Monthly Archives: 3月 2016

山根家アンケート

「お客様の声」13 を更新しました。

ホントに奇遇なこともあるものですね。
でも、女性って変わるので、全く気づきませんでした。
でも、美しい方でした。

「お客様の声 13 豊岡市 女性」を更新しました。

http://ohkita-sekizai.com/?p=14081

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
松本家アンケート

「お客様の声」12 を更新しました。

お客様の声、12番目を更新。
大阪府にお住まいの方のお墓を
お墓じまいさせて頂きました。

「お客様の声 12 」
  http://ohkita-sekizai.com/?p=14065

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0019

お墓の解体工事の費用について

おはようございます。
さわやかな春の朝の但馬、豊岡です。

昨日、叔父の葬儀参列のため、
大阪府和泉市まで、日帰り往復。。。
多少、疲れが残っていますが、
頑張ります。(^_^;)

DSC_0022

3月も終わり、いよいよ4月が始まろうとしておりますが、
春はお墓を建てるのに、一番いい季節ですよ。
夏と冬は、お墓を建てるには、あまりいい季節ではありません。
暑すぎたり、寒かったり、雪が降ったり、雨が降ったり。
秋はいい季節なんですが、晴れの日がなかなか続きません。

なので、
春はお墓を建てるには一番いい季節です。
どうせお墓を建てるなら、
ぜひ、この時期に\(^▽^)/
豊岡東霊苑でのお墓建立、絶賛募集中です。

本題に入りますが、
お墓を建てるのではなく、お墓じまいの話です。

お墓を仕舞う、つまり
お墓の撤去作業ですが、
一番気になる費用ですが、一概には言えないことが多くあります。

「お墓じまいの費用」

上のページで一つの基準の価格を提示しておりますが、
これは実は、全く違う値段になることが多くあります。

「基礎コンクリート」のあるなし、です。

上のページのリンクの写真を見てもらったらわかる通り、
この工事のお墓は全く基礎コンクリートはしてありません。

DSC_0013

土の上にお墓の石が乗っているだけ、です。
なので、この値段で終わっていますが、
基礎コンクリートがあれば、こんな値段ではできません。
場合によっては、2倍、3倍となります。

今現在、お墓じまいの依頼の工事の場合、
20年以上昔に建てたお墓の撤去依頼が8割くらいです。
その頃のお墓は基礎コンクリートなどまずしないので、
この程度の値段でできているわけですね。

今は、間違いなく基礎コンクリートをします。
少なくとも、おおきた石材店ではします。
しかも、その基礎コンクリートは
強度が21か24の配合、
10ミリか13ミリの300ピッチの鉄筋を入れて
厚み最低100ミリ以上で施工しております。

これでは、通常の電動のハツリでは
到底、撤去できません。
エアのチッパーでのハツリ作業が必要となります。
時間と手間は何倍にもなります。

その部分も考慮に入れて、
価格を見直しさせて頂きます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
img_20161007_144926

Q219~おおきた石材店が見積に使う石は?⑬ G213

中国の石で、見積に使える石として、他には。。。
G213がありました。

やや大人しめの石で、AG98とかと似てるかな。。
関西にはなじみのある雰囲気を持った石です。

G213 中国・福建省産みかげ石

img_20161007_144926

関東の銘石、真壁小目にも似た石です。
上のサンプルは、ちょっと古いもので、今とは多少違ってきています。
色は薄いかもしれません。
何しろ、あまり見積にも使わないので。。。

価格は、前回ご紹介したG688よりも多少高めですが、
中国産みかげ石として、見積のベーシックで、リーズナブルな部分を
カバーしてくれている石です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
img_20161007_143108

Q218~おおきた石材店が見積に使う石は?⑫ G688

中国産の石がないので、ここで少しご紹介を。
中国産の石は最近、採れないのではないか?
採掘していないのではないか?
などと思えるほど、私の中では、中国産のみかげ石は縁遠くなってきましたが、

それでも、全くないわけではないですね。
たまに私も見積で使わせてもらう石があります。

G688という石です。

G688 中国・福建省産みかげ石

img_20161007_143108

目がはっきりしていて、やや粗めの模様です。
比較的問題も出にくく、性質の良い石だと思います。
価格も比較的リーズナブルな値段で、
見積の中の比較的、価格の下の方をカバーしてくれます。

目なりが好き、嫌いがあるかもしれませんが、
相対的にインドの石も値段が高くなってきている現在、
かなりリーズナブルにお墓を建てることのできる石ではあります。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q217~新しい石と古くからある石、どちらを選べばいいの?

自然に聞きましょう

DSC_0018
石材店から見積を頂いたとき、もありますし、
同じような色、目合の石の比較をしたいときもありますが、
新しい石(最近採掘されだして、流通し出した石、という意味です)
と、古くから流通している石。

同じ値段で、同じ品質ならどちらを選ぶべきか?
(そういう条件はあまりありませんが、例えばの話です)

信用できる石材店なら、プロの目というものも教えてもらうことも一つ。
インターネットでその石の名前を検索して、いろいろ見ておくのもひとつ。

でも、そのどちらも参考意見としては持っていてもいいでしょうが、
その情報だけで決めてしまうのは、ちょっと早計、
早すぎませんか?

(※ もちろんこの情報以外に得られる情報がない場合、これだけで決めなくてはならないこともあります。)

石材店は通常、良い情報はいくらでも出しますが、
悪い情報は出したがりません。
それ以前にその石のことをあまり知らない可能性もあります。
知らないのに、良く知っているような言い方であいまいな情報を伝えることも
あるように聞きます。
つまり、
「すいません、この石のことはあまり知らないのです」
とは言いたくないのです。
(あまり知らない石を進めるのもどうかと思いますが。。。)

そして、インターネットもすべて信用できる情報とは限りません。
その石情報のほとんどは石材店が発信しています。
上のことと同じで、いい情報はどんどん出てきますが、
悪い情報は出てきにくい。
その石が売れなくなると困るので。。。

その情報の受け手のお墓を建てる人は素人です。
お墓の石のことは、知らないことがほとんど。

さて、じゃあ、どうやって情報を得るのか。

自然に聞くのが一番かもしれません。

新しい石はなかなか情報が少ないかもしれませんが、
歴史ある、使われだしてある程度時間がある石は
その間、建ち続けているお墓を見に行きましょう。

5年前、10年前に建ったお墓の状態を見に行きましょう。

どうなっていますか?
光沢はどうなってますか?
汚れの落ち具合は?

お墓の後ろなどを見ると
いつ建てたお墓かは、確認出来ます。

それは誰も間違いのない、その石の
確かな情報です。

ただし、
一基だけで判断するのは、間違いです。
石には個体差ってあります。
同じ石でも劣化の遅いもの、早いもの、
しないもの、いろいろあります。
いくつかのものを見て判断しましょう。

それから、
出来れば、ご自分のお墓に近い場所の
石で確認しましょう。
環境、日当たり、湿度、水はけなどが
お墓に与える影響は小さくありません。
それも考えてご判断ください。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

インドの石、御三家

先日、見積に使った石は

① アーバングレー

DSC_0002
② ロイヤルブラウン

ロイヤルブラウン
③ M1H

M1H
でした。

M1Hはあまり使わない石ですが、
このM1Hの代わりに、M13(ベルガムグレー)とか
銀河(ANA)とか、
バングレー(インドBAN)とかを入れて、

まあ、インドの御三家、ですね。
一番よく使って、一番信用ができて、
一番お勧めできる石。

インドの石の説明サイト
「南印度洋行」さんのホームぺージにも、どの石も載ってますしね。(^O^)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q216~大北石材店で見積に使う石は?⑪真壁石

「真壁石」(茨城県産みかげ石)

見積に使う石シリーズ、最後はこの石、「真壁石」です。

「国産の石で」と言われた場合によく使わせてもらう石です。
国産材ではかなりリーズナブルな価格ですが、
決して品質が劣るわけではありません。

目が細かい「真壁小目」と

真壁小目-2

◇「真壁小目」石材物性データ

見掛け比重 2.638 t/㎥
吸水率   0.233 %
圧縮強度  120 N/m㎡
岩石分類  花崗岩

(「墓石用石材カタログ」より引用)

 

多少、目の大きい、「真壁中目」があります。

真壁中目-2

◇「真壁中目」石材物性データ

見掛け比重 2.604 t/㎥
吸水率   0.315 %
圧縮強度  112 N/m㎡
岩石分類  花崗岩

(「墓石用石材カタログ」より引用)

中目、小目合わせて年間採掘量312,000才という採掘量は
圧倒的な量です。

それと、採掘場所は異なりますが、同じ加波山から採れる
「やさとみかげ」という石も似た石です。

やさとみかげ-2

 

◇「やさとみかげ」石材物性データ

見掛け比重 2.659 t/㎥
吸水率   0.2 %
圧縮強度  161.32 N/m㎡
岩石分類  花崗岩

(「墓石用石材カタログ」より引用)

こちらも20,000才という採掘量です。

常に見積に使う石ではないのですが、
国産の石で、と言われたときとかには
入れたい石ですね。

吸水率もさほど高くなく、
白系のみかげ石はどの石でも多少は、水を吸うのですが、
この石はその水が抜けるのも早く、いつまでも建墓時の
美しさが残るのが特徴のようです。

国産材の中でも、良質の墓石材ではないかと、
思いますね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q215~おおきた石材店で見積に使う石は?⑩北木石

【北木石(きたきいし)】(岡山県笠岡市北木島産)

歴史上、瀬戸内の最も有名な石ではないかと、思います。

北木石が採掘される北木島はこちらです。
このあたりの瀬戸内は、実はたくさん石が採れるんですよね。

西には、大島石が採れる「大島」
東には、青木石が採れる「広島」
瀬戸大橋を挟んで、瀬戸内で一番有名な「小豆島」
その北となりには「犬島石」が採れる「犬島」

など、瀬戸内海の中心であるこの地域はホントにたくさん
石が採れるんです。
その中で、一番歴史があり、一番有名な「北木石」

北木石中目赤口①

独特の薄いピンクがかった白みかげ石、という感じです。

残念ながら、墓石用石材カタログには載ってませんが、
株式会社インデックス発行の
「世界の銘石」石材カタログ235によりますと、

石材物性データ

見掛け比重 2.62 t/㎥
吸水率   0.32 %
圧縮強度  147 N/m㎡
岩石分類  花崗岩

(「世界の銘石」石材カタログ235 より引用)

加工がしやすく、大材も採れるとのこと。

実は、北木石はあまり使ったことないのですが、
以前、北木石の五輪塔を見かけたことがあって、
非常に上品で、暖かい雰囲気で、素敵だなって思ったことがありました。

 

この石でお墓を作ってみたいと、すごく思いますね。
北木石の採掘元、「鶴田石材株式会社」のホームページにもデータが記載されています。

石材物性データ

見掛け比重 2.63 t/㎥
吸水率   0.23 %
圧縮強度  158.73 N/m㎡
岩石分類  花崗岩

(「鶴田石材株式会社」ホームページより引用)

北木石は非常にたくさんの建造物に使われています。
「北木石の歴史」
○明治神宮の石工事
○靖国神社大鳥居
○日本銀行本館など
明治の有名建築の多くに使われています。

余談ですが、
世間一般に言われる「墓相墓」と言われるお墓の石は
100%、鶴田石材株式会社の採掘される「北木石」だとのことでした。
それ以外の石を使って建っている「墓相墓」は偽物、だとのことでした。

いわゆる、「なんちゃって墓相墓」ですね。

嫌いじゃないんですが。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

昨日の検索ワード。

今日は、昨夜の影響で、やや睡眠不足で、
何も出てこないので、
検索ワードにお答えします。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北石材店です。
ただ今、豊岡市内のお墓のご依頼、絶賛受付中です。\(^▽^)/

まずは、こちらから。

 

① 【おおきた石材】

うちげです。(^_^;)
おおきた石材店で検索すれば、おそらく一番に。。。

sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8

とりあえず、一番でしたね。
違ったら。。。今までの。。。苦労が。。。(^_^;)

 

 

② 【お東なのですが、宗教不問の合そう墓に納骨可能ですか】

可能です。
でも、合葬墓は、取り返しができないことも
確認しておいてください。

 

 

③ 【お墓 土盛る】

土盛る??
昔の土葬のころは土を盛ったんですが、
今はどうでしょうか。
少なくとも、但馬地方、豊岡地区ではないと思われます。
でも、
お墓は地域性が強いからね。。。

 
④ 【印度マホガニー】

こちらです。

インドマホガニー

インドマホガニー、という石です。
まだ使ったことないです。
インドのどこで採れるかも不明です。(^_^;)(^_^;)

ちなみに
中国マホガニーは
中国マホガニー

こっちです。
このような、茶色系(ブラウン系)は今、人気ですね。
デザイン墓では。
この中国マホガニーとよく似た、
BH

バーハス(BH)という石があります。
北欧、スウェーデンの石です。

 

⑤ 【骨壷がお墓に入りません、骨壷を交換】

壺が大きすぎて、あるいは、納骨口が小さすぎて
入らないから、壺を小さくする?

では、お骨が全部入らないのでは??

壺を二つにする?
いや、それは、どうでしょうか?
ダメではないでしょうが、なんか、納得できない気がするな。。。

納骨袋に入れなおすのは、どうでしょうか。
【伝統工芸士安部敦子さんの納骨袋はどうでしょうか?】

 
⑥ 【骨壺の中の湿気をなくす方法】

通常の塗りの骨壺では、湿気が溜まるのは、仕方ない部分もあります。

①骨壺を湿気を吸収か、抜けるものに変える。
②納骨カロート自体の湿気をなくす方法をとる。

のいずれかでしょうね。

 

⑦ 【三和ケンマチョーク】

私は使ってません。ので知りません。
(まあ、研磨作業にしか使わないものです)

 
⑧ 【石材店 道具】

道具って一言で言われてもね。。。
ちなみに、一番好きなものは、

9014250124-img2-071
「八枚ビシャン」という道具。
ちなみに、
「百枚ビシャン」って、見たことないんですが。。。

 

⑨ 【草が生えない方法】

おおきた石材店では4つくらいの方法があります。

【草の生えないお墓の4つの方法まとめ】

 

 

まあ、こんな感じですね。
9個答えました。
(答えてないようなものもありますがね。。。)

また、やります。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q214~お墓ディレクターって何?

一般社団法人 日本石材産業協会が実施する
「お墓のプロの証(あかし)」です。

その内容は石材産業の健全な発展と更なる向上を図るとともに、石文化の創造に努め、
もって社会に貢献することを目的とするもの。

とうたってありますが、
お墓に関するあらゆる知識、土木施工、石材加工、から仏事全般、供養全般、歴史、などの
知識を問う資格試験です。
検定用テキスト「お墓の教科書」から出題され、マークシート方式と筆記問題の併用試験です。

o0720128013127759369

2級と1級があり、
2級は合格率はおおむね高く、8~9割だと思われます。
全問マークシート方式です。
1級は合格率がずいぶん低く、20~30%程度の合格率だと言われています。
2016年に実施された1級試験は30%台の合格率だったと言われています。

現在、兵庫県では、43人の1級取得者があり、2級は204人の取得者がいます。
(平成26年1月現在)

但馬では、1級は私を含めて2名しかいません。
(もう一人は石材業界以外の方です)
(平成26年1月現在)

平成26年の検定試験の試験管補佐として
試験監督させて頂いたんですが、但馬からも数名受験されておりました。

ちなみに、この「お墓ディレクター」の資格は1級、2級とも、5年更新制度を取っており、
更新手続きをしないと、失効してしまいます。

本年ももうすぐ、更新手続きの期限が来ます。

かなりの数の未更新手続き者がいらっしゃるらしいです。

2016年3月31日が更新手続きの期限です。
翌日には失効してしまいます。
あれほど苦労して受験して、合格したのに、
更新しないんですか?

あの合格時の喜びは
もう忘れてしまったんですか?
たった3000円で失ってしまうほど、
価値のない資格でしょうかね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お墓じまい、完了しました。

DSC_0033

お墓じまい、した後、草が生えないようにしてほしいというご要望。
固まる土でお墓の中から草が生えない様、施工。

DSC_0037

一日養生するため、
コンパネで覆いをして、今日は終了。

終わりに近いとはいえ、お彼岸中なので、お参りの方が
けっこう来られました。
何人か方には、話しかけられました。

「お墓じまいっていくらぐらいするの??」
「(玉垣の)石が動いて外れちゃったけど、くっつく?」
など、石屋さんに聞きたいことがたくさんあるようでした。

中の一人は、お墓に軽トラックを突っ込まれて
(○暴関係ではなく。。。(^_^;))
お墓が壊れちゃったんです。。。
直してもらったけどね(^O^)
という話を20分くらい聞かされました。

よっぽど、話したいんですね。

それぞれのお墓には、それぞれの事情が
あるみたいです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q213~おおきた石材店が見積に使う石は?⑨青木石

 

【青木石(あおきいし)】(香川県産)

間違いなく、おおきた石材店で一番多く使ったお墓の石は青木石です。
加工がしやすい、目が合わせやすい、粘りがある、などの理由で
先代の頃は一番多く使っていました。
私がこの仕事を始めた頃も、青木石をずいぶん使った記憶があります。
小割(原石を使う大きさに割ったもの)の石もずいぶん、工場にありました。

 

青木石

 

◆石材物性データ
見掛け比重 2.641 t/㎥
吸水率   0.239 %
圧縮強度  117.25 N/m㎡
年間採掘量  3,000 ㎥
◆特長
色むらがなく、落ち着きのある均一した目合い。独特の青みがあり、墓石の他、建築石材としても評価され、様々な分野で使われている。

※ 日本石材産業協会発行 墓石用石材カタログより

写真の青木石はかなり色が濃いですね。
私の感覚ではもう少しおとなしい感じです。

白いものから黒いものまでいくつかの種類があります。
私の使っていたものは中間から白手のものですね。

水は多少、吸います。でもその対処の仕方はあると思います。
あと、経年で角などが色が変色する場合がありますが、
あれも加工方法が多少問題があったことも一因だと思います。
現在の加工レベルなら、問題も少ないのかもしれません。

何よりも、真言宗の方にはぜひともお勧めします。
弘法大師、空海が修行されたとされる西国の聖地にあり、

。。。

まあ、早い話が。。。
弘法大師の石、です。

あと、
青木さんもぜひ。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q212~おおきた石材店が見積に使う石は?⑧庵治石

【庵治石(あじいし)】香川県産みかげ石

日本石材産業協会の発行する「墓石用石材カタログ」には、
目の細やかさで、3種類の区分がされています。
これでは、中目、中細目、細目という分類をしてありますが、
中目、細目、極細目という分類をされている場合もあります。

庵治石細目

 

◆石材物性データ
見掛け比重 2.65 t/㎥
吸水率   0.15 %
圧縮強度  155 N/m㎡
年間採掘量  30,000 ㎥
◆特長
最大の特徴は「班(ふ)」と呼ばれる模様である。世界に類のない質の良さと希少価値から、石材の単価としては世界一と評価されている。

※ 日本石材産業協会発行 墓石用石材カタログより

 

まあ、その名のとおり、世界一高価なみかげ石だと思います。
その希少性は他に比べようがないですね。

 

庵治石中細目

 

◆石材物性データ
見掛け比重 2.663 t/㎥
吸水率   0.156 %
圧縮強度  119.33 N/m㎡
年間採掘量  500 ㎥
◆特長
細目、中目に比較して産出量は少ない。色、目合は産出場所、時期によって一定ではない。耐候性、退色性は良好。

※ 日本石材産業協会発行 墓石用石材カタログより

 

細目と中細目の区別はちょっと難しいですね。
素人には全く違いが分からないかもしれません。

 

 

庵治石中目

◆石材物性データ
見掛け比重 2.66 t/㎥
吸水率   0.1 %
圧縮強度  147 N/m㎡
年間採掘量  43,500 ㎥
◆特長
細目、中目ともに、世界に類のない質の良さと希少価値のある石材。一般的には取扱しやすい高級墓石材として評価されている。

※ 日本石材産業協会発行 墓石用石材カタログより

 

中目はよくわかります。
目が大きいですからね。
錆びが出る場合があります。
それは注意すべき点です。

 

と、ここまではよく出ている情報なんですが、
庵治石に関しては、他にもたくさんのことをお知らせすべきです。

まず、先日書いた、
「庵治石は、十分ある」と題した記事。

庵治石はもうない、という一部の墓石営業マンの言葉を
正面から堂々と批判、否定された文章をご紹介したんですが、
庵治石は本当に誰でも扱える石ではないのです。

限られたルートでしか扱えないので、
庵治石を取扱えない石材店、営業マンもあるんです。

でも、良く考えればすぐに分かりますよね。
限られた生産量の石に対して、
全国各地の石材店はおよそ1万件以上。
需要と供給があってないのです。
「100の石」を採掘して、お墓に使えるのはたった「3」

これほどの量の石を全国で扱うのは無理があります。

それから、石というものをいかに大切に扱っているか、
その部分でも、庵治石丁場はしっかりと伝統を受けついて、
守り続けていらっしゃいます。

尊拝の対象であるお墓の石が眠っている、丁場の山の中には
「トイレ」というものがありません。
お墓の石が採れる山で所用を足すというのは、もっての外、という考えです。
おしっこするときは、山を下りなければならないのです。

さらに、正月、5月、9月は山の神様に感謝するため、仕事をしてはいけない日
というのを定めていて、その伝統を守っているそうです。

まさに、庵治石は
「お墓の石となるための石」であり、
そのために、採掘される方々も敬意を払って採掘しておられるのです。

「そこまでこだわる必要はないよな」とか
「お墓にそんなの関係ないよ」とかいう声はあるとは思います。

でも、
「うちのお墓は、それくらいの思い入れのあるお墓だから、
その石で建てたい」
という人はきっといらっしゃるはずだし、
そういう人のための庵治石なんだと思います。

 

建てる人に選んでもらう石、
「庵治石」です。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q211~お墓の前が水捌けが悪い。どうしたら、良いか?

検索キーワードシリーズです。

お墓自体を見てないので、確信をもって言えないのですが、
おそらく、
墓地区画前、通路の部分ではないでしょうか?

原因は二つ考えられます。

①地盤が低くて、水が集まるようになっている、
②水はけが悪い、(水が抜けないので、ぬかるむ)

どちらにしても、対処法は、

①水の流れ道を作る
②水はけのいい状態にする

の2点です。

水野逃げ道をつくってやる。
排水溝を設置するか排水管を埋設するなどの方法で、
水の逃げ道をつくってやることです。

排水溝は後からでも掃除できますが、排水管はあまり大きくない場合、
後から掃除って出来ないので、設置には十分な配慮が必要です。

それから、
地面がぬかるんでしまう場合は、土壌の入れ替えも検討すべきですね。
ぬかるんだ土を取り出して、その代わりに、砕石、あるいは真砂土などを
敷設すること。

そこまですれば、水はけの悪い場所も改善されると思います。

固まる土とかで、簡単に対処、
という方法もありますが、湿気があると、
後々コケなどが生えやすくなります。
そういう可能性も考えた上で対処してください。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q210~大雪で納骨、できる?、できない?

これは。。。
どうしますか、は私が聞きたい質問でして。。。(^_^;)

DSC_0014

ある程度、雪が降ると、納骨はしずらくなります。

普通なら、お墓まで行くのも困難なので、
ご住職、あるいは、施主様が

「ちょっと日延べしたいと思います」と言われることが
多いですね。

でも、どうしてもこの日にしないと、という場合もあります。

そうなると、何とか、お墓までの道を開けて
お墓の周りの雪を何とか除雪して、
納骨できる状態に持っていく、ということは
させて頂きます。

ただ、
写真程度の雪なら、問題ないんですが、
お墓って、山の中に建っていることが多く、
一度、1m程度の雪の中から、お墓を掘り起こすって
やったことありますが、
かなりの作業です。(^_^;)

スコップ使って掘り起こすんですが、
石を傷つけないように、と思ってプラのスコップですると、
硬くなった雪が全然取れなかったりして、
結構大変な作業です。

そのあたりを考慮して、
最終的には、する、しないは
施主様のご判断で決めてください。

するとなったら、
除雪作業はさせて頂きます。

今年はお墓の除雪、しなくてすんで
良かったです。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

骨出しのお手伝い。

お墓じまいされるお施主様のお墓の
お骨、取り出しに立ち会いました。

 

ごめんなさい

(※ 今回事情により画像はありません。)

ちょっと変わった、納骨口で
後ろに口があって、観音開きの扉があるんですよね。

そこを開けておいて、
取り出しやすい状態にしておいて、
施主様のご到着をお待ちしておりました。

骨壺は私がご用意して、
準備万端、さあどうぞ、という状態。

施主様がいらっしゃって、
中の様子をうかがっていらっしゃったんですが、
なかなか取り出される様子がない。
(門徒さんなので、お性根抜きとかはなし。
お墓を閉じる儀式はすでに済まされてました。)

しばらく、待ってましたが、
(やっぱりか。。。)
では、私が取り出しましょう、と言って
はじめることに。。。

と、このとき、
私は手袋を忘れていたことを思い出しましたが、
まあいいか。
あまり気にせず、
右手を思いっきり、お墓の中に突っ込みました。

「他人のお墓に素手で右手を突っ込んで、
お骨を取り出している図、って
他の人が見たら、気持ち悪いんだろうな。。。」
と思いましたが、全く気にせず、
ひとつずつ、お骨を取り出しました。

とにかく、石が邪魔で、一番奥まで手が入らず、
とりあえず見える範囲のお骨は取り出しました。
そのお骨は、施主様の住む大阪の一心寺に
持っていかれるそうです。

後日、このお墓を「お墓じまい」させて頂くんですが、
「その際、大量にお骨が出て来たら、どうしますか?」
と聞くと、
まあ、あまりにも大量に出たら、壺に入れて、送ってください。
ちょっとなら。。。
とのことでした。

。。。

それで終わりなんですが、

何が言いたいかというと、

「素手で遺骨(焼骨)を触っても、全く何も感じません。

仕事ですから。」

それが言いたかっただけです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q209~おおきた石材店が見積に使う石は?⑦大島石

【伊予大島石】(愛媛県・大島産)

大島石

大島石といえば、関西、いや、西日本で一番有名な、墓石材です。
庵治石を知らない人は、たまにいますが、
お墓を建てようと考える人にとって、大島石を知らない人はほぼいません。

庵治石がいかに希少で、高級な墓石材かということを説明すると、
驚かれる人は多くいますが、
大島石が日本の最高級の墓石材だと、信じて疑わない人は多いです。
(おおきた石材店調べ。。。(^_^;))

私自身、最も好きな墓石材であるんですが、
その姿は非常に幅広いです。
同じ石か、というほど姿が違います。

比較的、色が濃くて、細かい目の石を特級、あるいは、一等品と呼んでいます。

 

 

◆石材物性データ
見掛け比重 2.649 t/㎥
吸水率   0.111 %
圧縮強度  117.99 N/m㎡
年間採掘量  285,000 ㎥
 
◆特長
青みを含んだ気品のある石肌が特徴。建立後、時を経るごとに青みが強く感じられ益々美しくなる。
関西・中国地方で人気がある。

※ 日本石材産業協会発行 墓石用石材カタログより

でも、そればかりではなく、それではない大島石も多く存在します。
どこまでが、特級品で、どこからがそれ以下なのか?
その境界線はどこなのか?
いろいろと難しい問題も残されています。

でも、やっぱり、大島石が大好きで、
大島石が好きすぎて、アメブロにずいぶん大島石の記事を書いています。

大島石の好きっぷりが行間に表れている文章の数々、
参考までに読んでみてください。

この石の魅力が少しはわかるかもしれません。
◇大島石~誰にでもお勧めできる石ではないですね。
http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-11565112898.html

◇大島石がきました
http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-11563727817.html

◇今年の夏のお墓ができました
http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-11571743694.html

◇庵治石と大島石で迷っている
    http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-11339130286.html

◇大島石 等級
    http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-11238919413.html

◇「大島 ランク別 価格」(心の叫び遍)
http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-11188038867.html

◇石のパンフレット「大島石善」
    http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-11172399334.html

◇経年劣化 大島石特級の場合
http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-11771396525.html

◇大島石か天山石か?
http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-11224830562.html

 

少々書きすぎかもしれませんね。
でもホントに大島石、いい石ですね。
連続の読み物も書いてます。
こっちもどうぞ。

◇大島石に出会う旅

◇私も惚れた!!大島特級 帰ってこい大島石

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

庵治石は充分にある

「庵治石。。。ああ、以前採れてた石ですが、
今はもう採掘してませんね。」

「日本の石は、いろいろ問題があって、
お墓の石を取ってるところ、ほとんどないと思いますよ」

そんな声をどこかで聞きました。

全く素人のような人が、素人にお墓の石を売っている図。

そのような、嘘の塊(かたまり)に異議を静かに唱える文章に出会いました。

庵治石の価値、という正面から特集を組まれた月刊石材3月号

DSC_0001

※ 月刊石材購読のお申し込みはこちらへ→→「いしぶみ」
その、巻頭特集の最初の記事が
「庵治石は充分にある」という文章。
庵治石の採掘される丁場(採掘場)は4つあるのですが、
その中で一番大きく古い大丁場の第17代目の地主である
㈱オオクボエンタープライズの代表取締役の大久保一彦さんの文章。

DSC_0003

その文章は、決して過激ではなく、静かに、それでも断固として
庵治石はまだまだたくさんあるし、たくさん採掘できます、という
意思表示でした。

庵治石は採掘しにくい石で、100採掘したうち、庵治石のお墓になるのは
たった3でしかない。
このように供給量がすくないので、全国に万遍なく流通できるわけではく、
長く、継続して、庵治石を使ってくれる石材店に優先的に供給するのは、
しかたない、のではないでしょうか?

でも、それを逆手にとって、
「庵治石はもう採れないですよ」
無知であっても、言ってしまうのは、
「あの石材店はもうつぶれて、ないですよ」
と言われるのと同じではないのか、

 

そして、

「庵治石はもうない」と断言してしまうような店、人から
お墓を買うべきではない。
「国産最高級」と呼ばれる庵治石が今、採れているか、採れていないか
を把握できていないようなところを信用できますか?」
全く、そうだと思いませんか?

庵治石は、今日もしっかりと、採掘されています。
明日も、明後日も、採掘され続けます。

少なくとも、私たちが年老いて、この世に別れを告げても
毎日、毎日、次の若い世代が採掘され続ける石です。

まだまだ他にもたくさん、庵治石の情熱と矜持をたくさん含んだ
いい文章でした。

庵治石、たくさんの職人と石材店とのチームワークによって
作られ続ける日本、いや世界最高のお墓ですね。

他にも
沢山の石が日本の各地で採掘されています。
あなたの近くでも、いい石が採れているかもしれません。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q208~おおきた石材店が見積に使う石は?⑥天山石

【天山石】(九州・佐賀県産みかげ石)

 

さて、6石種目は、九州の銘石の代表格。
佐賀県の銘石、天山石。

西日本ではかなり有名で、石の硬さ、吸水率の低さなど、
墓石材としては、国内屈指の良材です。

天山石

残念ながら、大人の事情で、「墓石用石材カタログ」には載ってませんが、

私が調べたお墓の石のベストテンでは、三部門とも堂々のベストテン入り。
西日本を代表する銘石であることは間違いないですね。

◇「日本の石ベストテン」(吸水率部門)で堂々の第3位。
http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-10775939746.html

◇「日本の石ベストテン」(圧縮強度(硬さ)部門)で堂々の第2位。
http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-10769108263.html

◇「日本の石ベストテン」(見掛け比重(重さ)部門)で第8位。
http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-11766205778.html

 

ただ、この石、好き嫌いがあって、私もそんなに大好きってほどじゃあないわけです。。。
まあ、ちょっと好きかな、どちらかといえば好きかな、って感じです。(^_^;)

 

その辺は、アメブロでかなり突っ込んだことを書いております。
良ければ読んでみてください。
まあ、好き勝手書いておりますので、関係者の皆さんは読まないで。。。(^_^;)

「天山石のまとめ」
http://ameblo.jp/ohkita-sekizai/entry-11916831324.html

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」