どんなところにも気づきってあるもんですね。


移動中のバスの中、
いろいろな方がいろいろな演芸をしてくれて、
なかなか、飽きるということがありませんでしたね。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
豊岡東霊苑でお墓を建てる予定の方、
いいお墓建てますよ\(^▽^)/

名古屋から岡崎の道中、結構の距離あるんですが、

DSC_0173

こんな方たちや

 

DSC_0176

こんな人が、面白い石のお話をしてくれて、
1時間程度の移動時間もあっという間でした。。。

と、演芸(??)を楽しんでいると
なぜか、妙なオーラを発している人が。。。

DSC_0175

この手は。。。
私の前に座っている、
神奈川、川崎で200年続く、超老舗、吉澤石材店の8代目!!!
吉澤光宏さん。

DSC_0174

「いや~、大北さん、実は面白いことがあって(笑)」

「はい??」

「実は、先ほどのサービスエリアでこの缶コーヒー、買ったんですよ」

「はあ。。。??」(あんまり見ないコーヒーだな。。。)

「値段見ないで、500円玉を自販機に入れて、コーヒーが出てきたんですが、
おつりが50円しか出てこないんですよ」

「え!!壊れていたんですか??」

「そうだと思ったんですが、よく見ると、このコーヒー、450円だったんです」

「8代目、そりゃないですよ。。。(^_^;)
いくら高いっても、缶コーヒーごときにその値段はない。
壊れているんですって!!」
(あまりに急な話に、8代目呼ばわりしてました。。。(^_^;)

「いや、ほんとに。450円と書いてありました。
金額を見ずに買った私も悪いんですが、
450円の缶コーヒーがあるなんて、いい勉強になりましたよ」

 

「。。。

 

。。。

 

 

ありえね~~~!!

 
それは、ありえません!!!

 

 

私なら、ソッコーでスマホで消費生活センターに電話して、
その非常識を30分間、こんこんと説明して、
そのあと、
メーカーのお客様センターへ苦情のメール1000文字と同時に
電話をかけて、絶対に300円返金してもらいますよ!!」
(電話代の方が高いし。。。)

と、声を最大音量で叫びたかったんですが、
あえて、心の叫びに留めました。(^_^;)

「いや、大北さん、世の中すごいことがありますね。
いい勉強になりました。
一皮むけた気分です(笑顔)」

DSC_0171

「一皮むけたって、どんだけむけたら気が済むんですか!!
玉ねぎですか!!8代目!!」
(と、心の声で。。。(^_^;))

 

と、私の心の中の葛藤とは裏腹に、
さわやかな笑顔とともに、

450円の缶コーヒーとツーショット!!!

 

ま、参りました。。。

 

その笑顔に参りました。

 

やはり8代目には勝てません。。。

 

缶コーヒーからも、気づきを得ようとする8代目には
脱帽です。。。
やはり、200年続く老舗の伝統と
8代目のポテンシャルの高さ。。。

さて、
私も、缶コーヒーから学びますか。。。
130円ですがね。

(450円のコーヒーを引いてしまうあたりも8代目の凄さですかね。。。)

 

あ、ちなみに

8代目のホームページはこちらです。

「8代目のホームページ」

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。