とある場所へ。


おはようございます。
6月10日の朝5時半の円山川です。
今日は午前中は梅雨、午後から夏がやってくる!
とのことです。

DSC_0043

暑くなりそうですね。
6月はいつも忙しいのですが、
明日から庵治ストーンフェア。
来週は横浜にて日本石材産業協会の「定時総会」が開催されます。

というわけで、
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
現場仕事ばかり続いておりますが、
突然、電話が。。。

「ちょっと来ない??」
「え、誰ですか??」
「この前さあ、城崎で。。。」
「あ、(思い出した(^O^)、はい、先日はどうもありがとうございました」
「約束してたやつ、今日の昼からどう?」

というわけで、急きょ、午後から、南に。。。(^_^;)(^_^;)(^_^;)

というわけで、

DSC_0004

夏の様な昼下がり、

 

DSC_0008

山奥へ、山奥へ。
前は素敵なオープンカーが
先導してくれてます。(^_^;)

DSC_0006

かっこいいね~~
でも、二人しか乗れないようです。
私の車は4人乗れますよ。

などと100%負け惜しみを考えつつ、
大屋の某石材店の前を通りつつ、
誰もいないので、スルーして、
ついに到着。

但馬の端っこ、最南端。

DSC_0020

こちらも興味あるんですが、
今回はパス。
さらに南に。

 

鉱山、興味深いし、立ち入り禁止と書かれたら。。。
入りたくなるのが人情。。。
でも、これも目的ではないので、パス。

DSC_0023

 

山奥の集落には、よく見かける石垣。

 

DSC_0014

 

でも、こりゃすごい\(^▽^)/

DSC_0015

 

 

これだけの石垣を積むには、かなりの時間と労力が。。。

DSC_0017

 

でも、これも目的ではないです。

DSC_0026

ちょっと、見晴らしのいい場所。
南に見えるのは、
「播州」か。

ここまでしか、写真がないので、
以上になります。
(なんだそりゃ!!ふざけるな!!)

まあ、ここでは書けないことなので、
どうしても興味ある方はメルマガ登録を。

。。。まだ始めてないな。。。(^_^;)

そのうち、メルマガ始めて、そこで書きます。
すいません。

でも、半日使って十分元をとれる小旅行でした。
感謝ですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。