彫刻はじめました。


おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

雨上がりの空に、一筋の希望の光、、(^_^;)
という感じの午前5時半の円山川の河川敷付近です。

DSC_0058

昨日は涼しかったですね。涼しくて彫刻日和、でしたね。
(誰も納得してくれない。。。(^_^;)
ですが、今日は暑くなりそうです。
暑さがぶり返しそうです。
暑さが復活しそうです。
暑さが。。。

暑苦しいなあ。。。

さて、(^_^;)
昨日入刻式した文字の彫刻をします。

しようと思ったら、彫刻室の照明のビーム球が玉切れ。。。
早速、初めて、LEDのビーム球を使用してみました。
ひとつ1万数千円する、高額電球です。。。(^_^;)
長持ちしてくれよ。。。と願いつつ。

DSC_0046

全く意味わからん写真ですが、画期的に明るい!!
すごいです。
目の手術して、初めて視力が回復して、朝の日が眩しいなあ、というくらい
明るいです。
感動!!!

 

とか言いながら、
昨日の文字を彫刻しました。
はい、ちゃんと養生してますよ。

DSC_0051

インターロックのプレミアム墓石は、中国からやってくるんですが、
梱包内の緩衝材、普通は白なのですが、
この梱包材、黒です。
なぜか、黒です。
他にも黒を使っている工場あるのかどうかは知りませんが、
私の知っている限り、
ここだけ黒です。

 

DSC_0049

まあ、どうでもいい情報でしたが、(^_^;)

文字は彫れました。
M1Hという石、目が細かくて、彫りやすいですね。
最近、アーバングレーばかり彫刻してたので、余計そう思うのかもしれませんが、
非常に彫刻しやすい石です。

 

DSC_0048

あと、家名、裏書、副碑を彫刻します。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。