Monthly Archives: 7月 2016

DSC_0001

南印度洋行の顔がいらっしゃる。

おはようございます。
昨日の朝、けっこう早起きして、
京都まで行ってきました。
娘の進学関係の用事で。。。(^_^;)

朝、家を出たら、うろこ雲が出てた。。。

DSC_0024

日帰りで、京都往復。
なかなかに遠距離です。
初めて、
豊岡→京丹後→京都縦貫道路→そのまま京都市内のルートで行きましたが、
トータルでは早いかもです。
距離は長いけども、信号なしのルートが長いので、時間は短縮できたかも。
2時間半弱で、京都市内まで。

 

DSC_0031

ほぼ、とんぼ返りでしたが、
昼食に、美味しいものが食べれて満足です。

帰りの六方田んぼ。
緑のじゅうたんが心をやすらげてくれます。

DSC_0034

というわけで、
仕事は、実は朝早く起きて、30分程度、前日の仕上げをしただけ。
久しぶりに、栄龍石材加工で庵治石中目の戒名碑を施工しました。
写真はなし。

でも、庵治石の戒名碑が2枚重なって建っているのは、
但馬ではあのお墓のみではないですかね。

いい仕事させてもらいました。

そして、東京からわざわざいらっしゃったお客様。

先日は、石材業界の顔、生き字引ともいえる、
インターロックの吉田剛会長がいらっしゃったんですが、

DSC_0001
(写真、撮り忘れた。。。(^_^;)
今回は、最近すごく、シンパシーを感じる
「南印度洋行」というインドloveな会社がありまして、
このブログでも時々、取り上げたりしております。

その社長、服部さんが東京からいらっしゃいました。

DSC_0010

とても社長には見えませんが、実は。。。社長です。
若くて元気のいい、石材業界では数少ない、
風通しのいい会社のように感じます。
(私の印象のみですが。。。(^_^;))

東京からわざわざ、5時間かけて、交通費往復約3万円。
約1時間の滞在時間。
そのまま、5時間かけて、帰られました。
お仕事とはいえ、恐れ入ります。感謝です。

まあ、私も東京へ行けば、それだけ掛かるんですけどね。(^_^;)

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0017

体力の限界に挑戦。。。(^_^;)

こんばんわ。
暑い日が続きますが、
おげんきでしょうか?

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

暑い中、基礎のコンクリート施工をしました。
生コンのミキサー車を入れたかったんですが、
諸般の事情により、
マイミキサーにて、練ったコンクリートを施工しました。

 

DSC_0012

三つの区画に分かれているんですが、
真ん中の区画のみ、お墓が建ちます。
両端の区画は、何も立ちませんので、
多少、鉄筋のピッチも広めで。

でも、コンクリートの呼び強度は21。
スランプは8㎝
骨材の最大サイズは20㍉。

 

DSC_0017

このように、施工。
合計、1立米、ミキサーで練って施工。
厳しい戦いでした。
この真夏にするべき作業ではないのかも。。。
しかし、今日しないとお盆までには。。。
ということで、
終了後は、疲労困憊ぎみ。(^_^;)

今日は、早じまいしました。
きつかったな。。。
仕事上がりのシロクマはなかったので、
アクエリ、の代わりにソルティーライチを頂きました。

100000001001953260_10204_002

美味い!!!
至福の時です。
1リットルは一気で行けるな。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
20160727071923611_0002

栄龍石材の加工。

おはようございます。
今日は暑くなりそうな予報の兵庫県豊岡市です。

DSC_0003

今日は基礎コンクリート施工します。
早めに出来上がればいいんですが。。。
ゲリラ豪雨の対処も忘れないように。。。

栄龍石材の副碑の裏側。
上の面が下になります。
きれいに面取りしてありますね。
しかも、角度が鈍角に面取りしてあるので、
掛けにくく、面もあまり大きく見えない。

加工には、手間がいりますが、
栄龍品質です。

DSC_0008

両方の面が磨いてある場合と
片方が磨き、片方が切削あるいは、粗削り状態の面とは
面(かど)の処理の仕方がちがいます。

DSC_0003-001

 

こちらは、両方磨きの面取り。
このような、曲面の面取り(かど磨き)は
けっこう難しいんです。
慣れないと、大きな面取りになったり、
細すぎて、他の面と違ったりして、
しかもきれいに取らないとダメだし、
なかなか技量に差が出やすい部分です。

DSC_0013

こういう、素人には、分からない部分ですが、
石のプロなら、すぐに分かる部分なので、
こういう部分をしっかりと加工しておられます。

タグ付きのお墓にふさわしい品質の
「栄龍石材」のお墓の石をご紹介しています。

 

20160727071923611_0002

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0004

お墓のスリム化、計画。

おはようございます。
昨日は一日、雨があまり降らず、そこそこはかどりました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0004

今の現場の近くに生えている樹です。
この急斜面に、根を張るって、すごい長い年月と
すごい長い成長でしょうね。
樹ってすごいですね。

 

今朝は、朝から雨。
午前中は工場の仕事をして、
午後から、昨日の続きをします。

DSC_0011

設計の変更があり、急きょ、基礎を追加しました。
鉄筋を結束できないので、強度的には、多少弱くなりますが、
仕方ありません。

残りの延石を施工して、墓地内の基礎コンクリート施工の準備します。
広い墓地なので、いろいろと考えてしまいます。
狭ければ、考える余地なく、決まってくるんですが。

広ければ広いだけ、
狭ければ狭いだけ、
お墓の悩みはありますね。

田舎は相対的に広い墓地が多いです。
もともと土葬を想定して墓域を決めていたので、
仕方ない面があるんですが、
今、火葬のお墓となったとき、広い墓地は
色々と広いなりの不便な部分もあります。

広いと、費用もその分、かかります。
草刈り、お墓そうじも大変です。
メンテナンスもいろいろとしなくてはなりません。

広いお墓もいろいろと考えねばなりませんね。

広いお墓をもっとコンパクトにする、
お墓のスリム化計画、しませんか?

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0013

タグ付きのカニは見たことあるけど。

こんにちは。

夕方更新は久しぶりの
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
お盆前の多忙な時期を迎えております。
最大の山場かも。。。
8月の第一週までは、何とかめどを付けたい。。。

というわけで、ブログ更新もなかなかままならない状況です。

そんな中、栄龍石材さんからお墓の戒名碑が到着しました。

DSC_0013

何と、タグ付きです。
カニにタグが付いているのは、高級品の証ですが、
お墓にもタグ付き、ついに出ました。
栄龍石材、私も御付き合いをさせて頂いている北木島の石材の加工専門の
石材店さんです。

その栄龍石材製のお墓の石は、なんとタグ付き。(^▽^)/

松葉ガニのタグ付きといえば、
最高級のカニの証ですが、
お墓のタグ付きとは!!!!

でも、いかに品質に自信がある、という証明でもありますね。

DSC_0020

こちらは、副碑の足。
最近、このように並べてみて、
サイズ、形状が全く同じ足は、久しく見てないな。。。

つまり、
それほど、こだわりのお墓の石なんですね。

 

DSC_0016

さあ、
栄龍石材のタグ付きのお墓で、
お墓を建ててみませんか?
中国加工とは、ずいぶん違いますよ。
その違いを見に来ませんか?

お問い合わせは、以下までどうぞ。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0051

ファイバーレジンの施工。

おはようございます。

気持ちのいい朝です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0065

今日もくっきりと、豊岡のランドマーク、来日山が見えます。
今日も暑くなりそうです。

きょうは2件の来店予定があるので、てきぱきと仕事を済ませないと。。。

 

昨日は、ファイバーレジンの施工をしてきました。

DSC_0038

まず、延石にマスキングテープを張ります。
あとできれいに仕上げるために。

 

DSC_0032

そのテープが張れたら、下地のコンクリートをきれいに掃除して、
プライマーという接着剤、というか、樹脂をそのまま施工してしまうと、
剥がれる可能性があるので、コンクリートと樹脂の接着力を増すため、
下地に必ず塗るものです。

DSC_0041

それが塗れたら、樹脂を作っていきます。
2つの液体状のものを一緒に混ぜて、
練りカンの中でしっかりと手抜き無く、攪拌します。
混ぜ混ぜ、
混ぜ混ぜ、
混ぜ混ぜ、
。。。しつこいくらいに(^_^;)
混ぜて、混ぜれたら、

DSC_0042

混ぜている状態。
白いB剤がわずかに残ってますね。
もう少ししっかりと。

で、できたら、

DSC_0044

材料となる、化粧砂利を入れます。
今回は、大磯石という石の2分です。
2分というのは粒の大きさのことで、
2分は目安として、6ミリ程度の大きさということですが、
もっと細かいものも含まれているので、
2分(6ミリ)までのサイズ、という意味ですかね。

上の写真が、

DSC_0050

混ぜると、このような色になります。
でも、安心できません。
こちらも混ぜ混ぜが不足していると、樹脂が溜まって、施工不良になります。
しっかりとかき混ぜます。

DSC_0051

施工すると、こんな感じですね。

見掛けはすごくきれいです。
出来上がったときは凄く見栄えがします。

でも、この樹脂施工は、
将来的にメンテナンスが必要となってくる時期が
必ず来ます。
いつ来るか?

それが問題なんですよね。
色々な要素が絡み合って、
一概には言えないんです。

 

 

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0024

お墓に関わるあらゆるお悩みに。

おはようございます。
夏らしくない、過ごしやすい朝です。
雨降りがないのは、嬉しいのですが、

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

昨日の続きの基礎コンクリートを施工。
カラ練をミキサーで練って、施工する
山の中方法で、基礎コンクリートを施工しました。

21の強度のコンクリートを練りましたが、
自分で配合したものとは全然違いますね。。。
コンクリートは固まった後は、同じに見えますが、
(実は固まった後も違いはよくわかりますが、)
その中身は、配合によって全然別モノとなってしまいます。

DSC_0005

休憩をはさんで、
別のお墓の草取り。

大量に草が生えてます(^_^;)

DSC_0006

眺めの草は枯れてましたが、
背の低い草と、落ち葉がけっこう大量に隠れております。

 

DSC_0015

三人がかりで、何とか完了。
ずいぶんすっきりと美しいお墓となりました。

 

DSC_0024

お盆の後、このお墓もリフォームさせていただきます。

こういう草が大量に生えるお墓の草取り、何とかしたいという方、
ご相談ください。
草取りメンテナンスから「草の生えにくいお墓」まで、
いろいろご提案できます。

 

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0011-001

まずは水対策。

おはようございます。
今日から夏休み。。。ラジオ体操も始まったようです。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

夏休みらしくない、
あまり暑くない、むしろ涼しい(朝夕は。。。)
な天気ですが、雨が降らないのはありがたいです。
ちょっとずつですが、お墓が出来つつあります。

 

DSC_0006

まず、後ろのお墓から落ちてくる水を受けてくれるU字溝。
以前はブロック塀のみだったので、隙間に落ちた水が抜けず、
じめじめしていて、不衛生だったのですが、これで、すっきりします。

この墓地は傾斜があり、大雨が降ると、奥から水が出ます。

DSC_0059

これは、前の解体工事の時、ゲリラ豪雨で、水が流れてきたところです。

ほんの数分のゲリラ豪雨でもこのような鉄砲水が流れてきます。
以前、台風の被害で何度もお墓に影響があった場所です。

 

DSC_0011-001

U字溝で、どの程度の対応力があるか不明ですが、
最低限はこれで大丈夫でしょう。

 

DSC_0019

そして、延石の基礎コンクリートの準備も完了。
施工します。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0008

お盆前最後のお墓を建てます

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

梅雨が明けたのに、さほど暑くない
兵庫県豊岡市です。
今朝は、曇っていて、小雨が降りそうな天気。

DSC_0008

さて、昨日は以前、お墓の解体をさせて頂いたお墓に
戻ってまいりました。

DSC_0003

残っていた、延石、土、コンクリートガラをすべて撤去。
転圧して、この状態です。
大量の栗石も入ってしまいました。
ここに、新しいお墓を建てます。
まあ、焦ってもしかたないので、
マイペースで。。。(^_^;)

でも焦る。。。

まずは、U字溝の施工から。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
悩み3

お問合せしていただきました。

ホームページに、お問合せ頂きました。

悩み3

以下の内容です。

ガンコマサ施工は
1平米 費用はどれ位掛かりますか?

 

それに対する回答。

 

〇〇さま、
大北石材店です。

メッセージありがとうございます。

お尋ねの件ですが、
一概にお答えかねますが、
地盤の状態によって、1㎡にどれだけ入れるか変わりますが、
おおよそ、3~5袋が目安となります。

なので、
3袋×1500円=4500円/㎡から
5袋×1500円=7500円/㎡となります。

ただ、それ以外に掛かる可能性のある費用として、

① 現場まで資材を運ぶ手間代を含みません。
また、
② 墓地など小さなお墓が沢山ある場所ですと、
追加料金が発生する場合があります。
さらに、
③ 今あるお墓に施工する場合、お墓の土、砂利等を
すいて(削り取って)処分する費用が掛かります。
(ガンコマサが入る分です)
また、その場合、転圧作業(地盤を固め直す作業)も
必要となることもあります。
④ 軟弱地盤だと、施工困難となりますので、土壌の入れ替え作業、及び
それに付随する費用がかかります。
⑤ 墓地の場所に寄りますが、当店の営業エリア外なら
追加で出張費がかかる場合もあります。

以上、別途費用が掛かる可能性のあるものです。

なお、お見積り希望の場合、見積に関わる費用は掛かりません。
よろしくお願いします。

 

以上です。

実はメールでのお問い合わせだったのですが、
メールで返信できず、電話でお答えしました。
なので、正確なご返答が電話では分かりづらいと思い、
ホームページ読んでいただいているとのことだったので、
記事と致しました。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0013

梅雨があけたよ\(^▽^)/

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

ついに関西地方も梅雨明け宣言!!
の割には涼しいですが。

DSC_0013

朝5時半の豊岡市です。
昼間は暑くても、夜はぐっと気温が下がります。
なので、朝はいつもこんな感じです。
梅雨明けはいいのですが、お盆がじわじわと迫ってきて
プレッシャーとの闘いです。

で、
休日の間に、依頼のものを作成中。
(全然休日じゃねえな。。。(^_^;)

DSC_0010

何かは、秘密です。
まだオッケーもらってないですから。
でも、ダメでも作ろうとは思っています。

材質は玄武岩。兵庫県の石ですね。

 

DSC_0007

イメージは、おにぎり。
でも、台石がちょっと小さいか。。。(^_^;)

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0017

草が生えないお墓、いかがですか?

おはようございます。

雨のため、時間ばかりかかっているお墓工事ですが、
今日は晴れそうなので、固まる土を施工します。

DSC_0021
といっても、途中の写真を全くとり忘れているので、
出来た後。
やっとお墓が完成形に近くなってきました。
でも、実はまだまだあります。

 

DSC_0017

スーパーガンコマサを60袋使用した墓地です。
入れて、押さえて、水を掛けて。。。
それだけで、疲れました。
年かな。

「草が生えない」という目的だけなら、
この「スーパーガンコマサ」という、固まる土の施工が一番です。
費用も一番安くて、割れない限り、草が生えるのをかなり抑えられます。

もちろん、全く生えないわけではなく、
このお墓も、ブロックとの境界、コンクリートとの境界、お墓との境界に
隙間が出来れば、生えてきます。
ですが、その程度の草取りは、供養のうちではないかな、と
勝手に想像しておりますが。

 

「草の生えないお墓、がいいわ」という方、
◇ ご連絡お待ちしております。→→→     「メールフォーム」にて。
◇ お電話でも、お待ちしております。→→→ 0120-497-143

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0058

但馬で最初のお墓です。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきたです。

昨日は、予想外に朝から一日雨降りで、現場仕事はお休み。
見積をお客様のところへ持っていきました。が。。。

DSC_0003

道に迷った!!!
やばい!!
危うく、全然違う場所に行くところでした。。。(^_^;)
京丹後市はなかなか難しいですね。。。
(私にとってですが)

とりあえず、お客様に見積を渡し、仕事の依頼を頂きました。
秋のお彼岸までに。。。(^_^;)
感謝です。

でそのあと、お盆までに建てる予定のお墓を確認、検品。

DSC_0035

インターロックのプレミアム墓石、「祈りⅠ」のLOタイプ。

 

DSC_0064

石は、ロイヤルブラウンという初めて使う石です。
でも、きれいです。

 

DSC_0058

このラインが素敵です。
これは、おそらくLOタイプで最大の売りかもしれませんね。

私は但馬で初めて建てます。
おそらく、但馬で最初のお墓でしょう。
ステキなお墓になりますね。

 

 

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

葬儀という場の役割。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
昨日は、お世話になっている方のお父さんの葬儀でした。
大阪まで一人旅。

DSC_0002

午前中は、いい天気で、暑くなりそうだなって感じでした。
が、午後からゲリラ豪雨が多発。
参列者のみなさんも駐車場からホールまでのわずかな距離で
服が濡れてしまった方もいらしたようです。

そして、荘厳な葬儀。
多くの参列者。
心よりの哀悼の意を皆さん、表されておられました。
喪主さまにご挨拶に行くだけの根性の無い私は、
一般の席に座っておりましたが、
いつもいろいろお世話になっている弟さんにご挨拶され、
恐縮でございました。

さて、葬儀に行き慣れている(??)私ですが、
所代われば、と言いますか、
ずいぶん勝手が違うだなと、思いました。

そこで、
「豊岡の葬儀との違い」(私の忘備録)

① 喪主さまはじめ、近しい親族数名の方は祭壇の向かって右横手に
座っておられました。
ホールに入った当初、え、喪主さんの席はどこ??ってさがしました。。。(^_^;)
(おそらくこのホールのルールなんでしょうね。)

② 開式30分前くらいに受付を済ませ、席に着いたんですが、担当の方が親族の皆さんに
今日の段どりを一通り説明しておられました。かなり大きな声で、一般の方も一緒に聞いていたんですが、
こういうのって、この場、この時間でされるものなんですか??されるものなのでしょうね。。。
今は。。。

③ 真宗大谷派の葬儀だったんですが、意外と短かったですかね。もっと長いイメージがあったんですが。

④ 焼香の順番。一番は喪主はいいのですが、親族のかなりの部分が名前を呼ばれてました。一般の方も最初、
団体代表の方は、名前あるいは団体名を呼んでられました。
こういうのは、初めてでした。さらに、
「留めの焼香」として、一番最後に御親族の方、一人が呼ばれてました。
こういうのは、豊岡ではあまり記憶にありませんね。でも、どっかであった気がしたな。。。

⑤ 弔電が多い。すごい数でした。全部読まれませんでした。300くらいあったと。
個人の生前のお人柄が偲ばれます。

⑥ 香典返しというのか、通常塩が入っているもの。今回は真宗だったので塩はなかったのですが、
香典と交換に頂くイメージがあったので、何もなしの時はちょっと「え!」っとなりました。
(焼香後、ホールの人が一人ひとり配っておられました)

⑦ 閉式後のあいさつ 通夜の儀の後は、喪主、葬儀の後のあいさつは喪主以外の親族、
というのが私の中の普通だったんですが、葬儀閉式後、ご挨拶されたのは、喪主の方。
これも意外でした。というか、私の常識が間違っている??

 

以上、普段行き慣れた葬儀と違うな、と感じた部分をピックアップさせていただきました。
葬儀関係者の皆さん、いかがでしたか?

そして、

⑧ 「最近、葬儀の受付で記帳するとき、香典の金額を書かせるところがあるぞ。
ありや、失礼だな。
しかも、たくさん香典預かっていると、たくさん書かなくてはいけない。
ホントに面倒だし、無礼だ!!
確か、兵庫県もそうだったぞ、大北君。」

とのお言葉を「着火マン」こと、倉敷のFさんからのお言葉を頂きました。
はい、確かにその通りでございます。
というか、香典の金額を書く欄を探してましたよ。。。(^_^;)
ちなみに、閉式後、協会幹部の皆さんと
「飯でも行こうか!」となり、
私も御供させて頂きました。

でも、食べる場所がない。。。
ということで、隣のスーパー銭湯でごはん。

DSC_0001

私の食べた、沖縄焼きそば。
美味かったです。

最後にですが、
喪主さまのご挨拶。
非常に心の響きました。
痛切な気持ちが心に届きました。

親族の心からの想い。
その想いを参会したみなさんの心に届き、
その想いが共感、共鳴して、皆さんの心に
水が浸るように、みんなの心に広がっていく。

悲しい想い、悔しい想い、楽しかったという想い、
心に空いた大きな穴をどうすれば、という不安な想い、
そういう親族の大きな背負いきれないくらい大きな想いを
沢山の人と共有して、分け合うことで、
遺族の気持ちを少しだけ軽くして差し上げる。
非常におこがましいのかもしれませんが、
通夜とか、葬儀の場って、そういう場であればいいのになって
思いました。

心よりご冥福をお祈りいたします。
(でも、真宗なので、もうすでに極楽に往生されております)

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0015

プロの仕事。

おはようございます。
ムシムシですが、昨日は昼間は雨がほとんど降らず、
通路のコンクリート施工が出来て、ほんとによかったです。

DSC_0002

降水確率90%、大雨の危険もあったんですが、
テントを張ってみると、パラパラとか雨、降りませんでした。
天候には恵まれております。
感謝\(^▽^)/

で、通路のコンクリート施工しました。

DSC_0008-001

いつもお願いしている、プロの職人さんに来てもらいました。
ホントに勉強になりますね。
腕も確かですが、道具も私たちとは違います。

 

DSC_0010-001

とにかく、いきなりコテで押さえていくのではなく、
コンクリートをとにかく、入れていく。

そして、
軽く休憩をはさんで
(この当たり余裕ですね)

下地を作って、プラごて、金鏝、と押さえて行って、
最後は仕上げのほうき目。

DSC_0019

あっという間に仕上げて頂きました。
美しさもですが、
速さもさすがです。

 

DSC_0015

仕上がったので、一日養生します。
この日は、どうでも施工したかったので、
テントまで張りました。
普通は雨予報の日は避けるのですが、
今日は、どうでも休みたかったので、
強引にしました。

久々にプロの仕事を拝見しました。
私も負けない仕事をしなくては。。。

今日は一日、お仕事を休んで、大阪へ。
日帰りなので、あまり休息にはなりませんが、
気分転換にはなりますね。

 

 

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0005

お墓と同時に夏バテも進行中。。。(^_^;)

おはようございます。
朝5時30分の豊岡市です。
最近、夏バテなのか、、、やや体調が微妙な感じの
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0009

梅雨が明けてないので、湿度が高くて
しかも、暑い。。。(^_^;)
そろそろ限界かもね。。。

明日はお仕事お休みしますので、
今日はしっかりとコンクリートの土間打ち。
大雨の予報ですが、
今日、打たないとまずいので教皇、いや強硬、強行します。
ブルーシートを張って。

昨日は一部だけブルーシート張りましたが、

DSC_0005
今日は全面的に張って、します。
大丈夫だろうかね。。。

まあ、今日は助っ人も来ますので、
大丈夫でしょう。

土間コンクリートが打てれば、今日は終わりの予定。
あとは、見積をお客さんのところに持って行って、
夕方、子供を迎えに行って、

ふう。

頑張ります。
(夏バテ進行中。。。)

 

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0179

アーティフィシャルフラワー、三度(みたび)。

おはようございます。
雨の朝です。
。。ずいぶん降っております。
今日、明日は何とか晴れてほしいんですが、
どうやら無理のようです。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

3度目の記事ですが、
もう一度、アーティフィシャルフラワー(造花)の詳しい記事です。

これは、一番安価な、ホームセンターでも売っている造花。

DSC_0169

茎がプラスチックだと一目で分かりますよね。
安価なものです。

 

DSC_0171

このような、菊の花が多いですね。
仏花=菊、というイメージです。
逆に違う花だと、仏花となりません。
玄関に飾る花、という感じ。

このアレンジの部分が非常に難しいんだと思います。

あと、花びらを触ると、明らかに人工物の感触。
分かりますよね。
この感じ。

一方、アーティフィシャルフラワー、
仏花デザイナーの第一人者、岩田弘美さんが手がけたお花。
ラムズイヤー(ブリザードフラワー、仏華デザイナー)岩田弘美

 

実は、菊はほとんど入っていません。
別の花がほとんどですが、

DSC_0175

しっかりと仏花となっております。

DSC_0180

やはりそれは、素人では到底無理な、アレンジの部分が大きいんでしょうね。

そして、一番の違いは、手触り。
一度、この手触りを感じてほしい。。。(^_^;)
生花と見間違うレベルです。
ホントに。

 

DSC_0177

開発から携わっていらっしゃる岩田さんが吟味された材質。
見た目だけではなく、肌触りまで、最高の材質を選ばれています。

安い材質の造花は、色落ちが一気に来るので、突然、
「もう駄目だな。。。」という状態になりますが、
このアーティフィシャルフラワーは徐々に色落ちしていくので、
長く、美しさを楽しめます。

知らない間にお墓参りに来られた方に、
丁寧なおもてなしをしてくれます。

DSC_0179

 

花の裏側まで、本物感をこだわったアーティフィシャルフラワーです。

DSC_0174

 

お問い合わせは、   メールフォーム
電話でのお問合せは  0120-497-143

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

取材していただきました。

おはようございます。
今日は月曜日か。。。
休みなしで仕事していると、曜日の感覚が。。。

今日も雨が降りそうにないので、
頑張ってきます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

昨日は、お墓の建て方。

DSC_0019

お墓本体は施工完了。
でも、目地が出来なかったので、
シートでカバー。
ゲリラ豪雨対策です。。。(^_^;)

今日は残土の排出の予定。
出来ますか。。。(^_^;)

ところで、先月、ある時、ある場所で
取材していただきました。
その原稿が昨日、メールで。。。
やっぱり、プロの方は書き方が違いますね。
当然ですが。。。
すごく勉強になりました。

そのうち、記事になると思います。
一般の書店では売ってない業界誌ですが。

 

で、昨日の夕方、
文化財のお寺にお墓の下見。

DSC_0022

立派な、宝篋印塔がありました。
って、写真撮るの忘れてるな。。。(^_^;)

お盆までの最後のお仕事の打ち合わせ。
出来るでしょうか。。。(^_^;)
いや、出来ます。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0081

アーティフィシャルフラワー、分かりますか?

おはようございます。

今朝は快晴の予感の朝です。
日曜日ですが、現場仕事をしたいと思っております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0001

今週も雨の日がありそうなので、日曜日でも後れを取り返さなければ。。。(^_^;)

 

先日のアーティフィシャルフラワー。
いかがでしたか?

岩田さんが作り出される芸術的なお花、
アーティフィシャルフラワー、すごいですね。
遠目から見たら、生花と区別が全くつきません。
むしろ、
生花でこれほどのお花をお墓に手向けていらっしゃる方
ちょっといないですよね。
それほど、素晴らしいお花です。

もう一度再確認。

3種類のお花を比べさせていただきます。

まず最初のお花。
Aタイプとしましょうか。

赤が鮮やかな、お花です。
DSC_0074

色使いがさすがだな~~って、いつも思います。

DSC_0076

 

次はBタイプ。
これは少し、色を抑え気味になっていますが、
より後ろのお墓を引き立てているように思えます。

実は、このお花は、このお墓をイメージして作ってもらったものです。
このお墓をアピールするようにアレンジしていただいています。

DSC_0079

映える、でしょ。
いい感じです。

DSC_0081

 

最後はCタイプ。
一番高級感があります。
色々なお花が重なり合って、特別感を出しております。

DSC_0085

実は、このお花は、このお墓ではなく、
先日アップした「プレーチェⅡ」+M1-Hというお墓の写真を見てもらって
それに合う、そのお墓を引き立てるお花、として作って頂いた、
美しく、豪華で、セレブなお花です。

DSC_0088

 

ほらね。

こっちの方が断然、お墓を引き立たせる、
ベストマッチなお花ですよね。

DSC_0096

こうしてみると、
ただ単にお花と言っても、
ただ豪華、ただ美しいだけでなく、
そのお墓を引き立たせる、
という要素をもつことで、
唯一の、オンリーワンなお花になりますよね。

どうでしょうか?
デザイン墓にピッタリなアーティフィシャルフラワー、
魅力的だと思いませんか?

ただ今、期間限定で、
デザイン墓を建てて頂いた方限定で、
このオンリーワンのアーティフィシャルフラワー
無料進呈しております。

期間限定、数量限定です。
お問い合わせは、

メールでのお問合せ      メールフォーム

電話(フリーダイヤル)     0120-497-143

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0218

10月以降のお墓リフォーム受付中。

おはようございます。
今朝は少し遅い円山川右岸の堤防です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきたです。
今朝も雨の朝です。
豊岡のランドマーク、来日山も雲に隠れそうです。

DSC_0229

先日、ホームページを拝見して、というお電話があり、見積依頼されました。
その墓地の下見に。

 

DSC_0214

始めて行くお寺の裏にある墓地なんですが、
非常に巨大な木が。。。
(何という木か分からないとこが悔しい。。。(^_^;)

 

DSC_0216

おそらくこの地域では有名な巨木であることは間違いないのですが、
説明書きがありません。
樹齢何年とか、何とか、謂れとかね。

 

DSC_0218

本当に巨大な木でした。
すごい(^O^)

 

DSC_0213

え、肝心の見積の方ですが、
お盆までに、というご要望でしたが、
無理言って秋のお彼岸に伸ばしてもらいました。

お盆までの仕事は、もう無理です。
お彼岸もすぐなので、微妙ですが。。。

お墓そうじ程度なら、まだ可能かもしれませんが。。。

お彼岸(9月中旬)以降に完成予定のお墓のリフォーム、
絶賛受付中です。

お問い合わせは、メールでお問合せ
あるいは、
お電話はフリーダイヤル 0120-497-143

 

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」