タコを求めて。


おはようございます。
但馬、豊岡はいいお天気です。
快晴です。
暑くなりそうです。

DSC_0003

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

昨日は、基本的な予定がなかったので、
思い切って休みにしました。
で、今、一番食べたいものを食べに行こう、となりました。

と、その前に、前日に施工したブロック塀を下見。

DSC_0001

大丈夫でした。

で、そのままここへ。

DSC_0007

タコ飯が食べたい、というので、やってきました明石の「魚の棚」(うおんたな)商店街。
いや、タコいっぱいです。
でも、
タコ飯が食べられる店が。。。
ない!!
午後2時過ぎてて、中休みになってました。。。(涙)

なので、一番確実な店が開いているだろう
明石駅へ。
ジモティではないので、ここしか思いつかなかった。(^_^;)
でも、ここでも
明石焼きのお店はあれど、
タコ飯がない!!!

仕方なく、
惣菜屋さんで、タコ飯弁当をゲット。

DSC_0011

しかし、意外とこれが、美味い!!!
これは当たりでした。
美味かった、タコ飯弁当。

 

DSC_0012

魚の棚で買ってきた、お土産で晩御飯。

DSC_0020-001

タコ飯も作りました。
これも美味かったです。
明日からも頑張ります。

 

で。最後に、

DSC_0024

ポンプ車操法の訓練も今年最後。
今年は豊岡市大会がないので、本番なし。
にもかかわらず、これほど熱心な分団はないよね。。。(^_^;)

明後日の中継訓練と夏季訓練が終われば、
今年の夏の消防団訓練は終了となります。
皆さんご苦労様でした。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。