お墓の移転、引越しに掛かる費用は?


おはようございます。
昨日、急な体調不良で、技能顕功賞の授与式を
ドタキャンしてしまった
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。

一生に一度の経験だったので
参加したかったのですが、
急な、体調不良で。。。
残念。。。

でも、まあ、そういうこともあるわな。
ということで、今日は一日養生して、
明日から、また心機一転で。

dsc_0025

dsc_0021

娘のお土産の「58N」のmusubu
このおむすび、美味しかったです。
また、食べてみたいな。

ところで、
お墓の引っ越しって、時々あります。
例えば、
「田舎にあるお墓、遠方に引越ししてなかなかお墓参りができないんで
自宅の近くに引っ越せませんか?」
みたいな、お引越しはよくあるパターンですが、

田舎でよくあるパターンは
「山の上にあるお墓がなかなかお墓参りができないので、
平地のお参りしやすい場所に引越したいのですが。。。」

里山の比較的高い場所にお墓があったりするんですが、
それは、里山の見晴らしのいい場所から
子孫の子供、孫たちを見守りたい、
見守ってほしい、という願いを形にした位置なんですね。
つまり、
「お墓に入っている人のために」の里山の上。

一方、
今は、その山の上から平地の便利な場所に移すお墓が増えています。
現代人の足腰が弱くなっていることもありますが、
お参りしやすい、
いつでも、どこでもお参りしやすいお墓がいいんです。
「お墓にお参りする人のための」平地のお墓。

そういうお墓の引っ越しが増えていますね。
さて本題。
そういう山の上のお墓を持って降りる場合、
実はけっこういろいろな費用が掛かります。

dsc_0012

今回のお墓の引っ越しは、
25トンのクレーンで石を下ろしていただきました。

dsc_0018

4メートルもある延石も楽々です。

ところで、「お墓の引っ越し」に掛かる費用って、おおよそ以下の項目が必要です。

① 古い墓地の解体費用

② 古いお墓の石の運搬費用
「お墓じまい」(つまり、お墓の撤去)は石自体を運びやすい大きさに割って運搬できるのですが、
引越しはその石自体を新しいお墓に移動して、再び使うので、壊れないように運ばなくてはならないので、コストが全く違います。
写真のように、大型のクレーンをチャーターしないといけない場合もこの費用に含まれます。
※ 古いお墓と新しいお墓が遠距離で離れている場合、輸送のためのコストも
割高となります。また、おおきた石材店の場合、商圏として定めている場所以外に
移す場合、あるいはその逆に、商圏以外から、エリア内に移す場合も出張費用が掛かります。

③ 古いお墓の基礎コンクリートの解体処分費用
お墓の建て方によって、この費用が全く違って来ます。ほとんどかからないお墓や、
ベタ基礎コンクリートしてあるお墓では費用は全然違います。
また、そのコンクリート廃材も山の上から下へ降ろさなくてはならないので、コストが別途かかります。

④ 新しいお墓の基礎コンクリート工事費用
新規のお墓を建てる場合とほぼ同じですね。

⑤ 新しいお墓の外柵加工費用
古いお墓の外柵の石を新しいお墓に利用する場合、
同じサイズのお墓ってほぼあり得ないので、
新たにカットして、リサイズすることが必要です。
※ 外柵だけ新たに作り変える場合は、別途石代が必要ですね。

⑥ 新しいお墓の外柵施工費用
新規のお墓を建てる場合と同じですね。
固定金具等を設置することが普通です。

⑦ 新しいお墓の墓石等の施工費用
新規のお墓を建てる場合と同じですね。
※ お墓の広さの関係で全体をリサイズしなくてはならない場合は
別途、費用が掛かります。
この費用がかなりかかるリサイズの場合、全てを新しく作り直すお墓と
さほど変わらない費用負担になることがあります。

⑧ 新しいお墓の化粧砂利等敷設費用
古いお墓の化粧砂利が利用できる場合もありますが、新しくした方が良い場合が多いです。

以上が、基本的に必要な費用です。
おそらくどんな形でも、この費用は掛かると思います。

⑨ お墓の石の清掃作業
必要ないといえば、ないのですが、せっかくお墓を移動するのだからこの際、
本格的な清掃をされたらどうですか。
おおきた石材店の場合、この部分は無料でサービス施工させていただきます。
※ 専用薬剤による汚れ落としは別途費用が必要です。

⑩ お墓の石の黒墨入れ作業(※1)
こちらも必要ないのですが、された方が完成後、美しく感じます。
おおきた石材店の場合、この部分は無料でサービス施工させていただきます。
※ 磨き仕上げのお墓のみ。

⑨、⑩の部分は、基本的に無料にて施工させていただきます。
但し、いったん持ち帰りできるお墓の場合のみです。

さらに、以下の部分が必要な場合があります。

⑪ 古いお墓の真砂土入れ替え作業

お墓の土の入れ替え、ですね。寺院墓地等、必要な場合があります。
この費用はお墓の広さによって、様々です。

⑫ 古いお墓の原状復帰作業

豊岡市営霊園の場合、多少の原状復帰費用が掛かります。
擁壁、ブロック、レンガが古くなっていて、新しく新設しなくてはならない場合など。
寺院墓地等は、お墓撤去後、墓地区画用にブロックを設置しなくてはならない場合があります。

 

以上がおおよそ考えられるお墓の引っ越しに必要な費用項目です。

実際に掛かる費用は、これだけの項目があるので、一概には言えないですが、
この12の項目に加えて、
お墓の広さ墓石の大きさ墓石の数お墓の場所利便さ
など様々な要素で違って来ます。

10万円くらいから、100万円を超える場合もあります。

 

※1 戒名碑(副碑)に彫られている文字、家紋、お墓本体の家紋、家名、裏書きのみ。
お墓の正面文字は基本的に色を入れません。
戒名碑(副碑)は基本施工(題目+3名分)とします。
それ以降のご先祖の方は、別途費用が必要です。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。