約束の海へ~海洋散骨クルーズ体験記④


さて、セレモニーが終了しました。
あとは、意見交換の場となるわけですが、
あまりにも東京湾が気持ち良かったので、
みなさん、海を満喫されています。

こういう海の楽しみ方って、
あまりしたことがないので、
海って気持ちいい、という感想が
思わず出てきました。

img_20130223_155341

dsc00025

普段、体験できない海の上ということで、
いろいろな話題があって、
テンション上がり気味。。。

dsc00035

そして、カモメの餌やり、
これがまた楽しいんです。
エサ、と言ってもかっぱえびせんなんですが、
空に放り投げると、カモメが上手に食べてくれます。
なんだか、イルカショーを自分でやっているような気分。
img_20130223_150220-2

そして、先ほども言ったように、羽田沖なので、
ジャンボジェット機が、次々と降りてきます。

 

 

img_20130223_150226-2

うお~~、近い(^_^;)
と思ったら。。。

dsc09947

前方から、やってきて、

 

dsc09945-2

あ~と、このコースは!!

 

dsc09946

真上を通過していきました。
ジェット機を真下から見るって、なかなか機会がないですよ。

まあ、これは東京湾でしか体験できないことですが、
供養以外のアメニティをも取り入れて、
海洋散骨+海上クルーズ体験がセットになっていて、
参加者も楽しめる流れになっていました。

 

 

 

海洋散骨を体験しました

 

       

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。