Daily Archives: 2017年1月22日

face_obaasan_cry

Q288~掃除が簡単でいつまでも奇麗な石がいい(その1)

掃除が簡単な石がいい。

そういう声を頂きました。
そういう石は、ありません。

まず、一つ目。

「掃除が簡単」
これは、石の種類というより、デザインに関係します。

DSC_0066

蓮華台のように、複雑な形状では、掃除は大変ですし、
掃除しても届かない細かい部分が出てきます。

ただ、

蓮華台は、掃除しにくくするために作るものではありません。

蓮華台は、亡くなった人への
「どうか極楽へ行って下さい」

という供養の気持ちで建てるものです。

お釈迦様がいつも蓮華の台の上に座られているので、
これを付けたお墓に入れば、
お釈迦様の住む極楽浄土に往生できる、
という願いを込めて設置するものです。

お墓に入っている人のためを思って設置するのか、
お墓を管理する人の利便性を考えて、付けないのか、
考え方の違いですね。

 

DSC_0046

この五輪塔のように、特殊な形状だと、掃除が大変ですし、
背も高いので、なかなかてっぺんまで届きません。
ですが、
この五輪塔も上の蓮華台と全く同じ考えです。

五輪塔とは、
真言宗の中興の祖、と呼ばれる覚鑁(かくばん)上人が、生み出した、
「このお墓にお骨を納めるだけで、極楽浄土に往生できる」
という非常に有難い宝塔であり、その宝塔をお墓として利用している、
それが五輪塔のお墓です。

つまり、仏教的な意味合いで、亡くなった人の幸せを考えて、
建てるものが、五輪塔だと言えます。

話が反れました。。。(^_^;)

つまり、掃除が楽かどうかは、形状に大きく左右されます。

4267d59f1608dea5de8aee1d405aed3c

このお墓は、花立、水鉢、香立の部分が多少、デザインが凝っているので、
掃除しにくいかもしれませんが、それ以外はシンプルな構造です。

しかも、背が低い。
掃除には適したお墓だと言えます。

そして、もう一点。

いつまでも奇麗なお墓。
これは明日に。

 

 

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」