Monthly Archives: 3月 2017

プリント

Q304~お墓の引っ越し、具体的には?①

まず、今あるお墓。

①全部、全て新しいお墓に持っていくのか?

それとも、

②その一部、何か大切なものだけ(お骨以外でね)を持っていくのか?

あるいは、

③今あるお墓は全部、お墓じまいして、新しいお墓を新しい墓地に建てるのか?
(お骨は引っ越します)

そのどれかになると思います。
それぞれを説明していきましょう。
まず、
① 今のお墓をそのまま全部、新しいお墓にもっていく場合
3つの条件があります。
この3つをクリアしないと、引越しできません。

一つ目の条件。

物理的に新しいお墓が今あるお墓と同じか、広い必要があります。
そして、広さ(面積)が同じでも、
形が違うようなら、そのまま引越しできない場合があります。

二つ目の条件。

一つ目の条件がクリアしていても、その新しい墓地が、
古いお墓の墓石等をそのまま引越し、を認めているかどうかが大切。
中には、古いお墓の石を持ってくることを認めていない墓地もあります。
民間墓地などは結構あります。

そして、三つめの条件。

古いお墓の石を持ってくることは認められていても、墓地の規約に
反している場合も建てることができません。
よくあるのが、高さ制限。
神道のお墓とか、
戦死者のお墓とか、
とにかく背の高いお墓は要注意。
外柵も高さ制限に引っかかる場合が稀にあります。
その他にも規約に抵触する場合がありますので、
その墓地の規約を十分確認することをお勧めします。

それでは、次に2番目のお墓の引っ越し、

②その一部、何か大切なものだけ(お骨以外でね)を持っていくのか?

の場合です。

 

お墓の引っ越し
◆ お墓の引っ越しって具体的には?①(←この記事です)
◆ お墓の引っ越しって具体的には?②
◆ お墓の引っ越しって具体的には?③

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
ohakamairi

Q303~お墓を建てる時期は?

お墓っていつ建てるのだろう?
どんな時建てるのだろう?

一番多いのは、

①「誰かが亡くなったあとの納骨式の前」

お墓が完成して、納骨式で親戚が集まってお披露目、
というパターンがもっとも多いです。

DSC_0021-2

先日完成したこちらのお墓もそうでした。

1月の末に亡くなって、実はお亡くなりなる前から
お墓の相談を頂いておりました。

四十九日法要が3月前半。
非常にタイトでした。文字彫刻が2日しか当てられなくて、
ひやひやモノでした。
でも、施主様がどうしても、この日に納骨式をして、お披露目したい、
とのことでしたので、何とか無理して間に合いました。

今回ややフライング気味に取り掛かっておりましたので、
何とか四十九日法要に間に合いましたが、
通常は、特にこのインターロックのプレミアム墓石シリーズは
四十九日法要では間に合いません。

このように、
お墓完成➡納骨➡お披露目
というパターンが一番多いのですが、
四十九日法要に間に合わせようと思うと、
すでにあるものを建てる。
あるいは、
国内の石で国内加工で建てる。
のいずれかしかないです。
選択の余地はほとんどありません。

今回は運よく、ですね。

それでは、四十九日法要に間に合わなかった場合、

次の百箇日法要に納骨、お披露目

というパターンですね。
こちらは少し期間があるので、ほとんどの場合、可能だと思います。
実際は四十九日法要よりも百箇日法要の方が工事事例としては多いです。

つまり、四十九日法要での納骨は工事が間に合わないので、
百箇日法要で納骨をしていただく、という場合です。

② 初めてやってくるお盆(初盆)までに完成、お盆に納骨、お披露目

依然として、初盆までにできないか?というご要望は多いです。
また、誰も死んでいないけど、
お盆までに完成して、という場合もあります。

お盆に親戚一同がやってきて、お披露目したいということです。

IMG_20160812_054133

こちらも、昨年のお盆までに、という約束で完成させた
お墓です。

③ 一周忌、三回忌という法事の時に完成、お披露目

こちらもあります。

すでにお骨は預けてあります。お寺に。
あるいは
建墓予定地に壺ごと埋めてある場合もあります。
また、あるいはご自宅の仏壇にあります。

そういう方で、すぐにお墓を建てるのではなく、
1年、あるいは3年待って、落ち着いてから建てます。
という場合です。

この場合のお墓は、ほとんどの場合、
一番新しく亡くなった人の命日とお墓が完成した日時に
1年とか、3年の開きがあります。
が、同時に
その命日より前の日付(年数は1~3年後だけど、月日はちょっと前)
に完成しております。
つまり、
一周忌、三回忌の法要で、完成、お披露目できるように。
場合によっては、納骨式もその法要と同時にされる場合もあります。

DSC_0043

こちら、去年の春に建てたお墓ですが、一周忌建墓だったと思います。

そして、最近増えてきているのが、

④ まだ生きてますが、お墓建てます

という方。
自分の親が亡くなっている、んではないです。
まだ誰も、お墓に入る人がいない。
でも、今何らかの理由でお墓を建てる人です。

子どもがいない。
子どもはいるけど、建ててくれるか心配。
自分の終の棲家は自分で建てたい。
自分で気に入ったお墓を建てたい。
ご主人(奥さん)と一緒のお墓は。。。

など、いろいろな理由がありますが、
最近、少しずつですが、増えてきています。

DSC_0007

こちらも、ある理由で、生きている間に建てられたお墓です。

①~③の理由は仏教的な行事ですが、
④は全く関係ない理由です。

つまり、「思い立ったが、吉日」ということです。

他にも、二つの家のお墓を一つにする、両家墓などもありますが、
これも次の⑤にしてもいいかもしれません。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
o0800060013055967525

文字彫刻は難しいです。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
今現在、ご遺骨をお持ちで、その行き先をお探しの方、あなたに一番あった安置先を探しませんか?
そのお手伝いをいたします。

子ども3人のうち、2人がいないと、いろいろなことで
戸惑いますが、
とりあえず、朝起きるのが遅くなりつつあります…
早起きの原因の息子が遠征中なので…(^_^;)

とある場所にある
とあるお墓です。

DSC_0012

普通のお墓ですね。
でも、文字が手書きなんでしょうが、
多少バランスが悪い気がします。
それと、
全体的にぼんやりした文字に見えます。

詳しく見ると。

DSC_0016

至る所に穴ぼこが。。(^_^;)

DSC_0020

筆で押さえる部分が穴ぼこになってます。
ただ、それはいいのですが、
その穴がきれいに処理されていない。

DSC_0025

それから、輪郭がきれいに出てない。
文字の側面をきれいにさらえてないので、
輪郭がシャープに出ないのです。

こちらは別のお墓。

o0800057213055962408

最初の部分で輪郭をきれいに取ってないので、
文字の輪郭がガタガタに見えます。

o0800060013055967525

こちらは、私が10年近く前に彫刻した文字。
意識してかなり深く彫刻した文字です。
o0800060013055967526

①と②のあたりに輪郭がビビッていて、
崩れておりますが、その他はまあまあですかね。

時間は凄く掛けております。
おそらく、今の倍くらいの時間を。

でも、
文字彫刻はお墓の命だと思います。
やはり、時間をかけてもいい文字を彫りたいし、
それが、私のこだわりです。

でも、いつもいつもこのレベルが彫れるかと言えば。。。
時間の制限とかもありますしね。

あと、意外とは思いますが、
上手な文字なら、彫刻も上手に彫れます。
不思議ですが。。。
文字が下手だな、、って思ったりしたら、
いい文字が彫れない気がする。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
DSC_0009

石ではない灯ろう、です。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。

今現在、ご遺骨をお持ちで、その行き先をお探しの方、あなたに一番あった安置先を探しませんか?
そのお手伝いをいたします。

珍しいものを発見しました。
私自身、あまり見たことがなかったものです。
それは。。

樹脂製の灯ろうです。

DSC_0006

このように、倒れていたんですが、
最初、普通の石の灯ろうだと思っていたんですが、
よく見ると、石ではない。。。(^_^;)

DSC_0013

一見、石に似せてますが、よく見ると、石ではない。
非常に軽いです。
中が空洞な部分もあります。

DSC_0015

真ん中に大きな穴が。。(^_^;)
石なら、わざわざこのような穴を開けません。
しかも、下の台石と一体物のようです。

DSC_0017

施工は、セメントのようです。

DSC_0009

このように、笠の先っぽが割れているんですが、
分離しません。
樹脂ならでは、ですね。

DSC_0020

とりあえず、直しておきました。
でも、樹脂の灯ろうって、昔はけっこうあったそうです。
でも、この但馬地方ではあまり見ませんね。
コンクリート製の灯ろうはちょくちょく見ますが。。

いいもの見させてもらいました。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
DSC_0006

「お客様の声 17」を更新しました。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
今現在、ご遺骨をお持ちで、その行き先をお探しの方、あなたに一番あった安置先を探しませんか?
そのお手伝いをいたします。

お彼岸が過ぎても、灯ろう直しが止まず、
昨日も灯ろう直しをしていたら、近くのお墓参りしている人から、
お声がかかり、

「うちのお墓の灯ろうが倒れてしまってるんですが、
直してくれませんか」とのご依頼。

そちらの工事もさせて頂くことになりました。

中々止みませんね。
そういったご依頼のうちの一件。
知り合いの方のご紹介でご依頼され、直させていただいた灯ろう。
その後に頂いたものです。
「お客様の声17」を更新しました。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
a0960_006432_m

「お客様の声 16」を更新しました。

久々のお客様の声を更新。
このお手紙が届いたときはワクワクしますね。
ちゃんとお仕事をした証の様なものです。

どんなに表面的に満足ですとおっしゃっても、
心の中に不満があれば、
満足いくお墓ではなかったら、
こういうお手紙を頂くことはできないと思います。

そういう意味では、
ちゃんと要望を聞いて、
ちゃんと期限に間に合って、
ちゃんと納得できるお墓が出来たという
証明書の様なものですものね。
感謝です。

豊岡市在住 M様の「お客様の声」です。
「16 豊岡市 M様 男性」
  http://ohkita-sekizai.com/?p=18007

 

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
DSC_0035-2

青空にふさわしいお墓

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
ご遺骨をお持ちの方、あなたにふさわしいご遺骨の安置先を見つけませんか?
そのお手伝いをいたします。

施主様自ら、選ばれた大切な方のご安置先が出来ました。
DSC_0043-2

快晴、とはいきませんでしたが、時々太陽が顔を出す日に完成いたしました。

DSC_0019-2

正面の文字もご自身で選ばれた文字です。

DSC_0021-2

「碧い空」ですね。

DSC_0034-2

このお墓の完成した日に、この晴天。
なんてすばらしいタイミング。
このタイミングがいい、って大事なことなんですね。
神様に祝福されている、ということ。

DSC_0035-2

いいお墓が出来ました。
感謝です。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
a1760_000030_m

「お墓を建てる」というお仕事の原点(その2)

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
火曜日の朝です。
墓地墓地試運転で、行きます。

先週書いた記事の続きです。
中々書けなくて。。。

「お墓を建てる」というお仕事の原点      ( http://ohkita-sekizai.com/?p=179) の続きです。~

実は、あることを理解して、気づいたことなんですが、
ホテル。それもある程度大きなホテル。
結婚式の披露宴は、どんなホテルでも大歓迎ですよね。
でも、
そういったホテルでは、葬儀や法事は受け付けてくれないところが
ほとんどです。
費用の問題もあるのでしょうが、

ロビーに黒い服を着た団体がうろうろされたら困る
という理由ではないですか?
黒が「死」を連想するからではないですか?
葬儀、告別式から帰ってきたら、塩で清めるのはどうしてですか?
霊柩車を見かけたら、親指を隠せ、というのは、どういうことですか?

いろいろなしきたり、決まり、習わし、風習だと、割り切ることはできますが、
本当にそうでしょうか?

結婚式にはそういう決まり、ルールってあまりないような気がします。
(なにかありますかね。。。)
でも、お葬式、告別式、通夜などには、守らなければならないルールが
たくさんあります。
また、理由はわからないけど、こういう習わしだから、ということけっこうあります。

「おくりびと」という映画、見たことありますか?

納棺士という仕事に就いた主人公は最初、
妻には「冠婚葬祭関係」としか言えず、
幼馴染からは、「もっとましな仕事に就け」と言われ、
納棺士だと気づいた妻は「そんな汚らわしい仕事は辞めて」と言われる。
最後には、まるで犯罪者であるかのように、
他人から「この人みたいな仕事して一生償うのか?」とまで、
言われてしまう。

今でも、日本にはたくさんの差別があります。
その中でも、一見、よくわからない、
表面には見えない、だけど確かにある差別の一つが
この「死に対する差別」
「死にまつわる職業に対する差別」
「死に関わる仕事をしている人に対する無知、無関心」を
少しずつ、少しずつ、なくしていきたい。
一気には、無理かもしれない。
でも、
少しずつ、少しずつ、なくしていきたい。
誰でも、いつかは死ぬんです。
その死んだ後のケアをしてくれる人を
疎かにしてはいけない。
蔑んではいけない。
忌み嫌ってはいけない。

私の中でも、まだはっきりと
答えが出てないですが、
今、そんな気持ちが強いです。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
pixta_7330712_S

お花の力(ちから)~岩田さんのお花

お花が好きな女性はたくさんいらっしゃると思います。
そんな方が、亡くなったとき、
祭壇には、お花を飾りたいですよね。
大好きだったお花を最後にお供えしたいですよね。

お墓にも、そのお花をお供えしておきたい、
そう思うのは、残された遺族の想いとして、
普通の事だと思います。

ひまわりが大好きだったおかあさん。

a0001_013608_m

おかあさんの葬儀には、
たくさんのひまわりで送りたいですよね。

でも、冬に亡くなったらどうでしょう。
冬はさすがにひまわりの花をたくさん手に入れるのは、
難しいんじゃないですか?

でも、岩田さんのお花(アーティフィシャルフラワー)なら、
それが可能です。
岩田さんのお花(アーティフィシャルフラワー)なら、
たくさんのひまわりとともにお送りすることできます。

 

春は桜の季節ですね。

a1380_001633_m

毎年、毎年、桜の季節、桜の花見をしていたご夫婦。
春は夜桜を見るのが何より楽しみだった奥さんが亡くなった。
お墓は、桜をテーマに建てました。

では、お供えする墓花は当然、桜がいいと思います。
でも、
秋の日に、桜を見つけるのは困難です。
桜の花を探すのは、難しいでしょう。

でも、
岩田さんのお花(アーティフィシャルフラワー)なら、
それが可能です。
秋でも桜の花でお墓を飾ることはできます。
大好きだった桜で。

バラはお葬式には、不向きだと言われます。
仏教の教えでは、
毒があるもの、棘のあるものはお供えしてはいけないとなっています。
でも、バラが大好きだった人の葬儀には、バラをお供えしたいですよね。

ある女性のご葬儀。
「祭壇にお供えがしたい」と、
故人の友人より岩田さんにご依頼があったそうです。

全てアーティフィシャルフラワーで制作された供花をご用意されたようです。
その故人はバラが本当に大好きだったそうなので、
その時、岩田さんは、
白い花々の中に赤いバラを一輪 アレンジされたそうです

pixta_7330712_S

すると、その亡くなった女性のお子さんが、
「あ、おかあさんが帰ってきた!!
「お母さんだ!!」
と大喜びされたそうです。

お母さんが大好きだったバラ。
それ姿を見ていたお子さんが
一輪の赤いバラがお母さんの
生まれ変わりに見えたんでしょうね。

お花は確かにお供え物であり、
サブアイテムでもありますが、
お花のない葬儀って、想像できますか?
お花の飾ってないお墓って、寂しいですよね。

時として、
お花は主役の引き立て役だけでなく、
主役となることもあるんです。
そんな時、主役不在の場面でも
岩田さんのお花は、その代わりを十分務めることのできる
素晴らしい存在となります。

DSC_01081-195x300

ブリザーブドフラワー、
アーティフィシャルフラワー(造花)、
仏花、墓花のトップランナー「岩田弘美」さんの作られるお花を
あなたのお墓にも。
岩田さんのお花

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「お墓を建てる」というお仕事の原点

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
今朝は昨日の快晴とは一転、雨の朝です。
今日は、顧客の満足を高めるための会議で大阪へ出張します。
日帰りです。
素晴らしい会議となります。(予言。。。(^_^;))

最近、言葉の力というのを実感しておりまして、
今日もいいことばかり起きそうです。(^_^;)

ところで、私がこの仕事を始めてすぐぐらいの話です。
私の父もこの石材店の仕事をしていて、私は3代目なのですが、
私の両親と仲のいいご夫婦がいまして、
その奥さんから言われた言葉です。
その方はすでに亡くなっているんですが、
おそらく、何の考えもなく、
思わず口から出たんだろうと思うんですが、

「お墓を建てる仕事なんて、よく継ごうと思ったわね」
「気持ち悪い仕事。。。
 若いのに、すごいわね。。。」

と言われました。
私は、
「は?、なに言ってんの?この人」
という感じでしっかりした返事をした記憶がなかったのですが、
未だにおぼえているので、
きっと私はこの言葉ですごく傷ついたんだと思います。

これって、なんですか?
これって、どういうことですか?

自分の中でよくわからないまま、心の中の深層心理に収まっていたんですが、
それをあることがきっかけでが解明できました。

「それって、差別ですよ」
「それって、職業差別ですよ」

え!!!
私、差別されたんだ。
私の仕事って、差別されるような仕事だったんだ。。。
青天のへきれきとは、こういうことですね。
全く想定外です。
そうか、でも
納得です。
どうして今までそんな些細なこと、覚えてたのか?
ホントにたわいもないことを20年も覚えているのが不思議だったんですが、
そうか、
私はそれに薄々気づいてたんだ。
だから傷ついたんだ。
だからずっとずっと覚えてたんだ。
でも、本当にいい方だったので、
その人から差別を受けたということを
認めたくなくて、心にふたをしてたんだ。。。

そうか、そうだったんだ。。。
初めて謎が解けました。

(続きます)

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    

大切な言葉「碧空」

この文字、お墓の正面に。

お客様にとって「大切な言葉」

DSC_0002

「碧空」~碧い空です。
お墓の形は、
インターロックプレミアム墓石シリーズ「光の雫」

835d754496f6820e96c07dc0b7d59e8f

http://www.interrock.net/productsearch/productdata/?pid=4680

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
DSC_0364

風化に強い庵治石の証明書~男木島灯台

 

瀬戸内海の島は、晴れた日に来ると
ホントに気持ちのいい場所です。

 

DSC_0340

男木島と書いて「おぎしま」と読むこの島は
隣の「女木島」(めぎしま)と対をなす島です。

 

DSC_0343

この島には、有名な灯台があるんです。

DSC_0338

でも、いろいろな映画のシーンに使われているように
非常に絵になる瀬戸内海の海です。

DSC_0348

「youは何しに灯台へ? you行っちゃいなよ!」

ジャニーさんが。。。(^_^;)

いろいろな看板が和ませてくれます。
良いね、こういうの。。。
「ちゃいな??」

DSC_0377

「喜びも、悲しみも1000m」

そして、とうとう、灯台へ。

DSC_0354

これが、男木島灯台です。
総みかげ石製です。

 

DSC_0362

庵治博士によると、
ほとんどの石が「庵治石」の中目のようです。

DSC_0359

ただ、実際お墓に使えなかったキズありの石を
使って建ててあるようです。
庵治の港とすぐそこなので、庵治石が使われたのだろう、
とのこと。
これがもう少し西なら、青木石だったかもしれません。

DSC_0376

錆びて、ボロボロになっておりますが、
「明治28年」の文字が。。。

 

DSC_0358

男木島灯台。明治28年、つまり1895年ですね。
つまり、
122年前に建てられた灯台。
この間、風雨と潮風と波にさらされ続けて、
表面が多少、劣化しておりますが、
全く問題ない。
庵治石の強さの証明書の様な灯台です。
DSC_0369

 

少々、行きにくい場所ですが、
機会があればぜひ一度、見てみて下さいね。

瀬戸内海地図01

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
DSC_0121

庵治石以外でも見るべき場所あります

おはようございます。
なぜか平日より忙しい日曜日です。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
朝一に駅への始発送迎を終えて、8時頃から福知山送迎。
午後から消防の水利調査、夜は防犯会議と続きます。
バリバリ行きますよ。。。

DSC_0003
春、になりつつあるのですが、
まだまだ寒い朝です。
兵庫県豊岡市の今朝は、視界不良です。
車の運転、気を付けましょう。。。(自分にですが。。。)

庵治牟礼に久しぶりに行ったんですが、
ここは、実は庵治石以外にも見どころがたくさんあります。
まずは、「うどん本陣 山田家」です。
庵治牟礼でのうどん屋さんはここしかないといっていいほど。
「山田屋」ではなく、「山田家」です。
ちなみに、食べ物屋さんって、「〇〇屋」ではなく
「〇〇家」の場合が多いですね。
「吉野家」「すき家」「不二家」など。。。
(他にもあった気がするな。。。)

DSC_0123

古い煙突が見えますが、元々醤油の醸造所らしいです。
雰囲気もいいですね。

DSC_0121

やっぱりうまいです。
山田家のうどん、最高\(^▽^)/

 

石の民俗資料館は庵治石を採掘するために使っていた道具がたくさん展示されています。
また、昔機械がなかった頃、どうやって庵治石を採掘運搬していたかを
分かりやすく展示されています。
庵治牟礼に来たら、一見の価値あり、です。
DSC_0127

庵治石の正式名称、
「細粒黒雲母花崗岩(さいりゅうくろうんもかこうがん)」というそうです。
知らなかった。。。

DSC_0125

周囲の広場には、日本各地のみかげ石が展示されています。
同じ瀬戸内海の讃岐広島で採れる「青木石」も。
(先輩のところの石だ。。。)

「イサムノグチ庭園美術館」

庵治牟礼には世界的に著名な芸術家、イサムノグチが晩年アトリエを開いていました。
その跡地が美術館として作品をたくさん展示されています。
が、
実は、意外とここを見学した人は少ないと思います。
特に石屋さん。
なぜなら、予約が必要だから。
しかも往復はがきで10日前までに申し込まないといけない。
(電話でもできますが、はがき優先らしいです)
その申し込みのしにくさが足を遠のいている原因だと。

でも、ここは必見ですよ。
イサムノグチが製作した石製品がたくさん展示されています。
伊達冠石が多いですがね。。。

img_zenkei

特に、庭園の一番上の見晴らしのいい場所。
特に、イサムノグチが気に入っていた場所。
最後はここで眠りたい、と言ったという場所に
「万成石」で出来た卵型の石が設置されています。

卵~イサムノグチ

まあ、簡単に言えば、こんな感じです。
一番見晴らしのいい、非常に気分のいい場所です。
ここに、この石(万成石の卵型の石)が設置されているんです。

で、大きな声で言えませんが、
(ここで書いていいかどうか微妙ですが。。。)
この卵の中にイサムノグチの遺骨が収蔵されている
と、言われています。
(いや、言われていません。都市伝説ではなく、庵治伝説です。。。(^_^;)

。。。いわゆるお墓ではないか?ということ。

明言したら、いろいろ問題があるので内緒にしてあるのではないか?
という「庵治伝説」です。

この卵、一見の価値ありですよ。

 

写真撮れなくて残念ですが。。。

庵治牟礼には、まだまだ他にも見どころがあります。
(つづく。。。)

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
DSC_0058

Q302~倒れる灯ろうの原因ベスト3

①角墓前、丸墓前以外の灯ろう、石以外の灯ろう

いわゆる「庭灯ろう」はお墓ではあまり見ないですが、
まれに立っていることがあります。
が、その庭灯ろうが倒れているのをよく見ました。
おそらく、何らかの接着をしていなかったことが
大きいかもしれません。

DSC_0001-2

この来待石の春日灯ろうもただ乗せて頂けでした。
これらの庭灯ろうは本来しっかりとした形状で
石同士が食い込んで倒れにくい構造だったのですが、
最近のものは接着するので、簡単な構造となっているので、
倒れやすい可能性が。。。

 

DSC_0046

昔のコンクリート製の丸墓前灯ろうです。
当時は安価だったので、みかげ石の代わりに
建てたようです。
ごく稀に立ってますが、比較的よく倒れています。
モルタル(正確にはノロ)で固定してあったので、
経年劣化で縁切りして、倒れてしまったと思います。

モルタルとノロとは
「生セメント+砂+水」を混ぜたものをモルタルと呼びます。
コンクリート、セメント構造物と石を固定する場合によく使います。
敷きセメントなどと呼び、基礎コンクリートの上に石を施工するときの
緩衝、固定材として使用します。
「生セメント+水」を混ぜたものをノロ(ペースト)と呼びます。
非常に細かいすき間等にも入り、薄くも施工できるので、昔は灯ろうの施工にも
よく使いました。強度がないので、簡単に外れます。

以前は、このノロでの灯ろう施工がほとんどでした。
でも、このノロ施工は強度がないので、経年劣化で
ほとんど縁切り(石同士が分離してしまう)ので、
どうしても倒れてしまいます。

②ノロ施工の灯ろう

この施工方法では、経年劣化で年月が過ぎると
ほとんどが、縁切り→何らかの影響を受けて倒壊となります。
このパターンの倒壊も多かったですね。

DSC_0018

豊岡型の灯ろうですが、笠が落ちていました。
けっこうしっかりとノロが入っていますが、
やっぱりノロだと外れてしまします。

DSC_0054

角墓前灯ろうの首から上が落ちてしまってます。
ほぼ全面にノロが入っています。
これでも落ちてしまうので、やっぱりノロ施工では
ダメだということですね。

DSC_0075

こちらも、丸墓前灯ろうの首から上が落ちております。
全面にしっかりとノロが入っていますが、
これでもダメですね。

結果として、ノロでの施工では、年月が過ぎると
縁切りしてしまい、分離して、いつ倒れるかわからないとなります。

③施工不良の灯ろう

これは、もう問題外ですが、こういう灯ろうもまれにあります。
倒れた後、分かってしまう場合もあります。

DSC_0033

角置き灯ろう、です。まだ新しいですね。
火袋の厚みが薄いので、クッション材(目地テープ)を貼ると
接着剤がほとんど付けられません。
(弾性接着剤で施工してあります)
なので、

DSC_0035

このように、四隅の一部をカットしてわずかばかりの接着剤が。
でもほとんど効果なく、笠が外れて落ちております。
目地テープを使うのはいいのですが、
こういう場合、目地テープを細くカットしてその分を
接着剤をしっかりと使うべきだと思います。

DSC_0039

これは、ノロではなく、接着剤で止めてあると思うんですが、
あまり良い施工をしてないですね。
形状がそのままなので、半硬化してから笠を乗せたのか
通常、笠はある程度重量があるので、この接着剤がもっとつぶれるのが
本来ですが、ほとんどつぶれていないです。

DSC_0058

接着剤が少なすぎる、薄すぎる例。
弾性接着剤は厚みが3ミリ程度以上ないと強度が出ないと
メーカーさんも言っておりますので、これは明らかに少なくて薄い。

ノロ施工は便利で、灯ろう施工には一番合っているのですが、
経年で縁切りしてしまうのを防ぐには、
「生セメント+セメント用接着剤+水」という方法を最近は取っております。
これは、余ったセメントの掃除の際にも、普通のノロとは全然違うのは
明白なので、この方法はある程度有効ではないかと思います。
あるいは、「弾性接着剤施工」
これは、いろいろ施工に制限があるのですが、一番信頼できる方法です。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
DSC_0020-2

Q301~丸墓前、角墓前どちらか倒れやすい?

今回の大雪でたくさんの灯ろうが倒れていましたが、
角墓前、丸墓前どちらもかなりの数倒れていました。
どちらも倒れていたんですが、
やや、気持ち丸墓前の方が多い気がしました。
その原因ですが、
あくまで予想ですが、
墓前灯ろうは丸墓前も、角墓前も
笠が大きいので、その上に大雪が長時間乗って、
バランスが崩れて、一方向に重心が傾いて倒壊してしまうと
予想します。
なので、大雪の上に倒れるので、その雪がクッションになって
倒れるので、欠けたり、割れたりがほとんどないのだろうと思います。

また、
倒れる方向ですが、
火袋が四角い場合(角墓前灯ろう)と

DSC_0018

丸い場合(丸墓前灯ろう)があると思います。

DSC_0276
灯ろう倒壊説明図

角墓前灯ろうの場合、倒れにくい方向があります。
つまり、
丸墓前の半分の方角は倒壊しにくいということ。

多少ではありますが、
角墓前灯ろうの方が倒壊に強いと言えます。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
DSC_0005-2

灯ろうが倒れて自分で直される場合の注意点

非常にたくさん灯ろうが倒れております。
でも、意外と割れたり、欠けたりって少ないですね。

DSC_0001-2

うちが建てた灯ろうではないですが、
来待石製の庭灯ろう、完全に倒壊しておりました。
この隣に対の灯ろうがあるのですが、
そちらは倒れておりませんでした。

DSC_0005-2

一度、追加彫させてもらった施主様なので、とりあえず最低限の
被害拡大しないようにさせてもらって、施主様ご連絡しました。

 

DSC_0018

別の墓地、
たまたま見かけた灯ろう。
豊岡型の灯ろうですが、笠が落ちておりました。
でも、石は壊れていませんでした。

 

DSC_0020-2

こちらも丸灯ろう。
完全に倒壊。
固定していたノロ(セメントと水を混ぜたもの)が劣化、分離して
雪の重みで倒れたんだろうと…

でも、いずれの灯ろうもほとんど欠けておりませんでした。

おそらく、
倒れた時、雪がクッションになって
欠けなかったんだろうと思われます。

お昼前に、ある施主様から電話。。。
「灯ろうが首から下が外れて倒れてて。。。」
「一人では起きないので、手伝って。。。」
というお電話。
たまたま時間があったので急行。
付着していたセメントを叩いて外し、
接着剤で固定しました。

(写真、なし。。。(^_^;)

雪で倒れた灯ろうの場合、そのまま接着剤などで固定しても
すぐに倒れる場合があります。

石同士の接地面に付着しているセメントなどの不純物をきれいに除去しないと
施工不良となります。

もちろん、何もせずに立てたとしても、ただ乗っているだけなので
触ったくらいで倒れますのでご注意を。

DIYなどで、セメントを使い慣れておられる方なら、できるかもしれませんが、
笠などは、非常に重たいので、倒れてケガなどする場合もあります。
充分にご注意を。一人での修理は避けてください。
必ず二人での作業を。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
DSC_0080

「お墓じまい」の費用は下見しないとわからない理由

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。

DSC_0080

春のような陽気で、暖かい一日が一転、
今朝はすでに朝から雨が降り始めています。
でも、だんだん春が近づいている気配が。。。
今日は夕方から、会議で姫路まで行ってきます。
それまでに来週の準備を。。。

昨日は、お墓じまいの見積のため、
与謝野郡野田川町まで行ってきました。
うちからナビで約1時間。
けっこう遠いですが、お墓じまいはさほど工事期間が必要ないので
お受けさせていただいております。

DSC_0014-2

けっこう高台の上に墓地があって、
運び出すの、どうしようかな。。。

墓地2区画分のお墓じまいです。

お墓が平地にあるのか、
高い場所にあるのか、
山の上になるのか、
で、費用はずいぶん違います。

階段があるのか、
スロープになっているのか、
階段があっても少しだけか、
かなりの階段があるのか、
などでも違います。

すぐ横にトラックが止められる場合は
「お墓じまい」自体の費用のみで出来ます。
しかし、

長い距離の通路があれば、
別途、小運搬の費用が追加されます。

その通路が上り坂だったなら、
ほとんど変わりませんが、

階段の上り坂が一部あれば、その部分に
養生なり、桟橋なりを設置しなくてはなりません。

あまり長い距離の階段だったり、
つづら折りの階段で、運搬車を上げるのが困難な場合、
人力での運び出しとなり、かなりの追加費用が発生します。

実際にお墓の現場を見ないと見積が出せないのは、
そういった素人では判断できない部分の費用が発生するから、です。

電話でお話を聞いてみて、
実際にお墓に行って確認してみると、
電話でのお話と大きく食い違うことが多いのは、
墓地のサイズ、
墓石の大きさ、
墓地の位置などです。
想像と全く違うということが、結構よくあります。
今回も、ちょっと違いました。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

    
DSC_0034

灯ろうの火袋が割れた。。。

おはようございます。
3月1日の兵庫県豊岡市は、氷点下2度です。

DSC_0014

但馬、豊岡市のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
寒いのと、川沿いで水温と気温の温度差が大きくなると、このように霧のような天気になります。
視界10~15mくらいですかね。
湿度95%なので、こうなりますね。
風もないので、火事の心配はなさそうです。。。
(一応、消防団員です。)

「灯ろうの火袋が割れた」

という電話が入りました。
灯ろうはいろいろな所で倒れております。
で、見に行くと。。。

DSC_0025

倒れておりました。
が、火袋がありません。

火袋(ひぶくろ)とは
灯ろうのロウソクを収める部分。
空洞になっていて、一番灯ろうの大事な部分ですが、
熱で割れたり、雪で倒れた時に割れたりしやすい部分です。

探しても、探してもないので、
施主様にお電話すると、
「持って帰ってるよ」とのこと。

ご自宅に伺うと、

DSC_0034

完全に2つに割れていて、その上、入り口の上の部分が更に欠けていて、
3つになっておりました。

さて、
「これだけ交換できるかな」と言われて、

「できますけど。。。
ちょっと待ってください。。」

DSC_0035

この石、何だろう。。。??
見たことないな。。。
「テイセン?」
「似てるけど、違うような。。。」

どうも韓国系の様な気がする。。。
中国のよく見る石ではないな。。。

作ることはできますが、
この石が何かがちょっとわかりません。
似た石も探せるかどうか。。

とりあえず、お彼岸には間に合わないので、
この割れた石をくっ付けて仮置きすることに。。。

 

DSC_0037

まず、接着剤で固定。
固まったら、中側の割れた部分にドライカッターで筋を入れて、
その筋にアルミの針金を埋めて、
その上から、「生セメント+モルタル接着剤」を練ったものを作って
穴埋めしました。

出来上がったら、
「お、結構いけるんじゃない??」となって、
お墓に戻しておきました。

DSC_0003

施主様に経過を説明。
全然違う石を作って使うよりいいかも、ということで
しばらく様子見することに。。
意外と元の石より強いかもしれませんよ。

灯ろうの修理、まだまだありそうです。。。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー