Daily Archives: 2017年6月13日

DSC_0083

「庵治博」で気になったもの①~岩田さんのお花

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
今現在、ご遺骨をお持ちで、その行き先をお探しの方、あなたに一番あった安置先を探しませんか?
そのお手伝いをいたします。
お問い合わせは、こちらから。

香川県高松市へ行ってきました。
年に一度の石材業界で一番大きなイベント、
「庵治ストーンフェア」です。
今は、高松市の一部になってしまいましたが、庵治牟礼地区は
日本一の石材採掘加工地です。
日本一の銘石「庵治石」が採掘される土地でもあります。

そこで毎年、行われる石材業界最大のイベントです。

さて、2年ぶりに参加した今回、いくつかご紹介します。

DSC_0083

いつもお世話になっている岩田弘美さん
いまや、エンディング業界の顔ですね。
(一社)ジャパンフューネラルフラワー協会の代表理事です。

うちの展示のお墓のお花を作って頂きました。
夏にぴったりのひまわりです。\(^▽^)/
ありがとうございます。
感謝です。

このお花はまた展示して、ご紹介したいと思います。

おおきた石材店で施工したお墓にお供えする
アーティフィシャルフラワー(造花)は
基本的に岩田さんにお願いしております。
しかも、
全て「お任せ」

なぜなら、

岩田さんには、絶対的な信頼感があるから。
岩田さんなら、予想以上のお花を必ず作ってくれるから、
岩田さんなら、必ず毎回、アベレージで
最高品質のお花をつくってくれるから。

絶対的エース、絶対的信頼感。
そこを裏切らないのが、岩田弘美さんです。

岩田さんのお花を扱えるのは本当に有難いことです。
世界に一つしかない、
「岩田弘美が作るアーティフィシャルフラワー」
あなたのお墓にもどうですか?

お問合せ先

もっと詳しく知りたい方はこちら。

 

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」