「お墓物語」~お墓にまつわるエピソード集


おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
今現在、ご遺骨をお持ちで、その行き先をお探しの方、あなたに一番あった安置先を探しませんか?
そのお手伝いをいたします。
お問い合わせは、こちらから。

 

申し込んでいた「お墓物語」~お墓にまつわるエピソード集が届きました。

DSC_0001

 

2011年3月発刊なので、6年前ですね。

 

DSC_0003

 

当時、編集委員会が時間を込めて作成したこの冊子。原稿公募しました。

委員会メンバーだった私も投稿したところ、運よく審査に通って、原稿が載ることになりました。

DSC_0032

 

その原稿が、私の父を書いたこと。当時、亡くなってそれほど経ってなかったので、石職人だった父のことを書いたところ、運よく、取り上げられ、「優秀賞」という賞も頂きました。

 

DSC_0033

 

いや、嬉しかったですね。私の書く文章が認められた初めての経験かもしれません。協会から商品(商品券でしたが。)を頂いたことのある会員は私だけではないかなと、それがひそかに自慢です。

 

DSC_0041

 

ちなみに、一番最初に載っている三浦るるさんという方の「祖父との出会い」という作品が最優秀賞です。

 

DSC_0037

当時、年次大会に三浦るるさんをご招待して、お話を聞き、記念写真も撮らせていただいた気がするな。。。結構美人な女性だった気がする。当時は19歳だとおっしゃられてたかな。

 

私にとっても、非常に思い入れのある小冊子です。

 

「お墓物語」~お墓にまつわるエピソード集(第一集)

「読みたいな~」という方は、限定100部ですが、お問合せから、メッセージ下さい。送料のみご負担でお送りいたします。

 

近所の方なら、私がお持ちしますし、取りに来られても大丈夫ですよ。

 

お問合せ先はこちらへ。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。