お墓の立て直し、はじめました④~一部の石が到着。


おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
今現在、ご遺骨をお持ちで、その行き先をお探しの方、あなたに一番あった安置先を探しませんか?
そのお手伝いをいたします。
お問い合わせは、こちらから。

 

 

DSC_0015

今日は曇りがちの天気。夜は雨が降りそうです。
夜篠山まで行ってくるんですが、帰りは雨になりそうです。。。 (^_^;)

 

昨日は、午前中、非常な蒸し暑さの中。。。お墓工事をしていて。。。

真っ白な灰になりました。

 

DSC08101

。。。

。。。

。。。

(一応フォローしておきますと、冗談です)

いや、まだ梅雨が明けてないはずなのに。。。
下着から靴下からすべてを一日3回着替える
「酷暑モード」になってしまいました。。。(^_^;)
体が慣れてないので、持ちません。。。

 

それでも、時間は過ぎていくので、のんびりしているわけには。。。

 

DSC_0036
お盆までに施工予定のお墓の部材が到着。

がしかし、小物だけで肝心な本体の仏塔部分はまだ来ず。

 

石は久しぶりのバングレー。

インド産の銘石ですが、価格が高価になってなかなかな感じなんですが、

外材(外国産の墓石材)で、一番お勧めは? と聞かれたら、

 

間違いなく、この石バングレー(インドBAN)とお答えします。

それほど惚れている石。この石でお墓を建てられるのは、ホントに幸せですね。

ただ、部材が非常に多いので、細心の注意を払わなくては。。。。

バングレーのお墓、久しぶりです。楽しみです。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。