Monthly Archives: 1月 2018

234×60_shinraikan

Q328~お墓の中に水が入らないお墓ってあるの?

以前、Q&Aにこういう記事を上げました。

「Q306~カロート(納骨スペース)に水が入るお墓ってあるの?」

その答えとして、ほとんどのお墓には水が入るというのが結論でした。

では、その逆に、

「お墓の中に水が入らないお墓ってあるの?」

という疑問は当然ありますね。
疑問というより、切実な問い、であるかもしれません。

ojisan2_shock
「え、お墓の中に水が入るの??」

DSC09427-2

「ええ、入りますよ。むしろ、入らない方が不思議です。
それくらい、お墓の中に水が入るんです。」

ojisan2_shock

「ええ!! マジですか!!」

DSC09427-2

「はい、大真面目ですよ。」

「しかも、ほとんどの石材店は、しっかりとか、あるいは、うっすらとかは
別にして、知っているはずです」
ojisan2_shock

「な、なんと!!!」

 

DSC09427-2

「水が入るなんてレベルではなくて、お墓の中に水が
溢れて、お骨がプカプカ浮かんでる、っていうお墓も
見たことあります。」

1.カロート内に溜まった水

「こんな感じでね」

 

ojisan2_think

「う~ん、私、泳ぎ苦手なんだよね。。。
子どもの頃、川で溺れた記憶があるから。。。
お墓の中に水が入るなんて。。。
我慢できないな。。。」

ojisan2_shock

「ていうか、そう言う冗談では済まされないよ」
(冗談ではないんだけどね。。。)

DSC09427-2

「でも、ご安心ください。『お墓のカロートに、水が一切入らないお墓』あるんですよ」

構造上、お墓に水が入らないようになっているんです。
その構造はここでは、明記できないんですが、
おおきた石材店にいらっしゃったら、説明できます。

名前は「信頼棺®」といいます。
234×60_shinraikan

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
question_head_girl

Q327~自宅に遺骨を置いておくって出来るの?

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

 

出来ます。
自宅に安置することは違法ではありません。
むしろ、いつまでも置いておくことも可能です。

question_head_girl

「墓埋法」(墓地、埋葬に関する法律」では、自宅はもとより、納骨堂なとにも
遺骨を安置することは認められています。
なので、お寺の位牌堂などにしばらくの間、預かってもらうことも大丈夫です。

遺骨は「満中陰法要」後、「百箇日法要」後、「一周忌」法要後などにお墓に納骨される場合が多いのですが、決まっているわけではありません。
いつまでもご自宅の仏壇に安置されても問題ありません。
ただ、「火葬許可書」はご自宅で大切に保管されることをお勧めします。
後日、お墓に納める時に必要となります。
またその遺骨が事件性のないご遺骨だという証明という意味でも。
(その必要性は極めて低いとも思いますが。。。)

ただ、代が変わって、そのご遺骨に思い入れの強い方が亡くなった後はどうするのか?

お墓のリフォーム、引越し、新築等の時、その遺骨はどうするのか?

など、いろいろその遺骨をすっとその場所に安置し続けることは難しいので、
ご遺骨のその後の事も考えておかれた方がいいかもしれませんね。

ご自分と一緒に安置してもらう、
いずれかの合祀墓、永代供養墓に預ける、など。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
ojisan2_idea

Q326~土葬はできるの?

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

ojisan2_idea

土葬、できます。
でも、簡単ではありません。

「墓地埋葬に関する法律」俗に「墓埋法」には土葬は禁止されていません。
なので、法律的には可能です。

ただ、土葬できる場所はかなり限られているようです。
通常の墓地には土葬はできません。
「土葬の禁止」を明示されている墓地もあれば、明示されていない墓地もありますが、
許可はほぼされません。
現代の墓地は公衆衛生上、火葬の焼骨の埋葬、埋蔵のみを想定されている施設だから、です。
仮に許可されても、スペース的に土葬できない墓地が多く、
まだ、広い墓地でも、近隣の墓地使用者からの反対は強いでしょう。

かつて、日本は土葬の国でしたが、
現代は世界でも最も火葬率の高い、「火葬大国」なのです。
現代の日本人には「土葬」というものを受け入れる余地はあまりない気がします。

ただ、今だ土葬が行われている地域はあります。
また、噂には土葬を受け入れている寺院もあるそうです。
関西でも一部地域では行われいているそうです。
ただ、個人的には存じ上げませんので、
問合せされてもお答えできません。

但馬地方では、土葬されている地域は山間部のごく一部だと
思います。
各自治体も斎場を運営されておりますから。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
question_head_boy

Q325~両家墓の費用は?

234×60_shinraikan

「信頼棺®」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

 

 

question_head_boy

 

大まかに分けて、
現在のお墓の処分に関わる費用、
新しいお墓を建てる費用とに分けられます。

まず、現在,二つの家のお墓があると仮定します。

 

 

Q1~新しいお墓(両家墓)はどこに建てますか?

 

二つのお墓のうち、どちらかに立て直すなら、墓地の永代使用料は新しく発生しません。
※ する可能性も多少ありますので、管理者に問合せ下さい。
例えば、所有者が変わる→新規の永代使用契約が必要、な場合。
逆に、二つのお墓を両方なくして、新しい場所に両家墓を建てる場合は、新規の永代使用契約を
その墓地管理者と結ばなくてはなりません。
墓地によって費用はまちまちですが、田舎ほど安く、都会ほど、また便利な地域ほど費用は高額な場合が多いです。

田舎なら、一区画(一聖地ではないです)10万円前後から。
豊岡の市営霊苑(6㎡)の場合は70~80万円程度します。
都会の一等地なら、一聖地(3×3尺≒0.8㎡)が○○万円とかの場合も。。。

 

 

Q2~新しい両家墓はどの石を使いますか?

 

どちらかのお墓の石を利用するなら、比較的費用は抑えられると思いますが、
上のQ1で第三の墓地への移転なら、移転費用が上乗せとなります。
また、新しいお墓の石をつかうのなら、その費用が必要ですね。

両家墓の形態によって、その費用も変わります。

 

 

Q3~新しい両家墓の形態はどんな形ですか?

 

以前のQ&Aでご紹介しました。両家墓の形態。

「両家墓の形態の違い」

この形態の違いによって費用も違います。

完全分離型、墓地共有型の場合、2基分のお墓を建てなくてはなりませんから、
費用は2基分の費用に近くなります。
(スペースがなくて、サイズが小さくなると、費用も抑えられるのです)

古いお墓の石を使う場合も墓地のスペースと古いお墓の石の大きさの兼ね合いで
可能か不可能かの判断が必要です。

古いお墓をリサイズして使うという方法もありますが、別途費用が掛かります。

墓石共有型の場合、墓石の費用はほぼ一基分の費用。
文字彫刻費用が追加になります。
費用的には、1基分に近くなります。
2家族の遺骨を埋蔵しなくてはならないので、納骨スペースを広く取ります。

古いお墓の石を使うことも可能な場合が多いですが、写真のお墓のように、
竿石(佛石)に両家の名前を彫刻する場合は、その竿石のみ、別途新設しなくてはなりません。
多いのは、花立や外柵の正面に左右で家名を彫刻する場合。

こちらも大きすぎる墓石の場合、リサイズに加工仕直しの必要があります。
こちらも別途費用が掛かります。

以上、いくつかのパターンがあります。

いずれの場合も
「思ったより高くかかった」とか
「意外と安くで収まった」とか
墓地の広さ、お墓の石の大きさ、劣化具合、様々な条件によって
変化しますので、その都度、見積をしてみないとわかりません。

古いお墓の石しか使ってないのに、新しいお墓を建てるより高くついた、ということも
実際にあります。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0006

暴風雪波浪警報、発令中です

234×60_shinraikan

「信頼棺®」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

 

DSC_0006

非常に危険な降り方をしている兵庫県豊岡市のお昼の様子です。
ただ今、暴風雪波浪警報発令中。
子どもたちは休校で、家でのんびりしておりますが、
雪の降り方が尋常ではないので、気が気でないですね。

DSC_0022

大雪前に、お墓の引っ越しのために持って帰ってきたお墓の石。
何と、この時期、3軒分のお墓の引っ越しのため、
石の置き場がありません。。。(^_^;)
しかも、来週は外柵の石がやってくる予定なので、どうするよ。。

早く雪が消えて、施工しないと、
溢れかえってしまうかも。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
73241d_f91eadb621a845ffbc821dec5d9f5e74_mv2

Q324~「リ墓ーン®」ってどんなのがあるの?

いろいろなパターンがありますが、よくある事例を。

①家紋を残す

DSC_0005-2

お墓の頭にある家紋の部分。

DSC_0005-2-3

これですね。

竿石(佛石)の頭の部分に出っ張っている家紋(出紋といいます)をカットして
残す

「リ墓ーン®」としては非常に多いパターンで安価でできます。

 

②お墓の石の一部をカットして表札

お墓の石の一部をカットして、それを表札に。
高級なお墓の石などの場合、よくさせて頂きます。
また、玄武岩の古いお墓の場合、非常に個性的な表札も作成できます。

 

③お墓の石の一部を使って物置台

但馬のお墓で一度流行した、物置台。

DSC_00511-500x375

こういうものですね。
ちょっと線香やお供え物を置いたり、
疲れたら腰かけたり、
そういう用途でつかいますが、
お墓の石を再利用して、作ったことは以前あります。

このように割り肌で天場を磨き、という形が多いのですが、
良く作ったのが、真四角あるいは、小判型で天場のみ磨き加工。

ただ、
元とはいえ、お墓の石に腰掛けるのは、少々抵抗がありますが。。。
(^_^;)

 

④「お墓の欠片(かけら)でいいのでほしい」

これも時々言われます。
とにかく、石のかけらを。
その場合、当然無料でお渡ししておりますが、
石って結構割ると鋭利になるものなので、
そのままお渡しはできません。

多少、加工を行って鋭い部分を丸く加工しなおして。。。

それ以外にも

まだ作ったことはありませんが、
〇板石に加工して、遺影代わりに写真を彫刻。
〇遺骨を分骨して、その一部を手元に置いておくための収骨セット
〇ミニ五輪塔に加工仕直して、庭に安置
〇小さく勾玉に加工仕直してアクセサリーとして
  「勾魂プロジェクト」(栄龍石材さんが行っているプロジェクトです)
〇自分だけの独自のデザインで石のマイフェバリットグッズを製作

 

など、いろいろな可能性といろいろな形を作ることができます。

「リ墓ーン®」の可能性は、無限大ですね。

 

※「リ墓ーン®」は㈱大橋石材店の登録商標です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0070_000263_m

Q323~「リ墓ーン®」ってなに?

a0070_000263_m

「お墓じまい」することになりました。
でも、
お墓がなくなったら、何か心の支えというか、大切なものをなくしてしまうみたいで
その代わりの何かを残したい、
という施主様の気持ちにお答えしたい、ということで考え付いた
「お墓の一部分」を何らかの形で残すサービスです。

 

お墓の一部をカットして、そのまま残す、という簡単なものから、

その石を使って、いろいろなものに加工仕直して、使う、身近に置く、など
いろいろな方法、使い方、残し方があります。

「お墓をなくしてたけど、その代わりにこの石があれば、ご先祖様、両親、家族とつながっている気がする」
そう言っていただけるサービスとなっております。

かたちは様々なものが揃って来ました。

※「リ墓ーン®」は㈱大橋石材店の登録商標です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0023

お墓の引っ越し~基礎工事編

「お墓のみとり」を推進しております。
ちょっと話を聞いてみたいという方は、メールにて【お墓のみとりお問合せフォーム】まで

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店の大北和彦(stoneman-ohkita)です。

お墓の引っ越しなんて、そんなに費用掛からないでしょ??

ojisan2_think

というあなたの固定観念を覆すブログ記事です。

前回、灯ろうの引っ越しでも結構手間暇かかりますよという記事を書きました。
(→「お墓の引っ越し(灯ろう編)

灯ろうだけではないですよ。

お墓を別の場所へ移すのには、その石を設置するために基礎工事が必要です。

延石を設置するためだけの基礎工事ですが、
ずいぶんしっかりした基礎工事だなって、
私も思います。(^_^;)

DSC_0008

 

DSC_0018

DSC_0023

外柵自体はさほど重たくないので、これほどしっかりした基礎工事は
必要ないのかもしれませんが、その外柵の石と基礎コンクリートとを
固定したいので、このようにしっかりとコンクリートを施工します。

けっこうこういった見えない部分をしっかりとするか、しないかが
大きいのではないかなと感じております。

お墓の引っ越しも、お墓新設と同様に施工をさせて頂いております。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0010

お墓の引っ越し~灯ろう編

 

おはようございます。
お墓の引っ越し、を主に1月はやっております
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店の大北和彦(stoneman-ohkita)です。

お墓をあっちからこっちへ移すだけでしょ??

pose_ayashii_woman (1)
と、簡単に考えておられる方、
あなた、そう、あなたですよ。

大間違い!!

残念でした。初戦敗退です。
また来年お越しください。

まず、灯ろうのお引越しです。
山の上から持って降りてきたのは、丸墓前灯ろうというもの。

DSC_0005

6つのパーツのうち、その第一。
一番下の地面の上にある石。
私たちは「地輪の石」などと呼んでいます。
五輪塔の一番下の石と同じように読んでいますね。

手前が下、地面と接している部分。
施工でくっ付いている古いモルタル(セメント+砂+水で練ったもの)
がしっかり付着しております。
これをきれいに取り除かなくては施工不良になります。

DSC_0001

起こした写真がこれ。

DSC_0006

こういった道具でこのモルタルを取り外していきます。
一番上が「せっとう」
次が「コンクリートのみ」
「刃付きの平のみ」

DSC_0010

このように、簡単に外れる時もありますが、
なかなか取れない場合もあります。

DSC_0027

ひっくり返して、上の面。
このように、上に乗っていた首と呼んでいる部材とを固定していた
ノロ(セメント+水を練ったもの)
あるいは、
樹脂ノロ(セメント+セメント接着剤を練ったもの)で
と呼ばれるものを取り除きます。

DSC_0031

ノミで取ったり、叩いて剥離させたりして大きなものは取るのですが、
その後、
このスクレーバーという道具で、表面に薄く付着している
セメント被膜を削り取ります。
これをしないとまた施工不良です。

ちなみに、この作業は磨き仕上げしてある石のみです。
その他の加工の石にはできません。

こういった上面と下面の接着していた材料をそぎ落とす作業を
全ての石にしなくてはいけません。

DSC_0012

これは、ロウソク台が乗る「火受」という下から3番目の部材。
このような道具で大きめの接着材料は叩いて落とし、
その後、
細かい部材を落とすのは先ほどのスクレーバーでそぎ落とします。

グラインダ等で削ると早いんですが、磨きの面も一緒に落ちてしまいます。
なので、この方法で落としております。

DSC_0035

こちらは、「火袋」と言って、先ほどの火受の上に乗る下から4番目の部材。

この上と下の面は石と直接接する部分のみなので、
見えないのでグラインダでそぎ落とします。

このように一個一個、汚れと不要なものをそぎ落とす作業。
灯ろうは1対がおおいので、
6部材×2組=12部材しなくてはなりません。

「お墓の引っ越し」と言っても
意外と、いや、結構大変な作業が必要なのです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0002_008719_m

お墓の可能性を感じるお墓を見ました

 

a0002_008719_m

先日、とある場所で、すごいお墓をみました。
写真はアップできないのですが、

「聖なる空間」をすべてのお墓の部分で作り出しているようなお墓です。

山を感じるディテール

聖なる色、白を基調

回りから囲まれた一点での参拝

模倣ではない唯一無二さ

一つの完成されつつある「聖なる場所」「祈りの空間」「供養のこころを現実化」
という言葉に表される究極のお墓に近いものでした。

私もこういう「お墓空間」を作り上げたいな。。。

いろいろ大きなことや、ちいさなこと、
細かいことなと
気付かされること、多かったですね。
都会では墓地の広さが狭くてできない。
でも、
田舎のお墓でなら、できる。

そういう部分も感じました。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
97d68f7123a6034cbcaf618593c4b647-500x323

犬島石~隠れた瀬戸内の銘石

以前、ご紹介した大阪城の最大の石、蛸石。(→「犬島石」とは

犬島石2-蛸石

これほど巨大な石をなんと瀬戸内海の犬島という島から
運んできたんですね。

直線距離にして、約130キロ。
船だともう少し距離ありますね。
何日かかったんだろ。

豊臣秀吉がその権力の象徴として建造した「大阪城」
そのために全国各地から集められた石。
各大名が競って大阪城の普請を行ったんでしょうね。

備前藩主だった池田忠雄も犬島からたくさんの石を大阪城へ送りました。
その上、近いという理由で、近隣の諸大名にも代わりに石を調達していたようです。
九州の佐賀藩の鍋島氏をはじめ、西国大名にもこの犬島の石を提供していました。

犬島石8-サンプル磨き

多少、分かりにくいですが、このような石です。
やや赤系の色が含まれますが、白みかげ石に含まれる石だと思います。
瀬戸内にはこの系統の石が結構産出されております。

兵庫県の本御影石を始め、
岡山の万成石、北木島の北木石など。

その中で一番地味な、目立たない石ですが、
実は、大阪城ばかりではなく、神奈川県の鶴岡八幡宮一の鳥居にも使われていますし、
大きな石が採れるようです。

たくさんの石が古くから採掘されていたようで
ある説によると、42万㎥の石材がこの島から採掘された、とする説もあるほど。
東京ドームと比較すると、約3分の1個分。。。微妙ですが。。。

手加工の五輪塔で有名な「翼石材」さんの五輪塔をはじめとする
「世伝石塔」シリーズ(完全手加工の正に「お墓」の”メルセデス”と言われる最高級品です)
「安寧」シリーズ(世伝石塔シリーズのお求めやすいシリーズです)
で使われている石も「犬島石」が使われています。

556830_321974127881311_147013273_n((有)翼石材の青木さん)

私も興味津々なのですが、
実はまだ扱ったことがないのです。
この石でぜひ、お墓を建てたみたい。
これが今年の目標の一つです。

実は、石としては、結構リーズナブルです。
「日本の石」
しかも、天下に名高い
「瀬戸内の石」
この石で、お墓を建ててみたいとは思いませんか?

ぜひ、一言お問合せ下さい。
いいお墓を建てますよ。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
ダウンロード

Q322~「お墓のみとり®」利用できる人って?

お墓って、基本的に
「後継者」がある人のためのもの、です。
次に誰がお墓の管理者になるのか、が決まっている人でないと
お墓を持つことは難しいことが多いです。

例えば、

独身、子どもなし、兄弟もいない、近しい親族もいない
という、いわゆる「おひとり様」の場合、
民間霊園とか、寺院墓地などの場合、新しく墓地の永代使用契約を結ぶことは
難しい場合が多いです。

豊岡市営霊苑の場合、そこまで詳しく問われることはない、のではないかと
思いますが、今後はどうなるかは。。。

つまり、
おひとり様だけではなく、

ご夫婦だけの墓、

自分だけのお墓、

などの場合もお墓を建てることが難しい場合があるのです。

その難しい部分を補ってくれるのが「お墓のみとり®」です。

墓地管理者と石材店が組んで施主様が亡くなった後も
お墓を看取り続ける、というサービスです。

ohaka_souji

「ご夫婦だけのお墓」でも。

ohakamairi

「個人のお墓」でも。

関係なく「お墓のみとり®」は対象となります。

当然、墓地管理者の了承、協力が必要ではありますが。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0056

雪と泥と命懸けの一週間

「お墓のみとり」を推進しております。
ちょっと話を聞いてみたいという方は、メールにて【お墓のみとりお問合せフォーム】まで

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店の大北和彦(stoneman-ohkita)です。

 

雪と泥と命懸けの一週間が終わりました。

DSC_0026

工事開始時は土のうも美しく、
通路も乾いていて、

DSC_0033

幸先よく始めたお墓の引っ越し。
(注 この写真のままで登っておりません。この上に滑り止めをしております)

DSC_0001

お墓は山の頂上で、ホントにある意味命懸けです。
ここからお墓の石を下ろそうというんだから、
覚悟いります。

DSC_0053

途中で、雪が降り、

DSC_0037

土のうは再起不能状態になりましたが、

DSC_0003

何とかお墓は持って下ろすことが出来ました。

そして、もう一軒のお墓。

DSC_0056

ズリズリ滑る坂道とぬかるんだ泥との格闘。
雪が降った翌日の工事だったので、
雪が解けて余計にぬかるむ最悪の状態。。。(^_^;)

それでも何とか、全ての石を持って降り、

DSC_0071

桟橋(機械が通る仮設の橋)をしていた参道の資材は全て撤去して、
その参道の泥と落ち葉を掃き掃除。

何度となく滑って左の崖下に落ちそうになった桟橋(仮設の橋)。
何とかミッション完了。

今年最初の命懸けの仕事、完了です。

今年はいきなり、大変でした。

でも、天候には恵まれたかも。。。

しかし、

実は、全く完了しておらず、これから据付です。

でも、それまでに、
まだ基礎工事の残っているお墓と、
基礎は全て住んでいるけど、下周りの石の加工が済んでないお墓と、
もう一件、
大阪に引越しさせてもらうお墓も、手つかずに残っております。

あ、
ミニミニお墓もまだできてなかった。。。(^_^;)(^_^;)

お墓の引っ越しで始まった2018年です。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
akutoku_shouhou_houmon

Q321~「お墓のみとり®」って、どうやってするの?②

墓地管理者の了承、協力が得られれば、次は、

死後事務委任契約という契約を結びます。
この契約という言葉、日本人にはちょっと抵抗がありますよね。

「なんか、胡散臭い」とか
pose_ayashii_woman (1)

「だまそうとしてるんじゃないの?」とか、思いがち。

apron_woman2-2shock

でも、ちょっと待ってください。
あなたが亡くなったあと、お墓をどうしよう、ということを決めるわけです。
もし、

「そんな契約なんて、必要ないでしょう??
大丈夫、任せてください」

akutoku_shouhou_houmon

という業者さんを
果たして信用できますか?

「契約」とは、お互いが決めた約束を果たしましょう、という
取り決めです。

なので、必ず「お墓のみとり®」には、契約が必要となります。
契約書を交わさず行うことはありません。

その契約書の中にあなたの気持ち、意思を書き記す必要があります。

「私が亡くなったら、3年間はお墓に遺骨を納めておいてほしい。
そして、3年が過ぎたら、お墓をしまって、○○というところに合祀してほしい」

という気持ちを記す必要があります。

その気持ちを正式に記したものが

「公正証書遺言」と呼びます。

「公証人役場」で作成した「遺言」ですね。

これが出来た時点で、あなたのやることはほぼ終わりです。
後は、お墓じまいしてくれる業者、つまり私と、

お墓じまいするまでお墓を管理してくれる「墓地管理者」つまり
お寺さんですね。

それから、その契約を間違いなく実行してくれる行政書士さん。

この3者に全ての義務が発生します。

それぞれが定められたことを間違いなく実行しなくてはなりません。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
ダウンロード

Q320~「お墓のみとり®」って、どうやってするの?①

まず、必要なのは、墓地管理者の了解です。

どんなにやりたいと希望しても、墓地管理者の了承がないと、できません。
基本的に墓地って、継承者がいなくなると、お墓を撤去しなくてなりません。
なので、
自分が亡くなったら、お墓を継承できる人がいない場合、その本人がお墓の撤去を
しなくてはならない決まりになっている墓地がほとんどです。

今のところ、私の告知不足ではありますが、豊岡市内及びその周辺では、完全に認められている墓地はありません。
が、それはまだ内容を知らない段階なので、仕方ないかもしれません。
この仕組みを完全に知って頂けたら、歓迎していただける寺院墓地はたくさんあると思っております。

豊岡市営霊苑に関しては、まだ認められていませんし、近いうちに認められる可能性はあまり高くないと思っています。
ただ、
行政サービスは横並びの意識が強いので、どこかで事例が出来れば、
それを突破口として、上手くいく可能性はあると思っております。

このサービスを実施したい、というお客様がいらしたら、
墓地管理者(ご寺院様)に直接交渉することで、うまくいく可能性もあるかも知れません。

「お墓のみとり®」を実施する際にまず最初に考えるのが、
墓地管理者の了承です。

その次に必要なのは。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
ダウンロード

Q319~「お墓のみとり®」ってなに?

「お墓じまい」する人、しようとしている人、考えている人って
お墓を大事にしたい、と考えている人です。

お墓を大切にしたいと考えている人である、にもかかわらず
そのあなたは、その大切なお墓には入れません。
なぜなら、あなた自身が「お墓じまい」をしてしまうから。

こんな矛盾に満ちたことって、ありますか?

大切にお墓を守ってきた人が、
その大切なお墓を自分で片付けてしまい、
自分が入る場所を新たに自分で探さなければならない、なんて。。。

そんな矛盾を何とかしたい!!という思いを
かたちにしたのが「お墓のみとり®」という仕組みです。

そして、
「お墓じまい」を考える人すべての人に新たな可能性を
お伝えできるのが、「お墓のみと®」です。
石材業者、墓地管理者(御寺院様)、行政書士がタッグを組んで、そのお墓を
看取り、最後までお守りします。
施主様であるあなたは、安心して、お墓に入ることだけ考えて下さい。
後の事はお任せください、
というサービスです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
question_head_girl

「お墓のエンディングノート」って何?

サンプル版ではありますが、
「お墓のエンディングノート」というものを頂きました。
非常に中身はシンプルですが、
こういうのありだな。。。(^O^)

question_head_girl

ありだけど、誰も気づいてなかった。
(個店ではやられているところもあるはずですが。。。)
少なくとも、私は、おおきた石材店ではやってなかったな。

「お墓のエンディングノート」+「お墓のみとり®」+「リ墓ーン®」

お墓というものを中心にして、これまでなかった様々な
これいいな、というものがどんどん生まれてくる。
石材業界の「小林製薬」のような
大橋石材店さんのポテンシャル、創造性は素晴らしいです。

これからも頼っていきたい存在ですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
luis-alvoeiro-quaresma-118738

Q318~お墓の耐用年数ってどのくらい?(石の種類)

耐用年数というのがどのレベルかというのが
人それぞれなので、一概には言えないのですが、

例えば、

①光沢が施工時より落ちてきたとき
②光沢が明らかにくすんできたとき
③文字の輪郭がぼやけてきたとき
④文字が明らかに判別しにくくなったとき
⑤正面の文字が読めなくなったとき

磨き仕上げのお墓の場合、墓石の劣化によって、このように分けることができるのではないかと、思います。

それ以外に

⑥お墓の石が傾いてきたとき
⑦お墓の石が動いてズレてきたとき
⑧お墓の石が倒れたとき

施工に関しては、このように分類できるかと思います。

 

luis-alvoeiro-quaresma-118738

 

①から⑤に関しては、
石の産地、石の種類、加工工程、加工方法、墓地の環境などによって違って来ますね。

石の種類で言えば、

花崗岩(みかげ石)やそれ以外の火成岩は耐久性が高いので、劣化が遅れる可能性が高く
お墓の石としては最適だと思います。

それ以外の火山岩(玄武岩、安山岩など)、堆積岩、砂岩などは、劣化が早く、耐用年数も短いと考えられます。

 

石の産地に関しては、

火山岩は造山活動によって生成されるので、石の生成時期はその土地によって多少異なり、
おおよそにいって、
大陸の火山岩は相対的に古く、日本列島から採れる火山岩は新しい傾向がある、との説があります。
中国産の石は高齢で、日本の石の方が若い、ということです。
日本の石の方が有利と言えるかもしれません。

 

加工工程、加工方法に関しては、

石の研磨工程は7~8工程が一般的ですが、それを省略すると、光沢が早く落ちる原因となります。
また、最後の光沢を出す工程では、熱を加えないと光沢が出ないのですが、
あまり高温にしすぎると強い光沢が出ますが、石表面の光沢の膜を破り、石本体にダメージを与えることもあります。
(この状態の事を「石が焼けた」と呼びます)
その兼ね合いが難しいのですが、熱で焼けてしまった場合、既に劣化してしまっているとなります。

 

墓地の環境に関しては

気温が氷点下になる場合があるかどうか。
厳冬期に氷点下にある墓地では、石の破損の可能性もあります。

墓地自体が樹木などの繁る場所なのか、広い場所で近くに樹木が茂っていないのか、も影響します。
常に、樹木に覆われて、落ち葉に覆われている場所は湿度も高く、濡れた状態になりやすいです。

石は表面が光沢で光っていても、実は表面には無数の穴が開いており、水分を吸収しやすい性質があります。
常に水分を吸収している状態では、石の変色が起こりやすく、劣化の原因となります。

 

墓石の耐用年数は非常にたくさんの条件があり、一概には言えないです。

ですが、経験から大まかに言って、

①の条件で言えば、10年くらいが一番短い期間ではないかなと思います。

⑤の条件で言えば、
50年くらいで文字が読みにくいお墓を時々見かけますが、
火成岩以外でも、江戸時代に建てたお墓で何とか読めるものもあります。
石の種類が大きく影響すると思いますが、50年から100年、150年ということではないかなと。

施工に関しては、のちほど。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0023

兵庫県北部の唯一の石材組合です。

私が所属している「但馬石材工業組合」のホームページを更新させていただきました。

「但馬石材工業組合」

1月10日、新年会を城崎温泉「あさぎり荘」にて開催させていただきました。

午前中は非常にいい天気で、現場日和だったのですが、
夕方から、荒れ模様。
宴会中は、吹雪に近い状況でしたが、
非常にいい雰囲気で宴会は終わりました。

DSC_0023

数森組合長から石山前組合長への感謝状の贈呈も終わり、

DSC_0027

微妙な感じの集合写真も撮り終わり(ライトの感じが。。。)
但馬石材工業組合も新しい年を迎えることになりました。

ありがとうございます。
お墓を建てるときは、但馬石材工業組合の加盟業者へのご依頼、お願いします。

加盟各店は次の通りです。

「但馬石材工業組合」加盟各社

豊岡支部(旧市街、出石町、但東町)は

〇青田石材店
〇青田石材工業所
〇天野石材店(出石町)
〇石山石材店
〇おおきた石材店
〇かどおか石材
〇数森石材店(但東町)
〇田渕石材店

の8店。

日高支部は

〇神鍋石材㈱
〇但馬石材㈱
〇中川石材店
〇的場石材店

の4社。

城崎支部(城崎、竹野町)は

〇東石材店(竹野町)
〇西山石材店
〇松本石材店

の3社。

 

北但支部(新温泉町)は、

〇太田石材店
〇小川石材店
〇中島石材店
〇西川石屋
〇ニシオカ石材(有)
〇山﨑石材㈱

の6社。

南但、養父支部(朝来市、養父市)は

〇内田石材店(朝来市)
〇(有)ナンセキ(朝来市)
〇(有)藤原石材店(養父市)
〇的場石材工業(養父市)

の4社。

の都合、25社です。

但馬地域には、組合非加盟業者もございますので、
ご注意ください。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0047

但馬の冬の朝

「お墓のみとり」を推進しております。
ちょっと話を聞いてみたいという方は、メールにて【お墓のみとりお問合せフォーム】まで

こんにちは。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店の大北和彦(stoneman-ohkita)です。

 

昨日は但馬地方は大荒れでしたが、雪は沿岸部中心で、豊岡市街地はあまり積もりませんでした。

が、非常に気温が下がり、真冬の朝を体感しました。

私は、組合新年会で城崎温泉に一泊。朝帰りをいたしました。

その帰り道、但馬の冬の朝を実感したので、写真に納めました。

城崎の町中から、城崎街道を抜けて、豊岡へのルートです。

DSC_0037

城崎の市街地。川口屋さんの前の信号。

DSC_0041

見事な快晴が広がっておりますが、非常に寒いです。

 

DSC_0042

道はアイスバーン。
ツンツルテンです。(^_^;)

DSC_0043

樹氷??
樹氷なの??
違うと思うけど、似た光景ですね。

DSC_0047

朝日が徐々に登ってきました。
早く温かくなれ。

DSC_0049

左手には、母なる円山川。

 

DSC_0058

朝日が昇ってきました。
今日もいい日になりそうです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」