Q336~日本五大紋って?


日本の文化でもある「家紋」
昔の家は必ず家紋があり、家のどこかしらにあったものです。
今は、
「うちの家紋って何だろ?」

ojisan2_think

って人、多いのかもしれません。

で、実は日本十大紋というものがあるそうなんです。
日本の家紋のうち、特によく使われている家紋10選ということですね。

その中でも特に厳選された(というより好まれた)家紋5選から。

日本で一番多い家紋は、

丸に片喰

方喰(かたばみ)と呼びます。
「丸に方喰」紋ですね。
但馬地方には、これに剣をつけて

丸に剣片喰

「丸に剣方喰」という家紋が多いですね。

 

多い順に言えば、

丸に木瓜

「丸に木瓜(もっこう)」
キュウリの切り口の図案化とも言われています。

三つ目が

丸に違い鷹の羽

「鷹の羽」紋。
言わずと知れた鷹の羽を図案化したもの。
この「丸に違い鷹の羽」が圧倒的に多いです。

丸に五三桐

次が「桐」です。
高貴な家紋の一つとして有名ですね。
将軍様の家紋、水戸のご老公とかもね。
上のは「丸に五三の桐」の紋ですが、
「五七の桐」というのもあります。

丸に五七の桐

「五三」と「五七」の違い、分かりますか?

最後がこれ。

丸に下がり藤 (1)

「藤」紋です。
これは「丸に下がり藤」という紋ですが、
逆に

丸に上がり藤

「上がり藤」というもんもあります。

言わずと知れた摂関家も務めた「藤原氏」の家紋です。
ちなみに「〇藤」とか「藤〇」とかいう苗字は
多くは「藤原家」から分かれて始まった氏名です。

「上がり藤」の方が上昇志向で良さそうですが、
「下がり藤」の方が但馬地方では多いように思います。
自然の摂理ですからね。

以上が日本の五大紋でした。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。