「五瓜(ごか)に唐花」と「織田瓜」は同じか違うのか?


 

「五瓜(ごか)に唐花(からはな)」という家紋。
五つの瓜紋に真ん中が「唐花(からはな)」という家紋です。

丸に五瓜に唐花

写真は「丸に五瓜に唐花」という家紋ですが、この一番外枠の
丸の部分を除いた、「五瓜に唐花」という家紋。
まあ、珍しい家紋ですが、めったに見ないですが、
あることはある家紋です。

一方、「織田瓜(うり)」という家紋はこちら。

織田瓜

微妙に違いますね。
こちらは、「織田信長」の「織田家」の家紋で、
「織田瓜(うり)」と呼びます。

大きく違うわけではなく、基本は一緒。
敢えて言うなら、
「五瓜に唐花」は上の写真のように「丸に」が付くことがあるようですが、
「織田瓜」には「丸」は付かないようです。
更に、
「織田瓜」の方が、唐花が小さく(微妙に。。。(^_^;))
回りの瓜もすき間が大きいようです。
(これは微妙で、どうとも言いにくいですね。)

まあ、とにかく、ほとんど一緒と言っていいようです。
敢えて言えば、

「五瓜に唐花」は一般名詞、「織田瓜」は織田家固有の家紋なので、固有名詞

といった、ニュアンス、かな。。。(^_^;)
ちなみに似た家紋で、

大村瓜

「大村瓜」という家紋があります。
「五瓜に剣唐花」という図案です。

剣が付きます。

秋田書店刊の「家紋大図鑑」によりますと、
この「瓜」紋と「木瓜(もっこう)」の家紋は別物とのこと。
「木瓜紋」は実は但馬地方に縁が深い、非常に興味深いことが
この本に書かれておりました。
そのことをご紹介します。

続きはこちら。。。

 

⇒⇒⇒「木瓜(もっこう)」その完成された美の極致
http://ohkita-sekizai.com/?p=20317

 

他にも、たくさんのお墓Q&A作ってます。

⇒⇒⇒お墓Q&A(カテゴリ別)
  http://ohkita-sekizai.com/?p=13043

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。