「メールお問合せ」で重視していること。


おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
昨日から「大雨警報」「洪水警報」が出っぱなしの兵庫県豊岡市です。

学校が休みになった息子たちは喜んでいるでしょうが、
あと少しでお墓のリフォームが完成のはずが、雨で伸びてしまって、非常に残念です。。。
雨の止み間、あるかな。。。(^_^;)

 

DSC_1799

ところで、最近多い仕事として、
「お墓じまい」があるのですが、
お墓じまいのお問合せはかなり多いのが「メールでのお問合せ」です。

illust2743

メールでお問合せ頂いて、メールで返信、という流れが多いです。
いろいろなことをメールにてお伝えしています。
不安なこと、疑問なこともできるだけ詳細に、分かりやすくお答えするように
務めております。

なので、中には、一度も顔を合わせず、メールでのやり取りだけで
発注頂き、工事完了、という場合も珍しくありません。

こういうお仕事は今後どんどん増えていくと考えております。
で、こういう場合、一番重視しなくてはいけないのは、
「不安の解消」ということ。

「ちゃんと工事してくれるのだろうか?」とか、
「後で追加費用をたくさん請求されないだろうか」とか、
「手抜き工事されないだろうか?」とか
いろいろな不安を感じられると思います。
ですから、その不安の解消のためにいろいろな工夫を施しております。

工事している様子をブログにアップしているのも、その理由。

「お客様の声」をたくさん掲載しているのもその理由です。
(おおきた石材店にはたくさんのお客様の声を頂いております→→→「お客様の声
http://ohkita-sekizai.com/?p=249

Googleマイビジネスに「口コミ」を投稿いただいているのも大きな理由です。

そして、
メール問い合わせでは、その不安を解消できるだけの情報と配慮をお伝えしております。

このことでお客様の不安はある程度解消できていると思います。

ですが、実は私たち石材店にも不安があるのです。
「請求した金額をちゃんと支払っていただけるのだろうか?」という不安。

これだけは、どうしても不安は完全に解消することはできません。

メールのやりとりである程度の人柄は分かっているはずですが、
顔を合わせてない、という部分でどうしても不安は残ります。

そこで、メール問い合わせのお客さまには、契約時、契約金を頂くことにしております。
金額は工事内容によっても違って来ますので、決めておりませんが、
そのことだけはご了承いただきたいと思います。

 

そのことをご理解の上、メール問い合わせしてください。
よろしくお願いします。

(注 ただの「ご相談」「お見積り依頼」のみで代金を頂くことは決してございませんので、
ご安心ください。)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。