Monthly Archives: 10月 2018

gravestone_00-e1450740733390

Q347~「之墓」の意味って?

【ご質問】

墓石に刻む文字ですが、「梵字:〇〇家先祖代々」が良いと聞いたのですが、
「之墓」は足さなくても大丈夫でしょうか?
いろいろな墓を見てみると「○○家之墓」が多いので、、。
よろしくお願いします。

 

【お答え】

おおきた石材店、大北和彦と申します。
初めまして。

さて、上記の件に関して、
「〇〇家先祖代々之墓」がいいのか、
「〇〇家先祖代々」がいいのか、という件ですが、
どちらも間違いではありません。
どちらもお墓の正面に刻むにふさわしい文字です。

では、どう違うのか?ということですが、
おそらくお気づきだと思いますが、
「之墓」というのは、
「これは(〇〇家の)お墓(遺骨を納めて、お参り、お祀りするための構造物)ですよ」という意味です。
あえて、見てわかる「お墓ですよ」と宣言しているわけです。
私が思うに、
「〇〇家のご先祖様のお墓」と知らせる看板のような意味、ととらえております。
案内看板的なニュアンスですね。
(広い墓地に行くと、〇〇家之墓」ばかりありますね。
広い場所に案内看板が密集しているイメージ)

 

逆に「〇〇家先祖代々」と彫ってある場合、
「仏教的意味合いの強い塔」的意味合いになります。
仏塔、石塔などに彫られている文字は看板的な広く知らしめる告知的意味合いよりも
その塔の意味合い、中に納められている物、のための言葉を彫られる意味合いが強いです。
周りの人などに知らしめることよりも、そのもの自体の意味、価値、を伝える言葉です。

この微妙なニュアンス、わかりますかね。
頭に「梵字」ア が入っているはずです(大日如来を表す種字ですね。)

gravestone_00-e1450740733390

その種字自体が仏塔の意味合いが強いので、
その下には、「〇〇家先祖代々」の方がふさわしいのではないかと、
私の個人的感想ですが、思います。
       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
illust2743 (1)

ネット問合せからのお墓工事、多いです

おはようございます。
台風の影響、但馬地方はあまりなかったように思います。
(私は神戸に行っていたので、ホントの事は分かりませんが。。。)
ホントに良かったです。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

IMG_20181007_110745

昨日は秋祭りのしめ縄つくり。
ゼロからしめ縄を作って、神社本殿、社務所、三つの鳥居、神木の6本を交換しました。
しめ縄は大丈夫だったんですが、午後からの参道掃除が大変で。。。
仕事より疲れましたね。。。
秋祭りの準備は万全です。

 

最近、ホームページ経由で、お問合せからのお客様、本当に多いです。
既存のお客様も直接来店、電話もありますが、ネットを普通に使われる方は
メールでの連絡も増えて来ました。

これは、ホームページを作った影響だと思いますが、
もう一つは、
「Googleマイビジネス」に力を入れていることも大きいと思います。

5年くらい前は、
「お墓をネットで購入する人、いるわけない」と石材業界はもとより、
私自身も考えていたんですが、今は違います。

インターネットを介してお墓を建てる人、確実に、増えてます。

というより、ネットを介さないでお墓を建てる人はホントに少なくなってきてます。

分からないことがあると、Googleで検索、は普通ですね。

お墓も検索でわからないことは検索。
それで、その経由でお墓の工事も依頼、という流れなのかな。
おおきた石材店は、なんと、

「一度もお会いしたことがないのに、お墓工事を依頼、契約、工事、代金回収」まで
やってしまっていることが、気付くとけっこうあります。

先日完成したお墓のリフォームも一度も直接お会いしておりませんが、
工事は完成して、代金も頂きました。
こういったお仕事、けっこうたくさんさせて頂いております。

数年前には想像すらできなかったことが起こっております。
私自身、想像すらできなかったことですが、今では当たり前です。

もし、
「お墓の工事、しなくてはいけないけど、直接お店に訪問して、
話してって敷居が高いな」とお感じの方、いらっしゃいましたら
ぜひ、お問合せ下さい。

「お客様の声」からのコメントですが、
とても説明が懇切丁寧で、わかりやすく、直接会わなくても、全く心配なく依頼できた、
との声をたくさんいただいております。

ぜひ一度、お問合せ下さい。

◆「おおきた石材店」お問合せ先◆

◇ お問合せ先はこちらです→→→ 問い合わせリンク
◇ お電話でも受け付け中 →→→ 📞0120-497-143

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。

また、
おおきた石材店の顧客様で、このブログをお読みの方、ぜひ、Googleマイビジネスで
おおきた石材店の口コミに投稿していただけませんか?

◆「おおきた石材店」に口コミを投稿する方法◆

◇PCの場合  Googleで「おおきた石材店」と検索すると検索結果の右側に画像、地図とともに「おおきた石材店」と出てきます。その少し下、星マーク(☆☆☆☆☆)とともにGoogleの口コミがあるので、
それをクリック→口コミページが開きますので、その右上、「口コミを投稿する」というボタンをクリック→投稿することができます。

◇スマホの場合  「おおきた石材店」で検索 → 最初におおきた石材店と出てきて、その少し下、横に5つあるメニューの概要、投稿の次、クチコミをクリック → クチコミのいくつかが乗っていて、その下Googleでの評価とクチコミという部分で、星の評価をするとクチコミの投稿欄が出てくるので、そこで投稿をおねがいします。

よろしくお願いします。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
見積写真4

お墓のリフォーム(ビフォーアフター)

おはようございます。
台風接近中ですが、あまり雨も降らないし、
ホントに来るのかな??
って感じの兵庫県豊岡市です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

お墓のプロですが、墓地の造成的なこともやっております。

先日のお墓の場合ですが、
かなり歴史あるお墓なので、お墓の石垣がずいぶんズレていて、
お墓の土が流れ出て、下のお墓に流れ出す状態になっておりました。

 

◆【ビフォー】(下のお墓との境界)◆

写真④

応急処置として、ブルーシートで覆って、これ以上土が流れでないように、対処。
その直接上に植えてある樹木の根っこが悪影響しているのは明白ですね。

写真①

工事の際、そのブルーシートをめくってみると、こんな感じでした。

見積写真4

大雨が降ると、大変なことになりそうです。

 

◆【アフター】(下のお墓との境界)◆

IMG_20181003_165632

上からの写真ですが、石垣の一番下の部分を残し、その手前に1m弱控えて、
型枠ブロックという特殊な「擁壁として利用できる建築ブロック」を3段積みました。
少しだけ、歩いて通れる通路的なスペースを作ったイメージです。
メンテナンスの意味でもありますし、直接下のお墓に何かが落ちないような配慮的意味合いもあります。

 

 

 

◆【ビフォー】(お墓の正面)◆

見積写真1

たくさんの土が外に流れ出てしまったので、地盤が低くなってお墓の
足元が見えてしまっています。
お墓が倒れる寸前、という感じですね。

 

◆【アフター】(お墓の正面)◆

IMG_20181003_165511

 

ブロックを積んだことで、土を高く水平に均すことで、
お墓の前に十分な土を盛ることができています。
これでお墓の倒壊という最悪の状態を回避できそうです。

 

 

◆【ビフォー】(お墓の入り口部分)◆

見積写真3

土がむき出しになっているので、雨のたびに土が通路を伝って下に流れていきます。
これは、早急に対処しなくてはいけない条件でした。

 

◆【アフター】(お墓の入り口部分)◆

IMG_20181004_134926

 

入り口部分も少し控えて、スペースを作りました。
また、地盤が高くなったので、そのままだとまた土壌が流れ出てしまうので、
階段を設置、土が下に流れ出ないようにしました。

 

このように、お墓の石だけではなく、墓地自体も改良、修正、改修もやっております。
お墓が古くなってきて、石垣が崩れそう。
お墓の中に水が溜まって、困る。
お墓を囲っている石が崩れてきて、お墓自体が傾いてきた。
そういった問題もご相談に乗ります。

一度、お問合せ下さい。

 

 

 

 

◇ お問合せ先はこちらです。 問い合わせリンク

◇ お電話でも受け付け中   おおきた石材店フリーダイヤル

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
02

T家のお墓リフォーム⑧~完成しました

長々と掛かりましたが、T家のお墓リフォーム工事完成。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
台風が来る前に何とか完成しました。

 

02

 

だいぶん地盤が高くなってしまったのですが、残っている土はドンピシャの量でした。
多すぎず、少なすぎず、適量の赤土がありました。

01

 

階段も仕上げをして、完成。

 

IMG_20181004_134924

 

最後に、工事で利用させてもらって、痛めた通路を補修。

なかなか大変な作業でした。
かかわった皆さん、ほんとにありがとうございます。

 

IMG_20181004_135205

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181001_103320

T家のお墓リフォーム⑦~台風一過の晴れ間に

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北和彦です。

台風24号の被害、大丈夫でしたか?
おおきた石材店では、ギリギリセーフ、ってところでした。
すぐ裏に堤防があり、その向こうは一級河川円山川。
かつて決壊したこともあるけっこう大きな川が流れているので、
水害とは常に隣り合わせです。

今回は、工場の入り口近辺まで水が来たようですが、
なんとか被害はゼロで済みました。
でも、前の道路は完全に水没していたようです。
泥の匂いがすごいです。

その台風が過ぎた翌朝。

IMG_20181001_103320

正に台風一過の青空の朝。

続きのブロック積みをしました。

既にスケジュールオーバー気味。
今日はとにかく、積んで積んで、積みまくります。

IMG_20181001_111929

この状態からスタート。
2段目が3月分の2積み終わって、コンクリートは2段目の半分近くからスタート。

コンクリートを挿入しながら、積んでいって、

IMG_20181001_173843

何とか全段積み終わりました。
明日はその中にコンクリートを流し込みます。

積んでみて思ったんですが、型枠ブロックというのは、
やっぱり普通のブロックよりも数段強度が高いですね。
何しろ、ブロック内にコンクリートが全て充てんできるように設計されています。
その分、ブロック状態では、強度が低く、欠けやすいです。
内部にかなり穴が開いているので。

普通のブロック(ホームセンターで売っている物)はコンクリートは基本的に
充てんできない構造になっています。

一番厚みのある15㎝タイプは充てんできますが、完全に内部にコンクリートを
充てんすることはできません。
空洞が必ずできる、のですね。
それに対して、
この型枠ブロックはコンクリートが完全に充てんできるような構造です。
もちろん、バイブレーターを使用しなければすき間ができる可能性はありますが。。。

それだけ、内部に空洞がなく、コンクリートが完全に充てんされているので、
明らかに強度は高い気がします。
もちろん、基礎コンクリートや鉄筋の太さ、結束の状態でも変わってきますが。。。

これからは、土留めを兼ねたブロック積みは、この型枠ブロックを利用させて頂こうと
思います。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」