どの業者でも同じお墓が建つわけではないです。


おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。
今日は地元の小学校の卒業式。
私も来賓として、参加させていただきます。
PTA役員や子供会会長などから、子どもも卒業してからは、
防犯協会の支部長として10年近く卒業式に参加してきましたが、これで
私も卒業します。。。

DSC_0025

まだ読み聞かせボランティアは残っているので、学校に行く機会はあるんですが。。。
ちょっと寂しい気もしますが。。。

やっぱり春ですね。

ところで、最近バリバリ追加彫させていただいているんですが、
気になるお墓をすることになりました。

おおきた石材店が施工したお墓ではなく、廃業された石材店が施工したお墓の
追加彫をご依頼されたんです。

DSC_0002-2

このお墓なんですが、戒名碑がお墓の横にありますね。
あまりにも狭いので、現場彫刻は断念。。。

戒名碑の本体の上に笠が載っております。
この傘も全く意味がない、気がするのは私だけ??

DSC_0003

触ってみると、グラグラとする。。。固定してありません。
持ち上げたら、持ちあがる。。。
笠だけ撤去してみます。

IMG_20190318_110032

ホゾがありました。
でも固定した気配がない。
ホゾがあるから固定しなくてもいい、という考えか。。。
(隣のお墓に落ちたらどうするんだろう。。。)

戒名碑の本体を取り外してみたら。。。

DSC_0007

予想に反し、台側に繰り込んで穴があります。
水抜きもないので、雨水が溜まりっぱなしです。
さすがに下側は多少の固定する意思は感じられて、
ノロ(セメントと水を練ったもの)を目地にしてありましたが、
基本的な固定(接着)はなし。
ほんのわずかな地震でも倒れます。
いや、むしろ、人が触っただけで弾みで倒れる可能性も。。。

ほんの少し前ですが、石碑が倒れて、子どもが下敷きになって亡くなる事故がありましたが、
これはホントにその可能性が高い。。。

これは危険です。。。
何とかしないと。。。
IMG_20190318_134159_01

工場に持って帰って来ました。
よく見てください。
下半分は色が濃い。
上半分は色が白い。

本来は上の色です。
あのホゾ穴に雨水が常時溜まっていたので、下半分は水を吸って
色が濃くなってしまってます。
しかももう色が抜けません。乾燥させても色が戻りません。

お墓の構造に問題があったんですね。
でも、それを気付かなかったか、
気付いても放置したかのということです。

つまり、
素人のようなお墓のことを知らない業者なのか、
あるいは、悪徳業者なのか。。。

業者によってはそう言うこともあります。
あまり他の業者の悪口は書きたくないのですが
これは放置できない問題なので、書きました。

お隣のお墓の持ち主にも影響しますので。

お墓の建てる時は、業者の選定には十分ご注意を。
安いだけの業者は後から費用が掛かります。
リスクもあります。

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。