Daily Archives: 2019年5月2日

53881563_2288356294785039_746490192495378432_n

灯り付き外柵【遺恩外柵】~豊岡市営霊苑にいかがですか?

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店、大北和彦です。

連休中ですが、皆様いかがお過ごしですか?
あまり休みのないおおきた石材店ですが、5月1日は「令和」の最初の日ですので、お休み頂きました。
IMG_20190501_144227

令和初の「リンガーハット」嫁と一緒に行ってきました。

体調がややベストではなかったので、いつものおいしさとはいかなかったですが、美味しかったです。

ところで、最近、灯ろうって建てないこと多いです。オプション的な扱いになってきました。けっこうな費用が掛かるのと、狭い墓地にとっては、非常に建てにくいのが原因。

豊岡市営霊苑 灯ろう邪魔

豊岡市営霊苑の場合、こうなって、入り口が非常に狭くなります。場合によっては、とがった笠で怪我したり、服を破いたりということが起きます。なので、市営霊苑の場合、基本、灯ろうは建てない方向で見積を作らせていただいています。

「でも、お墓に明かりは必須だろ」

ojisan2_think

と考えの皆さま。私もそう考えます。

なので、どうしても灯ろうを、という場合「一本だけ」灯ろうをお勧めしています。もちろん、もっと広いお墓の場合、1対(2基)にいたしますが。。。

あるいは、「防風灯」を設置します。

DSC_0051-2

赤い線で囲っている部分が「防風灯」です。ガラスの扉になっていて、それを開けるとロウソク立が扉にくっついて、出てくるという構造です。

これでいいと思っていたのですが、素晴らしいものを発見して、さっそくご契約させて頂きました。

まずはこちらの動画をご覧ください。

 

素晴らしいですね。扉構構造が特に。一目で気に入りました。

これは、「灯り付外柵」で「遺恩外柵」と言います。千葉県の「(有)河野石材店」様の特許権商品で関東仕様の背の高い外柵となっているのが、少し気になりますが、構造的には素晴らしいものだと思います。

53881563_2288356294785039_746490192495378432_n

このような低めの外柵なら関西でも使えると思います。通常の外柵に灯ろうと同様の明かりが内蔵されていて、しかも扉がポップアップなので、開けるたびに嬉しい感動。

「おお!!これは凄いな!!」
ojisan1_laugh

外柵のあるお墓のみ、限定の商品となりますが、豊岡市営霊苑でお墓を建てようと考えているあなた、一度考えてみる価値あり、です。

 

ojisan2_think

「うむ、どうせ建てるなら、あった方がいいかもね。」

「灯りは欲しいし、あのポップアップの扉、あったらいいな」

詳しくはお問合せ下さい。

メールお問合せ

 

※ 「遺恩外柵」は(有)河野石材店の特許申請商品です。ご用命は正規代理店へ。

 

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」