お墓に頭から水を掛けてはダメ?


おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

晴れが続いてます。雨がずいぶん降ってないな。。。
でも、そろそろ雨も降ってもらわないと困るかも。。。。いろいろと。。。今日は雨が降るようです。

 

「お墓に頭から水を掛けてはいけないそうだよ」

 

ohakamairi
そんな話を聞いたことがあります。お寺さんから聞いた仏教的な教えなのか? 石屋さんから聞いたノウハウ的な話なのか? はっきりしませんが、私はお寺さんからそういう話を聞いたことはありません。

 

もし、石屋さんからの話なら、分かるような気がします。

 

お墓の頭から水を掛けると、実はお墓の石を伝って、一番大事な納骨スペース(カロート)へ集まってしまうから、です。水は下へ下へと伝って流れていきますよね。で、一番下へ流れた時、一番低い納骨スペース(カロート)へ流れ込むのは必然なのです。

 

でも、どうして?? お骨が入る納骨スペースはお墓の一番大事な場所でしょ?そこに水が入り込むって、おかしくない?

pose_aseru_

おかしいですね。でもそうなっているんです。構造的に、間違いなく入りますよ。しかも、お墓参りに頭から水を掛けなくても、屋外にあるお墓です。雨の日は頭から濡れてしまいます。台風、ゲリラ豪雨、梅雨時など、頭から水を掛けるなんて比較にならない程、水が侵入するはずです。

 

pose_aseru_

「え!!じゃあ、大事なお骨が水没してしまうこともあるってこと??」

 

その可能性も低くはないですね。石屋さんは納骨もお仕事なので、しょっちゅうお墓の中をのぞきます。で、ある一定の確率で水に浸かっているお骨を見かけているはずです。雨は仕方ないですが、せめて、水を掛けることは避けてほしい、という思いが「お墓の頭から水を掛けてはいけない」という話になっているのでは?って思います。

 

あくまで私の妄想ですが。。。

 

では、水が入らないお墓ってないの?って話ですが、実はあります。

 

西日本初の「雨水が侵入しないお墓」、兵庫県北部では唯一の正規代理店は「おおきた石材店」です。その名も「信頼棺®」詳しくは以下をクリックください。

 

110aaa39d49cb1ccf86f3e5c159d4f17

 

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。