Monthly Archives: 7月 2019

IMG_20190730_113653

お墓の階段問題~M家のお墓つくり

おはようございます。
酷暑の兵庫県豊岡市です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。
8月10日、お墓そうじセミナー実施。絶賛募集中です。(興味ある方は、本文一番下の「お問合せ」からご連絡ください)

IMG_20190730_153037

全国的に暑いですが。。。
文字彫刻しております。

ところで、今年のお盆前最後のお墓を建てております。

IMG_20190730_113653

入り口階段、設置しました。この豊岡市営西霊苑ですが、通路が水勾配を取ってあって、場所によってお墓の高さが異なるのです。このお墓の場合、一番高いお墓になります。当初、2段の階段の予定だったんですが、2段ではどうしても段が高くなりすぎます。なので、2段+半段のこの構造に変更しました。

 

IMG_20190730_113557

こちら、ほとんど同じ高さのお墓なんですが、非常に段の高さが高いので、お参りしにくい構造に思えます。

 

IMG_20190730_113632_1

お墓全体の高さは1尺6寸弱、480ミリ程度です。単純に半分に割ると、240ミリ。

 

IMG_20190730_113622

一段目は290ミリ。半分よりちょっと高いですね。どうして、このような高さになるかというと。。。

IMG_20190730_113622-2

半分の高さ、240ミリにすると、ここにすき間ができるからです。すき間ができると、その隙間を埋めなくてはならない。手間が増える。見かけが悪くなる。という理由。

 

で、1段目が290ミリだとすると、2段目が190ミリ。1段目と2段目の高さの違いが100ミリ、10㎝も違う。

 

どうでしょうか?

 

IMG_20190730_113657

今建てているお墓。本来3段にすべきなのですが、諸般の事情で2段+半段となっています。

その半段はやや高さが低いですが、よりお参りしやすいお墓にはなっていると思います。

 

IMG_20190730_113657-2

この部分のすき間を埋める手間は必要ですが、見掛けよりも使いやすさ、が大事だと思いますが、いかがでしょうか?

 

メールお問合せ

 

 

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
ohakamairi

【絶賛募集中】お墓そうじセミナー~「文字の中の汚れ」落とせますか?

蒸し暑くて、夜なんか仕事する気にならん。。。(^_^;)
と言っていた去年とは、別世界の涼しさ。。。

IMG_20190727_211832

ガンガン残業できそうです。。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

今日は消防の訓練も終了し、久々の残業。
色々と事務仕事しております。

 

ところで、お墓そうじセミナーぼちぼち内容をまとめなくてはならない時期になってきました。

今年は、文字の中の汚れを如何に落とすか?をしっかりとまとめてみたいと思います。
というか、実は、あるお墓そうじしていて、気付いたことがあるんですよね。
それを検証して、正しければ、セミナーで発表してみたいと思います。
ぜひ楽しみにしておいてください。

それと、まだまだ絶賛募集中です。

ohaka_souji_gyousya

◆プロが教える「お墓そうじセミナー」◆

プロがお墓そうじの極意をお伝えします。
ホームセンターで売っている物だけでかなりのお墓そうじできますよ。
実際に墓石の汚れ落としを実体験していただきます。

〇 日時 : 8月10日(土曜日) 午前10:30~12:00
〇 場所 : たづるのコミュニティーセンター(豊岡市野上
〇 場所 : コミュニティーたづるの 新会議室
https://goo.gl/maps/Yrth2jyZji5oSPLH9

〇 持ち物: 材料代500円「汚れてもいい服装」でおいでくださ

〇 お申込み先 : 0796-22-3594
おおきた石材店
(携帯電話に転送しておりますので、出られないタイミングがあります。出ない場合、時間をおいてかけ直していただければ幸いです)

 

申込、お待ちしておりますよ。

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

この隙間、なんだか知ってますか?

猛暑日、確定!!
予想最高気温35度の兵庫県豊岡市です。

IMG_20190726_075407 (1)

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店、大北和彦です。

今日はマジで熱くなりそうな予感。。。気を付けて仕事します。

ところで、突然ですが、この隙間知ってますか?

IMG_20190725_094455

黒い石のお墓なので、分かりにくいですか?

 

IMG_20190725_094455-2

この部分です。ちょっとすき間が空いてますね。

3ミリ程度のすき間があります。これは施工中のお墓の写真なので、この隙間は最終的には埋めるんですが、
現在はすき間が空いております。

この3ミリ程度のすき間が実は非常に重要なすき間です。

IMG_20190725_094630

こちら、少し古いお墓ですが、すぐ傍に建っております。すき間…ありませんね。
上の石と下の石が完全にすき間なくくっ付いております。

 

IMG_20190725_094603

こちらは、まだ10年も経過していない新しいお墓ですが、こちらもすき間なく、上の石と下の石が
くっ付いております。

この違い、実は大きいのです。

石と石がくっついている、ということは、「すき間がない」ということ。
これは、いろいろな呼び名がありますが、「目地なし」と私などは個人的に呼んでおります。
目地というのは石と石のすき間の事。その隙間がないので「目地なし」と呼んでおります。

かつての関西、特にうちのあたりの石屋さんは技能をウリにしておりました。つまりテクニックですね。今風に言えば、すき間(目地)は少ない方が上等。むしろなし(目地なし)が最強。

石というのは非常にもろく、簡単にカドが欠けます。なので、石のカドをある程度欠けにくくするため、「面取」という加工を施します。
石のカドは鋭利に尖りやすいので、そのカドでケガをしたりするのを防ぐ意味でもあるのですが、その「面取」加工もより細い方がいい、と考え、
「糸面」と言って、非常に細い面取加工が通常でした。

上の参考写真の一枚目、古いお墓の方などは正しくそうです。非常に細い「糸面」加工です。それでお墓全体を加工できるのはホントに素晴らしい技量です。
最低限の「触ってもケガしない」面取加工は施してあるのですから。

でも、もう一つの側面、カドが欠けにくいという要素に関しては、明らかに不足しております。簡単にカドが欠けてしまうのです。

IMG_20190726_163904

このお墓も近くに建っているお墓です。いわゆる糸面ですが、端っこの部分、欠損しております。
IMG_20190726_163904-2

つまり、欠けているんですね。
お墓施工時に欠けたのか、何年か後に欠けてしまったのかわかりませんが、明らかに欠けております。
これも、糸面ではなく、大きめの面を取っていれば、欠けなかったかもしれません。

このように、昔は上等、つまりより良いお墓だと言われていたことが、現在はそうではない、ということあります。

この3ミリのすき間も地震対策、あるいは、地震が来なくても、耐久性という点でより良いお墓の絶対条件なのです。

IMG_20190726_172855

このようにシールという手法で、中にある接着剤とか、耐震部材、免震部材をしっかりガードします。
(写真撮りながら、施工したのでずいぶん汚ない状態になってしまってます。。。すいません)

 

あなたのお墓に3ミリのすき間、ありますか? 今度お盆前にお墓そうじした時に確認してください。

でもって、

お墓そうじがなかなか大変、というときはぜひご参加ください。

 

 

~お墓そうじセミナー(絶賛募集中)~

◆日時 : 8月10日(土) 午前10時30分~12時
◆場所 : たづるの地区コミュニティセンター(兵庫県豊岡市野上162)
https://goo.gl/maps/Yrth2jyZji5oSPLH9

持ち物: 材料代500円「汚れてもいい服装」でおいでくださ

お申込み先 : 0796-22-3594
おおきた石材店
(携帯電話に転送しておりますので、出られないタイミングがあります。出ない場合、時間をおいてかけ直していただければ幸いです)

 

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0960_008026_m

お墓そうじに困ってませんか?

梅雨が明けて、夏が来た!!

a0960_008026_m

「梅雨明け」は、「年を越した」と並んで一年で一番、ワクワク感が最高潮になります。って、私だけ??
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

一日、現場仕事が雨で出来ず、工場に溜まった廃材を処分してきました。

IMG_20190722_111302

大切なお墓をキズなく運んでくれた梱包資材ですから、適正に処分させてもらっております。不法投棄はできませんし、昔のように、「野焼き」も厳禁。なので、処分も有料となるのは仕方ないです。その費用はやはりお墓を建てる金額に上乗せとなってしまいます。仕方ないですが。。。

 

で、

夏本番なのですが、お墓参りのお盆を前に、「お墓そうじもしなくてはね」と多少気にかけている人は多いのではないでしょうか?

プリント

そのお墓の掃除、意外とコツがあります。そのコツを知らないと、大変な手間をかけても、あまり汚れが落ちないということも。

「一日かけてお墓そうじしたのに、さほどきれいになってない」とか

「文字の中の汚れがどうしても落ちない」とか、

「汚れの首輪みたいな黒ずみ、何とかならないかな」とか、

あると思います。

プロが教えるお墓そうじ(第4回)~お墓そうじセミナー~

日時 : 8月10日(土) 10:30~12:00まで
場所 : コミュニティーたづるの 新会議室
https://goo.gl/maps/Yrth2jyZji5oSPLH9

持ち物: 材料代500円「汚れてもいい服装」でおいでくださ

お申込み先 : 0796-22-3594
おおきた石材店
(携帯電話に転送しておりますので、出られないタイミングがあります。出ない場合、時間をおいてかけ直していただければ幸いです)

 

よろしくお願いします。

 

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20190718_071919

強力な助っ人がやってきました

おはようございます。
やっと本格的に雨が降ってまいりました。今日は7月18日です。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店の大北和彦です。

 

IMG_20190717_110511

昨日は久しぶりに日差しがあり、暑くなりそうだったので、午前中に文字彫刻をしたのですが。。。

朝から暑かったです。。。(^_^;)

 

IMG_20190718_071503

強力な助っ人がやってきました。石を固定する固定金具です。

 

DSC_0026-500x375

こういうやつです。

 

IMG_20190718_071512

形が微妙に違いますね。新しい、というのはこの構造。

 

IMG_20190718_071750

右が従来の金具。左が新しい助っ人。

 

IMG_20190718_071806

厚みはほぼ一緒なのですが、形が全く違います。このように両端が曲げられております。

 

IMG_20190718_071820

ハイ、このように。。。今までの金具は右のように、2カ所、折れ曲がったようにくぼみがありますが、基本、まっすぐです。

 

IMG_20190718_071812

でも、この新型は真ん中の丸いくぼみが違います。

 

IMG_20190718_071858

後ろから見ると、「普通のパンチ」したようになっております。

(すいません。意味が分からない人はスルーをお願いします。。。(^_^;))

 

非常に幾何学的な構造なので、この固定金具の最大の弱点、「金具が曲がってしまうこと」に対して、大幅の改良が施されております。
普通の金具の3倍の強度を誇るらしいのです。

l-3

さて、アンカーも「8ミリ」から「10ミリ」にバージョンアップし、固定金具も3倍の強度のものにして、最強のツールを手に入れました。

より良いお墓つくりを目指します。

 

メールお問合せ

 

 

 

 

 

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20190715_155200

玄武岩の表札のご依頼

おはようございます。但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

玄武岩の表札を作ってほしいとのご依頼。

石は持ち込みです。

 

なかなかいい石ですね。色が濃い目。
IMG_20190714_080938

 

加工するのが楽しみです。と思ってカットしてみると。。。中からキズが。。。(^_^;)玄武岩、時々あります。中にキズがあること。。。

仕方ないので、裏側を磨くことにしました。

 

IMG_20190715_152841

玄武岩といえども、順次、同じ工程で磨いていきます。

 

IMG_20190715_153301

徐々に大きい番手で磨きます。

 

IMG_20190715_154710

角(かど)も「面取」といって、とがっていると、ケガをするので、そちらも磨いておきます。今回はやや大きめの面取して、磨きました。

 

IMG_20190715_160145

余った部分。

IMG_20190715_160208-2

ちょっとわかりにくいですが、線で囲った部分にキズがあります。

 

 

IMG_20190715_155039

こちらは、表札に使う方の石の裏面。もともとこっちを表に使う予定だったのですが、ど真ん中にキズが大きくあります。わかりにくい??

 

IMG_20190715_155039-2

この赤線の部分です。大きなキズがあります。こっちに文字を彫るわけにはいかないので、裏にしました。

 

IMG_20190715_154710

なので、こっちが正面。文字を彫る部分。

 

IMG_20190715_154710-2

ただ、この部分、欠けているのが、気になるな。。。

IMG_20190715_155200

とりあえず、完成です。石の向きはどっちがいいかな。。。。

 

「玄武岩の表札作成」します。
石の持ち込み、当店が用意、どちらでも可能です。

お問合せはこちら   メールお問合せ

 

 

 

 

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20190710_153732

Ma家のお墓リフォーム①~土出し

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

IMG_20190712_121243

大谷本廟の山門前。厳粛な気持ちになります。

さて、お盆までに完了できない予定のお墓のリフォーム、始まりました。

またもや、同時並行での工事です。3基分。。。

IMG_20190710_081031

草だらけのこのお墓。草が生えない状態にまで、リフォームします。

IMG_20190710_081033

お盆までにどこまで進むかわかりませんが、まずは土出し作業。

IMG_20190710_153732

正面右側のブロックを撤去して、墓地内の草と残土を持ち帰り。

IMG_20190710_153726

何気に、3tダンプ、1.5杯分の土出しをしました。土を土のう袋に詰めて、それを一輪車で道路まで出し、軽トラックに載せて持ち帰り、後日、ダンプに詰め替えて、処分場へ。半端ない手間と体力を消費しました。かなりきつい土出しでしたね。。。(^_^;)

でも、一番大変な作業が終わったので、後は。。。

 

楽、でもないですが、草だらけのお墓が、美しいお墓に生まれ変わるのは何につけ、嬉しいものです。

 

メールお問合せ

 

 

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20190712_131345

「ご遺骨お届けサービス」もしております

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店の大北和彦です。

昨日は、京都市東山区五条橋にある「大谷本廟」へ、行ってきました。

 

IMG_20190712_121024

入り口入ったところです。遊びに行ったわけではなく、お仕事です。

お墓じまいしたお墓から出てきた「ご遺骨」を施主様にお渡しするため、ここで待ち合わせです。

IMG_20190712_121127

親鸞聖人と距離感あるツーショット(^O^)

こちらはたくさんの「門徒」の方々のご遺骨が納められている「浄土真宗」の聖地です。親鸞聖人の墓所が一番奥にあり、聖人とともに、という門徒の方々のたくさんのご遺骨も安置されている聖地であります。

ここには、「無量寿堂」という非常に立派な納骨堂があり、たくさんのご遺骨が安置されています。一度、産業協会の研修で中まで見学させていただいたことがありますが、ホントに立派な建物です。

今回は2度目の訪問です。

ご遺骨をお渡しするだけだったので、短時間での訪問でしたが、お参りだけは済ませました。

 

工事でお預かりした遺骨、あるいは遺骨の代わりとなる「お墓の土」。それを指定の場所までお届けするというサービスもやっております。もちろん条件があります。

「おおきた石材店」が工事したお墓に埋葬されている「遺骨」「遺骨の代わりになるもの」と、そして、「改葬許可申請がすんでおり、改葬許可証がある遺骨」が条件です。

決まった料金はございませんが、その都度、お問合せ下さい。

お問合せ先→→→   メールお問合せ

 

IMG_20190712_121653

仏殿にお参りしました。

 

IMG_20190712_122205

近くに「殉教碑」が。。。

IMG_20190712_122213

この石は。。。

 

お参りを済ませて、ご遺骨をお渡しして、そのまま帰るつもりでしたが、少しだけ寄り道。。。

IMG_20190712_130201

「祇園祭」が間近に迫っていました。実は本日は「引き初め」だったようです。

 

IMG_20190712_131345

IMG_20190712_131438

ホントに立派な山車ですね。お稚児さんが乗る「長刀鉾」です。

 

祇園祭とともに、蒸し暑い「京都の夏」がやってきます。

 

 

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
f015e4ff3002411e49e5962c16729187

お盆までに建てるお墓~禅(ぜん)

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。

本日は「京都出張」

とはいっても100%仕事です。京都市内にお届け物に行きます。

IMG_20190712_081630

あまり天気が良くないですが、張り切って行ってきます。

 

並行して、お墓を建てる準備しておりますが、新しいお墓の石がやってきました。久しぶりにインターロックのオリジナル墓石です。

そして、石種が濃い目の石。

関東では中間色というのかな? 関西では完全に「黒みかげ石」の範囲になります。

 

IMG_20190711_135619

 

この手の濃さの石は普段あまり扱うことはないのですが、インターロックのオリジナル墓石ならでは、ですね。

しかも、初めて扱うデザイン。「禅(ぜん)」というデザインです。

f015e4ff3002411e49e5962c16729187

f194058b75710af7eba05de1594544b1

f23789150cf737094cfef322a29dbbd0

 

とっても楽しみです。

 

インターロックのデザイン墓石のお問い合わせは、(↓↓↓)こちらから。

メールお問合せ

 

 

 

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20190710_153738-3

お墓のコケ、落とせます

おはようございます。

お盆が近づいてきました。

haka1

この時期になると気になるのは、お墓そうじですね。
草取りは大変だけど、時間を掛ければ。。。

でも、どうしてもおちないもの。墓石の汚れ。

奥さん、どうしてますか?

プリント

「毎年、大変なのよね。。。(^_^;)」

但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

お墓の汚れの落とし方って、実はノウハウがあるんですよね。こうしたら、とても落ちやすい。でも、こうしなかったら、なかなか落ちない。また、イライラしてつい強引にやってしまって、お墓の石に傷をつけてしまった、という経験されている方も実はいらっしゃいます。

IMG_20190710_153738-3

例えば、このお墓、ただ今リフォーム中なのですが、一番下の台石、ずいぶんコケが生えてますね。実は主として2種類の「コケ」が生えております。

-2

この赤線で囲った部分、よく見るいわゆる「コケ」ですね。たぶん。
最近、ブームになったりして、コケ見直されつつありますが、お墓に関しては、除去をお勧めします。意外とこれは取りやすく、手でも取れますね。

問題なのはこちら。

 

IMG_20190710_153738-3-4

この白くなっている部分。実はこちらも「コケ」だと言われています。コケの一種「ゼニコケ」だというのが、石材業界の定説。検証したわけではないですが、ゼニコケと呼ばせていただきます。これ、非常に落としにくく、落とすコツを知らないとほぼ落とせません。

でも、コツを知っていると、「ホームセンター」で売っているものでも、ある程度落とすことができます。場合によっては完全に落とせることも。。。

そのコツをお教えします。

プロが教える「お墓そうじ」のコツ~ホームセンターで売っている物だけで落とせます~ (←←←詳しくはリンク先を参照)

 

興味ある方はぜひ、お電話か、下のメールホームにてご連絡下さい。第一回は次の月曜日です。(^O^)

もうすぐだ。。。(^_^;)

 

メールお問合せ

 

 

 

 

 

 

 

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20190706_111604

お墓そうじセミナー(7/15、8/10)開催します

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。
梅雨ですが、雨があまり降らない兵庫県豊岡市ですが、日曜日の昨日、
所属している豊岡消防団第6分団の夏季訓練に参加してきました。

IMG_20190707_102935

IMG_20190707_102939

操法大会に出場する選手の補助してきました。
ずいぶん熟練してきましたね。8月の本番が楽しみです。

で、毎年夏恒例となっております、豊岡商工会主催の「まちゼミ」今年も開催されます。
で私もすでに4回目となりました「お墓そうじセミナー」を開催します。

IMG_20190706_111604

ポスターも自分で作成しましたよ。
手書きで。。。
手書き感満載っぽくに。

 

◆第四回「プロが教える」お墓そうじセミナー◆ (実践編)

お墓ディレクター1級の私が教えるお墓そうじのコツ。ホームセンターで売っているものでかなりのお墓の石の汚れが落ちます。その実践編です。
材料代(500円)と汚れてもいい服装で豊岡市野上162 のコミュニティたづるの(旧田鶴野公民館)へお越しください。

①7月15日(月)海の日 13:00~14:30まで
②8月10日(土)    10:30~12:00まで

場所 コミュニティーたづるの(豊岡市野上162番地)(旧 田鶴野公民館)

問合せ先 おおきた石材店  0796-22-3594
又は、以下のリンクからメールにてお送りください。

 

 

メールお問合せ

 

 

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20190702_123426

今日は基礎工事の日。

お盆前でお墓の基礎工事を2基分、一緒にしてます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザーおおきた石材店、大北和彦です。
雨降りそうで降らない微妙な梅雨ですが、お墓工事には助かります。
でも、そろそろ振ってくれないと困る人もいるのではないかな。。。

 

IMG_20190702_081332

市営霊苑です。

IMG_20190702_110941-2

外柵が乗る部分のみ、基礎コンクリートを施工しました。

 

IMG_20190702_112455

もう一基、こちらは、既に玄武岩で外柵を施工されているので、お墓本体が乗る部分の基礎コンクリートを施工。
IMG_20190702_123426

既存のものに合わせてコンクリートするのは、なかなか大変です。

 

どちらのお墓も比較的小さめなお墓ですが、お盆までに施工予定です。
しっかりと建てていきたいと思います。

 

メールお問合せ

 

 

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20190701_141546

玄武岩を割ってみました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。

最近、玄武岩がいろいろ引っかかってきて、いろいろ試しております。

玄武岩を割ってみました。

IMG_20190701_141539

玄武岩を加工するタイミングがなかなかなくて、放置状態なのですが、
久しぶりに割ってみました。
割った瞬間、生まれて初めて、数百年、数千年ぶりに外界に触れる割り肌が見えて、
ちょっと感動します。
石にとって割り肌、割ったばかりの面はホントに新鮮で、
その石がもともと持っている色が飛び出してくる感じです。

IMG_20190701_141546

しかも、玄武岩は目がきついので、水平方向に簡単に割れてしまいます。
ここから、少し加工してみたいと思います。
すぐにはできませんが、時間を見て。。。(^_^;)

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」