お盆までに建てるお墓~禅(ぜん)


おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。

本日は「京都出張」

とはいっても100%仕事です。京都市内にお届け物に行きます。

IMG_20190712_081630

あまり天気が良くないですが、張り切って行ってきます。

 

並行して、お墓を建てる準備しておりますが、新しいお墓の石がやってきました。久しぶりにインターロックのオリジナル墓石です。

そして、石種が濃い目の石。

関東では中間色というのかな? 関西では完全に「黒みかげ石」の範囲になります。

 

IMG_20190711_135619

 

この手の濃さの石は普段あまり扱うことはないのですが、インターロックのオリジナル墓石ならでは、ですね。

しかも、初めて扱うデザイン。「禅(ぜん)」というデザインです。

f015e4ff3002411e49e5962c16729187

f194058b75710af7eba05de1594544b1

f23789150cf737094cfef322a29dbbd0

 

とっても楽しみです。

 

インターロックのデザイン墓石のお問い合わせは、(↓↓↓)こちらから。

メールお問合せ

 

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
   
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。