強力な助っ人がやってきました


おはようございます。
やっと本格的に雨が降ってまいりました。今日は7月18日です。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店の大北和彦です。

 

IMG_20190717_110511

昨日は久しぶりに日差しがあり、暑くなりそうだったので、午前中に文字彫刻をしたのですが。。。

朝から暑かったです。。。(^_^;)

 

IMG_20190718_071503

強力な助っ人がやってきました。石を固定する固定金具です。

 

DSC_0026-500x375

こういうやつです。

 

IMG_20190718_071512

形が微妙に違いますね。新しい、というのはこの構造。

 

IMG_20190718_071750

右が従来の金具。左が新しい助っ人。

 

IMG_20190718_071806

厚みはほぼ一緒なのですが、形が全く違います。このように両端が曲げられております。

 

IMG_20190718_071820

ハイ、このように。。。今までの金具は右のように、2カ所、折れ曲がったようにくぼみがありますが、基本、まっすぐです。

 

IMG_20190718_071812

でも、この新型は真ん中の丸いくぼみが違います。

 

IMG_20190718_071858

後ろから見ると、「普通のパンチ」したようになっております。

(すいません。意味が分からない人はスルーをお願いします。。。(^_^;))

 

非常に幾何学的な構造なので、この固定金具の最大の弱点、「金具が曲がってしまうこと」に対して、大幅の改良が施されております。
普通の金具の3倍の強度を誇るらしいのです。

l-3

さて、アンカーも「8ミリ」から「10ミリ」にバージョンアップし、固定金具も3倍の強度のものにして、最強のツールを手に入れました。

より良いお墓つくりを目指します。

 

メールお問合せ

 

 

 

 

 

    友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~   問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~    
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。