【豊岡初】デザイン墓石〈禅〉施工


おはようごさいます。
お盆真っ盛りの兵庫県豊岡市です。(そういう言い方するのか不明ですが。。。)

もしかして、台風直撃で、雨模様なのかもしれません。
(12日時点の予想ですが。。。)

災害出動となれなければいいのですが。。

 

さて、お盆前に完成しました。
「インターロックオリジナル墓石シリーズ」の禅が完成しました。

IMG_20190801_080819

但馬ではあまり見かけない黒系のみかげ石です。インド産の黒みかげ石、硬いです。非常に硬いです。なかなか文字彫刻がはかどらず、ずいぶん苦労しました。朝早い時間だったので少し暗かったのですが、日差しが出てきて、光輪のように輝いてきました。

 

IMG_20190801_080822

黒い石とオリジナルのデザインで、とても素敵なお墓ができました。お供えしているお花は実は、「岩田さんのお花」です。造花ではありますが、とても計算し尽くされたお花です。

 

IMG_20190801_080913

お墓のスリン部分(四角い座布団のような石)に彫刻が施されているので、それが隠れないように背の低いデザインをして頂きました。ばっちりに彫刻が見えています。

 

IMG_20190801_080831_1

しかも色使いというか、淡い色もプロの技です。

このお花が来たとき、個人的に「ちょっと色が薄いような気がするな。。。」と実はひそかに思っていたのです。でも、このようにお墓に供えてみてびっくり!!
完璧な色使いでした。見事に淡い色が黒い石にジャストフィット。一番引き立つ色でした。
この感覚はほんとにプロの仕事だなって、感じました。

 

IMG_20190801_080921

 

インターロックのオリジナル墓石シリーズの「禅」(ぜん)
和墓と洋墓のいいとこどりした、シンプルですが素晴らしいお墓です。
ぜひ、インド産の黒系のみかげ石で建てたいお墓ですね。

 

メールお問合せ

 

 

 

 

 

 

 

 

       
◆ おおきた石材店が選ばれた理由を掲載・・・  【お客様の声】

◆ お墓の値段、サービスを随時更新中・・・  【メニューページ】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。