【お客様の声 33】を頂きました。


おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

真夏のような暑さが帰ってきて、「秋はまだかよ。。。(^-^;」という心の声が思わず飛び出しそうになってくる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

豊岡では朝晩の寒暖差がずいぶんでき始めて、そろそろかな、って感じです。
稲刈りもほぼ終わりつつあり、新米の季節かもしれませんね。

 

ところで、先日、野田川町まで出張して行いました「お墓じまい」のお客様から「お客様の声」を頂きました。またもや「お墓じまい」させていただいたお客様です。ありがたいです。
直接のお客様ではなく、いわゆるご紹介のお客様でした。

 

【お客様の声 33】東京都北区在住 W.K様(男性)
            http://ohkita-sekizai.com/?p=23803

2019-09野田川・小北家お墓じまい

 

ご紹介のお客様は実は非常に神経遣います。

 

紹介いただいた方の顔に泥を塗るわけにはいかない、という思いが強いので、どうしてもいろいろと気を使ってベスト以上の仕事をしたいという気持ちがつよい。なので、こういうお手紙を頂いたら、ほんとにやってよかったとよりうれしいものです。

 

今回も遠方でしたが、喜んでいただけて、ほんとによかったです。

次のお仕事も、自分にできるベストのことをやっていきたいと思っております。

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。