城崎温泉のお墓リフォームの「ビフォー⇒アフター」


おはようございます。
兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

 

IMG_20191006_175557

昨日は急きょ、京都市内まで日帰りしておりました。
帰宅の途上、豊岡市長谷の交差点からみた夕景。

すっかり涼しくなりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

城崎温泉のお墓リフォーム工事、完成しました。そのビフォーアフターです。

 

 

IMG_20190610_095250

草が一面に生えていたのですが。。。

 

IMG_20191002_121245

ほぼ草が生える余地はなくなりました。

IMG_20190610_095257

コケで真っ赤だったブロック塀ですが、全て撤去して、

 

IMG_20191002_121049-2

逆の場所からの撮影ですが、石の塀に交換して、コケも生えにくくなりました。

 

IMG_20190610_113833

お墓の真ん中の通路も草だらけで、なおかつ段が高かったので、

 

IMG_20191002_105540

階段を設置しました。右側の黒石はお墓ではなく、記念碑です。

 

IMG_20190610_114857-2-3

 

お墓の前の花立、水吞み、香立の部分。左のお墓は何もない状態。右のお墓は、花立の石、ありますが、地面に刺さっていて、花を挿す穴が小さくて掃除がすごくしにくいはず。

 

IMG_20191002_121253-2

奥のお墓は新しく水鉢と花立が一緒になった石を設置して、納骨できるように作り直しました。右のお墓は地面に突き刺すのはコンクリートなので、無理です。板石を新しく設置して、その上に置くように加工し直しました。ステンレスの筒が入るように穴の大きさも大きく。

更に、一段上に上がってお参りできるように、拝石を設置しました。

 

IMG_20191002_143859

そして、向かって左隣のお墓との境界には、高低差があって、落ち葉やいろいろなものが落ちてきやすいので、同じ高さの塀石を設置しました。

 

メンテナンスはずいぶん楽になったと思います。

 

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
大北 和彦(おおきた かずひこ)
1966年生まれ。昭和元年頃から続く「大北石材店」3代目。さほどの強い動機もなく始めた石材業だったが、仕事を通じて石にかかわる楽しさ、墓の素晴らしさに目覚め、お墓のプロの証「お墓ディレクター2級試験」第1回試験に合格、その翌年初めての「お墓ディレクター1級試験」にも一発合格し、但馬で唯一の「お墓ディレクター1級を取得する石材店」となる。
本人は兵庫県でも指折りの「お墓好き」を自任するが、その大好きな墓石について、困っている、悩んでいる人が多いことに気づき、墓石についての疑問・質問に答えるため「お墓Q&A」をブログにて執筆中。
1000記事を目指している。