おおきた石材について

DSC09427-2

始めまして。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北和彦と申します。
但馬の豊岡という土地で、祖父、父と三代続いた
大北石材店の三代目の代表です。

私自身のプロフィールはこちら。

おおきた石材店は「お墓を建てるお店」ですが、
こんなものも取り扱っております。

「おおきた石材店取扱品目」(お品書き)

 

私がこの仕事で、皆さんに提供したいなと思っていることは、
お墓を建てることだけではありません。
お墓を建てることで得られる「心の平安」を一人でも多くの人に
感じてもらえることです。

「平安」とは、
平らかに、安んじる

心の中には、何もない。
何もない状態でも、満ち足りている。

何かがあるから、満ち足りているのではなく、
何もないけど、満ち足りている状態。
それを「心の平安」と考えます。
その状態は、人生に何の不安もない。
何の怯えもない、日々充実していて、楽しい。
そんな状態にある心が、心の平安。

お墓を建てることによって、心から満ち足りて、
人生が楽しく、明るく、平安な状態になることが
私の仕事だと考えます。

 

 (→「おおきた石材店」への道順はこちらです)

 

商号 おおきた石材店
所在地 住所:〒668-0804 兵庫県 豊岡市兵庫県豊岡市野上342
電話:0796-22-3594
FAX:0796-22-3603
設立  昭和元年
代表 大北石材店3代目当主 大北 和彦
業務内容 ・各種墓石の販売・加工
・墓石の移転・再建・リフォーム
・お墓掃除代行
・お墓カウンセリング(お墓に関するあらゆるご相談)
・お墓管理代行業務
・「お墓のみとり®」代理店
資格・会員
関連リンク  弊社紹介ページ・リンク集へ
取引銀行  但馬銀行、但馬信用金庫
営業時間 8:00〜18:00
休業日 12月30日~1月5日、8月12日~8月16日

 

 

≪おおきた石材店 2代目≫ 大北正幸

正幸写真2
◇・・・左から2人目、白いシャツを着て、帽子をかぶっているのが父です。
若いころはけっこう、モテたらしいです。。。(^_^;)

正幸写真1

◇・・・背が高くて、細身な体でしたが、力は強かったです。

昭和10年3月23日生まれ。
当時、石材業とほぼ半々でやっていたメンヨ工事(家屋の持ち上げ、移動)の
写真です。
父はどちらかといえば、メンヨ工事の方が性に合っていたようで、
そちらの仕事の合間にお墓を建てていたような感じでした。
逆に私は、父に怒られながらしていたメンヨ工事が嫌で嫌で、
その後、いとこに全て託して、お墓の仕事だけでやって行こうと決めました。

 

 

≪平成28年技能顕功賞受賞≫
技能を通じて産業の発展に尽くしたとして、兵庫県知事より表彰。

dsc_0024

dsc_0039

 

 

≪平成25年度豊岡防犯協会会長表彰≫
◇・・・長年の防犯活動に対して

DSC_0013

 

 

 

 

≪メディア掲載≫
◇・・・月刊仏事 平成28年8月1日号

地域密着型のセミナーとインターネット活用~従来とは異なる販促活動への取り組み

月刊仏事記事1

(インターネット、ホームページ、まちゼミ、ブログの活用についての記事)

月刊仏事(平成28年8月1日号記事)PDFデータ

 

 

 

 

◇・・・日本石材工業新聞 平成28年1月5日号

石材新聞掲載(28年1月)

(ネットを活用した情報発信事例として、大橋石材店さん、吉澤石材店さんなどとともに)

 

 

 

◇・・・日本石材工業新聞 平成26年9月25日号

石材新聞掲載

(石材業界では、ほぼ初めての「まちゼミ」参加業者の一人として取材されて)

 

 

;