ブログ

DSC_1232

お盆です。

お墓って、雨漏りするって知ってましたか?
納骨しやすい構造だから、水も入りやすいわけです。
で、
外からの雨水、ハチ、アリの侵入をシャットアウトするお墓があります。

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

やっと、やっと、
お盆前のお墓工事が完成。
今年はホントに大変で、8月12日までかかりましたが、何とか完成いたしました。

で、夕方から「盆踊り」の準備。
今年は私が責任者なので、頑張ってます。

DSC_1232

やぐら建ても完成。

DSC_1235

後は本番を待つだけです。

 

DSC_1237
自家製たこ焼きはとっても美味しいと評判です。
それ以外のめにゅーとして、
焼き鳥、唐揚げ、かき氷、ポテト。

飲み物は
ビール、酎ハイ、ソフトドリンク各種。

午後7時より開始します。
8時からはビンゴ大会も。

一夜限りのイベントですが、頑張ります。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
プリント

「そろそろうちのお墓、何とかしないとな。。。」という方へ

【明日(8/10)開催】

終わらない。。。
お盆までの仕事が終わらない。。。
例年になく、お盆のお仕事で、切羽詰まっております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

あと、
追加彫が一件、
お墓そうじが一件、
塔婆立の設置が一件、
そして、墓石新設の仕上げが一件。

12日までになんとかします。。。

で、

明日なんですが、
8月10日、金曜日。
「終活」と「お墓」のセミナー、開催します。

お盆は、家族、親戚が集まる時期。

集まって、お墓参りする時期。

必然的に、「お墓の話」も話題に上りやすいですね。

 

pose_atama_kakaeru_woman

「うちのお墓、今年こそ何とかしないと。。。」とお考えのあなた。
お墓の話はお盆ですよ。

でもね。。。

shinpai_woman

「きっかけがないのよね。。。」

 

このセミナーをぜひ、そのきっかけにしてください。

こんな方にお勧めです。

 

〇 「お墓の草取り、もう限界、どうにかして。。。」

〇 「うちのお墓、お盆にはホントに花をたくさん作らないといけないの。。。なんとかしたい。。。」

〇 「子供がいないので、お墓を将来、どうすればいいの?」

〇 「この前、お墓そうじした時、何だ傾いている気がしたんだけど、調べてほしいのよ」

〇 「実家のお墓、誰も管理してくれないんだけど、どうしたら。。。」

〇  「田舎のお墓、遠くてお墓参りもめったにできない。何とかできない??」

〇 「樹木葬って、興味あるんだけど、どうなの??」

〇 「以前、有名人が海にお骨を、って記事読んだんだけど、私もお願いしたいな」

〇  「おじいちゃん、自分が亡くなったら、お骨を海に捨ててくれ、って言ってたけど、それって大丈夫?」

〇 「終活って、したことないんだけど、どうすればいいのかわからない。。。」

など、いろいろなお墓の悩み、相談、もお答えできます。

ぜひご参加ください。

まだ、席ございます。

明日開催。


【終活】と【お墓】の新しいカタチセミナー
時間: 平成30年8月10日(金) 午後1時30分開~午後3時まで

場所: コミュニティーたづるの(下記の地図参照)

駐車場: あります

持ち物: 筆記具

≪お問合せ先≫

 

◇ お問合せ先はこちらです。 問い合わせリンク

◇ お電話でも受け付け中   おおきた石材店

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1163

お墓の文字が多いと手間も増えます

【終活とお墓の新しいカタチ】セミナー開催します。
お墓ばかりではなく、散骨、樹木葬、宇宙葬など今様々な葬送が始まりだしております。
それにはそれの良さがあるのですが、よい面はアピールされますが、
必ずデメリット面(悪い面)も存在するもの。
それをしっかり理解してから、初めても遅くないと、思いますよ。

ぜひ、ご参加下さい。まだ空席ございます。


日時:8月10日(金)午後1時30分~

場所:たづるのコミュニティー(正面玄関入らずにその奥です)
その他:飲み物、冷房は完備しております。
駐車場もございます。
筆記具のみご持参ください。

申し込みフォームは→→→こちら


 

 

 

お盆前の最後の山場を迎えてますが、かなり厳しい状況です。。。(^_^;)

DSC_1154

戒名碑の彫刻ですが、こちら、戒名だけの彫刻。
21人の方の戒名を彫刻します。

このカットだけでもかなりの時間がかかるので、早起きして午前5時前から
カット開始。
出来たな、って思った時間から今度は実際の彫刻。

DSC_1164

こちらが出来ました。
蓮華の彫刻ですが、意外と時間が掛かります。
ブラスト(実際に文字を彫刻する機械)の調子もイマイチで、
予想外に時間がかかりました。
でも、工場内の作業なので、暑さはまし、でしたが。。。

DSC_1163

で、こちらが早朝からカットして、出来上がった戒名碑ですが、

実は、こちらは裏面で

DSC_1183

こちらが正面でした。
明日も早朝から、頑張ります。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1121

はじめての花立、線香立

DSC_1098

ネットからのお問合せで、かなり久しぶりに使わせてもらいました。
花立と線香立です。
オールステンレス製で、地面に突き刺すタイプのものです。

7組14個、ご注文頂きました。
歴史あるお墓はご先祖様のお墓がけっこうあるので、
たくさんいるんですよね。

 

DSC_1121

この節(ふし)のようなものが上にあるのが、香立。
下にあるのが花立です。
この節(ふし)の部分に底(つまり節)があるので、線香は下に落ちない。
花立は水が溜まるという設計です。

 

DSC_1122

このように、斜めにカットしてあるので、地面に突き刺しやすいですね。
簡単に突き刺せると思います。

DSC_1123

どちらも外径は同じです。
そこが見えているのが香立。底の浅いものです。
香立には、燃えた灰が落ちやすいように、横穴が開いています。

 

【欠点】

◆ 香立はいいのですが、
花立にしてはやや細身なので、あまりたくさんお花を差せないかもしれない。

◆ 水が入る部分が少ないので、花が枯れやすいかもしれない。

 

【利点】

◆ プラスティック製のもののように何年かに一度新しいものを用意しなくても大丈夫です。
ほぼ永久的に使えます。

◆ お手軽で、コンパクトなので、お手入れがしやすい。

◆ 細身なので地面に差しやすい。

◆ ステンレス製なので、地面に差すとき、先が摩耗しにくい。

◆ 花立、香立が同じ形状なので、セットで使うと見栄えがする。

◆ 細身でかさ張らないので、洗う時、持ち帰る時、持ち運びがしやすい。

 

などが、今考えられる特徴ですね。

なお、コンクリート、固まる土などの一部の【防草工事】をしたお墓には
基本、利用できません。

 

気になる方、一度お問合せ下さい。

お問合せフォームはこちら→→→お問合せフォーム

 

ちなみに、1セットのみ、在庫しております。
それ以外には注文、到着に数日要します。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
スマート2

デザイン墓の新シリーズのご紹介

【「樹木葬」って、自然に還れない、ってご存知ですか?】

「終活」と「お墓」の新しいカタチ セミナー開催します

 

日時:8月10日(金)午後1時30分~
場所:たづるのコミュニティー(正面玄関入らずにその奥です)
その他:飲み物、冷房は完備しております。
駐車場もございます。
筆記具のみご持参ください。

申し込みフォームは→→→こちら


 

以前からインターロックのプレミアム墓石のご紹介をしてきましたが、

プリント

「いいんだけど、ちょっとお高いから。。。」

という声がちらほら。。。

で、実はその声にお応えした商品があったんですが、
いろいろ事情がありまして、ご紹介できていませんでした。

(ただ単に私の情報収集が出来てなかっただけです。。。すいません。)

同じ、インターロック社のよりお求めやすいシリーズがあります。
その名も
「スマートコレクション」シリーズ。

これから、徐々に紹介していきますが、
スマートコレクション1

スマートコレクションの洋型1タイプ。
上の囲いの部分はなしでもいいのかな、と思ったりします。
私の個人的な感想ですが...

 

 

スマートコレクション3

スマートコレクションの洋型3タイプ。
この中では1番私は好きかな。。。
「波」をイメージした「海バージョン」です。

 

スマートコレクション4

関東型外柵の親柱をデザイン化した
スマートコレクションの洋型4タイプ。
カッコいいですが、私は関東型の親柱反対派なので、
これは私はお勧めしません。
が、気に入ったなら、施工はしますよ。

いずれも、これまでプレミアム墓石シリーズでは
手が出なかったご予算でも場合によっては建てることができるかも。

ぜひ、お問合せ下さい。
参考価格も「お墓工事の値段」に徐々にアップしていきます。
お楽しみに。。。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1041

「信頼棺®」第一号のお墓、完成

海洋散骨、素晴らしい体験です。
ぜひ、一度体験していただきたい。
でも、
私はたぶん選択しない。遺言にも書かない。と思います。
なぜなのか?

全ての人がお勧めできる葬送ではありません。
どう言った人にお勧めするのか?
どう言った人には、お勧めできないか?
実際にする際に気をつけること。
などをお話ししております。

気になる人はぜひ、ご参加ください。
まだ絶賛募集中ですよ。

日時:8月10日(金)午後1時30分~
場所:たづるのコミュニティー(正面玄関入らずにその奥です)
その他:飲み物、冷房は完備しております。
駐車場もございます。
筆記具のみご持参ください。

申し込みフォームは→→→こちら

(※ 地図はこちら)


 

おおきた石材店が正規代理店をさせてもらっております「信頼棺®」
その第一号のお墓の施工が完成しました。

DSC_1041

小さめなお墓ですが、ぱっちり雨漏りしないお墓です。
信頼棺®は納骨室に雨が侵入しない構造のお墓です。
お墓、特に関西のお墓は納骨することが大前提で設計されているので、
納骨しやすいようになっております。
これは、反面、雨が降った際、雨漏りしやすい構造でもあるのです。
それは、石材店都合、石材店目線での構造ですが、
お客様目線ではありません。

お客様目線のお墓を作りたいという㈱第一石材の能島孝志さんの想いが
結実したのがこの「信頼棺®」というお墓です。

その代理店をさせてもらっている私、おおきた石材店が但馬で第一号の
信頼棺®のお墓を施工できたわけです。

シンプルなお墓ですが、どこにもないお墓です。

DSC_1044

もっともっとたくさん、信頼棺®のお墓を建てていきたいですね。

「納骨室に雨が流れ込んで、遺骨がプカプカ浮かんでしまうお墓なんて
絶対イヤだ!!」
ojisan2_shock

という方は、ぜひ、一度検討してみてくださいね。

 

お問い合わせはこちらへ。。。こちら

234×60_shinraikan

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0988

ピコムのPゴム、慣れてきました。

【「終活」と「お墓」の新しいカタチ セミナー開催します】

日時:8月10日(金)午後1時30分~
場所:たづるのコミュニティー(正面玄関入らずにその奥です)
その他:飲み物、冷房は完備しております。
駐車場もございます。
筆記具のみご持参ください。

申し込みフォームは→→→こちら


 

ピコムさんのPゴム、使い続けて、やっと慣れてきました。
先日、ある仲のいい石材店さんから電話が掛かってきて、

icon_business_man07

(ちと違う感じですが。。。)

「大北さん、うちもPゴム使っているんですが、カットが難しいんです。
どうしたらいいですか??」

いくつかノウハウをお話ししたんですが、

私のやり方をご紹介します。

(※ 私は手切りにこだわっているので、プロッタ使われる方には参考にならないかもしれません)

2018-07-24Pゴム

まずPゴムを張ります。

 

 

DSC_0966

そして、ガイド線を引きます。

 

DSC_0968

このスプレーのりを使います。

 

DSC_0970

まず、Pゴム自体にスプレー

DSC_0973

現行のコピーの裏面にもスプレー。

 

 

DSC_0975

ガイドラインに合わせて、張り合わせ。
この時点ではズレても剥がして張り直しできます。

DSC_0977

その原稿をゴムハンマーでたたく。
こうしてしまうと、しっかり密着しますが、
剥がし直しがもうできません。

 

DSC_0982

全部、張れました。
このように原稿をそのまま張れば、カットできているかどうかが
一目瞭然。
カットの跡が分かりにくいPゴムですが、こうやってカットすれば、
ほぼ、分かりますね。

 

 

DSC_0988

カットします。
写真は片手ですが、多少カットしにくい(硬い)ので、
両手でカットすることをお勧めします。
私は刃先の後ろ側を左手の中指の指先で押しながら、カットしてます。
こうすると、多少切りやすいですね。
あと、切れ味が落ちたら、早めに刃を変える。
これがコツかな。。。

 

DSC_0990

汚いですが、完成です。
しっかり密着してるので、コピー紙がきれいに剥がれません。
でも、ブラストするには全く問題ないですね。

こんな感じでカットしています。
Pゴムを使っていられる石材店さんで、手切りされている方はぜひ参考に。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC09672

「樹木葬」「樹林葬」「桜葬」、こんなことご存知ですか?

「樹木葬」「樹林葬」「桜葬」という言葉、最近いろいろな場面で見かけることあります。
ご存知ですか?

お墓を建てずにこういった施設に埋葬しようって考える人、
徐々に増えつつあります。

敢えて、私は否定しません。

何故なら、
「自然に還る」というのは、人類のDNAに含まれている記憶ではないか?
と考えるからです。

ojisan1_laugh
「そうそう。人は亡くなれば自然に還る、当然だよね。」

では、
そういった「自然葬」と俗に言われる「樹木葬」「樹林葬」などの新しい葬送、
実は、自然には還れない、場合が結構あるって、ご存知でしたか?

 

ojisan2_shock

「おいおい、ほんとうかい!!
それは聞き捨てならないことだよ!!」

 

「自然には還れない」
つまり、
「この葬送の構造では、遺骨は自然に還ることができない」場合がけっこうある
(すべてではありませんが)

ということをお話ししようと思います。
(第1回もお話ししました)

実は、新しい葬送方法は、表では決してデメリットを知ることはないですが、
詳しく知ると、デメリットが結構あるんです。
でも、
そこに埋葬される人、
埋葬を依頼する親族、
家族の皆さんは、ほとんどご存じなく、
埋葬後も気づかなく、
一部の方はそのことに気づいて、後で後悔するってこと、
結構あるんです。

DSC09672

2014年2月、研修会で見学に行った東京都の小平霊園の樹林葬墓地エリアです。
雪に覆われていますが。。。

この時に都の担当の方にいろいろな、いろいろな裏事情を聞きました。

そういったこともお話しします。

樹木葬って、普通、遺骨は土に還るって思うじゃないですか??

 

でも、そうでもないんですよね。

興味ある方、ぜひご参加ください。


 

日時:8月10日(金)午後1時30分~
場所:たづるのコミュニティー(正面玄関入らずにその奥です)
その他:飲み物、冷房は完備しております。
駐車場もございます。
筆記具のみご持参ください。

申し込みフォームは→→→こちら

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0015

骨壺の処分の仕方

8月10日、「終活」と「お墓」のセミナー、開催します。
特に、海洋散骨、樹木葬、納骨堂、永代供養墓などに興味ある方、
ネットでは出てこない情報をこの場でご紹介します。

お申込みはこちらへ。


但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0943

昨日は38度越え、本日も37度の予想最高気温の
兵庫県豊岡市です。
あっ暑いですね。。。(^_^;)

まだ午前7時前ですが、既に汗が。。。

DSC_0946

今日も、何とか仕事を終えて、晩御飯までたどり着きたいと
考えております。。。

 

骨壺、遺骨をゴミ捨て場へ投棄、というニュースが流れました。

DSC_0012

遺骨を捨てるというのは、全く問題外ですが、
(法に触れますので、絶対に止めましょう)
骨壺をそのまま捨てる、というのもどうかと思いますね。

一般ごみに骨壺を捨てるのは、辞めましょう。
苦情が来る可能性が高いです。

おおきた石材店では、納骨時、不要になった骨壺を無料引き取りサービスを
させて頂いております。
以前にも記事にしました。→→→「納骨後の余った骨壺どうしますか?」

もちろん、おおきた石材店にて施工させていただいたお墓のみ、です。

その場合、言葉は悪いですが、どうやって後を処理するかと言いますと、
通常の場合、細かく細かく割って、骨壺とわからないくらいにです。
そして、産業廃棄物処理業者に処理をお願いしています。
骨壺の箱もですね。
できるだけ細かくして、同様に処理業者さんにお願いしております。

さて、こういう処理の仕方でいいのか、悪いのか、は分かりませんが、
それでいいので処理してください、という場合は、お引き取りさせて頂きます。
多くの場合、「お願いします」の一言でお引き受けしますが。。。

もっと手厚く供養をしてほしい、という場合どうするのか?

まず、お墓の中に副葬品として、一緒に埋葬する、という方法。
そのままの状態で、まさしく納めるのか、
あるいは細かく割って、納めるのか、は状況に寄りますよね。

それが難しいのなら、お寺さんに供養していただく。

それも難しいのなら、
別の場所で供養していただく、ということも可能性としてはありますね。
もちろん、有料となりますが。

多くの場合は後の方法は任せるので、引き取ってほしい、
というご要望がほとんどではないかと思います。

 

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
f512abf2d4e46be7738e2225c22220f4

お墓+ブロンズ、いいですね。

8月10日、「終活」と「お墓」のセミナー、開催します。
特に、海洋散骨、樹木葬、納骨堂、永代供養墓などに興味ある方、
ネットでは出てこない情報をこの場でご紹介します。

お申込みはこちらへ。


 

暑いです。

豊岡は本日の予想最高気温、38度。
この夏、最も暑い日、になりそうな
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

 

あまり暑いので、意味なく自撮り。

DSC_0930

 

ところで、昨日夕方、インターロック㈱のおおきた石材店担当の営業、松尾さんが
いらっしゃいました。
で、強く強くアピールされていったのが、
ブロンズです。

インターロックのプレミアム墓石+ブロンズ

で、松尾さんですが。。。
man_57

これは、ちと違うな。。。(^_^;)

 

man_55

こ、これは。。。松尾さんというより、会長。。。(^_^;)

 

man_49

というわけで、似てないですが、松尾さんです。。。(^_^;)

「ブロンズ付けるといい感じになるんですよ」

DSC_0930

「いい感じとは??」

 

man_49

「いい感じなんですよ」

「とってもいい感じです」

 

DSC_0930

「。。。わかりました。。いい感じ、ですね。」

ということで、
いい感じ(?)のお墓のご紹介です。

f512abf2d4e46be7738e2225c22220f4

「イフィー」というデザイン墓石があります。
このデザイン墓石には、標準、ブロンズが付くんですが、
(上の写真参照ですね。)

イフィー以外でもブロンズを使ってみませんか?

ということらしいです。

バラ、百合、スズラン、、ブドウなどの植物から、
鳥、いぬ、ネコ、テディベアなどの動物まで。
(テディベアが動物かどうかは、意見の別れるところですね。。。(^_^;)

ハート、星、天使などのシンボルもできるそうです。
画像が手に入ったら、またご紹介します。

もちろん、文字も。(アルファベットのみですが。。。)

まあ、お墓にブロンズと言えば、ヨーロッパなどのお墓をイメージしますが、
日本のお墓にもどうですか?

man_49

いい感じでしょ?

 

ということ、らしいです。

確かにいい感じですよ。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0764

風でバタバタしない塔婆立

7月15日、豊岡市野上の「コミュニティーたづるの」にて

「お墓」と「終活」に関するセミナーを実施します。

まだ、申し込み受け付けております。

お申込み先はこちら。。。「終活とお墓の新しいカタチ」

 


塔婆立設置しました。

DSC_0764

一見、何の変哲もない塔婆立ですが、実はすごいです。

 

DSC_0759

よく見てくださいね。
分かりませんか?

 

DSC_0762

なんか、塔婆が挟まれていますね。

 

普通このタイプの塔婆立は数枚差し込めるように
広めの設計になっているので、余裕があり、風等で
塔婆が「バタバタ」と音を立てるんですが、
これは、ストッパー付きです。
このストッパーが塔婆を押さえてくれるので、バタつきません。
非常に優れものですね。

あるお寺のご住職も
「お~~、こりゃ凄いね」って感心しておられました。

job_obousan_hair

優れものの塔婆立、発見。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0801

防草工事、第2弾。

DSC_0801

あまりにも暑すぎて、2度目の「熱中症」になる手前状態の
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店、大北和彦です。

信頼感というお墓を推奨しております。
お墓って、実は、雨漏りする構造だって知ってましたか?
お墓の中には必ず雨水が侵入しやすい構造です。

じゃあ、どうして、雨漏りしにくくできないの?

question_head_girl

雨漏りすることよりも、「納骨しやすい」ことを優先させているからです。
雨漏りしないお墓。
「信頼棺®」を推奨しております。

お問い合わせはこちらへ。。。こちら

 

234×60_shinraikan

 

 

 

DSC_0008

草が生えないようにしてほしいとのご要望で、
いくつかのご提案をしたんですが、
最終的には、「石張施工」を選んでいただきました。

DSC_0810

草が生えない、という意味では一番信頼性の高い施工方法です。
ただ、費用が高いのもたしか。

何しろ、まず現状の墓地内の残土(土や砂利)をすきとって、
処分し、その後、コンクリートを施工して、石張工事の下地作りを
します。
その後、石を張っていくんですが、他のやり方よりも手間暇かかっております。
なので、どうしても高価になってしまうんです。

でも、
他の防草工事には、一長一短あって、
必ず草は生えない、という保証ができない場合があります。
また、短期間に劣化したり、問題が起きたりすることもあります。
一番、確実で、安心な方法がこの石張施工です。

まわりのブロック塀がかなり古いので、それが心配ですが、
お墓の防草工事としては、最高レベルの信頼感があるのが、
この「石張施工」です。
高級感が増すのも、ポイントですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0603

一番確実な防草工事

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

お墓リフォーム工事が一件、完成しました。

およそ12年前に施工したお墓ですが、
「笹の葉がすごくて掃除できないので、掃除しやすいお墓に」というご要望。
ホントに笹の葉がすごいです。

このお墓は下地がコンクリートのベタ基礎(全面にコンクリート施工)
その上に化粧玉石を入れているんですが、
中に土が入り込んで、草が生えるし、笹の葉の量が半端ない。
確かにこれは掃除が大変です。

というわけで、まず玉石を全部取り出して処分。

DSC_0347

が、笹の葉の量、尋常な量ではないです。
しかも普通に草が生えてきています。
下地がコンクリートであっても、です。

 

DSC_0348

お墓の中に降っている笹の葉と草を集めたら、こんな量に。。。(^_^;)

DSC_0350

普通の量ではないですね。
お墓の裏が竹林で、常に降り注いでおります。
しかも、土も中に入り込んで、草が根を張っています。

 

DSC_0396

それを持って出るのも大変です。

DSC_0393

足場を補強しつつ、持って降ります。

DSC_0462

逆に、板石、資材等をもって上がります。
で、もって、完成しました。

DSC_0598

お墓の後ろのご先祖様のお墓の部分は固まる土で施工。

DSC_0603

前の部分は板石を張りました。
見た目も豪華になり、掃除もとてもしやすくなったと思います。

 

DSC_0608

草が生える心配も、笹の葉がたくさん落ちても、簡単にほうきで掃除できます。

 

墓地によって、様々な環境があり、
それによって、いろいろな環境にあった施工の仕方があります。
12年前の私はそのあたりの判断が甘かったです。
それは反省しております。

でも、これでお墓そうじは格段にしやすくなったでしょう。
また、大きな学びを頂きました。
でも、下地にコンクリートしていても、あれほど草が生えるんですよね。
驚きです。
自然は本当にすごいです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0420

長い通路、です。

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

7月に入るとおおきた石材店初めての信頼棺®のお墓を建てます。
楽しみです。但馬初の【防水構造のお墓】です。

 

さて、長い間続いていたお墓リフォームがやっと完成して、
次のお墓リフォームへ。。。

ただ問題は、長い通路です。

DSC_0417

通路はコンクリートの舗装がなされていて、これは有難いのですが。。。

 

 

DSC_0420

勾配がかなりきつい。。。
何も持たず登ってもけっこう息が切れます。

DSC_0429

お墓の中を抜けて。。。

DSC_0424

まだまだ先が見えない。。。

DSC_0431

お、やっと頂上化、という場所まで来ました。
長い人生だったな。。。

DSC_0435

と、ここにきて、コンクリートの道の下がえぐれております。
雨か何かで流されてしまったのか。。。
約12年前くらいにここに工事に来たときは、ここまでひどくなかったのに。。。
三か所、鋼管を入れて、補強しました。

ここの墓地で、ガンコマサ(防草舗装)と石張工事。
ここまで上がってくるのにかなり体力を。。。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
震災写真3

震災で倒れたお墓の改修

大阪北部震災で倒れたお墓の改修工事のお手伝いに行ってきました。

 

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

震災写真1

震災写真7

震災写真4

軍人塔などの背の高いお墓、
ノロ付けといって、セメントペーストのみで施工されているお墓が
大きなダメージを受けておりました。

 

震災写真2

最初は三太郎くんという三つ又の道具でお墓を建て直しました。

震災写真6

震災写真3

震災写真5

午後からは、カニクレーンという機械で倒れたお墓の石を元の位置に据え直す工事。
このカニクレーンは私が使っているものと同じなので、
オペレーターをさせてもらいました。

機械はやっぱり活躍しますね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0130

草を退治、と思ったら(お墓と草問題②)

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

昨日に引き続いて【お墓と草問題】

防草工事の一環、出来上がりが美しくて、満足感も高い「砂利の樹脂固め」施工。

DSC_0133

樹脂で砂利を固めて、見た目も光沢があって美しく、防草効果も高い。
そういうキャッチフレーズで施工されていることが多い、「樹脂固め施工」

おおきた石材店では「ファイバーレジン」と呼んでおりますが、
これは完全な「商品名」です。
おおきた石材店で使用しているメーカーが作っているものが「ファイバーレジン」と呼ばれるものです。

なので、メーカーが違うと別の呼び名になります。
「ストーンレジン」とかなんとか。。。

それぞれ特徴、耐久性、値段も違います。
おおきた石材店で使っている「ファイバーレジン」は耐久性が高くて、光沢が長持ちします。
また、私の知り合いの石材店さんも利用されているいわゆる「メーカー品」
もちろん、その分、高価ですね。
しかも、施工にも気を使います。

なかなかに難しい商品なのです。
(常に使われているユーザーさんにすれば、そんなことないな、って話かもしれませんが。。。)

使い方にいろいろコツがありまして、
一歩間違えると、

DSC_0130

こうなってしまいます。
これは、下からすき間を利用して生えてきたものです。

この製品も完全ではない、ということですね。

DSC_0126

このように石と樹脂の間のわずかなすき間から生えてくるんですよね。
下地をしっかりとしないと、こうなってしまいます。
また、気を付けていても生えてくる場合もありますから、
ホントに草って、つえ~な。。。(^_^;)

私も十分気を付けないと。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0090-2

草刈りでお墓スッキリ!(お墓と草問題①)

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

お墓そうじというより草刈りのご依頼。

DSC_0090-2

笹がすごい生えていて、お墓が良く見えません。

これを

DSC_0095 -2

きれいにカット。スッキリしました。
でも、笹は根が強力なので、すぐに生えてきます。

根本的な防草工事をしないと、いつまでたっても、イタチごっこですね。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0065

N家のお墓リフォーム⑩~やっとここまで

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

 

DSC_0065

玉垣の設置を終え、
シール作業です。
内部の接着剤の接着部分に水やごみが入らないように
石と石のすき間を埋める作業です。

このように、接着剤が付着しないように、テープを貼って、その隙間に充てん。
で、へらで仕上げをしてから、このシールをはがします。

上手にはがさないと、残念なことに。。。
また、
素早く剥がさないと、またもや残念なことに。。。
なおかつ、
テープの張り方がまずいと、残念なことに。。。

なかなかにコツと、熟練と、才能がいる作業です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

【プライベートな旅】①~京都、至上最強の柏餅

 

仕事とは関係ない目的で京都へ。

DSC_0035

五山の送り火の「左大文字」が見えます。
実は息子の「オープンキャンパス」参加のため、ドライバーとして付き添い。(^_^;)
学校名は内緒ですが、
(京都人はすぐにわかるかも。。。)

DSC_0039
行ってきました。

DSC_0037

入り口付近に巨大なニューインぺの石柱。

息子と昨年から関西各地のオープンキャンパス巡りをしていて、
すっかりノウハウを得つつありますが、
そこでの結論は、
「トイレと図書館がきれいな大学はいい大学である」という法則。

あまり、当てはまってないかもしれませんが。。。(^_^;)
うちの息子はすっかり納得しております。

で、ただ大学を体感するだけではもったいないので、
毎回、息子のコミュニケーション力の向上のためにあるミッションを科しております。
なかなかやるな。

私よりはるかに高いコミュニケーション能力を持っているようです。
そのあたりを伸ばしてやるのが、父親の役目なのかな。。。

 

その大学の図書館を見学して、
司書らしき人に頂いたのがこの新聞?なのか、雑誌なのか?
その人曰く「毎回、勝手に送ってくるのです。良かったら持って帰ってください」と
言われたので、一部頂きました。

DSC_0041

昭和。すごいタイトルだ。

で、京都土産。
地元では有名な和菓子屋さん。

DSC_0049

京都千本今出川の「金時」さん。
ぼたもちを食べたかったんですが、シーズンではなく。。。
豆大福も売り切れていて、柏餅と「水無月(みなづき)」というお菓子を購入。

DSC_0046

これが「水無月(みなづき)」というお菓子。
ご存知でしたか?
京都では当たり前のお菓子のようですが、私は知りませんでした。
美味しかったです。
が、それ以上の美味しかったのが、柏餅。
写真はありませんが、私が生まれて以来、最もおいしい柏餅を頂きました。
柏餅、あんなにおいしんですね。
知りませんでした。

柏餅、なめてました。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0065

お墓の中にハチの巣をされやすいお墓は?

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

お墓の中にハチの巣が、という記事を昨日書かせてもらいました。
お墓の中にハチの巣が

で、ハチの巣ができやすいお墓ってあるんですよね。
どういう形のお墓がハチの巣ができやすいかというと、

和型二重台のお墓です。

 

DSC_0001

このような二重台のお墓はハチの侵入がしやすいお墓です。

 

DSC_0065

上のお墓の竿石、上台、水鉢、花立石二個を取り除いた状態。
お墓の納骨スペースのふたとなる中台石とその前に水板石という
水鉢を置く台となる石がありますが、

本来、この水板石が水平なら問題ないのですが、

DSC_0065-2

 

この赤矢印の角度が直角(90度)以上になったり、90度以下になったりすると
この納骨口の入り口をふさいでいる水鉢と中台石との間にすき間ができて
そこからハチや虫が侵入してきます。

ただ、この水板石、非常に傾いているお墓をよく見かけます。
下の基礎がしっかりと施工されていない場合や、
逆にこの水板石は水平でも、本体の中台石が傾いてしまうという場合も。。。

おおきた石材店では、現在、標準施工の場合、お墓本体が乗る部分はベタ基礎が
基本となっております。
一体型のベタ基礎だと、この中台石と水板石は別々に傾いてしまうことはあまりないのですが、
昔の施工方法だと、こういった別々の傾きによって、隙間ができるのは、比較的よくあることです。

和型の二重台のお墓は、こういったことが起きる可能性があります。

虫の入りにくいお墓のご相談は、おおきた石材店へ。

お問い合わせはこちらへ。。。こちら

 

234×60_shinraikan

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0070

お墓の中にハチの巣が。。。

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

二重台のお墓の中台を取り外して、一重台にリフォームする工事をさせて頂きました。
納骨は今後しなくてもいい、とのことなのでお墓を小さくするための工事です。

DSC_0066

使う予定の竿石と上台を仮撤去して、
納骨カロートのふたを兼ねている中台石を撤去。

とその時、施主様が
「あ、この中にハチが巣をしてるはずだ!」
「ハチ、いなかった??」

多少、ビビり気味ながら、ハチはいる形跡なし。
「いませんよ」と。

「ああ、そう。いないか。」と

とりあえず、まだ活動してないか、いなくなったんだろうと思って
その中台石を処分小運搬のため、割りました。

すると。。。

DSC_0070

その中側に、ハチの巣があった形跡が。。。(^_^;)

DSC_0072

明らかにハチの巣があったようです。
今は跡形もありませんが。。。

 

このように、お墓のカロート(納骨スペース内)にはすき間があると
ハチが入り込んで、巣をすることが良くあります。
僅かなすき間があれば、ハチたちは入りこみます。

しかも、隙間が僅かであればある程、外敵から巣を守れます。
僅かなすき間なら、いくら凶暴なスズメバチが来ても、その隙間だけを守ればいいので、
シャットアウトできるでしょう。

なので、このお墓の中はハチたちにとって最高の環境なのです。

でも、ハチにとってはいいですが、本来お骨の安置場所ですよ。
そこに安置されているお骨にとってはいかがでしょうか。
しかも、
お参りされる家族にとっては。。。

やっぱり、蜂蜜は美味しいですが、
ハチの巣は御免なさい、ですよね。できれば。。。

 

お墓をハチの巣にしたくないという方、
「信頼棺®」を使ったリフォームもできます。
100%ハチの侵入を防ぎます。

お問い合わせはこちらへ。。。こちら

 

234×60_shinraikan

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0030

N家のお墓改修⑨~軟弱地盤

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

N家のお墓改修工事です。
ずいぶん長期に工事中です。

お墓の部材を移動して、
お墓本体の部分のコンクリート工事のため、
転圧してみると、

DSC_0030

とんでもなく、軟弱地盤。
タンピングランマがどんどん沈んでいく。。。(^_^;)

このままでは。。。

でも、もう時間もない。。。

で、この部分の土の入れ替えをします。

しかし、重機が入らないし、時間もないため、

しかたなく、

人力で。(^_^;)

 

 

DSC_0036

土のう袋に入れながら小運搬。。。

 

 

DSC_0043

お墓の大事な部分のみ、土を全部取り除きました。
その開いた部分に砕石を入れ直します。

本来ならばC砕石を入れるべきなんでしょうが、
今回は単粒採石を入れさせていただきます。

そして、

DSC_0049

外柵の際を掘って、

DSC_0046

そこにも、型枠、鉄筋を組み、
コンクリートの補強を。

まだまだ先は長いです。。。(^_^;)

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

あ、危ない。。。

DSC_0040

後で直しておきましたが。。。
危ないところでしたね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

【豊岡西霊苑】【豊岡東霊苑】にお墓を建てようとお考えの方

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

目次

〇豊岡市営霊苑は間口が狭く、奥が深い
〇地震の時はお墓から離れましょう
〇間口が狭いなら狭いなりの墓地の有効利用

 

 

久々に雨が降ってきました。

DSC_0001

工場の裏の堤防のあざみにも恵みの雨かもしれません。

奥に深く、間口が狭い墓地はよくないと書きました。
Q343~横に広い墓地と、奥に広い墓地はどっちがいいの?

ところで、豊岡にある2つの市営霊苑、実はどちらも、
【間口が狭く、奥に深い】墓地なんですよね。。。(^_^;)

一部、西霊苑の古い区画には、正方形に近い区画(左右が広め)の区画がありますが、
ほとんどは、間口2m、奥行き3メートルの区画です。

間口2mというのは、豊岡あたりのサイズのお墓にとっては、
ギリギリ。。。いや、ちょっと狭いかな、というサイズです。

ベストのサイズは間口2,5mではないかと考えます。

 

なので、市営霊園には、お参りしにくいお墓が並んでおります。

DSC_0027

地震来たら、ちょっと怖い感じですね。
地震の時は、墓地から離れましょう。

 

で、

おおきた石材店では、最近は灯ろうは基本付けません。
付けても、「置き灯ろう」をお勧めしております。

直近ではないのですが、昨年の秋に建墓したお墓。

DSC_0013

 

墓地区画のうち、
手前半分を参拝スペースとして分けて、
墓地スペースは奥半分。

手前の参拝スペースは参拝される方を配慮して、階段なし。
フラットとまではいきませんが、小さめの段差での平面。

お墓スペースは間口2m、奥行き1.5mと狭いので、通常のお墓は
建てられません。
やや小さめのお墓。
で、普通の和型では隣と比較して小さく感じるので、
デザイン墓にして、比較をしにくくしました。
(相対的にお墓が小さく感じにくい)

墓地が狭いなら狭いなりの有効活用を考えたいと思います。

この2×3メートルの墓地区画ではこの墓地の使い方が私は現状でベストだと感じております。

ただ、手前の参拝スペースを作成するのと、
デザイン墓がインターロックプレミアム墓石なので、
このお墓に関しては工事費用は安くはありませんが。。。
このような【オリジナルデザイン墓】ばかりではなく、
このサイズに合った和型に近い、お墓もご用意できます。

祈りシリーズ

 

むしろそういう形を一度作ってみたいですが。。。

 

 

【豊岡西霊苑】
【豊岡東霊苑】
で建墓を検討されている方はぜひ、一度考えてみて頂きたいですね。
よろしくお願いします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0014

N家のお墓改修工事⑧~鉄金具は錆びます

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

晴天が続き、有難いです。
今日は二か所のコンクリート工事施工しました。
一カ所目はお彼岸明けからずっと続いてます、お墓改修工事。
隣同士のお墓2件分。

最初のI家の方がほぼ終わり、もう1件のN家の方に取り掛かります。
工事取り掛かってみて、色々不具合が出て来まして、
やはり追加工事が発生。
今回、急きょ、施主様とご相談して、この部分を補強のコンクリート施工。

DSC_0005

外柵の手前の部分、補強のコンクリートを施工することになりました。
DSC_0014

上は今回、施工したステンレスの金具。
で、
下の石。
よく見ると、金具らしきものが。。。
鉄なので、錆びついて、もうなんだかわからなくなっております。

DSC_0023

錆びついている鉄製の金具を取り外し、
ステンレス製の金具を新たに施工。

DSC_0026

一番下の石に鉄筋を差し筋して、

DSC_0031

なおかつ、真ん中の石も金具で固定。

可能な限りの補強をしまして、

 

DSC_0040

補強のためのコンクリート施工。

DSC_0058

 

DSC_0068

とりあえず、ここまでコンクリート施工。

その後は後ほど。

で、

2件目は

DSC_0044

型組、メッシュ筋した上に、

DSC_0078

コンクリート施工。
こちらは、延石のみの基礎コンクリートです。

現場も近く、量も少なかったので、2個所のコンクリート施工完了。

まだまだ続きます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0079

お墓そうじ、お墓の草刈り作業、増えてます。

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

昨日は30度を超えたらしいです。
私は和田山に行っておりましたが、
和田山も暑かった。。。です。。。

DSC_0089

和田山に行く前に、お墓そうじの依頼の現場確認。
お墓そうじというより、
草刈りですね。

これは。。。

DSC_0079

笹なので、なかなか苦戦しそうです。
納骨前の来月のご依頼です。

DSC_0080

 

納骨があるので、
法事があるので、
それまでに草刈り、掃除をお願いしたいという
ご依頼が増えております。

期日は限定できませんが、
1週間程度の余裕ある範囲でさせて頂いております。

お盆前になると、かなり増えますので、
ご依頼の際は早めにご連絡を。

 

◇ お問合せ先はこちらです。 問い合わせリンク
◇ お電話でも受け付け中   おおきた石材店フリーダイヤル

※ スマホならクリックすると電話できます。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
01450eb2bc471878d49ed2414773dec742b8fac016-e1465781205237

7月15日、8月10日、「終活」と「お墓」のセミナー開催します。

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

「終活」という言葉、聞いてどう感じますか?
最近はこの言葉、市民権を得て、多くの人が知っている言葉となっています。
雑誌、書籍とうでも取り上げられ、
テレビ番組としても、よく最近取り上げられています。
特に、NHKのクローズアップ現代+などで特集されていて、
ずいぶんよく聞く言葉となってきています。

みなさん、とりあえず、いいこと、
大切なことだと思われているようですが、
実際に初めて見ると。。。
「エンディングノート」も途中で断念したしね。。。

shinpai_woman

断捨離して、
いろいろな手続きをして、
「終活」ほぼ終えた、と思っていたら、

ojisan2_shock

とんでもない、落とし穴があった!!

ということも。

そういった、方にもおすすめしたい。
「終活」の落とし穴、続けるポイント、
そして、
「終活」の考え方

そういったことをお話しできると思います。

また、私はお墓のプロなので、
お墓に関する疑問、質問もお答えします。

 

「終活」と「お墓」の新しいカタチ セミナー


 

①7/15 14:00~15:30
②8/10 13:30~15:00

いずれも、場所は「コミュニティーたづるの」です。
(旧 田鶴野公民館です。)

駐車場 あり
持ち物 なし
参加料 なし
参加条件 会場までお越しできる人

 

ちなみに、参加者はこれまでの経験ではほとんどが女性です。

 


 

 

ランディングページ(申し込みフォーム)を制作中です。
ぜひ、おいでください。
参加条件は、会場まで来れる方、です。(^O^)

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0045

初めての地、「御崎」

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

東京のお土産シリーズ、第3弾はこちら。

DSC_0076

東京神田の「庄之助」の庄之助最中(もなか)。

DSC_0022

相撲の軍配の形。
第22代立行司、木村庄之助のご実家らしいです。

DSC_0080

こういうチラシも。。。

 

あんまり最中好きではないのですが、これはいけますね。
1,2個ならば。
アンがおいしいんですね。

 

 

香美町香住区御崎地区へ行ってきました。
初めてです。
お墓そうじを依頼されて、その下見に。

けっこう遠いです。

DSC_0055

餘部(あまるべ)という地域は以前、鉄橋があって有名な地です。
現在のコンクリート製のJRの鉄道陸橋です。

 

ここまで30分以上かかるんですが、そこから海岸線沿いに。。。

 

DSC_0054

海沿いの険しい道を通っていくと。。。

 

 

DSC_0028

 

 

DSC_0045

坂を上っていくと、見事な灯ろうがあります。

 

DSC_0047

御神燈(ごしんとう)。
神様のいらっしゃる場所を示す明かりです。

地区のど真ん中にそびえたっております。
立派な、灯ろうですね。

地元の石だと思います。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

知人の「葬儀」に参加して感じること。

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

東京のお土産シリーズ。。。(シリーズ化するつもりはないですが。。)

DSC_0078

東京神田で購入しました。
こちらもご紹介で知りました。
関西では少ない醤油の濃いせんべいです。
熱いお茶のお供に(^O^)

 

ところで、葬儀って参加したことありますか?
ある程度の年齢を重ねると、参加する機会って増えると思います。
私は仕事柄、葬儀に参列する機会って、結構あるんですよね。

で、その葬儀に参加して、常々感じること。
特に、よく知っている人の葬儀だと、
「人生には終わりがあるんだ」

 

ということを強く感じます。

常日頃、顔を見ていた人が突然いなくなる。
突然見かけなくなる。
さみしい気持ちも当然あるんですが、
同時に
私自身もその時がやってくるって、実感する機会でもあります。
どんな有名人でも、
どんな権力者でも、
お釈迦様でも、
ネルソンマンデラさんも
マザーテレサでも、
この世とお別れするときがくるんですよね。

その時が終わりと感じたら、
死とは、非常に恐ろしいものとなります。
死は絶対に避けたいことになります。
不老不死の秘薬、という話は死を恐れる人の想像の産物でしょう。
死にたくない。

でも、仮に、死がゴールだと考えたら。。。

人生は一種の「障害物競争」だと考えたら。

途中、いろいろな障害があって、ホントに大変。
途中で、諦めてリタイヤしたいと考える時もある。
なかなかうまくいかず、どんどん周りから遅れてしまうときもある。
でも、ふと周りの風景を見たら、
四季の花々はとても美しく、
観客席からは声援してくれる人もいる。
じゃあ、最後まで頑張ろうか、と
ゴールを目指す。

そういう風に考えると、
人生が全く異なったものに見えます。
終わりが見えてくること自体が、
素晴らしいことに思えます。

終活とは、本来、その人生のゴールまでのプロセスを
自分で意識して、楽しんで残りの人生を過ごそうという
試み、であるべきですね。

そんな、意識、価値観の転換のきっかけとなる
「終活」のお話ができればいいなって、
感じて、終活セミナーを実施することにしました。

近日中にお知らせできると思います。
もし、参加したいと思われる方いらっしゃいましたら、
ぜひお越しください。

6月、7月を予定してます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0044

終活、と聞いて何を想像しますか?

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

東京へ一泊二日で出張しておりました。
で、
行く前に「東京土産を教えてください」とFacebookに投稿したところ、
たくさんのコメントを頂きました。
ありがとうございます。

で、いくつかを購入。
すっかり東京土産に詳しくなってしまったようです。。。(^_^;)
(嘘です)

今日はその一つ、
「舟和」のいもようかん。
これなかなか、いも感いっぱいで、美味しかったです。
焼き芋と食感近いですね。
でも、冷たい。冷たくても美味い。

http://funawa.jp/shop/

DSC_0071

ありがとうございました。

 

 

最近、市民権を得て、誰でも知っている言葉として
「終活」という言葉がありますが、
みなさん、終活という言葉聞いて何を想像しますか?

「死に支度」だとか、
「死に方探し」というイメージないですか??

そういう連想が多い気がします。

終活というタイトルのセミナー、各地で開催されています。
で、そのセミナーは満員のところがあるらしいです。
とにかくよく人が集まる。
「終活」という言葉がひきつけるんでしょうね。

でも、そんなにたくさんの人が
「死に支度」したいと思っているんでしょうか?

そんなに死にたい人が多いのでしょうか?

そんなことはないですよね。
おそらく、
迷惑かけたくない、とか
何も準備せずに死んだりしたら、
後の人が大変、だとかいう
日本人らしい忖度(そんたく)が強い気がします。

死に方、ではなく、
終活を通じて、残された生をいかに楽しく、有意義な人生を送るかを
見つけ出す「生き方探し」のきっかけとしようという
勉強会を東京で受けてきました。

非常に有意義で、楽しく、素晴らしい気付きの多い勉強会でした。
今、この記事を読んでいる人にこの今の気持ちを伝えたい。
この素晴らしい新たな生きる活力をお伝えしたいと
今、すごく感じております。

この記事でも書いていきたいとは思いますが、
実は、実際に対面して、セミナーという形でお話しできないかと
考えております。

続きはまた書きます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

お客様の方を向いている業界へ

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

本日は、私が所属している「一般社団法人日本石材産業協会」の
「顧客満足推進委員会」という会議の本年度第一回の委員会。

石材業って、多くが「墓石」加工、施工、販売業者、及び関連業者なんですが、
とってもすき間産業なんですね。
「お墓」特化っていう感じで。

ですが、同じ終活関連業種でもある、「葬儀」「仏壇販売」業界と比べて、
消費生活センターへの相談件数がおよそ2倍もある業界なんです。

つまり、
「お客様」「エンドユーザー」と向き合ってない、
違う方向を向いている業界、だとも言えます。

お墓を建てたらもうおしまい、

という意識の石材店が多い、とも言えます。

それが、今ものすごい勢いで増えている、「お墓離れ」「お墓じまい」の
原因の一端でもある気がします。
その業界を少しでも変えていこう、
お客様の方を向いて商売する人が当たり前の業界に代わるきっかけとなろう、
という考えの元、始まった委員会です。

その委員会の副委員長をさせてもらっています。

その委員会で作成した、
「終活セミナーキット」というセミナーを通して、お客様に自分の考え、想いを伝えられる
ツールの説明会、勉強会が本日の午後から行います。

DSC_0001

たくさんの石材店さんに活用していただきたいツールですね。
勉強会の司会させていただきます。
頑張るぞ。

ちょっと寝不足ですが。
新幹線で寝ます。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0003

石には石材専用接着剤を

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

晴天しかできない作業の一つとして、
石同士の接する面のすき間のシール(目地)作業があります。

DSC_0001

おおきた石材店では基本として、「地震に強い施工」として
【絆】という免震パットを使った施工をしております。
これを使うと、石と石のすき間が3ミリになりますので、
その隙間を埋めるためにシール(目地)します。

このように、予めマスキングテープを貼り、はみ出した接着剤をきれいに取り除けるように
準備します。
ずいぶん面倒な作業のように見えますが、ようやく慣れてきました。
こうやって、養生テープを貼った方が仕上がりが遥かに美しいですね。

DSC_0005

で、使う接着剤がこちらです。
「ストンコークR」という石材専用の接着剤です。
このような弾性接着剤と呼ばれる製品は、種類によって
固まるのが早かったり、遅かったり、
いろいろ性質が違うようです。
このストンコークRは適度な固まる速さで、いい感じですね。

これでシールします。
DSC_0003

この黄色のマスキングテープのすき間にこの接着剤を挿入して、
柔らかいコテで押さえて、仕上がりを美しくします。

慣れるまでは、うまくいかないこともありますが、
最近はこの方法が一番美しく出来上がりますね。

これで、
「地震に強い」お墓の完成です。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0017

「防草工事」完全な防草化は難しい

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。
「草が生えないようにしたい」という要望は実は最近、とても多いです。

shinpai_woman

「草取りが大変なのよ。。。」
「何とかしてほしいんです」
という方、とても多いんです。

特に田舎は。。。

何故なら、元々土葬をしていて、広大な墓地が必要だったのですが、
最近は、火葬。
火葬ならそれほど広い墓地は必要ない。
でも、ご先祖様の眠っている土地を通路とかゴミ捨て場とかに
したくない。
なので、
墓地がどうしても広くなってしまう。

 

田舎の墓地は広い、なので、草取りも大変。

となってしまうんですね。

で、防草工事の依頼となるわけですが、
雑草というのはホントにすごいもので、どんどん生えてきます。

最近よくする防草工事の一つ
「樹脂で固めた化粧砂利」俗に
「ファイバーレジン」施工と私は呼んでおりますが、
実は、これも完璧だとは言えません。

この施工方法、そのメーカーによって様々で、
耐久性、施工のしやすさなどずいぶん違うのですが、
こちらの写真は他店の施工です。(ファイバーレジンではないと思います)

DSC_0009

きれいに施工されておりますね。
でもすでに光沢が落ちてきております。
この「樹脂固め化粧砂利」施工、俗に「ファイバーレジン」施工は
工事した直後がもっとも美しいです。
光沢が美しく、仕上がりの満足感は別格です。

実は問題はいくつかあるのですが、
今回は防草問題。

DSC_0012

草が生えてきてますね。
石のすき間から。
こうなると根っこから抜くことが難しいです。

DSC_0013

コケ?らしきものも。

DSC_0014

生えてきてますね。

DSC_0017

施工方法でも違ってくるんですが、
この方法でも、完全な防草化は難しいですね。
むしろ、
この方法で、生えてしまった草や
すき間に入り込んだゴミ、汚れの除去は余計難しいのです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0023-2

お墓の戒名を後から彫刻する場合に気を付けないと。。。

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

時として、追加彫は期限が切られている場合があり、
急ぎのお仕事の場合が多いです。

今日はちょっと遠い所へ現場彫刻へ行ってまいりました。
コンプレッサちょっとデカすぎますが、一応積載量の範囲内です。。。(^_^;)

DSC_0042

タケノコと呼ぶべきか、
竹と呼ぶべきか、
どっちでもいいのですが、今年は当たり年のようです。
墓地への道すがら、タケノコ天国のように生えておりました。

DSC_0036

「ピコム」さんの「Pgom」で字彫をいたしました。

DSC_0023-2

透明です。
裏の石が透けて見えます。
これ実は、下の既に彫られている文字との位置関係、
以前のマスキングシートならこの文字を確認するのは、結構難しかったですね。

でも、このシートなら、割と簡単。
特に、上の写真のように、戒名と戒名の間、その間に彫る場合、
ちょっとズレると、隣の文字と当たったりして、文字同士がくっついたりして、
残念なことになったりするんですね。

DSC_0025-2

今回の文字を張り付けてみました。
う~~ん、微妙。。。(^_^;)

DSC_0025-2-2

この当たり、隣の文字とくっ付く可能性、高くないですか??

文字のギリギリまで見えるようにしてみると、

DSC_0027-2

他は何とか処理できそうですが、「成」の文字がやばい。。。(^_^;)

DSC_0034-2

何とか、処理して、くっ付かないように処理しました。
ちなみに、文字の色、今回彫った文字の色が白。
その他の文字の色はクリーム色のようです。
経年で変化してクリーム色になったのか?
元々クリーム色になるのか?
よくわかりませんが、近い色で塗り直します。。。(^_^;)

プロッタという機械でカットした場合、この処理はうまくできるんでしょうかね。。。
結構気を使う「追加彫彫刻」です。
行間をできるだけ広げて彫ってほしいものです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0034

I家、N家のお墓改修工事⑦~基礎コンクリート

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

ホントに工事の進み具合が遅いなって、自分でも思いますが、
石は約100m、資材は約20~30mの小運搬をしているので、
何しろ運搬に時間がかかる。。。
しかも、
農繁期、畑に行かれる通路でもあるその道は、お墓工事だけで占有できません。
畑仕事されるご近所の方と分け合いつつの工事なので、
とっても時間がかかるんです。

ということで
連休前の最終日、基礎コンクリート施工。。。

DSC_0026

午後から雨予報なので、とりあえず、お墓が乗る部分だけでも施工を済ませたいところ…

DSC_0029

軽トラックで乗る量はここまで。
0.35㎥です。
二度に分けて運びます。

DSC_0034

いつ雨が降ってくるかわからない天候なので、いつ降りだしてもいいように
雨養生用の準備しつつ、施工していきます。

で、何とか施工済ませ。。。

DSC_0037

何とか、雨降りだす前に予定完了。。。
続きは、連休明けです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

I家、N家のお墓改修工事⑥~延石の設置

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

最近、お墓の周りに「ワカメ」に似たものが発生するというご連絡、多くいただいております。
みなさんのお墓は大丈夫でしょうかね。

 

 

お墓のリフォームの続きですが、
遅々として進んでおりませんが、延石の施工。

DSC_0007

このように、接着剤と奥に見える金具でダブル固定。
さらに、

DSC_0020

動く可能性のある延石には、石垣の裏に施工した、基礎コンクリートと
一体になるように、こちらにも固定金具。
これで、動くことはおそらくないでしょう。

延石が据え終わって、階段石を設置。
一段目。

DSC_0001

 

動かないように、金具で固定。

DSC_0021

三段の階段石も据え終わりました。
これに固定金具を設置すれば、玉垣下の延石は設置完了です。

滑り止め加工には、このような模様をさせて頂きました。
以前の切削の状態で、滑ることはない、ということでしたので、
この程度の滑り止めなら大丈夫かと。。。

磨いた面は非常に滑りやすいので、そのままではさすがにダメですから。

連休前になんとか、お墓の部分の基礎コンを終わらせたい。。。(^_^;)

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
6038aba33ddeb3be85da49c9ea4d6963

珍しい家紋、「梅花」「梅の花」

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
晴天が続いておりまして、お墓建立日和です。

a1820_000015_m
ですが、
工場内の作業もかなり遅れておりまして、
きょう午前中はそちらに。

 

 

6038aba33ddeb3be85da49c9ea4d6963

こちら、なんという家紋かわかりますか?
タイトルに書いてしまったので誰でも分かると思いますが、
梅の花、梅花という家紋です。
正式には「丸に梅の花」という家紋らしいです。

今回、建てさせていただくお墓の家紋ですが、
一目見て、名前が分かりませんでした。
(お墓のプロとしては、失格かもしれん。。。(^_^;))

後で調べてみて、知りました。
「梅の花」「梅花」です。

梅と言えば、
「梅鉢」が非常に有名で、誰でも一度は見たことがあるはず。

1d2dace84a80968a653fbb356f646fbc.jpg.pagespeed.ce.KaOxMhwoDC

これですね。
非常に有名で、よくある家紋なので、「梅」と聞いたとき、
これを思いついて、まさか、上の家紋が梅だとは思いませんでした。
非常にシンプルでよくありがちな気がしますが、
あまり見かけたことがありません。

また一つ賢くなりました。
(って、プロ失格だろ。。。)
精進いたします。m(__)m

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0015

「納骨」≒「土に還す」同じではない?

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

ついに、おおきた石材店の第一号「信頼棺®」施工墓石が決まりそうです。
小さめな洋墓ですが、有難いです。感謝です。
頑張って施工いたします。

ところで、関西では、ご遺骨を「土に還す」とよく言われますが、
これは、土葬の頃は、まさしく土に還っていたわけですが、
今では、土に還る遺骨って実は非常に少ないという話です。

誰かが亡くなると、焼骨にして、お墓に納骨しますよね。
地域によってかなり違いますが、白い塗りの骨壺ごと納骨される遺骨は
永久に土に還りません。
これは、誰でも知っていること。

さて、
じゃあ、土に還るようにと、壺から出して、納骨袋などに移し替えて、
納骨される場合は。。。

こちらも土に還るにはかなりの年月が必要なのです。

基本的に焼骨、焼いた遺骨は土に還りにくいと俗に言われます。
しかも、
納骨袋ごと、お墓の中に置いておくだけですね。

置くだけでは土に還りにくいのです。
というか、
かなりの年月経過しないと土に還りません。

納骨袋としてよく利用されるサラシの生地は

DSC_0002

実は数年で地面に接する部分のみボロボロになってなくなってしまいます。
でも、
お骨は風化しにくいのです。
(色はずいぶんくすんだ色になりますが。。。)
それは、

土の上に置いてあるから。

土葬のように土の中深くに埋葬すると、結構早く風化して
だんだんなくなってくるのですが、
土の上に置いてあるだけなら、実は意外と、なくなりません。

私のお墓(大北家のお墓です)は墓地の真ん中に五輪塔があって、
そこにお骨の半分は合葬(家族内のみですがね)してあるんですが、
(実は今初めて、告白しますが。。。)

残りの半分は戒名が彫刻してあるそれぞれのお墓の下に埋葬しております。

で、
数年前父の遺骨を埋葬するとき、五輪塔の中を開けたんですが、
祖父、祖母、そして、おそらく曾祖母だと思われる遺骨が
しっかりと残っておりました。

(曾祖母は私の生まれる数年前に亡くなったそうなので、もう50年以上になります)

簡単に「土に還す」と言いますが、
それは土葬のお墓のことを言っているのであって、
現在のお墓は、基本、土に還っていません。
ほとんどのお骨が。

その遺骨が土に還る頃は、埋葬した家族(息子、嫁、孫など)も
もうすでに、遺骨になっているということです。
それが現在の焼骨を埋蔵する形式のお墓、です。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0095

N家、I家のお墓改修工事⑤~間知石の据直し

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

ずっと放置していたお墓リフォーム工事ですが、

DSC_0063

10日間くらい間を置いたので、コンクリートもしっかりと固まってくれました。

DSC_0082

取り外した間地石を元の状態に据直します。

DSC_0086

一部、予想どおり加工仕直ししなくてはいけなかったです。
なかなかそのまま据直って出来ませんね。
新しく建てるより、やっぱり時間がかかります。

が、なんとか設置することが出来ました。

で。翌日。

DSC_0095

石垣石が動かないように後ろにバックアップ用のコンクリートを設置。
これをすることで、硬くてしっかりした石垣石になります。
下は、しっかりしたコンクリートの基礎があるので、もう沈むこともありません。

そして、この上に、現在磨いている延石が乗ります。
その磨きの延石も手間取っておりますが、間もなく出来そうです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0002

防草工事から防草工事へ

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

追加彫工事もご依頼が増えてきました。
お墓のリフォーム工事も徐々にご依頼いただけるようになってきました。
お墓の新規の見積依頼もございます。
しかも、
昨年からの積み残しのお仕事もまだ残っております。
非常に忙しい状況のおおきた石材店です。。。(^_^;)
とてもありがたいですね。

しかし、お盆までのお墓工事まだ受け付けております。
ご検討の方、ぜひご連絡下さい。

 

いつもいつも、お墓工事のご依頼やご紹介を頂いている方。
父の代からのお付き合いです。

お墓の前の部分、ご自身でされた防草工事が不十分で、
不具合が出てきたので、改修工事のご依頼です。

下地が柔らかいので、割れてきたんですね。
まず、その土系舗装材(固まる土)を取り外し、

DSC_0002

その下に敷いてある防草シートを取り外し、

更にその下の土を漉き取り、その後、取り外した土系舗装材を戻して、
転圧しました。

DSC_0009

メッシュ筋を敷いて、

DSC_0022

コンクリートを施工。
1.5㎥施工。

DSC_0028

 

これで、しっかりとした防草仕様のお墓となりました。
ご自身で固まる土などを施工された場合でも、再度改修工事可能です。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0087-2

直方体と花瓶型、どちらがいい?花立

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

土、日曜日とお墓の打ち合わせで比較的遠方に行っておりました。

で、見かけたこと。気づいたこと。

DSC_0082

比較的新しいお墓です。
で、花立は、いわゆる花瓶型。

DSC_0082

これですね。
デザイン重視でたまに見かけます。
加工が多少複雑で、手間が掛かります。
でも、私はあまり使いません。
むしろ、お客様がこれがいい、とおっしゃらない限り使わないことにしています。

理由は不安定だから。

DSC_0087-2

DSC_0092-2

こちらの花立など、背は低めですが、脚が小さくて
極めて不安定(に、見えます)

簡単に倒れそう(に、見えます)

仮に固定するにしても、底面しか接着できないので、十分とは言えません。

DSC_0090

このような、直方系の方がより安定して見えます。
また、
仮に固定するにしても、接着面積が大きく、側面も固定できるので
より完璧です。

そして、意外と気付かないのですが、

掃除が大変、なのです。
一見、花瓶型がかっこよくて、高級に見えますが、
不安定で、掃除も大変。
しかも、形状が不安定なので、加工が大変。
なので、費用が掛かります。
新設時はお墓トータルの値段で表記されるので、価格は同じとなるかもしれませんが、
仮に、石が割れたり、欠けたりして、後から加工仕直し、などの場合
間違いなく直方体より高価となります。

曲面が多いので、その石自体も掃除しにくい上に、
すき間ができるので、そこにゴミなどが溜まりやすく
更に掃除が面倒になりがちです。

しかも、曲面は基本、手磨きなので、
一流の石工さんの作ったものは問題ないのですが、
場合によっては、光沢が鈍かったり、
加工が十分ではなかったり。。。

さて、
あなたは、見かけ重視の「花瓶型花立」でお墓を作りますか?
それとも、
使い勝手が良くて、地震にも強い「直方体型の花立」でお墓を作りますか?

 

 

 

おおきた石材店では、こ

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

「急増する“墓じまい” 新たな弔いの形とは」を見て

昨日は地元の小学校の入学式に来賓として参加。
その後、1件お墓の文字彫刻をして、神戸に行って会議。

かなりタイトなスケジュールでしたが、
帰って来ました。。。(はず)

疲れが残っておりますが、今日も頑張ります。

昨日、NHKのクローズアップ現代+を見たという記事を書きまして、
(→→急増する“墓じまい” 新たな弔いの形とは
その続きです。

 

「お墓じまい」=「供養する文化の退廃」ではない、という話です。

テレビを見ていてまず感じたのは、
「お墓じまい」が明らかに浸透して、大きな動きとして、今後も続いて行って、
より大きな流れとなりそうだな、ということ。

これは、「お墓じまい」の知名度が上がったことも大きいのですが、
たくさんの人が
「お墓じまい」がたくさんの人がしていることを知ったことで、
「お墓じまいって、していいんだ」、
「してもかまわないんだ」と知ってしまったから、ということが大きいと思います。

タガが外れた、という感じ。

まだまだ大きな流れとなりそうな、気がします。

でも、
よく考えてみたら、
逆から考えてみたら、

たくさんの人が心の中で
「お墓じまい」したい、
お墓を何とかしたい、
お墓のことが大変すぎて、何とかならないのだろうか、
と心のどこかで思っていたということ。

 

そう言うことではないのですかね。
そう考える人が多いからなのではないですかね。

 

お墓に価値がない、のではないです。
お墓は大切。ご先祖様がいるんだから。。。
でも、
それにしても、
お墓を、
今のお墓を持ち続けるのは、あまりにも大変すぎる。
そこが何とかならないのか?

そう考える人が増えてきた。
すごい勢いで増えてきた。
そう気づいた人がすごい勢いで増えた。

そう言うことではないのかな。

 

新しい可能性に気づいた人々がそれ以前の自分に戻ることは
ありえません。

 

 

もう一つの側面では、
日本人の家族の変化がある気がします。

日本のお墓は「家族」が最小単位です。
それは日本人は家族が最小単位だからです。
かつて、「サザエさん」の磯野家のような三世代同居の時代に
建てられたお墓はいわゆる「イエ墓」です。
その家のみんなが入るお墓。
この家の人々が入っているお墓。

それが、
「サザエさん」の三世代が田舎でさえ珍しくなり、
「クレヨンしんちゃん」のような核家族で、たまにおじいちゃんが遊びに来る、
というような家族になり、
今では、「お一人様」がクローズアップされる時代。
家族が解体されているのに、
お墓だけは、「イエ墓」。
それが重荷になっている気がするんです。

イエ墓の解体。

「お墓じまい」=「供養文化の廃退」ではなく、
「お墓じまい」=「イエ墓文化の廃退」なのではないか。

イエの墓ではない、違うスタイルのお墓あるいは、お骨の安置場所を求める人が
それを求めている動きが「お墓じまい」の今の流れなのではないかな。

そんな気がします。

ご先祖が大切なのは、分かる。
ご先祖のための何かを守る日本人の文化は守りたい。

でも、

 

お墓ではなく、別のものではだめなのか?
家族の形態が変わってしまったのに、
お墓だけは昔のまま、ということに違和感、拒否感を感じている人が増えてきている。

番組を見て、そんな風に感じました。

日本人のほとんどすべての人がお墓を持つ、という時代が終焉して
たくさんの選択肢の中で、お墓もあり、それ以外もある。
イエ墓もあり、それ以外のお墓もある。

そういう時代を迎えつつあるのが、
今の日本なのではないかな、と感じました。

大きな激変期ではありますが、
新しいものができる、生み出されるのもこういう時期の特徴です。

番組最後に小谷さんがご紹介されていた、ホームが運営する共同墓、のように
全く新しいコミュニティーがお墓を持つようになる
全く新しいスタイルのお墓ができ始める、
そういう時代のスタートとなるのかもしれません。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

NHKクローズアップ現代+「急増する“墓じまい” 新たな弔いの形とは」を見た

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓のプロ、おおきた石材店です。

今朝は寒かったですね。豊岡市は5度まで下がりました。
久々に寒くて朝目が覚めました。
寒の戻り、っていうやつですね。

しばらく前から、ひそかに話題になっていた
(いや、業界内で、ですが。。。)
NHKのクローズアップ現代+の特集
「急増する“墓じまい”新たな弔いの形とは」を見ました。

最近こういう特集番組が結構あって、
またかな?という感じでは思っていましたが、
クローズアップ現代だし、とりあえず見ておこうと
放送をそのまま見させていただきました。

見た感想は、
「墓じまい」のこれからも増える予兆が確認できたのと、
新しい可能性もわずかですが、見える番組編成でした。

石材業界では、「墓じまい」はお墓自体がなくなっていく方向の動きなので、
前向きなとらえ方をされる雰囲気ではないです。
むしろ、
「お墓がなくなっていく」=「供養する文化の廃退」ととらえがちです。

でも、私は考えます。
 
きっかけは、確かにマスコミのミスリードだったとしても、
政府の一部が無縁墓が大量発生する近未来を見据えた政策の一環だとしても、
それだけでは「お墓じまい」がこれほど大きな流れ、ムーブメントとはなるはずがないのです。

明らかに、これだけが理由ではないと思うんです。
明らかに、見えない何かがある気がするんです。

それが何かわからない。
それが分かりそうで分からない。

そう感じていて、
もやもやした感じでしたが、
このNHKの30分の番組を見ただけですが、
その答えの一端、そして、その後の新たな可能性も見えた気がしました。
  
  
  

うーむ、続きを書こうと思ったんですが、
今日は非常に忙しく書く時間がない。。。(^_^;)

続きは後日(明日は書けるかな。。。)

では、小学校の入学式に行ってまいります。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
ohaka_souji

よく読まれている記事を上げてみました。

晴天が続いたと思えば、雨降りだし、雪が降りそうな勢い。。。(^_^;)
寒暖の差が半端ないですが、皆さま、いかがですか?

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店、大北和彦です。

いつもご覧いただきありがとうございます。
最近よく読まれているページをピックアップ。
もちろん、トップページや値段が入っているページもありますが、
そういうページは省略して、
敢えて、読み物として読まれているページだけをピックアップしました。

お彼岸が終わったばかりということで「お墓参り」関係の記事が多いですが、
遺骨、骨壺、納骨袋などの検索も多いですね。

それぞれ読み返してみましたが、なかなかいいこと書いてありますね。
気になった記事は良ければ読み返してくださいね。

ohakamairi_woman

 

〇 「お墓参りのお線香が消えたか気になる」

〇 「建之」ってなんですか?

〇 「天理教と神道のお墓の違いは??」

〇 「遺骨は土に還すべきか、還さなくていいのか?」

〇 「お墓に彫る年齢は満年齢?それとも数え年?」

〇 「お墓の線香を全部燃やすにはどうすればいいの?」

 

連載物として

〇 「お墓を建てる時、大事な5つのチェックポイント」

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0034

兵庫県の石、玄武岩の石積み

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓のプロ、おおきた石材店です。
今日は土曜日なので、自由なお題で投稿を、と思いましたが、
やっぱり気になるのは。。。石ですね。

ということで、
豊岡市の石、兵庫県の石でもある「玄武岩」が採掘されていた玄武洞公園の近く
赤石地区では玄武岩が大量に使われた石垣がたくさん残っております。

DSC_0009

こちらは、玄武岩の小口を使った「谷積み」

DSC_0010

手前は谷積みですが、下の方はもう谷積みになっておりませんね。
奥の違う石垣は
「平積み」あるいは、「布積み」の玄武岩。

 

こちらは、別の地区。
先ほどよりもまだ新しい石垣です。

道の両側に玄武岩が積んであります。

DSC_0029

上の写真の先ですが、
曲面で積んであります。

DSC_0034

一部崩れつつありますが。。。

DSC_0035

なかなか手間のかかった玄武岩の平積みです。

 

豊岡市内には、玄武岩の石積みが各地に残っております。
採掘場の近くということもありますし、
流れの弱い円山川を利用して、たくさんの玄武岩が運ばれたんだと思います。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0005

納骨しにくい、納骨できない、狭くて。。。

但馬、豊岡のお墓のプロ、おおきた石材店です。
晴天続きの兵庫県豊岡市でしたが、
その天候も変わり目を迎えつつあるようです。

雨が降ってきました。
久しぶりですがね。

で、工場での加工の仕事です。

ときどき、ご依頼というか、
ご要望をお聞きすることがあるんですが、

「納骨口が狭くて、お骨(の骨壺)が入らない!!」
pose_atama_kakaeru_woman
「どうしたらいいの??」というご要望をお聞きします。

以前、お墓まで出向いて、納骨口を広げたことが何度かあります。
緊急避難的に納骨口を広げることはできますが、
しょせん、現場で出来ることは限られます。

もし、納骨口が狭い場合、しっかりとした加工をするなら、
工場へ持って帰って、加工とすべきです。
でも、そうなると、お墓の仮解体が必要なので、
大掛かりな工事となります。

もし仮に、
「お墓のリフォームをする」なら、
お墓の納骨口を広げる加工も併せてご依頼されることをお勧めします。

広すぎて困ることは、
まあ、少ないと思うので。

今回もお墓の引っ越しで、一旦工場へ持って帰ったので、
正しくうってつけのタイミングですね。

DSC_0005

最初の穴の状態。
奥がダイヤカッターの刃の跡が残りまくっておりますね。
納骨時しか、見えないとはいえ、
これはあまりいい感じはしません。

しかも、高さも十分ではありません。

なので、マジックで記してある部分まで広げます。

DSC_0014

まず、上の部分をダイヤカッターで取り除きます。
カットしただけなので、ガタガタですね。

DSC_0016

ひっくり返して、
下側(奥部分?)をしっかりと広げます。
ダイヤカッターでカットして、

DSC_0018

余計な部分を取り除いて、
真ん中部分を曲面になるように落としていって、

DSC_0022

成形すれば、出来上がり。
最初よりずいぶんいい感じになりましたね。
こういう細かい部分もしっかりと丁寧に加工すると、
愛着も湧く、というものです。

施工後に、出来上がった状態の写真を明日、投稿します。

納骨口が狭い、とお嘆きの皆さん、
ぜひ、お墓のリフォーム、移転の際に、
納骨口を広げる加工作業も追加で依頼されてはどうですか?

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0063

N家、I家お墓改修工事(その4)基礎石(間地石)の取り外し

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

先週のお墓の仮撤去の続きです。
基礎となる石が約4センチも沈んでいました。
地盤が柔らかい土地ではあるんですが、
特にこの部分は柔らかいようです。

 

DSC_0040

コンクリートごと解体します。
「このまま少しだけ持ち上げればいいのではないの?」

question_head_boy

と、思いそうですが、そうはいきません。

① まだ下がる可能性がある。

もう下がらない、とは限りません。
まだ下がる可能性があります。
なので、
基礎コンクリートをしっかりと施工し直す必要があります。

DSC_0042

② 一体で固定しているわけではない

一部を上げても、それ以外が一緒に付いて上がらないのです。
下からしっかりと積みあげていくのが、こういう構造物の基本的な考えなのです。

で、基礎の石を順次外していくと、分かったことがあります。

DSC_0049

この基礎石の下は、鉄筋が入っていないようでした。
なので、
当然ですが、

DSC_0057

鉄筋を組んで、

DSC_0059

コンクリートを施工します。

DSC_0063

コンクリートを施工したので、しばらくこのまま強度が出るまで、工事は止まります。
また来週以降に。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0006

25トンのクレーンでお墓を引っ越し

 

おはようございます。
大型重機は男のロマンが詰まっていますね。
但馬、豊岡市のお墓のプロ、おおきた石材店です。

丹後地域も商圏となっております。
お気軽にご相談くださいませ。

お墓の場所まではいくら巨大クレーンと言えども、限界があり、届きませんので、
ギリギリ届く場所まで前日に移動しておきました。

DSC_0023

このようにお墓の石を吊ってもらう状態に設置。

DSC_0027

小さな部材もこの際、全て吊ってあげて頂きます。

でもって、当日。

久しぶりに、お近くの「近畿工業」様の25トンラフターをチャーターさせていただいて、
お墓の引越し工事です。

 

DSC_0001

いつものように、朝8時に現場に到着したら、当然のごとく、既に準備に入っておられます。
早い仕事はプロの技ですね。

DSC_0004

このように、孫の腕のその孫を出しております。
DSC_0006

前回もそうだったんですが、
このように最大限伸ばしても、
ギリギリ届くか、届かないかの距離なんですよね。
でも、そこはプロ。
無理してでも、届かせてくれました。
ときどき、大丈夫かな~っていう音とともに
何とか巨大な石を吊ってくれました。

DSC_0011

で、お墓にはすべての石がなくなりました。

 

本来なら、ここで終了、ご苦労様なのですが、
男のロマンが詰まった奴の姿を間直で見たいですよね。

DSC_0013

というわけで、伸ばした孫腕を収納するのが、なかなかかっこいい。

DSC_0015

横に仕舞った孫腕(赤い部分)が角度を変えていきます。

DSC_0017

 

やや横の方向に動きました。

DSC_0019

 

完全に横に来て、近畿工業の文字が見えにくくなりました。

 

どうも、フックに収納しているみたいデス。

DSC_0021

腕の横に完全に来ていますね。

DSC_0023

どうやらフックに収納された状態のようです。

動画に取るのを忘れていたのですが、なかなか魅力的な凄い様子でした。

 

DSC_0031

タイヤのサイズ
およそ、1.2mくらいの大きさですが、
「385 95R 25」というサイズです。

DSC_0029

自重が25トン。
よくこんな山の上までやって来れたなって、
感心しますね。
(上がれなかったら、こっちが困るんですがね。。。)

と、ホントにお世話になりました。
ありがとうございました。

今朝は25トンラフタークレーンのリポートでした。(^O^)

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0036

ブラストシートの決定版?~ピコムのPゴムの最新バージョン

4月になりました。
新学期が始まります。
いろいろ忙しい4月ですが、こちらも新しく使ってみました。

以前からモニター使用させていただいていた、ピコムのPゴムシリーズ。
一般のお墓をお持ちの皆さまには
「なんのこっちゃ??」

question_head_boy

って感じですが、

お墓の文字を彫るために使うマスキングシートです。
これがないと文字が彫れないのですが、
この新しいものをモニター使用させていただいております。

さて、こPゴムシリーズ、おおきた石材店では「バージョン3」と
勝手に、ホントに勝手に名付けておりますが、
徐々に進化しているのは間違いないです。

「バージョン1」は薄くて、画期的だなって思っていたのですが、
熱に弱い弱点があって、摩擦熱で溶ける欠点があったんです。

で、次にできたのが、「バージョン2」。
(写真の一番右の色の濃いブルーのシートです)
ブラスト熱に強くて、改良版だったのですが、やや硬い。

そして、「滑りやすい」

どういうことかというと、手切りで使用した人にはわかると思いますが、
カットしていると、滑って必要でない部分まで切ってしまうのです。

手切りにこだわる私としては、少々無理があるかなって、ひそかに
考えていました。

DSC_0036

そして、その改良版として、できてきた「バージョン3」
(真ん中と左の薄いブルーのシートです)

真ん中は粘着シートが透明なプラスチックシート。
左はマス目が入った紙(質の)シート。

裏の粘着シートが違うので違うシートに見えますが、実際には同じものです。

さて、この「バージョン3」

湯口さん1

「多少、柔らかくなって切りやすくなってますよ」とのことでしたが、
実際カットしてみると、幾分、柔らかくなったかな、って感じ。
むしろ、カットする感じがゴムを切っているというより、プラスチックをカットしている
感触です。

欠点であった
〇 養生テープが剥がれやすい → 完全に解消しました。よくくっ付いております。
〇 マジックの発色が悪い   → 十分実用に耐える程度、書けます。
〇 ブラスト熱で溶ける    → 溶けることはほぼない。
は、解消しました。

更に、
〇 粘着力が強く、時々、「シマ」がカット時に剥がれてしまった場合も
再粘着してブラストがそのまま使える場合がある
→以前、ゴムシートを使っていた時は再粘着はほぼできず、接着剤等で張り直ししており、
非常に手間でした。

 

DSC_0023

〇 下地の石の模様が見えて、黒玉、白玉等をブラストで消すという「高等テクニック」??が使えます。
→以前のゴムシートは下地の石は全く見えず、計算して白玉を消すつもりが、文字の真横にしっかりと残る、
ということが頻発(??)していました。

など、強みも多いですね。

シートも薄いので、「シマが飛ぶ」という現象も起こりにくいはずです。

プロッタ(ブラストシートをカットしてくれる機械)を使っておられる石材店さんには欠点はほぼない、と言っていいと思います。

私のような、手切りにこだわる石材店にとっては、
「カットしにくい」
ことが唯一の欠点ではないかな?と思います。

追加彫等で一人分の彫刻などは全く問題ないですが、
新規のお墓で戒名を10人とか大量に彫刻する場合に
どうするかな?っていう感じですね。

さて、今年も「庵治ストーンフェア」にて、バージョン3のお披露目されるそうです。
(勝手にバージョン3とか言ってますが、正式名は違うと思います。。。(^_^;))
ぜひ一度使ってみてはいかがでしょう。

プロッタを使われる人には、全く問題なく使えるのでは?

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0012

ご遺骨の無料預かりサービスしております(工事中のみ)

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

お墓の移転、リフォームなどの場合、お墓に埋葬されているご遺骨を
工事期間中のみ、お預かりサービス(無料にて)させて頂いております。

DSC_0039

現在、リフォーム中のお墓のご遺骨。
大きい骨壺と小さな骨壺。

工事期間中のみ、お預かりしております。

DSC_0015

まずは水洗い。
洗う前、結構汚れております。

DSC_0005

DSC_0003

水洗いだけで、結構きれいになります。

DSC_0010

大きい方の骨壺、直径がおよそ5寸。
5号サイズの骨壺です。

DSC_0012

内部は洗わないようにしております。
ご遺骨が湿気で固まってしまうのと、
水洗いの際、水と一緒にお骨の粉末が流れ出てしまうこともあります。
なので、基本、骨壺の外側は洗いますが、中は洗いません。

で、写真のように蓋が開かないように紐で結び、

DSC_0030

このように、サラシでくるんで買い物かごに入れて保管します。

DSC_0031

こんな感じですね。

実は以前、もう少し適当な感じでお預かりしておりました。
が、お客様から、もう少しお骨を丁寧に扱ってほしかったと
ご意見を頂き、考えた末、
このような方法で保管させていただくことにしました。

これまでご迷惑おかけしていたお客様、すいませんでした。
今後はこのようにお取り扱いいたします。
よろしくお願いします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」