ブログ

IMG_20181210_124251

【上手くいっている永代供養墓】について学んできました

こんばんわ。

但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー@お墓ディレクター1級の
おおきた石材店です。
久々の夜更新です。

今日は、午後から雨が降り出して、残念な感じの現場でした。
午前中の文字彫刻が出来たので、良しとするか。。。(^O^)

 

昨日、大阪のミナミの天王寺区下寺町にある大蓮寺の塔頭、應典院に行ってきました。

IMG_20181210_122733

生玉さんの愛称で有名な生玉神社。正式名称は「生國魂神社(いくくにたまじんじゃ)」
別名は難波大社とも。
大阪では有名な神社のすぐ隣。

浄土宗の大蓮寺というお寺です。
そこで、「永代供養墓」についての話を聞くためにやってきました。

IMG_20181210_124251

永代供養墓、よく聞く名前ですが、一度そこに入るとずっと永代
供養していただけるという形式の共同墓地です。
今、全国でたくさん建てられているのですが、
噂によれば、全国に建てられている永代供養墓のうち、およそ8割から9割は
上手くいっていない、らしいです。(ホントか!)
建てたはいいけど、ほとんど利用者がいない、とか
最初は告知をして、すごい申込者数だったんだけど、そのうちほとんどなくなって
最近はお参りする人もほとんどいない、とか、
いろいろなうわさを聞きます。

そういった中で全国でたった1割しかない成功事例のうち、(噂ではですね。。。)3件のうまくいっているご寺院さん。
特に、すべてを販売会社や石材店に任せるのではなく、ご寺院自ら経営されて、うまくいっているご寺院の例、3件を突っ込んだ部分まで教えていただけました。

 

まあ、御寺院さん対象のセミナーに私、石材店が潜入した感じなので、
たぶんに、気のせいではなく、アウェー感が。。。(^_^;)

なんと、来場者のほとんどが御寺院、ご住職で、業界関係者はたった5名だったとのこと。
。。。やはりそうか。。。

でも、きてよかったです。

非常に興味深い話でした。
私は石材店なので、あまり関係ない、と思うかもしれませんが、
今後、永代供養墓がどのようになっていくかは、私自身の未来の指針にもなります。
とても興味深い話でした。

そのあたりを少しだけこのブログでご紹介します。

 

あまり詳しい話は避けますが、関東の2つのご寺院のご住職。
そして、もうおひとりは中国地方の地方都市のご寺院のご住職です。
お三方ともまだアラフォー世代くらいの若手のご住職です。

それぞれ立場、進め方、規模など全く違うのですが、
基本は、檀家ではなく檀徒、信徒となりつつある人に対しての真摯な対応。
一人ひとりに対して真剣に向き会われているな、という印象でした。
そして、それぞれの信徒がそれぞれ持っている不安、おそれ、といったものに
真摯に向き合って、対処されているな、という印象が強かったですね。

さらに、コミュニティ―形成。
一人ひとりとの向き合ったコミュニケーションから、信徒全体へ広がるコミュニティーの形成。
それが自然と、しっかりと根付いた形で出来上がっている。

そして、外に開かれている。
基本ウェルカムなスタンスで、広く門戸が開かれている。

そういった共通項があった気がしました。

なかでも一番意外だったのは、宗教的儀礼、決まりを徹底していて、
それを愚直なほど、通しておられること。

中には、自分の宗派に入信することが永代供養墓に入る条件になっている
所さえありました。

これは意外だったな。。。

普通、宗派、宗旨不問の場合が多い永代供養墓だと思ったんですが、
ホントに意外でした。

でも、ホントに学びが多かったし、
何よりお三人のご住職が、ほんとに楽しく、傍目にそう見えるんですが、
心から楽しそうに、活動されているのが何より印象的でした。

欲を言えば、失敗事例をもう少し聞きたかったな。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_00361-500x375

納骨スタイルが違ってた「福井のお墓」

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー@1級お墓ディレクターの
おおきた石材店です。

初雪が降った週末。
まだまだ寒いですが、今日は、セミナー受講のため
大阪へ行ってまいります。

IMG_20181210_072816

日帰りですが、しっかり学んできたいと思います。

 
先日、お邪魔した福井の墓地ですが、
これをたくさん見ました。

IMG_20181203_150330

いわゆる「ブタハナ」と呼ばれるそうなんですが、
(いや、その呼び名知らなかったし。。。塩田さんありがとう)
予想外にたくさん見かけました。

但馬地方では、古いお墓にはたくさん見かけますが、

DSC_00361-500x375

いかにも「豚の鼻」に似てますね。
「ブタハナ」と呼ぶらしいのですが、但馬地方では、すごく古いお墓のみ
見かけます。
つまり、古いタイプの納骨ですね。

でも、福井ではそうではありません。

IMG_20181203_143457

中台の後ろに、ブタハナが!!
非常に珍しいもの見かけたな!!ってビックリしたんですが、
(新しいお墓で、このような納骨スタイル、初めてでした。。。(^O^)

IMG_20181203_145018

こっちのデザイン墓にも!!ありました。

IMG_20181203_150824

なんと、この位置列の中に4基も!!

これは、想定外ですね。
完全に古くて時代遅れの納骨スタイルだと思っていた「ブタハナ」が
現役で活躍していたなんて。。。

ブタハナの欠点は

〇納骨口が狭いので、壺ごと納骨しにくいこと
〇納骨口の加工が難しく、きれいに収まるのが熟練の技術がいる
〇水が入りやすい(予想ですが。。。)

逆に良い点として、

〇正面に納骨口がないので、不要な部材、スペースが必要ない。
〇花立、水鉢を固定できる
〇後ろが狭ければ、側面から納骨も可能

などですね。

そうなんだ、ブタハナ現役だったんだ。
いいもの見せてもらいました。
ブタハナ納骨、素敵です。(^O^)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
おかあさん

この記事、追加で書き足しました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー@1級お墓ディレクターの
おおきた石材店です。

今日は雪が降る予報。。。
ホントに降るかな。。。
今のところ、曇り時々晴れで
寒いです。

ちょっと長くなって、一日では書ききれなかったので、
改訂しました。

でも、まだ続きます。
後ほど、更に書き足します。
【豊岡西霊苑】【豊岡東霊苑】限定~50万円(税別)のお墓~
http://ohkita-sekizai.com/?p=21708

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
おかあさん

【豊岡西霊苑】【豊岡東霊苑】限定~50万円(税別)のお墓~

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー@お墓ディレクター1級の
おおきた石材店です。

豊岡東霊苑、豊岡西霊苑(旧高屋霊園)でお墓を建てようとお考えの方にお伝えしています。

 

豊岡西霊苑、東霊苑限定です

 

市営霊苑でお墓を建てようとすれば、永代使用料を75万円~80万円、払わなくてはなりません。
最近のお墓にかける費用の平均値が150万円前後だとすると、その半分は永代使用料(つまり墓地使用料)として払わなくてはいけないのです。
となると、残り60万円~75万円くらいでお墓を建てなくてはなりません。
豊岡で普通のサイズの和型の三重台は10号か9号が普通です。それに、戒名碑(副碑)とお墓外周の外柵(境界石)も設置すると、どんな石を使っても100万円近くになるのではないでしょうか?
ましてや、灯ろうも、となるとかなり困難な金額となります。

ちなみに、おおきた石材店では100万円(税別)以下では難しいとお答えしております。

 

どんな石でもいいのなら、可能かもしれませんが、お墓には使うべきではない石、というものを決めております。また、使うのは仕方ないけど、お奨めの石ではない石、というものも存在します。

そう言った条件をクリアして、このサイズのお墓を建てるのは、この予算なら、難しい、となります。

さて、ではどうするか?

洋墓、デザイン墓という方法はどうでしょうか?

 

デザイン墓はどうか

 

洋墓と言えば、オルガン型と呼ばれる、横長のお墓です。

こういった洋墓は西霊苑にたくさん建っておりますが、見て頂ければわかりますが、
けっこう大きなお墓が多いですね。
サイズ感が大きいのです。
これは、洋墓が普及してきた結果だと思います。

かなりたくさん建っているので、見慣れてきて、比較できるのです。
数が少ないと比較の対象がないので、大きさというものに違和感がないのですが、
たくさん建ってくると、比較対象が出来て、目も慣れてきて、サイズ感が気になります。
ですから、
ある程度の大きさがないと、
「ちいさ!!」ってなるのです。
ojisan2_surprise

西霊苑に行くと、オルガン型の洋墓はけっこう大きなお墓ばかりです。
となると、けっこうな費用が必要です。

お墓の石は体積(大きさと言ってもいいかもですが。。。)によって
値段は違います。
ですから、大きいお墓ほど、高額となる可能性が高いですね。
(お墓の値段はそれだけでは決まりませんが、一つの要素ではあります)

では、デザイン墓はどうだろう。。。

デザイン墓はさすがに近くに同じお墓が建っている、ということは
考えにくいですね。
なので、比較はしにくいです。
また、豊岡は田舎なのでまだまだ少ないデザイン墓は目新しく、
サイズ感は気になりにくい、側面はあります。

ところが逆に、違う要素があるのです。
それは、「デザイン料」です。
オリジナルデザインは、素人がデザインしたお墓ではありません。
プロのデザイナーのデザインしたお墓です。
つまり、その価格にデザイン料が載っています。
じゃあ、デザイナ―を頼まずに作れば。。。
と考えるのは、本当の素人の考えです。
素人のデザインのお墓は、見るに堪えません。
体験した私が言うのですから、間違いないです。。。(^_^;)

私がお墓のデザインですごいと認めるブランドは
どれもこれも一流のデザイナーが設計したものばかりです。
それ以外は、やはりいろいろと問題がありますね。

 

では、もう【豊岡西霊苑】【豊岡東霊苑】で、予算内でお墓を建てることはできないの?

 

発想の転換が必要ですね。
全く違うところから、考え付いたお墓です。

 

 

市営霊苑の中に異質なお墓が

 

こういうお墓見かけたことないですか?

IMG_20181124_095831

吉相墓と言います。
風水の考えを取り入れた、石屋さんが考えたお墓です。
私も専門家ではないので、基本的なことしか知らないのですが、
とてもよく考えられたいいお墓の構造なのです。

これをヒントに出来ないだろうかと思いました。
これをヒントに出来れば、石の量も少ないので、
新しいコンセプトのお墓ができるのではないか、と思いました。

 

 

墓石ではなく、墓域という考え

このお墓の第一印象は、墓石のサイズが小さいな、と感じるはずです。
普通の墓石のサイズからしたら、とても小さい。

確かに小さいです。

IMG_20181124_095903

後ろに建っている墓石と比較してもらったらよくわかると思います。
二回りくらい小さいです。
半分、と言ってもいいくらい。

これには、はっきりとした理由があります。

「このサイズでないと、建てられないから」

写真をよく見てもらうとわかりますが、区画内に3基の仏塔らしきものが
建っています。
それぞれ一番下の石とその上の石は台石で、それぞれ同じサイズです。

つまり台が2重になっていて、
「二重台の仏塔」が3基建っている、ということになります。

 

この写真を見ただけで、この家のことが結構わかります。

右奥に建っている五輪塔。これはご先祖様を祀っている五輪塔。
この家は初代ではなく、ご先祖様も祀ってある、ということが分かります。

そして、その隣、正面奥の夫婦墓。加工処理してありますが、
2人の戒名が彫ってあります。つまりご夫婦お二人とも亡くなっていて、
その次の代に代わっていることが分かります。

そして、その夫婦墓の上、〇の輪が彫ってあります。これを円相といいます。
円相は禅宗系の宗派で用いるもので、
禅宗系、つまり、曹洞宗、臨済宗、場合によっては黄檗宗ではないか、
という予想が立ちます。

最後に右手前の右内側を向いているお地蔵様。
これは、幼くして亡くなった子供を供養するお地蔵さまで、子どもを亡くしている
ご家族だということも分かります。

IMG_20181124_095903

つまり、この囲われた一区画全体で、この家の亡くなった人達全体を供養しているということが分かります。
区画全体がお墓の墓域という考えです。

この写真をもう一度よく見てください。
普通のお墓によく見られる墓石の前にある花立、香立、などがないでしょう。

代わりに入り口の手前、左右両側にそれぞれ、線香立と花立が一対あります。
この区画内に入って、お参りするのではなく、
この区画の外から、お花をお供えし、香を手向けるのです。

 

区画内に足を踏み入れてはいけないのです。

 

区画の手前でお参りするのが、正しい作法です。

何故なら、この区画がお墓だから。
この区画全体が墓石、墓域という考えだから。
墓石の一基、一基が大切なのではなく、
この区切られた一区画全体が大切なのです。

 

 

もう一つの大きな特徴

 

このお墓には、もう一つ、普通のお墓とは違う大きな特徴があります。

お墓の下には、お骨はありません。

お骨があるのは、ここです。

IMG_20181124_095850

お墓の左端、別枠で区切られた部分。
どうしてこのように別枠で区切られているかというと、
遺骨を埋葬する部分だから。

IMG_20181124_095850-2

この赤枠の部分に納骨します。

遺骨は「魂魄」の魄(はく)です。
魄はこの右端、別の枠で仕切られた部分で祀ります。
そして、
魂(こん)を祀っているのは、先ほど見た「左の仏塔の部分」です。

つまり、

「埋め墓」と「参り墓」を分けてあるわけです。

日本に古くからあった「両墓」という考え、風習を取り入れた、
とても古くて新しいお墓なのです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
ojisan2_think

息子さん、娘さんがお参りしやすいお墓にしませんか?

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓のアドバイザー@お墓ディレクター1級
おおきた石材店です。

 

草生え放題のお墓にお墓参りされる方はいません

 
久しぶりのお墓参り、でも
草が生え放題なら、まずは草取り。
お墓そうじから、というのがお墓参りの定番ですね。

ご住職が、

おぼうさん2

「草取りもご先祖様への供養ですよ」

とおっしゃるので、草取りも大切なお墓参りの一部だと思って、
心を込めて、草取りをしていましたが、

今、私は納得して、草取り、お墓そうじをしていますが、
息子、娘の代になって、
果たして、それをしてくれるだろうか?

ojisan2_think

おそらく、やらないだろうな。。。

では、少しでもお墓参りの苦労を取り除いておくのが、
親の勤め、ではないのか?

そうお考えの方、いませんか?

〇 草を生えなくする。
〇 お墓の掃除を手軽にする。
〇 お墓の汚れが付きにくくする。

こういったこと、出来ますよ。

 

草を生えなくする

 
これは、防草工事といって、今非常にご要望の多い工事です。
おそらく、あなたと同じ考えの人も多い気がしますね。

比較的、費用が掛からずできる
①「固まる土」という方法、
②「防草シート」を敷く、という方法。

あるいは、本格的に草が生えない状態にしたいという場合、

③「コンクリート施工」という方法、
それではあまりにも見た目が良くない、
という場合は、

④「コンクリートを施工+その上に化粧砂利」という方法。

そして、一番本格的に費用が掛かるのが、

⑤「板石貼り工事」という方法。

あるいは、

「樹脂による化粧砂利工事」俗に私はそのメーカー名で
「ファイバーレジン」と呼んでいますが、
⑥「樹脂による化粧砂利固定施工」
という方法もあります。

 

防草工事と一言で言っても、かなりいろいろ方法があるんですね。

 

 

お墓の掃除を手軽にする

 
お墓そうじをする、と一言で言っても、

どういった道具を使うか、
何処を掃除するか、
どんな洗剤を使うか、
どこまできれいにするか、

など、いろいろ細かい方法があります。
また、
お墓の石は、硬くて丈夫だと言っても、

やってはいけないこと、
避けた方がいい方法、
相性の悪い取り合わせ、

などもあります。知らずにやってしまって、
後悔。。。

girl_surprise

ということもあります。
また、

こうやって置けば、次のお墓そうじが簡単になる、
そう言うこともあります。

この「お墓そうじのノウハウ」はまちゼミの「お墓そうじセミナー」にて、お教えしております。

お墓そうじはなかなか、実際してみないとわからないことが多いですね。
年に一度か二度、まちゼミという豊岡商工会主催のセミナーで実施しています。
機会があればご参加ください。

 

 

お墓の汚れを付きにくくする

 
これはお墓の石に汚れが付着しずらくする方法。

まず、何より先に、お墓の汚れをとりあえず落としましょう。
それが第一歩。

そして、そのきれいなお墓の状態をいかに維持できるか、という問題です。

最初は、お墓の表面をコーティングする方法。

これは、よく知っているプロフェッショナルに必ずご依頼ください。
下手な施工だと、逆に状態が悪くなります。

そして、第二の方法は、
「再研磨」です。

お墓自体を新しく磨き直す、という方法です。
これは、費用もかなり掛かります。
時間もかかりますが、
ホントに建てた時の美しさが蘇ります。

おかあさん

費用を掛ければ、掛けただけ、美しくなりますね。

あなたの代に美しくて、お墓参りしやすいお墓にリフォームしておけば、
息子さん、娘さんの代でもお墓参りしてくれる可能性が高まるはずです。

ぜひ、ご検討を。

◆「おおきた石材店」お問合せ先◆

◇ お問合せ先はこちらです→→→ 問い合わせリンク
◇ お電話でも受け付け中 →→→ 📞0120-497-143

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。
       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181112_145519

「お客様の声」26 更新しました。

先日完成した四国の銘石「青木石」の和型三重台のお墓のお客様から「お客様の声」を頂きました。

IMG_20181112_145519

「お客様の声 26」を更新しました。

http://ohkita-sekizai.com/?p=21691

 

出来ないことをできないとはっきりお伝えしたことが決め手になったとのこと。
まあ、私にとっては当たり前だと思っていたんですが、
そうではなかったようです。
出来ないこともできるとお伝えする方はできません。
だって、
出来ないのだから。

出来ないことをしっかりとお伝えすることが
大切だなと分かりました。

お世話になりました。

ありがとうございました。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181203_142736

実物を見ないとお勧めできません

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイター@1級ディレクターの
おおきた石材店です。

先日、雨降りの日、一日現場をお休みにして、福井県まで行ってきました。

IMG_20181203_125614

理由は、建っているお墓を見に行くため。

見積に加えていた石で、私のおすすめの石として加えていた
「ABN」というインド産の石がありました。
アーバングレーという石と同じ場所で採掘される石だそうですが、
見た目は全く異なり、従来の石らしくない雰囲気なのですが、
性質(水を吸いにくい、強固であるという部分)はアーバングレーと同質だという石です。

地域によっては、
「銀灰石」とか「ジョージグレー」と呼ぶ場合もあるようです。

お奨めしたのはいいのですが、実は私、この石はサンプルしか見たことありません。
いろいろな方にお話しを聞いて、いい石だという確証は持っていましたが、
実際問題、見たことないのです。

なので、一度、契約いただく前に見ておこうと思い、
いろいろな方面に問合せしたのですが、近くに建っておりません。(知る限りにおいて。。。)

仕入先のM社長は、
「長野県、千葉県、あとは高知県と愛媛県には建墓実績があります」との答え。

うーん、遠いな。。。

他になければ行かなくてはならないけど、
遠いな。。。

と思っていたところ、あるところから噂で、
「福井に行けば、大概の墓地に一基や二基建ってますよ」という言葉。

「福井って、福井市?福井県?どっち??」
「行けば、建ってるとはいっても行ってみなくては分からないし。。。」
というギャンブル的な確率ですが、行ってみることにしました。

京都市内に行く用があったので、行きは京都市内経由。
でも、その京都市内がいつもより渋滞が激しく、
京都縦貫道路沓掛IC⇒京都中心部⇒京都市北部⇒京都市南部⇒名神京都東IC

ナビなら京都から福井まで2時間30分と出ていたので、合計5時間くらいか、、、と思ってたのですが、
予想外の時間が掛かり、7時間近くかかってしまいました。。
(ランチタイムも含めてね。。。)

で、福井市の市営霊園のうち、東山公園墓地というところに行きました。
で、ちょっと見て回った場所で、

発見!!!!

いきなり発見!!!

超意外に簡単に見つけました。

IMG_20181203_142709

全景。蓮華受台付きの立派なお墓です。

IMG_20181203_142729

しかも、前に経机。

IMG_20181203_142734

お供え台も手の込んだ、経机風の台です。
水鉢ではないのですね。

IMG_20181203_142736

とか、言ってる場合ではなく、この石です。
確かに目指していた石ですね。
「ABN」という石です。
ですが、建っているお墓を見ると、イメージがかなり違いますね。
やはり建っているお墓は、サンプルとは全く違います。

一度見ておいてよかったです。

IMG_20181203_200829

朝7時過ぎに出て、帰宅が午後9時過ぎ。
走行距離は見ずらいですが、
572キロメートルでした。

疲れた。
疲れたけど、行ってよかったです。

 

 

◆「おおきた石材店」お問合せ先◆

◇ お問合せ先はこちらです→→→ 問い合わせリンク
◇ お電話でも受け付け中 →→→ 📞0120-497-143

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。
       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181201_095937

家族で誰かが亡くなったら、お墓にすること

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー@お墓ディレクター1級の
おおきた石材店です。

家族の誰かが亡くなったら、お葬式をして、

free-illustration-osoushiki-iei-ojiisan-irasutoya
それが済んで、さて何をしなくてはならないかな?と思ったとき
まず思い出してほしいのは、
「お墓」です。

haka1

亡くなった方をお墓に納める準備をしなくてはなりません。

もちろん、いつまでに納めなくてはならないという決まりはありません。
いつ納めてもいいのです。
いや、むしろ
納めなくても大丈夫。

心の整理がつくまで、手元に置いておいても
誰も反対することはできません。

でも、
「もうそろそろ、いいかな」と
思えたとき、お墓に納める準備をしましょう。

isyo_obaasan (1)

お墓には、亡くなられた方が誰なのか、分かるように、文字を刻みます。

どこに刻むか?

戒名碑とか副碑とか言われるものがお墓にある場合はそこに
刻みます。

IMG_20181201_084456

写真はたくさん刻んでありますが、このように副碑、戒名碑に刻みます。
(白の色が入っているのが刻んだ人の戒名等ですね)
通常は最後に刻まれている人の次が多いですが、
場合によっては、1人分飛ばして、2人分飛ばして、ということもありますね。

IMG_20181201_085934

このように、一人開いているのは、まだご存命の印。
1人分開けてあります。
中には、

IMG_20181201_085953

たくさん空いている場合もあります。

(※ 基本、代々順に彫刻する場合です。亡くなった順の場合はこうなりません)

 

そして、こういう板状のカタチではなく、
塔のカタチもあります。

IMG_20181201_103747

このように六角柱タイプが多いのですが、
かなりしっかりしたサイズですね。
6角体なので、6人×2で12名の方の戒名が彫刻できます。

IMG_20181201_103715

私が以前製作したもの。
スペースがほとんどないので、このサイズがギリギリでした。
2人分の彫刻スペースが何とか確保できるサイズ。

あるいは、こういうものが一切ない場合、
お墓の側面に彫刻します。

IMG_20181201_095916_01

お墓の正面から見て、右側側面に向かって右側から彫刻します。
通常、4人から6人分を彫刻するのが普通ですね。
この写真は4人彫れるでしょうか。。。

IMG_20181201_095937

こちらは後2人は大丈夫ですね。
この右側面が一杯になれば、後ろの面か左の面へと続きます。
それぞれ右から左へと彫っていきます。

亡くなった順番に彫刻していく場合が稀にあります。
その場合、亡くなった順番ですから、左隣に順番に彫刻していきます。

 

何を彫るのか

 

彫刻する場所が決まれば、何を彫刻するかですね。

通常、

〇「戒名」(門徒さんは法名、日蓮宗系の方は法号など)
  新興宗教の方は、別の名前、あるいは俗名のみの場合もありますね)
〇「亡くなった日にち」
〇「俗名」(生きているときの名前)
〇「亡くなった年齢」(満年齢ではなく数え年が多いですね)

などを刻む場合が多いですね。
それ以外にも、

〇家族関係(妻とか〇代とか行った家族の関係)
〇「俗名」という文字(俗名の前に)
〇「享年」(行年とも。数え年の前に)

などを彫刻する場合もあります。
時には、

〇出身地(〇〇村出生、とか〇〇家の次男とか、次女とか)

とか、

〇経歴

までも彫刻する場合がありますね。

俗名を間違える遺族はほとんどありませんが、
戒名とか年齢が極まれに間違ってしまう場合があります。
よく確認して、彫刻依頼をされることをお勧めします。

 

彫刻する時期

 

いつ彫刻してもらうか、ですが、
一番多いのは、納骨式の前。
納骨式に親戚一同が会してお参りするときに
彫刻してあったら、納得していただけるから、ですね。

その時期ですが、
満中陰(四十九日法要)の時が一番多いですが、
百カ日法要、一周忌法要、三回忌などの節目が
多い時期です。
このように仏教的な節目の時期が一番納骨されることが多いですね。

 

 

費用はいくらか?

 

費用は石材店によっていろいろだと思いますが、
おおきた石材店では
基本料金は45,000円(税別)を頂いております。
おおきた石材店にて建墓したお墓に関しては、
-5,000円値引させていただいて、
40,000円(税別)にて彫刻させていただいております。

もちろん全てを含んだ基本料金ですが、

〇 竿石(仏石)の側面に彫刻する場合、
〇 複数人の戒名等の彫刻する場合、
〇 戒名碑の表、裏の両面に彫刻する場合、
〇 軽トラックが停車した場所から50メートル以上の距離があるお墓の場合、
〇 お墓までに非常にとおりにくい通路しかない場合、
〇 お墓まで通路がない場合、
〇 商圏(基本営業エリア)よりも遠距離の場合、
〇 その他、特殊な条件のお墓の場合、

などは、追加料金が発生する場合があります。

 

 

 

◆「おおきた石材店」お問合せ先◆

◇ お問合せ先はこちらです→→→ 問い合わせリンク
◇ お電話でも受け付け中 →→→ 📞0120-497-143

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。
       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181125_141842

【北木島再び】魅力満載の北木島へ行こう

【北木島への探検記を書きました】

連載なので、まとめページです。
名物社長にも喜んでいただけたようで、何よりです。
北木島の魅力満載の内容だと思うので、
良ければ、読んでみてください。

IMG_20181125_132513

①「北木島再び」~北木島へ行きます
②「北木島再び」~名物社長の巻①
③「北木島再び」~名物社長の巻②
④「北木島再び」~知らなかった景勝地
⑤「北木島再び」~最後の目的地

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181127_095421

お墓建てたい人にはチャンス、ですよ。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー@お墓ディレクター1級の
おおきた石材店です。

今日、戒名の追加彫刻の予定なんですが、
雨、ですね。。。(^_^;)
回復してくれるといいんですが。。。
お墓工事はほとんどが天候との兼ね合いです。
雨や雪が降ると、できない作業がたくさんあります。

 

さて、
お墓じまいウィークの最後の仕上げ。
この真ん中のお墓をお墓じまいします。
で、
ビフォー

IMG_20181127_095421

 

 

アフターで、こうなりました。

IMG_20181128_122559

基礎にもしっかり石が入っておりました。
古いお墓なので、ほとんどコンクリートは入っていなかったですが、
たくさんの栗石が敷き詰めてあって、しっかりしたお墓でした。

この御寺院のお墓じまいは今年2基目かな。。。
3基目かな。。。

最近、豊岡市内の寺院墓地のお墓じまいを多くしております。
この御寺院も空き区画が目立ってきました。

つまり、
墓地建墓用の空き区画が増えてきたということ。
豊岡市内で、お墓を建てたいんだけど、
空いている墓地ないかな、って探している方、
今は、ずいぶん空き区画が増えてきてますね。

でも、
「寺院墓地って、最初は安いけど、お寺との付き合いとかがあって、
いろいろ掛かるって聞くんだけど。。。」という心配のある方。

shinpai_obasan

まずは、御寺院にどのくらいかかるか聞いてみるのも
一つだと思います。

意外と思ってたより、負担は少ないな、って場合もありますし、
まず何より大きいのは、
「初期の費用が少ないこと」

市営墓地の永代使用料よりも、
1割~2割くらいの価格です。

検討する余地は凄くあると思います。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181125_141814

北木島再び⑤~最終目的地は。。。

おはようございます。
だんだん寒くなって来ました。
冬がもうすでにやってきたようです。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー@お墓ディレクター1級の
おおきた石材店です。

北木島シリーズも最後となります。。。おそらく。
そして、北木島に来る、来たいと思った最大の目的。
それは、
展望台。
そう、
それがありました。

そして、展望台でやってみたいことがあったんです。

まずは、こちら。

IMG_20181125_132501

北木島のベニスと呼ばれる(誰が呼んでいるのかは不明。。。)
非常に美しい海辺の様子。

IMG_20181125_132510

IMG_20181125_132513

 

そのあとは、港のすぐそばに安置?してある、
靖国神社の大鳥居の残念石、左と

IMG_20181125_134237

こちらが右ですね。
もし大鳥居の石が折れてしまった場合に使う予定のいわゆる「サブ」「控え」ですね。
それを俗に「残念石」などと呼ぶそうです。
鳥居の柱は細長いので、石が途中で折れてしまったら大変ですから。

IMG_20181125_134634

ただ、北木石は鉄分を多く含みます。
その多く含む鉄分が石に粘りを生む?のか、どうか
とにかく北木石は粘り強いらしいです。
非常に建築材向きの石なんですね。

IMG_20181125_135013

北木島のモアイ像を通り過ぎて、

IMG_20181125_135210

名物社長の生家を過ぎると、北木石中目の丁場はもうすぐです。
ちなみに、上の写真。
名物社長の生家の庭に鎮座する北木石の巨石。
生家に鎮座するのではなく、
あまりに見事な巨石があったので、
その周りを囲うように塀をめぐらし、家を建てた、とのこと。
生活の全てが「北木石」と「北木島」に関連しております。

そして、

IMG_20181125_140601

採石場と。。。名物社長の足(は、もういいね。。。(^_^;)

IMG_20181125_141744

さて、最終目的地点の北木島の展望台に到着。

IMG_20181125_141801

石切りの渓谷展望台、とあります。
ゲートのカギを開けてもらって。。。

IMG_20181125_141814

階段を一番乗りで、向かいます。

ちなみに、この展望台、高速のサービスエリアで出会った
「最高級大型観光バス」と互角の費用、だったそうです。
恐ろしや。。。(^_^;)

IMG_20181125_141817

階段の向こうの景色をご注目ください。
すさまじい光景が展開されている予感が。。。

IMG_20181125_141821

うわ~~、気のせいか、微妙に揺れる。。。気がする。。。

IMG_20181125_141825

階段を下りてみる。。。
やっぱり揺れている気がする。。。
じ、地震か!!

IMG_20181125_142215

とりあえず、自撮りしてみる。
背景は先ほど、名物社長が転落事故5秒前になった場所。。。(^_^;)

IMG_20181125_141850-2

ちなみにその場所は赤線で囲った部分。遥か下ですね。

IMG_20181125_141842

正に真上です。落ちたら死ぬ、かもね。。。

で、この
落ちたら死ぬ、という場所に来て、
したかったこと。

IMG_20181125_141949

IMG_20181125_141956

IMG_20181125_142057

もう少しはみ出ればよかった。
名物社長には、足元にも及ばなかったです。

高いところは、あまり得意でない
北木島探検隊のおおきたのレポートで
お伝えしました。

また来たいと思わせる
北木島でした。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181125_130953

北木島再び④~北木島は観光アイランド

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー@お墓ディレクター1級の
おおきた石材店です。

北木島に久しぶりに行ってきて、いろいろ案内していただいたんですが、
北木島には見るべきところがたくさんあります。

 

画像で追っていきます。

 

まずは、到着した豊浦港で迎えてくれるのが石彫刻家牛尾敬三さんのモニュメント。

IMG_20181125_124918

北木石のあらゆることを網羅したストーンミュージアム「Ksラボ」
入り口付近で鳴本石材㈱のイケメン鳴本社長のごあいさつ。

IMG_20181125_114745

石のいろいろなものが展示、即売もできます。

IMG_20181125_115036

大阪城の桜門。本丸の真正面であり、門の奥には大阪城最大の巨石、蛸石が見える。
この桜門の両脇の巨石は北木石で出来ている。

IMG_20181125_115212

Ksラボには昔の北木島の様子を撮影した写真が多く展示されています。
これは、春日灯ろう??巨大です。

IMG_20181125_115344

発破で岩盤が崩れた瞬間の様子。

IMG_20181125_121030

そして、このKsラボの名物。「島カレー 」
左右でカレーのルーが違います。(要予約)

IMG_20181125_121230

石が大量に敷き詰めてある場所に海水が出入りできるようになっている場所があります。
とっても水が美しい。
石が海水を浄化してくれるらしいです。

IMG_20181125_125701

写真では美しさが分かりずらいですが、これを見に、遠方からわざわざ観光にやってくるという噂。

IMG_20181125_125721

北木石の錆石を使った、まさに「石塀」

 

 

IMG_20181125_130215

元々たくさんの丁場(採石場)があった北木石。
その丁場跡。日本とは思えない情景。

IMG_20181125_130414

まさしく絶景ポイントです。水深はかなりの深さだと思います。

IMG_20181125_130417

そして、その同じ丁場跡を右から眺めると更にすごい光景が。。。

工場跡と工場跡のすき間を通っていくと。。。

IMG_20181125_130921

凄い光景を見ることができます。
ホントに絶景。

IMG_20181125_130937

この水溜りというか、池というかに船を浮かばせて観光出来たら、凄い観光スポットになるはず。。。
でも、無理なようです。落石が怖いから。

IMG_20181125_130953

上の方から落石があると、なんと10メートルもの津波が。。。(^_^;)
瀬戸内海なので、南海トラフ大地震よりも落石の方が怖い、のです。。。

IMG_20181125_131218

絶景ポイントを前に、記念写真。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181125_135536

北木島再び③~名物社長の巻②

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓のアドバイザー@お墓ディレクター1級のおおきた石材店です。
今日は晴れの天気、ということは放射冷却で、外は真っ白です。

IMG_20181127_070854

 

 

北木島の名物社長シリーズの後編。
北木島と言えば、千鳥の大悟ですが、
もう一人を上げるとすれば、この鶴田石材㈱の鶴田社長ですね。

鶴田さんが大阪城の残念石の説明。
(残念とは選に選ばれなかった石、という意味ですね)
IMG_20181125_124956

池田藩の印が刻印されています。

IMG_20181125_125009

北木島のベニスと言われる場所に佇んで、北木石のことを考える鶴田さん。

IMG_20181125_132435

常に、「北木石とともに」ということを考えている鶴田さん。

ついに、私たち北木石探検隊は、最も恐ろしい場所へ、
そして、鶴田さんの恐ろしさを目のあたりにします。

北木石採掘場。
私たちが最終目的にしていた場所です。

IMG_20181125_140444

ふ、深い。。。

IMG_20181125_140402

深すぎる。。。想像を絶する深さ。
かつて、時給5000円以上出して募集し、応募してきたアルバイトが
この深さを見た瞬間、おしっこ漏らして逃げ出したと
噂される北木石中目の丁場(採掘場)

巨大なパワーショベルがおもちゃかミニュチュアに見えます。。。(^_^;)

でも、ここで引きさがっていては、北木島探検隊の隊長の名が廃る。。。

IMG_20181125_140434

足だけ、出してみる。。。

IMG_20181125_140436

副隊長も気合で出してくれる。。。(^_^;)
これくらいが限界、か。。。

IMG_20181125_140501

だ、だれだ!!
出しすぎだろ。。。

IMG_20181125_140503

だ、だれだ!!
も、もしかして!!

IMG_20181125_140638

あ~~、手が~~

IMG_20181125_140521

あまりの恐怖にブレブレ写真に。。。(^_^;)

 

やっぱり鶴田さん。。。(^_^;)
危ないですよ。。。
それ以上行っちゃあ。

IMG_20181125_140647

話に夢中で、気付いてない模様。
ひたすら目の前の北木石の説明に没頭。。。

IMG_20181125_140646

マジで転落、5秒前。。。(泣)(泣)(泣)

IMG_20181125_140704

落ちたのか!!!
(勘弁してください、しゃちょーさん!!)
ホントにビビりました。
マジで怖かったです。
展望台どころの話ではないです。
このように、
採掘される石屋さんは、

(頭がおかしくなるほど)

普通の人と感覚が違ってくるほどの恐怖と
常に隣り合わせの状態で石を採掘されているわけなんですね。
その中で、鶴田社長の凄いところは、常に北木石ファースト。
頭の中は、北木石で詰まっているのか、というほど、
北木石愛に溢れたひとでした。

北木石の採石場探検のつもりが、
北木島の名物社長、鶴田さんレポートとなってしました。
北木島探検隊のおおきたからのレポートは以上です。

(いや、続きます)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181125_115425 (1)

北木島再び②~名物社長の巻

おはようございます。
ノートパソコンを旅館に持ち込んだおかげで、早朝更新しております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店@お墓ディレクター1級です。

倉敷市の南のはずれ、
鷲羽ハイランドホテルに泊まっております。
眺めがすごい。。。
瀬戸大橋が正面に見えますね。。。

IMG_20181126_065123

 

 

北木島に渡った私たちを迎えてくれた北木島の両巨頭。

IMG_20181125_111511

右が、北木石採掘元、鶴田石材㈱の代表取締役の鶴田さん。
左が、石材商社の大手、鳴本石材㈱の代表取締役、イケメン鳴本太郎社長。

しかし、この鶴田さんのインパクトがすごい!!
恐るべし鶴田さんです。

IMG_20181125_115425

まずは、北木石の歴史から説明していただいたんですが、
北木石への愛が半端ない!!
IMG_20181125_120943

北木石史上最大の石の塊、4メートル角、110トンの石の塊を船で運び出す様子の写真です。

IMG_20181125_120948

北木島から採掘される北木石、
「自信をもって言えるのは、採掘場から港までの距離は、間違いなく日本一最短!!」
。。。(そこかい!!そこが日本一なのかい!!)
という心の突っ込みを入れましたが、そんな浅い話ではありません。

確かに、採掘場を一歩出れば、目の前に港。
ホントに近いです。
近すぎます。

でも、この近さが実は非常に有利な点なのです。
巨大な、重たい石は採掘できる場所は他にもあるでしょうが、
運搬が難しいのです。
運搬することが重要なのです。その運搬に関して、
北木島は、日本一強いのです。何しろ、周りはすべて瀬戸内海。
海までの距離が最短なのだから。

この近さが、大阪城の巨石の多くが北木島産の北木石の理由です。
山陽新幹線の新大阪から博多までの駅建設に使用されたほとんどの石材は北木石、だそうです。
(注 現在メンテナンス等に使われる石材はほとんどが外国産石材になってしまいましたが。。。)
それも、同じ利用です。

 

IMG_20181125_115425 (1)

そういった、北木石情報を語る鶴田さん。

IMG_20181125_115425 (1)

熱く熱く語る鶴田さん。

IMG_20181125_115425 (1)

この熱量と情報量が半端ないです。

IMG_20181125_135536

思案顔の鶴田さん。巨大な頭脳の中の情報を高速処理して、
このメンバーで話すべき情報を精査されている模様。。。(汗)
とにかくこのキャラクターから搾りだされる情報と熱量に圧倒されまくりです。。。

 

そして、われわれ北木島探検隊一行は、鶴田さんの恐ろしさの一端を
ついに、その目に焼き付けることとなるのです。。。(続く)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181125_111348

北木島へ再び

こんばんわ。但馬、豊岡のお墓のアドバイザー、大北和彦@お墓ディレクター1級です。
今日は、但馬石材工業組合の研修旅行で北木島へ来ています。

IMG_20181125_071753

この時期には珍しいくらい朝日が昇って来ました。
今日の旅行の行方を暗示しているかのようですが。。。

IMG_20181125_110645

なんだか覚えのある道路だな、って思ったら、
10年ほど前に左に行くか、右に行くかで迷った交差点ですね。

 

 

IMG_20181125_110718

当然、右に行くんですが。。。
懐かしい記憶です。

IMG_20181125_111348

船着き場では、北木島の石材業界の両巨頭が、待っていてくれました。
鳴本石材㈱の鳴本社長と
北木石中目の鶴田社長。
北木石のキーマン二人です。

 

IMG_20181125_112422

渡船にて、北木島へ向かいます。
久しぶりの北木石。
どれほど変わっているか、楽しみですし、
北木島の魅力のすばらしさをぜひ体験したいです。

IMG_20181125_114112

北木島が見えてきました。
たくさんの工場群が見えてきました。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0138

明日は北木島へ

こんばんわ。
但馬、豊岡のお墓のサポーター、おおきた石材店です。
夜更新です。

今日はいろいろな地味な仕事を片付けて
明日から、但馬石材工業組合の研修旅行で、岡山県の北木島へまいります。

以前、北木石の記事を書いたんですが、(この記事)北木石って非常に魅力的な石なんです。
かつては、建築材として、非常に多く使われて、様々な有名建築物に使われていました。

DSC_0138

以前、使った画像ですが、瀬戸内海沿岸で採掘される暖色系みかげ石四種です。
右上が北木石の中目。

靖国神社の大鳥居や、
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本銀行本店や大阪城の石垣にも使われています。
大正から昭和にかけての有名建築物は、かなり多く北木石が使われています。

その北木石の採掘場がある、北木島に展望台ができたと聞き、いつかは見学したいと
考えていたんですが、ついにその時が来たのです。
今から、寝付けないほど、興奮しております。

明日は、北木島だ。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181119_093853

お墓じまいしながら、考えていること

お墓じまいしつつ、このお墓を建てた頃に想いを馳せ、
こうなることは想像もしなかったんだろうなって、
そんなこと考えながら、仕事してました。。。

但馬、豊岡のお墓と墓石のサポーター、おおきた石材店です。

今週前半は、父の建てたお墓の墓じまい。

IMG_20181119_093646

後半は、他の既に廃業された石材店の墓じまい。

IMG_20181121_100335

どちらも、国産の銘石、韓国産の一世を風靡した銘石のお墓。
建てた頃は、お墓じまいするだなんて、想像もしなかったでしょうね。
何とも複雑な気分で、それでも
お仕事なので、着実に進めさせていただいております。

これからはもっともっとシンプルで、小さなお墓がたくさん建つことになるでしょうね。
大きなお墓の時代は終わりを告げるのかもしれません。
そして、
お骨が一番大事、だということは間違いないのですが、
ともすれば、お骨よりもお墓の石、墓石の方が大切で、見た目重視、という
感覚になりがちなお墓の現状。

それも、だんだん少なくなってくるのかもしれません。

だって、

お墓は、ご遺骨が収まる空間、構造物です。
立派であることは、最低限必要かもしれないけど、
そこまで大きく立派である必要がありますか?

ご遺骨が収まるスペース、納骨室が普通なのに、
お墓だけを高額なものにするのは、なぜですか?

見栄ですか?
横並びでありたい日本人気質ですか?
なんの恩返しもできなかった両親への贖罪ですか?

どうなんでしょうね。

私たち墓石を建立するお手伝いをする業者にとっては
確かに高額なお墓はありがたい側面があります。

が、

このように、数十年でお墓じまいされてしまうお墓。
寿命が短いお墓。

ホントにそれでいいの?

いろいろ、支離滅裂な疑問がわき上がってきますが、
それらを鎮めて、
お墓じまい工事をしているのが、今日の私でした。

ホントに、久々に結論なきブログで申し訳ありません。
私もいつもいつも答えを携えながら、記事を書いているわけではないのです。

疑問を疑問として、今日は書いてみました。

多少、心が病に掛かっているのかもしれません。
休息が必要かもしれないですね。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0726_000001_m

お墓じまいの現場から②

 

 

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今週は「お墓じまい」の工事が連続しております。
その2カ所め。
IMG_20181121_080714

立派なお墓ですね。
副碑(戒名碑)まで、舞台型の台が付いております。
このお墓の下についている舞台型の台と呼んでおりますが、
これは、
豊岡の寺院墓地にある台付き墓地が多く見かけますが、
あれは、昔、水害が多く発生した豊岡市で、遺骨が水没しないようにと、いわゆる岡カロート型にした
お墓なんですが、それが豊岡の寺院墓地以外にも、

ojisan2_idea

「あの、背の高いお墓いいよね。
うちのお墓もああいう豪華な背の高いお墓にしてよ」というご要望で
ああいう背の高い(舞台付丘カロート型の)お墓が人気になったと
思われます。
(想像ですが、おそらく。。。)

私自身もこの仕事を始めてすぐぐらいに
数基建てた記憶があります。

このお墓はおおきた石材店で施工したお墓ではないのですが、
メンテナンスを依頼されていた関係で、お墓じまい工事も依頼されました。

 

IMG_20181121_100335

お墓じまいもスムーズに済む工事と、
時間が掛かる工事があります。
このお墓は比較的スムーズだったんですが、
やはり古いご先祖のお墓もあり、
一日ではすみませんでした。

IMG_20181121_161300

ご先祖様のお墓のうち、地元の但馬から採掘された自然石ぽいお墓のみ
残りました。
明後日、このお墓をしまって、工事完了となります。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181119_093646

今週はお墓じまいウィーク

こんばんわ。
夜更新の但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

今週は、お墓じまいばかり3件連続させて頂いております。

その中で、おおきた石材店の先代(父)が建てたお墓の
お墓じまいをさせて頂きました。

IMG_20181119_093646

竿石を撤去して、そのあと、上台を取り外しているところです。

建墓年数は約20年前。
当然ながら、耐震施工ではありません。
おおきた石材店では、耐震施工をするようになったのは、おおよそ10年前くらいですか。
それ以前は、父に教えられた方法で施工しておりました。
つまり、
「石の上に石を乗せるだけ」

ある程度、滑り止め的なことはしていましたが、
耐震、免震と呼べるものではありませんでした。

上のお墓もそうです。

四国の銘石で建てられたお墓ですが、
全く石の上に石を置いてあるだけ。

これは、おおきた石材店だけがそうなのではなく、
周りの石材店でも同様だと思います。
もしかしたら、今現在でも、このような施工方法で建てられている石材店、
あるかも知れません。

IMG_20181119_093657

この写真は凄くわかりやすいですが、
雨上がりなので、石全体が濡れておりますが、
石と石が接する部分、真っ黒になっておりますね。

これは、石同士がくっついていている証。
そのわずかなすき間に埃(ほこり)が入り込んで、黒ずんでいるんですね。
耐震施工なら、シールをしてすき間をふさいでいるので、
このようにはなりません。

このように、おおきた石材店で施工したお墓でも15年以上前に建てたお墓は
耐震施工、免震施工が施されていないお墓の可能性もあります。

 

IMG_20181119_093853

上の台を取り除いた状態。
設置面は真っ黒ですね。

その上、クランプ(石を吊る道具)で石を吊ったら、
すぐそのまま吊れてしまいました。
まさしく、
「上に乗っかっているだけ」です。

父が建てたお墓だし、四国の銘石だったので、
お墓じまいするのは、忍びないなって、最初は思いながら、お墓じまい工事に取り掛かっていたんですが、
途中から、全く違うことを考え出しました。

もし、このお墓が建ったままで、
地震が来て、お墓参りしている施主様の方へ倒れて来たら。。。
あるいは、
となりのお墓のお墓参りしている人に迷惑を掛けてしまったら。。。

IMG_20181119_094709

このように、一番下の芝台も上の台石がのっかっているだけ。
全く地震対策はしておりません。

父の建てたお墓ですが、私がお墓じまい出来て、よかったのかもしれません。
施主様はすでに、遠方に引越しされ、お墓参りもできないので、お墓じまいすると
決心されたようです。

このように、おおきた石材店の施工したお墓のみならず、
但馬地方、いや、関西地方には、おそらく15年以上前に建てたお墓は
地震対策を全くしていないお墓がけっこう建っている可能性が高いです。
私自身も「日本石材産業協会」に入会して、はじめて各地方で地震対策を実施していること。
関西地方はもっともその点で遅れていることを知って、地震対策を始めたのです。

現在は「地震に強い施工」という免震施工を実施させていただいております。

お墓が凶器とならないように。
お墓で悲しい思いをする人がいなくなるように。

今後は、地震対策として、
現在使わせていただいている「礎」というツールとともに、
地盤工事と構造変更も考えていきます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
3.カロート内にスズメバチの巣

防水ということは、水が入らないだけではなく。。。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
雨上がりですが、(実は上がってない。。。)
今週は、お墓じまい工事とお墓修理の一週間となりそうです。

信頼棺というお墓、水が入らないというのが最大の特徴なのですが、
水が入らない、ということは、
他のもの、も入らないということです。

4.カロート内にミツバチの巣-1

お墓というのは、ミツバチにとっては、けっこう快適な場所らしくて、
良くお墓の中に巣をします。
外敵(スズメバチ)などからお墓が巣を守ってくれるから、でしょうか。

でも、お墓の所有者からしたら、「とんでもない」話となってしまいます。
ハチが巣をしているだけで、お墓参りにも行けない。
お墓に近づくことが難しくなります。

でも、お墓の中にハチの巣って実はよく見かけます。
理由は、
すき間があいているから。
しかも、
ハチがなんとか通れるくらいのすき間がベストなんですね。
そういうお墓、古いものなら、よくあります。

ミツバチだけではなく、

3.カロート内にスズメバチの巣

スズメバチすらも、可能なら巣を作りますね。
むしろ、お墓はハチにとっては絶好の巣作りの場所なのです。

こうなると、専門業者に対処してもらう必要があります。

6.カロート内のハチの巣を専門業者による駆除

大変な手間と労力ですね。

でも、今のお墓の構造上、こういう事態は起こりうるんです。

「横穴があいていて、その穴を前から蓋石でふたしている」のが、お墓の構造です。

ピッタリと密着しているわけではない、から。
接着しているわけではないから。

納骨の時、しっかりと蓋出来てなかったら、
何かの拍子に隙間ができてしまったら、
地震の際、揺れてズレて、隙間が空いたら、

ハチの絶好のターゲットになってしまいます。

 

 

信頼棺ボタン

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181117_065021

「防水」だけではない特徴

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

ずいぶん秋も深まり、冬が近づいております。
うちの庭のドウタンツツジも色づいてきました。

IMG_20181117_065021

もうすぐ雪の季節です。
この季節になるとどうしても焦るのは、なぜだろう。。。
あと、1か月半です。
頑張ります。

 

 

で、信頼棺のお墓の「防水」という最大の特徴以外に、
このお墓の特徴はいくつかあります。

まず、「構造が強固だということ」
関西地方、特にこの但馬地域は、芝台というお墓が地面の上に設置される時の
一番下の基本になる部分の石が四つの石を組んで製作されることがほとんどです。

DSC_0004

これなども、以前建てたお墓の下周りの石ですが、基礎コンクリートの上に
四つの石を組んであります。
それぞれ接着剤で接合して、更に金具で固定しております。
更に念を入れて、
石と基礎コンクリートとを金具で固定してあります。

これだけ念入りに固定するのは、四つに組んだ石が弱いからです。
すぐに外れようとするからです。
簡単に外れないように、厳重に固定するのです。

これが一枚の石なら、ここまでするでしょうか?
一枚の石なら、これほど厳重に固定する必要はないはずです。

信頼棺に関しては、この部分一枚石となります。
なので、耐久性、耐震性共に通常のお墓よりもアップします。
が、同時に
大きな石が必要なので、石代は当然アップしますし、
施工費用もアップします。

 

信頼棺ボタン

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0036-21

ご遺骨が水の中に浮かんでいるのだけは嫌だ

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

お墓の中に、雨水などの水が浸入してくるのは当然、
という話でした。
昨日は。

それで、大切なご先祖さまや、亡くなったあなたの家族の遺骨が
水の中に浮かんでいる。
水中に沈んでいる、というお墓で、あなたは満足ですか?

 

私は嫌だと思いました。
そんなお墓は嫌だと思いました。

少なくとも、施主様の中にはそんなお墓に収まっているくらいなら
雨が降っても、気にならない納骨堂の方がいい、という人もきっといるだろうと
考えました。

どんな方法を考えても
どんな施工をしても、
完璧な雨漏り対策はできないと思いました。

とにかく、構造を考えないと
この根本的な解決はできないと思いました。

 

自分なりにいろいろなことを考えてみて、
それでも根本的な解決には程遠いと思っていた時、
出会ったのが、

「信頼棺」でした。

信頼棺というお墓は、私が考えていた、雨水が浸入しない構造のお墓
そのものだったのです。

もともとの発端は、
施主様から、
「絶対に雨水が浸入しないお墓を作ってほしい」という願いに

何とか答えたいと能島さんが考えに考えて、たどりついたお墓の構造です。

そのお墓への思いは、私と通じるものでした。

 

その水が入らない構造のお墓、というのは施主様をはじめ、一般の人にとっては
「え、お墓って水が入ってくるの?」

ojisan2_shock
という感覚の人が多いのかもしれません。

しかし、私たちお墓を建てる仕事をしている人にとっては、
まさに
「夢の構造のお墓」なのです。

そして、

この信頼棺のお墓は、「夢の構造の」お墓、だけではなく
それ以外にも特徴のあるお墓となっています。

それは。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181112_145519

低いところに集まった水は。。。

水は高いところから低いところへと流れていくというのは、
必然ですね。
 
おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
 
週末はいい天気だったんですが、昨日から雨。。。
あと少しで、完成だったんですが。。。
IMG_20181112_145519

雨が降ってきて、途中で断念。。。

お墓工事と雨は相いれない関係ですね。

 

お墓の一番大事な納骨スペースですが、
そこに雨が集まりやすいというのが、昨日の話。

私はかつて、若葉マークの石屋だった頃、
ギリギリの納骨時間にやってきて、
納骨口の蓋を開けてみると、中が水でいっぱいだった、
という経験をしています。

そこは、比較的山の高い位置にあるお墓だったので、
甘く見ていた、ということもあります。
その時は、冷や汗ダラダラで、後ろにいる施主様とご住職に何と言ったらいいのか、
それが悪夢のように、蘇ります。

それ以来、納骨の待ち合わせ時間の最低30分前、
通常なら、1時間前にやってきて、納骨口を開けて、換気して、
準備万端で待機する、ということを心がけております。

 

このように、お墓の中には、水が入ってくるのです。
構造上、これは仕方ないことなのです。

お墓本体の正面に納骨口があります。
大きく穴が開いております。
「え、そんなの見たことないな」

apron_man3-1question

という人もいるかもしれません。

その大きい穴は普段、というか、通常、
「水鉢」というお水をお供えする石で蓋されているのです。
その穴の前にその「水鉢」を設置して、
穴を隠しているんです。

でも
穴の前に置いてあるだけですから、
水が進入することは、当然ありますね。

「なら、接着すればいいじゃない」

apron_woman3-1question

はい?
では、お骨を納骨するとき、どうしますか?

接着してしまうと、今度納骨するとき、かなり大変です。
その接着を外さないといけないから。

外しやすい接着なんて、ないですからね。

また、接着も完璧にできていたら、防水効果は高いですが、
施工不良とまではいかなくても、
施工不十分という程度なら、あるかも知れません。

長い間に、不良になる、こともあるかも知れません。

 

やっぱり、
お墓の構造が納骨スペースに水が流れこみやすい構造である以上、
完全に防ぐことは、難しいんですよね。

それで、いいですか?
あなたは。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181112_062335

雨が降ればその水は低いところに流れます。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今日から天気は徐々に下り坂のようです。
お墓の遠征施工シリーズもそろそろ終わりに近づきました。
後は、防草工事のみ。
さて、今日中に施工できますでしょうか。。。

 

IMG_20181112_062335

何とか、天気がもってくれないかな。。。

 

雨が降るのは、自然現象なので、どうすることもできません。
で、降った雨が雨水となって、
地面におちて、
高いところから、低いところへ流れていくのは、
これも、自然の流れです。

お墓にも同じように雨が降ります。

そして、その雨水はお墓の石に落ちて、
その石を伝って、徐々に下に流れていきます。

お墓は構造上、一番下の石の下にお骨を納めた納骨スペース(納骨室)があります。
なので、
実は、その納骨スペースに雨水が集まりやすいのです。

納骨スペースを開けたら、
水がいっぱい入っていて、お骨が浮かんでた、というのは
実は、よくある話です。

1.カロート内に溜まった水

お墓の持ち主である施主様はお墓の中を見ることって、
納骨するときしか、しないと思いますが、
石材店である私たちは非常に頻繁にお墓の中を開けることがあります。

ですから、
その中に水がいっぱい溜まっている、ということは
けっこう、体験するわけです。

納骨時は、早めにお墓にやってきて、一度開けて確認、
ということは、プロの石材店としては、当然すべきことです。
納骨時、遅れてやってくる、ということは
実はプロとしてはやってはいけないことなのです。

開けてみて、びっくり。
お墓の中に水が非常にたくさんたまっていた。
さて、あなたはどうしますか?。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181104_075343

納骨と追加彫彫刻はセットです。

おはようございます。
降りそうで降らない雨。
有難い天候です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

昨日のつづき。

おおきた石材店で実施している
追加彫彫刻の際にやっているサービス。

ズバリ、

納骨口の清掃です。

 

IMG_20181104_075137

追加彫が済んだ後、

「あ、やっと終わった」と安心していてはいけません。

apron_man3-1question

「え、何かありましたっけ?」

そうです。

お墓のことを知らない、いや、あまりご存知ではない人は
大切なことを忘れている、
いや、知らないんです。

納骨口、実はすごく汚れやすい、ということを。

上の写真、お墓の水鉢花立が写っておりますが、
一目で、
「かなり汚れているな。。。」と
感じます。

IMG_20181104_075343

片方の花立を外してみました。
なんとなく汚れていますね。

IMG_20181104_075346

 

花立の石だけではなく、
その後ろ、横、下の石同士が接する部分もずいぶん汚れています。

IMG_20181104_075538

右の花立は掃除、水洗いしました。
左の花立はまだ清掃しておりません。

ずいぶん汚れていますね。

IMG_20181104_075700

そして、真ん中の水鉢石を移動して、中をのぞいてみると。。。

 

IMG_20181104_075713

ご遺骨が入っている、納骨口。
酷いですね。
ずいぶん汚れております。

IMG_20181104_075717

逆に、水鉢の裏側の写真。
真っ黒ですね。

IMG_20181104_080450

一通り納骨口周りを洗って、ずいぶんきれいになりましたね。
最初の写真と比較してみてくださいね。

このこともしっかりと説明しております。

「追加彫彫刻の費用とサービス範囲」

http://ohkita-sekizai.com/?p=11623

さあ、お墓の追加彫彫刻をしなければ、とお考えの人、
ぜひ一度、ご相談ください。

 

 

◆「おおきた石材店」お問合せ先◆

◇ お問合せ先はこちらです→→→ 問い合わせリンク
◇ お電話でも受け付け中 →→→ 📞0120-497-143

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181031_141236

追加彫彫刻につきもの

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今日は新しいお墓の設置工事します。
事故なく済ましたいものです。

 

お墓に戒名(場合によっては、法名、法号、俗名の場合も。。。)を新しく彫刻してほしい、
というお仕事、お受けしております。
これ、
おおきた石材店では実はかなり少ないです。
近隣の同業者はおそらくですが、もっと多いはずです。

DSC_0002

こんな感じの工事ですが、
おおきた石材店で施工したお墓は、ほぼほぼ彫刻させていただいておりますが、
施工した石材店がなくなった、とか
施工した石材店が分からないの場合、
いろいろな方法でお問合せされますが、
多いのが、電話での価格のみの問合せ。

 

プリント
「もしもし、お墓の戒名の彫刻はいくらで、していただけますか?」
というもの。

かかる費用の説明をしますと、

「わかりました。ありがとうございます。
また相談して掛け直します。」と電話を切って、
まず次には掛かって来ません。

なぜなら、
「高いから」
です。

高いのは確かに高いです。

でも、サービスの内容、同じですか?

同じ内容で同じサービスですか?

 

ojisan2_think

「いや、
サービス内容なんて、さほど気にしない。
安ければそれでいい」

という方もいらっしゃいます。
そういう方はどんどん安い業者さんのところへご依頼なさってください。

おおきた石材店では、あまり気づかないけど、施主様には有難い
サービスを実施しております。

追加彫彫刻に付き物と言えば、

ずばり、

「納骨」ですね。

むしろ、納骨の方がメインです。
戒名等の彫刻は付随的なものです。
御寺院によっては、納骨の後に彫刻してもらってください、と
仰られる御寺院のご住職もいらっしゃいます。

その納骨時、施主様は意外と気づかない場合が多い、
でも、私たちお墓のプロは誰でも知っていることがあります。
それを、追加彫サービスとして、セットしております。

実は、先日の追加彫工事の際、
そのサービスのためのセット(道具)を
すっかり忘れてしまって、
追加彫工事の後、車で片道30分以上の道のりを往復して、
再度、墓地まで行って、そのサービスを実施してきました。

最近忘れ物が半端ないので、気を付けなければ。。(^_^;)

さて、どんなサービスでしょう?

答えは明日に。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181031_141247

黒色の下に隠れていたもの

 

 

こんばんわ。
但馬。豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

涼しくなってきて、また、お問合せが増えてきました。
追加彫彫刻とか、灯ろうの枠の修理とか、
かなり細かい修繕工事も喜んでさせて頂いております。

で、今回はこのお墓。

IMG_20181017_090728

戒名碑(副碑)の追加彫刻のため、持って帰って清掃。

IMG_20181031_141236

持って帰って、まずは清掃。洗浄機で洗ってみると。。。
ん?

 

IMG_20181031_141247

 

赤い文字が。。。
もともと赤い色が入っていた文字にそのまま黒を上塗りして、
すましてしまったんですね。

他社施工の戒名碑ですが、やはりこういうところで手抜きしてしまうと、
後でばれてしまう、ということですね。
しっかりと赤色を抜いてから、黒を塗りなおします。

IMG_20181102_093224

石が乾いたら、塗料剥離剤を使用してみます。
ホームセンターで売っているやつですね。
塗ってしばらくすると、塗料が柔らかくなって、剥がれやすくなる、というもの。

 

IMG_20181102_095232

だいぶ落ちましたが、まだわずかに残っております。
現場で作業する場合は、この工程を何度か繰り返し、色を落としていくんですが、
工場に持ち帰ったので、別の方法も試してみます。

 

IMG_20181106_085537

文字にブラスト加工して、色を落とすという方法です。

透明のピコム製のウレタンシートを貼ります。
半透明なので、こういう場合非常に具合がいいですね。
しかも薄い、しかも硬いので、ゴムよりもカットはきれいにできます。
が、
やはり、ゴムシート同様、カットの刃の消耗が激しいです。

IMG_20181106_091509

きれいにとはいきませんが、文字の中の赤色を落とすだけなので、
これで十分です。
サンドを吹き付けます。

IMG_20181106_161434

見ずらいですが、ほぼ完全に赤色は落ちております。
この後、黒のスプレーを再度塗り直します。

 

時と場合によって、やり方が微妙に違いますが、
朱色が入っている文字は、いつかはその朱色を抜かなくてはなりません。
その方法はいくつかあります。
塗料剥離剤を使う方法。
サンドブラストを吹き付ける方法。
時と場合によって使い分けて、できるだけ完全に朱色を落とすよう心がけております。
あとで、
「残念な仕事」をのちの人に見られないように、しっかりと。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0027_001060_m

【豊岡西霊苑】でお墓を建てる時、知っておくべき3つのこと

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

このブログ既に1200記事も書いておりまして、
それだけ書いていると、もうすでに忘れている記事も実はかなりあります。
で、
見直してみると、すごくいい記事を見つけまして。。。
それを改めて、上げてみます。

 

① 【豊岡西霊苑】で墓地区画を選ぶ時、気を付けること。

http://ohkita-sekizai.com/?p=19310

② 【豊岡西霊苑】でお墓で一番大事な構造とは

http://ohkita-sekizai.com/?p=19290

③ 【豊岡西霊苑】でよく見かける不具合

http://ohkita-sekizai.com/?p=19302

 

今読み返してみても、いいこと書いてるな~~って
自画自賛ですが、ホントにそう思います。
しかも、読みやすい。。。

豊岡市営西霊苑でお墓を建てようと考える人はぜひ参考にして下さい。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181028_095032

「赤石」の地名の由来、ご存知でしたか。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
ずいぶん急に寒くなって来ました。
もう雪が降るんじゃないかってくらい、寒いです。。。

先日、「歩こう会」で地元を歩いてみて、分かったんですが、
「赤石」地区。兵庫県豊岡市赤石、です。
地名の由来は「赤い石」が採れたから。
です。
やっぱり地名って、名は体を表す、ですが、
意味があるんですね。

ちなみに、赤石地区は兵庫県の石、豊岡市の石でもある
「玄武岩」の採掘場があった、玄武洞公園がある地区です。

IMG_20181028_095047

赤石地区を歩いていると、
「その軽トラックの奥に赤石あるよ」と
地元のガイドさん。

ホントにありましたよ。

IMG_20181028_095052

周りには、玄武岩の石垣なんですが、ここだけ、赤い石。赤石です。

 

IMG_20181028_095032

邪魔な草を引っこ抜こうとするコミュニティー事務局長の村田さん。(^_^;)

 

実は、玄武岩より古い160万年前に出来た石らしいです。
赤石地区の式内神社である「式内兵主神社」のあるあたりは、赤石がたくさん転がっております。

IMG_20181028_095826

岩に見えるものは、ほとんど赤石です。
(灯ろうはかすかに違いますが。。。(^_^;)

その後の玄武洞でのガイドさんの説明で見せて頂いた石にもありました。

IMG_20181028_103732

左上の赤い石がそうなのかな、って思ったんですが、
これは火山から噴火した噴石だそうです。(神鍋の噴石だそうです)

右の6つに区分けされた入れ物の左上。
板石がはみ出ているものが、流紋岩。
マグマが噴火して地表に出て固まったもの、あるいは地表近くで急速に固まったものを
火山岩と言いますが、その3つの種類、玄武岩、安山岩ともう一つが流紋岩。

赤石から採れる赤い石は流紋岩だとのことでした。

 

 

IMG_20181028_103734

あんまり赤くないですが。

地名って、実は侮れないものですね。
名は体を表す、でした。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
2018-10-29奥田敏幸

お客様の声、第25号を更新しました。

早速、先日の山の上のお墓のお客様から
「お客様の声」が届きました。

2018-10-29奥田敏幸

25 豊岡市在住 O・Tさん (男性)

有難いですね。
おおきた石材店を選んでいただいた理由は

「インターネットでお客さんから評価が高かったから」です。

Googleマイビジネスに口コミ頂いた皆様に感謝いたします。
もちろん、それ以外のお客様も。
まだ、間に合いますよ。

Googleマイビジネスのクチコミ

おおきた石材店のお客さまでまだクチコミ頂いていない方からも
クチコミ募集しておりますです。
よろしくお願いします。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181030_063304

【青木石】のお墓の施工

IMG_20181030_063304

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
朝早い時間は雨が降っておりましたが、
天気は回復。

晴れてきました。
日頃の行いが。。。

今日は、新しい墓地の基礎コンクリート工事。

IMG_20181029_103138

こっちと、

IMG_20181029_103136

こちら。
二区画分ですから、けっこうな量のコンクリートを施工します。
一日晴天のようです。
頑張りますです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181028_083354

地元をもっとよく知る

おはようございます。
日曜日、地元、田鶴野地区をよく知ろうというイベントに参加してきました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

意外と、地元でも知らないことって多いということがよくわかりました。
まず、お隣の下鶴井地区から出発。
ほぼ「ブラタモリ」状態ですが、

IMG_20181028_082034 (1)

50名あまりの方と「下鶴井」地区、「口鶴井」地区、「赤石」地区とその中の
玄武洞公園、玄武洞ミュージアムを歩いて回ります。

IMG_20181028_074435

 

今日はコミュニティースタッフも全員参加です。

 

IMG_20181028_082016

 

田鶴野地区の各地から、たくさんの参加者が。。。

 

IMG_20181028_082019

コミュニティーの矢崎会長のあいさつから。

IMG_20181028_083300

まずは下鶴井地区の「式内與佐伎(よさき)神社」

 

【式内とは?】

今から1100年ほど前に編纂された「延喜式神名帳」という当時の神様の名前を記したものに載っている神社を
延喜式内、あるいは式内として、格が高いとされた。
ちなみに、但馬地区には式内神社は3つある。

 

IMG_20181028_083354

鳥居も立派です。

続いて、下鶴井地区の一番奥、万寿山長松寺へ向かいます。

IMG_20181028_085637

 

ここでは、生姜湯を頂きました。

長松寺ご住職の前橋泰信(たいしん)さん。
梵鐘が太平洋戦争で供出されたが、帰って来たというお話を
お聞きしました。

IMG_20181028_090135

曹洞宗のお寺ですが、
大本山永平寺の管主を二人もこのお寺から出されているとのことでした。
初めて聞いたんですが、由緒正しいお寺なんですね。

ここから、次第に玄武岩へと参ります。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181025_141047

山の上のお墓

おはようございます。

朝夕がめっきり寒くなってきた
兵庫県豊岡市ですが、寒暖差が激しすぎます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

今通っているお墓工事。山の上にある墓地ですが、
その頂上にある墓地です。
上るにも一苦労。

で、その墓地から見た朝の豊岡市です。

IMG_20181025_080841

真っ白で、視界がかなり限られておりますが、
これが午前10時を過ぎると。。。

IMG_20181025_141319

こうなります。
但馬の晩秋から冬にかけての「晴れの日」限定の天候です。

と、このように、山の上に通って何日目??
お墓が完成しました。

IMG_20181025_141047

シンプルなお墓ですが、
ここまで持って上がるのが、とても大変でしたが、
何とか、完成しました。

施工もカニクレーンはここまで上がらないので、
昔ながらの施工方法です。

すべての資材をここまで上げるのがホントに大変。
材料を上げることが、一番大変な仕事でした。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181025_062952

出会い、という化学変化(東京での学び②)

おはようございます。
東京から帰ってきて、冬の季節がちょっとずつ近づいていることを
感じております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

IMG_20181025_062952

交通費かけて、仕事休んで、お金を払って、わざわざ東京まで来ているんだから、
絶対にそれに見合うものを持って帰るぞ!!
という意気込みでいつも東京へ行っております。
という話の第二話。
実際の話、東京へ1泊で出張すると、5万円くらいかかります。
で、一日仕事を休んでいるんですから、一日分の仕事、売り上げが
落ちているわけです。

これは、普通で考えたら、
「馬鹿じゃない?」

apron_woman3-1question

ってなるんですが、
そうせざるを得ない。
いや、
行かなくては3年後、5年後の未来は
ホントにないぞ!!という切迫感がどこかにあります。

で、東京まで行く理由の2つ目。

私が石産協に入ってもう10年は過ぎました。
当初は知っている人って、一人もいなくて、
総会では、完全な「ぼっち」状態。。。(一人ってことですね。)

それが今や、総会ではおおよそ半分くらいの人は知っています。
総会の場でしか会えない人もいますし、
普段滅多に合わない人もこういう場で会うことがあります。

今回もかなり久しぶりに青森県の大湯さんに会えました。
入会当初から知っている割と古いお友達です。
facebookでは友達ですが、お会いしたことがなかったプラスダイヤの宮下さんとも
初めて会えました。
太陽研磨材㈱の吉野社長ともお話する機会がもてました。
仕事に使えるツールをレクチャーしていただけました。
これは使ってみようと思います。
ピコムの湯口さんとも久しぶりに会えていい情報を頂けました。

話しているうちに仕事につかえそうなツールだとか
え!!そんなのあるの!!という情報も教えてもらえます。
そして、
そんな情報ばかりではなく、
多くの人が私と同じように、何かをつかんで帰りたいという思いで
きていらっしゃるので、非常に貪欲です。

地元にいても決して知ることのできない情報が飛び交っております。
情報って、自分の足でその場に行って、体験しないと身にならないことも
結構あります。

ある意味、人に会うために、ここまで来ているんですよね。
わざわざに。
わざわざにというところがポイント。

人に会うことがこんなに好きだったなんて、
自分でもホントに意外です。
(否応なく、ですが。。。)

「進化論」で有名なダーウィンのよく引用される名言、

 

「生き残る種とは、

最も強いものではない。

最も知的なものでもない。

それは、変化に最もよく

適応したものである」

 

という言葉ですが、変化に適応するには、
どっちに変化するかという情報を集めなくては、
全然違う方向に行ってしまっても、ダメですからね。

今回の東京出張で、いくつかの貴重な情報を得てきました。
どれもこれも、じっとしていては
得られない貴重な情報ですね。

今後の仕事に影響を与えるモノばかりです。
会えた皆さんに感謝。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181022_201059

リーダーというもの(東京での学び①)

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
昨日と今日、東京へ出張させていただいています。

一つは、業界団体の会議。
私が所属している一般社団法人日本石材産業協会の顧客満足推進委員会の会議。
それに伴って、その前に開催されました本部の理事会にオブザーバー参加。
私は理事ではないので、議決権はないですが、
話を聞くだけですが、参加させていただきました。

午前10時半から午後5時までの長丁場。
なかなか体力のいる会議です。

一番の楽しみはお昼のお弁当。豪華なお弁当、頂きました。

IMG_20181022_123842

参加者70人ほどで、全国組織の石材産業協会の行うことのすべてを決めます。
大変な労力と時間と情熱をささげておられます。
ここに集まった皆さん、いずれも業界の代表取締役、社長ばかり。
その業界の人々が一日、場合によっては2日、仕事を休んで、会議に出席されているんです。
給与とか手当はないです。
片道分の交通費のみ支給。
それも支給され始めたのは最近です。
それまでは往復の交通費、宿泊費、懇親会費、昼食代等すべて持ち出しで
一日の会議に挑まれていたわけです。

ほんとに頭が下がります。
少しでも業界全体をよくしよう、悪い部分をなくそうという熱意が
ビシビシ感じます。
その熱意が終わった後のすごい疲労感となります。

ですが、私と委員長と担当の副会長は、終わりではありません。
引き続き、顧客満足推進委員会の会議です。
こっちが主目的で東京まで来たのです。

午後7時、すべての会議を終えて、
ほんとに疲れた中、感じたのは、
「どうして、こんな一銭の得にもならないことを時間と距離とお金をかけて
やっているんだろう?」

ということです。

他の業界団体ではそんなことを感じたことはありません。
他の業界団体では感じられない独特の熱のようなものがあります。

私だけではありません。
理事会に参加されている70人ほどの人もほんとに同じです。
むしろ「理事会」という名の会議には出席義務がある理事の皆さんのほうが
より大変です。

どうしてなのか、考えたときわかったのは

すごいトップがいるから、ついていく

一番大変なのはトップです。
日本石材産業協会会長、射場一之というリーダー。
名前はすごいですが、
その労力、想像を絶するものがあります。
でも、そのトップが進むなら、ついていこうという熱量。
どんなに大変でもトップが行くなら、
しかたない、ついていこうという気持ち。

会長を支える副会長をはじめとする理事の皆さんに共通するのは
そういう熱量が半端ないということです。
ボロボロになりながら、それでもついていこう、支えようという
「キングダム」の飛信隊のような意識を今日は感じました。

リーダーとはかくあるべき。

うまい弁当と会議後の懇親会のみを楽しみに
集まってくる理事の皆さん。
ほんとにご苦労様でした。

IMG_20181022_201059

私も会議という戦(いくさ)の後の宴が何より楽しみです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
ojigi_animal_neko

おおきた石材店を選んでいただいた3つの理由

先日完成したお墓のリフォーム工事のお客様から
「お客様の声」が届きました。
とても満足していただいたようで、大変な工事でしたが、
報われた思いです。

 

当店をお選びいただいた理由

おおきた石材店を選んでいただいた理由を書いていただきました。

 

「見積依頼のメールをしたら、すぐに返信があったこと」

illust2743 (1)

ネットからのお問合せというのは、いついかなる時かもわかりません。
深夜、早朝、仕事中、休みの日など、ホントにいつ来るかわかりません。
そうなんですが、私自身もいつも実感しておりますが、
即レス。
即レスって、なんか大切にされてるなって、実感できる瞬間なんですね。
なので、できるだけ早く返信するようにしております。
深夜、着信音が鳴った後、返信をスマホで書いたこともあります。
仕事中、しっかりした返信が書けない時もあります。
そんな時でも、まずは
「お問合せありがとうございます。
今すぐ返信できない状況ですが、追って、返信しますので、
しばらくお待ちくださいませ。」と送ります。

素早い返信だけは、命懸けております。

 

 

「お墓の場所が自宅から遠いのですが、こちらが行かなくともメールのやり取りだけで依頼できたこと」

ojigi_animal_neko

ちょくちょくいろいろな場所で書いているんですが、
「一度も直接お会いすることなく、お墓工事が完了する」お墓工事のご依頼、実は増えております。
ホームページを作った最大のポイントだと思いますが、
今書いているこの記事も将来的に誰か「お墓」について困っている人、悩んでいる人がたまたま見かけて、
直接、ホームページに連絡していただける、ということだと思います。

お墓工事、リフォーム、新設いずれの場合も様々な書類上の手続き、いろいろな細かい説明、判断を必要とする事項があります。
また、現場でなら簡単に理解できることもネットを通すと、なかなか理解しずらい場合もあるのは確かです。
ですが、ホントにたくさんのネットを介してやり取りを経験してきたので、
ホントに説明の質が向上しました。
はっきり言って、
お墓に関して、メールにて説明するスタイル、超得意です。
かなりの方に
「丁寧にご説明していただき、とてもよくわかりました」と言われます。
実際、お墓に行かずに、です。
お墓で説明をせずに、です。

お墓に行かずとも、非常によくわかる説明、解説すること、得意です。

 

 

「古いお墓のリフォームを親身に提案してくれたこと」

kouji_rammer

古いお墓のリフォーム、いいじゃないですか。
私は好きです。
ビフォーアフターではないですが、
工事前の不便なお墓が工事後、見違えるような素晴らしいお墓になる、というのは
工事業者冥利に尽きるというものです。

全て更地にして、新しいお墓をゼロから建てる、というのは
ある意味、誰でもできます。
それよりも私は、今あるお墓をいかに利用して、より良いお墓を建てようかと、
思案しながら、作り出してお客様に感動していただくということが
何よりも喜びであり、まさしく石材店冥利に尽きる、というものです。

そういうお墓をご提案していきたいし、
そういうお墓工事にたくさん携わっていきたいですね。

 

 

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
2018-10田村さま02

「お客様の声」23 更新しました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

先日、何とか完成したお墓のリフォーム。

IMG_20181003_165511
早速、「お客様の声」が届きました。
早い返信、ありがとうございます。

2018-10田村さま02

しかも、おおきた石材店を選んでいただいたポイントを3つも
上げて頂きました。
感謝です。
ストロングポイント(強み)を教えて頂きました。
自分ではあまり気づかない点。
気付いていても、普通過ぎて当たり前すぎて、
意識してなかった点も
お客様からご指摘いただいたら、
「あ、そうなのか!!これは、他の人はできない(出来るけど難しいこと)なのか」
って理解できて、ホントに自分に気づくことが出来ました。

改めて、詳しく記事に書こうと思っておりますが、
とりあえず、
改めまして、Tさま、ありがとうございました。
いろいろと感謝です。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181014_093055

「お墓なんでも相談室」in神戸に参加

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
日曜日、三宮にて

経済産業省後援、
一般社団法人日本石材産業協会兵庫県支部による
「お墓なんでも相談室」を神戸、三宮の神戸市勤労会館にて開催しました。

相談室自体は夕方まで開催していたのですが、
私は午前中、1級ディレクターによる相談員として
ご相談者のご相談にお答えしました。

 

IMG_20181014_093055

姫路の八田石材㈱のはっちゃんとまずは二人で対応。

20181015_202847

真剣そのものにお聞きしております。

1539556992731

いろいろなご相談があります。
ビックリするようなご相談も。
でも、
多いのは、「お墓じまい」
でも、以外とお墓じまいしないと、と思い込んでいる人も。
他にもこんな方法がありますよ。
と別の方法をお教えすると、難しい表情が急に明るくなって、
「え~~そんなのできるの!!知らなかった!!
いいこと教えてくれてありがとう」とおっしゃる方も。

お墓じまいの予定だったんですが、
となりの姪のお墓と両家墓の提案をしました。

いいカタチのお墓になればいいですね。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
illust2743 (1)

ネット問合せからのお墓工事、多いです

おはようございます。
台風の影響、但馬地方はあまりなかったように思います。
(私は神戸に行っていたので、ホントの事は分かりませんが。。。)
ホントに良かったです。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

IMG_20181007_110745

昨日は秋祭りのしめ縄つくり。
ゼロからしめ縄を作って、神社本殿、社務所、三つの鳥居、神木の6本を交換しました。
しめ縄は大丈夫だったんですが、午後からの参道掃除が大変で。。。
仕事より疲れましたね。。。
秋祭りの準備は万全です。

 

最近、ホームページ経由で、お問合せからのお客様、本当に多いです。
既存のお客様も直接来店、電話もありますが、ネットを普通に使われる方は
メールでの連絡も増えて来ました。

これは、ホームページを作った影響だと思いますが、
もう一つは、
「Googleマイビジネス」に力を入れていることも大きいと思います。

5年くらい前は、
「お墓をネットで購入する人、いるわけない」と石材業界はもとより、
私自身も考えていたんですが、今は違います。

インターネットを介してお墓を建てる人、確実に、増えてます。

というより、ネットを介さないでお墓を建てる人はホントに少なくなってきてます。

分からないことがあると、Googleで検索、は普通ですね。

お墓も検索でわからないことは検索。
それで、その経由でお墓の工事も依頼、という流れなのかな。
おおきた石材店は、なんと、

「一度もお会いしたことがないのに、お墓工事を依頼、契約、工事、代金回収」まで
やってしまっていることが、気付くとけっこうあります。

先日完成したお墓のリフォームも一度も直接お会いしておりませんが、
工事は完成して、代金も頂きました。
こういったお仕事、けっこうたくさんさせて頂いております。

数年前には想像すらできなかったことが起こっております。
私自身、想像すらできなかったことですが、今では当たり前です。

もし、
「お墓の工事、しなくてはいけないけど、直接お店に訪問して、
話してって敷居が高いな」とお感じの方、いらっしゃいましたら
ぜひ、お問合せ下さい。

「お客様の声」からのコメントですが、
とても説明が懇切丁寧で、わかりやすく、直接会わなくても、全く心配なく依頼できた、
との声をたくさんいただいております。

ぜひ一度、お問合せ下さい。

◆「おおきた石材店」お問合せ先◆

◇ お問合せ先はこちらです→→→ 問い合わせリンク
◇ お電話でも受け付け中 →→→ 📞0120-497-143

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。

また、
おおきた石材店の顧客様で、このブログをお読みの方、ぜひ、Googleマイビジネスで
おおきた石材店の口コミに投稿していただけませんか?

◆「おおきた石材店」に口コミを投稿する方法◆

◇PCの場合  Googleで「おおきた石材店」と検索すると検索結果の右側に画像、地図とともに「おおきた石材店」と出てきます。その少し下、星マーク(☆☆☆☆☆)とともにGoogleの口コミがあるので、
それをクリック→口コミページが開きますので、その右上、「口コミを投稿する」というボタンをクリック→投稿することができます。

◇スマホの場合  「おおきた石材店」で検索 → 最初におおきた石材店と出てきて、その少し下、横に5つあるメニューの概要、投稿の次、クチコミをクリック → クチコミのいくつかが乗っていて、その下Googleでの評価とクチコミという部分で、星の評価をするとクチコミの投稿欄が出てくるので、そこで投稿をおねがいします。

よろしくお願いします。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
見積写真4

お墓のリフォーム(ビフォーアフター)

おはようございます。
台風接近中ですが、あまり雨も降らないし、
ホントに来るのかな??
って感じの兵庫県豊岡市です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

お墓のプロですが、墓地の造成的なこともやっております。

先日のお墓の場合ですが、
かなり歴史あるお墓なので、お墓の石垣がずいぶんズレていて、
お墓の土が流れ出て、下のお墓に流れ出す状態になっておりました。

 

◆【ビフォー】(下のお墓との境界)◆

写真④

応急処置として、ブルーシートで覆って、これ以上土が流れでないように、対処。
その直接上に植えてある樹木の根っこが悪影響しているのは明白ですね。

写真①

工事の際、そのブルーシートをめくってみると、こんな感じでした。

見積写真4

大雨が降ると、大変なことになりそうです。

 

◆【アフター】(下のお墓との境界)◆

IMG_20181003_165632

上からの写真ですが、石垣の一番下の部分を残し、その手前に1m弱控えて、
型枠ブロックという特殊な「擁壁として利用できる建築ブロック」を3段積みました。
少しだけ、歩いて通れる通路的なスペースを作ったイメージです。
メンテナンスの意味でもありますし、直接下のお墓に何かが落ちないような配慮的意味合いもあります。

 

 

 

◆【ビフォー】(お墓の正面)◆

見積写真1

たくさんの土が外に流れ出てしまったので、地盤が低くなってお墓の
足元が見えてしまっています。
お墓が倒れる寸前、という感じですね。

 

◆【アフター】(お墓の正面)◆

IMG_20181003_165511

 

ブロックを積んだことで、土を高く水平に均すことで、
お墓の前に十分な土を盛ることができています。
これでお墓の倒壊という最悪の状態を回避できそうです。

 

 

◆【ビフォー】(お墓の入り口部分)◆

見積写真3

土がむき出しになっているので、雨のたびに土が通路を伝って下に流れていきます。
これは、早急に対処しなくてはいけない条件でした。

 

◆【アフター】(お墓の入り口部分)◆

IMG_20181004_134926

 

入り口部分も少し控えて、スペースを作りました。
また、地盤が高くなったので、そのままだとまた土壌が流れ出てしまうので、
階段を設置、土が下に流れ出ないようにしました。

 

このように、お墓の石だけではなく、墓地自体も改良、修正、改修もやっております。
お墓が古くなってきて、石垣が崩れそう。
お墓の中に水が溜まって、困る。
お墓を囲っている石が崩れてきて、お墓自体が傾いてきた。
そういった問題もご相談に乗ります。

一度、お問合せ下さい。

 

 

 

 

◇ お問合せ先はこちらです。 問い合わせリンク

◇ お電話でも受け付け中   おおきた石材店フリーダイヤル

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
02

T家のお墓リフォーム⑧~完成しました

長々と掛かりましたが、T家のお墓リフォーム工事完成。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
台風が来る前に何とか完成しました。

 

02

 

だいぶん地盤が高くなってしまったのですが、残っている土はドンピシャの量でした。
多すぎず、少なすぎず、適量の赤土がありました。

01

 

階段も仕上げをして、完成。

 

IMG_20181004_134924

 

最後に、工事で利用させてもらって、痛めた通路を補修。

なかなか大変な作業でした。
かかわった皆さん、ほんとにありがとうございます。

 

IMG_20181004_135205

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181001_103320

T家のお墓リフォーム⑦~台風一過の晴れ間に

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北和彦です。

台風24号の被害、大丈夫でしたか?
おおきた石材店では、ギリギリセーフ、ってところでした。
すぐ裏に堤防があり、その向こうは一級河川円山川。
かつて決壊したこともあるけっこう大きな川が流れているので、
水害とは常に隣り合わせです。

今回は、工場の入り口近辺まで水が来たようですが、
なんとか被害はゼロで済みました。
でも、前の道路は完全に水没していたようです。
泥の匂いがすごいです。

その台風が過ぎた翌朝。

IMG_20181001_103320

正に台風一過の青空の朝。

続きのブロック積みをしました。

既にスケジュールオーバー気味。
今日はとにかく、積んで積んで、積みまくります。

IMG_20181001_111929

この状態からスタート。
2段目が3月分の2積み終わって、コンクリートは2段目の半分近くからスタート。

コンクリートを挿入しながら、積んでいって、

IMG_20181001_173843

何とか全段積み終わりました。
明日はその中にコンクリートを流し込みます。

積んでみて思ったんですが、型枠ブロックというのは、
やっぱり普通のブロックよりも数段強度が高いですね。
何しろ、ブロック内にコンクリートが全て充てんできるように設計されています。
その分、ブロック状態では、強度が低く、欠けやすいです。
内部にかなり穴が開いているので。

普通のブロック(ホームセンターで売っている物)はコンクリートは基本的に
充てんできない構造になっています。

一番厚みのある15㎝タイプは充てんできますが、完全に内部にコンクリートを
充てんすることはできません。
空洞が必ずできる、のですね。
それに対して、
この型枠ブロックはコンクリートが完全に充てんできるような構造です。
もちろん、バイブレーターを使用しなければすき間ができる可能性はありますが。。。

それだけ、内部に空洞がなく、コンクリートが完全に充てんされているので、
明らかに強度は高い気がします。
もちろん、基礎コンクリートや鉄筋の太さ、結束の状態でも変わってきますが。。。

これからは、土留めを兼ねたブロック積みは、この型枠ブロックを利用させて頂こうと
思います。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
新墓左

地刺し香立、花立の使用レビューを頂きました

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

台風接近中です。
今夜、但馬地方に最接近の予定。
消防団出動とならないように祈っておりますが。。。

まずは、晩御飯の買い出しをして、午前中で帰宅します。
みなさんも雨と風、気を付けてください。

 

 

お盆前に、ネット経由で、お墓の前に地面に差すタイプの
花立と線香立が欲しいとご要望、ご注文を頂きました。

DSC_1121

これですね。
川本商店さんの商品です。
これの使用レビューを頂きましたので、ご紹介します。

 


 

 

(以下、メールより転用、一部修正済み)

大北さん;
横浜在住のMです。
昨日、静岡県の先祖の墓(旧墓)と、父・母・兄の入った墓(新墓)へ、秋の墓参・清掃に行きました。
貴兄から購入したステンレス花立、香立を持参し、古くボロボロになったプラスチック製と交換しました。
貼付写真をご覧下さい。
光を浴び、輝く様は、見事の一言です。これを見た方々は「どこで購入したのだろう?欲しいな!」と、さぞ思われる事でしょう。
以下に、使用した時の感想を記述します。
① 花立、香立共に石混じりの地面にも、差す事が出来る→ステンレス製で、斜めにカットしてある先端が有効である。
② 花立の直径・差す部分の長さは丁度良い→香花(仏式いわれと臭いを好まない)ではなく、榊を供えたが、榊には丁度良い直径・長さである。花でもOKと思う。入れられる水量も丁度良いであろう。
③ 香立の下の穴は”秀逸”である。線香が速く・完全に燃えるので、以下の近在住居に対する煙公害・火災恐れの点からも、安心である。
④ 香立の直径はやや太い→1束線香を差すなら良いが、私は10本以下で、少量ばらに分けて差す為である。近在住居に対する煙公害・火災恐れの点から、線香を差すのは、少量になって来ている。
⑤ 外見が見た目に直感で、花立、香立区別か解り難い→香立に水を入れてしまう可能性がある。乾くまで暫くは、線香を立てられない。直径・デザイン・色などで区別が付けば良い。しかし量産し、安価に提供する為には、やむを得ず妥協すべきか。
以上の感想となります。
(以上、メールより転用、一部修正済み)

旧墓左
はじめてお墓を拝見しましたが、いいお墓ですね。
左奥の庭灯ろうと思しき灯ろうがいい雰囲気を醸し出していますね。
丸い火袋に六角?の笠。
「雪の朝形灯ろう」とか呼ばれる形ですかね。
あまり庭灯ろうは詳しくないので。。。
花立と香立、一つずつ立っております。
新墓左
このお墓のように、花立とか香立がないお墓の場合、
このように地刺しタイプの香立や花立、いいと思います。
花立だけならもう少し太いタイプもありますが、
今回はお施主様は見た目でこの花立と香立が対になったタイプを選ばれました。ステンレス製で、下も尖ったタイプなので、
地面に差しやすいですね。DSC_1122

地面に差して使いたい方には最適な商品だと思います。
細かい砂利などのお墓にも使えますね。

ご興味ある方はぜひお問合せ下さい。

 

◇ お問合せ先はこちらです。問い合わせリンク

◇ お電話でも受け付け中おおきた石材店フリーダイヤル

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20180928_181046

T家のお墓リフォーム⑥~台風接近

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
現在、ブロック積み工事を誠心誠意させて頂いております。
が、初めての型枠ブロック積み。
しかも遠方(車で1時間程度)
しかも山の中。。。

ということで進捗状況があまりよろしくありませんね。。。

で、しかも
台風接近中。。。(泣)

出来るところまでしよう!!

DSC_2236

昨日施工した一段目のブロック。
控えの鉄筋も入れて、
水抜きの塩ビパイプも入れて、

ここにコンクリートを流し込みます。

 

 

一段、一段コンクリートを流し込まなくてはいけないので、手間が掛かります。
しかも一段目は控えの鉄筋もコンクリートで埋めなくては意味がないので、
大量のコンクリートが必要です。

IMG_20180928_102119

前日に積んだ一段目にコンクリートを流し込みます。。。
間は砕石を入れておきます。

 

で、今日は2段目も積みますよ。

IMG_20180928_165535

台風が来る前に、何とか2段目まで。。。
と思ったんですが、途中までしか積めませんでした。。。

IMG_20180928_171511

しかたがないですね。
台風被害のないことを祈るのみ。。。

 

IMG_20180928_181046

台風前の少し汗ばむ程の快晴の一日でした。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_2232

T家のお墓リフォーム⑤~天候だけはどうしようもない

おはようございます。
但馬豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

養父市という隣の町に日々通って
お墓のリフォーム工事しておりますが、
天候に左右され続けております。

今日は還る直前、雨が降りだして、完全に作業が完了できませんでした。
少し残ったな。
でも、そろそろお尻に火が付いてきた気がします。
次のお墓工事の納期があまりないので、
焦ります。。。(^_^;)

DSC_2222

ブロック一段のみ、施工。

DSC_2232

通常の建築ブロックではなく、型枠ブロックと呼ばれる、強度の強い
土留め用擁壁にも使えるブロックです。

後ろは穴ぼこだらけ。(^_^;)

この中にコンクリートを流し込みます。

雨が降りだしたので、ほんの少し残ってしまいました。
まだまだかかりそうです。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_2203

関西でお勧めのグレー系みかげ石5種

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

お彼岸以降、新規のお墓のご依頼が少し増えつつあるようです。
で、年末から来年に向けてのお墓の見積中ですが、
「少し色が付いている石がいい」というご要望で、
いくつか、選んでみました。

 

DSC_2203

たくさんありますね。
上が多少色が濃い目。
下段が最近多い、グレー系のみかげ石。
関西、但馬では最近増えてきています。

上の段、両端の2種類だけが「中国産みかげ石」
それ以外は全て、「インド産みかげ石」です。

上の段、真ん中2種類は色が濃い過ぎるということで、除外。

下の5種類から選ぶことになりそうです。
本命は下の段、真ん中3種類です。

特に真ん中「ABN」のラベルが付いている石。
シルバーグレーとか銀灰石とか呼ばれている「アーバングレー」と双子の糠目石です。
これが一番興味ある、というか、お墓を建ててみたい石ですね。

実は私この石だけはまだお墓を建てたことないです。
それだけに興味あるんですよね。

アーバングレーの性質を有していて、なおかつ、糠目。

最強ではないですかね。

 

ちなみに、下段5種は私が見積に提示する可能性が高い石。
おおきた石材店のおすすめの「インドみかげ石5種」です。

ご紹介します。

 

左から、

①RB(ロイヤルブラウン)

DSC_2206

あずき色に近い赤みを帯びたグレー系みかげ石。
アーバングレーよりも目が細かくてすっきりとした見た目です。
2年前のお盆にインターロックのプレミアム墓石で使わせてもらいましたが、
素晴らしい出来栄えでしたね。

 

②BAN(バングレー)

DSC_2207

言わずと知れたインドの銘石「バングレー」アーバングレーより目の細かい
小目にヨモギ色の美しい見栄えは、高級感漂います。
昨年のお盆前に五輪塔で使わせてもらいました。
「南印度洋行」さんのお墓でしたね。

 

③ABN

DSC_2209

シルバーグレイとか銀灰石とか呼ばれている石です。南印度洋行の服部さんの言によれば、
「アーバングレーの石鉱脈の中にある『大トロ』の部位ですね」とのこと。
その分、価格もアーバングレーよりも高価です。大トロですからね。。。

 

④ZM

DSC_2211

以前、リリーという名で使われていた石、らしいです。
私も数基建てています。小目の石で、吸水率も低く、とてもいい石ですが、
現在採掘されていないそうで、在庫のみで対応、とのことです。

 
⑤MD5(アーバングレー)

DSC_2213
今、但馬でも一番多く使われている石、アーバングレーです。
水もほとんど吸わず、艶持ちもかなりいい、とても性質のいい石です。
この石も南印度洋行さんが最初に採掘された石とのことで、
服部さん情報では、「ムドゥガルで5番目に採掘した石」で『MuDgal」の頭文字をとって
「MD5」という名前だということです。

ちなみに、「MD8」という石もありますが、こちらはアーバンと非常に似ている石なんですが、
鉱脈も違うし、性質もやや落ちる石だということです。

 

石も専門家に聞いてみるといろいろ情報がありますね。
インドの石でわからないことは南印度洋行さんに聞いてみるべきですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_2193

玄武岩を利用した沓石(基礎になる石)製作

 

こんにちは。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今日は太陽が顔を出して、少し暑いくらいの天候でしたが、
小学校の運動会に来賓として参加させて頂きました。

DSC_2168

前に座っているのは、わが豊岡消防団第六分団の分団長。
一緒に子供のかけっこの観戦です。
分団長はすでにお孫さんが走っておられますね。

DSC_2171

今年のPTA会長のあいさつはなかなか素晴らしい挨拶でした。

でもって、今日はお彼岸の中日なので、
お墓参りにも行ってきました。

DSC_2173

真ん中の息子と嫁と三人です。
下の子は足の打撲のため、自宅待機です。

 

午後から、急に依頼のあった家の柱の沓石(基礎となる石)の制作。
三つだけですが、急ぎの製作です。
豊岡、いや兵庫県の石、「玄武岩」にて製作しました。

DSC_2183

右はカットしたままの玄武岩。
左はそのカット面を磨いた玄武岩。

様子が全く違いますね。

DSC_2191

両方磨いてみたら、こんな感じ。

濡れていても色が濃いくなるし、
光の当たり具合でも色が違います。
玄武岩はとても面白い石ですね。

 

DSC_2193

三つ磨いて、
柱のほぞ穴(固定するためのくぼみ)を開けて
完成です。
近所の玄関の石になる予定です。

 

玄武岩、磨いても、カットしても
表情が違う、とても魅力的な石です。
いろいろな場面で使ってみたいですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_2053

T家のお墓の石垣工事④~百日紅が満開

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
お墓工事は天候に左右されやすいといわれるんですが、
ほんとにそうですね。
今日は雨とともに久しぶりに感じる工場での仕事です。

先日からT家のお墓のリフォーム、というか
崩れかかった石垣を修復する工事をさせていただいております。

DSC_2053

工事の現場の傍に満開の百日紅(さるすべり)が。

 

美しいですね。
自然って、こういう風にときどきすごく美しいものを
見せてくれて、疲れた心を和ませてくれます。
本当に自然って偉大で、凄いですね。

その自然の一部を少しだけ、利用させてもらって
お墓という「人間の記憶を伝えるもの」を作らせてもらっていることを
感じます。

基礎コンクリートを施工し、前側の型枠を外しました。

DSC_2056

擁壁ブロックを建てるので、立ち上がりの鉄筋が伸びております。

意外とここまで手間取りました。
片道1時間の合計2時間を通勤に取られるので、かなり作業時間が短縮されます。
また、赤土との闘いが非常に厄介で、
苦労しました。。。が、これからは多少早くなるといいな。。。

DSC_2062

崖側の基礎コンクリート。
ここが非常に厄介でしたね。

埋め戻しの赤土を持っていく場所がなく、
とりあえず、積み上げておいたんですが、
これのお蔭で、作業に時間が取られました。

DSC_2059

でも、コンクリートの部分が増えてくれば、
赤土との闘いも終わりそうです。。。

この後は、お彼岸の中日を挟んで、連休明けに行いたいと思います。
まだまだ半分も終わってないですが。。。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1921

第3回「プロが教えるお墓そうじ」セミナー、開催しました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
連休中ですが、いろいろと動いております。

むしろ休みの日の方が、忙しかったり。。。するかも、ですね。

豊岡商工会主催のまちゼミ「お墓のプロが教えるお墓掃除」セミナーを今年も開催しました。
このセミナーは神奈川県の「大橋石材店」さんが企画されたセミナーを私なりにアレンジして
開催しているセミナーで、今回が第3回目です。

定員7名のところ、8名の方がご応募され、
実際に当日、2名の方が飛び入り参加されたので、合計10名の参加。

DSC_1904

なかなかの大ぜいの方が参加いただきました。
感謝です。

 

まずは自己紹介から。
いろいろありますが、私のセミナーをするときの基本は
『お墓に関するすべての悩みを解決したい』というスタンスです。

DSC_1953 (1)

 

で、まずは、お墓の汚れの基本と、その汚れを落とすための道具、
基本の洗剤などの説明。
それぞれをカテゴリに分けて、使っていいもの、使ってはダメなもの、などに分けます。
こういうカテゴリ分類的なことは私の得意分野(^O^)

DSC_1950

 

一通りの説明の後、質問を受けつけて、
いくつかの質問にお答えして、しばし休憩。

そして、

DSC_1921

実際にやってみて、汚れの落とし方の実践です。
見本をおみせして、それぞれの方にやってもらいます。
結構楽しくお墓そうじされてました。

このワークが実はいいんですよね。
実際にやってみる。
そうすると、いろいろな人からいろいろな体験談、疑問、質問、
などが出てきて、理解が深まります。

で、一通りワーク(お墓の汚れ落とし)をしていただきまして、
その後、質問を受けます。
そこでも、いくつか質問が出てきて、それにお答えして、

最期にもう一度、室内に入って、まとめ。

DSC_1954

この際に、お土産として、お掃除セットをお渡しします。
もちろん、近くのホームセンター、ナフコ豊岡店で購入したものばかりの
「お掃除セット」です。

意外と、ホームセンターで売っている物でも、有効利用できるんですね。
それを持って帰ってもらって、すぐにお墓そうじしてもらおうという狙いです。

今回もお墓そうじセミナーを実施して、いろいろなお話、情報、気付きを得ることが出来ました。
中には、お墓を大切にされていて、ご両親が眠っている2つのお墓に毎月1,2回お参りされていて、
お墓そうじも年に何度かされているご夫婦も参加されました。
凄いな~~~

今回参加された皆さん、ホントにありがとうございました。
私にとっても非常に得ることが多いセミナーでした。
ホントに感謝です。

次回はもっとブラッシュアップした内容のセミナーができるように、
問題点も見つかりました。

楽しみだな。。。(^O^)

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
2018-09堂垣さん(竹中家)

「お客様の声」23 をいただきました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

雨の朝ですが、本日は「お墓のプロが教えるお墓そうじ」セミナーの開催日。

まちゼミ、「プロが教えるお墓掃除セミナー」
~ホームセンターで売っているものだけで汚れが落ちます~ナフコ豊岡店編

本日開催です。
ご参加いただける皆様、よろしくお願いします。

先日、お客様の声を頂きました。

お盆前に行った戒名彫刻と納骨のお手伝い。
などのお仕事させて頂いたお客様です。

「23 加古川市在住 N・Dさん(女性)」
http://ohkita-sekizai.com/?p=21236

2018-09堂垣さん(竹中家)

 

有難いですね。
これからもよろしくお願いします。

では、これから頑張ってきますね。
得るモノの多いセミナーにしたいと思います。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」