ブログ

illust2743 (1)

ネット問合せからのお墓工事、多いです

おはようございます。
台風の影響、但馬地方はあまりなかったように思います。
(私は神戸に行っていたので、ホントの事は分かりませんが。。。)
ホントに良かったです。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

IMG_20181007_110745

昨日は秋祭りのしめ縄つくり。
ゼロからしめ縄を作って、神社本殿、社務所、三つの鳥居、神木の6本を交換しました。
しめ縄は大丈夫だったんですが、午後からの参道掃除が大変で。。。
仕事より疲れましたね。。。
秋祭りの準備は万全です。

 

最近、ホームページ経由で、お問合せからのお客様、本当に多いです。
既存のお客様も直接来店、電話もありますが、ネットを普通に使われる方は
メールでの連絡も増えて来ました。

これは、ホームページを作った影響だと思いますが、
もう一つは、
「Googleマイビジネス」に力を入れていることも大きいと思います。

5年くらい前は、
「お墓をネットで購入する人、いるわけない」と石材業界はもとより、
私自身も考えていたんですが、今は違います。

インターネットを介してお墓を建てる人、確実に、増えてます。

というより、ネットを介さないでお墓を建てる人はホントに少なくなってきてます。

分からないことがあると、Googleで検索、は普通ですね。

お墓も検索でわからないことは検索。
それで、その経由でお墓の工事も依頼、という流れなのかな。
おおきた石材店は、なんと、

「一度もお会いしたことがないのに、お墓工事を依頼、契約、工事、代金回収」まで
やってしまっていることが、気付くとけっこうあります。

先日完成したお墓のリフォームも一度も直接お会いしておりませんが、
工事は完成して、代金も頂きました。
こういったお仕事、けっこうたくさんさせて頂いております。

数年前には想像すらできなかったことが起こっております。
私自身、想像すらできなかったことですが、今では当たり前です。

もし、
「お墓の工事、しなくてはいけないけど、直接お店に訪問して、
話してって敷居が高いな」とお感じの方、いらっしゃいましたら
ぜひ、お問合せ下さい。

「お客様の声」からのコメントですが、
とても説明が懇切丁寧で、わかりやすく、直接会わなくても、全く心配なく依頼できた、
との声をたくさんいただいております。

ぜひ一度、お問合せ下さい。

◆「おおきた石材店」お問合せ先◆

◇ お問合せ先はこちらです→→→ 問い合わせリンク
◇ お電話でも受け付け中 →→→ 📞0120-497-143

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。

また、
おおきた石材店の顧客様で、このブログをお読みの方、ぜひ、Googleマイビジネスで
おおきた石材店の口コミに投稿していただけませんか?

◆「おおきた石材店」に口コミを投稿する方法◆

◇PCの場合  Googleで「おおきた石材店」と検索すると検索結果の右側に画像、地図とともに「おおきた石材店」と出てきます。その少し下、星マーク(☆☆☆☆☆)とともにGoogleの口コミがあるので、
それをクリック→口コミページが開きますので、その右上、「口コミを投稿する」というボタンをクリック→投稿することができます。

◇スマホの場合  「おおきた石材店」で検索 → 最初におおきた石材店と出てきて、その少し下、横に5つあるメニューの概要、投稿の次、クチコミをクリック → クチコミのいくつかが乗っていて、その下Googleでの評価とクチコミという部分で、星の評価をするとクチコミの投稿欄が出てくるので、そこで投稿をおねがいします。

よろしくお願いします。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
見積写真4

お墓のリフォーム(ビフォーアフター)

おはようございます。
台風接近中ですが、あまり雨も降らないし、
ホントに来るのかな??
って感じの兵庫県豊岡市です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

お墓のプロですが、墓地の造成的なこともやっております。

先日のお墓の場合ですが、
かなり歴史あるお墓なので、お墓の石垣がずいぶんズレていて、
お墓の土が流れ出て、下のお墓に流れ出す状態になっておりました。

 

◆【ビフォー】(下のお墓との境界)◆

写真④

応急処置として、ブルーシートで覆って、これ以上土が流れでないように、対処。
その直接上に植えてある樹木の根っこが悪影響しているのは明白ですね。

写真①

工事の際、そのブルーシートをめくってみると、こんな感じでした。

見積写真4

大雨が降ると、大変なことになりそうです。

 

◆【アフター】(下のお墓との境界)◆

IMG_20181003_165632

上からの写真ですが、石垣の一番下の部分を残し、その手前に1m弱控えて、
型枠ブロックという特殊な「擁壁として利用できる建築ブロック」を3段積みました。
少しだけ、歩いて通れる通路的なスペースを作ったイメージです。
メンテナンスの意味でもありますし、直接下のお墓に何かが落ちないような配慮的意味合いもあります。

 

 

 

◆【ビフォー】(お墓の正面)◆

見積写真1

たくさんの土が外に流れ出てしまったので、地盤が低くなってお墓の
足元が見えてしまっています。
お墓が倒れる寸前、という感じですね。

 

◆【アフター】(お墓の正面)◆

IMG_20181003_165511

 

ブロックを積んだことで、土を高く水平に均すことで、
お墓の前に十分な土を盛ることができています。
これでお墓の倒壊という最悪の状態を回避できそうです。

 

 

◆【ビフォー】(お墓の入り口部分)◆

見積写真3

土がむき出しになっているので、雨のたびに土が通路を伝って下に流れていきます。
これは、早急に対処しなくてはいけない条件でした。

 

◆【アフター】(お墓の入り口部分)◆

IMG_20181004_134926

 

入り口部分も少し控えて、スペースを作りました。
また、地盤が高くなったので、そのままだとまた土壌が流れ出てしまうので、
階段を設置、土が下に流れ出ないようにしました。

 

このように、お墓の石だけではなく、墓地自体も改良、修正、改修もやっております。
お墓が古くなってきて、石垣が崩れそう。
お墓の中に水が溜まって、困る。
お墓を囲っている石が崩れてきて、お墓自体が傾いてきた。
そういった問題もご相談に乗ります。

一度、お問合せ下さい。

 

 

 

 

◇ お問合せ先はこちらです。 問い合わせリンク

◇ お電話でも受け付け中   おおきた石材店フリーダイヤル

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
02

T家のお墓リフォーム⑧~完成しました

長々と掛かりましたが、T家のお墓リフォーム工事完成。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
台風が来る前に何とか完成しました。

 

02

 

だいぶん地盤が高くなってしまったのですが、残っている土はドンピシャの量でした。
多すぎず、少なすぎず、適量の赤土がありました。

01

 

階段も仕上げをして、完成。

 

IMG_20181004_134924

 

最後に、工事で利用させてもらって、痛めた通路を補修。

なかなか大変な作業でした。
かかわった皆さん、ほんとにありがとうございます。

 

IMG_20181004_135205

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20181001_103320

T家のお墓リフォーム⑦~台風一過の晴れ間に

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北和彦です。

台風24号の被害、大丈夫でしたか?
おおきた石材店では、ギリギリセーフ、ってところでした。
すぐ裏に堤防があり、その向こうは一級河川円山川。
かつて決壊したこともあるけっこう大きな川が流れているので、
水害とは常に隣り合わせです。

今回は、工場の入り口近辺まで水が来たようですが、
なんとか被害はゼロで済みました。
でも、前の道路は完全に水没していたようです。
泥の匂いがすごいです。

その台風が過ぎた翌朝。

IMG_20181001_103320

正に台風一過の青空の朝。

続きのブロック積みをしました。

既にスケジュールオーバー気味。
今日はとにかく、積んで積んで、積みまくります。

IMG_20181001_111929

この状態からスタート。
2段目が3月分の2積み終わって、コンクリートは2段目の半分近くからスタート。

コンクリートを挿入しながら、積んでいって、

IMG_20181001_173843

何とか全段積み終わりました。
明日はその中にコンクリートを流し込みます。

積んでみて思ったんですが、型枠ブロックというのは、
やっぱり普通のブロックよりも数段強度が高いですね。
何しろ、ブロック内にコンクリートが全て充てんできるように設計されています。
その分、ブロック状態では、強度が低く、欠けやすいです。
内部にかなり穴が開いているので。

普通のブロック(ホームセンターで売っている物)はコンクリートは基本的に
充てんできない構造になっています。

一番厚みのある15㎝タイプは充てんできますが、完全に内部にコンクリートを
充てんすることはできません。
空洞が必ずできる、のですね。
それに対して、
この型枠ブロックはコンクリートが完全に充てんできるような構造です。
もちろん、バイブレーターを使用しなければすき間ができる可能性はありますが。。。

それだけ、内部に空洞がなく、コンクリートが完全に充てんされているので、
明らかに強度は高い気がします。
もちろん、基礎コンクリートや鉄筋の太さ、結束の状態でも変わってきますが。。。

これからは、土留めを兼ねたブロック積みは、この型枠ブロックを利用させて頂こうと
思います。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
新墓左

地刺し香立、花立の使用レビューを頂きました

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

台風接近中です。
今夜、但馬地方に最接近の予定。
消防団出動とならないように祈っておりますが。。。

まずは、晩御飯の買い出しをして、午前中で帰宅します。
みなさんも雨と風、気を付けてください。

 

 

お盆前に、ネット経由で、お墓の前に地面に差すタイプの
花立と線香立が欲しいとご要望、ご注文を頂きました。

DSC_1121

これですね。
川本商店さんの商品です。
これの使用レビューを頂きましたので、ご紹介します。

 


 

 

(以下、メールより転用、一部修正済み)

大北さん;
横浜在住のMです。
昨日、静岡県の先祖の墓(旧墓)と、父・母・兄の入った墓(新墓)へ、秋の墓参・清掃に行きました。
貴兄から購入したステンレス花立、香立を持参し、古くボロボロになったプラスチック製と交換しました。
貼付写真をご覧下さい。
光を浴び、輝く様は、見事の一言です。これを見た方々は「どこで購入したのだろう?欲しいな!」と、さぞ思われる事でしょう。
以下に、使用した時の感想を記述します。
① 花立、香立共に石混じりの地面にも、差す事が出来る→ステンレス製で、斜めにカットしてある先端が有効である。
② 花立の直径・差す部分の長さは丁度良い→香花(仏式いわれと臭いを好まない)ではなく、榊を供えたが、榊には丁度良い直径・長さである。花でもOKと思う。入れられる水量も丁度良いであろう。
③ 香立の下の穴は”秀逸”である。線香が速く・完全に燃えるので、以下の近在住居に対する煙公害・火災恐れの点からも、安心である。
④ 香立の直径はやや太い→1束線香を差すなら良いが、私は10本以下で、少量ばらに分けて差す為である。近在住居に対する煙公害・火災恐れの点から、線香を差すのは、少量になって来ている。
⑤ 外見が見た目に直感で、花立、香立区別か解り難い→香立に水を入れてしまう可能性がある。乾くまで暫くは、線香を立てられない。直径・デザイン・色などで区別が付けば良い。しかし量産し、安価に提供する為には、やむを得ず妥協すべきか。
以上の感想となります。
(以上、メールより転用、一部修正済み)

旧墓左
はじめてお墓を拝見しましたが、いいお墓ですね。
左奥の庭灯ろうと思しき灯ろうがいい雰囲気を醸し出していますね。
丸い火袋に六角?の笠。
「雪の朝形灯ろう」とか呼ばれる形ですかね。
あまり庭灯ろうは詳しくないので。。。
花立と香立、一つずつ立っております。
新墓左
このお墓のように、花立とか香立がないお墓の場合、
このように地刺しタイプの香立や花立、いいと思います。
花立だけならもう少し太いタイプもありますが、
今回はお施主様は見た目でこの花立と香立が対になったタイプを選ばれました。ステンレス製で、下も尖ったタイプなので、
地面に差しやすいですね。DSC_1122

地面に差して使いたい方には最適な商品だと思います。
細かい砂利などのお墓にも使えますね。

ご興味ある方はぜひお問合せ下さい。

 

◇ お問合せ先はこちらです。問い合わせリンク

◇ お電話でも受け付け中おおきた石材店フリーダイヤル

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20180928_181046

T家のお墓リフォーム⑥~台風接近

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
現在、ブロック積み工事を誠心誠意させて頂いております。
が、初めての型枠ブロック積み。
しかも遠方(車で1時間程度)
しかも山の中。。。

ということで進捗状況があまりよろしくありませんね。。。

で、しかも
台風接近中。。。(泣)

出来るところまでしよう!!

DSC_2236

昨日施工した一段目のブロック。
控えの鉄筋も入れて、
水抜きの塩ビパイプも入れて、

ここにコンクリートを流し込みます。

 

 

一段、一段コンクリートを流し込まなくてはいけないので、手間が掛かります。
しかも一段目は控えの鉄筋もコンクリートで埋めなくては意味がないので、
大量のコンクリートが必要です。

IMG_20180928_102119

前日に積んだ一段目にコンクリートを流し込みます。。。
間は砕石を入れておきます。

 

で、今日は2段目も積みますよ。

IMG_20180928_165535

台風が来る前に、何とか2段目まで。。。
と思ったんですが、途中までしか積めませんでした。。。

IMG_20180928_171511

しかたがないですね。
台風被害のないことを祈るのみ。。。

 

IMG_20180928_181046

台風前の少し汗ばむ程の快晴の一日でした。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_2232

T家のお墓リフォーム⑤~天候だけはどうしようもない

おはようございます。
但馬豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

養父市という隣の町に日々通って
お墓のリフォーム工事しておりますが、
天候に左右され続けております。

今日は還る直前、雨が降りだして、完全に作業が完了できませんでした。
少し残ったな。
でも、そろそろお尻に火が付いてきた気がします。
次のお墓工事の納期があまりないので、
焦ります。。。(^_^;)

DSC_2222

ブロック一段のみ、施工。

DSC_2232

通常の建築ブロックではなく、型枠ブロックと呼ばれる、強度の強い
土留め用擁壁にも使えるブロックです。

後ろは穴ぼこだらけ。(^_^;)

この中にコンクリートを流し込みます。

雨が降りだしたので、ほんの少し残ってしまいました。
まだまだかかりそうです。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_2203

関西でお勧めのグレー系みかげ石5種

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

お彼岸以降、新規のお墓のご依頼が少し増えつつあるようです。
で、年末から来年に向けてのお墓の見積中ですが、
「少し色が付いている石がいい」というご要望で、
いくつか、選んでみました。

 

DSC_2203

たくさんありますね。
上が多少色が濃い目。
下段が最近多い、グレー系のみかげ石。
関西、但馬では最近増えてきています。

上の段、両端の2種類だけが「中国産みかげ石」
それ以外は全て、「インド産みかげ石」です。

上の段、真ん中2種類は色が濃い過ぎるということで、除外。

下の5種類から選ぶことになりそうです。
本命は下の段、真ん中3種類です。

特に真ん中「ABN」のラベルが付いている石。
シルバーグレーとか銀灰石とか呼ばれている「アーバングレー」と双子の糠目石です。
これが一番興味ある、というか、お墓を建ててみたい石ですね。

実は私この石だけはまだお墓を建てたことないです。
それだけに興味あるんですよね。

アーバングレーの性質を有していて、なおかつ、糠目。

最強ではないですかね。

 

ちなみに、下段5種は私が見積に提示する可能性が高い石。
おおきた石材店のおすすめの「インドみかげ石5種」です。

ご紹介します。

 

左から、

①RB(ロイヤルブラウン)

DSC_2206

あずき色に近い赤みを帯びたグレー系みかげ石。
アーバングレーよりも目が細かくてすっきりとした見た目です。
2年前のお盆にインターロックのプレミアム墓石で使わせてもらいましたが、
素晴らしい出来栄えでしたね。

 

②BAN(バングレー)

DSC_2207

言わずと知れたインドの銘石「バングレー」アーバングレーより目の細かい
小目にヨモギ色の美しい見栄えは、高級感漂います。
昨年のお盆前に五輪塔で使わせてもらいました。
「南印度洋行」さんのお墓でしたね。

 

③ABN

DSC_2209

シルバーグレイとか銀灰石とか呼ばれている石です。南印度洋行の服部さんの言によれば、
「アーバングレーの石鉱脈の中にある『大トロ』の部位ですね」とのこと。
その分、価格もアーバングレーよりも高価です。大トロですからね。。。

 

④ZM

DSC_2211

以前、リリーという名で使われていた石、らしいです。
私も数基建てています。小目の石で、吸水率も低く、とてもいい石ですが、
現在採掘されていないそうで、在庫のみで対応、とのことです。

 
⑤MD5(アーバングレー)

DSC_2213
今、但馬でも一番多く使われている石、アーバングレーです。
水もほとんど吸わず、艶持ちもかなりいい、とても性質のいい石です。
この石も南印度洋行さんが最初に採掘された石とのことで、
服部さん情報では、「ムドゥガルで5番目に採掘した石」で『MuDgal」の頭文字をとって
「MD5」という名前だということです。

ちなみに、「MD8」という石もありますが、こちらはアーバンと非常に似ている石なんですが、
鉱脈も違うし、性質もやや落ちる石だということです。

 

石も専門家に聞いてみるといろいろ情報がありますね。
インドの石でわからないことは南印度洋行さんに聞いてみるべきですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_2193

玄武岩を利用した沓石(基礎になる石)製作

 

こんにちは。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今日は太陽が顔を出して、少し暑いくらいの天候でしたが、
小学校の運動会に来賓として参加させて頂きました。

DSC_2168

前に座っているのは、わが豊岡消防団第六分団の分団長。
一緒に子供のかけっこの観戦です。
分団長はすでにお孫さんが走っておられますね。

DSC_2171

今年のPTA会長のあいさつはなかなか素晴らしい挨拶でした。

でもって、今日はお彼岸の中日なので、
お墓参りにも行ってきました。

DSC_2173

真ん中の息子と嫁と三人です。
下の子は足の打撲のため、自宅待機です。

 

午後から、急に依頼のあった家の柱の沓石(基礎となる石)の制作。
三つだけですが、急ぎの製作です。
豊岡、いや兵庫県の石、「玄武岩」にて製作しました。

DSC_2183

右はカットしたままの玄武岩。
左はそのカット面を磨いた玄武岩。

様子が全く違いますね。

DSC_2191

両方磨いてみたら、こんな感じ。

濡れていても色が濃いくなるし、
光の当たり具合でも色が違います。
玄武岩はとても面白い石ですね。

 

DSC_2193

三つ磨いて、
柱のほぞ穴(固定するためのくぼみ)を開けて
完成です。
近所の玄関の石になる予定です。

 

玄武岩、磨いても、カットしても
表情が違う、とても魅力的な石です。
いろいろな場面で使ってみたいですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_2053

T家のお墓の石垣工事④~百日紅が満開

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
お墓工事は天候に左右されやすいといわれるんですが、
ほんとにそうですね。
今日は雨とともに久しぶりに感じる工場での仕事です。

先日からT家のお墓のリフォーム、というか
崩れかかった石垣を修復する工事をさせていただいております。

DSC_2053

工事の現場の傍に満開の百日紅(さるすべり)が。

 

美しいですね。
自然って、こういう風にときどきすごく美しいものを
見せてくれて、疲れた心を和ませてくれます。
本当に自然って偉大で、凄いですね。

その自然の一部を少しだけ、利用させてもらって
お墓という「人間の記憶を伝えるもの」を作らせてもらっていることを
感じます。

基礎コンクリートを施工し、前側の型枠を外しました。

DSC_2056

擁壁ブロックを建てるので、立ち上がりの鉄筋が伸びております。

意外とここまで手間取りました。
片道1時間の合計2時間を通勤に取られるので、かなり作業時間が短縮されます。
また、赤土との闘いが非常に厄介で、
苦労しました。。。が、これからは多少早くなるといいな。。。

DSC_2062

崖側の基礎コンクリート。
ここが非常に厄介でしたね。

埋め戻しの赤土を持っていく場所がなく、
とりあえず、積み上げておいたんですが、
これのお蔭で、作業に時間が取られました。

DSC_2059

でも、コンクリートの部分が増えてくれば、
赤土との闘いも終わりそうです。。。

この後は、お彼岸の中日を挟んで、連休明けに行いたいと思います。
まだまだ半分も終わってないですが。。。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1921

第3回「プロが教えるお墓そうじ」セミナー、開催しました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
連休中ですが、いろいろと動いております。

むしろ休みの日の方が、忙しかったり。。。するかも、ですね。

豊岡商工会主催のまちゼミ「お墓のプロが教えるお墓掃除」セミナーを今年も開催しました。
このセミナーは神奈川県の「大橋石材店」さんが企画されたセミナーを私なりにアレンジして
開催しているセミナーで、今回が第3回目です。

定員7名のところ、8名の方がご応募され、
実際に当日、2名の方が飛び入り参加されたので、合計10名の参加。

DSC_1904

なかなかの大ぜいの方が参加いただきました。
感謝です。

 

まずは自己紹介から。
いろいろありますが、私のセミナーをするときの基本は
『お墓に関するすべての悩みを解決したい』というスタンスです。

DSC_1953 (1)

 

で、まずは、お墓の汚れの基本と、その汚れを落とすための道具、
基本の洗剤などの説明。
それぞれをカテゴリに分けて、使っていいもの、使ってはダメなもの、などに分けます。
こういうカテゴリ分類的なことは私の得意分野(^O^)

DSC_1950

 

一通りの説明の後、質問を受けつけて、
いくつかの質問にお答えして、しばし休憩。

そして、

DSC_1921

実際にやってみて、汚れの落とし方の実践です。
見本をおみせして、それぞれの方にやってもらいます。
結構楽しくお墓そうじされてました。

このワークが実はいいんですよね。
実際にやってみる。
そうすると、いろいろな人からいろいろな体験談、疑問、質問、
などが出てきて、理解が深まります。

で、一通りワーク(お墓の汚れ落とし)をしていただきまして、
その後、質問を受けます。
そこでも、いくつか質問が出てきて、それにお答えして、

最期にもう一度、室内に入って、まとめ。

DSC_1954

この際に、お土産として、お掃除セットをお渡しします。
もちろん、近くのホームセンター、ナフコ豊岡店で購入したものばかりの
「お掃除セット」です。

意外と、ホームセンターで売っている物でも、有効利用できるんですね。
それを持って帰ってもらって、すぐにお墓そうじしてもらおうという狙いです。

今回もお墓そうじセミナーを実施して、いろいろなお話、情報、気付きを得ることが出来ました。
中には、お墓を大切にされていて、ご両親が眠っている2つのお墓に毎月1,2回お参りされていて、
お墓そうじも年に何度かされているご夫婦も参加されました。
凄いな~~~

今回参加された皆さん、ホントにありがとうございました。
私にとっても非常に得ることが多いセミナーでした。
ホントに感謝です。

次回はもっとブラッシュアップした内容のセミナーができるように、
問題点も見つかりました。

楽しみだな。。。(^O^)

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
2018-09堂垣さん(竹中家)

「お客様の声」23 をいただきました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

雨の朝ですが、本日は「お墓のプロが教えるお墓そうじ」セミナーの開催日。

まちゼミ、「プロが教えるお墓掃除セミナー」
~ホームセンターで売っているものだけで汚れが落ちます~ナフコ豊岡店編

本日開催です。
ご参加いただける皆様、よろしくお願いします。

先日、お客様の声を頂きました。

お盆前に行った戒名彫刻と納骨のお手伝い。
などのお仕事させて頂いたお客様です。

「23 加古川市在住 N・Dさん(女性)」
http://ohkita-sekizai.com/?p=21236

2018-09堂垣さん(竹中家)

 

有難いですね。
これからもよろしくお願いします。

では、これから頑張ってきますね。
得るモノの多いセミナーにしたいと思います。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1858

T家の石垣工事③~ぬかるんだ土との闘いです

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓のプロ、おおきた石材店です。

雨が降ったり止んだり、
降ったり止んだり、
晴れ間がない。。。

というわけで、
ぬかるんだ山土は、対処に困ります。
全てが土色。

洗濯しても土色が落ちない。
そんなレベルです。

土を盛り上げて、集めて、ブロックの基礎コンクリートの場所を確保。

DSC_1855

 

たくさんあった、樹木の根っこも持って帰ります。
これ、処分に困るんですよね。
土がついていると、引き取ってくれないので…(^_^;)

DSC_1858

 

というわけで、悪戦苦闘の末、
ここまで完成。
立ち上がり(ブロックの中を通る鉄筋です)を残し、
完成しました。

DSC_1880

コンクリート施工は、連休開けとなります。
天気が心配だな。。。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1829

T家お墓工事②~見晴らしはいいですね。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今週から遠方のお墓工事に行っております。

すっごく、見晴らしが良くて、
いい環境なんですが、唯一の問題は、
遠いこと。

DSC_1829

ホントに素晴らしい眺めですが、
うちの工場から、1時間弱かかります。
田舎の1時間ですから、ずいぶん遠いです。

 

まずは墓地の周囲に植わっている樹木の撤去。
おそらく思い入れにあった木だったんでしょう。
しかし、この木の根が悪さをしているんで、抜かざるを得ないわけです。
DSC_0498

お墓の周囲をぐるりと植わっております。

DSC_1804

 

それらを根っこから抜いて、石垣に使ってある石を必要な部分のみ残し、
残りを撤去し、余分な残土をダンプに運んで、処分。
残土の処分も有料です。
しかも処分場が遠いので、時間もたっぷり取られます。。。(^_^;)

DSC_1848

稀に見る、凄い違いのビフォーアフターですが、
機械の力は凄いですね。。
人の力では、ここまで行くのにどれほど掛かるか。。。
有難いことです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0495

T家のお墓工事①~今週からお墓の石垣改修

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今週から、遠方のお墓工事させて頂きます。

 

DSC_0525 (1)

この墓地、お墓は建っておりますが、
周囲の石垣が至る所で壊れつつあり、
ずいぶんやばくなっております。

DSC_0514

石垣の一部はもうなくなっております。
下の崖に落ちたと思われます。

この石垣を改修いたします。
元のままだと、石が全然足りないので、
最低限の高さまで石垣を取り去り、
石垣がない部分は余った石で改修し、
墓地の部分を多少、コンパクトにするのと土留めの意味で
ブロックを新たに施工し直します。

ブロックも通常のホームセンターで販売しているやつではなく、
「型枠ブロック」と呼ばれる特殊なブロックです。
土の圧力にも耐えられるブロックを施工させてもらおうと思っております。

DSC_0498

それまでに、このたくさんの樹木を切ったり、根を抜いたりしなくてはなりません。

DSC_0495

このように、松も生えております。(植えてあったのかな。)

下の墓地の方にもご迷惑おかけしておりますので、できるだけ早く、
修理していただきたいとご要望だったのですが、
お盆前はとても忙しくて、この日になってしまいました。
ごめんなさい。

雨が心配ですが、頑張ってやらせていただきます。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
illust2743

「メールお問合せ」で重視していること。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
昨日から「大雨警報」「洪水警報」が出っぱなしの兵庫県豊岡市です。

学校が休みになった息子たちは喜んでいるでしょうが、
あと少しでお墓のリフォームが完成のはずが、雨で伸びてしまって、非常に残念です。。。
雨の止み間、あるかな。。。(^_^;)

 

DSC_1799

ところで、最近多い仕事として、
「お墓じまい」があるのですが、
お墓じまいのお問合せはかなり多いのが「メールでのお問合せ」です。

illust2743

メールでお問合せ頂いて、メールで返信、という流れが多いです。
いろいろなことをメールにてお伝えしています。
不安なこと、疑問なこともできるだけ詳細に、分かりやすくお答えするように
務めております。

なので、中には、一度も顔を合わせず、メールでのやり取りだけで
発注頂き、工事完了、という場合も珍しくありません。

こういうお仕事は今後どんどん増えていくと考えております。
で、こういう場合、一番重視しなくてはいけないのは、
「不安の解消」ということ。

「ちゃんと工事してくれるのだろうか?」とか、
「後で追加費用をたくさん請求されないだろうか」とか、
「手抜き工事されないだろうか?」とか
いろいろな不安を感じられると思います。
ですから、その不安の解消のためにいろいろな工夫を施しております。

工事している様子をブログにアップしているのも、その理由。

「お客様の声」をたくさん掲載しているのもその理由です。
(おおきた石材店にはたくさんのお客様の声を頂いております→→→「お客様の声
http://ohkita-sekizai.com/?p=249

Googleマイビジネスに「口コミ」を投稿いただいているのも大きな理由です。

そして、
メール問い合わせでは、その不安を解消できるだけの情報と配慮をお伝えしております。

このことでお客様の不安はある程度解消できていると思います。

ですが、実は私たち石材店にも不安があるのです。
「請求した金額をちゃんと支払っていただけるのだろうか?」という不安。

これだけは、どうしても不安は完全に解消することはできません。

メールのやりとりである程度の人柄は分かっているはずですが、
顔を合わせてない、という部分でどうしても不安は残ります。

そこで、メール問い合わせのお客さまには、契約時、契約金を頂くことにしております。
金額は工事内容によっても違って来ますので、決めておりませんが、
そのことだけはご了承いただきたいと思います。

 

そのことをご理解の上、メール問い合わせしてください。
よろしくお願いします。

(注 ただの「ご相談」「お見積り依頼」のみで代金を頂くことは決してございませんので、
ご安心ください。)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0010

玄武岩は兵庫県の石です。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
ノートパソコンを購入しました。
なので、工場でしか更新してなかったブログを自宅でも更新できるようになりました。
もう少し更新頻度を上げることができると思います。

DSC_1790

これです。画面が小さいのは、すぐ慣れるでしょう。。。
家で更新できるのは本当にありがたい。

 

ところで、47都道府県それぞれ各県に「〇〇県の石」というものが決まっていて、
兵庫県は実は豊岡市でかつて産出していた玄武岩が兵庫県の石となっております。
私も玄武岩の採石場だった「玄武洞公園」に最も近い石材店として
玄武岩はいろいろ注目しております。

玄武岩は今はお墓の石には使えないですが、各地に玄武岩が石垣の石として
使われています。
城崎の街並みに流れる大峪川(おおたにがわ)の護岸には、玄武岩が積んであります。
俗に「城崎積み」と呼ばれるそうですが、どの積み方が城崎積みなのか、
私にはよくわかりません。

DSC_0367

これが玄武岩の基本的な積み方ですね。
「平積み」とか「布積み」とか俗に呼ばれる積み方です。
玄武岩の小口を見せる積み方で、自然な玄武岩の風合いを重視した
積み方ですね。
一番多い積み方で、比較的簡単な手間のかからない積み方です。

DSC_1734

こちらは、豊岡簡易裁判所横手の石垣です。同じく玄武岩が積んであるのですが、
より風化した玄武岩が使用してあります。
角がずいぶんなくなっていますね。
しかも、上の写真より平たい大き目の石を使ってあります。
これは、石を積んだ方(石材店?工務店?)のストックしている石の種類によって、
違ってきます。

もう一つの積み方がこちらです。

DSC_0009

このように同じ小面(こづら)を見せる積み方ですが、平行に積むのではなく、
斜めに倒して積む積み方です。
谷積みと俗に呼ぶ積み方です。
こちらもよく見かける積み方ですが、平積みよりも難しい積み方です。
この積み方ができる人は少なくなってきていると思います。

私自身も父に積み方を教わりましたが、ほとんど積んだことがないので、
今では積み方が微妙に忘れている気がする。。。

DSC_0010

手前が谷積み、奥が平積みで、それぞれの積み方の比較に絶好のポイントがここです。

 

DSC_0371

こちらも、平積みと谷積みの比較ポイント。
ただ、右側の谷積みはかなりいろいろなサイズの石を利用しているので、
乱雑に見えます。
石の大きさを揃えて積めば、非常に美しく積めるのですが、
かなりの数の石を用意しないと石の大きさを揃えることはできません。
なので、このように煩雑になるのは、ある程度は仕方ないですね。

 

o0800060013090129064

こちらはカトリック豊岡協会の石垣です。
以前もご紹介したことがありますが、
豊岡で一番美しく手間のかかった石垣です。

こちらも、玄武岩の平積みですが、
はるかに手間がかかっております。

o0800060013090129324

先ほどの野面(のづら)に近い自然な玄武岩に近い石を積んだ石
(実はそちらも結構加工してあるんですがね。。。)
に対して、
こちらは加工して、かなり美しく平面を作ってある石垣です。
かなり手間がかかっている石です。
玄武岩は加工はしやすいのですが、めがきついので、加工しやすい方向と
加工しずらい方向があります。
意外とこの子面(こづら)、つまり側面は加工しにくいんですね。

t02200293_0800106713090129327

このようにしっかりとラインが出ているので、
なかなか大変な手間をかけて加工されています。

どちらの玄武岩の石積みも豊岡市内でよく見かけますが、
これほど美しく、大きい石垣は他にないですね。

 

まだ、他にも素晴らしい玄武岩の石垣があります。
機会があればご紹介したいと思います。

玄武岩はお墓には使いづらいのですが、
いろいろな魅力がある石です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0130

完全に防草って、実は難しい。。。

こんにちは。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店、大北和彦です。
今年はほんとにリフォーム工事が多いです。
本日も一件リフォーム工事が終わったと思ったら、追加工事。。。
もうしばらくかかりそうです。

ところで、リフォーム工事といえば、一番要望が多いのが、「防草」ですね。
いくつかのバリエーションでご提案しておりますが、その中で一番人気なのが、
「ファイバーレジン」防草工事です。

砕石だったり、玉石だったりを樹脂で固めて、防草層を作るという工事なのですが、
実は、草が生えることがあります。

DSC_0130

写真の上がファイバーレジン施工(他のメーカー製のものですが、見た目は同じです)
写真の下がお墓の外柵の石です。
これは、石とファイバーレジンとの間に隙間があって、そこに草が生えてきた、のだろうと思います。
仮にそうだとしたら、ある種、施工不良の一種かもしれません。
(写真は他店の石材店施工の「樹脂で固めた砕石」施工。)

このファイバーレジン(樹脂で固めた砕石)は見た目でわかると思いますが、
結構隙間が空いております。

なので、下地をしっかりとした防草層にしないと、草が生えてきてしまいます。
基本は、下地はコンクリート施工を推奨されています。
コンクリートの上にファイバーレジンなら、草はほとんど生えてきません。
(下から、ですが。)
DSC_0124

このように、隙間に何か所か草が生えてくるのは、下地がコンクリートではない、可能性もあります。
下地がコンクリートでないなら、このように草が生えてきても不思議ではありません。
確信があるわけではない、のですがね。

 

ただ、上から落ちてきて、草が生えるということもあります。
しかも、
この砕石と砕石の間に入り込んで、芽を出し、草が生えるというパターンがあります。
こっちは、ファイバーレジンの内部に根を張るので、抜きにくく、掃除しにくい、
という最悪のパターンです。
めったにないのですが。

完全防草ということは、自然の前ではなかなか難しいのかもしれませんね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1787

(お墓つくりの)プロフェッショナルとは?

こんばんわ。
夜更新です。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店、大北和彦です。
北海道の地震、被害に遭われた方、大丈夫でしょうか?
亡くなれた方には心よりご冥福をお祈り申し上げます。
停電、大変だと思います。一日も早い復旧を願っております。

地震といえば、
かつてはお墓が倒れる、というイメージでした。
どれだけお墓の石が倒れたかで、地震の大きさを図っていた時代がありました。

最近は地震でも耐震施工が普及して、たいして倒れないはずだと
思っておりましたが、北海道のお墓は意外と倒れていましたね。
施工方法によって、まだまだ倒れやすいものだと実感できました。

業界紙の「日本石材工業新聞」という新聞紙があります。
その中でいつも楽しみにしている連載記事
「お墓相談の現場から エンドユーザーからの声」

DSC_1787

読みました。

内容は簡単に言えば、
「遠方にあるお墓を住んでいる近くに移したい。
できれば墓石も。でもすべての石は無理そう。
費用もかかるし、どうしたらいいの?」というご相談らしい。

さあ、どうこたえるか?

こういうご質問はプロの石屋さんなら、自分の中で答えは決まっている石屋さんが
ほとんどだと思います。

でも、いつもその答えでいいの?

お客さんの深い意識の底にある気持ち。
「こうしたい。ああしたい。」という気持ちに気づいて、
それに寄り添える回答ができるか、どうか。
そういうわずかな情報から、目の前の人(パソコンの向こうの人?)
の深い気持ちに気づいて、対応できるかどうかが
プロフェッショナルなんだろうな、って感じました。
(今更かよ、って声が聞こえそうですが。。。)

私もネットでお墓のご相談を結構受けます。
無料お墓相談を行っておりますので。
で、メールのやり取り実をはけっこうします。
そのやり取りが、実は実際のお仕事の際に、生きてきます。
ふとした言葉や、言い回しで「実はこう考えていらっしゃるのかな?」とか
「こっちのほうが実は希望ではないのか」ということが
少しだけ、わかるときがあります。

そういう文字面(つら)だけではなく、本当の気持ちに気づくって
そう簡単にはわからないし、わかっても提案できない場合もあったりして、
それができるということが、プロなのかな、って感じました。

そういう気づきを得られた記事でした。
寺田さん、ありがとうございました。
いつも楽しみにしておりますよ。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0025-2-500x649

塔婆立 いつまで立てる?

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店、大北和彦です。

DSC_1704

快晴で、気持ちのいい朝です。
久しぶりに息子の駅送迎(豊岡駅まで)したんですが、
6時台の朝は気持ちいいですね。
気温も21度でした。

最近の「塔婆」で検索されていることが多いようです。
で、以前、塔婆に関しては、Q&Aで書いたことありました。。。

「Q296~塔婆、いつまで残す?」

http://ohkita-sekizai.com/?p=17566

いつまで、残す?
いつまで、立てる?
って、疑問として多いと思います。

DSC_0025-2-500x649
決まりはないのですが、五輪塔を建てることと同じ意味があります。
つまり、
亡くなった方の回向(冥福を祈る)ために五輪塔を建てたいのですが、
それほどの余裕も時間もないので、この塔婆で代用する、ということです。

結論として、
出来るだけ立てておいた方がいいと思います。
供養の気持ちを表したものですから。
ただ、文字が読めなくなったり、
ボロボロになってしまったり、
白アリでスカスカになってしまったりした場合、
お炊き上げしてもらうタイミングかもしれません。

でも、そう考えると、
「塔婆立」でひとまとめにしてしまうのはずいぶん味気ないというか、
あまりいいやり方ではない、気がしますね。
出来れば、一つひとつ、立てることができればいいのですが。。。

何かいい方法がないですかね。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1691

【納骨口が狭い】意外と大変な対処

台風前の晴天??の日曜日、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店、大北和彦です。

「納骨口が少し狭いな。。。広げてあげてください」
とお性根抜きの際にご住職。

job_obousan (1)

「はい、わかりました。」とお答えしながら、おタフタしておりました。
急に言われても。。。。
いや、そのあたり確認できてない私が悪うございます。

というわけで、
お墓のリフォームで、仮撤去したお墓の中台を
持って帰って、納骨口を大きく開けなおす作業を。

DSC_1599

納骨口があるお墓の台の石です。

ひっくり返しておりますので、イメージしにくいですが、
あらかじめ開いている穴が小さくて、骨壺が入りずらいので、
サイズを大きく開け直します。

まず、刃を入れて、カットします。

 

不要な部分を取り除いて、だいたいの穴を開けます。

DSC_1600

昔はこのままお墓に据付しておりましたね。
父の頃に建てたお墓はほとんどがこうなっております。
凸凹になっています。

今はこのままではまずいですね。

DSC_1689

人造ダイヤモンドが埋め込まれた工具で成型していきます。
内部のガタガタがなくなるまできれいにします。
結構時間がかかって、1時間以上です。

 

こういう姿で加工しておりますが、
ほぼ石材の粉じんで真っ白になってしまいます。

DSC_1691

 

で、もって
DSC_1694

かなりきれいになりました。
上の面のガタガタ(お墓に据え付けたら、内部になる見えない部分)
も直したいところですが、今回はできません。
このままでお墓に据直します。

DSC_1696

ずいぶん納骨口が広く、奥行きもできましたので、関東型の大きな骨壺でなければ
納骨は可能だと思います。

今回、納骨口の穴を大きくする作業をしてみましたが、
ホントに粉じんがすごい、というのを再確認しました。
昔はこのような粉じんをマスクもせずに作業していたのですから、
体を壊すのは仕方なかったでしょうね。

マスクをしていても、粉じんがマスク内に入ってこようとします。
このように、
石材の加工は命懸けの作業です。
相手は重量も重たいので、素人が作業すると、石の下敷きとなってしまします。
また、
暑い時期にはマスクを装着するのも、決死の覚悟がいります。

ホントにそういう意味で、石材加工、お墓を作るという作業は
好きでないと出来ない、凄い厳しい作業でもあります。

少なくとも、石材を加工してくれている人には、中国人でも日本人でも、
敬意を表すことは、最低限したいと思いますね。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1574

エンディング産業展で出会った素敵なもの

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今日は、お墓の基礎コンクリート施工。
あまり暑くならないでほしい。。。
でも、
夕立も降らないでほしい。。。
微妙な感じですが、よろしくお願いします。(天気の神様にお願いです。)

エンディング産業展ではいろいろなものに出会いましたが、
これもホントに素晴らしいものです。

「(一社)ジャパンフューネラルフラワー協会」代表理事の岩田弘美さんのブース
で見つけた素敵なもの。

DSC_1574

二冊の絵本です。
どちらも「命を大切にしたい」という岩田さんらしい本。
絵本作家で、画家でもある葉祥明(ようしょうめい)さんの二冊の絵本。
岩田さんの会社「ラムズイヤー」と鎌倉の葉祥明美術館のコラボで、販売されていました。

11393059_691284617663994_8691178434016991076_n

「この本、絶対いいから、読んでみて」ってお奨めされて、
買って読んでみましたが、ホントにいい本です。

DSC_1576

「ジェイクから10のおねがい」という本は
ネットで世界中で読まれている作者不詳の英文詩「犬の十戒」に
やさしい言葉と絵で絵本になったもの。
犬だけではなく、ネコやペットを飼われている人、
家族である、と思われいている人には
一度は読んでほしい本です。
私はペットを事はないのですが、この本は凄くわかりました。
小さいお子さんのいらっしゃる人にも、読み聞かせてください。

 

そして、もう一つの本。
DSC_1578

こちらの本はより強く心に残る本です。

赤ちゃんを亡くしたすべてのお母さんに読んでいただきたい本。
私は、赤ちゃんを亡くしたことはないのですが、
すごく共感できる本です。
これはホントに、大事なことが書かれている気がする。

「私だけどうしてこんなめに遭うんだろう」
「あんなに楽しみにしていた赤ちゃん。今はどこに。。。」
「どうして生まれてきてくれなかったんだろう。。。」
そう悩むお母さんにお伝えしたいこと。
それには、理由があったんです。

そういう本です。
赤ちゃんを亡くして、悲しみに暮れている人、
絶望の淵に立っている人、
そういう人にとってすごい福音となる本です。

どちらの本もアマゾンで売っているそうです。
ぜひ、購入されて一読を強くお勧めします。

 

岩田さん、いい本をありがとうございます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1537

「お墓そうじセミナー」満席となりましたが。。。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北和彦です。
台風が通過したのですが、
なかなか気温が下がってくれません。

 

DSC_1537

空は、秋の空になりつつあるんですけどね。。。

 

9月15日に開催予定の「まちゼミ」お墓そうじセミナー、
定員に達しました。

やっぱりお墓そうじに困っている人、多いようですね。

〇 こういう汚れはどうすれば落ちやすいか?

〇 たわしで洗って、石を痛めないかしら?

〇 かなり古いお墓なんだけど、なかなか汚れが落ちない。。

〇 どうしても落ちない汚れってあるの?

〇 ホントにホームセンターで売っている物だけで落ちるの?

など、様々な質問にお答えいたします。

定員に達したんですが、あと2名までのお席を確保できます。

ぜひ、申し込みください。


ホームセンターで売っている物のみで
お墓の掃除ができます。

「プロが教えるお墓そうじ③」セミナー

日時 : 9月15日(土) 10:00~11:30
場所 : コミュニティーたづるの (下の地図参照)
持ち物 : 参加費 500円 (材料費)
その他 : 汚れてもいい服装でお越しください。
講師 : お墓ディレクター1級 大北和彦

 


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号
  

題名

メッセージ本文

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1440

1年に一度のエンディング産業展(後編)

会議の時間だったので、荷物を取り出そうとして、気付いた事件。

【コインロッカーのカギがない事件】のその後です。

はい、
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
物忘れ、激しいです。よく忘れます。
でも、意外と出てきます。
東京出張で、鍵を忘れたことは初めてではないです。
スーツの上着のみ、ホテルに忘れたこともあります。

 

で、今回。
どうしても鍵がない。
で、よくよく思いだしたら…
。。。
。。。
鍵を閉めた覚えがない。
鍵をとって、鞄かポケットに入れた記憶がない。

 

 

 

も、もしかしたら。。。

コインロッカーの場所は覚えてました。
末尾の数字が「7」だったのも覚えてました。

で、おそらくそこだろうと思えるロッカーの前に。。。

かぎはかかっておりません。
(ロッカーに刺さったままです)

恐る恐るその扉を開くと。。。

中に。。。

私のカバンが、

入っておりました。

(汗)

 

(汗)

 

(汗)

 

(安堵)

 

 

神様、ありがとうございます。
ご先祖様、ありがとうございます。

 

一緒にいた能島さんから、

greetingimg-243x300

「あ、危ない~~
大北さん、危ない~~、盗まれたらどうするんですか!!」

怒られました。
ハイ。そうです。すいません。
気を付けているんですが、時々やってしまうんです。

まあ、でも気を付けてもやってしまうので、
貴重品だけは肌身離さず持って降ります。

というわけで、

 

冷や汗をかいただけで終わったわけではありませんよ。

委員会メンバーの田中さんのセミナ―にも参加しましたよ。

DSC_1451

 

大橋さんのセミナーも久しぶりに聞きたかったんですが、
台風接近中のため、あえなく断念。。。窓の外から観戦。
でも、窓際に会いたかった人が。。。(^O^)

DSC_1506

思わず引っ張り出して、話し込んでしまいました。
凄い人見つけたな~~

 

神業も拝見しました。
これホントにすごいです。
凄すぎます。

DSC_1456

全部庵治石で出来ております。

DSC_1466

特にこの当たり、見ているだけで折れそう。。。
よく庵治から運べましたね。。。
それもすごい。

DSC_1464

庵治石、その加工のレベルの凄さはホントにすごいです。
この凄さを一人でも多くの人にわかってもらえたい。

 

 

こちらのブースも興味深いです。

DSC_1499

般若心経を使ったタオルを展示されていたのですが、

DSC_1501

 

「絵心経 手拭いたおる」です。

DSC_1563

開いたらこんな感じ。

DSC_1567

DSC_1566

般若心経イラスト付きです。

なかなか単純ですが、面白いです。
これは売れてるでしょうね。

そして、肝心の

委員会もしっかりこなして、
その後の懇親会も盛り上がりました。

DSC_1473

DSC_1478

DSC_1481

濃いめんばーですが、初参加の方もいらして、いつもの通り
委員長の奥の深い話で、集客。。。ではなくて、
「内容が濃い過ぎて、収まり切りません。。。」という声も。

 

二次会も盛り上がりました。

DSC_1488

 

こういう機会だからこそ、ホントにいろいろな情報を得ることができます。
個人的に普段聞けないことも聞けます。
貴重な時間ですね。

今回はホントに得ることが多いエンディング産業展でした。
仕事の上でも大切な情報も色々得られ、
会いたかった人にも会えました。
写真をほとんど撮ってないのが悔やまれますが。。。(^_^;)

いろいろ新しいこと、
以前やっていたけど、やめていたこと、
一度は取り組んだけど、挫折したこと、
など、整理して、新たな第一歩としようと思います。

改めて、お逢いしたみなさんから頂いたいろいろなプレゼントを
忘備録として、覚えておきたいと思います。

《防備録》
神津さん、初めてお会いして、不安が消えました。よろしくお願いします。目が素敵。サングラスはない方がいいですよ。
能島さん、いろいろありがとうございました。懇親会Wさん、とても驚かれてました。
森田さん、貴重な助言、アドバイスありがとうございました。念仏のように唱えておきます。
岩田さん、とても素敵な本の紹介、ありがとうございました。届きましたら読ませていただきます。
大橋さん、無理言いました(気がしました)が楽しみに待ってますので(^^)/
竹ノ内さん、zoomレクチャーありがとうございました。「zoom革命」ぜひ読ませて貰います。
田中さん、みんなどこかで願っていたこと、さすが宝塚の星ですね。ぜひ実現できれば、いいな(^o^)
田原さん、いろいろ教えて頂きありがとうございました。それからお酒のお土産ありかとうございます。飲めない私ですが、機会あれば飲みたいと思います。それまでしっかり隠しておきます。
河野さん、ありがとうございました。いろいろやりたい委員会なので、またご参加して下さい。
島本さん、和泉さん、それから庵治牟礼のみなさん、ほんとにいいの見せて頂きました。庵治牟礼の加工技術の高さをもっと知って頂く機会があればいいのですが。
中野さん、おつかれモードでしたが、大丈夫かな?あと一日頑張って(^o^)
櫻井さん、もっちー、三上さんはゆっくり話せなくて残念でした。
小野ちゃん、カタログの件、よろしく(^ー^)
(念押しでごめんね)
金山さんの熱い想いを聞くことが出来て、良かった(^_^)/
佐藤さんはきっと次回の会議も来てくれるでしょうね(^^)/
三浦さん、いろいろアドバイスありがとうございました。〇〇情報の活用、よくよく考えてみます。
久保田さん、同窓会しましょう(^O^)
代田さん、いつもいつも感謝です。

〇資料を頂いた業者のみなさん、ありがとうございます。感謝です。
〇最後に、事務局の長島さん、ほしのさん、見かけなかった中村さん、ありがとうございました。明日まで大変でしょうが、頑張って下さい

 

画像に含まれている可能性があるもの:屋外
コメント
岩田 弘美
岩田 弘美 大北さん
感謝です‼️
1

管理する

いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 3日前

大北 和彦さんが返信しました · 返信1件
小野 純子
小野 純子 オッケーでーすd(^_^o)
1

管理する

いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 3日前

大北 和彦さんが返信しました · 返信1件
田原 直之
田原 直之 お疲れ様です 呑むのに無理はしないで下さい。
次はお菓子にしますm(__)m
1

管理する

いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 3日前

大北 和彦さんが返信しました · 返信1件
竹ノ内 壮太郎
竹ノ内 壮太郎 大北さん、いろいろお話できてよかったです。
zoom試行しましょう!
オンラインで使い方、お伝えします。
1

管理する

いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 2日前

大北 和彦さんが返信しました · 返信1件
大北 和彦
コメントする…

一緒に撮ろうか?
よろしくお願いします(^_^)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、大北 和彦さんを含む
コメント
中野 良一
中野 良一 大北さん、ありがとうございました!
気をつけてお帰りくださいませ(*´ω`*)
1

管理する

いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 3日前

中野 良一さんが返信しました · 返信2件
久保田智子
久保田智子 なんか石工男子、ジャニーズっぽいですね!
2

管理する

いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 3日前

大北 和彦
大北 和彦 久保田さん、ジャニーズ好き?
1

管理する

いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 3日前

大北 和彦さんが返信しました · 返信2件
大北 和彦
大北 和彦 AI導入は去年のペッパー僧侶の読経からの流れですかね。
亡くなった人の供養を最新技術で行うことには、拒否感を感じる人はまだまた多い気がします。
3

管理する

いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 3日前

久保田智子
久保田智子 これですよね?!

管理する

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト
1
超いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 2日前

大北 和彦
返信する…
大北 和彦
コメントする…

今日は20分待ちらしいので、並んでみる(^_^;

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内
コメント
大北 和彦
大北 和彦 前回買えなかったお土産、今日は必ず買います。(^ー^)
1

管理する

いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 3日前

福嶋克義さんが返信しました · 返信10件
大北 和彦
コメントする…

みんな、見て見て!!
これ、すげ~です(^^)/
紙みたいに見れるけど、
石です。庵治石!
これが作れる職人、

もっと見る

自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。
コメント
小野 純子
小野 純子 庵治ストーンフェアで見ました!すごいですよね。
1

管理する

いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 3日前

大北 和彦さんが返信しました · 返信1件
三浦輝美
三浦輝美 凄い‼️今日再度入場します。庵治石のとこね
1

管理する

いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 3日前

三浦輝美さんが返信しました · 返信2件
和多田 清
和多田 清 素人目にも凄いとは思いますが、「危険性」や「怖い」という感じもしてしまいます。
設置場所にもよりますかね。
1

管理する

いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 3日前

大北 和彦さんが返信しました · 返信1件
谷 泰介
谷 泰介 また日本一高い石でよくトライできるもんですね。
庵治は「世界の中心で愛を叫ぶ」のロケ地。
昔釣りで行きました 笑
1

管理する

いいね!他のリアクションを見る

· 返信 · 2日前

大北 和彦さんが返信しました · 返信1件
大北 和彦
コメントする…

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1445

1年に一度のエンディング産業展(前編)

東京への出張から帰って来ました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

 

8月の20日過ぎに毎年、東京の「東京ビックサイト」で開催されている
「エンディング産業展」に参加してきました。

今年は8月22日から24日の3日間。
私は22日から参加。

DSC_1432

まだ、夜が明けきらぬ午前4時半に出発。
4時って、まだ暗いですよ。
そして眠たいです。
眠たいはずですが、なぜか目が覚める。
小学校の遠足以来の感覚です。。。(^_^;)

DSC_1439

いつもなら、豊岡→福知山まで、車で移動。
その後、JRに乗り換えて、京都駅から「のぞみ」というのがいつものパターン。
。。。
いつものパターンなんですが、ラジオから「台風接近中」のニュース。
そして、FBの友人の岩崎さんから「台風直撃コース、気を付けて」のコメント。

(岩崎さん、ありがとうごさいました(^O^)

 

これは、よく考えないといけないよね。
福知山からJRに乗ったはいいが、帰り京都からこっちが運休なら京都で一泊しなくてはならない。

それは、あまり気乗りしない。
嫁の実家に無理言って止めてもらうか、
娘の部屋に一泊か、
でも、できたら、帰りたい。
余計に1日、仕事を休まなくてはならないし。。。

ということで、京都市内へ向かうことに。

 

 

軽トラックですが、何か??

 

150キロメートルですが。。。

 

片道3時間ですが。。。

 

まあ、問題ない。
私の場合。

前世は「トラックドライバー」だったので、(嘘。。。です。)
運転は問題ない。

というわけで、京都に車を停めて、(正確には京都駅付近ではなく、西大路駅近辺です)
東京へ向かいました。
キップを買ってなかったのが、幸いしたかな。

で、(写真が全くないので、すっ飛ばして)

5時間半くらいで東京へ着きました。10時くらいだったかな。。。
東京までは予定通りだったのですが、
東京駅周辺で、ぼ~っとしてたら、あっという間に10時半過ぎ。
そろそろ会場に向かうか。。。

ところが、東京駅からエンディング産業展会場まで、1時間弱かかるんですよ。。。
一番奥の会場。
車出来た方が早い感じ。。。
(一番奥が駐車場ですかね)

そんなこんなで、やってきました東京ビックサイト。

DSC_1440

去年は同じ兵庫の森田石材店さんにばったり会ったのが、ここでしたね。
それから、会場までいろいろな人に会いました。去年は。
ここから会場まで歩いて10分?くらい?15分くらい?
去年より遠いです。
でも、知っている人に全く会わない。。。

 

DSC_1445

さあ、6時間くらいかけてやってきたイベント。
何があるんでしょうかね。

エンディング産業展、の「エンディング」という言葉。
終活という言葉は、「終わりの活動」的なニュアンスで読まれやすいので、
(ホントはそういう意味だけではないですね)
こういう言葉にしたんでしょうか?

DSC_1448

バルーン葬。
遺骨を風船で飛ばして、供養としようというもの。

宇宙葬、海洋散骨、樹木葬、森林葬、などのいわゆる自然葬グループに
ふくまれるのでしょうか。
こうなると、どこで供養されたのかは、判別できないですね。
場所が分からない、ということは実はけっこう重要なことで、
これがネックになるんでしょうね。

会場では、高級外車の霊柩車が大々的に展示されていて、非常に目立ちますし、
とにかく目立つブースが非常にたくさんの方がいらっしゃいました。

まあ、最初の目的の「お供え花コンテスト」へ行き、応募しておこう、と。

この時、実は、私は大変な失態をしておりましたが、
自分では、気付いてなかったんですね。

 

DSC_1454

この後、判明します。

「コインロッカーのカギがない」事件。
貴重品は肌身離さず持っていたんですが、着替えとか、着替えとか、着替えとかは(汗かきなので、非常に汗かきなので)
大きめのバックにいれていて、そのバックをコインロッカーに入れたんです。
でも、鍵がない。
鍵がない。
どうしても、鍵がない。

どうすりゃいいの?
鞄、服、ズボン全てを探しても鍵がない。

どこ行った、鍵。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1429

明日から「エンディング産業展」が開催されます。

こんばんわ。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
最近、更新が少ないという声を頂きました。
確かに。。。(^_^;)
忙しいのもあるんですが、PCが以上に重くて、
投稿しずらくなっております。

新しいノートパソコン買おうかな。。。

ところで、明日から、
東京ビックサイトにて「エンディング産業展」が開催されます。
1年ぶりですね。
そして、私も今年も参加します。
今年は、半分、スタッフとして、
そして、
半分は、来場者として。

DSC_1429

今回で3回目の参加ですが、
毎回毎回感じるのが、
「はたして、私はエンディング産業に含まれているのか?」という疑問。

私は、エンディング産業の一員なのだろうか?
私のやっていることは、エンディング業界に含まれているのか?

そういう疑問がいつももたげます。

しかし、今年は、そう言う気持ちを持ちつつも、
今、やっていることは果たして、間違っていないのか?
正しいことなのか?
袋小路に陥っていないか?
いろいろと確認しながら、
いろいろな人と話してみる2日間にしたいと思います。

知りたいこと、知りたい情報、話してみたい人、
盛りだくさんのエンディング産業展です。
ちなみに、委員会も実施されます。

いろいろ盛りだくさんの2日間です。

さあ、明日のために必要なものを
必要なことを。
ここで見つけることができるかな。

頑張りましょう
(誰に言ってるんだ。。。(^_^;)

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
81px3Rg+HRL

お墓ってどういう意味があるの?

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
昨夜はとっても涼しくて、エアコンはもとより、扇風機も必要なく、
朝方は寒いぐらいの朝でした。

京都の五山の送り火をはじめとする、各地の精霊流しも終わり、
酷暑も過ぎつつあるのかもしれませんね。

DSC_1271

今朝は秋の空でした。

定期購読している「月刊石材」の8月号。
興味深い記事がいくつか載っておりました。

まず、
以前から読みたいと思っていた大阪大学名誉教授の加地伸行さんの著書
「沈黙の宗教―儒教」に学ぶ

61WTCLU8xWL
という本があります。その著者、加地さんの特別インタビューが掲載されていました。

そして、同じくいつも楽しみにしている池渕良博さんの「ブッチモのぶろぐ」にも
その「沈黙の宗教-儒教」の引用がありました。

どちらも「お墓」の意味に関する記述でした。

「お墓」に関して最も大事にされていた「生の連続」という考え方。
その根本は儒教にあった。

その考えが時代とともにが形を変えて、異なる考え方に代わってしまった。
それが今の「お墓の現状」だと書かれています。

なるほどね。。。
これは石材店としては必ず一度、読んでみるべき本ですね。

そして、
お墓にとてもこだわりのあるTさんもぜひ一度、お読みいただくことを
お奨めします。(^O^)

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1232

お盆です。

お墓って、雨漏りするって知ってましたか?
納骨しやすい構造だから、水も入りやすいわけです。
で、
外からの雨水、ハチ、アリの侵入をシャットアウトするお墓があります。

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

やっと、やっと、
お盆前のお墓工事が完成。
今年はホントに大変で、8月12日までかかりましたが、何とか完成いたしました。

で、夕方から「盆踊り」の準備。
今年は私が責任者なので、頑張ってます。

DSC_1232

やぐら建ても完成。

DSC_1235

後は本番を待つだけです。

 

DSC_1237
自家製たこ焼きはとっても美味しいと評判です。
それ以外のめにゅーとして、
焼き鳥、唐揚げ、かき氷、ポテト。

飲み物は
ビール、酎ハイ、ソフトドリンク各種。

午後7時より開始します。
8時からはビンゴ大会も。

一夜限りのイベントですが、頑張ります。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
プリント

「そろそろうちのお墓、何とかしないとな。。。」という方へ

【明日(8/10)開催】

終わらない。。。
お盆までの仕事が終わらない。。。
例年になく、お盆のお仕事で、切羽詰まっております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

あと、
追加彫が一件、
お墓そうじが一件、
塔婆立の設置が一件、
そして、墓石新設の仕上げが一件。

12日までになんとかします。。。

で、

明日なんですが、
8月10日、金曜日。
「終活」と「お墓」のセミナー、開催します。

お盆は、家族、親戚が集まる時期。

集まって、お墓参りする時期。

必然的に、「お墓の話」も話題に上りやすいですね。

 

pose_atama_kakaeru_woman

「うちのお墓、今年こそ何とかしないと。。。」とお考えのあなた。
お墓の話はお盆ですよ。

でもね。。。

shinpai_woman

「きっかけがないのよね。。。」

 

このセミナーをぜひ、そのきっかけにしてください。

こんな方にお勧めです。

 

〇 「お墓の草取り、もう限界、どうにかして。。。」

〇 「うちのお墓、お盆にはホントに花をたくさん作らないといけないの。。。なんとかしたい。。。」

〇 「子供がいないので、お墓を将来、どうすればいいの?」

〇 「この前、お墓そうじした時、何だ傾いている気がしたんだけど、調べてほしいのよ」

〇 「実家のお墓、誰も管理してくれないんだけど、どうしたら。。。」

〇  「田舎のお墓、遠くてお墓参りもめったにできない。何とかできない??」

〇 「樹木葬って、興味あるんだけど、どうなの??」

〇 「以前、有名人が海にお骨を、って記事読んだんだけど、私もお願いしたいな」

〇  「おじいちゃん、自分が亡くなったら、お骨を海に捨ててくれ、って言ってたけど、それって大丈夫?」

〇 「終活って、したことないんだけど、どうすればいいのかわからない。。。」

など、いろいろなお墓の悩み、相談、もお答えできます。

ぜひご参加ください。

まだ、席ございます。

明日開催。


【終活】と【お墓】の新しいカタチセミナー
時間: 平成30年8月10日(金) 午後1時30分開~午後3時まで

場所: コミュニティーたづるの(下記の地図参照)

駐車場: あります

持ち物: 筆記具

≪お問合せ先≫

 

◇ お問合せ先はこちらです。 問い合わせリンク

◇ お電話でも受け付け中   おおきた石材店

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1163

お墓の文字が多いと手間も増えます

【終活とお墓の新しいカタチ】セミナー開催します。
お墓ばかりではなく、散骨、樹木葬、宇宙葬など今様々な葬送が始まりだしております。
それにはそれの良さがあるのですが、よい面はアピールされますが、
必ずデメリット面(悪い面)も存在するもの。
それをしっかり理解してから、初めても遅くないと、思いますよ。

ぜひ、ご参加下さい。まだ空席ございます。


日時:8月10日(金)午後1時30分~

場所:たづるのコミュニティー(正面玄関入らずにその奥です)
その他:飲み物、冷房は完備しております。
駐車場もございます。
筆記具のみご持参ください。

申し込みフォームは→→→こちら


 

 

 

お盆前の最後の山場を迎えてますが、かなり厳しい状況です。。。(^_^;)

DSC_1154

戒名碑の彫刻ですが、こちら、戒名だけの彫刻。
21人の方の戒名を彫刻します。

このカットだけでもかなりの時間がかかるので、早起きして午前5時前から
カット開始。
出来たな、って思った時間から今度は実際の彫刻。

DSC_1164

こちらが出来ました。
蓮華の彫刻ですが、意外と時間が掛かります。
ブラスト(実際に文字を彫刻する機械)の調子もイマイチで、
予想外に時間がかかりました。
でも、工場内の作業なので、暑さはまし、でしたが。。。

DSC_1163

で、こちらが早朝からカットして、出来上がった戒名碑ですが、

実は、こちらは裏面で

DSC_1183

こちらが正面でした。
明日も早朝から、頑張ります。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1121

はじめての花立、線香立

DSC_1098

ネットからのお問合せで、かなり久しぶりに使わせてもらいました。
花立と線香立です。
オールステンレス製で、地面に突き刺すタイプのものです。

7組14個、ご注文頂きました。
歴史あるお墓はご先祖様のお墓がけっこうあるので、
たくさんいるんですよね。

 

DSC_1121

この節(ふし)のようなものが上にあるのが、香立。
下にあるのが花立です。
この節(ふし)の部分に底(つまり節)があるので、線香は下に落ちない。
花立は水が溜まるという設計です。

 

DSC_1122

このように、斜めにカットしてあるので、地面に突き刺しやすいですね。
簡単に突き刺せると思います。

DSC_1123

どちらも外径は同じです。
そこが見えているのが香立。底の浅いものです。
香立には、燃えた灰が落ちやすいように、横穴が開いています。

 

【欠点】

◆ 香立はいいのですが、
花立にしてはやや細身なので、あまりたくさんお花を差せないかもしれない。

◆ 水が入る部分が少ないので、花が枯れやすいかもしれない。

 

【利点】

◆ プラスティック製のもののように何年かに一度新しいものを用意しなくても大丈夫です。
ほぼ永久的に使えます。

◆ お手軽で、コンパクトなので、お手入れがしやすい。

◆ 細身なので地面に差しやすい。

◆ ステンレス製なので、地面に差すとき、先が摩耗しにくい。

◆ 花立、香立が同じ形状なので、セットで使うと見栄えがする。

◆ 細身でかさ張らないので、洗う時、持ち帰る時、持ち運びがしやすい。

 

などが、今考えられる特徴ですね。

なお、コンクリート、固まる土などの一部の【防草工事】をしたお墓には
基本、利用できません。

 

気になる方、一度お問合せ下さい。

お問合せフォームはこちら→→→お問合せフォーム

 

ちなみに、1セットのみ、在庫しております。
それ以外には注文、到着に数日要します。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
スマート2

デザイン墓の新シリーズのご紹介

【「樹木葬」って、自然に還れない、ってご存知ですか?】

「終活」と「お墓」の新しいカタチ セミナー開催します

 

日時:8月10日(金)午後1時30分~
場所:たづるのコミュニティー(正面玄関入らずにその奥です)
その他:飲み物、冷房は完備しております。
駐車場もございます。
筆記具のみご持参ください。

申し込みフォームは→→→こちら


 

以前からインターロックのプレミアム墓石のご紹介をしてきましたが、

プリント

「いいんだけど、ちょっとお高いから。。。」

という声がちらほら。。。

で、実はその声にお応えした商品があったんですが、
いろいろ事情がありまして、ご紹介できていませんでした。

(ただ単に私の情報収集が出来てなかっただけです。。。すいません。)

同じ、インターロック社のよりお求めやすいシリーズがあります。
その名も
「スマートコレクション」シリーズ。

これから、徐々に紹介していきますが、
スマートコレクション1

スマートコレクションの洋型1タイプ。
上の囲いの部分はなしでもいいのかな、と思ったりします。
私の個人的な感想ですが...

 

 

スマートコレクション3

スマートコレクションの洋型3タイプ。
この中では1番私は好きかな。。。
「波」をイメージした「海バージョン」です。

 

スマートコレクション4

関東型外柵の親柱をデザイン化した
スマートコレクションの洋型4タイプ。
カッコいいですが、私は関東型の親柱反対派なので、
これは私はお勧めしません。
が、気に入ったなら、施工はしますよ。

いずれも、これまでプレミアム墓石シリーズでは
手が出なかったご予算でも場合によっては建てることができるかも。

ぜひ、お問合せ下さい。
参考価格も「お墓工事の値段」に徐々にアップしていきます。
お楽しみに。。。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_1041

「信頼棺®」第一号のお墓、完成

海洋散骨、素晴らしい体験です。
ぜひ、一度体験していただきたい。
でも、
私はたぶん選択しない。遺言にも書かない。と思います。
なぜなのか?

全ての人がお勧めできる葬送ではありません。
どう言った人にお勧めするのか?
どう言った人には、お勧めできないか?
実際にする際に気をつけること。
などをお話ししております。

気になる人はぜひ、ご参加ください。
まだ絶賛募集中ですよ。

日時:8月10日(金)午後1時30分~
場所:たづるのコミュニティー(正面玄関入らずにその奥です)
その他:飲み物、冷房は完備しております。
駐車場もございます。
筆記具のみご持参ください。

申し込みフォームは→→→こちら

(※ 地図はこちら)


 

おおきた石材店が正規代理店をさせてもらっております「信頼棺®」
その第一号のお墓の施工が完成しました。

DSC_1041

小さめなお墓ですが、ぱっちり雨漏りしないお墓です。
信頼棺®は納骨室に雨が侵入しない構造のお墓です。
お墓、特に関西のお墓は納骨することが大前提で設計されているので、
納骨しやすいようになっております。
これは、反面、雨が降った際、雨漏りしやすい構造でもあるのです。
それは、石材店都合、石材店目線での構造ですが、
お客様目線ではありません。

お客様目線のお墓を作りたいという㈱第一石材の能島孝志さんの想いが
結実したのがこの「信頼棺®」というお墓です。

その代理店をさせてもらっている私、おおきた石材店が但馬で第一号の
信頼棺®のお墓を施工できたわけです。

シンプルなお墓ですが、どこにもないお墓です。

DSC_1044

もっともっとたくさん、信頼棺®のお墓を建てていきたいですね。

「納骨室に雨が流れ込んで、遺骨がプカプカ浮かんでしまうお墓なんて
絶対イヤだ!!」
ojisan2_shock

という方は、ぜひ、一度検討してみてくださいね。

 

お問い合わせはこちらへ。。。こちら

234×60_shinraikan

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0988

ピコムのPゴム、慣れてきました。

【「終活」と「お墓」の新しいカタチ セミナー開催します】

日時:8月10日(金)午後1時30分~
場所:たづるのコミュニティー(正面玄関入らずにその奥です)
その他:飲み物、冷房は完備しております。
駐車場もございます。
筆記具のみご持参ください。

申し込みフォームは→→→こちら


 

ピコムさんのPゴム、使い続けて、やっと慣れてきました。
先日、ある仲のいい石材店さんから電話が掛かってきて、

icon_business_man07

(ちと違う感じですが。。。)

「大北さん、うちもPゴム使っているんですが、カットが難しいんです。
どうしたらいいですか??」

いくつかノウハウをお話ししたんですが、

私のやり方をご紹介します。

(※ 私は手切りにこだわっているので、プロッタ使われる方には参考にならないかもしれません)

2018-07-24Pゴム

まずPゴムを張ります。

 

 

DSC_0966

そして、ガイド線を引きます。

 

DSC_0968

このスプレーのりを使います。

 

DSC_0970

まず、Pゴム自体にスプレー

DSC_0973

現行のコピーの裏面にもスプレー。

 

 

DSC_0975

ガイドラインに合わせて、張り合わせ。
この時点ではズレても剥がして張り直しできます。

DSC_0977

その原稿をゴムハンマーでたたく。
こうしてしまうと、しっかり密着しますが、
剥がし直しがもうできません。

 

DSC_0982

全部、張れました。
このように原稿をそのまま張れば、カットできているかどうかが
一目瞭然。
カットの跡が分かりにくいPゴムですが、こうやってカットすれば、
ほぼ、分かりますね。

 

 

DSC_0988

カットします。
写真は片手ですが、多少カットしにくい(硬い)ので、
両手でカットすることをお勧めします。
私は刃先の後ろ側を左手の中指の指先で押しながら、カットしてます。
こうすると、多少切りやすいですね。
あと、切れ味が落ちたら、早めに刃を変える。
これがコツかな。。。

 

DSC_0990

汚いですが、完成です。
しっかり密着してるので、コピー紙がきれいに剥がれません。
でも、ブラストするには全く問題ないですね。

こんな感じでカットしています。
Pゴムを使っていられる石材店さんで、手切りされている方はぜひ参考に。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC09672

「樹木葬」「樹林葬」「桜葬」、こんなことご存知ですか?

「樹木葬」「樹林葬」「桜葬」という言葉、最近いろいろな場面で見かけることあります。
ご存知ですか?

お墓を建てずにこういった施設に埋葬しようって考える人、
徐々に増えつつあります。

敢えて、私は否定しません。

何故なら、
「自然に還る」というのは、人類のDNAに含まれている記憶ではないか?
と考えるからです。

ojisan1_laugh
「そうそう。人は亡くなれば自然に還る、当然だよね。」

では、
そういった「自然葬」と俗に言われる「樹木葬」「樹林葬」などの新しい葬送、
実は、自然には還れない、場合が結構あるって、ご存知でしたか?

 

ojisan2_shock

「おいおい、ほんとうかい!!
それは聞き捨てならないことだよ!!」

 

「自然には還れない」
つまり、
「この葬送の構造では、遺骨は自然に還ることができない」場合がけっこうある
(すべてではありませんが)

ということをお話ししようと思います。
(第1回もお話ししました)

実は、新しい葬送方法は、表では決してデメリットを知ることはないですが、
詳しく知ると、デメリットが結構あるんです。
でも、
そこに埋葬される人、
埋葬を依頼する親族、
家族の皆さんは、ほとんどご存じなく、
埋葬後も気づかなく、
一部の方はそのことに気づいて、後で後悔するってこと、
結構あるんです。

DSC09672

2014年2月、研修会で見学に行った東京都の小平霊園の樹林葬墓地エリアです。
雪に覆われていますが。。。

この時に都の担当の方にいろいろな、いろいろな裏事情を聞きました。

そういったこともお話しします。

樹木葬って、普通、遺骨は土に還るって思うじゃないですか??

 

でも、そうでもないんですよね。

興味ある方、ぜひご参加ください。


 

日時:8月10日(金)午後1時30分~
場所:たづるのコミュニティー(正面玄関入らずにその奥です)
その他:飲み物、冷房は完備しております。
駐車場もございます。
筆記具のみご持参ください。

申し込みフォームは→→→こちら

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0015

骨壺の処分の仕方

8月10日、「終活」と「お墓」のセミナー、開催します。
特に、海洋散骨、樹木葬、納骨堂、永代供養墓などに興味ある方、
ネットでは出てこない情報をこの場でご紹介します。

お申込みはこちらへ。


但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0943

昨日は38度越え、本日も37度の予想最高気温の
兵庫県豊岡市です。
あっ暑いですね。。。(^_^;)

まだ午前7時前ですが、既に汗が。。。

DSC_0946

今日も、何とか仕事を終えて、晩御飯までたどり着きたいと
考えております。。。

 

骨壺、遺骨をゴミ捨て場へ投棄、というニュースが流れました。

DSC_0012

遺骨を捨てるというのは、全く問題外ですが、
(法に触れますので、絶対に止めましょう)
骨壺をそのまま捨てる、というのもどうかと思いますね。

一般ごみに骨壺を捨てるのは、辞めましょう。
苦情が来る可能性が高いです。

おおきた石材店では、納骨時、不要になった骨壺を無料引き取りサービスを
させて頂いております。
以前にも記事にしました。→→→「納骨後の余った骨壺どうしますか?」

もちろん、おおきた石材店にて施工させていただいたお墓のみ、です。

その場合、言葉は悪いですが、どうやって後を処理するかと言いますと、
通常の場合、細かく細かく割って、骨壺とわからないくらいにです。
そして、産業廃棄物処理業者に処理をお願いしています。
骨壺の箱もですね。
できるだけ細かくして、同様に処理業者さんにお願いしております。

さて、こういう処理の仕方でいいのか、悪いのか、は分かりませんが、
それでいいので処理してください、という場合は、お引き取りさせて頂きます。
多くの場合、「お願いします」の一言でお引き受けしますが。。。

もっと手厚く供養をしてほしい、という場合どうするのか?

まず、お墓の中に副葬品として、一緒に埋葬する、という方法。
そのままの状態で、まさしく納めるのか、
あるいは細かく割って、納めるのか、は状況に寄りますよね。

それが難しいのなら、お寺さんに供養していただく。

それも難しいのなら、
別の場所で供養していただく、ということも可能性としてはありますね。
もちろん、有料となりますが。

多くの場合は後の方法は任せるので、引き取ってほしい、
というご要望がほとんどではないかと思います。

 

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
f512abf2d4e46be7738e2225c22220f4

お墓+ブロンズ、いいですね。

8月10日、「終活」と「お墓」のセミナー、開催します。
特に、海洋散骨、樹木葬、納骨堂、永代供養墓などに興味ある方、
ネットでは出てこない情報をこの場でご紹介します。

お申込みはこちらへ。


 

暑いです。

豊岡は本日の予想最高気温、38度。
この夏、最も暑い日、になりそうな
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

 

あまり暑いので、意味なく自撮り。

DSC_0930

 

ところで、昨日夕方、インターロック㈱のおおきた石材店担当の営業、松尾さんが
いらっしゃいました。
で、強く強くアピールされていったのが、
ブロンズです。

インターロックのプレミアム墓石+ブロンズ

で、松尾さんですが。。。
man_57

これは、ちと違うな。。。(^_^;)

 

man_55

こ、これは。。。松尾さんというより、会長。。。(^_^;)

 

man_49

というわけで、似てないですが、松尾さんです。。。(^_^;)

「ブロンズ付けるといい感じになるんですよ」

DSC_0930

「いい感じとは??」

 

man_49

「いい感じなんですよ」

「とってもいい感じです」

 

DSC_0930

「。。。わかりました。。いい感じ、ですね。」

ということで、
いい感じ(?)のお墓のご紹介です。

f512abf2d4e46be7738e2225c22220f4

「イフィー」というデザイン墓石があります。
このデザイン墓石には、標準、ブロンズが付くんですが、
(上の写真参照ですね。)

イフィー以外でもブロンズを使ってみませんか?

ということらしいです。

バラ、百合、スズラン、、ブドウなどの植物から、
鳥、いぬ、ネコ、テディベアなどの動物まで。
(テディベアが動物かどうかは、意見の別れるところですね。。。(^_^;)

ハート、星、天使などのシンボルもできるそうです。
画像が手に入ったら、またご紹介します。

もちろん、文字も。(アルファベットのみですが。。。)

まあ、お墓にブロンズと言えば、ヨーロッパなどのお墓をイメージしますが、
日本のお墓にもどうですか?

man_49

いい感じでしょ?

 

ということ、らしいです。

確かにいい感じですよ。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0764

風でバタバタしない塔婆立

7月15日、豊岡市野上の「コミュニティーたづるの」にて

「お墓」と「終活」に関するセミナーを実施します。

まだ、申し込み受け付けております。

お申込み先はこちら。。。「終活とお墓の新しいカタチ」

 


塔婆立設置しました。

DSC_0764

一見、何の変哲もない塔婆立ですが、実はすごいです。

 

DSC_0759

よく見てくださいね。
分かりませんか?

 

DSC_0762

なんか、塔婆が挟まれていますね。

 

普通このタイプの塔婆立は数枚差し込めるように
広めの設計になっているので、余裕があり、風等で
塔婆が「バタバタ」と音を立てるんですが、
これは、ストッパー付きです。
このストッパーが塔婆を押さえてくれるので、バタつきません。
非常に優れものですね。

あるお寺のご住職も
「お~~、こりゃ凄いね」って感心しておられました。

job_obousan_hair

優れものの塔婆立、発見。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0801

防草工事、第2弾。

DSC_0801

あまりにも暑すぎて、2度目の「熱中症」になる手前状態の
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店、大北和彦です。

信頼感というお墓を推奨しております。
お墓って、実は、雨漏りする構造だって知ってましたか?
お墓の中には必ず雨水が侵入しやすい構造です。

じゃあ、どうして、雨漏りしにくくできないの?

question_head_girl

雨漏りすることよりも、「納骨しやすい」ことを優先させているからです。
雨漏りしないお墓。
「信頼棺®」を推奨しております。

お問い合わせはこちらへ。。。こちら

 

234×60_shinraikan

 

 

 

DSC_0008

草が生えないようにしてほしいとのご要望で、
いくつかのご提案をしたんですが、
最終的には、「石張施工」を選んでいただきました。

DSC_0810

草が生えない、という意味では一番信頼性の高い施工方法です。
ただ、費用が高いのもたしか。

何しろ、まず現状の墓地内の残土(土や砂利)をすきとって、
処分し、その後、コンクリートを施工して、石張工事の下地作りを
します。
その後、石を張っていくんですが、他のやり方よりも手間暇かかっております。
なので、どうしても高価になってしまうんです。

でも、
他の防草工事には、一長一短あって、
必ず草は生えない、という保証ができない場合があります。
また、短期間に劣化したり、問題が起きたりすることもあります。
一番、確実で、安心な方法がこの石張施工です。

まわりのブロック塀がかなり古いので、それが心配ですが、
お墓の防草工事としては、最高レベルの信頼感があるのが、
この「石張施工」です。
高級感が増すのも、ポイントですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0603

一番確実な防草工事

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

お墓リフォーム工事が一件、完成しました。

およそ12年前に施工したお墓ですが、
「笹の葉がすごくて掃除できないので、掃除しやすいお墓に」というご要望。
ホントに笹の葉がすごいです。

このお墓は下地がコンクリートのベタ基礎(全面にコンクリート施工)
その上に化粧玉石を入れているんですが、
中に土が入り込んで、草が生えるし、笹の葉の量が半端ない。
確かにこれは掃除が大変です。

というわけで、まず玉石を全部取り出して処分。

DSC_0347

が、笹の葉の量、尋常な量ではないです。
しかも普通に草が生えてきています。
下地がコンクリートであっても、です。

 

DSC_0348

お墓の中に降っている笹の葉と草を集めたら、こんな量に。。。(^_^;)

DSC_0350

普通の量ではないですね。
お墓の裏が竹林で、常に降り注いでおります。
しかも、土も中に入り込んで、草が根を張っています。

 

DSC_0396

それを持って出るのも大変です。

DSC_0393

足場を補強しつつ、持って降ります。

DSC_0462

逆に、板石、資材等をもって上がります。
で、もって、完成しました。

DSC_0598

お墓の後ろのご先祖様のお墓の部分は固まる土で施工。

DSC_0603

前の部分は板石を張りました。
見た目も豪華になり、掃除もとてもしやすくなったと思います。

 

DSC_0608

草が生える心配も、笹の葉がたくさん落ちても、簡単にほうきで掃除できます。

 

墓地によって、様々な環境があり、
それによって、いろいろな環境にあった施工の仕方があります。
12年前の私はそのあたりの判断が甘かったです。
それは反省しております。

でも、これでお墓そうじは格段にしやすくなったでしょう。
また、大きな学びを頂きました。
でも、下地にコンクリートしていても、あれほど草が生えるんですよね。
驚きです。
自然は本当にすごいです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0420

長い通路、です。

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

7月に入るとおおきた石材店初めての信頼棺®のお墓を建てます。
楽しみです。但馬初の【防水構造のお墓】です。

 

さて、長い間続いていたお墓リフォームがやっと完成して、
次のお墓リフォームへ。。。

ただ問題は、長い通路です。

DSC_0417

通路はコンクリートの舗装がなされていて、これは有難いのですが。。。

 

 

DSC_0420

勾配がかなりきつい。。。
何も持たず登ってもけっこう息が切れます。

DSC_0429

お墓の中を抜けて。。。

DSC_0424

まだまだ先が見えない。。。

DSC_0431

お、やっと頂上化、という場所まで来ました。
長い人生だったな。。。

DSC_0435

と、ここにきて、コンクリートの道の下がえぐれております。
雨か何かで流されてしまったのか。。。
約12年前くらいにここに工事に来たときは、ここまでひどくなかったのに。。。
三か所、鋼管を入れて、補強しました。

ここの墓地で、ガンコマサ(防草舗装)と石張工事。
ここまで上がってくるのにかなり体力を。。。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
震災写真3

震災で倒れたお墓の改修

大阪北部震災で倒れたお墓の改修工事のお手伝いに行ってきました。

 

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

震災写真1

震災写真7

震災写真4

軍人塔などの背の高いお墓、
ノロ付けといって、セメントペーストのみで施工されているお墓が
大きなダメージを受けておりました。

 

震災写真2

最初は三太郎くんという三つ又の道具でお墓を建て直しました。

震災写真6

震災写真3

震災写真5

午後からは、カニクレーンという機械で倒れたお墓の石を元の位置に据え直す工事。
このカニクレーンは私が使っているものと同じなので、
オペレーターをさせてもらいました。

機械はやっぱり活躍しますね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0130

草を退治、と思ったら(お墓と草問題②)

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

昨日に引き続いて【お墓と草問題】

防草工事の一環、出来上がりが美しくて、満足感も高い「砂利の樹脂固め」施工。

DSC_0133

樹脂で砂利を固めて、見た目も光沢があって美しく、防草効果も高い。
そういうキャッチフレーズで施工されていることが多い、「樹脂固め施工」

おおきた石材店では「ファイバーレジン」と呼んでおりますが、
これは完全な「商品名」です。
おおきた石材店で使用しているメーカーが作っているものが「ファイバーレジン」と呼ばれるものです。

なので、メーカーが違うと別の呼び名になります。
「ストーンレジン」とかなんとか。。。

それぞれ特徴、耐久性、値段も違います。
おおきた石材店で使っている「ファイバーレジン」は耐久性が高くて、光沢が長持ちします。
また、私の知り合いの石材店さんも利用されているいわゆる「メーカー品」
もちろん、その分、高価ですね。
しかも、施工にも気を使います。

なかなかに難しい商品なのです。
(常に使われているユーザーさんにすれば、そんなことないな、って話かもしれませんが。。。)

使い方にいろいろコツがありまして、
一歩間違えると、

DSC_0130

こうなってしまいます。
これは、下からすき間を利用して生えてきたものです。

この製品も完全ではない、ということですね。

DSC_0126

このように石と樹脂の間のわずかなすき間から生えてくるんですよね。
下地をしっかりとしないと、こうなってしまいます。
また、気を付けていても生えてくる場合もありますから、
ホントに草って、つえ~な。。。(^_^;)

私も十分気を付けないと。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0090-2

草刈りでお墓スッキリ!(お墓と草問題①)

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

お墓そうじというより草刈りのご依頼。

DSC_0090-2

笹がすごい生えていて、お墓が良く見えません。

これを

DSC_0095 -2

きれいにカット。スッキリしました。
でも、笹は根が強力なので、すぐに生えてきます。

根本的な防草工事をしないと、いつまでたっても、イタチごっこですね。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0065

N家のお墓リフォーム⑩~やっとここまで

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

 

DSC_0065

玉垣の設置を終え、
シール作業です。
内部の接着剤の接着部分に水やごみが入らないように
石と石のすき間を埋める作業です。

このように、接着剤が付着しないように、テープを貼って、その隙間に充てん。
で、へらで仕上げをしてから、このシールをはがします。

上手にはがさないと、残念なことに。。。
また、
素早く剥がさないと、またもや残念なことに。。。
なおかつ、
テープの張り方がまずいと、残念なことに。。。

なかなかにコツと、熟練と、才能がいる作業です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

【プライベートな旅】①~京都、至上最強の柏餅

 

仕事とは関係ない目的で京都へ。

DSC_0035

五山の送り火の「左大文字」が見えます。
実は息子の「オープンキャンパス」参加のため、ドライバーとして付き添い。(^_^;)
学校名は内緒ですが、
(京都人はすぐにわかるかも。。。)

DSC_0039
行ってきました。

DSC_0037

入り口付近に巨大なニューインぺの石柱。

息子と昨年から関西各地のオープンキャンパス巡りをしていて、
すっかりノウハウを得つつありますが、
そこでの結論は、
「トイレと図書館がきれいな大学はいい大学である」という法則。

あまり、当てはまってないかもしれませんが。。。(^_^;)
うちの息子はすっかり納得しております。

で、ただ大学を体感するだけではもったいないので、
毎回、息子のコミュニケーション力の向上のためにあるミッションを科しております。
なかなかやるな。

私よりはるかに高いコミュニケーション能力を持っているようです。
そのあたりを伸ばしてやるのが、父親の役目なのかな。。。

 

その大学の図書館を見学して、
司書らしき人に頂いたのがこの新聞?なのか、雑誌なのか?
その人曰く「毎回、勝手に送ってくるのです。良かったら持って帰ってください」と
言われたので、一部頂きました。

DSC_0041

昭和。すごいタイトルだ。

で、京都土産。
地元では有名な和菓子屋さん。

DSC_0049

京都千本今出川の「金時」さん。
ぼたもちを食べたかったんですが、シーズンではなく。。。
豆大福も売り切れていて、柏餅と「水無月(みなづき)」というお菓子を購入。

DSC_0046

これが「水無月(みなづき)」というお菓子。
ご存知でしたか?
京都では当たり前のお菓子のようですが、私は知りませんでした。
美味しかったです。
が、それ以上の美味しかったのが、柏餅。
写真はありませんが、私が生まれて以来、最もおいしい柏餅を頂きました。
柏餅、あんなにおいしんですね。
知りませんでした。

柏餅、なめてました。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0065

お墓の中にハチの巣をされやすいお墓は?

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

お墓の中にハチの巣が、という記事を昨日書かせてもらいました。
お墓の中にハチの巣が

で、ハチの巣ができやすいお墓ってあるんですよね。
どういう形のお墓がハチの巣ができやすいかというと、

和型二重台のお墓です。

 

DSC_0001

このような二重台のお墓はハチの侵入がしやすいお墓です。

 

DSC_0065

上のお墓の竿石、上台、水鉢、花立石二個を取り除いた状態。
お墓の納骨スペースのふたとなる中台石とその前に水板石という
水鉢を置く台となる石がありますが、

本来、この水板石が水平なら問題ないのですが、

DSC_0065-2

 

この赤矢印の角度が直角(90度)以上になったり、90度以下になったりすると
この納骨口の入り口をふさいでいる水鉢と中台石との間にすき間ができて
そこからハチや虫が侵入してきます。

ただ、この水板石、非常に傾いているお墓をよく見かけます。
下の基礎がしっかりと施工されていない場合や、
逆にこの水板石は水平でも、本体の中台石が傾いてしまうという場合も。。。

おおきた石材店では、現在、標準施工の場合、お墓本体が乗る部分はベタ基礎が
基本となっております。
一体型のベタ基礎だと、この中台石と水板石は別々に傾いてしまうことはあまりないのですが、
昔の施工方法だと、こういった別々の傾きによって、隙間ができるのは、比較的よくあることです。

和型の二重台のお墓は、こういったことが起きる可能性があります。

虫の入りにくいお墓のご相談は、おおきた石材店へ。

お問い合わせはこちらへ。。。こちら

 

234×60_shinraikan

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0070

お墓の中にハチの巣が。。。

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

二重台のお墓の中台を取り外して、一重台にリフォームする工事をさせて頂きました。
納骨は今後しなくてもいい、とのことなのでお墓を小さくするための工事です。

DSC_0066

使う予定の竿石と上台を仮撤去して、
納骨カロートのふたを兼ねている中台石を撤去。

とその時、施主様が
「あ、この中にハチが巣をしてるはずだ!」
「ハチ、いなかった??」

多少、ビビり気味ながら、ハチはいる形跡なし。
「いませんよ」と。

「ああ、そう。いないか。」と

とりあえず、まだ活動してないか、いなくなったんだろうと思って
その中台石を処分小運搬のため、割りました。

すると。。。

DSC_0070

その中側に、ハチの巣があった形跡が。。。(^_^;)

DSC_0072

明らかにハチの巣があったようです。
今は跡形もありませんが。。。

 

このように、お墓のカロート(納骨スペース内)にはすき間があると
ハチが入り込んで、巣をすることが良くあります。
僅かなすき間があれば、ハチたちは入りこみます。

しかも、隙間が僅かであればある程、外敵から巣を守れます。
僅かなすき間なら、いくら凶暴なスズメバチが来ても、その隙間だけを守ればいいので、
シャットアウトできるでしょう。

なので、このお墓の中はハチたちにとって最高の環境なのです。

でも、ハチにとってはいいですが、本来お骨の安置場所ですよ。
そこに安置されているお骨にとってはいかがでしょうか。
しかも、
お参りされる家族にとっては。。。

やっぱり、蜂蜜は美味しいですが、
ハチの巣は御免なさい、ですよね。できれば。。。

 

お墓をハチの巣にしたくないという方、
「信頼棺®」を使ったリフォームもできます。
100%ハチの侵入を防ぎます。

お問い合わせはこちらへ。。。こちら

 

234×60_shinraikan

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0030

N家のお墓改修⑨~軟弱地盤

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

N家のお墓改修工事です。
ずいぶん長期に工事中です。

お墓の部材を移動して、
お墓本体の部分のコンクリート工事のため、
転圧してみると、

DSC_0030

とんでもなく、軟弱地盤。
タンピングランマがどんどん沈んでいく。。。(^_^;)

このままでは。。。

でも、もう時間もない。。。

で、この部分の土の入れ替えをします。

しかし、重機が入らないし、時間もないため、

しかたなく、

人力で。(^_^;)

 

 

DSC_0036

土のう袋に入れながら小運搬。。。

 

 

DSC_0043

お墓の大事な部分のみ、土を全部取り除きました。
その開いた部分に砕石を入れ直します。

本来ならばC砕石を入れるべきなんでしょうが、
今回は単粒採石を入れさせていただきます。

そして、

DSC_0049

外柵の際を掘って、

DSC_0046

そこにも、型枠、鉄筋を組み、
コンクリートの補強を。

まだまだ先は長いです。。。(^_^;)

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

あ、危ない。。。

DSC_0040

後で直しておきましたが。。。
危ないところでしたね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」