―お墓のこと

2d13df4d59841d98c16c28c228a3727f

お墓そうじしました。①

【ビフォー】
工事着手前。

DSC_0016

ビフォーとアフターの違いが良くわからないかもですが、
しっかりと3名で作業させて頂きました。
特に、前字の中の水あかをしっかりと落としました。
【アフター】

DSC_0031

最後、採りにくい濡れた落ち葉や、小さな枯れ枝、実などは
草焼きバーナーで燃やしました。

あと3基のお墓をお盆前にお掃除します。

 

 

お盆まではもう受付は終了しておりますが、
お盆以降のお墓そうじも受け付けております。
お問合せは、メール、電話で。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0017

体力の限界に挑戦。。。(^_^;)

こんばんわ。
暑い日が続きますが、
おげんきでしょうか?

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

暑い中、基礎のコンクリート施工をしました。
生コンのミキサー車を入れたかったんですが、
諸般の事情により、
マイミキサーにて、練ったコンクリートを施工しました。

 

DSC_0012

三つの区画に分かれているんですが、
真ん中の区画のみ、お墓が建ちます。
両端の区画は、何も立ちませんので、
多少、鉄筋のピッチも広めで。

でも、コンクリートの呼び強度は21。
スランプは8㎝
骨材の最大サイズは20㍉。

 

DSC_0017

このように、施工。
合計、1立米、ミキサーで練って施工。
厳しい戦いでした。
この真夏にするべき作業ではないのかも。。。
しかし、今日しないとお盆までには。。。
ということで、
終了後は、疲労困憊ぎみ。(^_^;)

今日は、早じまいしました。
きつかったな。。。
仕事上がりのシロクマはなかったので、
アクエリ、の代わりにソルティーライチを頂きました。

100000001001953260_10204_002

美味い!!!
至福の時です。
1リットルは一気で行けるな。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
20160727071923611_0002

栄龍石材の加工。

おはようございます。
今日は暑くなりそうな予報の兵庫県豊岡市です。

DSC_0003

今日は基礎コンクリート施工します。
早めに出来上がればいいんですが。。。
ゲリラ豪雨の対処も忘れないように。。。

栄龍石材の副碑の裏側。
上の面が下になります。
きれいに面取りしてありますね。
しかも、角度が鈍角に面取りしてあるので、
掛けにくく、面もあまり大きく見えない。

加工には、手間がいりますが、
栄龍品質です。

DSC_0008

両方の面が磨いてある場合と
片方が磨き、片方が切削あるいは、粗削り状態の面とは
面(かど)の処理の仕方がちがいます。

DSC_0003-001

 

こちらは、両方磨きの面取り。
このような、曲面の面取り(かど磨き)は
けっこう難しいんです。
慣れないと、大きな面取りになったり、
細すぎて、他の面と違ったりして、
しかもきれいに取らないとダメだし、
なかなか技量に差が出やすい部分です。

DSC_0013

こういう、素人には、分からない部分ですが、
石のプロなら、すぐに分かる部分なので、
こういう部分をしっかりと加工しておられます。

タグ付きのお墓にふさわしい品質の
「栄龍石材」のお墓の石をご紹介しています。

 

20160727071923611_0002

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0004

お墓のスリム化、計画。

おはようございます。
昨日は一日、雨があまり降らず、そこそこはかどりました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0004

今の現場の近くに生えている樹です。
この急斜面に、根を張るって、すごい長い年月と
すごい長い成長でしょうね。
樹ってすごいですね。

 

今朝は、朝から雨。
午前中は工場の仕事をして、
午後から、昨日の続きをします。

DSC_0011

設計の変更があり、急きょ、基礎を追加しました。
鉄筋を結束できないので、強度的には、多少弱くなりますが、
仕方ありません。

残りの延石を施工して、墓地内の基礎コンクリート施工の準備します。
広い墓地なので、いろいろと考えてしまいます。
狭ければ、考える余地なく、決まってくるんですが。

広ければ広いだけ、
狭ければ狭いだけ、
お墓の悩みはありますね。

田舎は相対的に広い墓地が多いです。
もともと土葬を想定して墓域を決めていたので、
仕方ない面があるんですが、
今、火葬のお墓となったとき、広い墓地は
色々と広いなりの不便な部分もあります。

広いと、費用もその分、かかります。
草刈り、お墓そうじも大変です。
メンテナンスもいろいろとしなくてはなりません。

広いお墓もいろいろと考えねばなりませんね。

広いお墓をもっとコンパクトにする、
お墓のスリム化計画、しませんか?

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0013

タグ付きのカニは見たことあるけど。

こんにちは。

夕方更新は久しぶりの
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
お盆前の多忙な時期を迎えております。
最大の山場かも。。。
8月の第一週までは、何とかめどを付けたい。。。

というわけで、ブログ更新もなかなかままならない状況です。

そんな中、栄龍石材さんからお墓の戒名碑が到着しました。

DSC_0013

何と、タグ付きです。
カニにタグが付いているのは、高級品の証ですが、
お墓にもタグ付き、ついに出ました。
栄龍石材、私も御付き合いをさせて頂いている北木島の石材の加工専門の
石材店さんです。

その栄龍石材製のお墓の石は、なんとタグ付き。(^▽^)/

松葉ガニのタグ付きといえば、
最高級のカニの証ですが、
お墓のタグ付きとは!!!!

でも、いかに品質に自信がある、という証明でもありますね。

DSC_0020

こちらは、副碑の足。
最近、このように並べてみて、
サイズ、形状が全く同じ足は、久しく見てないな。。。

つまり、
それほど、こだわりのお墓の石なんですね。

 

DSC_0016

さあ、
栄龍石材のタグ付きのお墓で、
お墓を建ててみませんか?
中国加工とは、ずいぶん違いますよ。
その違いを見に来ませんか?

お問い合わせは、以下までどうぞ。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0051

ファイバーレジンの施工。

おはようございます。

気持ちのいい朝です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0065

今日もくっきりと、豊岡のランドマーク、来日山が見えます。
今日も暑くなりそうです。

きょうは2件の来店予定があるので、てきぱきと仕事を済ませないと。。。

 

昨日は、ファイバーレジンの施工をしてきました。

DSC_0038

まず、延石にマスキングテープを張ります。
あとできれいに仕上げるために。

 

DSC_0032

そのテープが張れたら、下地のコンクリートをきれいに掃除して、
プライマーという接着剤、というか、樹脂をそのまま施工してしまうと、
剥がれる可能性があるので、コンクリートと樹脂の接着力を増すため、
下地に必ず塗るものです。

DSC_0041

それが塗れたら、樹脂を作っていきます。
2つの液体状のものを一緒に混ぜて、
練りカンの中でしっかりと手抜き無く、攪拌します。
混ぜ混ぜ、
混ぜ混ぜ、
混ぜ混ぜ、
。。。しつこいくらいに(^_^;)
混ぜて、混ぜれたら、

DSC_0042

混ぜている状態。
白いB剤がわずかに残ってますね。
もう少ししっかりと。

で、できたら、

DSC_0044

材料となる、化粧砂利を入れます。
今回は、大磯石という石の2分です。
2分というのは粒の大きさのことで、
2分は目安として、6ミリ程度の大きさということですが、
もっと細かいものも含まれているので、
2分(6ミリ)までのサイズ、という意味ですかね。

上の写真が、

DSC_0050

混ぜると、このような色になります。
でも、安心できません。
こちらも混ぜ混ぜが不足していると、樹脂が溜まって、施工不良になります。
しっかりとかき混ぜます。

DSC_0051

施工すると、こんな感じですね。

見掛けはすごくきれいです。
出来上がったときは凄く見栄えがします。

でも、この樹脂施工は、
将来的にメンテナンスが必要となってくる時期が
必ず来ます。
いつ来るか?

それが問題なんですよね。
色々な要素が絡み合って、
一概には言えないんです。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0024

お墓に関わるあらゆるお悩みに。

おはようございます。
夏らしくない、過ごしやすい朝です。
雨降りがないのは、嬉しいのですが、

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

昨日の続きの基礎コンクリートを施工。
カラ練をミキサーで練って、施工する
山の中方法で、基礎コンクリートを施工しました。

21の強度のコンクリートを練りましたが、
自分で配合したものとは全然違いますね。。。
コンクリートは固まった後は、同じに見えますが、
(実は固まった後も違いはよくわかりますが、)
その中身は、配合によって全然別モノとなってしまいます。

DSC_0005

休憩をはさんで、
別のお墓の草取り。

大量に草が生えてます(^_^;)

DSC_0006

眺めの草は枯れてましたが、
背の低い草と、落ち葉がけっこう大量に隠れております。

 

DSC_0015

三人がかりで、何とか完了。
ずいぶんすっきりと美しいお墓となりました。

 

DSC_0024

お盆の後、このお墓もリフォームさせていただきます。

こういう草が大量に生えるお墓の草取り、何とかしたいという方、
ご相談ください。
草取りメンテナンスから「草の生えにくいお墓」まで、
いろいろご提案できます。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0011-001

まずは水対策。

おはようございます。
今日から夏休み。。。ラジオ体操も始まったようです。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

夏休みらしくない、
あまり暑くない、むしろ涼しい(朝夕は。。。)
な天気ですが、雨が降らないのはありがたいです。
ちょっとずつですが、お墓が出来つつあります。

 

DSC_0006

まず、後ろのお墓から落ちてくる水を受けてくれるU字溝。
以前はブロック塀のみだったので、隙間に落ちた水が抜けず、
じめじめしていて、不衛生だったのですが、これで、すっきりします。

この墓地は傾斜があり、大雨が降ると、奥から水が出ます。

DSC_0059

これは、前の解体工事の時、ゲリラ豪雨で、水が流れてきたところです。

ほんの数分のゲリラ豪雨でもこのような鉄砲水が流れてきます。
以前、台風の被害で何度もお墓に影響があった場所です。

 

DSC_0011-001

U字溝で、どの程度の対応力があるか不明ですが、
最低限はこれで大丈夫でしょう。

 

DSC_0019

そして、延石の基礎コンクリートの準備も完了。
施工します。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0008

お盆前最後のお墓を建てます

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

梅雨が明けたのに、さほど暑くない
兵庫県豊岡市です。
今朝は、曇っていて、小雨が降りそうな天気。

DSC_0008

さて、昨日は以前、お墓の解体をさせて頂いたお墓に
戻ってまいりました。

DSC_0003

残っていた、延石、土、コンクリートガラをすべて撤去。
転圧して、この状態です。
大量の栗石も入ってしまいました。
ここに、新しいお墓を建てます。
まあ、焦ってもしかたないので、
マイペースで。。。(^_^;)

でも焦る。。。

まずは、U字溝の施工から。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
悩み3

お問合せしていただきました。

ホームページに、お問合せ頂きました。

悩み3

以下の内容です。

ガンコマサ施工は
1平米 費用はどれ位掛かりますか?

 

それに対する回答。

 

〇〇さま、
大北石材店です。

メッセージありがとうございます。

お尋ねの件ですが、
一概にお答えかねますが、
地盤の状態によって、1㎡にどれだけ入れるか変わりますが、
おおよそ、3~5袋が目安となります。

なので、
3袋×1500円=4500円/㎡から
5袋×1500円=7500円/㎡となります。

ただ、それ以外に掛かる可能性のある費用として、

① 現場まで資材を運ぶ手間代を含みません。
また、
② 墓地など小さなお墓が沢山ある場所ですと、
追加料金が発生する場合があります。
さらに、
③ 今あるお墓に施工する場合、お墓の土、砂利等を
すいて(削り取って)処分する費用が掛かります。
(ガンコマサが入る分です)
また、その場合、転圧作業(地盤を固め直す作業)も
必要となることもあります。
④ 軟弱地盤だと、施工困難となりますので、土壌の入れ替え作業、及び
それに付随する費用がかかります。
⑤ 墓地の場所に寄りますが、当店の営業エリア外なら
追加で出張費がかかる場合もあります。

以上、別途費用が掛かる可能性のあるものです。

なお、お見積り希望の場合、見積に関わる費用は掛かりません。
よろしくお願いします。

 

以上です。

実はメールでのお問い合わせだったのですが、
メールで返信できず、電話でお答えしました。
なので、正確なご返答が電話では分かりづらいと思い、
ホームページ読んでいただいているとのことだったので、
記事と致しました。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0017

草が生えないお墓、いかがですか?

おはようございます。

雨のため、時間ばかりかかっているお墓工事ですが、
今日は晴れそうなので、固まる土を施工します。

DSC_0021
といっても、途中の写真を全くとり忘れているので、
出来た後。
やっとお墓が完成形に近くなってきました。
でも、実はまだまだあります。

 

DSC_0017

スーパーガンコマサを60袋使用した墓地です。
入れて、押さえて、水を掛けて。。。
それだけで、疲れました。
年かな。

「草が生えない」という目的だけなら、
この「スーパーガンコマサ」という、固まる土の施工が一番です。
費用も一番安くて、割れない限り、草が生えるのをかなり抑えられます。

もちろん、全く生えないわけではなく、
このお墓も、ブロックとの境界、コンクリートとの境界、お墓との境界に
隙間が出来れば、生えてきます。
ですが、その程度の草取りは、供養のうちではないかな、と
勝手に想像しておりますが。

 

「草の生えないお墓、がいいわ」という方、
◇ ご連絡お待ちしております。→→→     「メールフォーム」にて。
◇ お電話でも、お待ちしております。→→→ 0120-497-143

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0058

但馬で最初のお墓です。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきたです。

昨日は、予想外に朝から一日雨降りで、現場仕事はお休み。
見積をお客様のところへ持っていきました。が。。。

DSC_0003

道に迷った!!!
やばい!!
危うく、全然違う場所に行くところでした。。。(^_^;)
京丹後市はなかなか難しいですね。。。
(私にとってですが)

とりあえず、お客様に見積を渡し、仕事の依頼を頂きました。
秋のお彼岸までに。。。(^_^;)
感謝です。

でそのあと、お盆までに建てる予定のお墓を確認、検品。

DSC_0035

インターロックのプレミアム墓石、「祈りⅠ」のLOタイプ。

 

DSC_0064

石は、ロイヤルブラウンという初めて使う石です。
でも、きれいです。

 

DSC_0058

このラインが素敵です。
これは、おそらくLOタイプで最大の売りかもしれませんね。

私は但馬で初めて建てます。
おそらく、但馬で最初のお墓でしょう。
ステキなお墓になりますね。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0015

プロの仕事。

おはようございます。
ムシムシですが、昨日は昼間は雨がほとんど降らず、
通路のコンクリート施工が出来て、ほんとによかったです。

DSC_0002

降水確率90%、大雨の危険もあったんですが、
テントを張ってみると、パラパラとか雨、降りませんでした。
天候には恵まれております。
感謝\(^▽^)/

で、通路のコンクリート施工しました。

DSC_0008-001

いつもお願いしている、プロの職人さんに来てもらいました。
ホントに勉強になりますね。
腕も確かですが、道具も私たちとは違います。

 

DSC_0010-001

とにかく、いきなりコテで押さえていくのではなく、
コンクリートをとにかく、入れていく。

そして、
軽く休憩をはさんで
(この当たり余裕ですね)

下地を作って、プラごて、金鏝、と押さえて行って、
最後は仕上げのほうき目。

DSC_0019

あっという間に仕上げて頂きました。
美しさもですが、
速さもさすがです。

 

DSC_0015

仕上がったので、一日養生します。
この日は、どうでも施工したかったので、
テントまで張りました。
普通は雨予報の日は避けるのですが、
今日は、どうでも休みたかったので、
強引にしました。

久々にプロの仕事を拝見しました。
私も負けない仕事をしなくては。。。

今日は一日、お仕事を休んで、大阪へ。
日帰りなので、あまり休息にはなりませんが、
気分転換にはなりますね。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0005

お墓と同時に夏バテも進行中。。。(^_^;)

おはようございます。
朝5時30分の豊岡市です。
最近、夏バテなのか、、、やや体調が微妙な感じの
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0009

梅雨が明けてないので、湿度が高くて
しかも、暑い。。。(^_^;)
そろそろ限界かもね。。。

明日はお仕事お休みしますので、
今日はしっかりとコンクリートの土間打ち。
大雨の予報ですが、
今日、打たないとまずいので教皇、いや強硬、強行します。
ブルーシートを張って。

昨日は一部だけブルーシート張りましたが、

DSC_0005
今日は全面的に張って、します。
大丈夫だろうかね。。。

まあ、今日は助っ人も来ますので、
大丈夫でしょう。

土間コンクリートが打てれば、今日は終わりの予定。
あとは、見積をお客さんのところに持って行って、
夕方、子供を迎えに行って、

ふう。

頑張ります。
(夏バテ進行中。。。)

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0081

アーティフィシャルフラワー、分かりますか?

おはようございます。

今朝は快晴の予感の朝です。
日曜日ですが、現場仕事をしたいと思っております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0001

今週も雨の日がありそうなので、日曜日でも後れを取り返さなければ。。。(^_^;)

 

先日のアーティフィシャルフラワー。
いかがでしたか?

岩田さんが作り出される芸術的なお花、
アーティフィシャルフラワー、すごいですね。
遠目から見たら、生花と区別が全くつきません。
むしろ、
生花でこれほどのお花をお墓に手向けていらっしゃる方
ちょっといないですよね。
それほど、素晴らしいお花です。

もう一度再確認。

3種類のお花を比べさせていただきます。

まず最初のお花。
Aタイプとしましょうか。

赤が鮮やかな、お花です。
DSC_0074

色使いがさすがだな~~って、いつも思います。

DSC_0076

 

次はBタイプ。
これは少し、色を抑え気味になっていますが、
より後ろのお墓を引き立てているように思えます。

実は、このお花は、このお墓をイメージして作ってもらったものです。
このお墓をアピールするようにアレンジしていただいています。

DSC_0079

映える、でしょ。
いい感じです。

DSC_0081

 

最後はCタイプ。
一番高級感があります。
色々なお花が重なり合って、特別感を出しております。

DSC_0085

実は、このお花は、このお墓ではなく、
先日アップした「プレーチェⅡ」+M1-Hというお墓の写真を見てもらって
それに合う、そのお墓を引き立てるお花、として作って頂いた、
美しく、豪華で、セレブなお花です。

DSC_0088

 

ほらね。

こっちの方が断然、お墓を引き立たせる、
ベストマッチなお花ですよね。

DSC_0096

こうしてみると、
ただ単にお花と言っても、
ただ豪華、ただ美しいだけでなく、
そのお墓を引き立たせる、
という要素をもつことで、
唯一の、オンリーワンなお花になりますよね。

どうでしょうか?
デザイン墓にピッタリなアーティフィシャルフラワー、
魅力的だと思いませんか?

ただ今、期間限定で、
デザイン墓を建てて頂いた方限定で、
このオンリーワンのアーティフィシャルフラワー
無料進呈しております。

期間限定、数量限定です。
お問い合わせは、

メールでのお問合せ      メールフォーム

電話(フリーダイヤル)     0120-497-143

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0218

10月以降のお墓リフォーム受付中。

おはようございます。
今朝は少し遅い円山川右岸の堤防です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきたです。
今朝も雨の朝です。
豊岡のランドマーク、来日山も雲に隠れそうです。

DSC_0229

先日、ホームページを拝見して、というお電話があり、見積依頼されました。
その墓地の下見に。

 

DSC_0214

始めて行くお寺の裏にある墓地なんですが、
非常に巨大な木が。。。
(何という木か分からないとこが悔しい。。。(^_^;)

 

DSC_0216

おそらくこの地域では有名な巨木であることは間違いないのですが、
説明書きがありません。
樹齢何年とか、何とか、謂れとかね。

 

DSC_0218

本当に巨大な木でした。
すごい(^O^)

 

DSC_0213

え、肝心の見積の方ですが、
お盆までに、というご要望でしたが、
無理言って秋のお彼岸に伸ばしてもらいました。

お盆までの仕事は、もう無理です。
お彼岸もすぐなので、微妙ですが。。。

お墓そうじ程度なら、まだ可能かもしれませんが。。。

お彼岸(9月中旬)以降に完成予定のお墓のリフォーム、
絶賛受付中です。

お問い合わせは、メールでお問合せ
あるいは、
お電話はフリーダイヤル 0120-497-143

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0189

石の経年劣化のようす。

おはようございます。

もう夏の天候だと思っていたら、梅雨明けてなかったんですね。
雨が戻ってきました。
ので、お墓の石を洗っております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきたです。

かなり年代物の四国、丸亀産の青木石です。

DSC_0189

関西、特に但馬地方では、非常に人気があった瀬戸内産のみかげ石です。
加工がしやすいのと、色目が揃いやすいのが、人気の理由だったわけです。

DSC_0193

昭和37年施工。
54年か55年くらい経過してます。
まだ、一部光沢がわずかに残ってます。

ただ、
ノミ彫刻の文字なので、文字の周囲に彫刻時の衝撃が残り、
輪郭がぼやけつつあります。

DSC_0196

光沢は一部残っています。
ですが、ほぼなくなっている感じ。

DSC_0200

また、一部に表面剥離が出来つつあります。
これが出てくると、石の表面がボロボロになってきます。

 

DSC_0203

この表面剥離が出てくると、みかげ石もそろそろ耐用年数が来た、
という感じですね。

文字がだんだん読みにくくなってくる。
表面が凸凹してくる。
お墓そうじしても、完全に汚れが落ちにくくなる。

などの症状が出てきます。
でも、みかげ石なので、50年以上も持つわけです。
安山岩などなら、もっと早く来ます。

文字が読みにくくなることが、一つの目安かもしれませんね。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
11223583_856605424431363_1889294354907099957_n

お墓は誰のもの?

11223583_856605424431363_1889294354907099957_n

お墓を建てるのは、誰のため??
その部分を勘違いしている人、いませんか?
けっこう大事な部分です。

はかまどトピックスに投稿していただきました。

「お墓は誰のもの?」

http://ohaka-madoguchi.com/topics/20160706

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0119

アーティフィシャルフラワー(造花)のお花

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

梅雨明けてないのに、36度って、
勘弁してほしい暑さが続いております。
兵庫県豊岡市です。

でも、ゲリラ豪雨は来なかった(^O^)

 

先日建墓したインターロックの「プレーチェⅡ」+インドの銘石M1Hのお墓。

DSC_0107

アーティフィシャルフラワー(造花)のお花が届きました。
岩田弘美さんがお墓の写真を見て、自ら作って頂いた一品です。

ホームセンターで売っている造花とは雲泥の差ですよね。
しかも、安い造花はすぐに色が褪せて、残念なお花になってしまいますが、
こちらは、高級素材をしようしておりますので、退色もゆっくりで、
長い間、美しいお花を味わえます。

DSC_0114

岩田さん曰く、
「安い造花は触ってみたら一目瞭然。硬くて、質感が悪い。
でも、私が作ったものは、素材から吟味して使っているので、
触っても、生花と間違うくらいのものを使っています」
とのこと。

 

DSC_0119

そして、何よりもよくわかるのは、茎。
「安いものは、針金です。青くコーティングした針金。
それが一目でわかる。
でも高級なものは、よく見ないと分からないほど、精巧な茎ですよ」

よく見ると、なるほど。。。
そうです。
全然違うな。。。

でも、私は、見た目だけで
その違いが良くわかりましたよ。
さすがです。

岩田さんのアーティフィシャルフラワー、ぜひ一度体感してみてください。

あ、ちなみにですが、
大北石材店でデザイン墓をご購入いただいた方には、
この「岩田弘美さんフルオーダーメイドのアーティフィシャルフラワー」
プレゼントしております。
内緒です。
いつサービスを終了するか分かりません。
ので、今だけのプレゼントです。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

基礎コンクリートの差。

おはようございます。
連日のゲリラ豪雨で、一日延べ3回の着替えを
余儀なくされている、
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきたです。

今日も暑くなりそうですね。。。(^_^;)

DSC_0067

暑くなるのは仕方ないにしても、
ソフト豪雨、ではない、
「ソフト霧雨&気温低下で快適仕事」
としてもらいたいところです。
そんなご都合主義的な天気はないですが。。。(^_^;)

先日、基礎コンクリートを施工したので、
ある程度、強度が出るまで、次の現場のお墓の解体をしております。

DSC_0012

約20年近く前に施工したお墓です。
父が作ったお墓です。
今回建替えするため、お墓撤去させていただいております。

基礎はけっこう厚くコンクリートを施工してありますが、
手練のコンクリートです。
電動の軽量ハンマードリルで簡単にはつれます。

DSC_0025

このように、簡単に。
解体作業としては、有難いのですが、
基礎コンクリートしては、どうなのか?

 

DSC_0026

やはり、こう簡単に解体できてしまう、コンクリートは、あまりしっかりした
基礎コンクリートではない、と思います。

手練だと、大量に練ることができません。
なので、その回ごとに、同じ配合で練ったつもりでも微妙に違います。
また、きっちり計ってないと、なかなか目分量では、むずかしいこともあります。
さらに、完全に攪拌できているかどうかも、問題です。

今、施工している基礎コンクリートは
21か24の強度の生コンを施工しております。
さらに、10ミリの鉄筋を300㍉のピッチで敷設しております。
おそらく、この電動コンクリートハンマーでは、解体はかなり難しいと思います。

お墓の基礎も住宅同様のしっかりとした基礎工事が必要となってきています。

お問い合わせはこちらへ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC00193-2

あなたのお墓は360日、枯れたお花が供えてありませんか?

おはようございます。
朝5時半の円山川です。
今日は晴れて暑くなりそうです。

DSC_0087-2

 

昨日は、朝一番で基礎コンクリート施工。
久々にミキサー車をチャーターしたら、
非常に早く施工。
やっぱり時間が違いますね。。。(^_^;)

DSC_0007-001

ところで、最近、造花を使ったり、
造花を依頼されることが墓地墓地、あります。
face_ojiisan_angry
「お墓に造花は、だめだろう」とおっしゃる人も、当然います。
そんな人にお勧めはしないですが、
年に一度、お盆だけしかお墓参りできないんです。
という方、あります。
生花をお供えしても、枯れて、一年のうち360日は
枯れた花が供えられている。

それが普通のお墓の姿です。
誰もお参りに来ないお墓、になってしまいます。

もちろん、生花がいいに決まっています。
でも、枯れてしまって、そのままって
あんまりですよね。

なので、次善の策として、
「造花」はいかがですか?
とお勧めしています。

ちょっと前に造花は遠目でも生花じゃないな、と
分かったしまうレベルでした。
最近の造花は非常に精巧に作られています。
本物と見間違うレベルの高さです。

半年から長ければ1年間、その美しさが保持できます。

多少は生花より高いかもしれませんが、

〇・・・お墓参りにあまりいけないけど、枯れたお花をそのままお供えするのは、
気が引ける、という方。
〇・・・田舎で鹿がすぐに花を食べてしまう、という方、
〇・・・一年中、美しいお花をお墓にお供えしておきたい、という方。

ぜひ、造花のご検討をされてはいかがでしょうか?

「お墓参りは生花」→その後、生花が枯れた頃、造花に入れ替え

というサービスも行っております。
詳しくはお問合せ下さい。

お問合せ先     メール

電話(フリーダイヤル) 0120-497-143

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0011

「草の生えないお墓」への思い。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今朝は、梅雨空に戻っております。
豊岡市の円山川右岸の堤防です。

DSC_0022

昨日は以前から見積を出していた方とお墓で打ち合わせ。

お墓の草がすごいので、
草が生えないようにしてほしい、とのご要望。
しかし、
お墓が非常に広いので、かなりの工事と費用が掛かってしまいます。

DSC_0011

「草が生えない」ということだけで、
この費用は、ちょっと高いな。。。と
個人的には思っておりました。

お墓自体は全く動かさないわけです。
にもかかわらずこの見積。

作成した私でも、ちょっとこれは。。。
と思っておりましたが、
昨日の打ち合わせでは、見積内容の確認をして、
さらに、多少の追加工事も加えて、
「よろしくお願いします」となりました。

とにかく、草が生えて大変。
これを何とかしたい。

その長年の懸案を解消したいというお気持ち。
その思いは私が考えるより大きいものでした。

そういえば、今工事中のお墓も
色々ありますが、
最初の悩みは、
「草取りを何とかしたい」との気持ちでした。

改めて、「お墓」の価値、
人生の中における「お墓」の重み
そういうものを再確認させてもらった出来事でした。

今年の秋以降、工事に掛からせていただきます。
ありがとうございます。
感謝しております。

「草の生えないお墓」
「草の生えにくいお墓」
いかがですか。
ご興味ある方、それしてほしい、という方、
お問合せから、どうぞ。
あるいは、
フリーダイヤル0120-497-143で。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0009

広いお墓は大変です。

おはようございます。
昨日は今年一番暑い豊岡市でした。
(体感気温。。。(^_^;)
今日は多少風が強い、但馬、豊岡の天候です。

DSC_0008

暑くなるにつれて、仕事もはかどりにくくなる季節となります。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

ところで、
お墓の基礎工事をしているんですが、
広い墓地ってどうしても、手間と時間がかかります。

昔からの墓地って、土葬をしなくてはならなかったので
どうしても広い墓地が必要でした。
それが、土葬することがなくなり、
火葬、それも一部のお骨のみ収蔵するようになって、
お墓のコンパクト化が著しいです。

それに伴って、広いお墓はどうしても管理も費用もかかります。
それで、お墓を小さく、細かく、なってきております。
こちらのお墓も、広いお墓の一部だけを囲って、お墓にします。

DSC_0004-001

まずブロック塀を後ろに設置。

DSC_0005

その前に石で境界をして、コンクリートの基礎を施工します。

 

DSC_0009

コンクリート自体は来週施工となりましたが、
天候が気になるな。。。(^_^;)

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
お墓つくりフローチャート(画像)

お墓つくりフローチャート

おはようございます。
まだ雨は降っておりません、の朝です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0018

午前5時半の豊岡市内の様子です。
朝早いと、信号がオール青とか
進行方向全部赤とかをよく見る気がするんですが、
気のせいでしょうか?

おそらく気のせいでしょうね。。。
でも、車が少ないので、とっても気分はいいですね。
というか、
全く車がいない。。。(^_^;)

早く梅雨が明ければいいですね。

以前、制作したお墓つくりフローチャートと
お墓つくりチェックシートが出てきたので、
アップします。

お墓つくりフローチャート(画像)

 お墓づくりフローチャート(pdf)

 

◇・・・お墓つくりフローチャート・・・◇
お墓を作る時の流れが、だいたいつかめるように作りました。
ゴールはお墓を作る、しかありません。
お墓以外は、「お骨の行方」フローチャートを確認下さい。

お墓つくり説明文(画像)

◇・・・お墓つくりフローチャート補足文・・・◇
お墓つくりフローチャートを補足する説明文です。
併せてお読みいただければ、おおよその流れが
さらによくわかります。

※ お墓づくり説明文(pdf)

 

もう5年以上前にイベント用に作成したものですから、
やや古い内容かもしれません。
とりあえずアップしましたが、内容が古いようなら、修正します。

 

見やすいように、下にPDFのリンクも張ってあります。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0026

お墓そうじは気分もすっきりしますよ。

梅雨空が戻ってきました、兵庫県豊岡市です。

全国的に大雨、豪雨の被害が出ているようですが、
但馬地方は、普通の梅雨の雨です。

DSC_0026

これから、梅雨本番という感じなんでしょうかね。。。(^_^;)

昨日はうちのコンプレッサくんが、病院送りになり、
石山組合長にコンプレッサをお借りしました。
感謝です。

DSC_0006-001

それで、お墓そうじと追加彫してきました。

 

もともとこういうお墓が、

DSC_0009

 

こうなりました。

DSC_0011-001

すっきりしましたね。

草取りして、戒名も彫刻して、
これでいつでもお墓参りできるお墓になりました。

これからお盆にかけて、お墓そうじがピークになります。
お墓そうじのお手伝いも致します。

お問い合わせ先はこちらへ

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0046

「物置台」のサンプル写真を

他地域ではよくわかりませんが、
但馬地域では、お墓のセットものとして、
「物置台」はよくあります。

以前、私が仕事を始めた頃は物置台ってあまり見かけなかったんですが、
最近は、新しいお墓には、けっこう付きます。

そのサンプル写真を集めてみました。

ちなみに、何に使うかというと、

① 物を置きます(線香とか、マッチ(ライター、着火するモノ)、ロウソクなど
② 腰かけます。お墓に来るまでにずいぶん疲れることもあるので、
  とりあえず腰かけて、休憩です。
③ ある程度広いお墓が田舎には多いので、広い空間に何もないと
  殺風景なので、とりあえず、設置してみる。
④ 収納箱を兼務している物置台もあります。お掃除セットなどを入れておきましょう。
  ちなみに、ロウソク、線香などを入れておくと、湿気て使えなくなりますのでやめましょう。

などが、使い道です。

まずは、昔よく使った四国の青石。

DSC_00641-500x375

これはまん丸ですが、よく見かけるのは
小判型、あるいは、自然な形。

DSC_00251-500x375

こういう形のものですね。

それから、最近よく見かけるのが、G654とか、緑系の石で作られたもの。

DSC_0051

このように、 天場のみ磨きで、
立ち面は割り肌のもの、あるいは叩き、ビシャンなど。
たまに蓮華の彫刻が入ったものもあります。

DSC_0042

こっちは緑系。
筋が入ってますね。

 

DSC_0073-500x375

先日のデザイン墓にも設置した、G623の物置台。
全面磨きの小判型。
汚れが付かない、という点で総磨きはいいのではないでしょうか。

DSC_0046

この石は。。。中国の緑系の石ですかね。
天場は磨き、立ち面はビシャン仕上げ。
いい感じになってます。
これはいいですね。

 

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

4つの理由があります。

日本の石でお墓を建てるべき4つの理由、
分かって頂けましたか?
「実績」
「保守」
「割安感」
「良材」
の4つです。簡単そうに見えて
意外と大切な4つのこと。
良く考えてお墓の石を選んでください。

 「日本の石でお墓を建てるべき4つの理由」その4

http://ohaka-madoguchi.com/topics/20160624

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0008

草取り作業でお墓が蘇ります。

おはようございます。

雨上がりの兵庫県豊岡市です。
今朝の5時30分は
豊岡市船町付近、円山川右岸の六方水門付近です。

DSC_0112

お墓の仕上げを昨日したんですが、
最後の最後、というところで、
雨が降ってきてしまい、みかん。。。いや未完成。
残りのお志事、できるかな。。。

さて、こちらは以前、依頼されたお墓です。
作業前。

DSC_0003-001

まずは、手前の一番目立つ部分の草取り。
スギナなので、できるだけ根っこから抜きます。

DSC_0004-001

その後、ある程度、大きな草は手で抜き、

残った小さめな草は草焼きバーナーで根こそぎ燃やします。

 

DSC_0007

完成。

DSC_0008

草を抜く、除草作業だけで、見違えるほどのお墓となります。
草取り作業はさほど、辛いものでもないので、(真夏以外は。。。(^_^;)
きれいに草抜き取ると、素晴らしくお墓が蘇ります。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0003

毎日毎日、少しずつ前に進む

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

今朝も朝5時半の豊岡市内です。
だんだん起床時間がじりじりと遅くなってきて、
始発ギリギリになりつつある昨今です。

DSC_0075

今日は、朝から雨ですが、
午前中は、お墓の仕上げ作業、
午後一番に、お客様が来られるので、打ち合わせ。
その後、天候次第でどうなるかわからない日となりそうです。

 

DSC_0005

建て方(お墓本体を設置)は終わったんですが、
その後の仕上げ作業が悪天候のためできず、
苦労しています。

DSC_0003

もうちょっとで完成なんですがね。。。

ところで、最近ステンレスの塔婆立って
あまり使ってなかったので、
久しぶりに使ったんですが、
すごい進化してました。(^O^)

これ、塔婆立を上から見た図ですが、
何だか、スプリングが。。。

DSC_0001

塔婆の枚数が少なくても、カタカタと音がしない様、
倒れたりしない様、押さえが付いてました。。。(^_^;)

DSC_0003

すごい!!進化している!!
やはり、日々進化しているものが残るんですかね。。。
その部分を忘れないように、しよう。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0010

今日は草取りの日です。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今日も良い天気ですね。
明日は雨っぽいので、この晴天を大切に。

というわけで、午前5時30分の豊岡大橋からの朝日です。

DSC_0011

気持ちのいい朝なので、しっかりとお仕事しましょう。

で、
毎月4の付く日は、「草取りの日」と
決めてはいませんが、今日は草取りの日です。

午前中、一件の現場打ち合わせと
内密の情報交換会、その間に
メールでの来週の打ち合わせ交渉と
なかなか有意義な時間を過ごして、

午後から、草取り&草刈りに励みました。

この狭い通路の奥にお墓が。。。

DSC_0002

非常に狭いです。軽トラックがギリギリです。

DSC_0003

左の石垣にタイヤの側面がすれる音が。。。(^_^;)(^_^;)

DSC_0004

やっとこさ、
出口が見えてきました。

DSC_0005

このお墓です。
ちょっと前に下見に来たんですが、
すごい草で、
追加彫どころか、草取りからしないと、
ということで、
追加工事で、草取りさせていただきます。
今日は草取りだけ。

DSC_0010

半分、できました。

 

DSC_0013

墓地内はとりあえず。。。
すごい草の量です。
墓地裏の笹は草刈りさせて頂きました。

DSC_0021

さて、残りは、次に来た際に、バーナーで燃焼させていただく、
とします。燃やした方が草が生えにくいですね。

その後、
次のお墓。

 

DSC_0003-001

こちらも草取りしてくれとのご依頼。

 

DSC_0006-001

中途半端ですが、下の段だけ草取り。
時間がないので、ここまでです。

うーん、中途半端すぎる。。。(^_^;)

こちらも残った草はバーナーで燃焼させようと思っています。

さて、
明日、明後日と出張なので、
残りの仕事はその後となります。

 

 

 

 

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0049

彫刻はじめました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

雨上がりの空に、一筋の希望の光、、(^_^;)
という感じの午前5時半の円山川の河川敷付近です。

DSC_0058

昨日は涼しかったですね。涼しくて彫刻日和、でしたね。
(誰も納得してくれない。。。(^_^;)
ですが、今日は暑くなりそうです。
暑さがぶり返しそうです。
暑さが復活しそうです。
暑さが。。。

暑苦しいなあ。。。

さて、(^_^;)
昨日入刻式した文字の彫刻をします。

しようと思ったら、彫刻室の照明のビーム球が玉切れ。。。
早速、初めて、LEDのビーム球を使用してみました。
ひとつ1万数千円する、高額電球です。。。(^_^;)
長持ちしてくれよ。。。と願いつつ。

DSC_0046

全く意味わからん写真ですが、画期的に明るい!!
すごいです。
目の手術して、初めて視力が回復して、朝の日が眩しいなあ、というくらい
明るいです。
感動!!!

 

とか言いながら、
昨日の文字を彫刻しました。
はい、ちゃんと養生してますよ。

DSC_0051

インターロックのプレミアム墓石は、中国からやってくるんですが、
梱包内の緩衝材、普通は白なのですが、
この梱包材、黒です。
なぜか、黒です。
他にも黒を使っている工場あるのかどうかは知りませんが、
私の知っている限り、
ここだけ黒です。

 

DSC_0049

まあ、どうでもいい情報でしたが、(^_^;)

文字は彫れました。
M1Hという石、目が細かくて、彫りやすいですね。
最近、アーバングレーばかり彫刻してたので、余計そう思うのかもしれませんが、
非常に彫刻しやすい石です。

 

DSC_0048

あと、家名、裏書、副碑を彫刻します。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0008

「入刻式」実施させていただきました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
今朝は雨の朝です。

DSC_0039

昨夜からずっと降っていたようです。
すっかり梅雨本番の天気になってきました。

DSC_0008

このデザイン墓の入刻式を実施いたしました。
家族総出、6名でおいで下さいました。

 

DSC_0017

実際の彫刻は、施主様とその息子さん。
さらにその子供、孫と4世代での参加です。

DSC_0028

さすがに、暑くてそう長く彫刻できませんでしたが、
何とか、入刻式完了いたしました。
施主様と息子様の二人で記念写真。

とても喜んでいただいて、
記念にもなったと思います。
お土産も頂いて、ありがとうございました。

感謝です。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001-001

新しいお墓「プレーチェ」の曲面。

おはようございます。

曇ってますが、まずまずの兵庫県豊岡市の朝です。
円山川右岸の堤防付近は、小鳥の鳴き声と救急車のサイレンの音が
遠くで聞こえるのみです。

DSC_0002

日曜日ですが、朝から仕事しております。
というか、日曜日休んだ記憶があまりない。。。(^_^;)
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

先日紹介したインターロックの「プレーチェ」のお墓。
今日、入刻式をさせて頂きます。

ところで初めて扱わせてもらうデザインのお墓ですが、
やっぱり気になるのはこの向かって右側の曲線の造形。

DSC_0001-001
いい感じで仕上がってますね。
しっかりと角に面取りされてあるのが、さすがインターロックだと思います。

 

DSC_0002-001

非常にかけやすい部分であって、欠けたらすべてが台無し。
それだけに、あえて細い面を捨てて、太く取ってある。

 

DSC_0003-001

これは絶対ですよね。
そして、その角に向けて、自然に盛り上がった感じ。

 

DSC_0004

深い緑の「M1-H」の色と相まって
非常に革新的な形状、存在感になっております。

 

DSC_0005

この曲面は、私の中にはなかった形、です。
出来上がりがすごく楽しみですね。
インターロックのお墓はこうゆう
「型」が素人のデザインしたものではないお墓がたくさんあります。

そんなお墓のデザイン、一基一基を建てさせてもらう楽しみも
あるわけです。
また一つ、新しいデザインのお墓を建てられる喜びを感じながら、
このお墓を選ばれた、そして、おおきた石材店を指名して頂けた、
お客様に感謝いたします。

ありがとうございます。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0010

基礎コンクリートとうどんの関係。(関係ないよ。。。)

おはようございます。
朝4時半起き、5時出発の朝です。

DSC_0021

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
眠いです。
でも、朝早起きは気持ちいいのは間違いないですね。
平日は5時前に起きて、5時20分に送迎していて朝起きは慣れてますが、
30分速いと、違うな。。。(^_^;)

それで、
昨日は、基礎コンクリートを施工しました。

延石の下場のみ、ですが。。。

 

DSC_0003
雨が降ると、このように、水たまりができる場所です。

 

DSC_0006
転圧、鉄筋を配筋、型枠して、

DSC_0003

コンクリート施工しました。
なかなかに苦労した基礎コンクリートでした。
けっこう疲れたので、遅いお昼ご飯はこちらへ。

DSC_0010
ちょっと遠いけど、八鹿病院横の
草庵さんのカシワ天+うどん大盛り。
腹1.1分目くらいに。。。(^_^;)
並盛りでよかった。
でも、つい。。。

次は釜玉を食べたいです。

実は、今日6月11日は香川県高松市にて、
「庵治ストーンフェア」なるイベントがありまして、
石材業界の一大イベントなんですが、
今年は、行けない(涙)

なので、代わりにうどんだけでも、と思ってきました。
ホントに美味かったです。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0088

晴れたらいいね。

おはようございます。
昨日と一転、快晴の
兵庫県豊岡市の朝です。

DSC_0088

今朝の午前5時半は、豊岡大橋から眺めた円山川下流です。
豊岡のランドマーク、来日山もよく見えますね。
そして、私の母校、田鶴野小学校も。。。(^_^;)

昨日は結局、現場は休みにして、一日工場仕事で夕方、ちょっとだけお墓に。
梅雨入りした近畿地方ですが、
まだまだ雨は長続きしません。
今日は中休みかな。

 

DSC_0052

こちらのお墓工事。

まずは、恒例のお骨掘り出しです。
2柱分のご遺骨はすぐに出てきたのですが、
(壺ごとです)
残りがなかなか出てこず、人力と重機の掘削で
ずいぶん掘り起こしましたが、
結局、出てこなかったです。。。(^_^;)

DSC_0023

その近辺の土を一部残して、埋め戻しました。

次は、コンクリート施工します。

ところで、いつもインドloveな南印度洋行さんから届きました。
テ〇ラポット、いや波消ブロックが正しいようです。

DSC_0002

ペイパーウエイトとか文鎮とかに使うらしいんですが、
水槽の中に沈めて、その周りを泳ぐメダカを眺める、というのが
最も正しく、心地いい姿だとのことです。

色々バリエーションを楽しんでみました。

DSC_0001
前田のカニクレーンのDMとともに。

DSC_0006
接近する三人(3個?)

 

 

DSC_0008
絆パットと三匹。

 

DSC_0014
絡み合う三連星。(意味不明(^_^;)

など、まだまだいろいろ楽しめそうです。
水槽の中で楽しみたいんですが、
うちには水槽がない。。。
(バケツはありますがね。。。)

まあ、別の楽しみを探してみます。

次回は、先日持ち帰ったお墓の花立の石、
返しに行きました。

DSC_0039-2

こちらがどうなったか。
ただ返しに行っただけではなかったんですよ。
(^_^;)

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

雨との戦いの季節、迫る。

おはようございます。
雨の匂いがする、
兵庫県豊岡市の朝です。

皆さんの地域はどうですか?

DSC_0007
今日はコンクリート施工しようと思ってたんですが、
微妙になってきたな。。。と
午前5時半の立野北交差点の赤信号待ちをしながら、
思案している、但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

重要なのは、何時に降りだすか、です。(^_^;)

もう降り出しそう。。。
ダメかも。
というわけで、今日の予定はまだ未定です。。。

話が変わりますが、
先日、日曜日はお志事の問合せが殺到。
その1の花立の穴あけと灯ろうの接着依頼です。

午前中、但馬全体でのクリーン大作戦。
いわゆる、ゴミ拾いです。
地域の。。。
ゴミを拾おうと歩いていると。。。

ゴミではないものを発見!!!
(場合によっては、閲覧注意

DSC_0016

DSC_0017

 

いや、拾うのはゴミだけで結構です。(^_^;)(^_^;)(^_^;)

というわけで、この後、里山管理のため、竹の伐採。。。
などをこなし、やっと解放されたので、

現場へ。

車で約40分。但東町のとある里山。

DSC_0018

家の横を抜けて、山に入っていきます。

DSC_0020

こんなとこにお墓があるのか??
と、思うのは素人。
田舎のお墓はこういうところが一番怪しい。。。

 

DSC_0022

防獣ネットの入り口を抜けていって、

たどり着いたのがこのお墓。
これでは、さすがにかわいそうですね。。。

DSC_0039-2

とりあえず、穴あけ直しに決まってたので、この花立石を持って帰ります。
一対、2個。
開け直して、ステンレスの筒を装着して、持ってきたときに
灯ろうも直します。
グラグラしてたのでね。。。(^_^;)

というわけで、これは対応しました。
次は、新しいお墓リフォームです。

DSC_0052

まずはお骨の掘り出し作業からですね。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
????????????????????????????????????

「お墓の窓口」に私の記事が\(^▽^)/

日本石材産業協会が運営する
「お墓の窓口」というお墓に関する情報サイトがあります。
「お墓」で検索するとけっこう上位に来るんですよね。
このサイトに私の原稿がアップされました。

良かったら、読んでみてね。(^O^)

「お墓の窓口」はかまどトピックス

????????????????????????????????????

「大切な言葉、伝えたい」

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

追加彫と黒色入れをキツネヤマにて。

おはようございます。

今日もいい天気の
兵庫県豊岡市でございます。

午前6時の大開通です。
今日は月曜日なので、ちょっと遅いです。
でも、人っ子一人いませんね。

DSC_0001

先日、追加彫に行ってきました。
えっと、じつは、
キツネに出会った墓地です。(^_^;)
いや、ほんとなんですって。

なので、キツネヤマと命名(勝手に)しました。
ですが、残念ながら、今回は出会いませんでした。

 

DSC_0002

はい、追加彫です。
16年前、私が加工、施工したお墓です。
大変苦労した加工、施工だったので、
よく覚えております。
あの当時、お世話になった方がお亡くなりになったんです。
非常に残念。いい人だったのに。

それと月日の流れるのは早いなと感じます。
私もうっかりとしておられません。
色々とやらなければ。

まずは目の前のお志事を確実に完了させていくことを。

DSC_0005

上の副碑もそう、この五輪塔もそうですが、
文字に白を入れているので、
イマイチ、分かりづらい。
ので、今回黒を入れることを提案、了承されました。

文字を彫っている途中、コンプレッサの調子が。。。(^_^;)(^_^;)
ノズルにゴミが詰まったか、と思ったんですが、
どうやら、コンプレッサがひん死状態。
エア圧が2キロほどしか上がりません。。。(^_^;)

何とか全部彫刻はこなしましたが、時間オーバー。
1時間半くらいかかったかな。。。
その後、黒の色も入れて、

DSC_0010

DSC_0026

完成しました。
いい感じですね。

お墓がリフレッシュした感じです。

さて、次は、
急きょ、お問合せされた、花立の穴あけ直しと灯ろうの接着です。

DSC_0039-2

花立の穴を60ミリに開け直して、
横穴を。。。空いてるかな。。。
お掃除も少しだけしておきます。
でも、遠いのが。。。但東町です。
おおきた石材店の商圏(出張料金なしで工事を行うエリア)の中でも
一番遠い地区の一つ。

喜んでお志事、させて頂きます。\(^▽^)/

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0011

かなりしっかりとお墓建ててます。

晴天が続いております。
有難いことです。
但馬では、他の季節では
まずないな。(^_^;)
初夏のこの季節のみです。

DSC_0011

小さいけど、コウノトリが三羽います。
ホントは8羽くらいいたんですが、
なんだか最近コウノトリが騒がしい。。。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
基礎コンクリートを施工しました。
疲れた~~

久しぶりの1立米のコンクリートです。
軽トラックなら3回分。
コンクリートって重たいんですよね。

DSC_0007

平均20センチの厚み。
スランプは21センチ。
けっこういい配合だと思いますよ。

でも、忙しいのと
最後まで休憩できないので、
大変です。

その後、追加彫工事も。。。(^_^;)

DSC_0005

16年前に私が作った五輪塔です。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

石のズレ対策として②

先日、お墓の外周の石(外柵といいます)に4つのアンカーボルトを固定しました。

DSC_0015

これですね。
この石をお墓に設置しました。

DSC_0026

このように、お墓の正しい位置に設置して、
隣の石同士を固定するために(左端と右端)
まず先日の接着剤を充てん。

DSC_0003

これですね。

それから、金具でアンカー同志を固定します。
全てステンレス製なので、錆びにくい。
しかもこの後、すべてがコンクリートの中に埋まってしまうので、
緩む可能性もない。
と、完璧なのです。

 

DSC_0028-001

さらに、下気味に開けたアンカーに金具を装着。
そこにアンカーを打ち込んで、基礎コンクリートとも固定します。
これで、石だけズレる可能性も低くなります。

 

DSC_0033-001

そのための下のアンカーだったのですね。
これをそれぞれ、一番外側の石に空けて、基礎と固定させます。

DSC_0049-001

それそれ、固定して、完成です。

DSC_0061

全部で、このお墓に18組。18×2カ所なので、36本のアンカーが入っています。
アンカー自体と金具は全てステンレス製です。
なので、錆びにくい。

その後、コンクリート施工となります。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

こ、これは。。。(^_^;)

追加彫を依頼されて
お墓を見に行ってきたんですが、
こ、これは。。。

DSC_0041

草刈りから始めないと。。。

DSC_0040

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0064

キラキラなんです。M1H~インドの銘石

おはようございます。
寒さ厳しき今日この頃、いかがお過ごしですか。。。
って、
寒すぎませんか??
6月ですよ。
DSC_0003

豊岡の気温、午前5時25分現在、11度でございました。。。(寒い~~)

というわけで、
寒いのは異常なのかもしれませんが、
今日は基礎コンクリート施工しますので、
ちょうどいい感じなのかもしれませんね。
(私だけ?)

昨日は、そこの墓地に施工するお墓の検品、
というか写真撮影用に仮施工してみました。

お墓のデザインは、いつものインターロックのプレミアム墓石。
「プレーチェⅡ」というデザイン。

DSC_0047

陽の日差しが映り込んで、
キラキラしておりますが、緑、深緑系の石、
インドが誇る銘石、「M1H」という石です。

DSC_0054

このように天気のいい日は、その日差しが映り込んで、
普段とはまた違った表情を映し出します。

「M1H」という、この石はデザイン墓石では非常に人気のある石です。
緑系の石といえば、中国産の石が一時期良く産出されました。
ですが、色が薄くなったり、変色したりで、
安定せず、いろいろな問題を抱えていたものです。

また、非常に鮮やかな、パステル系緑という、稀有な石を産出しておられた、
「神鍋石材㈱」さんの神鍋石も採掘困難ということで、今は閉山。
なかなか緑でこれという石がない中で、
このインドのM1Hは稀有の深緑系の石として存在しております。

DSC_0064

このように、室内だと、「黒、黒石?」と思えるほど、黒いのですが、
屋外、しかも天気のいい日だと、緑が鮮やかによみがえってきます。

DSC_0083

天気のいい日は、このように青空が映り込んで、
素敵な表情を表してくれます。

 

DSC_0086

デザインも秀逸ですよ。

石のことをよく知らないデザイナーがデザインしたお墓の石は
色々不安になります。
「これで大丈夫?」
「欠けたりしない?」
「施工できる?」
「間違った配置じゃない?」
といった不安がありますが、
インターロックのお墓はそれがありません。

石の特性をしっかりと熟知したデザイナーが
考え抜いて作り出したデザインだからです。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0005

石のずれ対策として

おはようございます。
庭のツツジが満開ですが、朝しか見ることがない
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0025

いや、ちょっと昔はその庭の花が咲いている姿さえ、
見なかったので、多少は進歩しているのかな。。。(^_^;)

ところで、お墓の外柵、つまり
外枠の石ですが、古くなったらズレたり、外れたり、折れたり、欠けたり
色々な不具合が出てきます。

特に、10年くらい前までは、石同士をセメントで固定しただけ、
だったので、何年かするとズレてくるのは当たり前、だったわけです。
合場を荒らす、ということもしなければね。

なので、今はおおきた石材店では
石材専用接着剤+専用ステンレス金具で固定します。
DSC_0003

石材専用弾性接着剤です。
これは実は、免震墓石ツール「絆」の専用接着剤で結構高価なものなのです。
ホームセンターで売っているのとは、値段性能も雲泥の差があります。(^_^;)
どっちもね。

ちょっと前に紹介した2液を混ぜるタイプの強力接着剤とは、TPOに合わせて使い分けております。

DSC_0003-001

 

そして、さらに、金具で固定します。
金具を使用するのは、外柵の石のみ。
しかもコンクリートで埋まってしまう部分のみです。

DSC_0007

これはストレートタイプ。
まっすぐにつながっている石同士を固定します。

 

DSC_0010

厚みも結構あります。
3ミリかな。
ステンレスの板です。

 

DSC_0013

こっちはコーナータイプ。
こっちもステンレス製です。
石同士を固定するもので、
直角とか角度をもって接合する石同士を
固定します。

 

DSC_0017

曲がりにくいように、真ん中2か所に加工が施されています。

その金具を止めるのがアンカーです。

DSC_0015

どう止めるのかは、今日作業しますので、後ほどアップします。
このアンカーはステンレス製で錆にくいようになっております。

1基のお墓にかなりの量を使います。

ので、

DSC_0020

バケツにいっぱいあったアンカーが無くなってしまいました。
でも、いつも思うんですが、
どうしてナットとワッシャのみ、余るんでしょうね。。。(^_^;)

DSC_0017

ので、倉庫に大切に保管してあった、
川上Dの「形見」ヒルティーバケツを使用します。

DSC_0018
たくさん入ってますね。
200本だったかな。。。
しばらくはありそうです。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0290

メイドイン中国の良いところ、悪いところ。

おはようございます。
まだ雨降ってます、の月曜日です。

皆さんの元気はいかがですか?

元気50%くらいの絶好調の
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、
おおきた石材店です。

月曜日はなかなか元気が出てこないもの。
でも、大丈夫。
元気なくても絶好調だと自分と周りの人に言っていると、不思議と心も体も絶好調に
なってきますよ。
不思議なものです。

ところで、昨日書いた
メイドイン中国、という記事
思わぬたくさんの人に読んで頂きました。
が、どうも続きが書きたくなったので
続きです。

私たち日本人は、今8割以上、
中国人にお墓を作ってもらっています。
メイドイン中国製品が溢れかえる日本では
さほど珍しいことではないのかもしれません。

かつては、

日本のお墓はほとんど日本人が作っていました。

DSC_0290
日本の職人さんが、時間と労力をかけて、作っていました。
成長し続ける日本経済。
たくさんお墓も需要があって
もっと安く、たくさんお墓が作りたい、
と考えたのは日本人自身です。
安いみかげ石が採れて、
じゃあ中国人に作ってもらおう、
と考えたのも日本人です。

安く、大量に、
でも少し品質が良くないけど
他の中国製品と同様に、
それでいいんじゃない?
と考えたのも日本人と日本の石材店です。
もちろん、私も含めて。

中国製のお墓。

安くで建てられるので、誰でも建てられるようになった半面、
クレームが起きてそれに対処しなくてはならない。
そんな普通の日用品と同じになってしまった。

そこが、
日本人のお墓観の変化に影響してるのではないのかな、
とか思えてならないのですが。

そこをしっかりと理解しないと、
なかなか、日本人の葬送の簡略化、簡素化、を押しとどめるとか、
かつて日本人が持っていた先祖供養に帰ろうとか、
いうことは、難しいのではないでしょうか?

モノの延長でしかない、中国製のお墓と
日本人が作った、供養の対象となるよう、
そういう思いで作ったお墓。

見た目は全く同じなのかもしれないですが、
建てた人、作った人にとっては、
ずいぶん大きな違いがあるような気がします。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0030

メイドイン中国製品の保証。

久しぶりにしっかりと雨が降っています。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

少し前、お墓の戒名追加彫刻のため、副碑を取りに行ったんです。
そのお墓には、収納箱を設置させていただいたんです。

DSC_0036

これです。

観音扉と言って、両開きになっていて、
掃除道具などを置いておけるんですが、
施主様から、
「グラグラしてるので、何とかならない?」
と聞かれました。

触ってみると、確かに、これはグラグラです。

DSC_0026

屋根の石は簡単に外れてしまいます。
というか、乗っているだけの状態。。。(^_^;)

DSC_0030

触ると、どれもこれも、外れてしまいます。

「無償にて、修理させていただきます。」とお答えしました。

施工後、7年くらい経過しております。
でも、あまりにもひどい状態ですね。

持って帰って、組み立てます。

一番下の基礎石がかなりしっかり固定していて、
(というか、自分で施工したんですけどね。。。)

何とか取り外して、持って帰りました。

DSC_0005

石にへばりついている接着剤の残り、をしっかりとそぎ取ります。
これが残っていると、また施工不良になります。

接着剤の材質が基本的に違います。
このように、スクレーバー(刃のついた道具)ではがれるようなものは
固定しません。
硬くて、グラインダーなどでスリ落とさないと取れないのが普通なのです。

きれいに取り去ると、

もう一度接着剤で固めます。

DSC_0003-001

石材専用の接着剤。これはかなり強力に固まります。

これは、固まるまで約1日かかりますが、
非常に強力です。

早く固まるタイプのものもありますが、
強度が比較にならないほど悪いです。
あとで施工不良になります。

もともとの接着剤はその速乾性タイプなのかもしれません。

噂ですが、
この中国製の収納箱は施工が甘いので、
いつ外れるかわからない。
ので、
「屋根の石だけで持ち上げるといつ外れて
落ちてしまうか分からないから、
そこの石をもって運べよ」
と、同業者の石屋さんから聞いたことがあります。

7年もった(いや、もってないかもですが)ので、
良い方なのかもしれませんが。。。

とにかく、お墓、およびその付属品は
10年保証、なのが一般的なのですが、
7年もって良い方だとすると、
お墓の付属品としては使えない、
ということになります。

他に一基のみ、この納骨箱を設置しているので、
そちらも確認しておきます。

その後、
DSC_0012

接着しなおしました。
しっかりと固まれば、10年以上は持つはずです。
このようなものは、部材のみ、中国で作ってもらい、
組み立ては日本で、あるいは自分で組み立て
という方法でないと、お墓には使えませんね。

メイドイン中国製品はいろいろなことを考えておかないと
行けない、改めてそう思いました。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

山の上の墓地での建て方。

今日は、例の山の上のお墓の建て方(建墓作業)でした。

運搬車も途中までしか行かない。

カニクレーンは当然なし。

さて、どうしたものか。。。
というとき、一番頼りになるのは
松本石材店さんです。
今日もお世話になりました。

DSC_0004-2

まずはいつもの場所まで、運搬車で上げます。
ここからが問題ですね。

DSC_0011

通路の上を板で道を作って、
その上を石を転がして、動かしていきます。
この作業を「マクル」と言います。

「まくって行けば、ええんねえか」

というわけで、まくって行きました。

DSC_0013-2

もう少し。。。
近くまで来れば、

DSC_0018

三太郎君に吊り上げてもらいます。

DSC_0043

お昼過ぎには、ほとんど出来上がりました。

今回は、石は中国産の「AG98」という石。

形状は大阪型の9号二重台。

施工は耐震施工。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0002

色々なご要望にお応えするのが、お墓のプロ

こんにちは。
今日は雨予報のはずが。。。降らなかったですね。
ほとんど。
明日は雨なのかな。。。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
今年は但馬地方は降水量がずいぶん少ない気がするのは、
私だけでしょうか。。。(^_^;)

今朝早く、昨日施工したコンクリートのカロート部分の型枠を外し、

DSC_0068

お墓の正面の文字を彫刻し、

さらに、次に行くお墓の現場の下見。
しっかり除草剤が利いておりました。
(私が撒いたんではないですよ。。。施主様が。。。(^_^;))

DSC_0038

最初に行った4月にはこんな感じで、

DSC_0059

5月に行ったときは草が生えまくりで、
お墓が見えない状態。。。(^_^;)

DSC_0094

こうなると、さすがに除草剤はダメ、とは言えません。
この草を何とかしてほしい、というのが、施主様のご要望です。

何とかしましょう、とは答えました。
ズバリ、

≪草取りが2日がかりのお墓を何とかする工事≫

はじめます。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

基礎コンクリートの施工。

こんにちは。
ずいぶん暑くなってきて、梅雨も間近か、という感じの
兵庫県豊岡市です。
暑いのはいいんですが、梅雨はちょっと困りますね。
雨が降ると、工事がはかどりません。
もう少し初夏を満喫していたいな。。。

というわけで、

今日は、基礎コンクリート施工。
以前書いた方法で施工しました。
「山の上でも中コンに近い基礎コンクリートが施工できます」

 

DSC_0022

基礎コンクリートを施工しました。
それほど大きな墓地でないのですが、
0.75㎥、入りました。
あとは、建て方するだけです。
この山の上の墓地も、あと2日で終わりそうです。

しかし、その建て方が一番の難関です。
上手く据わるでしょうかね。。。
心配。。。(^_^;)

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0013

ピラミッドを作った人々はもっと苦労があったでしょうな。。。

おはようございます。

春なのに♪~
強烈に暑くなりそうだったので、スペシャル対策しております
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

まずは、世界一暑さに強いと一部で噂されているキャップを装着。
秘密結社「 I  LOVE INDO 」(produced by 南印度洋行)製作。

DSC_0002

このキャップの後ろには、石とインドの神様のお守り付き。

DSC_0002

これで暑さ対策は万全です。

そして、直射日光対策としては、これ。

DSC_0004

SPF+50の威力はすさまじく、日焼けしません。
ありがたや~~\(^▽^)/

というわけで、古代ローマや
ナイル文明の頃のピラミッド工事にかかわった人人の苦労は
いかばかりかとおもいつつ、お墓の延石を運びました。

まあ、全然楽でしょうね。こちらの方が。。。(^_^;)

ご先祖様、ご苦労様です。

 

エンジン付きの運搬車が登る地点まで、土嚢袋で養生。

勾配の緩い部分は畳を代用します。

DSC_0007

 

でもって、長めの延石と短めの延石2本をここまで上げました。

DSC_0009

短め2本を先に持って行って、
さあ、長いやつです。

石をこのように運搬するための”コロ”(転がっていくからコロなのかな。。。)
まあ、コンベアーの様な円柱のものが転がってその上の荷物が移動する
という構造のもので
この道を運んでいきます。

今回、このコロを借りたんですが、チョー優れもの。

DSC_0013

バックしない、んです。

一方向にしか回らない構造。
いや、文明万歳!!
ピラミッド工事の頃には、なかったはずです。

 

DSC_0016

上り坂でも、疲れたら休憩。
していても、このようにバックしないんですよね。
ありがたや~~~

 

というわけで、
延石の設置は完了しました。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

13日の金曜日、仏滅の日。

おはようございます。
13日の金曜日で、仏滅という、世界宗教的に
良くない日のようですが、
私はいつもどおり
普通にお仕事して、福知山に行って、無事帰って来ました。
感謝です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

 

DSC_0020

庭先にはまた黄色い花が咲きました。
何という名かは、聞いたのが一年前なので
忘れてしまいました。
答えて頂いた人、ごめんなさい。 m(__)m

 

例の山の上のお墓の墓地、ブロック施工してました。

DSC_0009

三段積んで、その上に笠を、のつもりでしたが、

DSC_0008

左の後ろがほとんど埋まってしまってます。
ので、急きょ、もう2段追加することになりました。

 

DSC_0012

1段目、3段目、そして、この5段目にはこのように横筋を入れております。

DSC_0025
そして完成。\(^▽^)/
この後は、来週に工事します。

その後、別の墓地に。
追加彫の文字の拓本を取りに来たお墓。
その際、
「収納箱が壊れそうなので、直して」
というご要望。

見てみると。。。

DSC_0035

どこも悪くないように見えますが。。。
触ってみると、グラグラしてます。。。(^_^;)

DSC_0026

天場の石はもう分離しておりました。
中の道具も雨で錆そう。。。

DSC_0029

ああ~~、
全然だめだ。。。
全部、やり直しだな。。。
接着剤が良くなかったようですね。

こりゃ、だめだ。。。
(いかりや長介風に。。。(^_^;)

直します。

 

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」