―お墓のこと

DSC_0088

晴れたらいいね。

おはようございます。
昨日と一転、快晴の
兵庫県豊岡市の朝です。

DSC_0088

今朝の午前5時半は、豊岡大橋から眺めた円山川下流です。
豊岡のランドマーク、来日山もよく見えますね。
そして、私の母校、田鶴野小学校も。。。(^_^;)

昨日は結局、現場は休みにして、一日工場仕事で夕方、ちょっとだけお墓に。
梅雨入りした近畿地方ですが、
まだまだ雨は長続きしません。
今日は中休みかな。

 

DSC_0052

こちらのお墓工事。

まずは、恒例のお骨掘り出しです。
2柱分のご遺骨はすぐに出てきたのですが、
(壺ごとです)
残りがなかなか出てこず、人力と重機の掘削で
ずいぶん掘り起こしましたが、
結局、出てこなかったです。。。(^_^;)

DSC_0023

その近辺の土を一部残して、埋め戻しました。

次は、コンクリート施工します。

ところで、いつもインドloveな南印度洋行さんから届きました。
テ〇ラポット、いや波消ブロックが正しいようです。

DSC_0002

ペイパーウエイトとか文鎮とかに使うらしいんですが、
水槽の中に沈めて、その周りを泳ぐメダカを眺める、というのが
最も正しく、心地いい姿だとのことです。

色々バリエーションを楽しんでみました。

DSC_0001
前田のカニクレーンのDMとともに。

DSC_0006
接近する三人(3個?)

 

 

DSC_0008
絆パットと三匹。

 

DSC_0014
絡み合う三連星。(意味不明(^_^;)

など、まだまだいろいろ楽しめそうです。
水槽の中で楽しみたいんですが、
うちには水槽がない。。。
(バケツはありますがね。。。)

まあ、別の楽しみを探してみます。

次回は、先日持ち帰ったお墓の花立の石、
返しに行きました。

DSC_0039-2

こちらがどうなったか。
ただ返しに行っただけではなかったんですよ。
(^_^;)

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

雨との戦いの季節、迫る。

おはようございます。
雨の匂いがする、
兵庫県豊岡市の朝です。

皆さんの地域はどうですか?

DSC_0007
今日はコンクリート施工しようと思ってたんですが、
微妙になってきたな。。。と
午前5時半の立野北交差点の赤信号待ちをしながら、
思案している、但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

重要なのは、何時に降りだすか、です。(^_^;)

もう降り出しそう。。。
ダメかも。
というわけで、今日の予定はまだ未定です。。。

話が変わりますが、
先日、日曜日はお志事の問合せが殺到。
その1の花立の穴あけと灯ろうの接着依頼です。

午前中、但馬全体でのクリーン大作戦。
いわゆる、ゴミ拾いです。
地域の。。。
ゴミを拾おうと歩いていると。。。

ゴミではないものを発見!!!
(場合によっては、閲覧注意

DSC_0016

DSC_0017

 

いや、拾うのはゴミだけで結構です。(^_^;)(^_^;)(^_^;)

というわけで、この後、里山管理のため、竹の伐採。。。
などをこなし、やっと解放されたので、

現場へ。

車で約40分。但東町のとある里山。

DSC_0018

家の横を抜けて、山に入っていきます。

DSC_0020

こんなとこにお墓があるのか??
と、思うのは素人。
田舎のお墓はこういうところが一番怪しい。。。

 

DSC_0022

防獣ネットの入り口を抜けていって、

たどり着いたのがこのお墓。
これでは、さすがにかわいそうですね。。。

DSC_0039-2

とりあえず、穴あけ直しに決まってたので、この花立石を持って帰ります。
一対、2個。
開け直して、ステンレスの筒を装着して、持ってきたときに
灯ろうも直します。
グラグラしてたのでね。。。(^_^;)

というわけで、これは対応しました。
次は、新しいお墓リフォームです。

DSC_0052

まずはお骨の掘り出し作業からですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
????????????????????????????????????

「お墓の窓口」に私の記事が\(^▽^)/

日本石材産業協会が運営する
「お墓の窓口」というお墓に関する情報サイトがあります。
「お墓」で検索するとけっこう上位に来るんですよね。
このサイトに私の原稿がアップされました。

良かったら、読んでみてね。(^O^)

「お墓の窓口」はかまどトピックス

????????????????????????????????????

「大切な言葉、伝えたい」

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

追加彫と黒色入れをキツネヤマにて。

おはようございます。

今日もいい天気の
兵庫県豊岡市でございます。

午前6時の大開通です。
今日は月曜日なので、ちょっと遅いです。
でも、人っ子一人いませんね。

DSC_0001

先日、追加彫に行ってきました。
えっと、じつは、
キツネに出会った墓地です。(^_^;)
いや、ほんとなんですって。

なので、キツネヤマと命名(勝手に)しました。
ですが、残念ながら、今回は出会いませんでした。

 

DSC_0002

はい、追加彫です。
16年前、私が加工、施工したお墓です。
大変苦労した加工、施工だったので、
よく覚えております。
あの当時、お世話になった方がお亡くなりになったんです。
非常に残念。いい人だったのに。

それと月日の流れるのは早いなと感じます。
私もうっかりとしておられません。
色々とやらなければ。

まずは目の前のお志事を確実に完了させていくことを。

DSC_0005

上の副碑もそう、この五輪塔もそうですが、
文字に白を入れているので、
イマイチ、分かりづらい。
ので、今回黒を入れることを提案、了承されました。

文字を彫っている途中、コンプレッサの調子が。。。(^_^;)(^_^;)
ノズルにゴミが詰まったか、と思ったんですが、
どうやら、コンプレッサがひん死状態。
エア圧が2キロほどしか上がりません。。。(^_^;)

何とか全部彫刻はこなしましたが、時間オーバー。
1時間半くらいかかったかな。。。
その後、黒の色も入れて、

DSC_0010

DSC_0026

完成しました。
いい感じですね。

お墓がリフレッシュした感じです。

さて、次は、
急きょ、お問合せされた、花立の穴あけ直しと灯ろうの接着です。

DSC_0039-2

花立の穴を60ミリに開け直して、
横穴を。。。空いてるかな。。。
お掃除も少しだけしておきます。
でも、遠いのが。。。但東町です。
おおきた石材店の商圏(出張料金なしで工事を行うエリア)の中でも
一番遠い地区の一つ。

喜んでお志事、させて頂きます。\(^▽^)/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0011

かなりしっかりとお墓建ててます。

晴天が続いております。
有難いことです。
但馬では、他の季節では
まずないな。(^_^;)
初夏のこの季節のみです。

DSC_0011

小さいけど、コウノトリが三羽います。
ホントは8羽くらいいたんですが、
なんだか最近コウノトリが騒がしい。。。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
基礎コンクリートを施工しました。
疲れた~~

久しぶりの1立米のコンクリートです。
軽トラックなら3回分。
コンクリートって重たいんですよね。

DSC_0007

平均20センチの厚み。
スランプは21センチ。
けっこういい配合だと思いますよ。

でも、忙しいのと
最後まで休憩できないので、
大変です。

その後、追加彫工事も。。。(^_^;)

DSC_0005

16年前に私が作った五輪塔です。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

石のズレ対策として②

先日、お墓の外周の石(外柵といいます)に4つのアンカーボルトを固定しました。

DSC_0015

これですね。
この石をお墓に設置しました。

DSC_0026

このように、お墓の正しい位置に設置して、
隣の石同士を固定するために(左端と右端)
まず先日の接着剤を充てん。

DSC_0003

これですね。

それから、金具でアンカー同志を固定します。
全てステンレス製なので、錆びにくい。
しかもこの後、すべてがコンクリートの中に埋まってしまうので、
緩む可能性もない。
と、完璧なのです。

 

DSC_0028-001

さらに、下気味に開けたアンカーに金具を装着。
そこにアンカーを打ち込んで、基礎コンクリートとも固定します。
これで、石だけズレる可能性も低くなります。

 

DSC_0033-001

そのための下のアンカーだったのですね。
これをそれぞれ、一番外側の石に空けて、基礎と固定させます。

DSC_0049-001

それそれ、固定して、完成です。

DSC_0061

全部で、このお墓に18組。18×2カ所なので、36本のアンカーが入っています。
アンカー自体と金具は全てステンレス製です。
なので、錆びにくい。

その後、コンクリート施工となります。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

こ、これは。。。(^_^;)

追加彫を依頼されて
お墓を見に行ってきたんですが、
こ、これは。。。

DSC_0041

草刈りから始めないと。。。

DSC_0040

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0064

キラキラなんです。M1H~インドの銘石

おはようございます。
寒さ厳しき今日この頃、いかがお過ごしですか。。。
って、
寒すぎませんか??
6月ですよ。
DSC_0003

豊岡の気温、午前5時25分現在、11度でございました。。。(寒い~~)

というわけで、
寒いのは異常なのかもしれませんが、
今日は基礎コンクリート施工しますので、
ちょうどいい感じなのかもしれませんね。
(私だけ?)

昨日は、そこの墓地に施工するお墓の検品、
というか写真撮影用に仮施工してみました。

お墓のデザインは、いつものインターロックのプレミアム墓石。
「プレーチェⅡ」というデザイン。

DSC_0047

陽の日差しが映り込んで、
キラキラしておりますが、緑、深緑系の石、
インドが誇る銘石、「M1H」という石です。

DSC_0054

このように天気のいい日は、その日差しが映り込んで、
普段とはまた違った表情を映し出します。

「M1H」という、この石はデザイン墓石では非常に人気のある石です。
緑系の石といえば、中国産の石が一時期良く産出されました。
ですが、色が薄くなったり、変色したりで、
安定せず、いろいろな問題を抱えていたものです。

また、非常に鮮やかな、パステル系緑という、稀有な石を産出しておられた、
「神鍋石材㈱」さんの神鍋石も採掘困難ということで、今は閉山。
なかなか緑でこれという石がない中で、
このインドのM1Hは稀有の深緑系の石として存在しております。

DSC_0064

このように、室内だと、「黒、黒石?」と思えるほど、黒いのですが、
屋外、しかも天気のいい日だと、緑が鮮やかによみがえってきます。

DSC_0083

天気のいい日は、このように青空が映り込んで、
素敵な表情を表してくれます。

 

DSC_0086

デザインも秀逸ですよ。

石のことをよく知らないデザイナーがデザインしたお墓の石は
色々不安になります。
「これで大丈夫?」
「欠けたりしない?」
「施工できる?」
「間違った配置じゃない?」
といった不安がありますが、
インターロックのお墓はそれがありません。

石の特性をしっかりと熟知したデザイナーが
考え抜いて作り出したデザインだからです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0005

石のずれ対策として

おはようございます。
庭のツツジが満開ですが、朝しか見ることがない
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0025

いや、ちょっと昔はその庭の花が咲いている姿さえ、
見なかったので、多少は進歩しているのかな。。。(^_^;)

ところで、お墓の外柵、つまり
外枠の石ですが、古くなったらズレたり、外れたり、折れたり、欠けたり
色々な不具合が出てきます。

特に、10年くらい前までは、石同士をセメントで固定しただけ、
だったので、何年かするとズレてくるのは当たり前、だったわけです。
合場を荒らす、ということもしなければね。

なので、今はおおきた石材店では
石材専用接着剤+専用ステンレス金具で固定します。
DSC_0003

石材専用弾性接着剤です。
これは実は、免震墓石ツール「絆」の専用接着剤で結構高価なものなのです。
ホームセンターで売っているのとは、値段性能も雲泥の差があります。(^_^;)
どっちもね。

ちょっと前に紹介した2液を混ぜるタイプの強力接着剤とは、TPOに合わせて使い分けております。

DSC_0003-001

 

そして、さらに、金具で固定します。
金具を使用するのは、外柵の石のみ。
しかもコンクリートで埋まってしまう部分のみです。

DSC_0007

これはストレートタイプ。
まっすぐにつながっている石同士を固定します。

 

DSC_0010

厚みも結構あります。
3ミリかな。
ステンレスの板です。

 

DSC_0013

こっちはコーナータイプ。
こっちもステンレス製です。
石同士を固定するもので、
直角とか角度をもって接合する石同士を
固定します。

 

DSC_0017

曲がりにくいように、真ん中2か所に加工が施されています。

その金具を止めるのがアンカーです。

DSC_0015

どう止めるのかは、今日作業しますので、後ほどアップします。
このアンカーはステンレス製で錆にくいようになっております。

1基のお墓にかなりの量を使います。

ので、

DSC_0020

バケツにいっぱいあったアンカーが無くなってしまいました。
でも、いつも思うんですが、
どうしてナットとワッシャのみ、余るんでしょうね。。。(^_^;)

DSC_0017

ので、倉庫に大切に保管してあった、
川上Dの「形見」ヒルティーバケツを使用します。

DSC_0018
たくさん入ってますね。
200本だったかな。。。
しばらくはありそうです。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0290

メイドイン中国の良いところ、悪いところ。

おはようございます。
まだ雨降ってます、の月曜日です。

皆さんの元気はいかがですか?

元気50%くらいの絶好調の
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、
おおきた石材店です。

月曜日はなかなか元気が出てこないもの。
でも、大丈夫。
元気なくても絶好調だと自分と周りの人に言っていると、不思議と心も体も絶好調に
なってきますよ。
不思議なものです。

ところで、昨日書いた
メイドイン中国、という記事
思わぬたくさんの人に読んで頂きました。
が、どうも続きが書きたくなったので
続きです。

私たち日本人は、今8割以上、
中国人にお墓を作ってもらっています。
メイドイン中国製品が溢れかえる日本では
さほど珍しいことではないのかもしれません。

かつては、

日本のお墓はほとんど日本人が作っていました。

DSC_0290
日本の職人さんが、時間と労力をかけて、作っていました。
成長し続ける日本経済。
たくさんお墓も需要があって
もっと安く、たくさんお墓が作りたい、
と考えたのは日本人自身です。
安いみかげ石が採れて、
じゃあ中国人に作ってもらおう、
と考えたのも日本人です。

安く、大量に、
でも少し品質が良くないけど
他の中国製品と同様に、
それでいいんじゃない?
と考えたのも日本人と日本の石材店です。
もちろん、私も含めて。

中国製のお墓。

安くで建てられるので、誰でも建てられるようになった半面、
クレームが起きてそれに対処しなくてはならない。
そんな普通の日用品と同じになってしまった。

そこが、
日本人のお墓観の変化に影響してるのではないのかな、
とか思えてならないのですが。

そこをしっかりと理解しないと、
なかなか、日本人の葬送の簡略化、簡素化、を押しとどめるとか、
かつて日本人が持っていた先祖供養に帰ろうとか、
いうことは、難しいのではないでしょうか?

モノの延長でしかない、中国製のお墓と
日本人が作った、供養の対象となるよう、
そういう思いで作ったお墓。

見た目は全く同じなのかもしれないですが、
建てた人、作った人にとっては、
ずいぶん大きな違いがあるような気がします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0030

メイドイン中国製品の保証。

久しぶりにしっかりと雨が降っています。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

少し前、お墓の戒名追加彫刻のため、副碑を取りに行ったんです。
そのお墓には、収納箱を設置させていただいたんです。

DSC_0036

これです。

観音扉と言って、両開きになっていて、
掃除道具などを置いておけるんですが、
施主様から、
「グラグラしてるので、何とかならない?」
と聞かれました。

触ってみると、確かに、これはグラグラです。

DSC_0026

屋根の石は簡単に外れてしまいます。
というか、乗っているだけの状態。。。(^_^;)

DSC_0030

触ると、どれもこれも、外れてしまいます。

「無償にて、修理させていただきます。」とお答えしました。

施工後、7年くらい経過しております。
でも、あまりにもひどい状態ですね。

持って帰って、組み立てます。

一番下の基礎石がかなりしっかり固定していて、
(というか、自分で施工したんですけどね。。。)

何とか取り外して、持って帰りました。

DSC_0005

石にへばりついている接着剤の残り、をしっかりとそぎ取ります。
これが残っていると、また施工不良になります。

接着剤の材質が基本的に違います。
このように、スクレーバー(刃のついた道具)ではがれるようなものは
固定しません。
硬くて、グラインダーなどでスリ落とさないと取れないのが普通なのです。

きれいに取り去ると、

もう一度接着剤で固めます。

DSC_0003-001

石材専用の接着剤。これはかなり強力に固まります。

これは、固まるまで約1日かかりますが、
非常に強力です。

早く固まるタイプのものもありますが、
強度が比較にならないほど悪いです。
あとで施工不良になります。

もともとの接着剤はその速乾性タイプなのかもしれません。

噂ですが、
この中国製の収納箱は施工が甘いので、
いつ外れるかわからない。
ので、
「屋根の石だけで持ち上げるといつ外れて
落ちてしまうか分からないから、
そこの石をもって運べよ」
と、同業者の石屋さんから聞いたことがあります。

7年もった(いや、もってないかもですが)ので、
良い方なのかもしれませんが。。。

とにかく、お墓、およびその付属品は
10年保証、なのが一般的なのですが、
7年もって良い方だとすると、
お墓の付属品としては使えない、
ということになります。

他に一基のみ、この納骨箱を設置しているので、
そちらも確認しておきます。

その後、
DSC_0012

接着しなおしました。
しっかりと固まれば、10年以上は持つはずです。
このようなものは、部材のみ、中国で作ってもらい、
組み立ては日本で、あるいは自分で組み立て
という方法でないと、お墓には使えませんね。

メイドイン中国製品はいろいろなことを考えておかないと
行けない、改めてそう思いました。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

山の上の墓地での建て方。

今日は、例の山の上のお墓の建て方(建墓作業)でした。

運搬車も途中までしか行かない。

カニクレーンは当然なし。

さて、どうしたものか。。。
というとき、一番頼りになるのは
松本石材店さんです。
今日もお世話になりました。

DSC_0004-2

まずはいつもの場所まで、運搬車で上げます。
ここからが問題ですね。

DSC_0011

通路の上を板で道を作って、
その上を石を転がして、動かしていきます。
この作業を「マクル」と言います。

「まくって行けば、ええんねえか」

というわけで、まくって行きました。

DSC_0013-2

もう少し。。。
近くまで来れば、

DSC_0018

三太郎君に吊り上げてもらいます。

DSC_0043

お昼過ぎには、ほとんど出来上がりました。

今回は、石は中国産の「AG98」という石。

形状は大阪型の9号二重台。

施工は耐震施工。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0002

色々なご要望にお応えするのが、お墓のプロ

こんにちは。
今日は雨予報のはずが。。。降らなかったですね。
ほとんど。
明日は雨なのかな。。。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
今年は但馬地方は降水量がずいぶん少ない気がするのは、
私だけでしょうか。。。(^_^;)

今朝早く、昨日施工したコンクリートのカロート部分の型枠を外し、

DSC_0068

お墓の正面の文字を彫刻し、

さらに、次に行くお墓の現場の下見。
しっかり除草剤が利いておりました。
(私が撒いたんではないですよ。。。施主様が。。。(^_^;))

DSC_0038

最初に行った4月にはこんな感じで、

DSC_0059

5月に行ったときは草が生えまくりで、
お墓が見えない状態。。。(^_^;)

DSC_0094

こうなると、さすがに除草剤はダメ、とは言えません。
この草を何とかしてほしい、というのが、施主様のご要望です。

何とかしましょう、とは答えました。
ズバリ、

≪草取りが2日がかりのお墓を何とかする工事≫

はじめます。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

基礎コンクリートの施工。

こんにちは。
ずいぶん暑くなってきて、梅雨も間近か、という感じの
兵庫県豊岡市です。
暑いのはいいんですが、梅雨はちょっと困りますね。
雨が降ると、工事がはかどりません。
もう少し初夏を満喫していたいな。。。

というわけで、

今日は、基礎コンクリート施工。
以前書いた方法で施工しました。
「山の上でも中コンに近い基礎コンクリートが施工できます」

 

DSC_0022

基礎コンクリートを施工しました。
それほど大きな墓地でないのですが、
0.75㎥、入りました。
あとは、建て方するだけです。
この山の上の墓地も、あと2日で終わりそうです。

しかし、その建て方が一番の難関です。
上手く据わるでしょうかね。。。
心配。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0013

ピラミッドを作った人々はもっと苦労があったでしょうな。。。

おはようございます。

春なのに♪~
強烈に暑くなりそうだったので、スペシャル対策しております
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

まずは、世界一暑さに強いと一部で噂されているキャップを装着。
秘密結社「 I  LOVE INDO 」(produced by 南印度洋行)製作。

DSC_0002

このキャップの後ろには、石とインドの神様のお守り付き。

DSC_0002

これで暑さ対策は万全です。

そして、直射日光対策としては、これ。

DSC_0004

SPF+50の威力はすさまじく、日焼けしません。
ありがたや~~\(^▽^)/

というわけで、古代ローマや
ナイル文明の頃のピラミッド工事にかかわった人人の苦労は
いかばかりかとおもいつつ、お墓の延石を運びました。

まあ、全然楽でしょうね。こちらの方が。。。(^_^;)

ご先祖様、ご苦労様です。

 

エンジン付きの運搬車が登る地点まで、土嚢袋で養生。

勾配の緩い部分は畳を代用します。

DSC_0007

 

でもって、長めの延石と短めの延石2本をここまで上げました。

DSC_0009

短め2本を先に持って行って、
さあ、長いやつです。

石をこのように運搬するための”コロ”(転がっていくからコロなのかな。。。)
まあ、コンベアーの様な円柱のものが転がってその上の荷物が移動する
という構造のもので
この道を運んでいきます。

今回、このコロを借りたんですが、チョー優れもの。

DSC_0013

バックしない、んです。

一方向にしか回らない構造。
いや、文明万歳!!
ピラミッド工事の頃には、なかったはずです。

 

DSC_0016

上り坂でも、疲れたら休憩。
していても、このようにバックしないんですよね。
ありがたや~~~

 

というわけで、
延石の設置は完了しました。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

13日の金曜日、仏滅の日。

おはようございます。
13日の金曜日で、仏滅という、世界宗教的に
良くない日のようですが、
私はいつもどおり
普通にお仕事して、福知山に行って、無事帰って来ました。
感謝です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

 

DSC_0020

庭先にはまた黄色い花が咲きました。
何という名かは、聞いたのが一年前なので
忘れてしまいました。
答えて頂いた人、ごめんなさい。 m(__)m

 

例の山の上のお墓の墓地、ブロック施工してました。

DSC_0009

三段積んで、その上に笠を、のつもりでしたが、

DSC_0008

左の後ろがほとんど埋まってしまってます。
ので、急きょ、もう2段追加することになりました。

 

DSC_0012

1段目、3段目、そして、この5段目にはこのように横筋を入れております。

DSC_0025
そして完成。\(^▽^)/
この後は、来週に工事します。

その後、別の墓地に。
追加彫の文字の拓本を取りに来たお墓。
その際、
「収納箱が壊れそうなので、直して」
というご要望。

見てみると。。。

DSC_0035

どこも悪くないように見えますが。。。
触ってみると、グラグラしてます。。。(^_^;)

DSC_0026

天場の石はもう分離しておりました。
中の道具も雨で錆そう。。。

DSC_0029

ああ~~、
全然だめだ。。。
全部、やり直しだな。。。
接着剤が良くなかったようですね。

こりゃ、だめだ。。。
(いかりや長介風に。。。(^_^;)

直します。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

大門山に来ました。

見積作成のため。
大門山っていう山にある墓地に来ました。
豊岡市内の墓地の中でも、施工が困難な場所として有名な
墓地です。

DSC_0064

豊岡は忠臣蔵の大石内蔵助の奥さん、大石理久(りく)の生誕地でもあり、
その息子、大石大学の弟、大石吉之進の墓地がここにあります。

 

DSC_0061

まず、この階段を上がらなくてはなりません。。。
(反対側にもう少し短い階段があるので、工事の時はそっちから。。。)

 

DSC_0066

上から見ると、こんな感じですね。
下に見える道路の反対側にはJR山陰線が通っています。

DSC_0069

写真の右手隅にJRの線路が。。。
このあたりは平たんですが。。。

DSC_0071

左手の階段を鋭角に左折します。

DSC_0076

コンクリートの階段が続きます。
高さが揃っていれば、簡単に上がれるんですが、
多少、凸凹してますね。

DSC_0079

階段の上から見た図。
ずいぶん上に上がってきました。
この部分でさらに鋭角に曲がります。

DSC_0081

お墓とお墓の間の隙間を抜けて、
さらに上に。。。

とまあ、ずいぶん上の方まで
登っていきます。
大丈夫でしょうか。。。。
心配。。。(^_^;)

見積は作成しますが。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

タケノコ天国へようこそ。

こんにちは。
今日はお天気がいいので、
戒名の追加彫刻してきます。

連休明けに納骨なので実はけっこうやばかったんですよね。

実は、私の家のお墓のすぐ傍です。
ですが、その道のりは結構大変。。。(^_^;)

DSC_0007

道があってないような道を登っていきます。

DSC_0014

おっと、いきなりタケノコです\(^▽^)/

 

DSC_0012

こっちにも。。。
これはちょうど食べ頃でしょうね。

 

DSC_0009

こちらは少々育ちすぎております。
食べるには不向きかと。。。

DSC_0064

ここに、竹が生えると非常に困るので、
失礼させて頂きます。

 

DSC_0065

はい、これで竹は生えません。

DSC_0031

いや~しかしどんだけ生えてくるんだ。。。(^_^;)
お墓の前に2カ所。

DSC_0033

これも生えてはまずいので、倒させていただきます。

 

DSC_0035

こちらもね。

 

DSC_0036

これなんかも、食べ頃でしょうね。

 

DSC_0039

ホント多いですね。
困りものです。
ちなみに、私、そんなにタケノコ好きじゃないです。
年に一度、一口食べれれば、十分というスタンスなので。
どんどん倒させていただきます。
それにしても、多すぎだな。

はい、タケノコ倒しに来たわけではなく、
追加戒名彫刻に来たわけです。

lこの戒名碑です。
落ち葉と、草で大変な状態になっておりますが。。。

DSC_0015

落ち葉を掻きわけると。。。
DSC_0022

なんだか、見たことない虫が。。。

DSC_0023

まあ、ダンゴムシの透明なやつ、的な(^_^;)

DSC_0019

まあ、虫は苦手ではないので、
問題はないのですが。。。

DSC_0053

上を見ると、このような大きな木に遮られ、

DSC_0044

後ろは雑草に覆われ、ジャングル状態(^_^;)

DSC_0026

まあ、仕方ないんでしょうけどね。。。
とりあえず、仕事します。

DSC_0059

石の表面を温めて(燃やして?)表面を乾燥、清掃します。

DSC_0061

いつものように、きれいになるよう、スクレーバーの刃で掃除します。
この後は、マスクシートを張ります。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

初めてのデザインで久しぶりの石

おはようございます。
春らしい季節になってきました。
桜は散りましたが、
その次の花が咲き始めています。
兵庫県豊岡市です。

ちょっと忙しいのと、
スランプ気味でブログ更新が滞っておりましたが、
ちゃんと仕事してますです。

DSC_0002

こちらの墓地に新たなお墓を建てます。
はじめて建てるデザインで、
インターロックさんの「ブレミアム墓石」シリーズの人気デザインのようです。
(何しろ、初めて建てるデザインなのでね。。。)
おそらく但馬初では(^O^)

楽しみです。

それと、お墓の使う石も久しぶりの石です。
でも、人気石種であるのは、存じておりますです。
ハイ\(^▽^)/

どんなお墓ができるのか、こうご期待。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

「迷惑かけたくない」って本気ですか?

おはようございます。
息子の送迎で最近、早起きになりつつある
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

DSC_0004

最近、よく聞く言葉。
「息子に迷惑を掛けたくない」
「子供のことを考えたら、負担を減らしたい」

もちろん、いろいろな場面でそういう言葉を聞きますが、
特に、「お墓」の維持、管理に関して
そういう声を驚くほど、たくさん聞きます。

息子に迷惑を掛けたくないから、
お墓じまいして、お墓を無くす。
お墓を整理して、永代供養墓に移す。
さて、その考えはあなたの考えですが、
あなたの子供さんの考えは聞きましたか?

あなたの子供は、他人ですか?

人って、生きていること自体、迷惑なんです。
生きているだけで、回りに迷惑かけているんです。

そんな、自分の存在を棚に置いておいて、
お墓をあたかも、お荷物のごとく言うのは我慢なりません。

あなたのご両親からお墓を受け継いだとき、
あなたは迷惑でしたか?
あなたは、負担だけを感じましたか?
では、どうしてすぐに処分しなかったのですか?

確かに、お金も多少かかります。
草取りも大変です。
不具合があれば、直さなくてはなりません。

それでも、ただの負担、お荷物だったならば、
とっくの昔に、なくなっていたはずではないですか?
それでも、今まで、守ってきた理由は何ですか?
ご両親が眠っていたからではないですか?
ご両親が大切に守ってきたからではないですか?

お墓には、価値があります。
お墓には、他では変えられない大切な何かがあります。
だって、
代々、あなたのご先祖様たちが
ずっと、大切に守ってきたものです。
それが全くの無価値であるはずがありません。
むしろ、
守ってきただけの価値が必ずあるはずなんです。

かつて、日本を代表する民俗学者の
柳田国男は
「お墓を大切にして、ご先祖をお参りすることによって
そこに眠る親、祖父母、その親といった先祖が自分を守ってくれる。
その”仕合せ(しあわせ)”の交換こそが日本人の先祖供養の根幹だ」
というような話をされています。

お墓をなくすということは、
お墓参りをしない、ということですね。
つまり、

日本人の根幹の文化を捨てる
ということと同等ではないですか。

それだけではなく、
両親を亡くし、一人前の人として
生きていかなくてはならないとき、
大きな支えとなってくれるのがご両親が眠る
お墓の存在だと思うんです。

すぐにそのことに気づかないかもしれません。
でも、長い人生の中でそういうことに気づく瞬間が
いつかはやってくると私は思います。
その時、お墓がなければ。。。

必ずそのことを後悔するときが来るような、
気がするのは、私だけですか?

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0071

赤から白へ。(続き)

赤い塗料をはがし中。
赤はけっこうしっかリと取らないと
白と一緒になって、ピンクになったり、
表面に薄く透けて見えたりするんです。

なので、しっかりと取り切ります。

DSC_0065

かなりきれいに取れましたね。

 

DSC_0066

はがし液をしっかりと取り除いて、
その上にいつものように、色を入れます。
今回は、白。

 

 

DSC_0071

はみ出した部分を削り取ると、
完成です。

削り取るのは、今回も、これか、

mono06762235-051115-02

これを使いますが、無理に削ろうとはしないこと。
文字が欠けてしまいます。

04901165103109

けっこう手間かかりますね。
特に、赤→白。

赤→黒は意外とした色が残っていても
上手くいくんですが、
赤→白はしっかりと赤を落とさないと、失敗します。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0058

赤から白へ。

DSC_0083

今日は風が強い兵庫県豊岡市です。
晴れてますが、夕方から雨、だそうです。
雨が降ってくる前に、できることを済まそうと、

DSC_0044

 

昨日の現場の仕上げ。
建之者の文字に入っている
赤の文字を白に塗り替えます。

DSC_0016

このように、赤文字ですね。
「久雄」さん。

お亡くなりになったので、
赤の色を取ります。

そこで使う道具は。。。

DSC_0033

① 養生テープ

 

DSC_0035

筆。安いものでいいです。

DSC_0037

塗料はがし液。液とゆうよりジェル状ですね。

 

DSC_0039

そして、バケツ。 愛用です。

DSC_0042

アンパンマンの0才~3才用歯ブラシ。
未使用のものを使いましょうね。

 

mono06762235-051115-02

スクレーバー。
実はお墓にはこれは必須アイテムです。

どうやって落とすかというと。。。

まず、養生します。

DSC_0054

周りの白い文字に付かないように。。。

 

DSC_0055

養生してから、筆で、塗料はがし液を塗って行きます。
しばらく放置すると、塗料が柔らかくなってきます。

 

DSC_0057

ずいぶん、塗料が溶けてきました。。。\(^▽^)/

 

DSC_0058

何度か、塗ったり、ふき取ったり、塗ったり、ふき取ったりしていると、
このように、塗料が溶けて、浮き出してきます。

 

DSC_0060

それをふき取ると、久の文字がほぼ取れましたね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お墓セミナー

さて、今年最初のまちゼミ、

「後悔しないお墓の作り方、あなただけにこっそりお教えします」

 

2016-03まちゼミ‐小
の第一回がいよいよ明日です。
まだ、受け付けております。

実際の豊岡最大の霊苑、「豊岡西霊苑」で
許可を頂いて、見学しながらのお墓についての基本的な説明と
お墓を建てる時に一番大切なことを中心にお伝えします。

内容は以下の通りです。

○ プロフィール
但馬で唯一のお墓のプロ「お墓ディレクター1級」です。
○ お墓の歴史
お墓と仏教の深いつながりと、お墓の意味。
○ 草の生えないお墓
お墓のお悩み第一位は「草取りが大変」でした。
○ 両家墓
嫁の実家の墓と自分の墓、一緒に管理するのは大変。
○ お墓は見えないところが大事
家と一緒で見えないところがとても大事です。

詳しくは、こちらへ。

お申し込みは、
電話かこの記事の一番下にある
「お問合せ」をクリック。

 

 

(※ 明日、急な参加を希望される場合は、お電話でおねがいします。)

0796-22-3564  (おおきた石材店まで)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
20160406075020177_0001.tif

「お客様の声」14 を更新しました。

達筆すぎて、私には読めない部分もありましたが、
喜んでいただけて、嬉しいです。
今後ともよろしくお願いします。

「豊岡市出石町 Aさま 女性」の声
http://ohkita-sekizai.com/?p=14179

 

※ 多少、以前のお手紙なので、季節がずれております。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

墓相墓にもいろいろありますが。。。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

今日は2度目の更新です。
暖かくなってきて、お墓工事のお問い合わせがだんだん増えてきました。
春はお墓建てる絶好の季節ですよ。
ぜひ、お問合せ下さい。

さて、墓相のお墓です。
実は、あまり詳しくないので、間違ったことがあるかどうかも
分からない部分があるのですが、ご容赦ください。

で、下のお墓。
非常に普通の墓相墓です。

最も伝統的な「墓相墓」だと思います。

DSC_0043

でも、墓相墓は場所を取るので、2区画を利用されています。
一区画では狭い、ってことなんでしょうね。

DSC_0041

こちらも、花立が先ほどの墓相墓とは違いますが、
間違いなく、「墓相墓」です。
石は、北木石です。

 

DSC_0041

墓相墓の特徴として、

① 右奥隅にある五輪塔は普通のお墓より台も多少大きくて、背も少し高い。
② 墓地区画の外に、外部とを仕切る境界の石がある(青の矢印の部分)
(いわゆる外柵とは別で、二重に外柵があるように見えます)
③ 墓地区画内に侵入しないで、お参りできるように、入り口付近正面に
ロウソク立、香立、花立が設置されている。
(墓地区画内は神聖な場所なので、土足で侵入しないように)
④ お参りするお墓と遺骨を埋葬する場所を分けてある
(赤で囲った部分に遺骨を埋葬する)

などがあげられます。
④に関しては、
日本は昔、マイリハカ(参り墓)とウメハカ(埋め墓)が分かれていたので、
違和感は抱かないようになってます。
非常に考えらえたお墓の構造です。
お墓に必要なものは全て含まれていて、過不足ない。
全てが考え抜かれたお墓のスタイルですね。

ところが、最近、それをはみ出したお墓が
出来つつあるようです。

普通の墓相墓は指導していただける人があって、
ひとつの定まったサイズ、位置、建て方があるはずなんですが、
それに則らない形のお墓があります。

DSC_0051

こちらは、水子供養のお地蔵さまのみしか、建ってません。
先祖代々の供養塔がありません。

DSC_0052
こちらは、そのお地蔵様のお墓の隣のお墓。
それぞれのお墓は仕切りの外柵石はあるんですが、
その間を植栽の木で仕切られてます。
あまりこういう木は嫌うのが墓相のお墓ではなかったかな。。。
それと、
ウメハカエリアはないので、おそらくど真ん中か、
左手前のあたりに埋められるのかと。。。

墓相のお墓は移動することが前提なので、
そのお墓の下にはあまり埋葬しないと思います。
(私の予想ですが、おそらくそうでしょう)

まあ、この程度なら、許容範囲ですが、
すごいお墓が今、すごい勢いで出来つつあります。

DSC_0105

位置関係は墓相墓ですが、まったくもって墓相墓ではないですね。
五輪塔大きすぎるし。。。(^_^;)
いわゆる「なんちゃって」、ですね。

まあ、これはこれでいいんです。
普通のお墓ですから。。

でも、これは。。。

DSC_0103

いや、これは。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
ohakamairi

「両家墓」の記事を見やすく見直しました。

ohakamairi

 

「両家墓」目次ページ
http://ohkita-sekizai.com/?p=12856

とその説明のページを検索、閲覧しやすいように
リンクを張りました。

 

 

良ければ、見てください。
後で、内容も見直して
アップしなおします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q218~お墓にも花瓶ってあります?

あります。

花瓶といえば、花をたてる花器ですが、
お墓に供える生花を建てる石の部材として、
花立というものがあります。

昔は石に直接穴をあけて、その中に水を入れて
そのまま生花をお供えしていたんですが、
今は、ステンレスの筒をその中に入れて、その中に
水を入れて、生花をお供えするのが主流です。

DSC_0388-2

形がどことなく、花瓶に似ているので、
この形状を「花瓶型」花立と呼んでいます。

デザイン的には、基本的にはこういう形が基本です。

DSC_0038-2

これも基本の形。
ただ基本の形でも、微妙にバランスが悪い形状もあるわけです。

 

DSC_0265-2

これは、オリジナルデザイン墓の花立。かなり意欲的な形状。
作るのも難しいですね。これは。

 

DSC_0126-2

変わった形状ですが、
上と下に筋が入っています。

 

DSC_0034-2

お地蔵さんの花立。
円柱形ですね。これはこれでありかも。

DSC_0099-2

こっちも円柱形ですが、
上が多少、形状が凝ってあります。

 

DSC_0116-2

これもちょっと変わってますね。
四角形の角柱タイプに、少しアクセントが入ってます。

 

DSC_0343-2

こちらは、デザイン墓。
私が建てたお墓です。

この花立は基本的に花瓶型ですが、
非常に安定感がいい。
すごく気に入っている形状です。

さて、

花立もたくさん形があります。
あなたの好きな花立の形は、ありましたか?

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
2016-03まちゼミ‐小

【絶賛受付中】~「後悔しないお墓の作り方、あなただけにこっそりとお教えします」

Q1~「父が作ったお墓なんですが、弟家族と一緒にお墓を使いたいと
思っているんです。どうしたらいいでしょうか?」

悩み3

Q2~「副碑がいっぱいになってしまったんです。今後どうすればいいでしょうか?」

悩み1

 

今回はこういったご質問にお答えしたいと思います。
実際のお墓で説明しますので、非常にわかりやすいと
人気です。

 

2016-03まちゼミ‐小

◆開催日時
4月10日(日) 午後1時30分~3時まで
4月11日(月) 午前10時~11時30分まで
4月16日(土) 午前10時~11時30分まで
4月19日(火) 午後1時30分~3時まで
◆会場  豊岡西霊苑(旧高屋霊園)
上の駐車場、東屋付近(ロータリーになっているところ)
まちゼミののぼりが目印
◆募集定員  各回7名
◆持ち物  筆記用具、メモ、雨具(雨が降りそうな場合)
◆注意  悪天候で開催ができない場合、別日程にて実施します。
その場合、前日に電話連絡いたします。
◆お問合せ先  電話 0796-22-3594(午前8時~午後7時まで)
このホームページの問合せからも申し込みできます。
この場合、メールフォームに①名前②電話番号③件名に「まちゼミ参加」
と明記。⇒⇒⇒≪お問合せフォーム≫

どの回もまだ、募集中です。
ぜひ、この際にご参加して、ご質問ください。

○ 納骨口に遺骨が入らないかもしれないんです。どうすればいいですか?
○ お花の水がすぐに腐って、臭くなるんです。どうすればいいんでしょうか?
○ 線香がすぐに消えてしまうんです。全部燃やすにはどうすればいいんでしょうか?
○ 灯ろうのロウソクが風ですぐ消えてしまいます。どうにかならない??
○ お墓の掃除って大変。どうすれば簡単にできますか?
○ お墓の中にあるお骨がいっぱいになってしまってます。どうすれば?

といった、小さなご不満にも、お答えいたします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お墓じまい、完了しました。

DSC_0033

お墓じまい、した後、草が生えないようにしてほしいというご要望。
固まる土でお墓の中から草が生えない様、施工。

DSC_0037

一日養生するため、
コンパネで覆いをして、今日は終了。

終わりに近いとはいえ、お彼岸中なので、お参りの方が
けっこう来られました。
何人か方には、話しかけられました。

「お墓じまいっていくらぐらいするの??」
「(玉垣の)石が動いて外れちゃったけど、くっつく?」
など、石屋さんに聞きたいことがたくさんあるようでした。

中の一人は、お墓に軽トラックを突っ込まれて
(○暴関係ではなく。。。(^_^;))
お墓が壊れちゃったんです。。。
直してもらったけどね(^O^)
という話を20分くらい聞かされました。

よっぽど、話したいんですね。

それぞれのお墓には、それぞれの事情が
あるみたいです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

骨出しのお手伝い。

お墓じまいされるお施主様のお墓の
お骨、取り出しに立ち会いました。

 

ごめんなさい

(※ 今回事情により画像はありません。)

ちょっと変わった、納骨口で
後ろに口があって、観音開きの扉があるんですよね。

そこを開けておいて、
取り出しやすい状態にしておいて、
施主様のご到着をお待ちしておりました。

骨壺は私がご用意して、
準備万端、さあどうぞ、という状態。

施主様がいらっしゃって、
中の様子をうかがっていらっしゃったんですが、
なかなか取り出される様子がない。
(門徒さんなので、お性根抜きとかはなし。
お墓を閉じる儀式はすでに済まされてました。)

しばらく、待ってましたが、
(やっぱりか。。。)
では、私が取り出しましょう、と言って
はじめることに。。。

と、このとき、
私は手袋を忘れていたことを思い出しましたが、
まあいいか。
あまり気にせず、
右手を思いっきり、お墓の中に突っ込みました。

「他人のお墓に素手で右手を突っ込んで、
お骨を取り出している図、って
他の人が見たら、気持ち悪いんだろうな。。。」
と思いましたが、全く気にせず、
ひとつずつ、お骨を取り出しました。

とにかく、石が邪魔で、一番奥まで手が入らず、
とりあえず見える範囲のお骨は取り出しました。
そのお骨は、施主様の住む大阪の一心寺に
持っていかれるそうです。

後日、このお墓を「お墓じまい」させて頂くんですが、
「その際、大量にお骨が出て来たら、どうしますか?」
と聞くと、
まあ、あまりにも大量に出たら、壺に入れて、送ってください。
ちょっとなら。。。
とのことでした。

。。。

それで終わりなんですが、

何が言いたいかというと、

「素手で遺骨(焼骨)を触っても、全く何も感じません。

仕事ですから。」

それが言いたかっただけです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

これは、私にとって諸刃の剣かも。。。

白兎海岸ってご存知ですか?

因幡の白兎がひどい目にあったことで有名な
あの海岸です。(^_^;)

DSC_0017

たしか、助けてくれたのは、大国主の命だったかな。
出雲に近いので、神話の世界が色濃く残っているのかもしれないな。。。
そんな感傷に浸る間もなく、
帰って来ました。
日帰り鳥取旅行というか、仕事です。

禁断の「墓相墓」シリーズがやっと終わったと思ったら、
次は、
私のブログにとって、諸刃の剣のような
危うさを漂う特集。。。

お墓つくりに参考になるサイト(ブログ)のご紹介です。
「お墓つくりの参考になるサイト」
http://ohkita-sekizai.com/?p=13549

第一回は、なんとこの方のご紹介。。。
アメブロでは押しも押されもしない「お墓情報サイト」となります。
富山の宮崎さんのブログです。

いきなり宮崎さんから入るか。。。
と、私も思いましたが、いやいや、一番付き合いは長いし、
実際にお会いしたこともあるし、ということで
第一弾としてご紹介。

この特集もある程度、続きますよ。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

ギリギリセーフ。。。でしたよ。

あんなに、小春日和だったのに。。。
あんなに、梅の開花してたのに。。。

一気に冬に逆戻り。。。(^_^;)
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
いや、危機一髪でした。

こんなに雪が降るなんて。。。

DSC_0091

 

DSC_0092

 

DSC_0105

ビックリですよ。
お蔭で、お墓リフォームが。。。

。。。

間に合いました(^_^;)

DSC_0075

樹脂コーティングの化粧砂利を施工したんですが、
何ともこれは天候と湿気に非常に弱いわけです。
(固まるまでね)

 

DSC_0076

施工後、24時間は湿気とか雨とかに直接当たらないように養生します。

DSC_0024

湿気対策にビニル付の養生テープをダブルで保護して、その上からブルーシートを
張りました。

 

DSC_0078

養生期間が微妙だな、って感じでしたが、
何とかなりました。
湿気を吸うと白くなって、非常によくわかります。
施工不良となって、そこ部分を剥離して、施工し直しです。
(経験済み。。。涙)

 

DSC_0081

何とかうまく、できたようです。
リフォーム完成。
ふ~~、何とかです。

一日遅かったら、上の雪とか、雨とかにやられてたかも。。。

ほんと、滑り込みセーフ、です。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

奇跡の日に最後の仕上げを。

おはようございます。
但馬・豊岡のお墓のプロ、大北です。
お墓が完成して最後の仕上げ、
「おおきた石材店」のネームプレートを設置させていただきました。

「電話するとき、すぐにわかるから」
といつも快諾していただいている
施主様にはいつも感謝です。

 

DSC_0001

 

快晴で、冬の但馬では奇跡のような天候ですが、
祝日にもかかわらず、お墓参りの方は、残念ながら
おひとりもいらっしゃいませんでした。。。 残念。

DSC_0007

 

でも、立派なお墓が出来て、ほんとによかったです。

DSC_0010

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

基礎のないお墓って

face_obaasan_cry

以前も、アメブロで書きましたが、
基礎のないお墓、但馬ではたまにあります。

いや、それがダメだって言いたいのではないです。

例えば、野墓地、隣と境界のないような狭い区画の墓地などでは
仕方ないのかもしれません。
但馬にはまだまだあります。

山の中、山中に建てるお墓は、周囲にはお墓がなければ、
問題ありません。
そのお墓だけの問題ですから。

地震が少ない、それから
墓相という考えのお墓がある。
そういう地域性を考えて、基礎のないお墓は
ダメだとは言いません。

でも、隣のお墓工事に支障が出るんです。
それはだめでしょう。

隣のお墓と境界が接しているお墓が問題なんです。
豊岡市営霊苑のなどの場合、
隣に基礎のないお墓が建ってしまっている場合、
その隣にお墓を建てようとした場合、
基礎工事のための根切掘削が、出来ない、ということがあるんです。

DSC_0039

このように、モルタルのみで施工してあって、
基礎がないお墓。
しっかりと根切りができません。

◇ 根切りとは ◇
お墓の下に入るコンクリート、それから栗石などが
すっぽり入るように、地面の土を掘り返すことです。
栗石が10センチか、その上のコンクリートは20センチか、
じゃあ根切りは30センチ掘らないと、という風に深さを決めます。

 

はみ出したモルタルもとってしまうと隣のお墓の外柵が
ずれそうなので、最低限は残さないと不安になります。

「そんなのそっちの石材店と施主の責任なんだから、
しっかりと説明して、取ればいいんだよ」という意見もあります。

でも、おそらくそのお墓の施主さんはそんなことは知らないと
思いますし、不具合が出るのは、納得できないと思います。

本来は、管理者、こちらの施主さん、隣のお墓の施主さんが立ち合いの元、
モルタルをカットして、取り除いて、新たに基礎工事を続けるというのが
”本筋”でしょう。

本来20センチの根切が必要だとなっても、このような状態なら、
20センチはできません。
そのあとの栗石敷設後の転圧もまともにはできません。

このあたり、ルール作りをしてもらわないとダメなんじゃないですかね。。。

前からずっと気になっていた問題ですが。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

新しいお墓が完成しました。

立春前になって、やっと例年の寒さが戻ってきた
但馬、豊岡です。

何とか1月中に完成しました。
Kさんの壽陵墓です。
立派なお墓になりました。

 

DSC_0044-2

灯ろう、副碑、などはないですが、
シンプルなお墓が出来ました。

 

DSC_0045-2

お墓の石は、インド産のみかげ石です。
加工は中国の工場で加工しました。
文字と蓮華彫刻はおおきた石材店で行いました。

 

DSC_0048-2

外柵は基本的な関西型の延石の外柵ですが、
水はけに難のあるこの墓地なので、標準よりやや背が高めの延石です。
入り口はできるだけ段が低くなるよう100㎜の高さの踏石を用意。

 

DSC_0051-2

やや広めの踏みシロにしました。
墓地内は納骨内と水抜き穴以外は
全面コンクリートの上に、化粧砂利を敷き詰めました。

 

DSC_0059-2

Kさんのご要望通り、上台には蓮華の彫刻。
家紋は「向かい南天」(対い南天)です。

【金具部分】

金具はほとんどステンレス製(一部、真鍮が含まれています)
錆る部分は排除しています。
正面、真ん中の水飲み(コップの様な物)と
その左右の線香立一対はねじ式の取り外しができて、
お掃除しやすくなっています。
その両端の花立の筒は抜き取れるようになっていて、
取り出して水洗いができます。

【施工】

DSC_0017

お墓本体は免震施工【絆】により施工しております。
併用されている免震ボンドは【絆】施工標準接着剤を使用してます。
正面の水鉢石とその左右花立石のみ、未施工です。
(納骨、お掃除の利便性を考えての方法です)

 

DSC_0012

外柵はコーナー部分はL型金具で石同士を固定。
基礎と石もL金具で固定。
全てで16か所、L金具で固定しています。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お墓Q&A(カテゴリ別)~Q100まで行きました。

雨、1月に雨って
やっぱり暖かいんでしょうか。。。
但馬、豊岡は雨で雪がずいぶん消えました。

pixta_2411156_S (1)

その間に、お墓Q&Aのカテゴリを進めて、
Q100まで行きました。
良かったら活用して下さい。

 

お墓Q&A(カテゴリ別)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

蓮華を彫刻しました。

お墓は、最近こそ、どれもこれも同じような形ですが、
以前は地域でも特徴があり、
建てた石屋さんによっても特徴がありました。

こんにちは。
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
お墓の特徴って、言われてもね。。。
みんなおんなじ形じゃないの?

と思われるかもしれませんが、
実は違うんです。
かつてはね。。。

下の写真は、私の父が建てたお墓です。

DSC_0037-2

一目で私の父の建てたお墓だと分かります。
「墓」と彫ってある字の下、
何か模様の様な物が彫ってありますね。
あれは、
「蓮華彫刻」です。
全国的には、蓮華台っていうやつが普通なんですが、
但馬では蓮華台を建てません。
いや、
以前は建てませんでした。
今でも建てる人は少数派ですね。

費用がかさむ、
非常にバランスを調整するのが難しい、
デザインが崩れる、
掃除しにくい上に欠けやすい、

などの理由が考えられますが、
とにかく、あまり見ません。
その代わり、蓮華を上台に彫刻します。
それが、その石材店によって微妙に違って、
それによって、どの石屋さんかが分かったんですね。

ちなみに上の写真は私の父。
あまりデザイン的にいいとは言えませんが、
父らしい、蓮華だと思います。

そして、この父の蓮華彫刻をもとに

私独自の蓮華彫刻を作りました。

DSC_0007

これです。

まず輪郭を彫刻して、

 

DSC_0018

中も多少、加工します。

 

DSC00175-2

出来上がりはこんな感じです。
上の石はアーバングレーなので、多少、目が粗くて
仕上がりに違いがありますが。。。
自分では気に入ってます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

ここだけはこだわりたい。

昨日の寒波のあと、普通の寒い日になりました。
但馬、豊岡です。
DSC_0004

朝は、雪雲と晴れのせめぎあいの様な天気でしたが、

 

DSC_0010

午後からは快晴。
いいお天気になりました。
今日も昨日の続きの前字、「無量壽」の彫刻です。

 

DSC_0002

大体、荒彫が終わり、底サライをしました。
このアーバングレーはどうも相性が良くなくて、
なかなかきれいにサラワしてくれません。。。(^_^;)

DSC_0007

ひっくり返して、逆からサライ。
こうするとずいぶんきれいになってきました。

もう少し最後に仕上げをしたら、何とかなりそうです。
でも、昨日よりずいぶん気温が上がって、
午後からは彫刻していても指先が冷たくならなくなりました。
それほど、昨日は寒かったんですね。

お天道様、ありがとうございます。
もう少し雪を消してくれたら、なおいいんですが。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

文字彫刻、好きですね。

寒波襲来の朝です。

DSC_0014

朝起きたときの豊岡市の雪。

DSC_0003

そして、午後の様子。
つららが溶けないのは気温が低い証拠。
今日は一日氷点下のようです。

今日、日曜日で、この冬一番の寒い日ですが、
朝から文字彫刻しております。
先日、入刻式していただいた
Kさんのお墓の文字。
久々に正面の文字から彫刻しております。

DSC_0019

やっと、荒彫りができたところです。

文字彫刻、実は結構好きなんです。

お墓はうちの工場に来た時点、あるいは
私が磨き加工して出来上がった時点では、
お墓の恰好してますが、
まだ石の塊(かたまり)。

文字を彫って、
お性根を入れてもらって初めて
お墓になるわけです。

なので、
文字彫刻することは
石からお墓になる大きな節目と
思っています。
それだけに私的にはすごくこだわっているわけです。

彫刻する前は、たとえオーダーメイドのお墓でも、
極端な話、ほかの人のお墓にもなるわけですね。
極端な話。

まだ、誰のお墓でもない状態。
でも、
それに、文字なり、家紋なり、何かを彫った時点で
それは、その人の、その家族のものになるんです。
パーソナライズとでも言いますか。

文字を彫刻することによって、
お墓になるわけです。
しつこいようですが。。。(^_^;)

そのための文字彫刻。
大きな節目として、
私はこだわっています。
基本、自分で彫刻しますし、
文字も今のところ、人が書いた文字を
使わせてもらっています。

ただの商品ではなく、
心の中の大切なもの。
おそらく、
建てる人にとっては、今後生きていく間の
心の支えにもなるかもしれない。
大切な
ご両親とあるいは、
おじいちゃん、おばあちゃんと
会える、
会話ができる
数少ない場所になるもの。

まあ、すべての人にとってそうだとは
言いません。
中には、世間体を考えて、
仕方なく建てる人もいるでしょう。
なんとなく、流れで建ててしまう人も
いるでしょう。
普段あまり考えることもない人も
あるでしょうから。

それでも、
人生の岐路に立ったとき、
人生の進路に迷ったとき、
一番行くべき、尋ねるべき、
参るべき場所。

あなたの大切な家族たちの眠るお墓。
今はそうじゃなくても、
今後そうなるかもしれない場所。

ならば、お墓を建てさせている者の
最低条件として、
お墓の文字彫刻は、こだわり続けていきたいと
考えます。

しっかりと彫りたいと思います。

それだけじゃなくて、
私自身、この仕事が好きなんですよね。
「彫刻」という仕事が。

お墓の彫刻。
実は、非常に根気がいります。

夏は熱い。。。
何しろ、マスク、イヤーバフ、タオル、防塵メガネを
してやっているわけです。
熱くないはずない。。。(^_^;)
でも、
冬は逆に寒い。。。
これだけフル装備していたら寒くないだろうと
思いますが、
体はたくさん着込んでいれば寒くないですが、
足先と特に
指先。
軍手してその上にゴム手袋していても、
コンプレッサーの冷気に当たっていると
どんどん指先が冷たくなってきます。
そのうち凍傷になるんじゃないか、と。

そう言った作業を
数日間、しなくてはならない文字彫刻。
でも、私は結構好きですね。

何もない石に文字や図案が刻まれていく
その過程が好きです。
大変ですが、しっかりと彫ればそれだけいい文字ができます。
手を抜けば、その程度の文字しか彫れません。

DSC_0033

今回もしっかりと
良い彫刻をさせていただきます。

DSC_0027

百年後も残るものですから。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Kさんの入刻式をしました\(^▽^)/

寒い雪の降る日、
Kさんはいらっしゃいました。

入刻式です。
「こんなこと、初めて!!」
「弟も連れてくればよかった!!」
とテンションやや高めです。。。(^_^;)

装備もかなり自前で用意されていて、
透明なキャップも自前です。(^_^;)

DSC_0008

 

早速、彫刻してもらいました。
感動!!
「いや~~彫れてる、彫れてる!!」
いや、彫れないと困るんですが。。。(^_^;)

DSC_0017

横からのぞくと、
お、結構彫れてますね。

DSC_0023

普通はだいたい、3分も彫ったら、
「もういいです。。。」と
声が掛かるんですが、Kさんはなかなか粘ります。

DSC_0027

壽の文字の表面を半分以上荒らして、10分くらい彫られたでしょうか??

「もういいです。。。」

やっぱり、防塵メガネ、イヤーバフ、マスクと
三重苦が厳しいんでしょうね。

DSC_0030

「ほらほら、彫れてる!!!」と
やっぱりテンション高めです。。。

DSC_0032

「いい経験させていただきました。
こんな経験、めったにできないよね。」
「弟も『そんなことさせてもらってないよ!!』と言ってたし。。。」

でしょうね。

「みんなにも言っておくわ」
と、有難いお言葉。\(^▽^)/
強力な営業をしてくれるそうです。
お世話になります。。。

まちゼミでお会いして、
リピートしてもらって、
ついにお墓まで建てさせていただいて、
本当に感謝してます。
ありがとうございました。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

祝いの言葉が無限に広がるイメージ

温かい冬がやっと冬らしくなってきたと思ったら、
今日は大寒らしいです。
つまり今日あたりがこの冬の寒さのピーク。
もうすぐ春ですね。。

やっぱりこう寒いと、春という言葉が
ワクワクします。
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
春っていいですね。
全てが春って感じで。。。(^_^;)

 

DSC_0023

全く関係ないですが、
【無量壽】って、彫刻するの、あまり記憶にないですね。
かなり久しぶりかも。。。

無量壽というのは、阿弥陀如来様のことらしいです。
阿弥陀様の寿命は無量(限りがない)ということから、
そういう風に言われるらしいです。

でも、限りない=無量の壽(寿ぎ)ことほぎ

お祝いのめでたい言葉が無限にある、広がるというような
意味でしょうか?
(これは私の勝手な解釈ですが。。。)
本当に素晴らしいお墓になりますね。

この言葉をお墓の正面に彫刻するというのは、
このお墓だけでなく、周りにもいいことが広がるような、
素晴らしいイメージの言葉です。

この言葉に負けないいいお墓にしたいと
思います。(^O^)

 

 

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

アーバングレーのお墓

昨夜、豊岡で火事がありまして。。。
深夜2時半、吹雪の中、現場に到着して、
担当地区ではないので、出動が遅れ、
水利がなく、他分団に水を借りて、
お世話になりましたと
。。。
何が言いたいかと言いますと、
。。。
非常に眠たいわけです。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

現場を急きょ、雪のため中止にしていて
良かったな(^_^;)

DSC_0001

彫刻の準備してます。

DSC_0003

今回もインドの銘石
【アーバングレー】です。
とてもいい光沢を出しています。
私のスマホではこの程度の写真しか写せないのが、
残念で仕方ないのですが、
良い色です。

何とか今月中に施工したいと
思っているわけです。
昨日の商工会でいただいた宿題もありますし、
何かとやらないといけないことが多いな。。。
来週はちなみに1月27日、
【お墓ディレクター】の試験が全国一斉に行われます。
私も大阪会場へ行かなくては。。。

受験される方、頑張ってください。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

「石屋ブログまとめ!」に登録していただきました。

こんにちは。但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
先日、お墓のこと、石屋さんのブログのまとめサイトに
登録していただきました。

振り袖姿の女性

感謝です。
同業者のブログを読むと
なかなか励みにもなりますし、
気づきもあります。

「石屋ブログまとめ!」
http://isiya.xyz/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

HELP!!!

誰か助けて!!!

DSC_0230

豊岡西霊苑です。

たまたま、通ったら。。。
。。。

倒れてますよ~~

起こしてあげようと思ったんですが。

よく見てください。

台がない。。。

しかも、足と副碑が微妙に外れそうで、外れていない。

道具もない。

ので、諦めました。。。(^_^;)

欠けたら怖いので。

一度は起こそうとしたんですけどね。。。
だから、鑑識が調べれば、私の指紋が。。。
え(゚○゚)!

持ち主さん。

豊岡市役所の生活環境課の方、
見てたら、連絡してあげてください。

上の方です。

たぶん、シカがここを通ったとき、
引っ掛けて倒したのではないかと。。。
シカの楽園になってますから。。。
フンが大量に落ちてるしね。。。

でも、この基礎じゃあ、仕方ないよね。
モルタルを薄く引いて、乗せてるだけだもん。。。
台もないし。
上の方が重たいからひっくり返ります。

直してあげられなくてごめんなさい。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

「お墓Q&A(101~)」の目次を更新しました。

今回は、灯ろう、副碑のあたりを詳しく説明。
灯ろうはもう少し詳しくが続きます。
灯ろうは奥が深いですから。

DSC_0007

お墓Q&A(101~)を更新しました。

http://ohkita-sekizai.com/ohakaq%EF%BC%86a-2/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

年の瀬にこの快晴。

但馬ではあり得ない天気が続いています。
スキー場は大変でしょうね。

昨日、このお墓を写真に収めるため、
とある墓地へ。

DSC_0048

巨大なお墓。
個人のお墓では、但馬最大級でしょうね。
この写真を撮りたいがため、
やってきた墓地。
でも、
いろいろ発見がありました。

DSC_0190

これや、

DSC_0162

この墓相墓や

DSC_0062

このお墓など、

墓地に行くと、いろいろと発見がたくさんあって、
非常に興味深いですね。

まだまだ、お墓には見るべきものがありそうです。

年末年始にかけて、そのあたりをアップしていきます。

 

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q066~カッコいい家紋ってある?

ありますよ。

勾玉巴

「勾玉巴」

まがたまあおい、という家紋です。
陰陽を現す家紋ですね。

徳川葵
「徳川葵」

徳川家の家紋。
水戸黄門のオープニングに
出てきて、私は覚えましたけどね。

 

丸に鶴の丸

「丸に鶴丸」

丸に鶴の丸とも言います。
日本航空のマークですね。

JAL

これ。ちょっと違うか。

 

丸に揚羽蝶

「丸に揚羽蝶」

織田信長、池田恒興などが使っていた家紋です。
もともとは平家の家紋のようですね。
カッコいいですが、彫刻はあまりしたくないな。。。

 

私の個人的にカッコいいと思う家紋を上げてみました。
が、これだけではありません。
日本で使われている家紋は4000とも、6000とも言われています。
必ずあなたの気に入った家紋がありますよ。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

「お墓Q&A」の目次を修正しました。

以前作成して、ホームページを新しくした際、リンク切れになっていた
「お墓Q&A」のインデックス(目次)ページ、新しくリンクし直しました。
これで、ちゃんと見れるはずです。

今は18までしかないですが、
これからどんどん更新していきますので、
ご利用ください。

 

「お墓Q&A」の目次
http://ohkita-sekizai.com/ohakaq%EF%BC%86a/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
12366673_777076865759680_1244007015_n

岩田さんと安部さん、素晴らしいモノづくり

今日はいつもと違う内容ですが、すごくうれしいことがあったので、
ご紹介します。

2人の女性のご紹介ですが、どちらの方もモノづくりに携わるお仕事をされているんですが、
その作りだすものは間違いなく超一流。最高の作品です。

まずはその一人目。

今月号の月刊石材12月号。

これに、いつもお世話になっている
フューネラルフラワー協会の岩田弘美さんが紹介されていました。

iwata

岩田さんのホームページはこちら。

月刊石材15年12月号4

 

20151216183631694_0001

20151216183631694_0002
中にいろいろ詳しく書かれているんですが、
要約すると、
フューネラルフラワー(弔いの花)という
葬儀、手元供養、仏事全般に使われるお花を
フューネラルフラワーと名付け
その開発、デザイナーの育成に力を注いでいらっしゃる方。

石材業界ではまだまだそれほど知られていませんが、
葬儀、供養業界ではかなり有名な方です。

まさに新しい業界の進む道を
切り開いておられる方です。
頑張ってほしいですね。

その岩田弘美さんのお花をお墓にお供えできる
サービスです。

岩田さんのお花

 

それからもう一人。

こちらもお世話になっている手作りの納骨袋を作られている
京縫の安部敦子さん。
ついに念願の「伝統工芸士」になられたとのこと。
ばんざ~~い\(^▽^)/

12369096_776801695787197_4674593707305247197_n

安部さんの作られた納骨袋。
一点一点手作りの心を込めた作品です。

o0800060012653853091

こちらは、小さなお子様用。
ペットの納骨袋にも使うことができます。

_n-2

本当に心のこもった作品です。

noukotsubukuro

安部さん、良かったですね。
これで正々堂々と「伝統工芸士」とお伝えできますね。

安部さんの納骨袋
「やすらかに 敦」
こちらからご利用いただけます。

安部さんの納骨袋「やすらかに 敦」

 

お二人とも、とても素敵な方ですが、
その手から作り出される作品は、本当に唯一無二のものです。
大切なご家族を供養されるとき、これほどふさわしいモノは
他では手に入れることは難しいですよね。

12366673_777076865759680_1244007015_n

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
価格画像2

【~100万円のお墓】03

以前建てたお墓ですが、
小さめですが、なかなかいいお墓だと思います。
お墓の大きさは背の高さと全体のボリュームで
判断しますが、
このお墓は背の高さとボリュームは9号2重台くらい。
小ぶりですが、石は今お勧めできる一番いい石の一つ、
インド産、アーバングレーです。

DSC00324
実際にこのお墓は、古いお墓の撤去費用、戒名碑、灯ろう一対、その他もろもろで
100万+アルファくらいの値段となりました。

【~100万円のお墓】03
http://ohkita-sekizai.com/price-of-grave/price-%EF%BD%9E100-ohaka01/03-2/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」