ブログ

「お墓Q&A」の目次を修正しました。

以前作成して、ホームページを新しくした際、リンク切れになっていた
「お墓Q&A」のインデックス(目次)ページ、新しくリンクし直しました。
これで、ちゃんと見れるはずです。

今は18までしかないですが、
これからどんどん更新していきますので、
ご利用ください。

 

「お墓Q&A」の目次
http://ohkita-sekizai.com/ohakaq%EF%BC%86a/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
12366673_777076865759680_1244007015_n

岩田さんと安部さん、素晴らしいモノづくり

今日はいつもと違う内容ですが、すごくうれしいことがあったので、
ご紹介します。

2人の女性のご紹介ですが、どちらの方もモノづくりに携わるお仕事をされているんですが、
その作りだすものは間違いなく超一流。最高の作品です。

まずはその一人目。

今月号の月刊石材12月号。

これに、いつもお世話になっている
フューネラルフラワー協会の岩田弘美さんが紹介されていました。

iwata

岩田さんのホームページはこちら。

月刊石材15年12月号4

 

20151216183631694_0001

20151216183631694_0002
中にいろいろ詳しく書かれているんですが、
要約すると、
フューネラルフラワー(弔いの花)という
葬儀、手元供養、仏事全般に使われるお花を
フューネラルフラワーと名付け
その開発、デザイナーの育成に力を注いでいらっしゃる方。

石材業界ではまだまだそれほど知られていませんが、
葬儀、供養業界ではかなり有名な方です。

まさに新しい業界の進む道を
切り開いておられる方です。
頑張ってほしいですね。

その岩田弘美さんのお花をお墓にお供えできる
サービスです。

岩田さんのお花

 

それからもう一人。

こちらもお世話になっている手作りの納骨袋を作られている
京縫の安部敦子さん。
ついに念願の「伝統工芸士」になられたとのこと。
ばんざ~~い\(^▽^)/

12369096_776801695787197_4674593707305247197_n

安部さんの作られた納骨袋。
一点一点手作りの心を込めた作品です。

o0800060012653853091

こちらは、小さなお子様用。
ペットの納骨袋にも使うことができます。

_n-2

本当に心のこもった作品です。

noukotsubukuro

安部さん、良かったですね。
これで正々堂々と「伝統工芸士」とお伝えできますね。

安部さんの納骨袋
「やすらかに 敦」
こちらからご利用いただけます。

安部さんの納骨袋「やすらかに 敦」

 

お二人とも、とても素敵な方ですが、
その手から作り出される作品は、本当に唯一無二のものです。
大切なご家族を供養されるとき、これほどふさわしいモノは
他では手に入れることは難しいですよね。

12366673_777076865759680_1244007015_n

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
価格画像2

【~100万円のお墓】03

以前建てたお墓ですが、
小さめですが、なかなかいいお墓だと思います。
お墓の大きさは背の高さと全体のボリュームで
判断しますが、
このお墓は背の高さとボリュームは9号2重台くらい。
小ぶりですが、石は今お勧めできる一番いい石の一つ、
インド産、アーバングレーです。

DSC00324
実際にこのお墓は、古いお墓の撤去費用、戒名碑、灯ろう一対、その他もろもろで
100万+アルファくらいの値段となりました。

【~100万円のお墓】03
http://ohkita-sekizai.com/price-of-grave/price-%EF%BD%9E100-ohaka01/03-2/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
お墓そうじ1

お墓そうじで意外と知らない人多いかも。

今日は夕方更新となりました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきたです。
ところで今日は午前中、お墓そうじをしていて、
気づいたことがあるんです。
それで、それを記事にしようと思います。

何かというと、
お墓そうじをするとして、
お墓の中で一番汚れやすい場所ってどこだか、知ってますか?

例えば、このお墓、一番汚れているのは??

お墓そうじ1

お墓そうじしたことある人でも、意外と知らないかもしれません。

じつは、

ここなんです。

↓↓↓

 

お墓そうじ2

正解は。。。

この赤で囲った部分。
水鉢と花立の周りです。

知っている人は良く知っているんですが、
知らない人は、
「え、どうして??」となる場所かもしれません。

実は非常に良く汚れます。

上の写真ではさほど汚れているようには見えませんが、
花立を動かしてみると、

DSC_0058

このように、かなり汚れが溜まっております。

さらに、水鉢の石(家紋が彫ってある石)を移動すると、

DSC_0068

うわ~~~、って感じですね。

これは極端な例ですが、
このように、お墓正面の花立と水鉢の部分は
すごく汚れやすいんです。
しかも、意外と汚れているってことをご存じない施主様が
多い気がします。

だってね、この石を移動して
お墓そうじしますか?
まあ、する人もいますが、
普通はそこまでしません。
しかも、結構重たいので
腰を痛めたり、
指を挟んだり、
足の上に落としたりということが
けっこうあるんです。

なので、この部分がどうしても
汚れ勝ち、しかも
汚れたままになりやすい。

そこで、です。

新サービスです。

長くなったので、続きは明日。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
toranoana

虎の穴、ってご存知ですか。

日曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか??
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

さて、日曜日です。
日曜日はあまり石とか、お墓にこだわらず、
フリーに好きなことを投稿しようと、
勝手に、決めておりますが、
今日は、ある秘密結社の様な
会社のご紹介です。

昔、タイガーマスクって、アニメがあって、
まあプロレスマンガだったんですが、
その中に出てくる、
悪役レスラー、俗に「ヒール」とも呼ばれますが、
そのヒールの養成施設的な秘密結社がありまして、
その名も、
「虎の穴」と言います。
主人公のタイガーマスクも虎の穴出身なんですが、

d1f8152d41a6a888e9cc4de0deabb9df

奥深い山岳地帯のその奥にあるようなそんな場所にある、
秘密結社。
そんなイメージがすごく強いんですが、
(子供のころ見たアニメなので、詳細は覚えていません。。。(^_^;)

それを彷彿させる会社があります。
実は、石材業界で、もっとも古くからインドという地にこだわり
そこで採れる石にこだわり続けている会社。

「南印度洋行」と言います。

http://www.indoyoko.com/

そこのホームページが上のリンクから入れるんですが、
実に、ありえないホームページです。

でも、そこに乗っている動画は常に自らインドに行って、
自分で撮影した、インドの採掘現場の動画。
そして、自ら吟味して、推薦する印度の今の石の数々。

印度愛に満ちているそのホームページを一度ご覧ください。

あ、ちなみに
どうして、こんなに熱心にご紹介するのかというと、
そのホームページに載っている画像の中で
おそらくインドの黒石で作ったと思われる、
ガネーシャの石造。
これが、すごく魅力的で
一目で気に入って、
これを見るためだけに、インドに行ってみたい、とまで
思っているので、
思わず、日曜日の記事にしてしまいました。
(書くことがなかった、という意見もありますが。。。(^_^;)
。。。

。。。

。。。

まあ、とにかく、その画像を探してみてください。
割とすぐ見つかるかも。。。

(まあ、結局最後は石の話、という話でした。。。)

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
2015-12-12鎌田さんアンケート.tif

「お客様の声」10を更新。

お客様の声を更新しました。

仕事が重なってきて、どうしても納期に余裕のある現場が後回しになってしまうのは
本当に申し訳ないんですが、どうしてもそうなってしまいます。
それに天候不良のための工事延期が重なってしまいました。
本当にすいませんでした。

ただ、言い訳ではないのですが、

雨天時にできる工事と、できない工事と、
出来るけど避けた方が施主様の利益になるはず、と思える工事が
あると思うんですよね。

お墓を解体する方は、無理すればできるんですが、
据えなおす方は、避けた方がいい工事だと思います。

 

「豊岡市 男性 H.Kさん」を更新。

http://ohkita-sekizai.com/okyakusamanokoe/%E3%80%8C%E3%81%8A%E5%AE%A2%E6%A7%98%E3%81%AE%E5%A3%B0%E3%80%8D10/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
誠心2

お寺でも建てられるかもしれないデザイン墓

豊岡とか、但馬地方ではお寺の境内でお墓を建てられる方、
結構いらっしゃると思います。

でも、
「伝統的な和型のお墓じゃあ、物足りない」
「何か少し違うものが建てたい」
とおっしゃる方に、ぜひ読んでほしい記事です。

obaasan
まあまあ,それ程言うんなら、聞いてみようかね。。。

ということで、昨日の続き。

お寺でも建てられるかもしれない、デザイン墓。
昨日の記事を読んでない方はこちらへ。

「デザイン墓でも、お寺に建てられるかもしれない」

で、その続きです。
一気にご紹介します。

「花衣」(はなごろも)です。

石の選択もあるんですが、
このようなブラウン、あるいはピンク系の色を
選択するとピッタリと明るい雰囲気になるのが
このデザイン墓、「花衣」です。

667a27ca6fd6be14486d5713a4b9283f

 

 

このサイドの部分に立体彫刻が施されていて、
素晴らしいアクセントとなっています。

インターロック社のプレミアム墓石の中にいくつか
この立体彫刻が施されているんですが、
いずれも、いい感じのアクセントになっていて、
センスの高さをうかがわせます。

 

43753617d06927c2c7c1fac4cd97e18f

 

この頭の部分も
微妙な形とアクセントの立体彫刻。
いいですね。
この中国山崎という石も
この花衣に合う石ですね。

d118e153f002c82189df807135d38989

それ以外も一気にご紹介します。

まずは、これ。

「禅」(ぜん)

こちらも彫刻がアクセントになっています。
一度、見積を提出したことがあるんですが、
残念ながら、違うプレミアム墓石になってしまったことがある
デザインです。

一度、建ててみたいお墓ですね。

 

禅1

 

「夢堂」(むどう)

上の、禅と似ているんですが、よく見ると
違います。
スリン(座布団の様な石)の部分が独特の曲線を描いています。
正面下の香炉の部分の形がいいですね。
割と和の部分にウェイトを置いたデザインです。

夢堂

こちらは、角の部分を加工して
尖った部分をなくしたデザイン。

「白蓮」(びゃくれん)

いかにも仏教的な名前ですね。
でも、この角をなくしたデザイン好きです。
柔らかい雰囲気があって、
いいですね。
しかも和型の落ち着いた部分も残しつつ。。。

白蓮

水鉢、花立は一体構造なんですね。
しかもそこも一切手抜きなく、曲面加工を施し、
全体的に柔らかいイメージを大事にしてあります。

 

白連2

しかも、ただ単に和+柔らかさ、だけではなく、
しっかりと斬新なデザイン墓石のポリシーは
守っております。
この上台と竿石とにまたがる、一直線のライン。
これがデザイン墓を強くアピールしています。

 

白連3

そして、最後にご紹介するのが、
私一番のおすすめ、
「誠心」(せいしん)です。

垂直の角面に大きめの面取りを施し、
非常に新しい和のお墓の新しい息吹を感じます。
それでいながら、
和のテイストをしっかり継承。
誠心1

特に、この大きな面がいいです。
微妙に幅の違う面取り。
しかもその違いがこのデザインを引き締めています。

誠心2

和と洋というか自由なデザインの融合。
ホントにどこに建てても周りにフィットして、
違和感のない、
新しい和のお墓の提案としても
最適なお墓です。

誠心3

さて、いくつか昨日と引き続いてご紹介しました。

まとめると、
昨日ご紹介した
「ドゥオモ 和」「花衣」がどちらかといえば、
和テイストを残したデザイン墓。
新しさに重きを置いた和テイストのデザイン墓。

今日ご紹介した、
「禅」「白蓮」「誠心」がデザイン性を取り入れた和墓。
和に重きを置いた上にデザインを取り入れたお墓。

その他にも、あなたが探していたデザインのお墓
あるかもしれません。

日本で一番、お墓のデザインを研究し、
素敵なお墓を常に生み出し続けている
ちょっと変わった石材商社、インターロックの
「プレミアム墓石」シリーズなら
きっとありますよ。

さて、あなたはどちらを選びますか?

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
abc094a512f02d0565af9b2ab0822413

デザイン墓でもお寺に建てられるかも

久しぶりの晴れの日が続いて、いろいろ滞っていた
作業を進めることが出来ました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

但馬の冬には特に貴重な晴れの日でしたね。
有難いです。
さて、
お墓を建てようと思われる方で
お寺の境内に墓所があるので、
そこに建てる人、意外と多いです。

というのも、お寺の境内墓地って、お寺さんに見守られている安心感があって
希望する方は多いから。
しかし、
お寺の景観というか、雰囲気を壊してしまうのはダメなので、
あまり奇抜なデザイン墓は、

「遠慮していただきたい 」

 

face_ojiisan_angry

というのが、お寺さんとかお寺の役員さんの本音。

でも、伝統的な決まったお墓もいいけど、
ちょっと、おしゃれな、
ちょっと、素敵な、
お墓も建ててみたい、
というのも当然です。

そこで、ちょっとおしゃれだけど、
お寺さんや、その役員さんにも、

「これなら、まあ、いいんじゃないの。。
今時、あまり型ぐるしいこと言ってても、仕方ないし。。。」

job_obousan

って、許してもらえそうな、
和型に近い、デザイン墓をご紹介します。
まず最初に紹介しなくてはならないのは、

「ドゥオモ 和」ですね。

7a0e5dd5c1810c3c6ab12f7337436d22

基本的には3重台タイプになっていて、
和型のお墓の隣に建っていても、
違和感ありません。

 

250fed49350e703d7b78810c5378334a

この花立と、本体の角にあるスリットが
ポイントで、
これで一目でわかりますね。

abc094a512f02d0565af9b2ab0822413

基本的な部分は和型なのですが、
正面には、屋根付き香炉がセットできます。

cfa1238478fa99023b1a16de50584773

そして、この頭の部分の局面がインパクトを与えています。

この「ドゥオモ 和」は通常の「ドゥオモ」とともに、
結構人気のあるシリーズなんです。
その理由は、和の中にある「存在感」の大きさですかね。
とかく、デザイン墓は小さく、低くとなりやすいですが、
時には、大きく、背も高く、というお墓がいい、
という人も当然いらっしゃるわけで、
そういう需要を満たしているんじゃないでしょうか。

まず第一弾として、おすすめできる和っぽいデザイン墓、

「ドゥオモ 和」でした。
http://www.interrock.net/productsearch/productdata/?pid=1404

次回はドゥオモとは一転、華やいだ明るい雰囲気のお墓、「花衣」です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0056

樹木が石造物を倒すことも、よくあります

先日の神社の玉垣修理の続き。
玉垣自体はできているんですが、
支える鉄筋の溶接に行ってきました。

それまでに、この玉垣、一番傾いている部分は補修したんですが
(下の写真の手前の部分)
その先はまだだいぶ、傾いています。
その原因は、巨木の根。

DSC_0056

上の写真の巨木はもう切り倒して合って、
切株しか残ってませんが、その勢いで、
玉垣が大きく傾いております。

 

手前の5本は補修したもの。
その奥は手つかずの部分。

DSC_0063

下の基礎の石が木の根で押し出されて、
そのまま上の玉垣も傾いております。

 

このように、一目で傾いていることが素人でもよくわかるくらい傾いております。

DSC_0051

今回の補修はここまでなので、直した玉垣と傾いた玉垣とを
鉄筋でつなぎ、とりあえずの溶接をしてもらいました。

今回は費用の関係で手つかずにしましたが、
早急に補修しなくてはならないですね。

後ろの木が無ければ、これほどひどく傾くこともなかったはずですが、
ここまで来れば、後悔先に立たず。
どうしようもありません。
木の切り株の除去は非常に手間がかかります。
もう少し枯れるまで待つ必要がありますね。

お墓だけでなく、
とにかく、樹木は大きくなると
とても大変なことがあります。
そのことをよく考慮してください。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0014

みかげ石も劣化します

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
今朝は虹が見えました。

DSC_0005

虹ってある一定の気候の時しか見れません。
しかもその時刻、空を見上げていないと
見れません。
まあ、タイミングが合うか、合わないかで、
見れる見れないが出てくるってことですね。
見れたら、運がいい、ってことだと言えます。

虹が見れたら、誰かに守られている
見守られているっていう証拠だよって、
ばあちゃんに聞いたことがあります。
ホントそうなのかもですね。

人って独りぼっちだな、って思うと心細くなって
何もすることができなくなったりしますが、
誰かに見守ってもらっている、と思うと、
力が湧いてきて、いろいろチャレンジしてみようかな、って
思えます。

今日も何か新しいことにチャレンジしてみましょう。
また素敵な虹に出会えるために。

さて、
初めて行った墓地で
追加彫します。
うちで作ったお墓ではないんですが、
けっこう古いお墓です。

DSC_0025

昭和38年施工です。
もう52年前くらいですね。

写真見てもらえればわかるように、
石の一部が浮いてきて剥離しそうになってます。

かこう岩(みかげ石)はこういう傷とかひび割れがあった場合、
そこに水が回って大きくなったり、このように浮き出して、
剥離する、傷が大きくなる、という風化が一番早い段階でやってきます。

DSC_0028

これは上の台の上の面。
一部、完全に剥離しています。
今の加工技術ではこういう状態になることは
珍しいんですが、
以前、古い加工技術の頃はこういうことになりやすかったですね。
このお墓も50年以上昔で、
表面も手加工ですので、こうなるのは多少仕方ない面もあります。

DSC_0024

一部、角もかけております。
でも、50年も経過しているので、
ある程度、これは許容範囲のレベルではないでしょうか。
当時の加工技術ではね。
今ならもう少しよくなっているはずです。

DSC_0022

これなんかも、まだ軽い剥離ですが、
傷が内部に入っているので、ゆくゆくは大きく欠ける可能性が、

まあ、10年20年先ではあると思いますが。。。

このように、みかげ石でも50年以上経過すると
ある程度、傷とかいたみが出てきます。
加工した時はわからないことも時間とともに現れることもあります。
自然のものなので。

ときどき100年品質とか聞きますが、
「建てた時のままで100年」ってありえない、
ということです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0029

墓地内の樹木の力

今日は初めての墓地に行きました。
立派なお墓ばかりですが、

さて、この樹木、かなり大きくなっております。

DSC_0030

しっかりお手入れされているみたいですね。
もしかして、何か思い入れのある樹なのかもしれません。

そういう場合もありますので、一括りには言えませんが、
樹木は通常、墓地内には植えない方がいいと思います。

特に、このような背が高くなる樹木は、根がお墓を傾かせたり、
石を押し出したり、
あまり良くない影響を与えます。

DSC_0029

自分のお墓はよくても、
隣のお墓に枯葉を大量に落として、
迷惑をかけることもあります。

また、手に余って処分するとなっても、
大きくなった樹木は簡単に処理できません。
大きくなってしまうと、倒すとき、お墓に当たって
お墓を欠けさせたり、壊したりしてしまう場合もあります。

時々、樹木の伐採でお墓に倒れた樹が当たり、
壊れたりして、修理の依頼を受けたりもします。

墓地内の樹木の管理は大変なので、
管理に困る前に伐採等を検討されることをお勧めします。

DSC_0034

このように、根っこだけになっても、
根が生きていたら、すごい力で石を押し出すこともあります。
ド根性大根ではないですが、
植物のじわりじわりという成長力を甘く見たら、
後で大変です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

私の恥ずかしい写真を公開。

おはようございます。って時間ではないですね。
見積作成のため、日曜日でも仕事してます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

日曜日なので、あまりお墓関係ない話にしようかと思ったんですが、
こんな恥ずかしい写真が出てきたので。。。。

これは、私が初めて文字彫刻したものです。
もう15年以上昔になるかな。。。

o0640048010748535748

いや~恥ずかしい。
これはホントにひどい。
ていくか、途中だよね。
完成してない。。。(^_^;)

父に「文字彫刻してみろ」と言われて、
初めて彫ってみた文字の写真です。

いや~ひどい酷い(^_^;)

じゃあ、口直しに
私が昔まだ、彫刻のコツがわからなくて、
いろいろ悩んでいたころ、文字彫る前に必ず
見に行っていた文字彫刻です。
安山岩で柔らかい石ですが、
非常に手間かけて、そこも手でさらえてあります。

o0640048010748536135 (2)

彫り方自体はいろいろ意見がありますが、
まさにプロの文字彫刻。
手間のかかった、素晴らしい文字彫刻です。

私もいつかはこれくらい、
いや、これを超える字彫をしてみたい。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

花立の穴あけ直し、がいいです。

花立の部分はお墓のリフォームの可能性が高い場所です。

DSC_0044-22

このように、古いお墓は今のようにステンレスの筒が入っていないので
そのまま水を入れて、そのままお花をお供え、なので、
掃除とか水替えは石ごと動かさないといけないんで、
けっこう大変なんですよね。

そこで、掃除とかメンテをしやすくするため、リフォームとなります。

DSC_0001

こういう風に穴が小さい場合がほとんどなので、
私は穴を大きくし直しています。

実は方法はほかにもあるんですよね。
ステンレス筒自体をこの穴に合わせる、とか
この穴でもお花がお供えできる形状の筒にするとか。

しかし、
それぞれ、欠点があるわけです。

穴に筒自体を合わせると、細い筒になってしまい、
お供えできるお花が少ししかできない、とか
筒を変更したら、安定が悪くなるとか。

そこで、多少費用が掛かりますが、
私は穴を開けなおします。
そうすれば、
ほぼ欠点が解消できます。
ただ費用が一番かかる、というだけ。

とはいっても、それほど驚く程ではないですがね。

 

「花立の穴あけ直し」

http://ohkita-sekizai.com/reform/reform-menyu-anaake/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC00297-2

「お墓に戒名を彫刻する」を更新しました。

お墓ができた後、することで一番大切なことは
その後亡くなった人の戒名を追加彫することですね。

簡単にできると思っている人、多い気がしますが、
簡単に見えて、なかなか難しい部分もあるんですよね。
普段、こういうことに気を付けてやってます。

「お墓に戒名の文字を彫刻するとき気を付ける11のこと」

http://ohkita-sekizai.com/price-of-grave/tyoukoku/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お墓のリフォーム完成③~101年前のお墓

12月に入って、最初の快晴。
気温も上がってきて、お墓施工日和(びより)です。
二件の工事を済ませましたが、そのうちの一件、
お墓のリフォーム。
のびのびになっていたリフォームを久しぶりの晴天を利用して完成させました。

出来上がったお墓。

DSC_0018

無かった花立を新しい水鉢とともに、設置。
台石と同じ石で作りました。
出石の袴狭の石です。

防風塔も設置して、
戒名を彫刻。

DSC_0008

せっかくなので、もともとあった扉も残しました。
大正時代の石工さんが作ったピッタリの扉ですから。
つまり、101年前に作られたお墓なわけです。

大正3年5月に制作されたお墓です。(101年前制作です!!!)

DSC_0019

戒名が上台の部分、正面にちょうこくしてあります。
この左端に彫刻させていただきました。
非常に狭い部分に小さな文字なので、
工場に持って帰って彫刻しました。

101年前だとお墓の構造もちょっと見かけない形です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

和型のお墓のサイズ比較

こんにちは。
但馬、豊岡のお墓と石材のプロ、おおきた石材です。
旅行帰りでいろいろ書きたいことがありますが、
一番記憶に残っているシーンは、
朝日、です。。。(^_^;)
同じ日本海側なのに、すごく天気が良かったです。

DSC_0021

朝日に映える「えちぜん鉄道」、素敵でした。\(^▽^)/
また行きたいな。芦原温泉。

ところで、
お墓のサイズってなかなかわかりづらいものですね。
すぐにイメージできにくいですね。
私も最近、和型のお墓でサイズの説明をするとき迷う場面があります。
なので、
比較するための写真を用意しました。

一番良く使うサイズを用意しました。
<9号2重台(神戸型)>

DSC00175

私の身長は172センチくらいなのですが、
だいたいわきの下から肩くらいの高さです。
<9号三重台《オリジナル型)>

DSC00181

だいたい、160センチ位かな。。。
耳かそれよりちょっと高いくらいです。

 

<10号三重台(神戸型)>

DSC00146

ほぼ、私の背丈くらいです。
豊岡では基本的な大きさになります。
つくられる石屋さんによってはもう少し背が高くなります。
芝台の高さがもう少し高くなります。

 

<11号三重台(神戸型スリン付)>

DSC_0306

最近では、大きいサイズですね。
水鉢が一人で動かすのが難しくなります。
持ち上げるのは私にはちょっと難しいかも。
スリン(丸い座布団のようなもの)が付いているので
標準より多少、高くなります。190センチくらいあるかな。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0008

お墓リフォーム完成。

雨が基本の但馬、豊岡市です。
その合間、わずかな合間をめがけて
お墓工事の仕上げ。

なんとか、収まりました。
お墓工事は雨が天敵なんですね。

雨と雪で完成が延び延びになっていた
お墓のリフォームですが、
雨と雪の合間のわずかな晴れ間を見計らって、
完成にこぎつけました。

樹脂舗装の化粧玉石と一対のロウソク立。

DSC_0008

ちょっとしたことですが、
お墓がきれいになりました。

さらにお花を供えることで、華やかになります。

DSC_0011

華やかなお墓、完成しました。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
1SZizeX_6P_0o-0

旅行で「芦原温泉」に。

18_20009_a

行きます。
はい、但馬豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
マイクロバスです。
今日はどこに寄るのかな。。。

実はよくわかっておりません。
日曜日なので、お墓とは全く関係ないのですが、
ご容赦ください。m(__)m
とにかく、
「芦原温泉」へ向かっております。

しかも、明日、
つまり、今夜、おそらくあるだろう宴会の終了後、
温泉に入りなおして、
さて、出かけるぞ!!
というお誘いを断って、
「明日早いので」と皆さんと別れて
一人布団に入って、
(温泉一泊なのに!!芦原なのに!!)

a0016_000212_m

いつものセルフメンタルアップルーチンをして
(ただ単に今ほしいものを想像して、にやけるだけ。。。)

睡眠、起床して、
約24時間後ですが、
一人、起きて、
スーツに着替えて、
近くのえちぜん鉄道の
「あわら湯のまち」駅に向かう予定です。

。。。

。。。

どういうこと!!!

いや、会議です。
日本石材産業協会兵庫県支部臨時総会へ向かいます。

まあ、せめて、道々
石造物の写真をアップしようかな。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0019

神社の玉垣修理

寒い但馬の冬がとうとう始まりました。
寒いのはいいとして、雨とか雪とか、
空からたくさん降るものが、今年は少なければ、いいな。。。
(と、希望的観測を神様にお願いしてみる。。。(^_^;)

毎年、お願いしております。
今年もお願いいたします。m(__)m

というわけで、

今日は、この倒れそうな玉垣の補修工事に来ております。
いや、今にも倒れそう。。。(^_^;)
でも、とりあえずの補修のみ、させていただきます。

DSC_0016

社にもたれかかったりしたら、大変。

DSC_0018

これを直すのはいいんですが、
直したら直したで、それ以外が目に付く、
そうなるはずです。
根本的に。。。
無理なんですね。はいすみません。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0003

お墓のリフォームその①

急に寒くなってきましたね。
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

寒いのは慣れてますけど、
但馬ってところは冬は、雪なり雨なりが降るものなので、
降水されると、お墓工事が出来なくなって、困るので、
テンション下がります。

寒いけど、晴れてるってのが、理想なんですが、
そういう天気ってほとんどないんですよね。
太平洋側にお住まいの方、羨ましいな、って
この時期だけ思います。
でも、好きです。豊岡(^_^)/

ところで、お墓のリフォームしてます。
ひじょーに歴史あるお墓です。
このお墓のリフォームが出来て、幸せです。
なにしろ、いにしえの石職人の仕事が
実感できるんですから。
楽しい仕事です。

さて、このお墓の納骨口に不具合があるので、
改修工事と追加彫彫刻します。

DSC_0002
竿石(佛石ともいいますね。)を隣りに移動させてもらって、
上台に戒名が彫ってあるので、それはお持ち帰り。
更に下台を持ち上げて、移動し、
ご遺骨が見える状態になりました。
その周りに、モルタルと水板を設置。
なにしろ、この台石、玄武岩を挟んだだけで、設置されていたんです。

何ということでしょう!!!

というわけで、応急処置ではありますが、
下台の基礎部分を設置します。
本格的な基礎は出来ませんが、
とりあえず、玄武岩のコッパで支えられている
お墓ではなくなりました。

DSC_0026

固まるまでは、養生させていただきます。

DSC_0029

その後、次のリフォーム現場へ。
リフォームがやけに多いです。

先週はお墓じまいが2件だったので、
それよりはいいかもですね。(^_^;)

久しぶりの樹脂固めの施工します。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC00126-2

「但馬石材工業組合」のホームページ作りました。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
雨降りの兵庫県豊岡市です。
今週は曇りでもいいので、雨ふりを多少、勘弁してほしいな。
とは思っているんですが。。。

だいぶ以前に作成したんですが、
私の所属する「但馬石材工業組合」のホームページが
おおよそ出来ました。

DSC00126-2

素人作成で、あまりいい出来栄えではないですが、
但馬在住のお墓のプロの集団です。
北は香住町から南は朝来市まで、25軒のお墓つくり専門家の集団です。
いい仕事しますよ。

それぞれの詳しいページも順次アップしていきます。
よろしくお願いします。

「但馬石材工業組合」
http://tajima-sekizai-kumiai.jimdo.com/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

お墓に関してお手伝いすることとしないほうがいいこと

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

私はお墓のプロとして、お墓のいろいろな工事をし、
ご相談に乗ることを仕事としています。
でも、基本は
「お墓に関して、いろいろなことをお手伝いすること」が仕事だと思っています。

ので、私たちしかできないことは当然、仕事としてさせていただきますが、

施主様にしていただいた方がいいことは、
代わりにお手伝いするのではなく、

していただく方が正しいなら、していただく。
どうしてもできない理由がある場合のみ、

代わりにお手伝いする。

ことを基本、だと考えます。

例えば、「ご遺骨」のこと。

このことは基本、施主様がしていただくことが本来だと思います。

新しい骨壺のご用意、納骨袋の用意、
あるいは、
お墓の地下に埋まっているご遺骨の掘り出しなどは
私たちが専門ですし、できない部分も多いので、
お手伝いさせていただきます。

でも、掘り出したご遺骨を洗ったり、
ご遺骨を新しい骨壺に移したり、
ご遺骨を分けたり、
納骨袋に入れたり、
そういうご遺骨の取扱は施主様自身でしていただいた方が
正しいし、本来の形ではないかと思います。

どうしてもできない場合もあるかもしれません。
そう判断した場合は、お手伝いすることもありますが、
基本的には、そうだと思います。

今回、
新しい骨壺の入れ替えを久しぶり?
いや、初めてかもしれませんが、させていただきました。

DSC_0001

先日、お墓じまい(お墓終い)の際、掘りだしたご遺骨、
新しい骨壺に移し替えます。

永代供養されるということで、
新しい骨壺に。

 

DSC_0003

このように、土がかなり入っています。
土を水を使って取り除きつつ、
新しい骨壺に移していきます。

(※ ご遺骨は、モザイク加工しております)

 

DSC_0008

おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、ご先祖様の土と
お客様に引き渡し致します。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0042

お墓じまい、完成。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

先日やり残したお墓じまい(お墓終い)の整地、

やってきました。

 

DSC_0032
トンボで均して、完成。
奥の方と、手前と、土の色がちがいます。
現存の土を慣らしてもらえればいい、とのことだったので、
このように簡単に済みましたが、
場合によっては、土の入れ替えとなると、
かなりの作業になります。

どれだけの土を入れ替えするかにもよりますけどね。

 

DSC_0038

通らせてもらった通路の掃き掃除もして、

 

DSC_0044

完成です。

 

DSC_0048

落ち葉もたくさん拾えました。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0023

お墓じまい、してます。

こんにちは。
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
今月2基目の「お墓じまい(お墓終い)」です。

半月前、下見に来たときはこんなだったんですが、
今朝、雨上がりに来ると。。。

DSC_0013

 

こんな状態でした。
完全に水没してますが。。。(^_^;)

DSC_0016

三人の方の遺骨が埋葬されているということで、
掘ろうと思ったんですが、
水の吐き出し場所が。。。ない(T_T)

墓地のど真ん中で、一番低い場所なので、
水が集まってくるんです。。。
回りも墓地ばかりで、排水溝もない。
どうしようもないな。。。(^_^;)

とりあえず、土で水を堰き止めて、
穴を掘りました。。。
運よく、浅い場所に3柱とも埋葬されていたので
すぐに発見!!!
良かった。

しかし、
最中に
DSC_0027

こうなってしまいました。(^_^;)

DSC_0020

どうにかこうにか、
石だけは持ち出して、

DSC_0031

整地は、後日、水が引いてから、ということに。
かなりドロドロに、久しぶりになりました。

お墓の工事は思わぬことがあるものです。
完全防備で行ったのにな。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0720_000032_m

「お客様の声、08」を更新しました。

 

お客様の声、08を更新しました。
とてもいいお墓が出来ました。
ありがとうございます。

「08 豊岡市 T.Hさん」を更新しました。

http://ohkita-sekizai.com/okyakusamanokoe/08%E3%80%80/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
J0632

豊岡にも立派な亀甲が!!

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
見積作成のため、とある神社にやってきました。

ひじょーに立派な灯ろう発見!!

基壇の石垣積みが
亀甲積みです。

こんなのはそう見れないですよ。

DSC_0023

なるほど、こういう風になってるのね。
独特の灯ろうの形もいいし、
献灯の文字が篆書体なのも
いいですね。

 

DSC_0026

隅石、これは、なかなかの苦心の作。
プロの仕事ですね。

DSC_0031

いや、いいもの見られました。
豊岡でも亀甲積みが見れるんだな。

 

DSC_0027

とある神社からのレポートです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

安易に考えてしまってないですか?

a1620_000842_m

私たちは日々、周囲の人と関係をもって、社会的に生活しています。
逆の表現をすれば、
いろいろな人と依存しあって、生きているわけです。

依存、あまり良くないことに使われますが、
ものに依存している人は実際、多いです。

例えば、たばこ。
急に明日からタバコを吸ってはいけません、と言われたら、
落ち着かなくなって、イライラして、ストレスが溜まって、
ということが起こる場合があります。
タバコ、この場合はニコチンかもしれませんが、依存しているわけです。

タバコだけではなく、コーヒーとか、大好きで毎日食べているもの、
食べ物だけでなく、スマホゲーム、ネットサーフィン、SNSなど。
お酒とか、パチンコ、ギャンブルもそうでしょうね。

では、人に依存している人は。。。
実はもっと多いと思います。
人には大きな、しかし普段は見えない依存をしています。
なぜなら、
身近な人、いやさほど身近でもない人でも、
亡くなったら、心にぽっかり穴が開いた気がします。
喪失感とでも言いますか。
それが、身内、特に自分の親、兄弟という一番近しい人なら、
大きな喪失感と心の傷が残るはずです。

その大きな穴をふさいでくれるのが、時間と儀式です。

昔の人は経験に裏打ちされていたとしか思えないのですが、
仏教的儀式が2か月間、3か月間、1年間といくつかランクがあっても
続くわけです。
その間に時間も経過し、記憶も薄れ、行事が心の傷を埋めてくれる。
そして、時間の経過とともに、その悲しみも風化していくわけですね。

ところが、最近の葬儀、供養の簡素化というより、
簡略化。
そして、早く済ませたい、
安く済ませたい、
出来れば省略したい、という流れ。

あまりに安易すぎませんか?

心はそれほど簡単に処理できません。
長年の実績に裏打ちされた供養の流れ。

決して適当ではなくて、
必要な時間と儀式。

それを省略して、頭ではそれでよし、としても、
心は決してすみません。
心に開いた大きな穴は収まりません。

散骨もいいですが、
分骨して手元供養は必要です。
お墓も安易に「墓じまい」とおっしゃりますが、
それで、あなたの子供さんは、あなたが亡くなった心の隙間を
どうやって埋めるのか。
何で埋めるのか。

お墓があって、
親のお墓参りが出来る。
お墓で亡くなった親との会話があって、
その中で、自分の心の整理ができる。
お墓参りの対象はお墓でなくてもいい。

ホントにそうですか。

お墓以外のものでお墓参り的な行為をしても
心の隙間を埋めること、
ホントにできますか。

ホントですか。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

「sunny」いいマンガです。

日曜日なので、お墓以外の記事を書いてみます。

「sunny」、サニー、
かつて、大衆車として一世風靡した、日産の名車。
トヨタのカローラと双璧として君臨した車です。
でも、サニーの話ではないです。
大事なものとして出てきますが。

DSC_0009

親がいなかったり、いろいろな理由で親が育てられない子供たちを引き取って
一緒に暮らす施設、「星の子学園」
そこで暮らすいろいろな子供たち。
そこへ静くんというおとなしい子供がやってきます。
その静くんと施設一手のかかる春男。

最終巻、どうしてもお母さんに会いたい静と春男は
施設を家出して、トラックの荷台に隠れて関東へ向かう。
その様子がとても切ない。

DSC_0010

最近、子育てに疲れている人、
子どものことがよくわからないと感じている人、
特にお母さんに読んでほしいマンガです。

子どもを書き続ける日本を代表するマンガ家、松本大洋の
最高傑作ともなりうる名作です。

心が少し痛くなって、
それでも生きていく子供たちの強さに
熱くなる一冊。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

張石にエンジンオイルが!!

庭の張石の上にエンジンオイルが漏れて、
シミになっているんです。
どうにかなりませんか?

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
このようなお問合せ。

見に行くと、雨がやや降った後で、
よくわかりませんが、

 

DSC_0005

 

 

次の日、石が乾いたら、
かなり目立ちますね。

 

DSC_0013

 

というわけで、
染み抜きをしてみます。
私自身も初体験なので、ドキドキですが、
やってみます。

DSC_0018

 

ただ、すぐに落ちればいいですが、
粘り強い取り組みが必要かも。。。

DSC_0021

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0006

お墓じまいの金額

お墓じまいの流れをご紹介します。

お墓じまい(お墓をなくすこと)は
お墓の上の石の部分と
お墓の下の基礎の部分に分かれます。

そして、上の部分は比較的、見えているので
作業しやすいですが、
下の部分、基礎の部分は
一見してわからないので、見積を作成するとき、
悩む部分です。

DSC_0003

 

上のお墓は俗に
「9号2重台神戸型」と呼ばれる形です。
関西では一番多い形といってもいいかもしれません。

上に見えている石の部分は、どの程度かは
ある程度わかります。

ただ、地中に埋まっている部分は
どうなっているのか、わからないのです。
工事に取り掛かって初めて、わかるってのも
あるんです。

ましてや、基礎工事、基礎コンクリートって
ホントに開けてみなくてはわかりません。
開けてみて、ビックリ、ってことがけっこうあります。

DSC_0006

竿石と上台、花立石を取り除いた状態。
あ、供物台もないですね。
雨降りだったので、思うようにはかどらなかったようです。

DSC_0017

 

お墓本体はおおよそ運び出しました。
残るは外柵の石、と思いきや、

納骨口がコンクリート製で作ってあります。
石材店さんがしっかり制作しておられるので、
けっこう頑丈です。

 

DSC_0019

ハツリ作業してみましたが、なかなかすんなりと行きません。
ので、今度はドリルで穴をあけて、割る作業をしてみました。

割るとスムーズに解体作業が進みました。
やり方によって全然違うものですね。

DSC_0021
コンクリートガラを取り外して、少し生えた根っこのつる草を処分して、

 

DSC_0022

コンクリートガラを処分して、

DSC_0026

完成しました。

というか、「お墓じまい」作業、完了しました。
なんだか、ちょっと寂しい気がする、「墓じまい」の季節です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0018

お墓じまい、しますよ。

おはようございます。

昨夜、JR鉄道事故に巻き込まれ、
4時間弱しか寝てない、
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

DSC_0015

会議で三ノ宮に行っておりまして、

 

DSC_0018

帰りの特急コウノトリで、人身事故。
どうなったんだろうか。。。

 

DSC_0023

遠方の道路からサーチライトで照らされている私たち。
籠城犯的な雰囲気も漂いますが、

DSC_0020

私は腹減ったので、
お土産の御座候をやけ食い。。。(^_^;)

1時間30分停車して、
発車。。。(^_^;)

帰宅は午前1時30分を過ぎておりました。

ね、眠い。。。けど、頑張ります。

今日はお墓じまい工事。

下のお墓を仕舞わせていただきます。

DSC_0018

早く済めばいいけど。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0038

ペットのお墓、建てました。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
今日は久しぶりにペットちゃんのお墓を建てました。

DSC_0039

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後ろのミカンがいい感じですね。

 

 

DSC_0040

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵なお墓になりました。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

新しくなりました\(^▽^)/

今日からホームページが一新されました。
現在、投稿の仕方すら、多少違っていて、
非常に戸惑っていますが、
新鮮です。

新しいホームページで
ますます中身の充実した記事を書いていきたい!!
と意気込むのは、私のカラーではないので、
まあ、墓地墓地
末永く、細く長~~~く
やっていこうと思ってます。

京都銀行並みの
長いお付き合い、よろしくお願いします。

slide03

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

ブログが新しくなります。

実は、このブログが新しくなります。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
ほぼ毎日更新させていただいていて、
沢山の方に読んでいただき、ありがとうございます。

実は、この春先から夏にかけて
「大北さん、持続化補助金というものがあるんです。
申請しなさい」と

商工会の経営指導員Uさんと

11951547_859657090792863_3524557393223483366_o

この方に言われまして、

「わかりました!!
申請いたしましょう!!」と
言ったのはいいものの、

その後はこの二人に鬼のように
ダメ出しを受け、
しごかれ、
叩きのめされ、
。。。
なんとか、補助金を頂けることになりました。

(いや、実際はUさんに
全部やってもらったんですけどね。。。(^_^;)

「小規模事業者持続化補助金」の申請が通り、
おおきた石材店として補助金を受けることができることになりました。

関係者の皆さん、ありがとうございました。
これからもますます価値あるお墓情報と
お墓の素晴らしさを伝える記事を更新していく所存でございます。
本当にありがとうございました。

スペシャルサンクス

商工会の経営指導員Uさん、ありがとうございました。
補助金の申請は豊岡商工会へ。

831ad7ad

コムサポートの今井さん、ありがとうございました。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

とある墓地に行きました②

昨日の続きです。

DSC_0055

とても、歴史あるお墓がたくさん建っています。
ただ、多少、手を加えた方がいいような。。。

お寺の立派な宝篋印塔がありました。
立派な石積みです。

DSC_0073

基礎の部分の石積みも素敵です。
竹野石の石積みです。

DSC_0072

 

こちらはどなたかの軍人塔ですが
ずいぶん傾いております。
何とかしてあげて~~~

DSC_0076

 

最後は父の建てたお墓がありました。

DSC_0036

この感じ、間違いない。
私の父作です。

DSC_0038

いい発見もできました。
ありがとうございます。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

とある墓地に行きました①

見積と打ち合わせのために
とある墓地に行きました。

普段行くことのない墓地に行けば
いろいろ発見とか感動とかあって
テンションあがります。

DSC_0042

こちらの墓地には
「塔婆立」というものを見かけません。
お寺さんの意向なんでしょうかね。
ほとんどのお墓がこのようにお墓に立てかけてあります。
塔婆立、便利ですけどね。

DSC_0044

こちらのお墓、結構歴史あるお墓ですが、
水鉢、素晴らしい出来です。
中台との合場、素晴らしい作りです。
ただ、
足がその下よりはみ出しています。
これはわざとなのかな。。。

興味深いです。

DSC_0051

こちらのお墓も面白いですね。
かなり変わったお墓です。

台部分が張石というのも珍しいです。
お金掛かってるな。。。(^_^;)

DSC_0057

そして、最後にこの石、
見たことあるんですが、
何という石なんでしょうか。
うちにも小さなものがあるんですが、
名前がわからないんです。

誰か知らないかな。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

納骨の仕方、関東と関西とその他

おはようございます。
今日は意外と知られていない、
納骨の仕方をご紹介します。

関西の方はあまりご存じでない
「関東型の納骨」から紹介いたします。

【関東型の納骨】

お墓の前にある板石。
拝石といいます。

これを取り外すと、穴が開いています。

5527_350656021740541_1206468033_n

このような穴が開いております。

そこへ、納骨します。
上の写真良く見たら棚になっていて、
そこに壺が置いてあります。
ここに納骨します。
そして、そこが一杯になったら
古い遺骨からその下が土になっていて、
そこに壺から遺骨を出して、埋葬して、
順次、「土に還って頂く」という
方式です。

a5d96244-s

関東はすべての焼骨を基本、骨壺に収まるので
このように巨大です。
その分、納骨スペースも大きくなっております。

1011772_475096299234249_746513551_n

このように、拝石の上に置いてある線香立をどかして、
拝石をはずして、その穴から、
が、関東型の基本ですので、
けっこう大変です。
重たいです。
素人の方はけがをされる可能性もあるので、
石材店にお任せするのが、いいのではないでしょうか。

1900155_596634240413787_891090474_n

こちらの写真もそうですね。
板石、つまり拝石が外されています。

【関西型の納骨】

一方、関西型の納骨は
下の写真のように、
真ん中にある水鉢を手前に倒すと、
納骨口が見えます。

 

DSC_0017

この中が納骨する会所、玄室となっています。
関東型に比べ、狭く、それほどたくさんのお骨が入りません。

DSC_0018

ですから、関西は壺も小さいです。
このように関東の半分以下。
全骨納骨するのではなく、
一部のお骨のみ、お墓に納めます。

-2

【丘カロートタイプのお墓】

このような丘カロートタイプのお墓は
下のところからの納骨となります。
このお墓は下の真ん中の仕切りを外すと
扉が観音開きとなっています。

DSCN4738

極まれに、上の矢印の部分から納骨するタイプのお墓もあります。
豊岡の寺院墓地によくある舞台型のお墓は実はほとんど
上の矢印の部分からの納骨です。

他にも、

古いお墓は蓋つきの納骨口のお墓も見かけます。

DSC_0036

このようなタイプですね。
この近辺では、古いお墓はこのタイプの
納骨口が多く見かけます。
作りが精巧で、
なくすのがもったいない、と思うこともあります。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お供え台を気比の石で設置

こんにちは。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
お墓のプロですが、
石もけっこう詳しいよ。。。(^_^;)

というわけで
道祖神の前に
お供え台を設置してほしいとご依頼。

今は、何か郵便受けのようなものがありますが、
これは撤去させていただきます。

DSC_0005

そして、
道祖神と同じ石だと思われる
気比の石で
お供え台を設置。

DSC_0022

その周囲に固まる土
【ガンコマサ】を施工しました。

お墓によく使うんですが、
草が生えないように、ということです。
固まれば、ほぼ草は生えないと思います。

もう少し形がいい石があればよかったんでしょうが、
まあ、石自体、頂いた石ですから、
ありがたいです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC00147

【150万円までのお墓】

※注意~価格は記事作成時の価格です。
墓石用石材は近年高騰傾向にあり、ホームページ内の価格はあくまで参考として、実際の価格が知りたい場合は必ず見積依頼≫をして下さい。

【和型、10号、三重台、大島石、国内加工】

【栄龍石材謹製】
DSC00143-2

国産の石を完全国内製で加工し、文字彫刻も私が行いました。
 完全国内加工の【ザ・メイドイン・ジャパン】栄龍石材謹製のお墓。

〇 正面の文字は施主様も持ち込み原稿を起こしました。

〇 10号3重台の神戸型のお墓。ボリュームたっぷり、
迫力満点のお墓です。

〇 約170センチの私の背丈よりやや背高の約175センチの背丈。

〇 石も大島石でこの値段。やや目なりが不ぞろいですが、
見た目は明らかに【伊予大島石】です。

〇 加工に関しては国内最高のレベルを米田ファミリーで作り上げる
いつものメイドインジャパンを背負う男、米田龍治が作った
【栄龍石材謹製のお墓】です。

DSC00148-2

このお墓は施主様自ら
「栄龍石材のお墓をお願いできませんか?」と
逆指名されたお墓です。
まさに相思相愛で生まれた、最高のお墓です。

DSC00150

(※価格には戒名碑、外柵、墓地使用代等は含まれておりません。)

DSC00143-2

10号3重台神戸型墓石【栄龍石材謹製墓石】
〇 代金に含まれるもの 〇
・墓石代
・墓石施工費用一式
・基礎工事一式
・文字、家紋等彫刻一式
・「地震に強いお墓」 施工費用

〇 代金に含まれないもの 〇
・戒名碑一式
・墓地外柵延石一式
・墓地内踏石一式
・墓地内化粧砂利一式
・お地蔵さま、加工、施工一式

  ◇10号三重台(神戸型)  1,232,498円(税別)
〇 石種 大島石一級 (OS-5)
〇 加工 栄龍石材
〇 文字彫刻 おおきた石材店
〇 施工 おおきた石材店
〇 「地震に強いお墓」付

 

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

今夜は、檀徒護持会

job_obousan
今夜は、うちのお寺の檀徒護持会。
少なくとも初めての経験です。
これまで方丈さんと役員さん任せで済ませてきた
お寺運営ですが、
ご高齢になられて、いろいろな決定事項を
檀徒と相談しながら進めようと、開催。

歴史あるお寺ですが、
それだけになかなかに大変なことも多いです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

ご納骨の時、思い出してください。

おはようございます。
秋が深まって、まったく何も見えない
但馬、豊岡の朝です。

DSC_0004

寒いという言葉が普通になってきたな。。。
季節の変わり目は早いです。

さて、

ご家族を納骨されたことある方はよくご存知かもしれませんが、
納骨の時、壺ごと納骨する場合と
壺から出して納骨する場合があります。

地域によっても違いますし、
宗派によっても違います。
また、
御寺院の考えによっても異なる場合もあります。

壺ごと納骨する場合は
収まっている木の箱から取り出して、
白塗りの壺ごと納骨します。
でも、
時々その壺に水が溜まっているときがあるんです。
おそらく水蒸気が溜まっていくんだと思うんですが、
それが嫌、という場合、
素焼きの壺もありますよ。

今日はそうでなく、
壺から出して納骨するとき、
どうやって納骨しますか?

そのまま、壺から出して。。。
墓地内にいれる。。。
それもいいですが、
直接土の中に、ってのはちょっと抵抗ないですか。
その場合、納骨袋という袋に入れるんですが、
さらしの袋です。
既製品の。

一連の供養の儀式の一番最後の
「納骨の儀」
大切なお父さん、お母さん、
あるいは、大事にしていた家族の一人、
出来れば最後も
精一杯で送ってあげたいものです。

そんな時、思い出していただきたいものがあります。

「安部さんの納骨袋」

o0800060012653853091

 

一点一点、手作りの京都の絹織物に
京縫職人の安部さんが手縫いした京刺繍。
京職人の心を込めた納骨袋です。

 

ぜひ、ご用命ください。

「安部さんの納骨袋」

小さなお子様や大事なペットの家族のための
小さなかわいいサイズもございます。

_n-2

 

サイドバーにも設置しました。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

但馬石材工業組合の研修旅行。

今年は、初めての組合の会計。
甘く見てましたが、結構大変。。。(^_^;)

但馬豊岡のお墓のプロ、大北です。

組合の旅行、2年ぶりの参加です。

バスで6時間。岡崎までの旅程です。

DSC00091

今年はいつもお世話になってる城崎の松本君も参加です。
松本石材店は現場で一番信頼できる石材店です。
いろいろとお世話になっているんですよね。

というわけで。。。

DSC00095

関っていうところで、おひるごはん。
店員さんについていってお昼です。

DSC00103-2

添乗してくれたのは、日本旅行のクッキングパパ!!
太田くん。パパと言いながら、
彼女募集中です♡♡

DSC00117

みなさん、楽しく盛り上がっております。
但馬の組合は仲がいいのが売りなんです。

DSC00119

いや~旅行っていいね。
楽しいね。(^▽^)/

DSC00121

とか言ってる間に
乙川まで来ました。
6時間かかりました。
いや、正確には、8時間くらいか。。。(^_^;)

DSC00125

岡崎ストーンフェアののぼりもしっかり立っておりますよ。

DSC00126-2

入り口で記念写真。
あ、なんか元気ないな。
もう一枚いくよ。

DSC00127-3

はい、みなさん、オッケーです\(^▽^)/

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

出会うことはすばらしいこと。

徳川家康生誕の地、三河地方。
この地には家康が晩年、すごし、亡くなったあと最初に埋葬された
「久能山東照宮」にも近い三河地方にある
岡崎市。
ここは、良質のみかげ石が採掘される
日本でも有数の土地です。

DSC_0002

この地で、毎年10月に開催されている「岡崎ストーンフェア」
岡崎の石の祭典です。

今年は3年ぶりにやってきました。
組合の研修旅行を兼ねて。

とにかくいろいろな石が集めてこられて
石好きにはたまらないイベントなんです。

お墓に関しては昨日、ちょっとご紹介しましたので、
今日はそれ以外の石を。

DSC_0020

まずは、これをご紹介しないと、日本人としてダメでしょう、
ということで、
「さざれ石」です。
君が代にも歌われている、非常に有名な石です。

でもお墓には使えませんね。
当然ながら。
庭に使う石ですね。

DSC_0010

こっちは超巨大な庭灯ろう。
お墓にも使える灯ろうではありますが、
これほど巨大だと、普通のお墓には使えません。。。(^_^;)

DSC_0030

そして、茨城の加工石材をされている
「坂口石材工芸」さん。
こちらは真鶴石(本小松石)を手加工で仕上げた、五輪塔です。
薬研彫が鮮やかに浮き出していて、
とてもステキ(^_^)/

みかげ石ではこのように鮮やかには浮き出さないですよね。
真鶴石で作ったからこそです。
さすがのできばえ。

(って、お墓の石の話題になっちゃってるやないかい!!)

DSC_0023

これは、昨日ご紹介した、

。。。

。。。

覚えていますか?

「おんたけこっこうまいし」ですよ。

ここ、試験に出るよ!!

(お墓ディレクター試験に!)

DSC_0015

最後に、思わぬところで
思わぬ人に。

日本石材産業協会の北海道支部長の三上貴康さんに偶然出会いました。
お墓ディレクター1級資格者研修会で何度かお会いして以来の
再会です。
私の尊敬すべき石材人の一人です。
とってもうれしかったな。。。
また来年2月、お会いしましょう(^_^)/

こうやって、思わぬ人に出会えるのも
こういったイベントでの楽しみです。

次はいつだろうな。。。
(それにしても、ずい分お疲れモードの顔してるな。。。私 (^_^;))

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

岡崎ストーンフェア、3年ぶりに行ってきました。

10月17,18日と組合の研修旅行として、
岡崎ストーンフェアに参加してきました。

今回は「石本来の形を使ったお墓」が多く展示されていたように思いました。

その中から、二つの石。

木曽御嶽山から採れる

「御嶽黒光真石」。

なんて読むか、わかりますか??

「おんたけこっこうまいし」です。。。(^_^;)

読みにくい。。。
でも覚えれば、それはそれでいいと
思いますが。。。
日本から採れる石は白みかげ系が多くて、
閃緑岩などの緑、黒みかげ石は少ないんですが、
その中でも数少ない濃いグレー系の石です。

光沢もいい艶が出てましたし、
ちょっと代わった石でお墓を、という場合に相応しい石の一つですね。

DSC_0022

 

今回、田中石材店さんが展示されてました。
記念碑とか、記念碑的なお墓の場合、選択肢の一つとして
十分あり得る石じゃないかな、っておもいました。

 

DSC_0024

そして、もう一つの石は
いよせきさんの「伊予青石」です。

DSC_0031

グロスチェッカー(光沢を図る機械)でも100を越える
光沢がでているそうです。

DSC_0039

いよせきの永易一平(ながやすいっぺい)さんに横に立ってもらいました。
サイズ比較のためにね。

サイズ的にも悪くない石ですよね。
ただ、下回りの石(サンドブラスト加工)が多少、気になるんですが。。。

他にも、さすがストーンフェアというだけあって、

他では見れない石がたくさん見れました。

DSC_0005

鳥居の笠石。巨大です。
鳥居は呼び名がいくつかあり正しくないかもしれませんが、
これは上の石が一つで、まっすぐなので、
「神明型鳥居」だと思います。
これが丸い円筒形だと
「靖国型鳥居」と呼ぶようです。
形の特徴は
笠石はまっすぐ、柱石の足元には台石はつかず、
額束もありません。
柱も垂直にまっすぐに立ってます。

DSC_0007

こっちは「明神型鳥居」
近所の神社やお宮さんによく見る形ですね。
「神」と「明」をひっくり返して、明神型ですね。

一番上の石、笠石(木)といいますが、この下に
やや細い島石(島木)と2段になっていて、しかも両端が反りあがっているのが特徴です。
写真にもわかりにくいですが、鳥居の真ん中に額束という
○○神社という名前を彫る銘板のようなものがあり、
柱の足物には台石が付いていて、
柱自体も僅かにハの字型に末広がりになってます。

名前の区別がしにくいので、私なりの区別の仕方は、
有名な神社にある「神様」の鳥居は神が先に来て「神明型」
春日大社とか靖国神社とか伊勢神宮とかですね。

近所の神社などに多いのは身近な明るい神様で(??)
「明るい神様」略して「明神」様で「明神型」と
やや苦しいですが。。。(^_^;)自分で区別してます。

これほど近くで見ると、やはり大きさが度肝を抜きます。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

日本の石がある風景①

またもや勝手に新しいシリーズを作ってしまい、
やばいな~~
整理が苦手な私としては、
これ以上増えるのは、
非常にやばいな~~と
思いつつ、やりたいので、やります(^▽^)/

新シリーズ、

「日本の石がある風景①」

②以降はいつ投稿できるかどうかわかりません。
ていうか、
これで終わり??
となるかもですが、

今はこれが書きたくて仕方ないんで
とりあえず書きます。

(じゃあ、シリーズって書くなよ。。。)

。。。

第一回は、大阪府能勢町から採掘される
「能勢石」です。
黒御影石です。

この石は、私の住む豊岡はもとより
但馬全域で記念碑等に使われています。

DSC_0038

このように土地改良碑とか忠魂碑は
能勢石が使われる確率高し!

 

DSC_0039

うちの隣の地区にもこのように、能勢石で記念碑建っております。

このように、額縁にして、その内部を磨き、
文字を彫刻する、というのがこの石の王道ではないか、
そう感じます。

この石の形は自然が作った造形ですから
いい形の石に巡り合えば、ほぼ8割は
うまくいったようなものです。

いかに出会えるかどうか、が大切なのかもしれません。
「下坊石材」の展示場に行けば、きっと出会えると思います。

DSC_0042

足元にも、能勢石の小さなものを使って
囲っております。
このように、記念碑にはピッタリなんです。
捨てる石がない、というか。

そして、こちらは文字彫刻の様子。

DSC_0047

しっかりと手彫りで彫刻されています。

 

DSC_0049

素晴らしいですね。

 

DSC_0052

この碑は全体のバランスもよい、
文字もよい、
文字彫刻もよい、
額縁加工のサイズもよい、
と、とてもバランスのいい記念碑なんです。

 

 

DSC_0057

能勢石の魅力を余すことなく、表している
素敵な記念碑だと思います。

DSC_0061

このように正面をカットしてしまう場合もあるんですが、
こうしてしまうと、やや野暮ったくなる気がします。

 

DSC_0084

また、このように足を付けたものもたまに見かけます。
でもこの足はちょっといただけない、かな?

 

DSC_0075

カットした石を足に使うのは、やめた方がいいのかもしれません。

個人的意見ですが、
「能勢石」は自然の風合いを最大限利用して、
作られるべきではないかと。
それだけに、
やっぱり、自分が気に入った石に出会えるかどうかが、
大事なのかな。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

「外国の石をどこで加工する?」

 

日本の石は日本でをお勧めしました。
じゃあ、外国の石はどうなの?
となるじゃあないですか。
外国の石は外国で加工、となるか、
その辺のお金の部分も考慮して
書いてみました。

「外国の石をどこで加工する」を更新しました。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

石に文字を刻むと「碑」となる

普通の河原にある石。
それ自体はただの石です。

それに文字を刻むことによって、
価値が生まれます。

それを「碑」といいます。

何かを記念として留めておきたい。
そう思った昔の人は
石に文字を刻んだらどうだろうか、
と考えたはずです。

石なら長い間、存在し、風化もしない。
そこに文字を刻んだら、
長く記念として残り、
その文字を読めば、この記念の石を
作った人は何を伝えたいのかと
わかるはずです。

そうやって、「碑」がつくられていくうちに、
亡くなった人、
その人を忘れたくない。
いつまでも覚えておきたい。
後世までその偉業を伝えたい。
そう考えた人が
遺体を埋葬したしるしの石に
文字を刻もう。
そうすれば、「碑」となり、
長く忘れす、人々の心に残ってくれるかも
しれない。

そう考えて、石の墓標に文字を
刻んでいったのかもしれません。

ただの石に文字を刻む。
それによって、「碑」となる。

文字を刻む行為が大切な人への想いを
石に託すことになるのではないかと、
そう思います。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

豊岡は秋祭り。

豊岡は今日、11日は全豊岡的にお祭り、秋祭りです。

昨夜、他地区のご年配の方に聞いたんですが、
私の住む田鶴野地区は
10地区あるんですが、
その中でそれぞれ一応、神社があるんです。
でも、その中で宮司さんが常駐するのは
私の住む野上区の「金刀比羅神社」のみ、でした。
(でした、というのは、今はその金刀比羅神社にも
宮司さんはいらっしゃらなくなってしまいました。)

で、一人の宮司さんがすべての神社を取り仕切っておられたので、
神社が中心になる秋祭り、だんじり曳航は
順番が決まっていたそうなんです。
最初は当然、うちの地区、野上区。

なので、うちの地区のだんじりは
前日の土曜日の夜、曳いているんですね。
いまだに。。。

DSC_0008

というわけで、うちの神社は夜暗くなってから、出発します。

区長さん先頭に、暗い中を山の上の
「金刀比羅神社」の本殿まではなかなかの厳しい道のりです。

それが昨日。

今日、11日は野上区は子供だんじりを曳きます。

IMG_20151011_094057

その前に、隣の森地区の子供だんじりが
先に金刀比羅神社に行きます。
森は子供も多いので、大勢ですね。

DSC_0012

最後尾には、「兵庫県警」と書かれたプロの警備さんも!!!

そのだんじりを追うように、野上区のだんじりも出発します。

DSC_0014

今年は子供が少なく、小さな子供も多いので、
金比羅神社の上までは曳けないだろう、
と言ってましたが、結局、今年も
上の社務所まで曳いてあがりました。

DSC_0015

なかなか大所帯です。

一人のお子さんが軽いケガをされたようですが、
大きな事故もなく、
無事に済みました。

子供だんじりにの付き添いも
今年が最後になりそうですが、
雨も結局対して降らず、
立派に曳ききっただんじりでした。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

豊岡市営霊苑にお墓をお持ちの方。ご存知ですか?

しばらく雨もほとんどなく、
晴れの天気が続いています。
兵庫県豊岡市です。
台風もそれてくれて、しばらくは快晴が続きそうです。

今日は、小学校に読み聞かせに行ってきて、
久々に読み聞かせしました。
ベテラン先生のクラスで、リラックスして、
出来ました。
読み聞かせ、楽しいです。
皆さんもいかがですか?

ところで、
豊岡の市営霊苑って、東と西、
二つあるんですが、
そのどちらも、基本的に
〇 豊岡市に住民票がある方
〇 豊岡市に戸籍がある方

のどちらかに該当する人しか、
豊岡市営霊苑にお墓を建てることはできません。

そのうち、
豊岡市に戸籍がある方、
戸籍があるけど、豊岡市に住んでいない人の場合、
墓地の「管理人」を選定する必要があります。
その管理人の条件は
「豊岡市に在住している人」

なので、
私もあなたの墓地の管理人になることはできるんです。
それで、
それもサービスの一つとさせていただくことにしました。

DSC06689

「豊岡市営霊苑管理人代行サービス」

お問い合わせはこちらから。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

しめ縄つくりは結構たいへん。。。

来週、秋祭りを控えて、
毎年恒例のしめ縄つくりをしました。

DSC_0004

梯子に縄の元をぶら下げて、

 

DSC_0001

三人で縄を編んでいきます。
わらを渡す係と出来た縄を引っ張る係で
合計5人がかり。

DSC_0006

腕の感覚がなくなります。
けっこう大変。
8メートル以上のしめ縄を作ります。

DSC_0011

素人の制作でしかも一年に一度だけなので、
出来はこんなものです。。。(^_^;)

これからはみ出したわらをカットして、
出来上がり。
それを神社の神殿に取り付けて、

 

DSC_0021

出来上がりです。
合計4本作って、
使いまわしを含めて、8本交換しました。

いい祭りが迎えられそうです。
今週の土日は
豊岡は全市で秋祭りです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」