ブログ

%e5%af%be%e3%81%84%e5%8d%97%e5%a4%a9

お客様に選ばれた家紋

いよいよ、お彼岸ウイーク直前。
非常に焦っております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

pose_aseru_

 

ところで、お墓に家紋はよく使われますが、
おたくの家紋は何ですか?
うちは、
抱き茗荷です。

%e4%b8%b8%e3%81%ab%e6%8a%b1%e3%81%8d%e8%8c%97%e8%8d%b7

家紋って代々、受け継がれて、継承されていくものだと思います。
それが、普通なんですが、

色々な理由で、受け継ぎたくない。
むしろ、違う家紋で行きたいという人もあります。

こちらは、様々な理由で
新しい、自分で選んだ家紋でお墓を建てたい、
とおっしゃった方が、4000種以上掲載されている家紋図鑑から
選ばれた家紋です。

 

 

%e5%af%be%e3%81%84%e5%8d%97%e5%a4%a9

「対い南天」
むかいなんてん。
南天紋の中の一つです。

非常に気に入られました。

まあ、いろいろご意見があるのもわかります。
勝手に家紋を選んだりとは、どうなのか、とか。
家紋とは、いろいろ謂れ、由来があるんだから、とか。

でも、
そういう過去のことにこだわり、決まったものしか使えない、
のではなく、
自分で選んで、気に入ったものを使う。
そう言う家紋もあってもいいんじゃないかと、
思います。

それで、気に入って、ずっと使っていただけるなら、
家紋の名前もわからないけど、
とりあえず、家の家紋らしいから、それで、
という家紋よりも、

良い気がしますが。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
img_20160914_085330

お墓を建てにくい墓地

おはようございます。
朝は、真っ白になってきた兵庫県豊岡市です。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

完全に秋の天候ですね。
来週来そうな台風、大丈夫だろうか。。。

img_20160915_062507

雨ウイークのはずの今週ですが、意外と雨が降らず、
すごく助かっております。

豊岡は比較的、お墓を建てやすい場所が多いのですが、
そんな中でも、やっぱり建てにくい墓地というのはあるもので、
そんな中でも、石材業者の中でも有名な場所の一つが、
「大門山」と呼ばれる場所です。

山の上の墓地なんですが、
なかなかお墓を建てるには厳しい墓地です。

DSC_0002

いきなりこのような階段がそびえたちます。。。(^_^;)
まあ、この階段は利用せず、反対側の短い階段があるので
そっちから上がったんですが。。。

 

 

img_20160913_134501

今回は、いつもお世話になっている、松本石材店さんに
助っ人をお願いしました。
いつも現場仕事は、安心してお願いできます。

 

この当たりのお墓なら、全然楽勝なんですが。。。(^_^;)

 

 

DSC_0008

途中から、険しい道になってきて、
まだまだ上がりますよ。。。

 

 

img_20160914_085330

途中から、コンクリートの道とお別れして、
脇道へ。。。
歩きやすいように、ブロックが置いてあるんですが、
全て、取り外しさせていただいて。。。

雨降り模様の天候だったので、
非常に滑ります。。。(^_^;)

 

img_20160914_085341

その道をカーペットを引いて運搬車を上げます。
でないと、クローラーが滑って、上がらなくなります。
いかに通る回数を少なくするか、がこの様な道の
キーポイントとなります。

 

img_20160914_085409-2

このお墓の前を通らせてもらいます。
お墓の墓域ではなく、
通路となっております。

ちなみに、右側は絶壁で、落ちたら、2メートルくらい下のお墓です。
当然ただではすみませんね。(^_^;)(^_^;)

 

 

img_20160914_085420

灯ろうが通路にはみ出しているので、
ギリギリです。。。(^_^;)

そして、このお墓の前を通り過ぎると、

 

 

img_20160914_085449

やっと目的のお墓が見えてきます。
この階段の上、がお墓を建てる墓地です。。。(^_^;)

こんな大変な墓地に、
一日でお墓を建てようというんだから、
厳しいです。(^_^;)

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
pose_ganbarou_man

今日は役員会。

おはようございます。
すっかり秋ですが、お彼岸を控えて、
非常にバタバタしております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

img_20160912_074229

曇ってますね。。。(^_^;)
雨が降ったら、やばい場所にお墓を建てなくてはならないのですが、
午後からけっこう降りそう。。。
大丈夫でしょうか。。。(^_^;)

施工は明日ですが。。。

。。。

。。。

まあ、なんとかなるでしょう。
これまで何とかなってきたので…

というわけで、
午後から、但馬石材工業組合の役員会。

「但馬石材工業組合」のホームページ
 http://tajima-sekizai-kumiai.jimdo.com/

今、会計を仰せつかっておりますので、
いろいろな準備を。。。ってなにもないのですが。
次第とお茶ですね。

今年の親睦旅行と1月の新年総会の予定を決めます。

来年度は役員改選なので、
おそらく最後の会計。
4月の春季総会まで、しっかりと務めさせてもらいます。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
img_20160910_095000-2

お墓リフォーム完成しました。

ずいぶん涼しくなってきました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
お彼岸前でずいぶんと、またもや切羽詰まってきております。

でも、お墓の工事は着々と。。。(^_^;)

草が生えて、大変なので、何とか生えないようにしたい、

というご要望のお墓リフォームです。

リフォーム前。

dsc_0030

 

 

リフォーム後。

img_20160910_095000-2

非常にいい土が入っていたので、
(植物にとって、ですけどね。。。)
草はずいぶん生えるでしょうね。

ある程度、土をすき取って
採石を入れてかさあげ、
その採石を転圧して、
その上にガンコマサ(固まる土)を施工。

ここまでがこれまでの方法でした。

その後、細かい化粧砂利を施工。
この墓地のお墓はほとんどが、
化粧砂利を一番上に仕上げ材として、
施工してあります。

落ち葉が比較的少ない、ということなので、
落ち葉掃除の必要が少ないことで、
こちらでもいいのでは、ということです。

落ち葉が多い場合、とっても落ち葉ひろいが大変なので、
ガンコマサ(固まる土)仕上げの方がいい気がします。

 

img_20160910_095036

以前の野立のプラスチックの花立はガンコマサを使ったので、
建てることができません。
ので、新たに、みかげ石製の花立セットをご用意しました。

 

 

 

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160903_075304

Q253~お墓の説明書ってあるの?(トリセツ①)

あります。
お墓の取扱説明書。
お墓の取扱について、いろいろ説明してくれています。

 

IMG_20160903_075300

① 重大な事故の原因となる場合があります
② 石製品に不備が発生する場合があります
③ 知っておきたい天然石の性質
④ お墓の掃除方法

の4項目について、最低限知っておきたいことを
記載されております。

 

IMG_20160903_075326

 

天然石ならではの特徴、性質も説明しております。

 

IMG_20160903_075318

 

お墓そうじのポイントも写真付きで詳しく説明。

 

IMG_20160903_075311

 

発行は全国1300社が加盟する「一般社団法人日本石材産業協会」です。

 

IMG_20160903_080159

 

このお墓の取扱説明書、略して「お墓トリセツ」
おおきた石材店のお客様には、無料にてお配りしております。

また、それ以外の方も「欲しい」と言われる方はお問合せ下さい。

ご希望の方は、直接お電話ください。
あるいは「お問合せフォーム」にて。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
girl_surprise

原理主義者です~キーマンシリーズ⑦最終回

8月も最後の1日となりました。
但馬、豊岡のお墓のプロ、おおきた石材店です。

とうとう明日からお彼岸月です。
なんだかお盆前もぴリぴリしておりましたが、
お彼岸に向けても、有難いことに、切羽詰まっております。
この忙しさを春にも欲しかったですね。。。(^_^;)

という愚痴を、言いたかっただけです。

さて、さて、このキーマンシリーズ、
実はけっこうたくさんの人に読んでもらっているようです。
東京出張の感想記事を書こうと思っていて、
なかなかいつもの感じでは書けないなと
写真もほとんどとっておりませんし、どうしようかなって
迷っていたんですが、
とりあえず第2回の翼石材の青木さん
(青木さんの記事はこちらです。)
の話は凄く感動して、これは書こうと心に決めていたんですが、
そのうち、書いているうちにこういうスタイルになってしまいました。
自由に書いていて、失礼があったかもしれません。
その節はお詫び申し上げます。
申し訳ありませんでした。
書いてて、楽しかったのは事実です。(^_^;)
そして、最後の一人となりました。

 

8月最後の1日、このキーマンシリーズも最終回となります。
最後は、やっぱり、この方です。

㈱第一石材・代表の能島孝志さんです。

17 (1)

今回の東京出張、「エンディング産業展」の事ばかり伝えているので、
それを見学に行ったと思う方もいるかもしれませんが、
実は、違うんです。

この能島さんが委員長を務める
「顧客満足推進委員会」の第2回会合があったので、
そちらがメインの目的でした。

この委員会の名前、顧客満足推進委員会、という名前。
能島さんのための委員会ですね。

石材業界というのは、最もこの顧客満足という言葉とは
縁遠い業界の一つです。
それは、おそらく間違いないです。
それは能島さんが、ずっと以前から感じておられたようです。

能島さんも、実は
他の業界からの転職組なんです。
しかも、非常に珍しい、コンサルタント業界からの転職組です。
希少です。

f69cbe3c93de0bad7302852c2a5aa466
マルコより希少かも。。。(^_^;)
(どうでもいいけど、どれだけワンピース好きなんですか。。。私)

しかも、

能島さんは、兵庫県支部の理事ならだれでも知る、

「日本一、ややこしいお客様を満足させる石材店」

なんです。

「あ、そんなややこしい人は、能島さんのお客さんだな。。。」
(兵庫県支部長、H氏実話談。。。)

最近は、お墓を建てるにも、ネットでいろいろ調べられるのは
皆さんもご存じでしょうが、
その中で、
「それは無理です。できません。」
「いや~、難しいですね。。。(^_^;)」
そう言って、いろいろな石材店のホームページで断り続けられたお客様が
最後にたどり着くのが、
「第一石材」のホームページです。

そういった非常にこだわりの強い(^_^;)お客様を
一手に引き受けて、満足させる石材店。

まさしく、
原理主義者なんです。
え、イスラム??

いや、
「顧客満足」主義の原理主義者です。

この原理主義者が、重い腰を上げられたのが、
この「顧客満足推進委員会」です。
なんと、
girl_surprise

この石材業界を顧客満足の高い業界に塗り替えようと
画策されています。

その第一段階として、
「日本石材産業協会」を顧客満足が非常に高い団体、
に塗り替え、その名声を日本全国に広めたい。

そして、
この団体にぜひとも、
何としても、
いかようにしても、
入りたい。加盟したい。入会したい。
なんなら、オブザーバーでもいい。
そう、全国の石屋さんに思わせたい。

そういう、とてつもない野望を心に秘めておられます。
恐るべき、原理主義者。
恐るべき、転職組。
恐るべき、希少種。

(しつこい……(^_^;)

そのあまりにも、大きな夢というか、野望に魅せられて、
沢山の全国の石材店さんが集まったのが、
この委員会です。

その中で、
この能島さんに委員会での最終目標を聞いたんですが、
この場では、ちょっと言えません。。。
あまりにも恐ろしくて。。。(^_^;)
私も命が惜しい。

聞きたい人は、ぜひ会議にご参加して、
直接ご本人から聞いてください。

greetingimg-243x300

何と、委員会だけでは飽き足らず、
個人的にも密かに顧客満足を推進されているようです。

「満足できる神戸のお墓、墓石」
http://www.daiichisekizai.com/blog/2016/06/061453/

 

さて、キーマンシリーズ、今回がとりあえずの最終回ですが、
今回は東京である程度、お話をできた人をたまたま取り上げただけでした。
今後も、お話しできた人を取り上げたいと思います。
他にも取り上げたい人がたくさんあるんですよね。

まだまだ続きます。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20140623_134833

石材業界の良識人です~キーマンシリーズ⑥

おはようございます。

久々に始発に合わせて、出動しました、
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

IMG_20160830_053234_1
もう、午前5時半はこんなに暗いんですね。。。

8月も残すところ、後2日。
昔のいやな思い出が脳裏によみがえるのは、
私だけでしょうか。。。(^_^;)

何事も短期集中、
最後のラストスパートに全てを賭ける、
という子どもだった私にとって、
この頃は非常にピリピリしていた気がします。

syukudai_boy

悪夢って、時々蘇りますよね。
なんのこっちゃ。。。

 

石材業界の私のキーマン紹介シリーズもとうとう5回目。
ラスト前となりました。

というか、今回の東京出張でしっかりと話が出来た人がこれくらいしか
居なかっただけなんですよね。
それ以外にも、お話ししたかった人が何人もいたんですが、
出来なかっただけです。

その中で、今回のご紹介は、
「変わった良識人」
寺尾晴邦さんです。
私が石材産業協会に入会した頃より親しくさせて頂いていて、
今回のご紹介する人の中では一番古い友人です。
現在、中四国地区長という重責を務められていますが、
私にとって、

石材業界一の変わった良識人

です。

IMG_20140623_134833

でも、この良識人、寺尾さんは、思考方法がちょっと変わっていて、
時々話がこんがらがって、分からなくなるんですが、
一点、
「お客様にとって、いいのか、悪いのか」
この一点では、決してぶれません。
それだけは非常に硬いです。
そして、ガンコです。

私みたいに、
「ちょっとおもしろそうだな」とか
「ちょっと、変わった方法だな」という理由で
ぶれたりしません。

 

私と同じく、アルコールを一切必要としない。
(酒を飲んで乱れる、ということは想像できない。)

 

四国の石材産業協会の役員間のいざこざに対して
とことん付き合って、とことん対処する。
(良識ある態度だと思いますね。)

 

どんな場所でも、間違っていると思う意見には、
しっかりと反対意見を表明する。
(良識ある人の鏡?)

 

妙に周りの人に、好意をもって迎え入れられる。
(ある時、業界内に秘密結社を作ることになり、その名を「寺尾会」という
名にしようとなったとき、満場一致で了承された。
良識無ければ反対者が出るはず。。。)

 

博物館マニアで、好きが高じて
イギリスの「大英博物館」へ行ってしまう。
(良識ある人の行動力はすさまじいです。。。(^_^;)

 

お客様に少しでもいい写真をご提供したいという
想いで、現場ではいつも一眼レフを持ち歩いている。
(良識ある人というよりも、ただのこだわりの強い人…ではないですよ…)

 

 

とにかく、良識ある寺尾さん(但し、変わってますが。。。)ですが、
顧客満足という点では、意外(いや、失礼しました。。。(^_^;)に
レベル高いのです。

顧客様の喜ばれる顔を見たくて、
納骨式は儀式用セットはもちろん、
テント、パイプ椅子数セット、といったものを
ご自分ひとりで山の上のお墓まで運ばれます。

何よりも大事な顧客管理のためのデータのバックアップは
2重3重に取ってられます。

工事写真一式はデータとともにお客様へ。
そのデータがあまりにも巨大すぎて、ファイルが開けない、
というのは、寺尾さんらしいエピソードですが。。。

 

それ以外にも、たくさんのお客様のために、
ということをされているようです。

そして、一番頼りになるのは、
良識人として、
たくさんの石材業界の重責を担う人々を
バックアップされています。

言葉で、行動で、態度で、

寺尾さんに助けられている人は
すごく多いと思います。

そういう私もずいぶん
寺尾さんに助けてもらいました。
助言していただきました。
博物館でガイドもしてもらいました。。。(^_^;)

寺尾さんなしでは今の私がどうなっていたか分からない、
くらいのお世話になり加減です。。。(^_^;)

石材業界一の良識人、寺尾晴邦さんは
いつまでも沢山の人に愛される、
変な良識人であってほしいと
思います。

そして、キーマンシリーズ最後は
能島孝志さんです。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160812_053935 -2

色々な側面を併せ持つのが魅力の源泉~キーマンシリーズ⑤

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

急に秋になってしまったようです。

IMG_20160828_094652

菊がそろそろ。。。
桜はまだ咲きません。。。

花は季節とともにありますよね。
この花が咲けば、この季節って、一目でわかります。
季節の移り変わりを花によって感じることも
日本人の一面なのかも。

そして、葬送、
そして、お墓にも花は必要不可欠となってきています。

お墓、仏壇、葬儀のお墓のことを仏花といいます。
その仏花、特に、
生花以外の仏花の草分けであるのが、
この、岩田弘美さんです。

フューネラルフラワー協会 代表理事

11393059_691284617663994_8691178434016991076_n

ブリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー(造花)の仏花の草分けであり、
デザイナーでもある岩田さんですが、ホントに弾丸トークです。。。(^_^;)

久々に岩田さんともお話しする時間を頂きました。

岩田さんとの話は、実は。。。あまり覚えておりません。。。(^_^;)

(ごめんなさい。。岩田さん。。。)

でも、この弾丸トークに対して、
その手で作りだされるお花は、
まさしく、アーティスト。
お墓にふさわしい、
何よりもお墓に最高のお花を供えて頂けます。

IMG_20160812_053959 -2

DSC_0180

DSC_0096

このトークとこのお花、これが同じ人から生み出されるのが、
どうしても、分からない。。。

でもね。

人間って、一面のみで生きるものではないですよね。
色々な面、良いところ、悪いところ、聖なるところ、俗なるところ、
沢山の側面が一つになって、
人の深み、奥行き、器とかができるんでしょうね。
岩田さんとお話ししていて、そういうことを感じました。

岩田さんという話好きな女性の中に、
非常に美しい供花、仏花というものを生み出す
アーティストの側面が含まれていて、
さらに、
そのイメージした仏花を素晴らしい精度で生み出す
職人の様な技能も含まれている。

そして、岩田さんも
全く何もない、とんでもないような場所に
しっかりと道を切り開いて、
しかも、
しっかりと作った道を後に続く人が歩きやすいように、
整備までしてます。

そんな強さまでも兼ね備えているところが、岩田さんのすごみですね。

ただの話好きな女性ではないですよ。。。
話に終わりがないですが。。。(^_^;)

キーマンシリーズ5人目は、
寺尾晴邦さんです。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160824_084553

エンディング産業と顧客満足。④

おはようございます。

急に涼しくなって、秋なのかな。。。って思います。
そういえば、2,3日前からうちの近くでは、
稲刈りが始まりつつあります。

IMG_20160825_183205

ちょっと早いようですが、
台風対策もあるのかも、ですね。

旅行行った時の思い出って、ホテルの窓からの景色って
けっこう大事だったりしますね。

先日、東京ベイエリアの有明に行ってました。

IMG_20160824_084553

東京の有明のホテルの窓からの風景。
隣は武蔵野大学。

 

1471966504774

夜になると、こうなりました。
めったに東京には来ないので、
こういう景色のきれいなホテルだと
テンション上がりますね。

ほとんど寝るだけでしたが。。。(^_^;)

 

さて、この石材業界のキーマン(私にとって)シリーズも第3回目です。
3回目は、大橋理宏さんです。

実はこの今回のキーマンシリーズは、
たまたま今回東京に行ったとき、
出会って、しっかりとお話しできた人の中から、
7人をピックアップした連載なのですが、
大橋さんは実はかなり以前から、交流があって、
付き合いが長い方なのですが、
会うたびに、
昔の大橋さんのイメージを塗り替えられます。

まさしく、

ダウンロード

底がしれない男!!

大橋理宏、なんです。

o038204061302873883868

(流川並ってこと、ですね。。。)

そういえば、この方も
石材業界以外に就職していて、
家業の石材店を継がれた、Uターン組。

同じ業界にずっといると、分からないもの、見えないものって
きっとあるんでしょうね。
そんな気がすごくします。

大橋さんは、いつもいつも、新しい挑戦、新しい試みを
ずっと続けてこられました。
そして、それが確実に実りつつあるようです。

特に、私が注目しているのが、

「リアルに人と出会う」ことを常に模索されていること。

お客様との接点としての、生活関連セミナーももちろんですが、
自分の考えたことを実現するためのネットワーク構築を
人とのつながりで作りだそうとされていること。
人と出会うことで、新しい自分の進むべき道が
次々に出来上がっていく
そんなイメージを感じます。

まさしく、

大橋理宏が歩こうと思った先に、道ができる

(歩いた後に。。。ではなくてね。)
のような感じ。
人との出会いをなかなかうまく構築できない
私にとって、羨ましくもあり、
また、常に
参考にさせてもらっております。

 

また、ホントに私たちでは思いつきもしなかったアイディアを
思いつくのもすごい才能です。

今回の会議では、
新しい啓蒙ツールのプレゼンテーションをしていただいたんですが、
やっぱりすごいな、とつくづく思いました。
「そう来るか!!」
「え、そんなのありなの?!」
「いや~、それは気づかなかったよ~~」
という方法を夢想する思考の柔軟さも
羨ましいですね。

と、言うわけで。。。

次回のまちゼミ、何にしようかなって
ずっと悩んでいたんですが、
大橋さんの話を聞いていて、
そのまま使わせてもらおう、と
(アイディアの部分をね。。。)
大橋さん、ありがとうございます。
感謝です。\(^▽^)/
さて、次回、
石材業界の(私だけの)キーマンシリーズ第4回目は
岩田弘美さんです。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160825_183511

エンディング産業と顧客満足③

おはようございます。
一昨日の夕焼け。
暑い一日を象徴するかのような、赤い夕焼けでした。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

IMG_20160825_183511

日中はあんなに暑かった日も、
夕方になれば過ごしやすくなりつつあります。
夏は、すでにピークを過ぎて、
去りつつあるのかもしれません。

IMG_20160824_113633

東京に行って、今まで一番おいしかったのが、浅草の人形焼。
なので、今回も帰る前に、浅草寺に行ってきました。
浅草から、東京スカイツリーがすぐ近くなんですね。。。
東京の地理には不慣れなので、そういうことも新鮮です。

IMG_20160824_113056

仲見世の一番奥のお店で、買いました。
冷めてもおいしい人形焼きです。
甘党のわたしと、高1の息子にはピッタリのお土産と言えるでしょう。。。\(^▽^)/

さて、東京での石材業界のキーマン(と私が思っている人)との
連載なんですが、
今回は、川上明広さんです。

10689498_776365799116829_5707379782211866589_n

「江戸時代から続く老舗海鮮問屋『越後屋』の若旦那」

というのが私の第一印象でした。(^_^;)

岡山で家族葬といえば、ファイング。
家族葬専門として、確固とした立場を確立されています。
その代表取締役を務められております。
もともと「石のてんしょう」という石材店を経営されていたんです。

(※ 今も「石のてんしょう」は経営されてます。)

石材業界から葬儀業界へ

これ、簡単に言いますが、とてつもなく大変なことなんです。
関連業種だから、簡単に。。。などと思ったらとんでもない。
内容は全く違います。
ノウハウも全く違います。
仕入とか細かい取引も全く違います。
私は、少なくとも葬祭業なんて、天地がひっくり返っても
したいとは思いませんね。
それを成し遂げた人。
それも、ダントツの実績で。

写真では暢気で、子煩悩なお父さん、という感じですが、
実は、見えない部分ですごく努力と
チャレンジをされている方なんです。

シンクロナイズドスイミング、ご存知ですね。
リオ五輪でもメダルを取りました。

synchronized
最近は、川上さんを見ると、シンクロを思い出します。

見える部分では、楽しそうで、笑顔あふれていますが、
見えない部分では、一時も休まず、必死に、懸命に
動き続けている人。
そんな川上さんは、いつもお会いすると、
色々なことを教えてくれます。

そして、今回の東京でもいくつかのヒントを頂きました。

業界の大きな流れとネットとの付き合い方。

どちらも、私は、川上さんの言葉を
まず大事にしています。

他の業界から石材業界へ来られた人は、けっこういますが、
石材業界から、それ以外の業界へ移られた人はそれほどいないと思います。
いても、その人から意見を聞ける機会はそうは、ないでしょう。
ホントに貴重なのです。こんな方は。

石材業界にとっても大変貴重な人だと思いますし、
葬儀、墓石を考えている人も、
ホントに親身になって考えてくれる葬送業者、だと思います。

岡山でお墓を建てるときは、
川上さんにお話ししてみるもの一つの方法だと思います。

ファイング(お墓も遠慮なくですね。)

10689498_776365799116829_5707379782211866589_n
※ 海鮮卸はされてないと思います。おそらく。。。(^_^;)

 

岡山はいい石材業者、他にもたくさんありますけどね。
東京での私のキーマン、二人目は川上明広さんでした。

そして、3人目は、大橋理宏さんです。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

エンディング産業と顧客満足②

えっと、昨日もブロック積みやってました。
旅行帰りでフラフラでしたが。。。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

IMG_20160825_094243

しかも、いろいろと崇高な(?)お仕事がいろいろと残されておりまして、
あまり時間もなく、今週いっぱいはブロック積みとなりそうです。。。(^_^;)

ところで、エンディング産業展で、久しぶりにお話しできたキーマンの一人目。
青木秀敏さん。

プロフィール写真ははちょいイカツイですが、
実際にお会いすると、
もうちょい、イカツイです。。。(^_^;)

ですが、業界一、熱い魂をお持ちの一人ですね。
それが、話していると、あふれ出して、
「流星火山」のように襲ってきます。

images (1)

。。。

。。。

こんな感じです(^_^;)

 

おばあちゃん子だった青木さんは最近、おばあちゃんを亡くされたそうです。
生きている間、ずっと、お世話になり続けていたおばあちゃんに
突然亡くなられて、
全く、恩返しできなかった。
その後悔は大きかったらしいです。

さて、

おじいちゃん、おばあちゃんっていうのは、
同居していたら当たり前ですが、
別居していても、本当に孫の事は、
心配だし、かわいいし、ずっと応援していたいということです。

私は孫はまだいません。
なので、おじいちゃんの気持ちは分かりませんが、
私のおじいちゃん、おばあちゃんは全部で4人いたんですが、
そのみんなにずいぶんかわいがって育てて頂きました。

でも、孫って、普通はその恩を感謝できる頃には
もう、亡くなっている場合の方が多いですね。

何の恩返しもできなかった、という後悔。
その気持ちを癒してくれるもの、何があるでしょうか。

青木さんは、
どうしてもそれを返したくて、考えて、考えて、
たった一つ思いついたのが、
「お墓そうじ」だったそうです。
それ以外は思いつかなかったそうです。

一生懸命、
時間をかけて、
納得できるまで、
これ以上は無理でしょうというところまで、
降りだした雨も全く無視して、
びしょ濡れになりながら、
お墓そうじしたそうです。

有難いですね。
お墓があって。

お墓という対象があったから、
どうしようもない、取り返しがつかない、という想いを
1万分の一、かもしれない、
それすらもホントは返すことができてないかもしれない。
でも、
ほんの少し、
心の中に”つかえた想い”を
癒すことができたんですよね。

おばあちゃん

お墓があったことで、癒すことができた想いもある、
そう思えます。

キーマン2人目は、川上明広さん。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160823_123309

エンディング産業と顧客満足。

おはようございます。
二日間、東京に出張しておりました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

そのレポートを何度かに分けて、お伝えしたいと思います。

早朝、朝4時半、工場を出発し、一路、福知山駅へ。。。

IMG_20160823_053529

途中で、

「スマホが。。。ない!!」

 

とか、

204987

「のぞみに乗ったつもりが、ひかりだった!!」

 

などの、
軽いアクシデントが、あったりして、(軽くはないな。。。(^_^;)

1時間くらい予定より遅刻。

10時くらいに到着する予定でしたが、
東京に着いたのが、11時半でした。

 

IMG_20160823_123309

急いで有明の東京ビックサイトへ。

 

IMG_20160823_123236

二度目くらいですが、広い。。。広すぎる。
会場に入るまでに、どんだけ歩くんだ。。。(^_^;)

 

IMG_20160823_123351

やっと着きました。

1471939213744

非常に華やかです。
もう、華やいだ空間をいかに演出するか、
それを競っているような、
そんな空間でした。

エンディング、ですよね。
供養とか、葬儀とか、お弔いとか
ですよね。

そういう漢字的なイメージが、
カタカナ文字になってしまうと、
エンディングとなってしまうと、
こんなことになるんですね。

その中で、異彩を放っているのが、
「石を展示しているブース」でした。
そんなに暗いイメージではないですが、
周りが、あまりにも華やかなので、
余計に、暗く感じてしまうのか。。。

そのあたり、他の人も感じていたようです。

羽黒石材工業の中野さんの記事にも、近い感想を書かれておられました。

rolling stone~手作り墓石の石屋さん

中野さんおっしゃる通り、
石は重いです。
重くて暗い、というか黒い。
地味です。

その重くて地味な石を展示するブースの中でも
供養するためには最適な、重くて、地味なものとして見せるのか、
その暗くて重いものを、軽く、明るいものに見せるのか。
なかなか、いろいろ工夫があって、
面白いな、と思いました。

どっちが正しくて、どっちが間違っている、
ということはないと思います。

でも、他業界のブースとの違いは凄く落差があります。

実際に供養の現場で行われることと、
展示会で目を引くための展示は違うのだろうな、
ということはわかりますが、
ちょっと、違和感を感じたのは確かでした。

その中で、

IMG_20160823_135746

石工男子の総選挙、少しだけお手伝いしました。
なかなかにイケメンぞろいなんですよ。
石工。
石工男子

などと、いろいろやっておりました。
出会った人もいろいろありましたが、
私が出会って、お話しした業界の個人的なキーマンが7名いました。
その方々を何度かに分けてご紹介します。

まずは、まだ2度しか、しっかりとお話ししたことがないのですが、
すごく影響を受けた人、

翼石材の青木秀敏さんです。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160822_172011

天候には勝てません。。。(^_^;)

IMG_20160821_141348

こんにちは。但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

昨日はこんな夏空でした。

暑すぎて、仕事がはかどらず、
今日は、朝、曇っていたので、
よし、今日はブロック積み、終わらせるぞ、と意気込んだのもつかの間、
1段積んで、残り2段目というとき、

IMG_20160822_134645

突然のゲリラ豪雨。。。(^_^;)
結局1段しか積めなかったよ。。。
あと2段は、3日後だな。

というわけで、

IMG_20160822_135028

後片付けしてたら、長靴の中までぐっしょり。。。(涙。。。)

まあ、天候には勝てません。

明日の朝から、東京へ。
「エンディング産業展」という展示会に参加してきます。

IMG_20160822_172011

そのあと、会議があって、どれくらい見て回れるか分かりませんが、
そのあたりもご報告します。

IMG_20160822_172046

会議資料もバッチリ。
明日は早起きします。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
12366673_777076865759680_1244007015_n

私のブログの立ち位置。

おはようございます。
台風の影響で、北海道は大変なことになっておりますが、
こちらは、快晴の
但馬、豊岡の
お墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

暑いですね。依然として。。。(^_^;)

湿度が高いので、体力が。。。

IMG_20160821_074622

 

そうは言っても、毎日、ブロック積みに精を出しております。

IMG_20160820_171339

 

今日は日曜日ですが、休み返上でブロック積みします。

IMG_20160820_171358

来週は二日、休まないといけないのでね。。。

ところで、
私はこのブログで、いろいろな新しいサービスを
提案しております。

例えば、

「岩田さんのお花」

何と、岩田さんのお花が素晴らしいので、
デリバリーまでやっちゃいます、というサービス。

「やすらかに敦」

世界でたった一つのラストドレス。
葬儀社さんは今、すごく注目されているようです。
「栄龍石材が作るお墓」

メイドイン中国が大勢を占める日本のお墓。
その中でひときわ光るメイドインジャパンの一品。
メイドイン栄龍石材のお墓。

 

「プレミアムデザインのお墓」

隣とは違う、うちだけのお墓が建ててみたい。
そんなお願いにこたえます。
但馬ではまだほとんど建っていないインターロックの
「プレミアムデザイン墓石」のおすすめ。

他にもいくつかありますが、
どうしてこれらをお勧めするかというと、

これらはどれも、

私が見て、聞いて、実際に体験して、
ドキドキ、ワクワク、したから。

お墓のプロである、私が見て、感じて、
ワクワクしたから、ご紹介しているのです。
販売する本人が、
あまり、魅力を感じない。
あまり、感動しない。
そんな商品を欲しいと思いますか?

必要なら、買うかもしれません。
でも、
それって、
欲しくて買っているんじゃないから、
値段重視となりますよね。

つまり、

安ければ、買う。
もっと安ければ、そっちを買う。
もっともっと安ければ、さらにそっちで買う。
ものが大事なのだから、
売り手は誰でもいい。
買いやすいところから買う、となりますね。

そういう値段重視のお墓を売っている石材店もあるんでしょうが、
私はそれは嫌ですね。

絶対に嫌ですね。

私が、感動したもの、感動した商品、感動したお墓を
私自身が買いたいな、と思わせた商品。
それを是非、周りの人、私から買いたいと思われた人、
にご紹介したいんです。
こんなに素晴らしいんですよ。
こんなにいい気分になれるんですよ。
こんなに華やかになれるんですよ。

そういう心が動くことをお伝えしたくて、
今日もこの記事を書いております。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160820_071903

どちらも石のプロ、ですね。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

墓地墓地目立ち始めてきている、おおきた石材店号。
たまに、視線を感じます。
見掛けたら、いいことあるかもです。

IMG_20160814_163354

知り合いの同業者が、業界誌に乗っておりました。
知り合いの方が乗っていると、なんだかうれしいものですね。

どちらも石のプロです。
それぞれ、石の加工、
石の採掘と異なりますが。。。

まずは地元、香美町香住の山﨑石材㈱さん。
月刊石材2016年8月号に掲載されておりました。

IMG_20160820_071849

三兄弟で石材店を営んでおられます。
加工をされている石材店が多い但馬でも、特に自社加工にこだわった
お墓つくりをされている石材店さんです。

組合活動でも中心的役割をされております。
わが但馬石材工業組合でも副組合長をされています。

IMG_20160820_071903

但馬石材工業組合のホームページはこちら。。。です。→→「但馬石材工業組合」
先代の社長にもすごくお世話になりました。

 

そして、もう一軒は「小野石材工業㈱」

日本石材工業新聞2016年8月5日号に掲載されておりました。

IMG_20160820_072114

岡山の銘石、「備中青みかげ」の採掘元です。
日本では非常に希少な「青みかげ石」を採掘されております。

また、このブログでも、相互リンクさせていただいているんですね。

リンク集

 

IMG_20160820_072122

純子さんは非常にアクティブな人で、
石産協では「お墓ディレクター委員会」のメンバーとして、
お墓ディレクターを裏方として支えてもらっております。
感謝\(^▽^)/

それに、終活カウンセラーとしても活躍されております。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160817_085557-001

真夏に基礎工事、ダイエットには最適かもね。

お盆すぎても、なかなか涼しくならないですね。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

お盆休み、あったような、なかったようなお盆でしたが、
秋のお彼岸に向けても、けっこう仕事が詰まっております。

ホントにホントにありがたいことです。
で、まず、お盆明けの最初の工事は、お墓の法面のブロック積み。

IMG_20160817_085557-001

こういう法面のブロック積みは残土の処分が必要です。
今回も、少なめですが、3tダンプ2台分の残土が出ました。
それを処分するにも、費用が掛かります。

お墓工事は、何をするにも費用が掛かってしまいます。

IMG_20160817_085600-001

それにしても、根っこ、多くない??

IMG_20160817_085803-001

 

しっかりと根切りもして、
コンクリートが入る分の穴を開けます。

IMG_20160817_104259-001

 

丁張して、高さを出して。。。

IMG_20160817_162506-001

 

コンクリート施工まで。
暑くて、なかなかはかどりませんね。
でも、雨よりはずっといいですが。。。(^_^;)

IMG_20160818_145833

お昼、夕方、さらにお風呂上りと
一日3度の着替えをしているんですが、
だんだん、洗濯物が追い付かなくなってきます。

日々暑さとの戦いですね。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160815_122103

お盆最後の日は。。。

家族旅行に出かけました。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

IMG_20160815_071209

カエルより早起きして、まずは京都へ。

嫁を実家に降ろして、
一路、神戸へ。
「山本二三展」を見に行きました。

23

山本二三展リターンズ

ジブリファン必見の展覧会。

娘が見たいというもので、
行きました。

(今回の写真は全て、娘がスマホで撮影した物です。。。)

IMG_20160815_104151

国宝、世界遺産、重要文化財でもある西本願寺。
奥に屋根の見える、御影堂、阿弥陀堂は国宝。
正面に見える御影堂門は重要文化財。
南側にある唐門も国宝です。

 

IMG_20160815_104209

また、この西本願寺全体は、
世界遺産の京都の歴史的建造物の一部でもあります。

 

IMG_20160815_104856

それを過ぎて、高速へ。
京都にも高速が付いたんですね。
(いつの話だ。。。)

まあ、洛中にはないのですが。。。

IMG_20160815_110032

IMG_20160815_110042

IMG_20160815_110031

IMG_20160815_110037

こういう風景画やけに気に入ったようで、
こんな写真ばかり撮っております。

収束点が!!とか、一人で興奮しております。

IMG_20160815_122127

といううちに、大阪を越えて、兵庫県に戻ってきました。

IMG_20160815_122102

 

 

IMG_20160815_122103

目的地、六甲アイランドに到着、

さて、展覧会に。。。と思ったのですが、

なんと、

閉館日!!

月曜日でした。

なんということだ。。。
というわけで、
とりあえず、目当ての三宮のお店でお昼だけでも。。。
と思ったんですが、
そのお店も、改装中により、お休み。。。

なんと、

こんな偶然、会っていいのか。。。

というわけで、その近くの

いつものラーメン屋さんに入りました。

いつもの味でした。。。(^_^;)

IMG_20160815_131019

石が何もないブログになってしまったので、

最後に神戸税関のステキな石建築を。

IMG_20160815_122955

いや~石は落ち着きますね。
明日からお仕事復活です。
頑張ります。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160814_161033

お盆、二日目。娘にペイントしてもらいました。

お盆二日目を迎えました
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

うちの近所の、六方水門とタンゴ鉄道の鉄橋です。
私の大好きな眺めの一つです。

IMG_20160814_065817

今日は朝から、昨夜の盆踊りのやぐらの片づけをして、
おばさんが、いとこ二人を連れてやってきてくれました。
久しぶりに会ったけど、いいお父さん、お母さんになってました。

で、
午後から
娘(出版部部長、高3)に軽トラックにペイントをしてもらうことにしました。
非常に地味なよくある軽トラックなので、
世界に一つの、目立つ軽トラックにしたいな、と
以前から考えていたので、
お盆休み中に、我が家で一番絵心のある娘に書いてもらうことに。

ちなみに彼女のために言っておくと
「ちぎり絵」を作らせたら、間違いなく有料で販売できるレベルだと
思います。
やや、絵のコンセプトが暗いんですが。

で、

IMG_20160814_154544

描いてもらいました。

IMG_20160814_160725

コンセプトはお地蔵さま。

IMG_20160814_161033

この運転席後ろのお地蔵さまは、一番気に入っております。
二人の表情が、いい。

 

IMG_20160814_160938

で、左側が出来上がりました。
菊が意外と存在感ある。。。
でも、まだ納得できず、、、

「『笠子地蔵」が欲しいな。。。」
「桜の花びらも。。。」

(これでいいような気がするんだけどな。。。)

。。。
。。。
。。。(^_^;)

で、

こうなりました。

IMG_20160814_163354

反対側は「おおきた石材店」の文字入りをリクエスト。
菊はなしで、桜とお地蔵さま。

 
こっちはかなりいい感じです。

IMG_20160814_163411

まあ、でも、
こういう感じの絵を望んでいたので、
おおむね満足です。
感謝です。
我が娘ながら、こっちの方向に精進したら
良いような気がするんだけどな。。。。

ご苦労様でした。

IMG_20160814_163440

今日は、5人でお出かけします。
娘が高3なので、
5人で出かけるお盆は最後かもです。
お盆休みを満喫してきます。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160812_053959 -2

完成しました、祈りの空間。

おはようございます。
お盆休み突入しました
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

とはいっても、工場の片づけとか
廃材の処理とか、
色々な整理整頓をしておりますので、
完全に休みではありません。
しかも、工場の目の前は、毎年恒例、
野上地区の盆踊り会場となっております。

盆踊りと言いながら、
盆踊りはしませんが、
櫓建てはしますので、その準備もお手伝いします。

 

IMG_20160812_065856

今朝の野上地区の様子。
稲穂が頭を垂れつつ、実り始めました。
今年は美味しいお米が食べられるかな。。。

梨、トマト、ナス、スイカ、キュウリと夏が旬の食べ物は
沢山いただいて、食べました。
やっぱり美味しいですね。
旬の食べ物。

というわけで、どういうわけで、
散髪しました。

ビフォー写真。

DSC_0034

 

アフター写真。

DSC_0039

あんまり変わってない気もしますが、
頭は軽くなった気がします。

今日は、午前中、1件納骨を済ませたら、
息子( 高1、サッカーしか興味ない男)
が久しぶりに試合に出してもらえるらしいので、
応援に行ってきます。
伊丹かな。

DSC_0017

岩田さんのお花が届きました。

→→→こちらでもご紹介頂きました。

夏のおすすめ墓花として。
やはりでも、オリジナルで作って頂いた墓花。
素晴らしいですね。
お墓にベストマッチしました。

IMG_20160812_053935 -2

お花とはいえ、お墓の添え物では決してない。
お墓のまさに華となる存在。

 

IMG_20160812_053959 -2

お墓という、どちらかといえば、陰のものを
陽に代える存在ですね。
仏花、お墓のお花。

 

IMG_20160812_054133

これこそ、名コンビと言えるお墓とお花ではないでしょうか。
正しく完成。
新しい、祈りの空間が
完成、という感じです。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0960_006881_m

お盆前のお仕事、終了しました。

おはようございます。
昨夜は非常に涼しくて、
エアコン、扇風機、アイスノン、全てなしで
熟睡できました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

今朝も涼しくていい気温具合になりつつあります。
現場仕事中はあんなに暑かったのに。。。(^_^;)

えてしてそういうものです。人生って。。。(人生論かい。。(^_^;))

 

石屋さんにとっては、お盆がお正月的な節目となります。
そのお盆前の最後の仕事、灯ろう施工と塔婆立が
完成しました。

DSC_0123

とある、ダイヤモンドテンプル的な地区で
灯ろうを一対、施工させていただきました。

 

DSC_0127

標高が高いせいか、
妙に涼しく、豊岡らしからぬ涼しい風が。。。
「もう、秋が来るのかい?」と呼びかけたくなるほど、
涼しかったです。
ていうか、季節はもう秋、なんですけどね。

 

DSC_0131
塔婆立も設置。
まだセメントが固まっておりませんので、
塔婆は設置しておりません。

が、しかし、

お盆前工事、
終わった!!!!!

と、
叫びたくなる
解放感でした。

a0960_006881_m

秋が、もうそこまで来てますね。
秋の気配を感じた最終日でした。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0051

お盆前最後の建墓。

暑い日が続いてますが、皆さんいかがお過ごしですか?
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

お盆前、何とか完成しました。
広い墓地にスペースを区切って、墓地を作り、
残りのスペースをいかに対応していくかが、
問題だったんですが、
上手くまとまったと思います。

DSC_0046

インターロックのプレミアムデザイン墓。
「祈り」シリーズの「祈りⅠ」のロウタイプ。
背が低くて、横幅があるタイプ。

祈りⅠタイプの中で、一番大きな、まさに
祈り最高級モデル、ともいえる形です。

私はこのタイプが好きですね。
背の高いタイプよりどっしりして、
安定感があり、お墓らしい佇まい。

DSC_0051

石種はインドの銘石、「ロイヤルブラウン」という石です。
やや茶色系、わずかに紫にも見える濃い目の石です。

まだ但馬ではあまり見かけない、希少性の高い石ですね。
しかも、この「祈りⅠ」ロウタイプ。
少なくとも但馬ではまだ見たことないです。
サイズはLサイズ。しっかりとなおかつどっしりとした、お墓です。

両脇には、角置き灯ろうが一対。
火袋がややつぶれた形は私好み。
副碑とともに、ロイヤルブラウンで揃えました。

向かって左のお地蔵様は、以前のお墓からのあったもの。
それをクリーニングさせてもらって、安置しました。

台は新設しましたが、あえて、外柵と同じ、中国のG623という白みかげ石。

上のお地蔵さまが白みかげなので、
台のみ色の濃い石なら、かすむと思いこの石を選びました。

いかがでしょうか。
素晴らしいお墓が出来たと思います。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
natsubate_penguin

RB(ロイヤルブラウン)の初彫刻。

おはようございます。
8月6日、広島原爆の日、
おおきた石材店では、文字彫刻の日となっております。
(ただし、今年のみ。。。(^_^;)

原爆で亡くなられた人々には、心から、哀悼の辞を捧げます。

私は文字彫刻をしなくてはなりません。
やや、夏バテ、しかも昨夜、
事務仕事で、残業したら、睡眠不足もかさなっております。
しかも、今日は今年最高気温を更新しそうな勢い
(^_^;)

 

1470274987331

しかし!!!

今年、いや、
人生初の「ロイヤルブラウン」の文字彫刻。
この記念すべき日を満喫したいと思います。

 

DSC_0002

今日、どこまでできるか、
頑張ってみます。
夏バテに睡眠不足は大敵ですね。
昼寝をしようと思ってます。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0033

やっと完成しました。こちらのお墓も。

暑くて、能率が落ちつつある
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
ホントに暑いです。
気温はさほどでもないのですが、
湿度が体力を奪います。
って、普通に入りましたが、
そろそろ気分転換したい今日この頃です。

長くかかっておりましたこちらのお墓も、副碑の彫刻をお願いしていた
「坂本石材店」さんから、出来ましたよ、とのご連絡。
それが座って、何とか完成。
長かったな。。。(^_^;)

DSC_0033

ちなみに、玄武岩で作ったこの供養オブジェ、のみ
まだ決定しておりませんので、それのオッケーが出れば、
ホントの完成となります。

 

DSC_0030

樹脂のファイバーレジンも施工しました。
前通路は、コンクリートの通路となりました。
墓地横の空きスペースはガンコマサスーパーを施工。
対草完全対応のお墓となりました。
しかし!!!
このお墓は後ろが山となっており、
しかもそこから大きく枝を伸ばした樹木から
(種類は聞かないでね。。。知らないから。。。)
細かい実?花? の様なものが大量にお墓に降ってきます。。。(涙)

ほんと、出来立てのお墓なのに、すでにほうきで掃いたら、大量のゴミが。。。(^_^;)
落ち葉も多いですし、なかなかに、手ごわい。
というか、もうお手上げです。。。
後ろの樹を何とか伐採しないと、こりゃ無理だ。。。

以上、I様へのご報告とさせていただきます。
よろしくお願いします。。。(業務報告でした。)

さらに、

嫁(at お墓ディレクター2級)と
娘(高校3年、出版部部長)が
我が家のお墓そうじをしてくれました。

DSC_0006

異様な格好をしておりますが、
我が娘です。
完全日焼け対策フル装備を施しております。

 

DSC_0008

きれいになりました。
感謝です。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お盆前のお墓そうじしました。②

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

8月になりました。
(今頃かいっ!!!)
昨日、今日と多少ではありますが、
過ごしやすい気温で助かります。

残り3件のうちの2件のお墓そうじしました。

DSC_0023

手前のお墓とその隣のお墓の2基です。

DSC_0026

ビフォー写真がありません。
アフター写真のみです。

実は、嫁が掃除してくれました。
嫁(atお墓ディレクター2級)が、見かねて掃除してくれました。
流石掃除マニアだけあって、草取りメインにしてもらったんですが、
お墓も洗ってありました。
感謝です。

これで、ラスト1基です。

が、この状態。

DSC_0001

 

DSC_0007

 

DSC_0009

秋にリフォーム予定なので、
草刈り機で処理させてもらおうかと。。。
手ごわい残り1基ですが、
頑張ります。

これで、お墓の掃除、草取り作業は終了です。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
2d13df4d59841d98c16c28c228a3727f

お墓そうじしました。①

【ビフォー】
工事着手前。

DSC_0016

ビフォーとアフターの違いが良くわからないかもですが、
しっかりと3名で作業させて頂きました。
特に、前字の中の水あかをしっかりと落としました。
【アフター】

DSC_0031

最後、採りにくい濡れた落ち葉や、小さな枯れ枝、実などは
草焼きバーナーで燃やしました。

あと3基のお墓をお盆前にお掃除します。

 

 

お盆まではもう受付は終了しておりますが、
お盆以降のお墓そうじも受け付けております。
お問合せは、メール、電話で。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0033

柳祭り、始まる。

おはようございます。

但馬、豊岡は8月1日、2日は祭りです。
豊岡の祭りは柳祭りといいます。そのうち
1日は「豊岡おどり」の日。

ですが、おそらく10年以上ぶりにまつりに関係なく
仕事して、帰って、疲れて寝てしまった
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0003

昨日は、土間コンクリートを施工しました。
もともと下地がコンクリートなので、鉄筋はなし。
重機が入っても割れなかったので、しっかりとしてます。

 

DSC_0009
一通り施工して、一休み。

 

DSC_0019

その後、あっという間に、
完成です。

今日から、お墓本体の施工に入ります。

ちなみにですが、
今日は、柳祭りの花火大会。

今日は早じまいして、花火見学と行きたいのですが、
消防団の花火警戒担当に当たっておりまして、
夕方から花火終了まで、近隣の警戒に当たります。

裏方として、
花火大会に携わります。
けっこう長くて、寂しいんだよね。
頑張ります。
花火楽しんでくださいね。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

南印度洋行の顔がいらっしゃる。

おはようございます。
昨日の朝、けっこう早起きして、
京都まで行ってきました。
娘の進学関係の用事で。。。(^_^;)

朝、家を出たら、うろこ雲が出てた。。。

DSC_0024

日帰りで、京都往復。
なかなかに遠距離です。
初めて、
豊岡→京丹後→京都縦貫道路→そのまま京都市内のルートで行きましたが、
トータルでは早いかもです。
距離は長いけども、信号なしのルートが長いので、時間は短縮できたかも。
2時間半弱で、京都市内まで。

 

DSC_0031

ほぼ、とんぼ返りでしたが、
昼食に、美味しいものが食べれて満足です。

帰りの六方田んぼ。
緑のじゅうたんが心をやすらげてくれます。

DSC_0034

というわけで、
仕事は、実は朝早く起きて、30分程度、前日の仕上げをしただけ。
久しぶりに、栄龍石材加工で庵治石中目の戒名碑を施工しました。
写真はなし。

でも、庵治石の戒名碑が2枚重なって建っているのは、
但馬ではあのお墓のみではないですかね。

いい仕事させてもらいました。

そして、東京からわざわざいらっしゃったお客様。

先日は、石材業界の顔、生き字引ともいえる、
インターロックの吉田剛会長がいらっしゃったんですが、

DSC_0001
(写真、撮り忘れた。。。(^_^;)
今回は、最近すごく、シンパシーを感じる
「南印度洋行」というインドloveな会社がありまして、
このブログでも時々、取り上げたりしております。

その社長、服部さんが東京からいらっしゃいました。

DSC_0010

とても社長には見えませんが、実は。。。社長です。
若くて元気のいい、石材業界では数少ない、
風通しのいい会社のように感じます。
(私の印象のみですが。。。(^_^;))

東京からわざわざ、5時間かけて、交通費往復約3万円。
約1時間の滞在時間。
そのまま、5時間かけて、帰られました。
お仕事とはいえ、恐れ入ります。感謝です。

まあ、私も東京へ行けば、それだけ掛かるんですけどね。(^_^;)

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0017

体力の限界に挑戦。。。(^_^;)

こんばんわ。
暑い日が続きますが、
おげんきでしょうか?

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

暑い中、基礎のコンクリート施工をしました。
生コンのミキサー車を入れたかったんですが、
諸般の事情により、
マイミキサーにて、練ったコンクリートを施工しました。

 

DSC_0012

三つの区画に分かれているんですが、
真ん中の区画のみ、お墓が建ちます。
両端の区画は、何も立ちませんので、
多少、鉄筋のピッチも広めで。

でも、コンクリートの呼び強度は21。
スランプは8㎝
骨材の最大サイズは20㍉。

 

DSC_0017

このように、施工。
合計、1立米、ミキサーで練って施工。
厳しい戦いでした。
この真夏にするべき作業ではないのかも。。。
しかし、今日しないとお盆までには。。。
ということで、
終了後は、疲労困憊ぎみ。(^_^;)

今日は、早じまいしました。
きつかったな。。。
仕事上がりのシロクマはなかったので、
アクエリ、の代わりにソルティーライチを頂きました。

100000001001953260_10204_002

美味い!!!
至福の時です。
1リットルは一気で行けるな。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
20160727071923611_0002

栄龍石材の加工。

おはようございます。
今日は暑くなりそうな予報の兵庫県豊岡市です。

DSC_0003

今日は基礎コンクリート施工します。
早めに出来上がればいいんですが。。。
ゲリラ豪雨の対処も忘れないように。。。

栄龍石材の副碑の裏側。
上の面が下になります。
きれいに面取りしてありますね。
しかも、角度が鈍角に面取りしてあるので、
掛けにくく、面もあまり大きく見えない。

加工には、手間がいりますが、
栄龍品質です。

DSC_0008

両方の面が磨いてある場合と
片方が磨き、片方が切削あるいは、粗削り状態の面とは
面(かど)の処理の仕方がちがいます。

DSC_0003-001

 

こちらは、両方磨きの面取り。
このような、曲面の面取り(かど磨き)は
けっこう難しいんです。
慣れないと、大きな面取りになったり、
細すぎて、他の面と違ったりして、
しかもきれいに取らないとダメだし、
なかなか技量に差が出やすい部分です。

DSC_0013

こういう、素人には、分からない部分ですが、
石のプロなら、すぐに分かる部分なので、
こういう部分をしっかりと加工しておられます。

タグ付きのお墓にふさわしい品質の
「栄龍石材」のお墓の石をご紹介しています。

 

20160727071923611_0002

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0004

お墓のスリム化、計画。

おはようございます。
昨日は一日、雨があまり降らず、そこそこはかどりました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0004

今の現場の近くに生えている樹です。
この急斜面に、根を張るって、すごい長い年月と
すごい長い成長でしょうね。
樹ってすごいですね。

 

今朝は、朝から雨。
午前中は工場の仕事をして、
午後から、昨日の続きをします。

DSC_0011

設計の変更があり、急きょ、基礎を追加しました。
鉄筋を結束できないので、強度的には、多少弱くなりますが、
仕方ありません。

残りの延石を施工して、墓地内の基礎コンクリート施工の準備します。
広い墓地なので、いろいろと考えてしまいます。
狭ければ、考える余地なく、決まってくるんですが。

広ければ広いだけ、
狭ければ狭いだけ、
お墓の悩みはありますね。

田舎は相対的に広い墓地が多いです。
もともと土葬を想定して墓域を決めていたので、
仕方ない面があるんですが、
今、火葬のお墓となったとき、広い墓地は
色々と広いなりの不便な部分もあります。

広いと、費用もその分、かかります。
草刈り、お墓そうじも大変です。
メンテナンスもいろいろとしなくてはなりません。

広いお墓もいろいろと考えねばなりませんね。

広いお墓をもっとコンパクトにする、
お墓のスリム化計画、しませんか?

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0013

タグ付きのカニは見たことあるけど。

こんにちは。

夕方更新は久しぶりの
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
お盆前の多忙な時期を迎えております。
最大の山場かも。。。
8月の第一週までは、何とかめどを付けたい。。。

というわけで、ブログ更新もなかなかままならない状況です。

そんな中、栄龍石材さんからお墓の戒名碑が到着しました。

DSC_0013

何と、タグ付きです。
カニにタグが付いているのは、高級品の証ですが、
お墓にもタグ付き、ついに出ました。
栄龍石材、私も御付き合いをさせて頂いている北木島の石材の加工専門の
石材店さんです。

その栄龍石材製のお墓の石は、なんとタグ付き。(^▽^)/

松葉ガニのタグ付きといえば、
最高級のカニの証ですが、
お墓のタグ付きとは!!!!

でも、いかに品質に自信がある、という証明でもありますね。

DSC_0020

こちらは、副碑の足。
最近、このように並べてみて、
サイズ、形状が全く同じ足は、久しく見てないな。。。

つまり、
それほど、こだわりのお墓の石なんですね。

 

DSC_0016

さあ、
栄龍石材のタグ付きのお墓で、
お墓を建ててみませんか?
中国加工とは、ずいぶん違いますよ。
その違いを見に来ませんか?

お問い合わせは、以下までどうぞ。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0051

ファイバーレジンの施工。

おはようございます。

気持ちのいい朝です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0065

今日もくっきりと、豊岡のランドマーク、来日山が見えます。
今日も暑くなりそうです。

きょうは2件の来店予定があるので、てきぱきと仕事を済ませないと。。。

 

昨日は、ファイバーレジンの施工をしてきました。

DSC_0038

まず、延石にマスキングテープを張ります。
あとできれいに仕上げるために。

 

DSC_0032

そのテープが張れたら、下地のコンクリートをきれいに掃除して、
プライマーという接着剤、というか、樹脂をそのまま施工してしまうと、
剥がれる可能性があるので、コンクリートと樹脂の接着力を増すため、
下地に必ず塗るものです。

DSC_0041

それが塗れたら、樹脂を作っていきます。
2つの液体状のものを一緒に混ぜて、
練りカンの中でしっかりと手抜き無く、攪拌します。
混ぜ混ぜ、
混ぜ混ぜ、
混ぜ混ぜ、
。。。しつこいくらいに(^_^;)
混ぜて、混ぜれたら、

DSC_0042

混ぜている状態。
白いB剤がわずかに残ってますね。
もう少ししっかりと。

で、できたら、

DSC_0044

材料となる、化粧砂利を入れます。
今回は、大磯石という石の2分です。
2分というのは粒の大きさのことで、
2分は目安として、6ミリ程度の大きさということですが、
もっと細かいものも含まれているので、
2分(6ミリ)までのサイズ、という意味ですかね。

上の写真が、

DSC_0050

混ぜると、このような色になります。
でも、安心できません。
こちらも混ぜ混ぜが不足していると、樹脂が溜まって、施工不良になります。
しっかりとかき混ぜます。

DSC_0051

施工すると、こんな感じですね。

見掛けはすごくきれいです。
出来上がったときは凄く見栄えがします。

でも、この樹脂施工は、
将来的にメンテナンスが必要となってくる時期が
必ず来ます。
いつ来るか?

それが問題なんですよね。
色々な要素が絡み合って、
一概には言えないんです。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0024

お墓に関わるあらゆるお悩みに。

おはようございます。
夏らしくない、過ごしやすい朝です。
雨降りがないのは、嬉しいのですが、

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

昨日の続きの基礎コンクリートを施工。
カラ練をミキサーで練って、施工する
山の中方法で、基礎コンクリートを施工しました。

21の強度のコンクリートを練りましたが、
自分で配合したものとは全然違いますね。。。
コンクリートは固まった後は、同じに見えますが、
(実は固まった後も違いはよくわかりますが、)
その中身は、配合によって全然別モノとなってしまいます。

DSC_0005

休憩をはさんで、
別のお墓の草取り。

大量に草が生えてます(^_^;)

DSC_0006

眺めの草は枯れてましたが、
背の低い草と、落ち葉がけっこう大量に隠れております。

 

DSC_0015

三人がかりで、何とか完了。
ずいぶんすっきりと美しいお墓となりました。

 

DSC_0024

お盆の後、このお墓もリフォームさせていただきます。

こういう草が大量に生えるお墓の草取り、何とかしたいという方、
ご相談ください。
草取りメンテナンスから「草の生えにくいお墓」まで、
いろいろご提案できます。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0011-001

まずは水対策。

おはようございます。
今日から夏休み。。。ラジオ体操も始まったようです。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

夏休みらしくない、
あまり暑くない、むしろ涼しい(朝夕は。。。)
な天気ですが、雨が降らないのはありがたいです。
ちょっとずつですが、お墓が出来つつあります。

 

DSC_0006

まず、後ろのお墓から落ちてくる水を受けてくれるU字溝。
以前はブロック塀のみだったので、隙間に落ちた水が抜けず、
じめじめしていて、不衛生だったのですが、これで、すっきりします。

この墓地は傾斜があり、大雨が降ると、奥から水が出ます。

DSC_0059

これは、前の解体工事の時、ゲリラ豪雨で、水が流れてきたところです。

ほんの数分のゲリラ豪雨でもこのような鉄砲水が流れてきます。
以前、台風の被害で何度もお墓に影響があった場所です。

 

DSC_0011-001

U字溝で、どの程度の対応力があるか不明ですが、
最低限はこれで大丈夫でしょう。

 

DSC_0019

そして、延石の基礎コンクリートの準備も完了。
施工します。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0008

お盆前最後のお墓を建てます

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

梅雨が明けたのに、さほど暑くない
兵庫県豊岡市です。
今朝は、曇っていて、小雨が降りそうな天気。

DSC_0008

さて、昨日は以前、お墓の解体をさせて頂いたお墓に
戻ってまいりました。

DSC_0003

残っていた、延石、土、コンクリートガラをすべて撤去。
転圧して、この状態です。
大量の栗石も入ってしまいました。
ここに、新しいお墓を建てます。
まあ、焦ってもしかたないので、
マイペースで。。。(^_^;)

でも焦る。。。

まずは、U字溝の施工から。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
悩み3

お問合せしていただきました。

ホームページに、お問合せ頂きました。

悩み3

以下の内容です。

ガンコマサ施工は
1平米 費用はどれ位掛かりますか?

 

それに対する回答。

 

〇〇さま、
大北石材店です。

メッセージありがとうございます。

お尋ねの件ですが、
一概にお答えかねますが、
地盤の状態によって、1㎡にどれだけ入れるか変わりますが、
おおよそ、3~5袋が目安となります。

なので、
3袋×1500円=4500円/㎡から
5袋×1500円=7500円/㎡となります。

ただ、それ以外に掛かる可能性のある費用として、

① 現場まで資材を運ぶ手間代を含みません。
また、
② 墓地など小さなお墓が沢山ある場所ですと、
追加料金が発生する場合があります。
さらに、
③ 今あるお墓に施工する場合、お墓の土、砂利等を
すいて(削り取って)処分する費用が掛かります。
(ガンコマサが入る分です)
また、その場合、転圧作業(地盤を固め直す作業)も
必要となることもあります。
④ 軟弱地盤だと、施工困難となりますので、土壌の入れ替え作業、及び
それに付随する費用がかかります。
⑤ 墓地の場所に寄りますが、当店の営業エリア外なら
追加で出張費がかかる場合もあります。

以上、別途費用が掛かる可能性のあるものです。

なお、お見積り希望の場合、見積に関わる費用は掛かりません。
よろしくお願いします。

 

以上です。

実はメールでのお問い合わせだったのですが、
メールで返信できず、電話でお答えしました。
なので、正確なご返答が電話では分かりづらいと思い、
ホームページ読んでいただいているとのことだったので、
記事と致しました。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0013

梅雨があけたよ\(^▽^)/

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

ついに関西地方も梅雨明け宣言!!
の割には涼しいですが。

DSC_0013

朝5時半の豊岡市です。
昼間は暑くても、夜はぐっと気温が下がります。
なので、朝はいつもこんな感じです。
梅雨明けはいいのですが、お盆がじわじわと迫ってきて
プレッシャーとの闘いです。

で、
休日の間に、依頼のものを作成中。
(全然休日じゃねえな。。。(^_^;)

DSC_0010

何かは、秘密です。
まだオッケーもらってないですから。
でも、ダメでも作ろうとは思っています。

材質は玄武岩。兵庫県の石ですね。

 

DSC_0007

イメージは、おにぎり。
でも、台石がちょっと小さいか。。。(^_^;)

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0017

草が生えないお墓、いかがですか?

おはようございます。

雨のため、時間ばかりかかっているお墓工事ですが、
今日は晴れそうなので、固まる土を施工します。

DSC_0021
といっても、途中の写真を全くとり忘れているので、
出来た後。
やっとお墓が完成形に近くなってきました。
でも、実はまだまだあります。

 

DSC_0017

スーパーガンコマサを60袋使用した墓地です。
入れて、押さえて、水を掛けて。。。
それだけで、疲れました。
年かな。

「草が生えない」という目的だけなら、
この「スーパーガンコマサ」という、固まる土の施工が一番です。
費用も一番安くて、割れない限り、草が生えるのをかなり抑えられます。

もちろん、全く生えないわけではなく、
このお墓も、ブロックとの境界、コンクリートとの境界、お墓との境界に
隙間が出来れば、生えてきます。
ですが、その程度の草取りは、供養のうちではないかな、と
勝手に想像しておりますが。

 

「草の生えないお墓、がいいわ」という方、
◇ ご連絡お待ちしております。→→→     「メールフォーム」にて。
◇ お電話でも、お待ちしております。→→→ 0120-497-143

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0058

但馬で最初のお墓です。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきたです。

昨日は、予想外に朝から一日雨降りで、現場仕事はお休み。
見積をお客様のところへ持っていきました。が。。。

DSC_0003

道に迷った!!!
やばい!!
危うく、全然違う場所に行くところでした。。。(^_^;)
京丹後市はなかなか難しいですね。。。
(私にとってですが)

とりあえず、お客様に見積を渡し、仕事の依頼を頂きました。
秋のお彼岸までに。。。(^_^;)
感謝です。

でそのあと、お盆までに建てる予定のお墓を確認、検品。

DSC_0035

インターロックのプレミアム墓石、「祈りⅠ」のLOタイプ。

 

DSC_0064

石は、ロイヤルブラウンという初めて使う石です。
でも、きれいです。

 

DSC_0058

このラインが素敵です。
これは、おそらくLOタイプで最大の売りかもしれませんね。

私は但馬で初めて建てます。
おそらく、但馬で最初のお墓でしょう。
ステキなお墓になりますね。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

葬儀という場の役割。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
昨日は、お世話になっている方のお父さんの葬儀でした。
大阪まで一人旅。

DSC_0002

午前中は、いい天気で、暑くなりそうだなって感じでした。
が、午後からゲリラ豪雨が多発。
参列者のみなさんも駐車場からホールまでのわずかな距離で
服が濡れてしまった方もいらしたようです。

そして、荘厳な葬儀。
多くの参列者。
心よりの哀悼の意を皆さん、表されておられました。
喪主さまにご挨拶に行くだけの根性の無い私は、
一般の席に座っておりましたが、
いつもいろいろお世話になっている弟さんにご挨拶され、
恐縮でございました。

さて、葬儀に行き慣れている(??)私ですが、
所代われば、と言いますか、
ずいぶん勝手が違うだなと、思いました。

そこで、
「豊岡の葬儀との違い」(私の忘備録)

① 喪主さまはじめ、近しい親族数名の方は祭壇の向かって右横手に
座っておられました。
ホールに入った当初、え、喪主さんの席はどこ??ってさがしました。。。(^_^;)
(おそらくこのホールのルールなんでしょうね。)

② 開式30分前くらいに受付を済ませ、席に着いたんですが、担当の方が親族の皆さんに
今日の段どりを一通り説明しておられました。かなり大きな声で、一般の方も一緒に聞いていたんですが、
こういうのって、この場、この時間でされるものなんですか??されるものなのでしょうね。。。
今は。。。

③ 真宗大谷派の葬儀だったんですが、意外と短かったですかね。もっと長いイメージがあったんですが。

④ 焼香の順番。一番は喪主はいいのですが、親族のかなりの部分が名前を呼ばれてました。一般の方も最初、
団体代表の方は、名前あるいは団体名を呼んでられました。
こういうのは、初めてでした。さらに、
「留めの焼香」として、一番最後に御親族の方、一人が呼ばれてました。
こういうのは、豊岡ではあまり記憶にありませんね。でも、どっかであった気がしたな。。。

⑤ 弔電が多い。すごい数でした。全部読まれませんでした。300くらいあったと。
個人の生前のお人柄が偲ばれます。

⑥ 香典返しというのか、通常塩が入っているもの。今回は真宗だったので塩はなかったのですが、
香典と交換に頂くイメージがあったので、何もなしの時はちょっと「え!」っとなりました。
(焼香後、ホールの人が一人ひとり配っておられました)

⑦ 閉式後のあいさつ 通夜の儀の後は、喪主、葬儀の後のあいさつは喪主以外の親族、
というのが私の中の普通だったんですが、葬儀閉式後、ご挨拶されたのは、喪主の方。
これも意外でした。というか、私の常識が間違っている??

 

以上、普段行き慣れた葬儀と違うな、と感じた部分をピックアップさせていただきました。
葬儀関係者の皆さん、いかがでしたか?

そして、

⑧ 「最近、葬儀の受付で記帳するとき、香典の金額を書かせるところがあるぞ。
ありや、失礼だな。
しかも、たくさん香典預かっていると、たくさん書かなくてはいけない。
ホントに面倒だし、無礼だ!!
確か、兵庫県もそうだったぞ、大北君。」

とのお言葉を「着火マン」こと、倉敷のFさんからのお言葉を頂きました。
はい、確かにその通りでございます。
というか、香典の金額を書く欄を探してましたよ。。。(^_^;)
ちなみに、閉式後、協会幹部の皆さんと
「飯でも行こうか!」となり、
私も御供させて頂きました。

でも、食べる場所がない。。。
ということで、隣のスーパー銭湯でごはん。

DSC_0001

私の食べた、沖縄焼きそば。
美味かったです。

最後にですが、
喪主さまのご挨拶。
非常に心の響きました。
痛切な気持ちが心に届きました。

親族の心からの想い。
その想いを参会したみなさんの心に届き、
その想いが共感、共鳴して、皆さんの心に
水が浸るように、みんなの心に広がっていく。

悲しい想い、悔しい想い、楽しかったという想い、
心に空いた大きな穴をどうすれば、という不安な想い、
そういう親族の大きな背負いきれないくらい大きな想いを
沢山の人と共有して、分け合うことで、
遺族の気持ちを少しだけ軽くして差し上げる。
非常におこがましいのかもしれませんが、
通夜とか、葬儀の場って、そういう場であればいいのになって
思いました。

心よりご冥福をお祈りいたします。
(でも、真宗なので、もうすでに極楽に往生されております)

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0015

プロの仕事。

おはようございます。
ムシムシですが、昨日は昼間は雨がほとんど降らず、
通路のコンクリート施工が出来て、ほんとによかったです。

DSC_0002

降水確率90%、大雨の危険もあったんですが、
テントを張ってみると、パラパラとか雨、降りませんでした。
天候には恵まれております。
感謝\(^▽^)/

で、通路のコンクリート施工しました。

DSC_0008-001

いつもお願いしている、プロの職人さんに来てもらいました。
ホントに勉強になりますね。
腕も確かですが、道具も私たちとは違います。

 

DSC_0010-001

とにかく、いきなりコテで押さえていくのではなく、
コンクリートをとにかく、入れていく。

そして、
軽く休憩をはさんで
(この当たり余裕ですね)

下地を作って、プラごて、金鏝、と押さえて行って、
最後は仕上げのほうき目。

DSC_0019

あっという間に仕上げて頂きました。
美しさもですが、
速さもさすがです。

 

DSC_0015

仕上がったので、一日養生します。
この日は、どうでも施工したかったので、
テントまで張りました。
普通は雨予報の日は避けるのですが、
今日は、どうでも休みたかったので、
強引にしました。

久々にプロの仕事を拝見しました。
私も負けない仕事をしなくては。。。

今日は一日、お仕事を休んで、大阪へ。
日帰りなので、あまり休息にはなりませんが、
気分転換にはなりますね。

 

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0005

お墓と同時に夏バテも進行中。。。(^_^;)

おはようございます。
朝5時30分の豊岡市です。
最近、夏バテなのか、、、やや体調が微妙な感じの
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0009

梅雨が明けてないので、湿度が高くて
しかも、暑い。。。(^_^;)
そろそろ限界かもね。。。

明日はお仕事お休みしますので、
今日はしっかりとコンクリートの土間打ち。
大雨の予報ですが、
今日、打たないとまずいので教皇、いや強硬、強行します。
ブルーシートを張って。

昨日は一部だけブルーシート張りましたが、

DSC_0005
今日は全面的に張って、します。
大丈夫だろうかね。。。

まあ、今日は助っ人も来ますので、
大丈夫でしょう。

土間コンクリートが打てれば、今日は終わりの予定。
あとは、見積をお客さんのところに持って行って、
夕方、子供を迎えに行って、

ふう。

頑張ります。
(夏バテ進行中。。。)

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0179

アーティフィシャルフラワー、三度(みたび)。

おはようございます。
雨の朝です。
。。ずいぶん降っております。
今日、明日は何とか晴れてほしいんですが、
どうやら無理のようです。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

3度目の記事ですが、
もう一度、アーティフィシャルフラワー(造花)の詳しい記事です。

これは、一番安価な、ホームセンターでも売っている造花。

DSC_0169

茎がプラスチックだと一目で分かりますよね。
安価なものです。

 

DSC_0171

このような、菊の花が多いですね。
仏花=菊、というイメージです。
逆に違う花だと、仏花となりません。
玄関に飾る花、という感じ。

このアレンジの部分が非常に難しいんだと思います。

あと、花びらを触ると、明らかに人工物の感触。
分かりますよね。
この感じ。

一方、アーティフィシャルフラワー、
仏花デザイナーの第一人者、岩田弘美さんが手がけたお花。
ラムズイヤー(ブリザードフラワー、仏華デザイナー)岩田弘美

 

実は、菊はほとんど入っていません。
別の花がほとんどですが、

DSC_0175

しっかりと仏花となっております。

DSC_0180

やはりそれは、素人では到底無理な、アレンジの部分が大きいんでしょうね。

そして、一番の違いは、手触り。
一度、この手触りを感じてほしい。。。(^_^;)
生花と見間違うレベルです。
ホントに。

 

DSC_0177

開発から携わっていらっしゃる岩田さんが吟味された材質。
見た目だけではなく、肌触りまで、最高の材質を選ばれています。

安い材質の造花は、色落ちが一気に来るので、突然、
「もう駄目だな。。。」という状態になりますが、
このアーティフィシャルフラワーは徐々に色落ちしていくので、
長く、美しさを楽しめます。

知らない間にお墓参りに来られた方に、
丁寧なおもてなしをしてくれます。

DSC_0179

 

花の裏側まで、本物感をこだわったアーティフィシャルフラワーです。

DSC_0174

 

お問い合わせは、   メールフォーム
電話でのお問合せは  0120-497-143

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

取材していただきました。

おはようございます。
今日は月曜日か。。。
休みなしで仕事していると、曜日の感覚が。。。

今日も雨が降りそうにないので、
頑張ってきます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

昨日は、お墓の建て方。

DSC_0019

お墓本体は施工完了。
でも、目地が出来なかったので、
シートでカバー。
ゲリラ豪雨対策です。。。(^_^;)

今日は残土の排出の予定。
出来ますか。。。(^_^;)

ところで、先月、ある時、ある場所で
取材していただきました。
その原稿が昨日、メールで。。。
やっぱり、プロの方は書き方が違いますね。
当然ですが。。。
すごく勉強になりました。

そのうち、記事になると思います。
一般の書店では売ってない業界誌ですが。

 

で、昨日の夕方、
文化財のお寺にお墓の下見。

DSC_0022

立派な、宝篋印塔がありました。
って、写真撮るの忘れてるな。。。(^_^;)

お盆までの最後のお仕事の打ち合わせ。
出来るでしょうか。。。(^_^;)
いや、出来ます。

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0081

アーティフィシャルフラワー、分かりますか?

おはようございます。

今朝は快晴の予感の朝です。
日曜日ですが、現場仕事をしたいと思っております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0001

今週も雨の日がありそうなので、日曜日でも後れを取り返さなければ。。。(^_^;)

 

先日のアーティフィシャルフラワー。
いかがでしたか?

岩田さんが作り出される芸術的なお花、
アーティフィシャルフラワー、すごいですね。
遠目から見たら、生花と区別が全くつきません。
むしろ、
生花でこれほどのお花をお墓に手向けていらっしゃる方
ちょっといないですよね。
それほど、素晴らしいお花です。

もう一度再確認。

3種類のお花を比べさせていただきます。

まず最初のお花。
Aタイプとしましょうか。

赤が鮮やかな、お花です。
DSC_0074

色使いがさすがだな~~って、いつも思います。

DSC_0076

 

次はBタイプ。
これは少し、色を抑え気味になっていますが、
より後ろのお墓を引き立てているように思えます。

実は、このお花は、このお墓をイメージして作ってもらったものです。
このお墓をアピールするようにアレンジしていただいています。

DSC_0079

映える、でしょ。
いい感じです。

DSC_0081

 

最後はCタイプ。
一番高級感があります。
色々なお花が重なり合って、特別感を出しております。

DSC_0085

実は、このお花は、このお墓ではなく、
先日アップした「プレーチェⅡ」+M1-Hというお墓の写真を見てもらって
それに合う、そのお墓を引き立てるお花、として作って頂いた、
美しく、豪華で、セレブなお花です。

DSC_0088

 

ほらね。

こっちの方が断然、お墓を引き立たせる、
ベストマッチなお花ですよね。

DSC_0096

こうしてみると、
ただ単にお花と言っても、
ただ豪華、ただ美しいだけでなく、
そのお墓を引き立たせる、
という要素をもつことで、
唯一の、オンリーワンなお花になりますよね。

どうでしょうか?
デザイン墓にピッタリなアーティフィシャルフラワー、
魅力的だと思いませんか?

ただ今、期間限定で、
デザイン墓を建てて頂いた方限定で、
このオンリーワンのアーティフィシャルフラワー
無料進呈しております。

期間限定、数量限定です。
お問い合わせは、

メールでのお問合せ      メールフォーム

電話(フリーダイヤル)     0120-497-143

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0218

10月以降のお墓リフォーム受付中。

おはようございます。
今朝は少し遅い円山川右岸の堤防です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきたです。
今朝も雨の朝です。
豊岡のランドマーク、来日山も雲に隠れそうです。

DSC_0229

先日、ホームページを拝見して、というお電話があり、見積依頼されました。
その墓地の下見に。

 

DSC_0214

始めて行くお寺の裏にある墓地なんですが、
非常に巨大な木が。。。
(何という木か分からないとこが悔しい。。。(^_^;)

 

DSC_0216

おそらくこの地域では有名な巨木であることは間違いないのですが、
説明書きがありません。
樹齢何年とか、何とか、謂れとかね。

 

DSC_0218

本当に巨大な木でした。
すごい(^O^)

 

DSC_0213

え、肝心の見積の方ですが、
お盆までに、というご要望でしたが、
無理言って秋のお彼岸に伸ばしてもらいました。

お盆までの仕事は、もう無理です。
お彼岸もすぐなので、微妙ですが。。。

お墓そうじ程度なら、まだ可能かもしれませんが。。。

お彼岸(9月中旬)以降に完成予定のお墓のリフォーム、
絶賛受付中です。

お問い合わせは、メールでお問合せ
あるいは、
お電話はフリーダイヤル 0120-497-143

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0189

石の経年劣化のようす。

おはようございます。

もう夏の天候だと思っていたら、梅雨明けてなかったんですね。
雨が戻ってきました。
ので、お墓の石を洗っております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきたです。

かなり年代物の四国、丸亀産の青木石です。

DSC_0189

関西、特に但馬地方では、非常に人気があった瀬戸内産のみかげ石です。
加工がしやすいのと、色目が揃いやすいのが、人気の理由だったわけです。

DSC_0193

昭和37年施工。
54年か55年くらい経過してます。
まだ、一部光沢がわずかに残ってます。

ただ、
ノミ彫刻の文字なので、文字の周囲に彫刻時の衝撃が残り、
輪郭がぼやけつつあります。

DSC_0196

光沢は一部残っています。
ですが、ほぼなくなっている感じ。

DSC_0200

また、一部に表面剥離が出来つつあります。
これが出てくると、石の表面がボロボロになってきます。

 

DSC_0203

この表面剥離が出てくると、みかげ石もそろそろ耐用年数が来た、
という感じですね。

文字がだんだん読みにくくなってくる。
表面が凸凹してくる。
お墓そうじしても、完全に汚れが落ちにくくなる。

などの症状が出てきます。
でも、みかげ石なので、50年以上も持つわけです。
安山岩などなら、もっと早く来ます。

文字が読みにくくなることが、一つの目安かもしれませんね。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
11223583_856605424431363_1889294354907099957_n

お墓は誰のもの?

11223583_856605424431363_1889294354907099957_n

お墓を建てるのは、誰のため??
その部分を勘違いしている人、いませんか?
けっこう大事な部分です。

はかまどトピックスに投稿していただきました。

「お墓は誰のもの?」

http://ohaka-madoguchi.com/topics/20160706

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0119

アーティフィシャルフラワー(造花)のお花

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

梅雨明けてないのに、36度って、
勘弁してほしい暑さが続いております。
兵庫県豊岡市です。

でも、ゲリラ豪雨は来なかった(^O^)

 

先日建墓したインターロックの「プレーチェⅡ」+インドの銘石M1Hのお墓。

DSC_0107

アーティフィシャルフラワー(造花)のお花が届きました。
岩田弘美さんがお墓の写真を見て、自ら作って頂いた一品です。

ホームセンターで売っている造花とは雲泥の差ですよね。
しかも、安い造花はすぐに色が褪せて、残念なお花になってしまいますが、
こちらは、高級素材をしようしておりますので、退色もゆっくりで、
長い間、美しいお花を味わえます。

DSC_0114

岩田さん曰く、
「安い造花は触ってみたら一目瞭然。硬くて、質感が悪い。
でも、私が作ったものは、素材から吟味して使っているので、
触っても、生花と間違うくらいのものを使っています」
とのこと。

 

DSC_0119

そして、何よりもよくわかるのは、茎。
「安いものは、針金です。青くコーティングした針金。
それが一目でわかる。
でも高級なものは、よく見ないと分からないほど、精巧な茎ですよ」

よく見ると、なるほど。。。
そうです。
全然違うな。。。

でも、私は、見た目だけで
その違いが良くわかりましたよ。
さすがです。

岩田さんのアーティフィシャルフラワー、ぜひ一度体感してみてください。

あ、ちなみにですが、
大北石材店でデザイン墓をご購入いただいた方には、
この「岩田弘美さんフルオーダーメイドのアーティフィシャルフラワー」
プレゼントしております。
内緒です。
いつサービスを終了するか分かりません。
ので、今だけのプレゼントです。

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

基礎コンクリートの差。

おはようございます。
連日のゲリラ豪雨で、一日延べ3回の着替えを
余儀なくされている、
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきたです。

今日も暑くなりそうですね。。。(^_^;)

DSC_0067

暑くなるのは仕方ないにしても、
ソフト豪雨、ではない、
「ソフト霧雨&気温低下で快適仕事」
としてもらいたいところです。
そんなご都合主義的な天気はないですが。。。(^_^;)

先日、基礎コンクリートを施工したので、
ある程度、強度が出るまで、次の現場のお墓の解体をしております。

DSC_0012

約20年近く前に施工したお墓です。
父が作ったお墓です。
今回建替えするため、お墓撤去させていただいております。

基礎はけっこう厚くコンクリートを施工してありますが、
手練のコンクリートです。
電動の軽量ハンマードリルで簡単にはつれます。

DSC_0025

このように、簡単に。
解体作業としては、有難いのですが、
基礎コンクリートしては、どうなのか?

 

DSC_0026

やはり、こう簡単に解体できてしまう、コンクリートは、あまりしっかりした
基礎コンクリートではない、と思います。

手練だと、大量に練ることができません。
なので、その回ごとに、同じ配合で練ったつもりでも微妙に違います。
また、きっちり計ってないと、なかなか目分量では、むずかしいこともあります。
さらに、完全に攪拌できているかどうかも、問題です。

今、施工している基礎コンクリートは
21か24の強度の生コンを施工しております。
さらに、10ミリの鉄筋を300㍉のピッチで敷設しております。
おそらく、この電動コンクリートハンマーでは、解体はかなり難しいと思います。

お墓の基礎も住宅同様のしっかりとした基礎工事が必要となってきています。

お問い合わせはこちらへ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

       
◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」