ブログ

160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

石材店がお墓そうじセミナーっておかしくない?

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

本日から第9回とくまるゼミナールのセミナーを始めます。
今日、明日と「お墓が好きになるセミナー」を実施します。
明日(23日)はまだ募集中です。

お墓そうじを始める前に、これはしてくださいね。
◆ 「プロが教える『お墓そうじ』の基本」 ◆

160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

10月22日(土曜日)と10月23日(日曜日)
のそれぞれ午後の1時30分から3時くらいまで、
誰でも手軽に手に入るものだけで、見違えるほど美しくなる
お墓そうじの基本をお教えいたします。

日 時 : 10月22日(土)、23日(日)
それぞれ午後1時30分~3時まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料費 : 500円(お墓そうじセット)
持ち物 : 汚れてもいい服装でおいでください。

 

会場へのアクセスはこちら。

 

普通の人のお墓そうじと
プロのお墓そうじの違いをお教えいたします。

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。

 

ところで、
石材店が「お墓そうじセミナーっておかしくない?」と、思いませんか?
思いますよね。

お墓そうじって、石材店とか業者にお願いするんだから、
セミナーなんて必要ないじゃない。
金額さえわかれば。。。

って思いますよね。
でも、
「あなたが自分でお墓そうじしてください」
っていうセミナーなんです。

あなたがご自身のお墓そうじをしてください。
そのやり方は手取り足取り、お教えします。

「こんな汚れ、どうして落としたらいいの?」
「どうしても落ちない汚れがあるんです。
業者さんにお願いした方がいいんじゃないの?」

そういった疑問、質問に手取り足取りお教えいたします。

「それって、高額な専用洗剤を売り込まれるんじゃないんですか?」

その心配も大丈夫。
ホームセンターで売っているモノだけで
お掃除しますよ。
「ストック」とか「ナフコ」とか「コメリ」で売っているものだけ。
それで、お墓そうじしてみませんか?

「でも、ネットとかで見たら、市販の洗剤は使っちゃダメって、書いてあったし。。。」

はい、書いてありますね。
中性洗剤はダメ。食器洗い洗剤は色がついてしまう。
酸性洗剤は厳禁、てね。

でも、それはやり方が分からないから。
私が実際に、使ってみて、大丈夫だったもののみを
ご紹介します。
これは、大丈夫でした。
それは、使ってないので、お勧めしません。
という感じですね。

で、今回は、第1回なので、
洗剤よりは、掃除に使う道具をメインにご紹介します。
どんなものを使って掃除するのか。

まず、お墓そうじするのにふさわしい環境というものもあります。
そういった、掃除に入る前の心構えとか
お墓そうじ全体のポイントなどをご紹介します。

今日(10月22日)、明日(10月23日)とお墓そうじの基本をお教えします。
ぜひ、ご参加ください。

 

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

エルダリ―プレス

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

明日、明後日とお墓そうじが楽しくなるセミナー

19日、20日と高松に出張に行っていました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
業界の現状、今後の展望、私がすべきことなど、
再認識できた2日間でした。
これからは、いろいろと実践していきたいと思います。

ということで、
明日、明後日とお墓そうじのセミナーを開催します。
お墓そうじと言っても、私がするんじゃないですよ。

あなたがお墓そうじをもっと好きなってもらうセミナーです。

お墓そうじの一番のネックの一つに
「掃除しても、あまりきれいにならないのよね」
ge04-03

ということがあります。
どうしても落ちない汚れがあって、
それをどうしたら落ちるか、
分からなくて、諦めてしまう。
そして、
だんだんお墓参りにも行かなくなるという
悪循環。

実はね、
お墓そうじって言っても、
私たちも基本的な部分はそれほど専門的なものは
使ってないんですよ。
ほどんどの汚れは簡単な道具で落ちます。
それ以外の
どうしても落ちないものだけ、
専門の道具、薬剤を使います。

その部分も知ることができれば、
ずいぶん、お墓そうじも楽しくなりますよ。

 

160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

まだまだ、募集中です。
ぜひお越しください。

☆ お問合せ先 0796-22-3594 (午前8時から午後8時まで)
☆ 下のお問合せからも申し込み可能です。
(出来れば、PCのアドレスからお願いします)
☆ Facebookのメッセージからも申し込みできます。
大北和彦の個人ページ
「おおきた石材店」のFacebookページ
「玄武工房」のページ
    (上記いずれもメッセージにて申し込みください)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
dsc_0001

灯ろうに付き物の金具って。

おはようございます。
ただ今、高松に滞在中の
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

最近、お墓から姿を消しつつあるもの。
ご存知ですか?

「灯ろう」です。

DSC_0142

こういう古いものから、

DSC_0008

こういうよくあるタイプのもの。
(ちなみに、これは角墓前灯ろうと呼ばれる形です。)

DSC_0005-2

こういうデザイン重視のものまで、あります。

灯ろうって、ロウソクをお供えするもの。
ではないです。
明かり、燈明をお供えするものです。
明かりで供養するためのモノですね。
(そういう書き方は違和感があるかも、ですが。。。)

なので、明かりがつかないものは、
基本的に、灯ろうではないはずですが、
まあ、使わない人も多いですね。

なので、灯ろうが必要ない、という人、家、家族も増えてきました。

また、最近、みかげ石製の灯ろうが非常に値上がりしたことも影響してますね。
あえて、灯ろうなし、でどうですか?
という感じ。

でも、灯ろうは無用の長物ではなく、
お灯明をお供えするお墓の一部だと考えれば、
必要なものではないか、と思います。

で、
今日のお話は、前置きが長くなりましたが、
灯ろうではなく、その中にあるもの。

dsc_0001

これです。

ロウソク立です。
お灯明というくらいですから、明かりがないと意味がない。
でも、電気の明かりではだめでしょう。
ロウソクの火、明かりが必要なんですよね。

そのロウソク立。
色々あります。

dsc_00011

一番右が、一番よくある普及品。
一番よく灯ろうの中にあるタイプです。

真ん中と左はやや豪華に見えます。
ステンレスの飾りがついております。
が、
ただの飾りではありません。

このガラス、防風の役割もしているのですが、
あくまでガラスなので、割れたりします。
(ロウソクの火の熱で溶けるのでプラスティックではだめです)
硬いガラスなんですが、割れます。

で、どうやって割れるかというと、
上の端が欠けるんです。
上の端から割れるんです。

それをカバーして、ガラスを護っているのが
このステンレスの飾りなんですね。
ただの飾りではありません。

灯ろうの中の広さ、入り口の大きさによって
大きいタイプ、小さいタイプを使い分けるように
サイズがあります。

さらに小さなタイプもあります。

このように、ちょっと使う人の使い勝手を考えた
いいもの。
でも、ちょっと高いけどね。
という、通販生活的なちょっといいもの、
売ってます。
(有)川本商店

ワンランク上のお墓のステンレス製品、たくさん売っております。

 

 

明日、明後日と迫りました。
ちょっと告知不足でして、
まだまだ募集しております。

「どうしても、こびりついたお墓の汚れ、
落ちないんです。。。(^_^;)」
というご要望の方から、参加申し込みいただきました。

◆ 「プロが教える『お墓そうじ』の基本」 ◆

160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

10月22日(土曜日)と10月23日(日曜日)
のそれぞれ午後の1時30分から3時くらいまで、
誰でも手軽に手に入るものだけで、見違えるほど美しくなる
お墓そうじの基本をお教えいたします。

日 時 : 10月22日(土)、23日(日)
それぞれ午後1時30分~3時まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料費 : 500円(お墓そうじセット)
持ち物 : 汚れてもいい服装でおいでください。

 

会場へのアクセスはこちら。

 

普通の人のお墓そうじと
プロのお墓そうじの違いをお教えいたします。

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
04901165103109

お墓そうじって意外と奥が深いかもです。。。

ときどき、こういう話を聞きませんか?
「お墓そうじに酸性の洗剤は絶対厳禁です。」とか
「研磨材が入った洗剤、たわしなどは、お墓の石を掃除するときは
使ってはいけません」とかいう話。

それは確かに一面では正しいのですが、
でも、そういう使ってはいけないものほど、
実は汚れが落ちやすい、のも事実です。

では、どうすればいいのか?
どうして使ってはいけないのか?
例外はないのか?

あります。
例外もあります。

こういう場合は、使っても問題ない。

こういう場合は、使ってもいいけど、
必ず、〇〇してね。

など、ルールを守れば、使える場合もあるんです。
逆に、こういう場合は、使わない方が、はやく掃除できる、とか。

色々なルールの中で、
その場、その場に応じたもの、道具をつかう。
それを踏まえて、お墓そうじしましょう。

それを簡単にご紹介します。

まず、お墓そうじする前に
準備段階として、
お墓の石の種類と状態を確認します。

① 一番硬い、花崗岩、いわゆるみかげ石と呼ばれる石。
それ以外の
② 玄武岩とか安山岩などのみかげ石より硬さは落ちるけど、
キメは細かい石。
③ それ以外の石。堆積岩とか、砂岩のなどの柔らかい石。

お墓に使われる石の代表的なものは、大まかにこの三つに分類されます。

そして、その状態。

① 研磨作業を経た、光沢のある磨き状態の石
② 磨いた石なんだけど、光沢はずいぶん落ちた石
③ 磨き工程を経ない、切削のみの石
④ 小叩き、ビシャン、バーナー加工などの手加工の石
⑤ 文字彫刻の中のえぐられた状態の石。

状態によって、この5つに分類されます。
それぞれによって、使ってもいい道具、使ってもいい洗剤、
使ってもいい刃物などが違います。

例えばですが、
刃物を使うことで、早くお墓そうじができるのですが、
その刃物もどう使うか、どの状態のお墓に使うか、
この場合、使ってはいけないのか。
など、色々と、違いがあるのです。

刃物を使うときの角度、
刃物の硬さ、
刃物を使う注意点、
引っかかった場合の対処法、
など。

そういった細かい部分のノウハウもお伝えします。

◆ 「プロが教える『お墓そうじ』の基本」 ◆

160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

10月22日(土曜日)と10月23日(日曜日)
のそれぞれ午後の1時30分から3時くらいまで、
誰でも手軽に手に入るものだけで、見違えるほど美しくなる
お墓そうじの基本をお教えいたします。

日 時 : 10月22日(土)、23日(日)
それぞれ午後1時30分~3時まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料費 : 500円(お墓そうじセット)
持ち物 : 汚れてもいい服装でおいでください。

 

会場へのアクセスはこちら。

 

普通の人のお墓そうじと
プロのお墓そうじの違いをお教えいたします。

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
ohaka

お墓そうじって意外と会話がはずんだりしますよ。

こんにちは。
沢山のコンクリートを施工して、
お腹一杯の
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

dsc_0023

3㎥という量を一輪車3台で運んで、施工。
なかなか、いい運動になりました。
明日からの高松出張に間に合いそうです。

ところで、

お墓そうじって最近、自分でしますって人、減ってませんか?

お墓そうじ代行のお仕事を受け付けている私が言うのは、
おかしいとは思いますが、減ってきているように思います。

お墓そうじって、お墓参りの前段階として、
お墓をきれいに掃除して、
きれいになったお墓にお墓参りしよう、
ってなるのが本来ですよね。

それが、お墓そうじを業者の方に依頼してしまうと、
大切なお墓参りの前段階を誰かに任せてしまって、
そのうち、お墓参りも疎かになりかねない、
そんな気がするんですが、
そんな心配必要ない、んでしょうか?

元気な間は、お墓参りも家族で済ませて、
帰りは何かおいしいモノでも食べよう、って
そんな家族の時間にお墓参りの前の
お墓そうじの時間がつながって行きませんかね??

お墓そうじが、家族のコミュニケーションの一助になれば
いいな、と思って
そして、
そこから、跡切れがちな家族の会話が始まれば、
なおいいな、と思って、
このセミナーを開催することになりました。

自分でできるお墓そうじの基本。

 

◆ 「プロが教える『お墓そうじ』の基本」 ◆

160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

10月22日(土曜日)と10月23日(日曜日)
のそれぞれ午後の1時30分から3時くらいまで、
誰でも手軽に手に入るものだけで、見違えるほど美しくなる
お墓そうじの基本をお教えいたします。

日 時 : 10月22日(土)、23日(日)
それぞれ午後1時30分~3時まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料費 : 500円(お墓そうじセット)
持ち物 : 汚れてもいい服装でおいでください。

 

会場へのアクセスはこちら。

 

普通の人のお墓そうじと
プロのお墓そうじの違いをお教えいたします。

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
img_20161017_075243

灯ろうの枠の不具合、ありませんか?

おはようございます。
という時間ではないですが。。。(^_^;)
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今日は、早朝、雨が降っていて、
夜明けとともに、雨が上がりました。

 

img_20161017_061204

夜明け前の、雨上がりの豊岡市です。

ところで、
「豊岡型灯ろう」ってご存知ですか?

下の写真のような灯ろうです。

img_20161017_075238

一時期、豊岡市街地の寺院墓地で、大流行して
非常にたくさんあります。
私も自作したことあります。
父の頃は、完全自社制作の灯ろうでした。

それがだんだん外注製作となり、
今は、この豊岡型自体が、あまり使われなくなってきています。
この豊岡型灯ろうですが、
手前に扉となっていて、
これも以前は自社製作か、
板金屋さん、あるいはそれが得意な人に作ってもらっていました。
それが、まだ大量に存在し、
そのメンテナンスのご依頼がけっこうあります。

img_20161017_075243

このように、扉の蝶番が外れてしまっています。
このようなものは、通常、新しいものに変更しますが、
そのもの自体が生産中止の業者さんもあったりして、
なかなかいいものがありません。

鋳物ですが、制作されているメーカーさんがあるんですが、
今回、この豊岡型灯ろうはサイズが合いません。

横幅が狭いのです。
石の側面にカッターの刃を当てて、広げようかと思いましたが、
それだと、裏面も広げないといけません。
左右一対なので、2カ所×4=8カ所、加工しないといけません。
しかも、すでに建っている灯ろうです。

思案の末、今回は現状のものを修正加工して、
そのまま使うことにしました。
外れた蝶番の部分は接着剤で。。。(^_^;)

これでは、いつまた問題が出るのか分からないので、
この部分の工事は無料でさせて頂きます。
別の加工工事もありますので。。。

かなり年季の入った作り物なので、いつ不具合が出るか??
次は、本格的に灯ろうの石を加工しないといけないかもですね。

このように、灯ろうの枠の修理、交換等も受け給っております。
お墓の不具合、何でもご相談ください。

 

 

お墓のメンテナンスの基本は、お墓そうじです。
そして、お墓そうじは意外と道具を選べば、
思ったよりきれいになりますよ。

お墓そうじの基本は、

① 道具を吟味して、使いやすいものを選ぶ。
② 途中であきらめないで、粘り強く汚れを落とす。

この2点を守れば、意外と汚れ落ちますよ。

その基本の方法をお教えいたします。
まだまだ、絶賛募集中。

◆ 「プロが教える『お墓そうじ』の基本」 ◆

160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

10月22日(土曜日)と10月23日(日曜日)
のそれぞれ午後の1時30分から3時くらいまで、
誰でも手軽に手に入るものだけで、見違えるほど美しくなる
お墓そうじの基本をお教えいたします。

日 時 : 10月22日(土)、23日(日)
それぞれ午後1時30分~3時まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料費 : 500円(お墓そうじセット)
持ち物 : 汚れてもいい服装でおいでください。

 

会場へのアクセスはこちら。

 

普通の人のお墓そうじと
プロのお墓そうじの違いをお教えいたします。

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
img_20161013_114413

楽じゃない仕事、コンクリート施工。

おはようございます。
秋らしい、但馬の秋らしい朝です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

img_20161014_062243

朝靄、霧、とにかく、この秋で一番視界が悪い朝です。
円山川の水が蒸発して、こうなるんですかね。
とにかく、晴れた朝は、こうなりがちな豊岡市です。

img_20161014_062231

いつもよく見える、豊岡のランドマーク、来日山も
全くみえません。
おそらく来日山の頂上では、素晴らしい雲海が広がっているでしょうね。

そして、
日も短くなってきました。

img_20161014_052053

朝、始発の送迎時、もう真っ暗で、何も見えません。
10月でこの感じなら、12月になったら、どうなるん。。。??

まあ、これ以上、暗くはなりようがないということで。

昨日、コンクリート施工しました。
1.5㎥、一輪車で運びました。

img_20161013_081403

ここに施工します。

img_20161013_084532

いつものプロに押さえをお願いします。

 

img_20161013_092257

この道具で、骨材を押さえて
表面をセメントだけにして、
押さえやすくします。

 

img_20161013_092259

押さえた状態。
道具の跡がずっとついております。

img_20161013_114413

そのあと、少し時間をおいて、
カネのこてで押さえて、
その上にほうきでほうき目をいれて、
端っこだけ、均すと

出来上がり。

 

img_20161013_114415

 

img_20161013_114420

さすがの仕上がりです。

img_20161013_085036

そっちの仕事はきれいですが、
私とバイトさんは、一輪車で、その生コンを
必死に運びます。
途中で私は、もう一人に交代。。。(^_^;)
都合、3人で運びました。

ずいぶん涼しくなった豊岡市ですが、
久しぶりにいい汗をかきました。
ダイエットに持ってこい、ですね。

しかし、
これでも、まだ半分も施工しておりません。
久々に大量に生コンを使うお墓になります。

でも、皆さんのおかげで
お昼前に終わりました。
感謝です。

 

 

◆ 「プロが教える『お墓そうじ』の基本」 ◆

160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

10月22日(土曜日)と10月23日(日曜日)
のそれぞれ午後の1時30分から3時くらいまで、
誰でも手軽に手に入るものだけで、見違えるほど美しくなる
お墓そうじの基本をお教えいたします。

日 時 : 10月22日(土)、23日(日)
それぞれ午後1時30分~3時まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料費 : 500円(お墓そうじセット)
持ち物 : 汚れてもいい服装でおいでください。

 

会場へのアクセスはこちら。

 

普通の人のお墓そうじと
プロのお墓そうじの違いをお教えいたします。

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
img_20161013_071235

朝が来た!!

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今日も朝が来ましたね。

img_20161013_071235

どんなことがあろうとも、
次の日になれば、朝はやってきますね。
朝が来ない日ってないな。
新しい希望の様なものですね。

今日も一日頑張っていきましょう。

今日は生コン打設。
1.5㎥を一輪車2台で施工。
昼までに終わりたいな。。。

img_20160930_082713

このお墓です。

今日一日、頑張りましょう。
今日もお元気で。

 

 


 

◆ 「プロが教える『お墓そうじ』の基本」 ◆

160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

10月22日(土曜日)と10月23日(日曜日)
のそれぞれ午後の1時30分から3時くらいまで、
誰でも手軽に手に入るものだけで、見違えるほど美しくなる
お墓そうじの基本をお教えいたします。

日 時 : 10月22日(土)、23日(日)
それぞれ午後1時30分~3時まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料ち物 : 汚れてもいい服装でおいでください。

 

会場へのアクセスはこちら。

 

普通の人のお墓そうじと
プロのお墓そうじの違いをお教えいたします。

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。

費 : 500円(お墓そうじセット)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

プロが教える、誰でもできるお墓そうじって

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

今朝はホントに寒くて、暗かったです。
午前5時半。
真夜中か、と思ったほど暗かったですね。
えっと、10月って、こんなに寒くて、暗かったですかね。

でも、7時を過ぎると、だんだん明るくなってきます。
毎日毎日、ちゃんと朝日は昇ってきてくれますね。
有難いです。

img_20161010_072245

今日も来日山はよく見えます。
いい朝です。

ところで、

皆さん、お墓そうじって、しますか?

お盆前、お彼岸前には、ほとんどの方がされると思います。
さらに、
法事とか、〇〇回忌とかの前には、
おそらく、たいがい、事前にお墓そうじって
されると思うんです。

でも、
なかなかきれいにならないな。。。
お墓が大きいので、大変なの。。。
後ろが山だから、草が伸び放題になっちゃって。。。
隣に生えてる木からたくさん枯葉が落ちてきて。。。

悩み3

など、お墓そうじのお悩みって多いと思います。
しかも、
業者に頼むと、一回ならさほど高くはないですが、
リピートしていると、けっこうな金額に。。。

さて、
ご自分で、できる掃除って、この程度って
諦めていませんか?
意外と、けっこう、きれいになりますよ。
思っていたより、美しくなります。

でも、
そりゃ、石屋さんは道具が違うから。。。

いえいえ、
ホームセンターとか、スーパーで売っているものでも、
実はけっこう落ちるんです。
それで、自分で落としてみませんか?
効果的な、汚れの落とし方、見つけませんか?
お墓が見違えるほど美しくなる方法を
知りたくありませんか?

まちゼミにて、お教えいたします。

◆ 「プロが教える『お墓そうじ』の基本」 ◆

160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

10月22日(土曜日)と10月23日(日曜日)
のそれぞれ午後の1時30分から3時くらいまで、
誰でも手軽に手に入るものだけで、見違えるほど美しくなる
お墓そうじの基本をお教えいたします。

日 時 : 10月22日(土)、23日(日)
それぞれ午後1時30分~3時まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料費 : 500円(お墓そうじセット)
持ち物 : 汚れてもいい服装でおいでください。

 

会場へのアクセスはこちら。

 

普通の人のお墓そうじと
プロのお墓そうじの違いをお教えいたします。

お申込みは、

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

少々、書きすぎました。。。(^_^;)

こんにちは。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
「墓相墓を考える③」を投稿しようと思ったんですが、

dsc_0075

少々書きすぎました。
内容に公開するには問題がありそうなので、
限定公開にしました。

「墓相墓を考える③」~タブーを犯したお墓

でも、これが私の一番書きたいことだったんですが。。。

「墓相墓を考える」①、②は前振りでした。

どうしても興味あるという人は、メッセージ頂ければ、
パスワードお教えします。
こういう書き方はちょっと嫌なんですが、
初めてパスワード公開という方法で投稿しました。

書いてみて、これはちょっとまずいなと
しかもどう書いても、同じだし、
むしろ書き直したくなかったので、
こういう方法をとりました。
続きを期待していた人は、
ぜひ、メッセージ下さい。

ただマニアックな内容なので、
なんだよ、そんなことかよ。。。
ってなるかもですが。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
dsc_0075

保護中: 墓相墓を考える③タブーを犯したお墓

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
img_20161010_072231

墓相墓について考える②

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

img_20161010_072231

裏の堤防もすっかり草が刈り取られ、きれいになりました。
秋の気配、濃厚ですね。
もう、夏はどこかへ行ってしまったのかな。。。

 

と、感傷的になる暇もなく、

地元の秋祭りの準備が始まります。

img_20161009_105211

本殿のしめ縄も編み上げ、
飾り付けました。

 

img_20161009_105632

素人にしては、まずまずの出来栄えではないでしょうか。

img_20161009_112534

大鳥居のしめ縄も取り替えて、
心機一転。

 

img_20161009_112953

週末の秋祭りに供えます。

さて、本題ですが、
昨日の続き、「墓相墓」について。

いろいろな制約があり、
墓地の狭い墓地では建てることが難しいお墓ですが、
田舎では、比較的広い墓域がありますので、
広さの制限がすくないですね。

石材店としての立場で言えることは、

① お墓の石の量が少ないし、一つ一つのサイズが小さいので
施工、加工が容易。

② 規格が統一されているので、どんな石でも図面さえあれば作れる。
また、サイズが小さいので、今まで使えなかった石でも使える。

③ コンクリート、金属を使わないのがルールなので、コンクリート工事をしません。
これは批判があると思います。
ただ基礎工事を全くしない、ということではなく、
最低限の基礎工事は当然します。

④ またお墓自体が小さいので、普通のサイズのお墓より地震には強いです。
墓地全体の面積に対して、その上に載っている石の設置面積が小さく、
量も少ないので、設置圧も少ない。ので、地震等にも強いといえるでしょう。
また、倒れても自分でも起こせるサイズなので、応急処置が容易。

(※ ただ実際、倒壊したお墓は危険です。必ず専門の石材店に依頼してください。)

⑤ 日本には、古くから両墓制という伝統がありました。
ご遺骨は山の中の専用の土地に埋葬して、別のお参りしやすい場所に
「参り墓」を作って、お参りにはそちらへ行く、というものです。

「墓相のお墓」はその方式に則って、埋める墓と参る墓を分けています。
これは、お墓を建てやすい、という側面もあります。
ご遺骨を除いて基礎工事をして、その上にお墓を建てるというのは、
なかなか建てにくいからです。

 

それ以外にも、「国産の石に限定」だとか、いろいろルールがあるのですが、
私が一番気になっているのは、

「立ち姿」です。

それぞれ、墓地によって、一般的なお墓の姿というのがあります。
市営霊園などは、変わったデザインの変わったお墓。
隣とは違うお墓、違うデザインが主流です。
寺院墓地では、和型が主流ですね。
地域の共同墓地もまだ豊岡では、和型のお墓が主流です。
そういった、その墓地にふさわしい、合ったお墓ってあると思いますが、
其れから見たら、かなり独特なお墓は時として、周囲から浮いて見えます。
それはどうかと思うことも多くあります。

常に、どの墓地でもふさわしいデザインだとは、思っておりません。
でも、とにかく石を大量に使ったお墓もいいですが、
このようなシンプルなデザイン、時としていいんじゃないですかね。

背が高くて、巨大なお墓
と、
シンプルで、形が決まっていますが、
背が低くて、様式美のある墓相のお墓。

その立ち姿って悪くないな、って思うんですが、いかがですか。

私は墓相のお墓をお勧めしようとしているわけではありません。
非常に高額な墓相墓。
それは、お勧めしませんが、
その墓相墓の形っていいと思いませんか?と言いたいわけです。

墓相墓ではない、墓相墓に似た墓。
「なんちゃって墓相墓」と私は言っていますが、
それをお勧めしております。

と、ここまで書いてきて、
この「墓相墓」(なんちゃって墓相墓、ではなく本物の)に
大変な事態が起こっております。

明日は、そのことを書きます。

(マニアックすぎるかな。。。)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0149

墓相墓について考える

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

すっかり秋、という天候になってきました。
今日は日曜日ですが、神社のしめ縄つくりをします。
来週の祭りに向けて、しめ縄8本を新調します。
雨降りですが、頑張りたいと思います。

さて、墓相墓ってご存知ですか。
こんな形のお墓です。

DSC_0149

このように、ある程度の広さのお墓を石で区切って、
小さな形が同じお墓をいくつか、設置します。

 

基本的にご夫婦、二人のお墓となっております。

 

DSC_0153

そして、基本的には、墓地内は神聖な場所なので、
立ち入りません。
もちろん、掃除の時や、納骨の時は入らないと仕方ないのですが、
お参りは、上の写真のように、墓地の前の部分から花を供えて、
線香を建てて、お参りします。

「墓相のお墓」って実は非常に一部で評判が悪いんです。
なぜか。
まず高額。
他のお墓よりも高額です。
(ほとんどの場合。例外もあるとは聞いておりますが。。。)

そして、
自分の自由になる部分が全くありません。
全て、形、サイズ、構成、どこに何を置くかまで
決まっております。

そして、もう一つは、
石材店が考えたお墓だからです。
おそらく、これは事実関係は知りませんが、
間違いないでしょう。

なぜなら、
お墓建てやすい、
お墓作りやすい、
しかも、
理にかなっているお墓だからです。

少なくとも、お墓を建てるものの意見が多く反映されている
お墓である、ことは、間違いありません。

そのあたりを何回かに分けて、お話しします。

まず基本的な部分、
お墓の構造を説明します。

※注意
この記事は墓相のお墓の全てを書いているわけではありません。
それぞれの意味合いも違うことがあります。
なので、
本来の墓相のお墓とは、違う説明があるかもしれません。
ご容赦ください。

墓相のお墓は、ある程度の広さがないと建てることができません。

下の写真のお墓は、間口と言って、お墓の正面に立って左右の幅が
約2.5~3メートル、奥行きが約3~3.5mくらいだと思います。

DSC_0149 -2

正面に、クリ段と言って、曲面を利用した階段状の入り口があります。
(青の文字)

そして、
一番外の外周に境界の石があります。
その中に、さらに、お墓の外枠の石があります。
二重構造ですね。
(黒の文字と赤の文字)

その外枠より手前に花立が一番外側に一対。
その中にロウソク立が左右に一対。
一番中に香立が一対あります。
ここから、お参りします。

中の土は、草が生えにくいように、特殊な土が入っています。

必要なものがすべてそろっていて、
無駄なものが一切ない、という感じです。

この墓相の墓は、全体で一つの家の家族、ご先祖、全てを表しています。

DSC_0149-3

赤字の五輪塔という供養塔が向かって右奥の隅に建っております。
この家の基本、基準ですね。
この五輪塔は必ず建てます。

その左隣にこのお墓の継承者のお墓。
ご夫婦なら、夫婦墓として、二人正面に戒名が刻んであります。
独り者なら、一人だけ、刻んであります。
この左隣に、その次のお墓の継承者のお墓が建ちます。
そして、
手前の右側。
お地蔵さまが向かって左向きに建っています。
このお地蔵さまは、この家に生まれて幼くして亡くなった人を
祀っております。
昔は子供がたくさん亡くなったのでね。

そして、
何も建っていませんが、向かって左手前、緑の四角い枠の部分は
家の継承者ではないのですが、
成人した後、この家で亡くなった人を祀る場所です。

継承者の兄弟で、結婚しなかった人、
継承者の叔父叔母で他に祀る場所がない人、
継承者の親族で他で祀る場所がない人、

継承者の姉妹で、婚家から何らかの理由で帰ってきた人なども
ここで祀ります。

どうでしょう。
この家にまつわるすべての人を祀れるように、
必要なものがすべて備わっている。
「墓相墓」は非常に考えらえて作られている、
とても、行き届いたお墓なのです。

しかも、
墓相墓のすばらしさはこれだけではありません。

(つづく)

 

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q264~お墓の戒名が違うんですが。。。副碑編

お墓の文字は基本的に一度彫刻したら、元には戻りません。
なので、確認の上に、確認をします。

おおきた石材店では、追加彫彫刻では、
文字原稿が出来上がったのち、
まず、
①弊社でまず確認します。
次に
②原稿のコピーをお客様にお送りして、
お客様に確認していただきます。
③そのお客様の確認が済み次第、彫刻工事に入ります。

それでも、間違いが起こることがあるのです。

よくある間違いのパターン。

戒名の文字の間違い、
戒名の文字抜け、
没年の年月日のズレ、
俗名の文字の略字の違い、
数えと満の没年齢の違い。

戒名の文字がお寺さんの書かれた文字の場合、
読みにくくて、もう一度書いてもらったら、違う字だったということがあります。

戒名のバランスがなぜか悪く、気持ち悪い。。。
よく確認してみると、一文字抜けていた。
長い戒名だったので、よく見ないとわからないこともあります。

没年齢が四十九日法要とか、百カ日法要の時の彫刻なら間違えることがないのですが、
三回忌、七回忌、それ以降の彫刻の場合、勘違いで日にちが違っていたということもあります。

俗名も普段は略字を使っていたので、正式の文字を忘れていた、(知らなかった)
ということも。

そして、一番間違いが多いのが、年齢。
「数え年」なのか、「満年齢」なのか。
ほとんどが数え年なのですが、時々、ずっと満年齢で彫刻されていて、
じゃあ、今回も満年齢で、ということもあります。
それから、数えは満年齢+1才と思っていると、
満年齢+2才のこともあります。

そういった間違いを彫刻してしまうこともあります。

お寺さんの戒名のメモ自体が勘違いで違っていた、ということもあります。
これはどうしようもありませんが。。。

以前、生前に戒名をもらっていたのが、お寺さんも忘れていて
(そういうことがあるのかな。。。(^_^;)
2つ目の戒名を頂いてしまった、ということも。

なので、
間違えた文字を修正したいとき、どうすればいいか?

4つの方法があります。

 

①彫刻した文字を埋めて、その上から彫りなおす。

一番安上がりです。
ただ、石でないもので穴埋めをしますので、後で剥離することもあります。
表面が風化して、非常に目立つ。
逆に、
何が彫ってあるか読めなくなる、ということも。

 

 

②石を加工しなおして、もう一度彫る。

2-1 石の厚みを詰めて、もう一度同じ字を彫りなおす。

一番よくやる方法ですね。厚みを文字の深さだけカットして、
もう一度、彫刻しなおす。
出来上がりはかなり美しく、新しい戒名碑に見えます。
欠点は厚みが薄くなるので、足のサイズと合わず、
戒名碑の後ろにクサビを指すか、
完全に接着+シールをしてしまう。
どちらかをしないと、不安定になることもあります。

2-2 彫刻してある部分だけカットして、横幅を詰める

これは、一人だけしか彫刻してない場合でしか使えません。
ただ、これも非常に美しい状態で完成できます。
しかし、横幅が狭くなり、やや不格好に。

つまり、

dsc_0014-2

赤い線でカットするという方法ですね。
台の長さと不釣り合いになりがちなので、
そちらの調整も必要となることも。

③ 新しく作る

これが一番、元の石と同じ状態になります。
場合によっては、元の戒名碑よりもよくなることも。
ただ費用は一番かかります。
中国の石の場合、(インドの石であっても)トータルで新しい石を用意した方が、
安上り、という場合も実はあります。
また、場合によっては、足も交換した方がいい場合もあります。

お墓本体に彫刻してある場合は、
次回に。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

防草化したお墓に整備。

昨夜、なぜか、
「盆踊り」を2時間もレクチャーされて、
練習しました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

またもや画像はありませんが、
汗ばむほどの練習。。。(^_^;)
足運びのみ、多少できるようになったかな。
でも、
足と手が思い通りに連動して動きません。
盆踊り、恐るべし。
というより、私の踊りセンスの無さが原因か。。。(^_^;)

豊岡の盆踊りは、「べろべろ節」と「松坂節」という二つがあるそうなんですが、
簡単な「松坂節」を練習したんですが、難しいですね。
盆踊りを習得するのは私には至難の業な様な気がします。

と、本題からそれました。

img_20160930_082713

まるで畑か!!
というような、広いお墓を草が生えないようにしてもらいたい、
とのご要望で、またもや防草工事させてもらいます。
頑張ります。
お墓工事にはいろいろあります。

お墓を建てる工事。
お墓を引っ越しする工事。
お墓を仕舞う工事。

そして、最近多いのが、
「草が生えないお墓にしてほしい」という工事です。

このご要望、非常に多いですね。
今年になって、お墓の防草化、何基させて頂いたか?
ずいぶん多いと思います。

ネット経由でのお問合せで多いのは、
「追加彫」
「リフォーム、墓じまい」
そして、
「防草化」です。

一昔前は、
お寺のご住職が、
「草を抜くのも供養ですよ」とおっしゃっておりましたが、
最近は、それもままなりません。

特にこのような広いお墓は、一度草取りしたら、
おそらくもう二度としたくないと思う、はずです。
よく今まで、頑張って来られたな、って感心しました。

どうやって防草工事をするかは、おいおいご説明するとして、
長期間にわたる工事となりそうです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0830_000039_m

情報ってすごく大事ですね。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

a0830_000039_m

先日、会議が二つ重なって
大阪と西宮へ行ってきました。
業界のいろいろなことを聞く機会を
頂きました。

 

写真は全くないのですが、
色々な人と会って、
いろいろお話を聞くことが出来ました。

一番の収穫は、

「危機感を実感できたこと」

つね日頃、
今石材業界は変革期だと聞いていますし、
感じておりますが、
実感として、
リアルな話として、
感じることが出来ました。

そして、それに対する処方箋、
どうしていくのか、私の場合。
ということも何となく見えてきた気がします。

次回の顧客満足推進委員会に向けて
そのあたりをしっかりと考えていきたいと
考えております。

今一番私がアプローチしないといけない人たち。
今後やるべき、3つの目標。

そして、
個人ではなく、チームとして、
団体として、
業界として、
新しくやっていかなくてはならないこと。

ホームランは狙わない。
小さなことをたくさん積み重ねる。
新しいことを試みる。
ファン化する。
全体マップを作る。
アプローチできる仕組みを作る。

やるべきことはたくさんありますね。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

「父のお墓」を掲載していただきました。

 

a0960_007677

墓窓トピックスに私の記事
「父のお墓」を掲載していただきました。
墓窓トピックス

ふと思いついたことを書いたんですが、
お墓って、私にとってはこういうものなのかもしれません。
「父のお墓」

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
ge04-03

お彼岸中日ですが。。。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
お彼岸中日、秋分の日ですね。

日本全国的に
「お墓参りの日」となっております。
ですが、
私はお墓の建て方。(^_^;)

 

img_20160922_135555

雨の中でしたが、
雨降ると困る部分は全て、
雨が降る前に完成。

なんとか、完成しました。
雨の中、お墓参りに来られた方、
ご苦労様でした。
そして、お邪魔しました。

お墓工事は基本的に

お盆の期間(8月13~15日)と
その前の3日間くらい
(8月10日~12日)くらいもしませんので、
8月10日から15日、あるいは、16日まで
(ちなみに京都の五山送り火は8月16日です)

お彼岸ウィーク
春分の日とその前3日、後3日の1週間、
秋分の日とその前3日、後3日の1週間は
お墓工事をしないことにしております。
基本的には。

今回は本当に異例中の異例。
9月24日が百箇日法要とお骨納めがあるので。。。

本来なら、お彼岸ウイーク前の19月19日までに完成するはずだったんですが、
台風とそのあとの長雨。
そして、お盆後の工事が微妙に遅れて、
ギリギリになってしまいました。

近隣のお墓参りに来られた方々、
それから、施主様にはご迷惑かけました。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
dsc_0036

蓮華彫刻、しました。

こんばんわ。
夜更新です。
先ほど、やっと、文字彫刻できました。
台風一過、明日据付できればいいな。。。

ところで、蓮華彫刻をしております。
こんな感じです。

DSC_0018

これは、実は、
蓮華台と言われるものが本来なのですが、
代替として、彫刻しておるものです。

 

dsc_0187

これが、蓮華台です。
上の写真は蓮華台の下にスリンという座布団の様な石があって、
その下に亀腹という真ん中がもっこりと盛り上がったの台が付いています。

一見、高級に見えます。
もちろん高級です。

でも、
その分、背がずいぶん高くなります。
そして、
安定も悪くなります。
それでなくても、この和型のお墓は、安定が悪いと言われるんですが、
これだけ高くなると、
非常に不安定になります。
地震にも弱くなります。

そして、なにより
高額となります。
この蓮華台は和型のお墓の中で一番加工が難しく、
熟練の技が必要となります。
バランスも大切。
お墓の上、下とのサイズのバランスも大事です。

そして、もう一つ、意外と分からないかもしれませんが、
角が欠けやすい
そして、
掃除がしにくい。

 

おそらくそういった理由で、この形になったんだと思います。

DSC00175-2

 

父の時代、おそらく昭和30,40年代くらいから、
私の住む但馬地方では、このような上の台に蓮華台の代わりに
蓮華を彫刻するようになったみたいです。

しかも、
それぞれの石屋さんが自分で考えてデザインしていたので、
微妙に違うのです。
それが個性になって、
この蓮華彫刻は、〇〇石材さん、
この彫刻は、△△石材店さん、
という風に、
名刺代わりの石材店の個性ともなりました。
DSC_0037-2

ちなみに、私の父が彫っていたのは、上の彫刻。
これを参考にして、私のオリジナルでデザインして、
今彫刻しているのが、

 

img_20160919_155312

この形です。
実際に施工したら、

dsc_0036

こんな形です。
彫刻の仕方が違うので、ずいぶんイメージは違いますが、
全体のデザインはさほど変わっておりません。

いかがですか。

台に彫刻することによって、

〇 彫刻しないより高級感が出ます。
〇 上の台に彫刻するので、費用はずいぶん抑えられます。
〇 背の高さは、同じなので安定感は同じです。
〇 お掃除はずいぶん簡単ではないかと思います。
〇 角はありますが、欠けにくいとは思います。

ちなみに、蓮華台は但馬の石材店は基本的に付けません。
(もちろん、蓮華台を付けて、と言われたら付けますが。。。)

なので、
蓮華台の付いたお墓は、但馬以外の石材店が建てた、
可能性が高いとも言えますね。

これだけで、ずいぶんいろいろと分かりますね。
お墓って楽しいね。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
img_20160917_104947

お彼岸前、ですがお墓を建てます

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
お墓を建てるのがお仕事の私ですが、

最近は、お盆の一週間前とお彼岸の中日
(春は春分の日、秋は秋分の日)の前後1週間はお墓工事をしない。
のが、業界の暗黙のルールとなっております。

理由は、
お墓そうじ、お墓参りに来られる方の
邪魔になるから。

私もそうしておりましたが、
今回の工事は、そうも言っておられません。

私の旦那寺だということ。
道の真横の墓地なので、参拝者の方の
邪魔になりにくい場所だということ、
などの理由で、勘弁してもらっております。
お性根入れの日程も決まっておりますので。。。

 

img_20160914_143248

一番大事な、外柵部分の基礎コンクリート施工。

 

img_20160915_100035

ここは、布基礎。

 

img_20160915_103622

さほど大きなお墓ではないので、
何とか間に合ってほしいです。

 

img_20160916_160346

外柵の延石も設置出来て、
お墓内部の整地もできて

あとは、固定金具で止めて、
鉄筋を敷設して、
コンクリートを施工、という場面で、

予想外のものが出土!!!

img_20160916_153415

骨壺が。。。

しかもでかい。

7寸くらいか??

まあ、出てきてよかった、ということで。

 

img_20160917_084924

コーナー金具も止めました。
鉄筋も組みました。

 

img_20160917_104947

何とか、ここまで。。。
でも、
大雨&台風の予報。。。

あとは、私の運だけかな。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

近江商人のごとし。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

あの、お墓の建てにくい墓地のお墓、
完成したんですが、ほんの少しの上乗せ。

玉石を新しいものに交換します。
見積には入っておりませんが。。。

なので、
費用は抑えるため、自分で運びます。
といっても、4袋だけですが。。。

 

img_20160914_090251

20キロの玉砂利入り袋を担げて、
山の上の墓地まで4往復+1往復の
合計、5往復。

おそらく、0.5キロはやせたと思います。
間違いなく。
(0.5キロって、微妙な感じですが。。。(^_^;)

img_20160914_093849

 

お墓が美しくなる。
しかも、

体重も落とせて、
いい汗もかけた。

良いことできたて、
いいお墓が出来たな。

正に「三方良し」の近江商人のごとし。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
img_20160913_114859

お墓を建てにくい墓地、の続き

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
台風、気になります。
どうなるんでしょうかね。。。
あと一週間が勝負なんですが。。。

 

ところで、先日の「豊岡でお墓を建てにくい墓地」として有名な、場所で
一日でお墓を建てます。
という記事の続きです。
初めて読まれる方はこちらから。

 

img_20160914_085449

最後ののぼり階段、この左右に蛇行しながら、上っている階段。
これが意外と曲者で…(^_^;)
これを上がっていると、おそらく一日では済んでない気がします。

 

img_20160913_114859

はい、すでに、下台は設置されていますね。
このような、2本の木の柱を組んでいます。
カニクレーンは当然、上がりませんので、
これで行きます。

この道具は「二又(ふたまた)」と呼んでますが、
これを思いっきり手前に倒して、
この木の長さだけ、遠くのものを吊り上げて、
この二又を起こせば、
その距離、移動する。
また同時に
上に引き上げることもできる。

という便利な、先人の知恵的な道具です。

これで、階段下から、階段上まで引き上げます。

img_20160913_114848

 

このように、位置も高さも違う場所に、
非常に重たい石のお墓を移動させる。

なかなか経験もいりますし、
下手すると、他人のお墓にぶつける、
なんてこともあるので、
素人には無理ですが、
こういう現場仕事は、
松本石材店さんの超、得意分野です。

何しろ、
城崎のお墓は、ここより困難な墓地が
基本ですから。。。(^_^;)
城崎町内のお墓は、豊岡とはレベルが違う困難なお墓ばかりです。
そこで、日々、お墓を建てられていらっしゃる
松本石材店さんは、現場施工では、かなりのレベルです。

ちなみに、「但馬石材工業組合」組合員さんです。

dsc00091

というわけで、

img_20160913_150442

完成した、お墓です。
ブロック塀や、基礎工事はすでにできておりましたので、
お墓をまさに、
「建てるだけ」でした。

あとは、元あった玉砂利を戻すだけ。。。でしたが。

つづく。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
%e5%af%be%e3%81%84%e5%8d%97%e5%a4%a9

お客様に選ばれた家紋

いよいよ、お彼岸ウイーク直前。
非常に焦っております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

pose_aseru_

 

ところで、お墓に家紋はよく使われますが、
おたくの家紋は何ですか?
うちは、
抱き茗荷です。

%e4%b8%b8%e3%81%ab%e6%8a%b1%e3%81%8d%e8%8c%97%e8%8d%b7

家紋って代々、受け継がれて、継承されていくものだと思います。
それが、普通なんですが、

色々な理由で、受け継ぎたくない。
むしろ、違う家紋で行きたいという人もあります。

こちらは、様々な理由で
新しい、自分で選んだ家紋でお墓を建てたい、
とおっしゃった方が、4000種以上掲載されている家紋図鑑から
選ばれた家紋です。

 

 

%e5%af%be%e3%81%84%e5%8d%97%e5%a4%a9

「対い南天」
むかいなんてん。
南天紋の中の一つです。

非常に気に入られました。

まあ、いろいろご意見があるのもわかります。
勝手に家紋を選んだりとは、どうなのか、とか。
家紋とは、いろいろ謂れ、由来があるんだから、とか。

でも、
そういう過去のことにこだわり、決まったものしか使えない、
のではなく、
自分で選んで、気に入ったものを使う。
そう言う家紋もあってもいいんじゃないかと、
思います。

それで、気に入って、ずっと使っていただけるなら、
家紋の名前もわからないけど、
とりあえず、家の家紋らしいから、それで、
という家紋よりも、

良い気がしますが。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
img_20160914_085330

お墓を建てにくい墓地

おはようございます。
朝は、真っ白になってきた兵庫県豊岡市です。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

完全に秋の天候ですね。
来週来そうな台風、大丈夫だろうか。。。

img_20160915_062507

雨ウイークのはずの今週ですが、意外と雨が降らず、
すごく助かっております。

豊岡は比較的、お墓を建てやすい場所が多いのですが、
そんな中でも、やっぱり建てにくい墓地というのはあるもので、
そんな中でも、石材業者の中でも有名な場所の一つが、
「大門山」と呼ばれる場所です。

山の上の墓地なんですが、
なかなかお墓を建てるには厳しい墓地です。

DSC_0002

いきなりこのような階段がそびえたちます。。。(^_^;)
まあ、この階段は利用せず、反対側の短い階段があるので
そっちから上がったんですが。。。

 

 

img_20160913_134501

今回は、いつもお世話になっている、松本石材店さんに
助っ人をお願いしました。
いつも現場仕事は、安心してお願いできます。

 

この当たりのお墓なら、全然楽勝なんですが。。。(^_^;)

 

 

DSC_0008

途中から、険しい道になってきて、
まだまだ上がりますよ。。。

 

 

img_20160914_085330

途中から、コンクリートの道とお別れして、
脇道へ。。。
歩きやすいように、ブロックが置いてあるんですが、
全て、取り外しさせていただいて。。。

雨降り模様の天候だったので、
非常に滑ります。。。(^_^;)

 

img_20160914_085341

その道をカーペットを引いて運搬車を上げます。
でないと、クローラーが滑って、上がらなくなります。
いかに通る回数を少なくするか、がこの様な道の
キーポイントとなります。

 

img_20160914_085409-2

このお墓の前を通らせてもらいます。
お墓の墓域ではなく、
通路となっております。

ちなみに、右側は絶壁で、落ちたら、2メートルくらい下のお墓です。
当然ただではすみませんね。(^_^;)(^_^;)

 

 

img_20160914_085420

灯ろうが通路にはみ出しているので、
ギリギリです。。。(^_^;)

そして、このお墓の前を通り過ぎると、

 

 

img_20160914_085449

やっと目的のお墓が見えてきます。
この階段の上、がお墓を建てる墓地です。。。(^_^;)

こんな大変な墓地に、
一日でお墓を建てようというんだから、
厳しいです。(^_^;)

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
pose_ganbarou_man

今日は役員会。

おはようございます。
すっかり秋ですが、お彼岸を控えて、
非常にバタバタしております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

img_20160912_074229

曇ってますね。。。(^_^;)
雨が降ったら、やばい場所にお墓を建てなくてはならないのですが、
午後からけっこう降りそう。。。
大丈夫でしょうか。。。(^_^;)

施工は明日ですが。。。

。。。

。。。

まあ、なんとかなるでしょう。
これまで何とかなってきたので…

というわけで、
午後から、但馬石材工業組合の役員会。

「但馬石材工業組合」のホームページ
 http://tajima-sekizai-kumiai.jimdo.com/

今、会計を仰せつかっておりますので、
いろいろな準備を。。。ってなにもないのですが。
次第とお茶ですね。

今年の親睦旅行と1月の新年総会の予定を決めます。

来年度は役員改選なので、
おそらく最後の会計。
4月の春季総会まで、しっかりと務めさせてもらいます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
img_20160910_095000-2

お墓リフォーム完成しました。

ずいぶん涼しくなってきました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
お彼岸前でずいぶんと、またもや切羽詰まってきております。

でも、お墓の工事は着々と。。。(^_^;)

草が生えて、大変なので、何とか生えないようにしたい、

というご要望のお墓リフォームです。

リフォーム前。

dsc_0030

 

 

リフォーム後。

img_20160910_095000-2

非常にいい土が入っていたので、
(植物にとって、ですけどね。。。)
草はずいぶん生えるでしょうね。

ある程度、土をすき取って
採石を入れてかさあげ、
その採石を転圧して、
その上にガンコマサ(固まる土)を施工。

ここまでがこれまでの方法でした。

その後、細かい化粧砂利を施工。
この墓地のお墓はほとんどが、
化粧砂利を一番上に仕上げ材として、
施工してあります。

落ち葉が比較的少ない、ということなので、
落ち葉掃除の必要が少ないことで、
こちらでもいいのでは、ということです。

落ち葉が多い場合、とっても落ち葉ひろいが大変なので、
ガンコマサ(固まる土)仕上げの方がいい気がします。

 

img_20160910_095036

以前の野立のプラスチックの花立はガンコマサを使ったので、
建てることができません。
ので、新たに、みかげ石製の花立セットをご用意しました。

 

 

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160903_075304

Q253~お墓の説明書ってあるの?(トリセツ①)

あります。
お墓の取扱説明書。
お墓の取扱について、いろいろ説明してくれています。

 

IMG_20160903_075300

① 重大な事故の原因となる場合があります
② 石製品に不備が発生する場合があります
③ 知っておきたい天然石の性質
④ お墓の掃除方法

の4項目について、最低限知っておきたいことを
記載されております。

 

IMG_20160903_075326

 

天然石ならではの特徴、性質も説明しております。

 

IMG_20160903_075318

 

お墓そうじのポイントも写真付きで詳しく説明。

 

IMG_20160903_075311

 

発行は全国1300社が加盟する「一般社団法人日本石材産業協会」です。

 

IMG_20160903_080159

 

このお墓の取扱説明書、略して「お墓トリセツ」
おおきた石材店のお客様には、無料にてお配りしております。

また、それ以外の方も「欲しい」と言われる方はお問合せ下さい。

ご希望の方は、直接お電話ください。
あるいは「お問合せフォーム」にて。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
girl_surprise

原理主義者です~キーマンシリーズ⑦最終回

8月も最後の1日となりました。
但馬、豊岡のお墓のプロ、おおきた石材店です。

とうとう明日からお彼岸月です。
なんだかお盆前もぴリぴリしておりましたが、
お彼岸に向けても、有難いことに、切羽詰まっております。
この忙しさを春にも欲しかったですね。。。(^_^;)

という愚痴を、言いたかっただけです。

さて、さて、このキーマンシリーズ、
実はけっこうたくさんの人に読んでもらっているようです。
東京出張の感想記事を書こうと思っていて、
なかなかいつもの感じでは書けないなと
写真もほとんどとっておりませんし、どうしようかなって
迷っていたんですが、
とりあえず第2回の翼石材の青木さん
(青木さんの記事はこちらです。)
の話は凄く感動して、これは書こうと心に決めていたんですが、
そのうち、書いているうちにこういうスタイルになってしまいました。
自由に書いていて、失礼があったかもしれません。
その節はお詫び申し上げます。
申し訳ありませんでした。
書いてて、楽しかったのは事実です。(^_^;)
そして、最後の一人となりました。

 

8月最後の1日、このキーマンシリーズも最終回となります。
最後は、やっぱり、この方です。

㈱第一石材・代表の能島孝志さんです。

17 (1)

今回の東京出張、「エンディング産業展」の事ばかり伝えているので、
それを見学に行ったと思う方もいるかもしれませんが、
実は、違うんです。

この能島さんが委員長を務める
「顧客満足推進委員会」の第2回会合があったので、
そちらがメインの目的でした。

この委員会の名前、顧客満足推進委員会、という名前。
能島さんのための委員会ですね。

石材業界というのは、最もこの顧客満足という言葉とは
縁遠い業界の一つです。
それは、おそらく間違いないです。
それは能島さんが、ずっと以前から感じておられたようです。

能島さんも、実は
他の業界からの転職組なんです。
しかも、非常に珍しい、コンサルタント業界からの転職組です。
希少です。

f69cbe3c93de0bad7302852c2a5aa466
マルコより希少かも。。。(^_^;)
(どうでもいいけど、どれだけワンピース好きなんですか。。。私)

しかも、

能島さんは、兵庫県支部の理事ならだれでも知る、

「日本一、ややこしいお客様を満足させる石材店」

なんです。

「あ、そんなややこしい人は、能島さんのお客さんだな。。。」
(兵庫県支部長、H氏実話談。。。)

最近は、お墓を建てるにも、ネットでいろいろ調べられるのは
皆さんもご存じでしょうが、
その中で、
「それは無理です。できません。」
「いや~、難しいですね。。。(^_^;)」
そう言って、いろいろな石材店のホームページで断り続けられたお客様が
最後にたどり着くのが、
「第一石材」のホームページです。

そういった非常にこだわりの強い(^_^;)お客様を
一手に引き受けて、満足させる石材店。

まさしく、
原理主義者なんです。
え、イスラム??

いや、
「顧客満足」主義の原理主義者です。

この原理主義者が、重い腰を上げられたのが、
この「顧客満足推進委員会」です。
なんと、
girl_surprise

この石材業界を顧客満足の高い業界に塗り替えようと
画策されています。

その第一段階として、
「日本石材産業協会」を顧客満足が非常に高い団体、
に塗り替え、その名声を日本全国に広めたい。

そして、
この団体にぜひとも、
何としても、
いかようにしても、
入りたい。加盟したい。入会したい。
なんなら、オブザーバーでもいい。
そう、全国の石屋さんに思わせたい。

そういう、とてつもない野望を心に秘めておられます。
恐るべき、原理主義者。
恐るべき、転職組。
恐るべき、希少種。

(しつこい……(^_^;)

そのあまりにも、大きな夢というか、野望に魅せられて、
沢山の全国の石材店さんが集まったのが、
この委員会です。

その中で、
この能島さんに委員会での最終目標を聞いたんですが、
この場では、ちょっと言えません。。。
あまりにも恐ろしくて。。。(^_^;)
私も命が惜しい。

聞きたい人は、ぜひ会議にご参加して、
直接ご本人から聞いてください。

greetingimg-243x300

何と、委員会だけでは飽き足らず、
個人的にも密かに顧客満足を推進されているようです。

「満足できる神戸のお墓、墓石」
http://www.daiichisekizai.com/blog/2016/06/061453/

 

さて、キーマンシリーズ、今回がとりあえずの最終回ですが、
今回は東京である程度、お話をできた人をたまたま取り上げただけでした。
今後も、お話しできた人を取り上げたいと思います。
他にも取り上げたい人がたくさんあるんですよね。

まだまだ続きます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20140623_134833

石材業界の良識人です~キーマンシリーズ⑥

おはようございます。

久々に始発に合わせて、出動しました、
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

IMG_20160830_053234_1
もう、午前5時半はこんなに暗いんですね。。。

8月も残すところ、後2日。
昔のいやな思い出が脳裏によみがえるのは、
私だけでしょうか。。。(^_^;)

何事も短期集中、
最後のラストスパートに全てを賭ける、
という子どもだった私にとって、
この頃は非常にピリピリしていた気がします。

syukudai_boy

悪夢って、時々蘇りますよね。
なんのこっちゃ。。。

 

石材業界の私のキーマン紹介シリーズもとうとう5回目。
ラスト前となりました。

というか、今回の東京出張でしっかりと話が出来た人がこれくらいしか
居なかっただけなんですよね。
それ以外にも、お話ししたかった人が何人もいたんですが、
出来なかっただけです。

その中で、今回のご紹介は、
「変わった良識人」
寺尾晴邦さんです。
私が石材産業協会に入会した頃より親しくさせて頂いていて、
今回のご紹介する人の中では一番古い友人です。
現在、中四国地区長という重責を務められていますが、
私にとって、

石材業界一の変わった良識人

です。

IMG_20140623_134833

でも、この良識人、寺尾さんは、思考方法がちょっと変わっていて、
時々話がこんがらがって、分からなくなるんですが、
一点、
「お客様にとって、いいのか、悪いのか」
この一点では、決してぶれません。
それだけは非常に硬いです。
そして、ガンコです。

私みたいに、
「ちょっとおもしろそうだな」とか
「ちょっと、変わった方法だな」という理由で
ぶれたりしません。

 

私と同じく、アルコールを一切必要としない。
(酒を飲んで乱れる、ということは想像できない。)

 

四国の石材産業協会の役員間のいざこざに対して
とことん付き合って、とことん対処する。
(良識ある態度だと思いますね。)

 

どんな場所でも、間違っていると思う意見には、
しっかりと反対意見を表明する。
(良識ある人の鏡?)

 

妙に周りの人に、好意をもって迎え入れられる。
(ある時、業界内に秘密結社を作ることになり、その名を「寺尾会」という
名にしようとなったとき、満場一致で了承された。
良識無ければ反対者が出るはず。。。)

 

博物館マニアで、好きが高じて
イギリスの「大英博物館」へ行ってしまう。
(良識ある人の行動力はすさまじいです。。。(^_^;)

 

お客様に少しでもいい写真をご提供したいという
想いで、現場ではいつも一眼レフを持ち歩いている。
(良識ある人というよりも、ただのこだわりの強い人…ではないですよ…)

 

 

とにかく、良識ある寺尾さん(但し、変わってますが。。。)ですが、
顧客満足という点では、意外(いや、失礼しました。。。(^_^;)に
レベル高いのです。

顧客様の喜ばれる顔を見たくて、
納骨式は儀式用セットはもちろん、
テント、パイプ椅子数セット、といったものを
ご自分ひとりで山の上のお墓まで運ばれます。

何よりも大事な顧客管理のためのデータのバックアップは
2重3重に取ってられます。

工事写真一式はデータとともにお客様へ。
そのデータがあまりにも巨大すぎて、ファイルが開けない、
というのは、寺尾さんらしいエピソードですが。。。

 

それ以外にも、たくさんのお客様のために、
ということをされているようです。

そして、一番頼りになるのは、
良識人として、
たくさんの石材業界の重責を担う人々を
バックアップされています。

言葉で、行動で、態度で、

寺尾さんに助けられている人は
すごく多いと思います。

そういう私もずいぶん
寺尾さんに助けてもらいました。
助言していただきました。
博物館でガイドもしてもらいました。。。(^_^;)

寺尾さんなしでは今の私がどうなっていたか分からない、
くらいのお世話になり加減です。。。(^_^;)

石材業界一の良識人、寺尾晴邦さんは
いつまでも沢山の人に愛される、
変な良識人であってほしいと
思います。

そして、キーマンシリーズ最後は
能島孝志さんです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160812_053935 -2

色々な側面を併せ持つのが魅力の源泉~キーマンシリーズ⑤

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

急に秋になってしまったようです。

IMG_20160828_094652

菊がそろそろ。。。
桜はまだ咲きません。。。

花は季節とともにありますよね。
この花が咲けば、この季節って、一目でわかります。
季節の移り変わりを花によって感じることも
日本人の一面なのかも。

そして、葬送、
そして、お墓にも花は必要不可欠となってきています。

お墓、仏壇、葬儀のお墓のことを仏花といいます。
その仏花、特に、
生花以外の仏花の草分けであるのが、
この、岩田弘美さんです。

フューネラルフラワー協会 代表理事

11393059_691284617663994_8691178434016991076_n

ブリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー(造花)の仏花の草分けであり、
デザイナーでもある岩田さんですが、ホントに弾丸トークです。。。(^_^;)

久々に岩田さんともお話しする時間を頂きました。

岩田さんとの話は、実は。。。あまり覚えておりません。。。(^_^;)

(ごめんなさい。。岩田さん。。。)

でも、この弾丸トークに対して、
その手で作りだされるお花は、
まさしく、アーティスト。
お墓にふさわしい、
何よりもお墓に最高のお花を供えて頂けます。

IMG_20160812_053959 -2

DSC_0180

DSC_0096

このトークとこのお花、これが同じ人から生み出されるのが、
どうしても、分からない。。。

でもね。

人間って、一面のみで生きるものではないですよね。
色々な面、良いところ、悪いところ、聖なるところ、俗なるところ、
沢山の側面が一つになって、
人の深み、奥行き、器とかができるんでしょうね。
岩田さんとお話ししていて、そういうことを感じました。

岩田さんという話好きな女性の中に、
非常に美しい供花、仏花というものを生み出す
アーティストの側面が含まれていて、
さらに、
そのイメージした仏花を素晴らしい精度で生み出す
職人の様な技能も含まれている。

そして、岩田さんも
全く何もない、とんでもないような場所に
しっかりと道を切り開いて、
しかも、
しっかりと作った道を後に続く人が歩きやすいように、
整備までしてます。

そんな強さまでも兼ね備えているところが、岩田さんのすごみですね。

ただの話好きな女性ではないですよ。。。
話に終わりがないですが。。。(^_^;)

キーマンシリーズ5人目は、
寺尾晴邦さんです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160824_084553

エンディング産業と顧客満足。④

おはようございます。

急に涼しくなって、秋なのかな。。。って思います。
そういえば、2,3日前からうちの近くでは、
稲刈りが始まりつつあります。

IMG_20160825_183205

ちょっと早いようですが、
台風対策もあるのかも、ですね。

旅行行った時の思い出って、ホテルの窓からの景色って
けっこう大事だったりしますね。

先日、東京ベイエリアの有明に行ってました。

IMG_20160824_084553

東京の有明のホテルの窓からの風景。
隣は武蔵野大学。

 

1471966504774

夜になると、こうなりました。
めったに東京には来ないので、
こういう景色のきれいなホテルだと
テンション上がりますね。

ほとんど寝るだけでしたが。。。(^_^;)

 

さて、この石材業界のキーマン(私にとって)シリーズも第3回目です。
3回目は、大橋理宏さんです。

実はこの今回のキーマンシリーズは、
たまたま今回東京に行ったとき、
出会って、しっかりとお話しできた人の中から、
7人をピックアップした連載なのですが、
大橋さんは実はかなり以前から、交流があって、
付き合いが長い方なのですが、
会うたびに、
昔の大橋さんのイメージを塗り替えられます。

まさしく、

ダウンロード

底がしれない男!!

大橋理宏、なんです。

o038204061302873883868

(流川並ってこと、ですね。。。)

そういえば、この方も
石材業界以外に就職していて、
家業の石材店を継がれた、Uターン組。

同じ業界にずっといると、分からないもの、見えないものって
きっとあるんでしょうね。
そんな気がすごくします。

大橋さんは、いつもいつも、新しい挑戦、新しい試みを
ずっと続けてこられました。
そして、それが確実に実りつつあるようです。

特に、私が注目しているのが、

「リアルに人と出会う」ことを常に模索されていること。

お客様との接点としての、生活関連セミナーももちろんですが、
自分の考えたことを実現するためのネットワーク構築を
人とのつながりで作りだそうとされていること。
人と出会うことで、新しい自分の進むべき道が
次々に出来上がっていく
そんなイメージを感じます。

まさしく、

大橋理宏が歩こうと思った先に、道ができる

(歩いた後に。。。ではなくてね。)
のような感じ。
人との出会いをなかなかうまく構築できない
私にとって、羨ましくもあり、
また、常に
参考にさせてもらっております。

 

また、ホントに私たちでは思いつきもしなかったアイディアを
思いつくのもすごい才能です。

今回の会議では、
新しい啓蒙ツールのプレゼンテーションをしていただいたんですが、
やっぱりすごいな、とつくづく思いました。
「そう来るか!!」
「え、そんなのありなの?!」
「いや~、それは気づかなかったよ~~」
という方法を夢想する思考の柔軟さも
羨ましいですね。

と、言うわけで。。。

次回のまちゼミ、何にしようかなって
ずっと悩んでいたんですが、
大橋さんの話を聞いていて、
そのまま使わせてもらおう、と
(アイディアの部分をね。。。)
大橋さん、ありがとうございます。
感謝です。\(^▽^)/
さて、次回、
石材業界の(私だけの)キーマンシリーズ第4回目は
岩田弘美さんです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160825_183511

エンディング産業と顧客満足③

おはようございます。
一昨日の夕焼け。
暑い一日を象徴するかのような、赤い夕焼けでした。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

IMG_20160825_183511

日中はあんなに暑かった日も、
夕方になれば過ごしやすくなりつつあります。
夏は、すでにピークを過ぎて、
去りつつあるのかもしれません。

IMG_20160824_113633

東京に行って、今まで一番おいしかったのが、浅草の人形焼。
なので、今回も帰る前に、浅草寺に行ってきました。
浅草から、東京スカイツリーがすぐ近くなんですね。。。
東京の地理には不慣れなので、そういうことも新鮮です。

IMG_20160824_113056

仲見世の一番奥のお店で、買いました。
冷めてもおいしい人形焼きです。
甘党のわたしと、高1の息子にはピッタリのお土産と言えるでしょう。。。\(^▽^)/

さて、東京での石材業界のキーマン(と私が思っている人)との
連載なんですが、
今回は、川上明広さんです。

10689498_776365799116829_5707379782211866589_n

「江戸時代から続く老舗海鮮問屋『越後屋』の若旦那」

というのが私の第一印象でした。(^_^;)

岡山で家族葬といえば、ファイング。
家族葬専門として、確固とした立場を確立されています。
その代表取締役を務められております。
もともと「石のてんしょう」という石材店を経営されていたんです。

(※ 今も「石のてんしょう」は経営されてます。)

石材業界から葬儀業界へ

これ、簡単に言いますが、とてつもなく大変なことなんです。
関連業種だから、簡単に。。。などと思ったらとんでもない。
内容は全く違います。
ノウハウも全く違います。
仕入とか細かい取引も全く違います。
私は、少なくとも葬祭業なんて、天地がひっくり返っても
したいとは思いませんね。
それを成し遂げた人。
それも、ダントツの実績で。

写真では暢気で、子煩悩なお父さん、という感じですが、
実は、見えない部分ですごく努力と
チャレンジをされている方なんです。

シンクロナイズドスイミング、ご存知ですね。
リオ五輪でもメダルを取りました。

synchronized
最近は、川上さんを見ると、シンクロを思い出します。

見える部分では、楽しそうで、笑顔あふれていますが、
見えない部分では、一時も休まず、必死に、懸命に
動き続けている人。
そんな川上さんは、いつもお会いすると、
色々なことを教えてくれます。

そして、今回の東京でもいくつかのヒントを頂きました。

業界の大きな流れとネットとの付き合い方。

どちらも、私は、川上さんの言葉を
まず大事にしています。

他の業界から石材業界へ来られた人は、けっこういますが、
石材業界から、それ以外の業界へ移られた人はそれほどいないと思います。
いても、その人から意見を聞ける機会はそうは、ないでしょう。
ホントに貴重なのです。こんな方は。

石材業界にとっても大変貴重な人だと思いますし、
葬儀、墓石を考えている人も、
ホントに親身になって考えてくれる葬送業者、だと思います。

岡山でお墓を建てるときは、
川上さんにお話ししてみるもの一つの方法だと思います。

ファイング(お墓も遠慮なくですね。)

10689498_776365799116829_5707379782211866589_n
※ 海鮮卸はされてないと思います。おそらく。。。(^_^;)

 

岡山はいい石材業者、他にもたくさんありますけどね。
東京での私のキーマン、二人目は川上明広さんでした。

そして、3人目は、大橋理宏さんです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

エンディング産業と顧客満足②

えっと、昨日もブロック積みやってました。
旅行帰りでフラフラでしたが。。。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

IMG_20160825_094243

しかも、いろいろと崇高な(?)お仕事がいろいろと残されておりまして、
あまり時間もなく、今週いっぱいはブロック積みとなりそうです。。。(^_^;)

ところで、エンディング産業展で、久しぶりにお話しできたキーマンの一人目。
青木秀敏さん。

プロフィール写真ははちょいイカツイですが、
実際にお会いすると、
もうちょい、イカツイです。。。(^_^;)

ですが、業界一、熱い魂をお持ちの一人ですね。
それが、話していると、あふれ出して、
「流星火山」のように襲ってきます。

images (1)

。。。

。。。

こんな感じです(^_^;)

 

おばあちゃん子だった青木さんは最近、おばあちゃんを亡くされたそうです。
生きている間、ずっと、お世話になり続けていたおばあちゃんに
突然亡くなられて、
全く、恩返しできなかった。
その後悔は大きかったらしいです。

さて、

おじいちゃん、おばあちゃんっていうのは、
同居していたら当たり前ですが、
別居していても、本当に孫の事は、
心配だし、かわいいし、ずっと応援していたいということです。

私は孫はまだいません。
なので、おじいちゃんの気持ちは分かりませんが、
私のおじいちゃん、おばあちゃんは全部で4人いたんですが、
そのみんなにずいぶんかわいがって育てて頂きました。

でも、孫って、普通はその恩を感謝できる頃には
もう、亡くなっている場合の方が多いですね。

何の恩返しもできなかった、という後悔。
その気持ちを癒してくれるもの、何があるでしょうか。

青木さんは、
どうしてもそれを返したくて、考えて、考えて、
たった一つ思いついたのが、
「お墓そうじ」だったそうです。
それ以外は思いつかなかったそうです。

一生懸命、
時間をかけて、
納得できるまで、
これ以上は無理でしょうというところまで、
降りだした雨も全く無視して、
びしょ濡れになりながら、
お墓そうじしたそうです。

有難いですね。
お墓があって。

お墓という対象があったから、
どうしようもない、取り返しがつかない、という想いを
1万分の一、かもしれない、
それすらもホントは返すことができてないかもしれない。
でも、
ほんの少し、
心の中に”つかえた想い”を
癒すことができたんですよね。

おばあちゃん

お墓があったことで、癒すことができた想いもある、
そう思えます。

キーマン2人目は、川上明広さん。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160823_123309

エンディング産業と顧客満足。

おはようございます。
二日間、東京に出張しておりました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

そのレポートを何度かに分けて、お伝えしたいと思います。

早朝、朝4時半、工場を出発し、一路、福知山駅へ。。。

IMG_20160823_053529

途中で、

「スマホが。。。ない!!」

 

とか、

204987

「のぞみに乗ったつもりが、ひかりだった!!」

 

などの、
軽いアクシデントが、あったりして、(軽くはないな。。。(^_^;)

1時間くらい予定より遅刻。

10時くらいに到着する予定でしたが、
東京に着いたのが、11時半でした。

 

IMG_20160823_123309

急いで有明の東京ビックサイトへ。

 

IMG_20160823_123236

二度目くらいですが、広い。。。広すぎる。
会場に入るまでに、どんだけ歩くんだ。。。(^_^;)

 

IMG_20160823_123351

やっと着きました。

1471939213744

非常に華やかです。
もう、華やいだ空間をいかに演出するか、
それを競っているような、
そんな空間でした。

エンディング、ですよね。
供養とか、葬儀とか、お弔いとか
ですよね。

そういう漢字的なイメージが、
カタカナ文字になってしまうと、
エンディングとなってしまうと、
こんなことになるんですね。

その中で、異彩を放っているのが、
「石を展示しているブース」でした。
そんなに暗いイメージではないですが、
周りが、あまりにも華やかなので、
余計に、暗く感じてしまうのか。。。

そのあたり、他の人も感じていたようです。

羽黒石材工業の中野さんの記事にも、近い感想を書かれておられました。

rolling stone~手作り墓石の石屋さん

中野さんおっしゃる通り、
石は重いです。
重くて暗い、というか黒い。
地味です。

その重くて地味な石を展示するブースの中でも
供養するためには最適な、重くて、地味なものとして見せるのか、
その暗くて重いものを、軽く、明るいものに見せるのか。
なかなか、いろいろ工夫があって、
面白いな、と思いました。

どっちが正しくて、どっちが間違っている、
ということはないと思います。

でも、他業界のブースとの違いは凄く落差があります。

実際に供養の現場で行われることと、
展示会で目を引くための展示は違うのだろうな、
ということはわかりますが、
ちょっと、違和感を感じたのは確かでした。

その中で、

IMG_20160823_135746

石工男子の総選挙、少しだけお手伝いしました。
なかなかにイケメンぞろいなんですよ。
石工。
石工男子

などと、いろいろやっておりました。
出会った人もいろいろありましたが、
私が出会って、お話しした業界の個人的なキーマンが7名いました。
その方々を何度かに分けてご紹介します。

まずは、まだ2度しか、しっかりとお話ししたことがないのですが、
すごく影響を受けた人、

翼石材の青木秀敏さんです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160822_172011

天候には勝てません。。。(^_^;)

IMG_20160821_141348

こんにちは。但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

昨日はこんな夏空でした。

暑すぎて、仕事がはかどらず、
今日は、朝、曇っていたので、
よし、今日はブロック積み、終わらせるぞ、と意気込んだのもつかの間、
1段積んで、残り2段目というとき、

IMG_20160822_134645

突然のゲリラ豪雨。。。(^_^;)
結局1段しか積めなかったよ。。。
あと2段は、3日後だな。

というわけで、

IMG_20160822_135028

後片付けしてたら、長靴の中までぐっしょり。。。(涙。。。)

まあ、天候には勝てません。

明日の朝から、東京へ。
「エンディング産業展」という展示会に参加してきます。

IMG_20160822_172011

そのあと、会議があって、どれくらい見て回れるか分かりませんが、
そのあたりもご報告します。

IMG_20160822_172046

会議資料もバッチリ。
明日は早起きします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
12366673_777076865759680_1244007015_n

私のブログの立ち位置。

おはようございます。
台風の影響で、北海道は大変なことになっておりますが、
こちらは、快晴の
但馬、豊岡の
お墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

暑いですね。依然として。。。(^_^;)

湿度が高いので、体力が。。。

IMG_20160821_074622

 

そうは言っても、毎日、ブロック積みに精を出しております。

IMG_20160820_171339

 

今日は日曜日ですが、休み返上でブロック積みします。

IMG_20160820_171358

来週は二日、休まないといけないのでね。。。

ところで、
私はこのブログで、いろいろな新しいサービスを
提案しております。

例えば、

「岩田さんのお花」

何と、岩田さんのお花が素晴らしいので、
デリバリーまでやっちゃいます、というサービス。

「やすらかに敦」

世界でたった一つのラストドレス。
葬儀社さんは今、すごく注目されているようです。
「栄龍石材が作るお墓」

メイドイン中国が大勢を占める日本のお墓。
その中でひときわ光るメイドインジャパンの一品。
メイドイン栄龍石材のお墓。

 

「プレミアムデザインのお墓」

隣とは違う、うちだけのお墓が建ててみたい。
そんなお願いにこたえます。
但馬ではまだほとんど建っていないインターロックの
「プレミアムデザイン墓石」のおすすめ。

他にもいくつかありますが、
どうしてこれらをお勧めするかというと、

これらはどれも、

私が見て、聞いて、実際に体験して、
ドキドキ、ワクワク、したから。

お墓のプロである、私が見て、感じて、
ワクワクしたから、ご紹介しているのです。
販売する本人が、
あまり、魅力を感じない。
あまり、感動しない。
そんな商品を欲しいと思いますか?

必要なら、買うかもしれません。
でも、
それって、
欲しくて買っているんじゃないから、
値段重視となりますよね。

つまり、

安ければ、買う。
もっと安ければ、そっちを買う。
もっともっと安ければ、さらにそっちで買う。
ものが大事なのだから、
売り手は誰でもいい。
買いやすいところから買う、となりますね。

そういう値段重視のお墓を売っている石材店もあるんでしょうが、
私はそれは嫌ですね。

絶対に嫌ですね。

私が、感動したもの、感動した商品、感動したお墓を
私自身が買いたいな、と思わせた商品。
それを是非、周りの人、私から買いたいと思われた人、
にご紹介したいんです。
こんなに素晴らしいんですよ。
こんなにいい気分になれるんですよ。
こんなに華やかになれるんですよ。

そういう心が動くことをお伝えしたくて、
今日もこの記事を書いております。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160820_071903

どちらも石のプロ、ですね。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

墓地墓地目立ち始めてきている、おおきた石材店号。
たまに、視線を感じます。
見掛けたら、いいことあるかもです。

IMG_20160814_163354

知り合いの同業者が、業界誌に乗っておりました。
知り合いの方が乗っていると、なんだかうれしいものですね。

どちらも石のプロです。
それぞれ、石の加工、
石の採掘と異なりますが。。。

まずは地元、香美町香住の山﨑石材㈱さん。
月刊石材2016年8月号に掲載されておりました。

IMG_20160820_071849

三兄弟で石材店を営んでおられます。
加工をされている石材店が多い但馬でも、特に自社加工にこだわった
お墓つくりをされている石材店さんです。

組合活動でも中心的役割をされております。
わが但馬石材工業組合でも副組合長をされています。

IMG_20160820_071903

但馬石材工業組合のホームページはこちら。。。です。→→「但馬石材工業組合」
先代の社長にもすごくお世話になりました。

 

そして、もう一軒は「小野石材工業㈱」

日本石材工業新聞2016年8月5日号に掲載されておりました。

IMG_20160820_072114

岡山の銘石、「備中青みかげ」の採掘元です。
日本では非常に希少な「青みかげ石」を採掘されております。

また、このブログでも、相互リンクさせていただいているんですね。

リンク集

 

IMG_20160820_072122

純子さんは非常にアクティブな人で、
石産協では「お墓ディレクター委員会」のメンバーとして、
お墓ディレクターを裏方として支えてもらっております。
感謝\(^▽^)/

それに、終活カウンセラーとしても活躍されております。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160817_085557-001

真夏に基礎工事、ダイエットには最適かもね。

お盆すぎても、なかなか涼しくならないですね。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

お盆休み、あったような、なかったようなお盆でしたが、
秋のお彼岸に向けても、けっこう仕事が詰まっております。

ホントにホントにありがたいことです。
で、まず、お盆明けの最初の工事は、お墓の法面のブロック積み。

IMG_20160817_085557-001

こういう法面のブロック積みは残土の処分が必要です。
今回も、少なめですが、3tダンプ2台分の残土が出ました。
それを処分するにも、費用が掛かります。

お墓工事は、何をするにも費用が掛かってしまいます。

IMG_20160817_085600-001

それにしても、根っこ、多くない??

IMG_20160817_085803-001

 

しっかりと根切りもして、
コンクリートが入る分の穴を開けます。

IMG_20160817_104259-001

 

丁張して、高さを出して。。。

IMG_20160817_162506-001

 

コンクリート施工まで。
暑くて、なかなかはかどりませんね。
でも、雨よりはずっといいですが。。。(^_^;)

IMG_20160818_145833

お昼、夕方、さらにお風呂上りと
一日3度の着替えをしているんですが、
だんだん、洗濯物が追い付かなくなってきます。

日々暑さとの戦いですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160815_122103

お盆最後の日は。。。

家族旅行に出かけました。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

IMG_20160815_071209

カエルより早起きして、まずは京都へ。

嫁を実家に降ろして、
一路、神戸へ。
「山本二三展」を見に行きました。

23

山本二三展リターンズ

ジブリファン必見の展覧会。

娘が見たいというもので、
行きました。

(今回の写真は全て、娘がスマホで撮影した物です。。。)

IMG_20160815_104151

国宝、世界遺産、重要文化財でもある西本願寺。
奥に屋根の見える、御影堂、阿弥陀堂は国宝。
正面に見える御影堂門は重要文化財。
南側にある唐門も国宝です。

 

IMG_20160815_104209

また、この西本願寺全体は、
世界遺産の京都の歴史的建造物の一部でもあります。

 

IMG_20160815_104856

それを過ぎて、高速へ。
京都にも高速が付いたんですね。
(いつの話だ。。。)

まあ、洛中にはないのですが。。。

IMG_20160815_110032

IMG_20160815_110042

IMG_20160815_110031

IMG_20160815_110037

こういう風景画やけに気に入ったようで、
こんな写真ばかり撮っております。

収束点が!!とか、一人で興奮しております。

IMG_20160815_122127

といううちに、大阪を越えて、兵庫県に戻ってきました。

IMG_20160815_122102

 

 

IMG_20160815_122103

目的地、六甲アイランドに到着、

さて、展覧会に。。。と思ったのですが、

なんと、

閉館日!!

月曜日でした。

なんということだ。。。
というわけで、
とりあえず、目当ての三宮のお店でお昼だけでも。。。
と思ったんですが、
そのお店も、改装中により、お休み。。。

なんと、

こんな偶然、会っていいのか。。。

というわけで、その近くの

いつものラーメン屋さんに入りました。

いつもの味でした。。。(^_^;)

IMG_20160815_131019

石が何もないブログになってしまったので、

最後に神戸税関のステキな石建築を。

IMG_20160815_122955

いや~石は落ち着きますね。
明日からお仕事復活です。
頑張ります。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160814_161033

お盆、二日目。娘にペイントしてもらいました。

お盆二日目を迎えました
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

うちの近所の、六方水門とタンゴ鉄道の鉄橋です。
私の大好きな眺めの一つです。

IMG_20160814_065817

今日は朝から、昨夜の盆踊りのやぐらの片づけをして、
おばさんが、いとこ二人を連れてやってきてくれました。
久しぶりに会ったけど、いいお父さん、お母さんになってました。

で、
午後から
娘(出版部部長、高3)に軽トラックにペイントをしてもらうことにしました。
非常に地味なよくある軽トラックなので、
世界に一つの、目立つ軽トラックにしたいな、と
以前から考えていたので、
お盆休み中に、我が家で一番絵心のある娘に書いてもらうことに。

ちなみに彼女のために言っておくと
「ちぎり絵」を作らせたら、間違いなく有料で販売できるレベルだと
思います。
やや、絵のコンセプトが暗いんですが。

で、

IMG_20160814_154544

描いてもらいました。

IMG_20160814_160725

コンセプトはお地蔵さま。

IMG_20160814_161033

この運転席後ろのお地蔵さまは、一番気に入っております。
二人の表情が、いい。

 

IMG_20160814_160938

で、左側が出来上がりました。
菊が意外と存在感ある。。。
でも、まだ納得できず、、、

「『笠子地蔵」が欲しいな。。。」
「桜の花びらも。。。」

(これでいいような気がするんだけどな。。。)

。。。
。。。
。。。(^_^;)

で、

こうなりました。

IMG_20160814_163354

反対側は「おおきた石材店」の文字入りをリクエスト。
菊はなしで、桜とお地蔵さま。

 
こっちはかなりいい感じです。

IMG_20160814_163411

まあ、でも、
こういう感じの絵を望んでいたので、
おおむね満足です。
感謝です。
我が娘ながら、こっちの方向に精進したら
良いような気がするんだけどな。。。。

ご苦労様でした。

IMG_20160814_163440

今日は、5人でお出かけします。
娘が高3なので、
5人で出かけるお盆は最後かもです。
お盆休みを満喫してきます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160812_053959 -2

完成しました、祈りの空間。

おはようございます。
お盆休み突入しました
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

とはいっても、工場の片づけとか
廃材の処理とか、
色々な整理整頓をしておりますので、
完全に休みではありません。
しかも、工場の目の前は、毎年恒例、
野上地区の盆踊り会場となっております。

盆踊りと言いながら、
盆踊りはしませんが、
櫓建てはしますので、その準備もお手伝いします。

 

IMG_20160812_065856

今朝の野上地区の様子。
稲穂が頭を垂れつつ、実り始めました。
今年は美味しいお米が食べられるかな。。。

梨、トマト、ナス、スイカ、キュウリと夏が旬の食べ物は
沢山いただいて、食べました。
やっぱり美味しいですね。
旬の食べ物。

というわけで、どういうわけで、
散髪しました。

ビフォー写真。

DSC_0034

 

アフター写真。

DSC_0039

あんまり変わってない気もしますが、
頭は軽くなった気がします。

今日は、午前中、1件納骨を済ませたら、
息子( 高1、サッカーしか興味ない男)
が久しぶりに試合に出してもらえるらしいので、
応援に行ってきます。
伊丹かな。

DSC_0017

岩田さんのお花が届きました。

→→→こちらでもご紹介頂きました。

夏のおすすめ墓花として。
やはりでも、オリジナルで作って頂いた墓花。
素晴らしいですね。
お墓にベストマッチしました。

IMG_20160812_053935 -2

お花とはいえ、お墓の添え物では決してない。
お墓のまさに華となる存在。

 

IMG_20160812_053959 -2

お墓という、どちらかといえば、陰のものを
陽に代える存在ですね。
仏花、お墓のお花。

 

IMG_20160812_054133

これこそ、名コンビと言えるお墓とお花ではないでしょうか。
正しく完成。
新しい、祈りの空間が
完成、という感じです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0960_006881_m

お盆前のお仕事、終了しました。

おはようございます。
昨夜は非常に涼しくて、
エアコン、扇風機、アイスノン、全てなしで
熟睡できました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

今朝も涼しくていい気温具合になりつつあります。
現場仕事中はあんなに暑かったのに。。。(^_^;)

えてしてそういうものです。人生って。。。(人生論かい。。(^_^;))

 

石屋さんにとっては、お盆がお正月的な節目となります。
そのお盆前の最後の仕事、灯ろう施工と塔婆立が
完成しました。

DSC_0123

とある、ダイヤモンドテンプル的な地区で
灯ろうを一対、施工させていただきました。

 

DSC_0127

標高が高いせいか、
妙に涼しく、豊岡らしからぬ涼しい風が。。。
「もう、秋が来るのかい?」と呼びかけたくなるほど、
涼しかったです。
ていうか、季節はもう秋、なんですけどね。

 

DSC_0131
塔婆立も設置。
まだセメントが固まっておりませんので、
塔婆は設置しておりません。

が、しかし、

お盆前工事、
終わった!!!!!

と、
叫びたくなる
解放感でした。

a0960_006881_m

秋が、もうそこまで来てますね。
秋の気配を感じた最終日でした。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0051

お盆前最後の建墓。

暑い日が続いてますが、皆さんいかがお過ごしですか?
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

お盆前、何とか完成しました。
広い墓地にスペースを区切って、墓地を作り、
残りのスペースをいかに対応していくかが、
問題だったんですが、
上手くまとまったと思います。

DSC_0046

インターロックのプレミアムデザイン墓。
「祈り」シリーズの「祈りⅠ」のロウタイプ。
背が低くて、横幅があるタイプ。

祈りⅠタイプの中で、一番大きな、まさに
祈り最高級モデル、ともいえる形です。

私はこのタイプが好きですね。
背の高いタイプよりどっしりして、
安定感があり、お墓らしい佇まい。

DSC_0051

石種はインドの銘石、「ロイヤルブラウン」という石です。
やや茶色系、わずかに紫にも見える濃い目の石です。

まだ但馬ではあまり見かけない、希少性の高い石ですね。
しかも、この「祈りⅠ」ロウタイプ。
少なくとも但馬ではまだ見たことないです。
サイズはLサイズ。しっかりとなおかつどっしりとした、お墓です。

両脇には、角置き灯ろうが一対。
火袋がややつぶれた形は私好み。
副碑とともに、ロイヤルブラウンで揃えました。

向かって左のお地蔵様は、以前のお墓からのあったもの。
それをクリーニングさせてもらって、安置しました。

台は新設しましたが、あえて、外柵と同じ、中国のG623という白みかげ石。

上のお地蔵さまが白みかげなので、
台のみ色の濃い石なら、かすむと思いこの石を選びました。

いかがでしょうか。
素晴らしいお墓が出来たと思います。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
natsubate_penguin

RB(ロイヤルブラウン)の初彫刻。

おはようございます。
8月6日、広島原爆の日、
おおきた石材店では、文字彫刻の日となっております。
(ただし、今年のみ。。。(^_^;)

原爆で亡くなられた人々には、心から、哀悼の辞を捧げます。

私は文字彫刻をしなくてはなりません。
やや、夏バテ、しかも昨夜、
事務仕事で、残業したら、睡眠不足もかさなっております。
しかも、今日は今年最高気温を更新しそうな勢い
(^_^;)

 

1470274987331

しかし!!!

今年、いや、
人生初の「ロイヤルブラウン」の文字彫刻。
この記念すべき日を満喫したいと思います。

 

DSC_0002

今日、どこまでできるか、
頑張ってみます。
夏バテに睡眠不足は大敵ですね。
昼寝をしようと思ってます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0033

やっと完成しました。こちらのお墓も。

暑くて、能率が落ちつつある
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
ホントに暑いです。
気温はさほどでもないのですが、
湿度が体力を奪います。
って、普通に入りましたが、
そろそろ気分転換したい今日この頃です。

長くかかっておりましたこちらのお墓も、副碑の彫刻をお願いしていた
「坂本石材店」さんから、出来ましたよ、とのご連絡。
それが座って、何とか完成。
長かったな。。。(^_^;)

DSC_0033

ちなみに、玄武岩で作ったこの供養オブジェ、のみ
まだ決定しておりませんので、それのオッケーが出れば、
ホントの完成となります。

 

DSC_0030

樹脂のファイバーレジンも施工しました。
前通路は、コンクリートの通路となりました。
墓地横の空きスペースはガンコマサスーパーを施工。
対草完全対応のお墓となりました。
しかし!!!
このお墓は後ろが山となっており、
しかもそこから大きく枝を伸ばした樹木から
(種類は聞かないでね。。。知らないから。。。)
細かい実?花? の様なものが大量にお墓に降ってきます。。。(涙)

ほんと、出来立てのお墓なのに、すでにほうきで掃いたら、大量のゴミが。。。(^_^;)
落ち葉も多いですし、なかなかに、手ごわい。
というか、もうお手上げです。。。
後ろの樹を何とか伐採しないと、こりゃ無理だ。。。

以上、I様へのご報告とさせていただきます。
よろしくお願いします。。。(業務報告でした。)

さらに、

嫁(at お墓ディレクター2級)と
娘(高校3年、出版部部長)が
我が家のお墓そうじをしてくれました。

DSC_0006

異様な格好をしておりますが、
我が娘です。
完全日焼け対策フル装備を施しております。

 

DSC_0008

きれいになりました。
感謝です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お盆前のお墓そうじしました。②

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

8月になりました。
(今頃かいっ!!!)
昨日、今日と多少ではありますが、
過ごしやすい気温で助かります。

残り3件のうちの2件のお墓そうじしました。

DSC_0023

手前のお墓とその隣のお墓の2基です。

DSC_0026

ビフォー写真がありません。
アフター写真のみです。

実は、嫁が掃除してくれました。
嫁(atお墓ディレクター2級)が、見かねて掃除してくれました。
流石掃除マニアだけあって、草取りメインにしてもらったんですが、
お墓も洗ってありました。
感謝です。

これで、ラスト1基です。

が、この状態。

DSC_0001

 

DSC_0007

 

DSC_0009

秋にリフォーム予定なので、
草刈り機で処理させてもらおうかと。。。
手ごわい残り1基ですが、
頑張ります。

これで、お墓の掃除、草取り作業は終了です。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
2d13df4d59841d98c16c28c228a3727f

お墓そうじしました。①

【ビフォー】
工事着手前。

DSC_0016

ビフォーとアフターの違いが良くわからないかもですが、
しっかりと3名で作業させて頂きました。
特に、前字の中の水あかをしっかりと落としました。
【アフター】

DSC_0031

最後、採りにくい濡れた落ち葉や、小さな枯れ枝、実などは
草焼きバーナーで燃やしました。

あと3基のお墓をお盆前にお掃除します。

 

 

お盆まではもう受付は終了しておりますが、
お盆以降のお墓そうじも受け付けております。
お問合せは、メール、電話で。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0033

柳祭り、始まる。

おはようございます。

但馬、豊岡は8月1日、2日は祭りです。
豊岡の祭りは柳祭りといいます。そのうち
1日は「豊岡おどり」の日。

ですが、おそらく10年以上ぶりにまつりに関係なく
仕事して、帰って、疲れて寝てしまった
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0003

昨日は、土間コンクリートを施工しました。
もともと下地がコンクリートなので、鉄筋はなし。
重機が入っても割れなかったので、しっかりとしてます。

 

DSC_0009
一通り施工して、一休み。

 

DSC_0019

その後、あっという間に、
完成です。

今日から、お墓本体の施工に入ります。

ちなみにですが、
今日は、柳祭りの花火大会。

今日は早じまいして、花火見学と行きたいのですが、
消防団の花火警戒担当に当たっておりまして、
夕方から花火終了まで、近隣の警戒に当たります。

裏方として、
花火大会に携わります。
けっこう長くて、寂しいんだよね。
頑張ります。
花火楽しんでくださいね。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

南印度洋行の顔がいらっしゃる。

おはようございます。
昨日の朝、けっこう早起きして、
京都まで行ってきました。
娘の進学関係の用事で。。。(^_^;)

朝、家を出たら、うろこ雲が出てた。。。

DSC_0024

日帰りで、京都往復。
なかなかに遠距離です。
初めて、
豊岡→京丹後→京都縦貫道路→そのまま京都市内のルートで行きましたが、
トータルでは早いかもです。
距離は長いけども、信号なしのルートが長いので、時間は短縮できたかも。
2時間半弱で、京都市内まで。

 

DSC_0031

ほぼ、とんぼ返りでしたが、
昼食に、美味しいものが食べれて満足です。

帰りの六方田んぼ。
緑のじゅうたんが心をやすらげてくれます。

DSC_0034

というわけで、
仕事は、実は朝早く起きて、30分程度、前日の仕上げをしただけ。
久しぶりに、栄龍石材加工で庵治石中目の戒名碑を施工しました。
写真はなし。

でも、庵治石の戒名碑が2枚重なって建っているのは、
但馬ではあのお墓のみではないですかね。

いい仕事させてもらいました。

そして、東京からわざわざいらっしゃったお客様。

先日は、石材業界の顔、生き字引ともいえる、
インターロックの吉田剛会長がいらっしゃったんですが、

DSC_0001
(写真、撮り忘れた。。。(^_^;)
今回は、最近すごく、シンパシーを感じる
「南印度洋行」というインドloveな会社がありまして、
このブログでも時々、取り上げたりしております。

その社長、服部さんが東京からいらっしゃいました。

DSC_0010

とても社長には見えませんが、実は。。。社長です。
若くて元気のいい、石材業界では数少ない、
風通しのいい会社のように感じます。
(私の印象のみですが。。。(^_^;))

東京からわざわざ、5時間かけて、交通費往復約3万円。
約1時間の滞在時間。
そのまま、5時間かけて、帰られました。
お仕事とはいえ、恐れ入ります。感謝です。

まあ、私も東京へ行けば、それだけ掛かるんですけどね。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0017

体力の限界に挑戦。。。(^_^;)

こんばんわ。
暑い日が続きますが、
おげんきでしょうか?

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

暑い中、基礎のコンクリート施工をしました。
生コンのミキサー車を入れたかったんですが、
諸般の事情により、
マイミキサーにて、練ったコンクリートを施工しました。

 

DSC_0012

三つの区画に分かれているんですが、
真ん中の区画のみ、お墓が建ちます。
両端の区画は、何も立ちませんので、
多少、鉄筋のピッチも広めで。

でも、コンクリートの呼び強度は21。
スランプは8㎝
骨材の最大サイズは20㍉。

 

DSC_0017

このように、施工。
合計、1立米、ミキサーで練って施工。
厳しい戦いでした。
この真夏にするべき作業ではないのかも。。。
しかし、今日しないとお盆までには。。。
ということで、
終了後は、疲労困憊ぎみ。(^_^;)

今日は、早じまいしました。
きつかったな。。。
仕事上がりのシロクマはなかったので、
アクエリ、の代わりにソルティーライチを頂きました。

100000001001953260_10204_002

美味い!!!
至福の時です。
1リットルは一気で行けるな。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」