ブログ

DSC_0046

「物置台」のサンプル写真を

他地域ではよくわかりませんが、
但馬地域では、お墓のセットものとして、
「物置台」はよくあります。

以前、私が仕事を始めた頃は物置台ってあまり見かけなかったんですが、
最近は、新しいお墓には、けっこう付きます。

そのサンプル写真を集めてみました。

ちなみに、何に使うかというと、

① 物を置きます(線香とか、マッチ(ライター、着火するモノ)、ロウソクなど
② 腰かけます。お墓に来るまでにずいぶん疲れることもあるので、
  とりあえず腰かけて、休憩です。
③ ある程度広いお墓が田舎には多いので、広い空間に何もないと
  殺風景なので、とりあえず、設置してみる。
④ 収納箱を兼務している物置台もあります。お掃除セットなどを入れておきましょう。
  ちなみに、ロウソク、線香などを入れておくと、湿気て使えなくなりますのでやめましょう。

などが、使い道です。

まずは、昔よく使った四国の青石。

DSC_00641-500x375

これはまん丸ですが、よく見かけるのは
小判型、あるいは、自然な形。

DSC_00251-500x375

こういう形のものですね。

それから、最近よく見かけるのが、G654とか、緑系の石で作られたもの。

DSC_0051

このように、 天場のみ磨きで、
立ち面は割り肌のもの、あるいは叩き、ビシャンなど。
たまに蓮華の彫刻が入ったものもあります。

DSC_0042

こっちは緑系。
筋が入ってますね。

 

DSC_0073-500x375

先日のデザイン墓にも設置した、G623の物置台。
全面磨きの小判型。
汚れが付かない、という点で総磨きはいいのではないでしょうか。

DSC_0046

この石は。。。中国の緑系の石ですかね。
天場は磨き、立ち面はビシャン仕上げ。
いい感じになってます。
これはいいですね。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0005-001

石と木への彫刻。

おはようございます。
朝はいつもこんなですけど、
今日は晴れそうな兵庫県豊岡市です。

DSC_0010

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきたです。

昨日は、日曜でしたが、これらを作ってました。

DSC_0011-001

あまり深く彫らない、というご要望。
もともと墨で書いてあった文字を拓本して、
彫りました。

 

DSC_0003
それから、この玄武岩。
兵庫県の石になったので、
玄関に飾りたいとのことで、
上手くくっ付くように合場を加工。

DSC_0003-001

ネームプレートを作成して、
ちなみに、こちらも玄武岩です。

 

DSC_0005-001

完成。
あとは、現場に設置するだけ。
プレートの石は私が寄贈しました。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0015

細くてにょろっとしたものを踏みました(^_^;)

おはようございます。
久しぶりに晴れに近い曇り?な
兵庫県豊岡市です。

DSC_0011

今日は日曜日で、いろいろな行事があるようなのですが、
私は、お志事です。
文字彫刻デー、となるでしょう。

ところで、昨日は奥深いところまで行ってきました。

DSC_0005

家が全くありません。

 

DSC_0009

人も全くいません。

 

DSC_0013

おそらく、いるのは、クマと鹿とサルと、イノシシくらい。。。(^_^;)
まあ、もう少し奥に行くと、民家がけっこうあるんですがね。

 

DSC_0015
これで、分かる人もけっこういるかも。
以前、お墓の引っ越しさせて頂いたお墓の方が亡くなられて、
追加彫か、と思ったら
もう一杯に彫ってあって、新しく作り直します。
その打ち合わせで。

その途中、
なんと、
細くて、
にょろっとした
体温が低めの生き物を
車で踏んづけたような、
気がしたんです。。。(^_^;)

でも、帰りに恐る恐る通ると
。。。
。。。
いませんでした。

死んではいなかったようです。
生命力あふれる生物ですからね。

良かった。

 

ということで、

DSC_0003

これの加工も時間があれば、やりますよ。
先生直々のご依頼なので。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

4つの理由があります。

日本の石でお墓を建てるべき4つの理由、
分かって頂けましたか?
「実績」
「保守」
「割安感」
「良材」
の4つです。簡単そうに見えて
意外と大切な4つのこと。
良く考えてお墓の石を選んでください。

 「日本の石でお墓を建てるべき4つの理由」その4

http://ohaka-madoguchi.com/topics/20160624

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0019

ほんとに山の上のお墓です。

おはようございます。
ではなくて、もうお昼も過ぎましたね。

梅雨本番、ずいぶん大雨が降っているようです。
水害には、気を付けてください。

但馬、豊岡の朝は、曇りですが雨は降っておりません。
なかなか、お仕事日和ですね。

昨日、戒名碑の追加彫、しました。
といっても、とても小さなもの。
一人で持って帰れます。

でも、その道のりが。。。(^_^;)

DSC_0002

山の上です。(^_^;)

 

DSC_0008

階段をどんどん上がって行って、

 

DSC_0010

こちらです。

 

DSC_0015

この水鉢は間違いなく、
父が作ったものですね。

帰り際、個性的なお地蔵様を発見。

DSC_0034

こういう人、見かけたことあるな。。。

 

帰りに彼岸前に建てるお墓の下見。

DSC_0038

ここまで、どうやってお墓の石を上げようかな。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
P1010650-e1466419432194

「日本の石でお墓を建てるべき4つの理由」(その3)を更新。

P1010650-e1466419432194

その3は「割安感」です。
いや、むしろ「割高感」といった方がピッタリきますね。
お墓の値段はだんだん高くなってきております。
それは、裏返せば、
以前は安すぎた、ということもできるのかな。

「お墓の窓口」はかまどトピックスに私の記事を載せて頂きました。

「日本の石でお墓を建てるべき4つの理由」その3

http://ohaka-madoguchi.com/topics/20160623

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0009

プレミアム墓石、完成しました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

不安定な天候の兵庫県豊岡市ですが、
今日も午後から雨が降って来そうな予感。。。

豊岡のランドマーク、来日山もよく見えません。
こちらが北方向なのですが、
雲に覆われて、すっきりしませんね。

DSC_0004

今日は雨が降っても、大丈夫な作業をします。

さて、今日の記事は、新しいお墓の完成です。

DSC_0009

昨日、懸案のデザイン墓が完成しました。
やっとです。
ずいぶん雨で伸びてしまいました。。。(^_^;)
インターロックのプレミアム墓石「プレーチェⅡ」です。
初めて建てましたが、このプレミアム墓石の中では
結構建てやすいお墓でしたね。

すっごい建てにくいお墓もあったりしますから。。。(^_^;)

DSC_0020

DSC_0016

そして、声を大にして言いたいのですが、
「但馬初の、唯一のデザインのお墓」です!!
(今のところですが。。。(^_^;)

インターロックのプレミアム墓石は50種類以上ありますが、
但馬、豊岡で建っているのはまだ数種類。
おそらく、まだ6種類前後。
ほとんどのお墓はまだ但馬には建っておりません。

その第一号になりませんか?
ちなみに今年のお盆までにもう一基、新しいお墓を建てるので、
また一つ減ってしまいます。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0008

草取り作業でお墓が蘇ります。

おはようございます。

雨上がりの兵庫県豊岡市です。
今朝の5時30分は
豊岡市船町付近、円山川右岸の六方水門付近です。

DSC_0112

お墓の仕上げを昨日したんですが、
最後の最後、というところで、
雨が降ってきてしまい、みかん。。。いや未完成。
残りのお志事、できるかな。。。

さて、こちらは以前、依頼されたお墓です。
作業前。

DSC_0003-001

まずは、手前の一番目立つ部分の草取り。
スギナなので、できるだけ根っこから抜きます。

DSC_0004-001

その後、ある程度、大きな草は手で抜き、

残った小さめな草は草焼きバーナーで根こそぎ燃やします。

 

DSC_0007

完成。

DSC_0008

草を抜く、除草作業だけで、見違えるほどのお墓となります。
草取り作業はさほど、辛いものでもないので、(真夏以外は。。。(^_^;)
きれいに草抜き取ると、素晴らしくお墓が蘇ります。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

横浜で見つけたもの。

まずは、声を大にして言いたいのは、
「横浜はカレーが美味い」ということ。

私実は、あんまりカレーって好きじゃないんです。
子どもの頃は普通に食べてたんですが、
最近、本当に食べてない、というか
おいしいカレーを食べてない。

でも、祝賀会を開催した「ホテルモントレ横浜」の立食パーティ―に出た
カレー、美味かった\(^▽^)/
この私が、カレーでおかわり!!!
ありえない。
それほど美味かったです。

まあほかにもおいしいカレーの店、ありそうです。

次に、外国人墓地で見つけたもの。

DSC_0264

このステッカー。比較的、いくつか見かけました。

DSC_0265-2

日本人が作った日本製のお墓です。
良い品物です。

ということでしょうか。

DSC_0360-2

同じく、外国人墓地で見つけた
十字架が彫刻された、五輪塔。
神仏習合もここに至れり、という感じ。
キリスト教徒仏教の融合。

さすがに横浜ですね。

 

DSC_0340

丸太の十字架を模した石のお墓。
かなりややこしいですが、
丸太の十字架に見えます。
かなりの苦心の作、と見えます。

DSC_0157

西の桂離宮、東の三渓園と言われる、三渓園のお庭。
ホントに素晴らしい眺めです。

 

DSC_0142

その三渓園にあった見たことない庭灯ろう。
何という形なんでしょうか?
変わってるな、、、中華型?

 

DSC_0189

その三渓園にあった半跏思惟像(??)
もしかして、弥勒菩薩??

三渓園でも一日楽しめそうです。
見事です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0003

毎日毎日、少しずつ前に進む

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

今朝も朝5時半の豊岡市内です。
だんだん起床時間がじりじりと遅くなってきて、
始発ギリギリになりつつある昨今です。

DSC_0075

今日は、朝から雨ですが、
午前中は、お墓の仕上げ作業、
午後一番に、お客様が来られるので、打ち合わせ。
その後、天候次第でどうなるかわからない日となりそうです。

 

DSC_0005

建て方(お墓本体を設置)は終わったんですが、
その後の仕上げ作業が悪天候のためできず、
苦労しています。

DSC_0003

もうちょっとで完成なんですがね。。。

ところで、最近ステンレスの塔婆立って
あまり使ってなかったので、
久しぶりに使ったんですが、
すごい進化してました。(^O^)

これ、塔婆立を上から見た図ですが、
何だか、スプリングが。。。

DSC_0001

塔婆の枚数が少なくても、カタカタと音がしない様、
倒れたりしない様、押さえが付いてました。。。(^_^;)

DSC_0003

すごい!!進化している!!
やはり、日々進化しているものが残るんですかね。。。
その部分を忘れないように、しよう。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
P1014841-1-e1466418555254

はかまどトピックスに私の記事をのせてもらいました。(その3)

一般社団法人日本石材産業協会のホームページ内の
「お墓」に関する記事を毎日更新している
「はかまどトピックス」に
以前、このブログで書いた記事
「日本の石でお墓を建てるべき4つの理由が掲載されます。

その第一回が今日、投稿され、
四日間、一日一記事ずつ乗ります。

まあ、我ながら、分かりやすい内容だと思いますので、
良ければ、読んでみてね。。。

はかまどトピックス
「日本の石でお墓を建てるべき4つの理由」その①

P1014841-1-e1466418555254

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

黒みかげ石の色の変化。

おはようございます。
今朝も朝5時半の兵庫県豊岡市です。

DSC_0010

雨が上がって、湿度最高潮の豊岡市ですが、
気温が上がったら、こりゃ大変でしょうね。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

昨日は、雨降り前の蒸し暑い一日でしたね。
私はお墓の建て方。
つまり建てていたわけです。
良いダイエットになりました。(^_^;)(^_^;)

それは後日にして、
追加彫する副碑を持って帰ってきたわけです。
DSC_0001

この石、黒みかげです。
黒みかげ石はあまり詳しくないので、
どこの石か分かりませんが。。。

DSC_0006

上の面と手前の面の色の違い、分かりますか?
上の面は少し赤みがありますが、
正面の縦の面はほぼ真っ黒です。
下の台にしている木の棒が石の表面に
映り込んでおります。

しっかり光沢が残っていますね。
上の面は、経年劣化によって、赤みが出てきていますが、
正面はそのまま、光沢が残っております。
施工後、かなりの時間経過しております。
決して悪い石ではなく、いい黒みかげ石だと思います。

それでも、こうなるというわけです。

一部の黒みかげ石は
「茶色、茶色の石だね」と素人の方でもおっしゃるほど、
茶色くなります。
でも、良く見ると、日光に当たりずらい面が、
まだ黒々している、ということよくあります。

黒みかげ石は、経年劣化が進むと、
黒味が落ちてきて、違う色になってくる石が多いですね。
それが、早いか、遅いかで
良い石、悪い石と呼んでいるわけです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0226

横浜の外国人墓地を見学。

こんばんわ。
今日は夜更新になってしまいました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0054

今朝は月曜日なので、ちょっとだけ遅めの朝でした。
月曜日は朝練がないそうなので。。。。(^_^;)
そういう理由です。

先日、横浜出張の最大の目玉、目的、楽しみが
「横浜外国人墓地」見学!!
これが最大の楽しみでした。

横浜の外国人の墓地、ですよ。
(そのままじゃねえかよ。。。)

楽しみで楽しみで。。
しかも普段立ち入り禁止になっている墓地内に
入って、見学できる、写真が撮れる、
こんな幸運がかつてあっただろうか!!
(大げさ(^_^;))

とにかく、外国人墓地です。
その言葉の響きだけで、ごはんおかわりできそうな
そんなインパクトと、ワクワクがあります。はい。

というわけで、中華街。横浜の。
神戸の中華街は、赤い門だったとおもったけど、
横浜はどうして青いんだろう。。。

DSC_0081

そんな疑問があっという間に、忘却の彼方に。
横浜外国人墓地の入り口。
この入り口から入ったところ。
この当たりは誰でも入れるわけです。
でも、じっくりと墓地内は見れません。

でも、石産協のオプションツアーは、毎回毎回力(りき)入っております。
立ち入り禁止の場所であろうが、
普段未公開の場所、モノであろうが、見せて頂くのが、オプションツアーです。

DSC_0190

今回も、寄付金払って、平日にもかかわらず、立ち入りが許可されました。
これも、ホスト支部、実行委員会の皆さまの
「参加者に心からの接待をしよう。記憶に残るオプションツアーにしよう」
という熱意が、開かずの扉を開かせるのです。

かつて、
九州福岡の「黒田藩」代々藩主の墓を見学できたのも、
仏壇の「はせがわ」さんの本社、奥の奥の未公開エリアを見学できたのも、
奈良、東大寺の大仏殿の立ち入り禁止エリアに入り、すごく近くに大仏を見ることができたのも、
大阪、一心寺の全てを見学できたのも、
全て、全て、石産協の会議後のオプションツアーでした。

私はこのオプションツアーに参加するだけで、石産協会員になる価値がある気がします。
有難いな~~

ところで、外国人墓地です。

DSC_0196

手前、扉までは誰でも入ることができるんです。
でも、その奥は「関係者以外、立ち入り禁止」です。

その立ち入り禁止を乗り越えて(合法的にね)
私たちは、その中に入ることができます。
もともと私たちの部下ばかりがいるのですから。

 

DSC_0211-2
非常にオーソドックスな十字架の遺骨。
そのまま、十字架ですよね。

DSC_0213

こちらは、ドラキュラ伯爵が復活しそうな、
そんなお墓です。

DSC_0226

花立が一つしかないお墓、けっこうありますね。

 

DSC_0254

猫のベンチ、お出迎えしてくれました。

DSC_0255

でも、その表情、多少、アウトロー的な表情してます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
41-0PKN9ZuL._SX338_BO1,204,203,200_

北方領土にあるお墓。

「北方領土は日本固有の領土です」
と昔、テレビの政府広告が流れておりました。
最近は聞きませんが。。。

最近の若い人は、北方領土って、社会の授業では習いますが、
以前ほど、関心がない人が増えてきている気がしますが、、、

実は、先日、横浜での定時総会の基調講演で聞いた話。

40代の若い日経ビジネスの記者であり、
ご自身も檀家が120軒と いう京都の寺の副住職でもある鵜飼秀徳氏の
基調講演を聞きました。

鵜飼氏の著書「寺院消滅」は非常にセンセーショナルなタイトルですが、
実際に、今、寺院は凄いスピードでなくなりつつあるそうです。

その講演の中で聞いた話ですが、
「北方領土は日本国だという絶対的な証拠がある」
それは、お墓だということです。
北方領土には、日本人の、昔その島に住んでいた人のお墓が
沢山あるらしいのです。

石で作られたお墓。
決して朽ちず、いつまでも存在し続けるお墓。
これこそが、一番の日本人がかつて住んでいたという証拠。

なるほど、
お墓の効用は、
永遠のメモリアル、記念碑、印、でもあるわけなんですね。

余談ですが、
日本人のお墓とロシア人のお墓が隣同士に建っていて、
隣同士で墓地がある場所があるそうです。
そのうち、ロシア人のお墓は、草ぼうぼうですが、
日本人のお墓は、きれいに掃除、草取りがされているそうなんです。

日本人が、掃除にやってくる?
密かに、密航して??
違います。
ロシア人が草取りしているらしいんです。
なぜか?

日本人が年に一回、
お墓参りにやってくるから。

墓参目的の渡航は
ビザなし渡航が認められていて、
年に一回、お墓参りのために
日本人が渡航してくる。
だから、そのあたりに住むロシア人が
日本人、渡航してくる日本人のために
草取り、掃除をしてくれているらしいです。

毎年、毎年、お墓参りのためだけに
わざわざ渡航してくる、
日本人が何より大切にしているお墓。
そのお墓、そして、お参りしてくる日本人のために
草取りしてくれる、ロシア人。

日本人のお墓参りの文化、心もちが
ロシア人にも通じたのかもしれません。

でも、自分ちのお墓の掃除はしないんですね。。。(^_^;)
まあ、全員ではないと思いますが。。。

素敵なお話でした。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
01450eb2bc471878d49ed2414773dec742b8fac016-e1465781205237

「はかまどトピックス」に私の記事を載せてもらいました。(その2)

私の記事を載せて頂きました。
その内容は、
ずばり、「悩みの解決方法」

01450eb2bc471878d49ed2414773dec742b8fac016-e1465781205237

人によって、悩みの解決方法、いろいろあると思うんですが、
私はずばり、これです。

この方法で、ずいぶんいろいろな悩みを解決してきました。
皆さんも一度、お試しあれ。。。\(^▽^)/

「悩みの解決方法」

http://ohaka-madoguchi.com/topics/20160613

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0043

横浜、いいところですね。

おはようございます。
一般社団法人日本石材産業協会の定時総会in横浜・赤レンガ倉庫から
帰って来ました、但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

色々、学んだこと、依頼、発見、お願い、プレゼントなど、
沢山の大切なものを見つけられました。
お世話になった方、アドバイス頂けた方、久しぶりにお逢いできた先輩、
沢山の皆さん、ありがとうございました。

 

DSC_0369

というわけで、今日から平常運転です。
朝、5時半の円山川下流です。
今日は暑くなりそうですね。

実は私、初横浜だったんです。
総会前、約束していた方との待ち合わせ先に行く途中、
横浜の街並みを見てたんですが、

石が多い!!
石造物が、特にビルの外壁にふんだんに石材が利用されています。
これまで見た都市の中で、一番石が多いな、と感じました。

これは、まだ新しい、石の外壁。

DSC_0023

非常に丁寧な仕事がされています。

 

DSC_0026

外観。
非常に落ち着いた雰囲気ですが、
しっかりと存在感を持ったものが、石です。

 

DSC_0027

上の方も、石です。
彫刻が見事です。

 

DSC_0028

ガーコイルがいるかな、、、と見上げましたが。。。
いませんでした。

ガーコイルが四門を護っている石造物を見るのが、
私のひそやかな夢なんですが、
まだ叶っていません。
(ガーコイルというのは、建物を護る邪鬼の様なものです。
ディズニーランドのシンデレラ城にもあるという噂。。。)

 

DSC_0031

旧横浜銀行本店別館、という建物だったようです。
すっかり石がリメークされて、美しくなっています。

とにかく、今回の横浜も、メインテーマは石。
石のある風景をしっかりと見ておきたい、と思っています。

 

DSC_0032

さっきの旧横浜銀行のエントランス??
よくわからないですが、ちょっと素晴らしい雰囲気です。

でも、横浜と言ったら、本来、石よりも
「レンガ」ですね。

DSC_0036

街のあちこちにレンガを利用したビルや、建造物があります。

 

DSC_0039

これも素敵ですね。

そして、いよいよ、お待ちかね。
赤レンガ倉庫、初参戦です。

て、言うか横浜自体、初なんですけどね。
こちらが、横浜、赤レンガ倉庫、1号館。

 

DSC_0041

レンガで、
圧倒されます。。。(^_^;)
これは存在感、あるな~~

DSC_0043

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0037

お墓引越しフローチャートを作成中。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
だんだん梅雨らしくなってきた天候ですが、
皆さんお住まいの地域はいかがでしょうか。

DSC_0037

うちの庭もだんだん、花が終わってきて、
緑が眩しい感じになってきてます。
雨もいいですね。
たまには。。。(^_^;)

最近、お墓の引っ越しのご相談を受ける機会がいくつかあって、
そういえば、「お墓引越しフローチャート」って、以前作ったな。。。
と思い出して、
今、最新式を作成中です。

まあ、簡単に言えば、
① お骨のみ(すべて)を引っ越しする
② お骨のみ(その一部)を引っ越しする
③ お骨と墓石の一部を引っ越しする
④ お骨と墓石すべてを引っ越しする

と4パターンあると思います。
それで、①と②は作業自体はほとんど同じ。
②のその他の部分はどうするのか、ということが問題になる程度ですね。

そのあたり、費用の点を中心に、フローチャートを作っております。
出来たら、どこかでアップします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
Yokohama_Red_Brick_Warehouse_2012

本日は、横浜、赤レンガ倉庫へ行ってきます。

 

Yokohama_Red_Brick_Warehouse_2012

え~、おはようございます。
本日はいつもより早起きして、4時起床、4時半出発です。
横浜へ。
初めての赤レンガ倉庫!
初めての横浜中華街!
初めての外国人墓地を見学!!!
初めての。。。
まあ、なんでもいいや。

とにかく、結構ハードスケジュールなので、
てきぱきと横浜近辺の石のある風景をチェックしていきたいと思います。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0010

今日は草取りの日です。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今日も良い天気ですね。
明日は雨っぽいので、この晴天を大切に。

というわけで、午前5時30分の豊岡大橋からの朝日です。

DSC_0011

気持ちのいい朝なので、しっかりとお仕事しましょう。

で、
毎月4の付く日は、「草取りの日」と
決めてはいませんが、今日は草取りの日です。

午前中、一件の現場打ち合わせと
内密の情報交換会、その間に
メールでの来週の打ち合わせ交渉と
なかなか有意義な時間を過ごして、

午後から、草取り&草刈りに励みました。

この狭い通路の奥にお墓が。。。

DSC_0002

非常に狭いです。軽トラックがギリギリです。

DSC_0003

左の石垣にタイヤの側面がすれる音が。。。(^_^;)(^_^;)

DSC_0004

やっとこさ、
出口が見えてきました。

DSC_0005

このお墓です。
ちょっと前に下見に来たんですが、
すごい草で、
追加彫どころか、草取りからしないと、
ということで、
追加工事で、草取りさせていただきます。
今日は草取りだけ。

DSC_0010

半分、できました。

 

DSC_0013

墓地内はとりあえず。。。
すごい草の量です。
墓地裏の笹は草刈りさせて頂きました。

DSC_0021

さて、残りは、次に来た際に、バーナーで燃焼させていただく、
とします。燃やした方が草が生えにくいですね。

その後、
次のお墓。

 

DSC_0003-001

こちらも草取りしてくれとのご依頼。

 

DSC_0006-001

中途半端ですが、下の段だけ草取り。
時間がないので、ここまでです。

うーん、中途半端すぎる。。。(^_^;)

こちらも残った草はバーナーで燃焼させようと思っています。

さて、
明日、明後日と出張なので、
残りの仕事はその後となります。

 

 

 

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
おぼうさん3

Q242~土葬って出来るの?

法律的には禁止されていません。
が、ほぼできません。

おぼうさん3

まず、霊苑と呼ばれる施設、市営、民営、などを含めて
火葬後の焼骨の収蔵、または埋蔵を前提に作られています。

物理的に土葬できるだけのスペースがありませんし、
土葬自体を禁止している施設が多いと思います。
また、具体的に禁止してなくても、
周囲の墓地使用者から反対されることは間違いないし、
管理者からやめてほしいという要請は必ずあるでしょう。

田舎の墓地、野墓地とかみなし墓地の場合、
可能な場所はあるかもしれません。
しかし、具体的に行う場合、
埋める穴は1.5m以上深い穴が必要で、
その穴掘りに協力していただける人を探すのが困難では?
おそらくですが。

また埋葬自体も行為も一人では不可能で
色々と難しいと思います。

まとめとして、
法的には可能ですが、
物理的には難しいと思います。

ただし、

現在も慣習として、土葬をしている地域があるなら、
全く別です。
そんな地域があるのかどうかも知りませんが。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0049

彫刻はじめました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

雨上がりの空に、一筋の希望の光、、(^_^;)
という感じの午前5時半の円山川の河川敷付近です。

DSC_0058

昨日は涼しかったですね。涼しくて彫刻日和、でしたね。
(誰も納得してくれない。。。(^_^;)
ですが、今日は暑くなりそうです。
暑さがぶり返しそうです。
暑さが復活しそうです。
暑さが。。。

暑苦しいなあ。。。

さて、(^_^;)
昨日入刻式した文字の彫刻をします。

しようと思ったら、彫刻室の照明のビーム球が玉切れ。。。
早速、初めて、LEDのビーム球を使用してみました。
ひとつ1万数千円する、高額電球です。。。(^_^;)
長持ちしてくれよ。。。と願いつつ。

DSC_0046

全く意味わからん写真ですが、画期的に明るい!!
すごいです。
目の手術して、初めて視力が回復して、朝の日が眩しいなあ、というくらい
明るいです。
感動!!!

 

とか言いながら、
昨日の文字を彫刻しました。
はい、ちゃんと養生してますよ。

DSC_0051

インターロックのプレミアム墓石は、中国からやってくるんですが、
梱包内の緩衝材、普通は白なのですが、
この梱包材、黒です。
なぜか、黒です。
他にも黒を使っている工場あるのかどうかは知りませんが、
私の知っている限り、
ここだけ黒です。

 

DSC_0049

まあ、どうでもいい情報でしたが、(^_^;)

文字は彫れました。
M1Hという石、目が細かくて、彫りやすいですね。
最近、アーバングレーばかり彫刻してたので、余計そう思うのかもしれませんが、
非常に彫刻しやすい石です。

 

DSC_0048

あと、家名、裏書、副碑を彫刻します。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
ohaka

Q239~自分の家の庭に墓地は建てられる?

 

ohaka

 

建てられません。
お墓は基本的に墓地にしか建てられません。
ですが、例外はあります。

まず、
ペットのお墓は建てることはできます。
ペットのお墓は法律で定められていませんので、
庭に建てることは可能です。

ただ、周囲にお住まいの方の気持ちを考慮しましょう。

ペットが嫌い、お墓も近くにあっては困る、と思われる人も
多いかもしれません。
当然外から良く目立つ場所、良く目立つ建て方は控えた方がいいです。

それから、
法律的には、「お墓」=「遺骨を埋葬、埋蔵してある施設」なので
遺骨が入っていないものはお墓ではありません。
形はお墓でも、中に何も入っていないものは、法律的には「お墓」では
ありません。
なので、お墓を建てることまでは、法律的には問題ないはずです。
その中に「遺骨」を納めた時点で法律に触れるということです。

ただ、あくまで法律上のことで、
その通りやっても問題ない、のではありません。
やはり、費用を払って、お墓だけ建てて納骨しないというのは
考えづらいですし、
近所にお住いの方々にとっては、気持ちのいいものではありません。

「お墓」というものは、考え方は大きく変わっていますが、
依然として昔のままの意識の人も多いです。
この気持ちを無視して建てるのは後々問題が出てくることがありますので、
十分配慮が必要ですね。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0008

「入刻式」実施させていただきました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
今朝は雨の朝です。

DSC_0039

昨夜からずっと降っていたようです。
すっかり梅雨本番の天気になってきました。

DSC_0008

このデザイン墓の入刻式を実施いたしました。
家族総出、6名でおいで下さいました。

 

DSC_0017

実際の彫刻は、施主様とその息子さん。
さらにその子供、孫と4世代での参加です。

DSC_0028

さすがに、暑くてそう長く彫刻できませんでしたが、
何とか、入刻式完了いたしました。
施主様と息子様の二人で記念写真。

とても喜んでいただいて、
記念にもなったと思います。
お土産も頂いて、ありがとうございました。

感謝です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001-001

新しいお墓「プレーチェ」の曲面。

おはようございます。

曇ってますが、まずまずの兵庫県豊岡市の朝です。
円山川右岸の堤防付近は、小鳥の鳴き声と救急車のサイレンの音が
遠くで聞こえるのみです。

DSC_0002

日曜日ですが、朝から仕事しております。
というか、日曜日休んだ記憶があまりない。。。(^_^;)
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

先日紹介したインターロックの「プレーチェ」のお墓。
今日、入刻式をさせて頂きます。

ところで初めて扱わせてもらうデザインのお墓ですが、
やっぱり気になるのはこの向かって右側の曲線の造形。

DSC_0001-001
いい感じで仕上がってますね。
しっかりと角に面取りされてあるのが、さすがインターロックだと思います。

 

DSC_0002-001

非常にかけやすい部分であって、欠けたらすべてが台無し。
それだけに、あえて細い面を捨てて、太く取ってある。

 

DSC_0003-001

これは絶対ですよね。
そして、その角に向けて、自然に盛り上がった感じ。

 

DSC_0004

深い緑の「M1-H」の色と相まって
非常に革新的な形状、存在感になっております。

 

DSC_0005

この曲面は、私の中にはなかった形、です。
出来上がりがすごく楽しみですね。
インターロックのお墓はこうゆう
「型」が素人のデザインしたものではないお墓がたくさんあります。

そんなお墓のデザイン、一基一基を建てさせてもらう楽しみも
あるわけです。
また一つ、新しいデザインのお墓を建てられる喜びを感じながら、
このお墓を選ばれた、そして、おおきた石材店を指名して頂けた、
お客様に感謝いたします。

ありがとうございます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0010

基礎コンクリートとうどんの関係。(関係ないよ。。。)

おはようございます。
朝4時半起き、5時出発の朝です。

DSC_0021

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
眠いです。
でも、朝早起きは気持ちいいのは間違いないですね。
平日は5時前に起きて、5時20分に送迎していて朝起きは慣れてますが、
30分速いと、違うな。。。(^_^;)

それで、
昨日は、基礎コンクリートを施工しました。

延石の下場のみ、ですが。。。

 

DSC_0003
雨が降ると、このように、水たまりができる場所です。

 

DSC_0006
転圧、鉄筋を配筋、型枠して、

DSC_0003

コンクリート施工しました。
なかなかに苦労した基礎コンクリートでした。
けっこう疲れたので、遅いお昼ご飯はこちらへ。

DSC_0010
ちょっと遠いけど、八鹿病院横の
草庵さんのカシワ天+うどん大盛り。
腹1.1分目くらいに。。。(^_^;)
並盛りでよかった。
でも、つい。。。

次は釜玉を食べたいです。

実は、今日6月11日は香川県高松市にて、
「庵治ストーンフェア」なるイベントがありまして、
石材業界の一大イベントなんですが、
今年は、行けない(涙)

なので、代わりにうどんだけでも、と思ってきました。
ホントに美味かったです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0014

とある場所へ。

おはようございます。
6月10日の朝5時半の円山川です。
今日は午前中は梅雨、午後から夏がやってくる!
とのことです。

DSC_0043

暑くなりそうですね。
6月はいつも忙しいのですが、
明日から庵治ストーンフェア。
来週は横浜にて日本石材産業協会の「定時総会」が開催されます。

というわけで、
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
現場仕事ばかり続いておりますが、
突然、電話が。。。

「ちょっと来ない??」
「え、誰ですか??」
「この前さあ、城崎で。。。」
「あ、(思い出した(^O^)、はい、先日はどうもありがとうございました」
「約束してたやつ、今日の昼からどう?」

というわけで、急きょ、午後から、南に。。。(^_^;)(^_^;)(^_^;)

というわけで、

DSC_0004

夏の様な昼下がり、

 

DSC_0008

山奥へ、山奥へ。
前は素敵なオープンカーが
先導してくれてます。(^_^;)

DSC_0006

かっこいいね~~
でも、二人しか乗れないようです。
私の車は4人乗れますよ。

などと100%負け惜しみを考えつつ、
大屋の某石材店の前を通りつつ、
誰もいないので、スルーして、
ついに到着。

但馬の端っこ、最南端。

DSC_0020

こちらも興味あるんですが、
今回はパス。
さらに南に。

 

鉱山、興味深いし、立ち入り禁止と書かれたら。。。
入りたくなるのが人情。。。
でも、これも目的ではないので、パス。

DSC_0023

 

山奥の集落には、よく見かける石垣。

 

DSC_0014

 

でも、こりゃすごい\(^▽^)/

DSC_0015

 

 

これだけの石垣を積むには、かなりの時間と労力が。。。

DSC_0017

 

でも、これも目的ではないです。

DSC_0026

ちょっと、見晴らしのいい場所。
南に見えるのは、
「播州」か。

ここまでしか、写真がないので、
以上になります。
(なんだそりゃ!!ふざけるな!!)

まあ、ここでは書けないことなので、
どうしても興味ある方はメルマガ登録を。

。。。まだ始めてないな。。。(^_^;)

そのうち、メルマガ始めて、そこで書きます。
すいません。

でも、半日使って十分元をとれる小旅行でした。
感謝ですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

細かいところですが直します。

おはようございます。
今朝は雨に煙る、但馬、豊岡の円山川です。

DSC_0031

今日も雨で午前中、コンクリート施工を考えておりましたが、
午後からに変更。できるかな。。。(^_^;)

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

非常に細かいな、とおっしゃられるかもしれませんが、
花立の穴開け直しをした後、
その下場(地面に接する面)が気になりました。

DSC_0053

この花立の石の下場(地面に接する下の面)が直角にできているかどうかを確認。

尺金(さしがね)という直角を見る道具で確認してみると、

DSC_0007-001

ずいぶんくるっております。
尺金と石との間に隙間があるのが分かりますか?

DSC_0008-001-2

「こんなの大した違いないじゃない」
と思うのは素人。

このわずかの違いですが、
お墓の前に建てたとき、傾いて、それがすごく気になります。
出来栄えにすごく影響します。

おそらく、切ったままの状態なので、
俗に「ガタ」と言ったり、「コメツク」と言ったりしますが、
触ったら、カッタン、カッタンと動くわけです。

なので、予定外ですが、急きょ、この花立の下場を直します。

DSC_0009

これが下の面。
予想通りのようです。

DSC_0012

右と左の花立の石をくっ付けて、
そのまま磨き作業で水平に且つ
同じ高さに直します。

 

DSC_0015

加工する下場の面を尺金を当ててみると、一目瞭然です。

 

DSC_0017

赤の研磨チョークを塗ると、非常によくわかります。
カットしたときに出来る切削キズが明らかに残っております。

DSC_0020

二つの花立をくっ付けても、隙間がほとんどありません。
これが正しい姿ですね。

 

DSC_0049

ステンレスの筒を入れて、お墓に戻しました。
なんだか、花立の部分だけ新しいものにしたような感じ。

DSC_0062

 

なので、全体的に、簡単にですが水洗い。
ちょっとだけ、きれいになった気がします。

灯ろうも固定しなおしました。

次は、コンクリート施工の予定ですが。。。(^_^;)

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0088

晴れたらいいね。

おはようございます。
昨日と一転、快晴の
兵庫県豊岡市の朝です。

DSC_0088

今朝の午前5時半は、豊岡大橋から眺めた円山川下流です。
豊岡のランドマーク、来日山もよく見えますね。
そして、私の母校、田鶴野小学校も。。。(^_^;)

昨日は結局、現場は休みにして、一日工場仕事で夕方、ちょっとだけお墓に。
梅雨入りした近畿地方ですが、
まだまだ雨は長続きしません。
今日は中休みかな。

 

DSC_0052

こちらのお墓工事。

まずは、恒例のお骨掘り出しです。
2柱分のご遺骨はすぐに出てきたのですが、
(壺ごとです)
残りがなかなか出てこず、人力と重機の掘削で
ずいぶん掘り起こしましたが、
結局、出てこなかったです。。。(^_^;)

DSC_0023

その近辺の土を一部残して、埋め戻しました。

次は、コンクリート施工します。

ところで、いつもインドloveな南印度洋行さんから届きました。
テ〇ラポット、いや波消ブロックが正しいようです。

DSC_0002

ペイパーウエイトとか文鎮とかに使うらしいんですが、
水槽の中に沈めて、その周りを泳ぐメダカを眺める、というのが
最も正しく、心地いい姿だとのことです。

色々バリエーションを楽しんでみました。

DSC_0001
前田のカニクレーンのDMとともに。

DSC_0006
接近する三人(3個?)

 

 

DSC_0008
絆パットと三匹。

 

DSC_0014
絡み合う三連星。(意味不明(^_^;)

など、まだまだいろいろ楽しめそうです。
水槽の中で楽しみたいんですが、
うちには水槽がない。。。
(バケツはありますがね。。。)

まあ、別の楽しみを探してみます。

次回は、先日持ち帰ったお墓の花立の石、
返しに行きました。

DSC_0039-2

こちらがどうなったか。
ただ返しに行っただけではなかったんですよ。
(^_^;)

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

雨との戦いの季節、迫る。

おはようございます。
雨の匂いがする、
兵庫県豊岡市の朝です。

皆さんの地域はどうですか?

DSC_0007
今日はコンクリート施工しようと思ってたんですが、
微妙になってきたな。。。と
午前5時半の立野北交差点の赤信号待ちをしながら、
思案している、但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

重要なのは、何時に降りだすか、です。(^_^;)

もう降り出しそう。。。
ダメかも。
というわけで、今日の予定はまだ未定です。。。

話が変わりますが、
先日、日曜日はお志事の問合せが殺到。
その1の花立の穴あけと灯ろうの接着依頼です。

午前中、但馬全体でのクリーン大作戦。
いわゆる、ゴミ拾いです。
地域の。。。
ゴミを拾おうと歩いていると。。。

ゴミではないものを発見!!!
(場合によっては、閲覧注意

DSC_0016

DSC_0017

 

いや、拾うのはゴミだけで結構です。(^_^;)(^_^;)(^_^;)

というわけで、この後、里山管理のため、竹の伐採。。。
などをこなし、やっと解放されたので、

現場へ。

車で約40分。但東町のとある里山。

DSC_0018

家の横を抜けて、山に入っていきます。

DSC_0020

こんなとこにお墓があるのか??
と、思うのは素人。
田舎のお墓はこういうところが一番怪しい。。。

 

DSC_0022

防獣ネットの入り口を抜けていって、

たどり着いたのがこのお墓。
これでは、さすがにかわいそうですね。。。

DSC_0039-2

とりあえず、穴あけ直しに決まってたので、この花立石を持って帰ります。
一対、2個。
開け直して、ステンレスの筒を装着して、持ってきたときに
灯ろうも直します。
グラグラしてたのでね。。。(^_^;)

というわけで、これは対応しました。
次は、新しいお墓リフォームです。

DSC_0052

まずはお骨の掘り出し作業からですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
????????????????????????????????????

「お墓の窓口」に私の記事が\(^▽^)/

日本石材産業協会が運営する
「お墓の窓口」というお墓に関する情報サイトがあります。
「お墓」で検索するとけっこう上位に来るんですよね。
このサイトに私の原稿がアップされました。

良かったら、読んでみてね。(^O^)

「お墓の窓口」はかまどトピックス

????????????????????????????????????

「大切な言葉、伝えたい」

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

追加彫と黒色入れをキツネヤマにて。

おはようございます。

今日もいい天気の
兵庫県豊岡市でございます。

午前6時の大開通です。
今日は月曜日なので、ちょっと遅いです。
でも、人っ子一人いませんね。

DSC_0001

先日、追加彫に行ってきました。
えっと、じつは、
キツネに出会った墓地です。(^_^;)
いや、ほんとなんですって。

なので、キツネヤマと命名(勝手に)しました。
ですが、残念ながら、今回は出会いませんでした。

 

DSC_0002

はい、追加彫です。
16年前、私が加工、施工したお墓です。
大変苦労した加工、施工だったので、
よく覚えております。
あの当時、お世話になった方がお亡くなりになったんです。
非常に残念。いい人だったのに。

それと月日の流れるのは早いなと感じます。
私もうっかりとしておられません。
色々とやらなければ。

まずは目の前のお志事を確実に完了させていくことを。

DSC_0005

上の副碑もそう、この五輪塔もそうですが、
文字に白を入れているので、
イマイチ、分かりづらい。
ので、今回黒を入れることを提案、了承されました。

文字を彫っている途中、コンプレッサの調子が。。。(^_^;)(^_^;)
ノズルにゴミが詰まったか、と思ったんですが、
どうやら、コンプレッサがひん死状態。
エア圧が2キロほどしか上がりません。。。(^_^;)

何とか全部彫刻はこなしましたが、時間オーバー。
1時間半くらいかかったかな。。。
その後、黒の色も入れて、

DSC_0010

DSC_0026

完成しました。
いい感じですね。

お墓がリフレッシュした感じです。

さて、次は、
急きょ、お問合せされた、花立の穴あけ直しと灯ろうの接着です。

DSC_0039-2

花立の穴を60ミリに開け直して、
横穴を。。。空いてるかな。。。
お掃除も少しだけしておきます。
でも、遠いのが。。。但東町です。
おおきた石材店の商圏(出張料金なしで工事を行うエリア)の中でも
一番遠い地区の一つ。

喜んでお志事、させて頂きます。\(^▽^)/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0011

かなりしっかりとお墓建ててます。

晴天が続いております。
有難いことです。
但馬では、他の季節では
まずないな。(^_^;)
初夏のこの季節のみです。

DSC_0011

小さいけど、コウノトリが三羽います。
ホントは8羽くらいいたんですが、
なんだか最近コウノトリが騒がしい。。。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
基礎コンクリートを施工しました。
疲れた~~

久しぶりの1立米のコンクリートです。
軽トラックなら3回分。
コンクリートって重たいんですよね。

DSC_0007

平均20センチの厚み。
スランプは21センチ。
けっこういい配合だと思いますよ。

でも、忙しいのと
最後まで休憩できないので、
大変です。

その後、追加彫工事も。。。(^_^;)

DSC_0005

16年前に私が作った五輪塔です。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

石のズレ対策として②

先日、お墓の外周の石(外柵といいます)に4つのアンカーボルトを固定しました。

DSC_0015

これですね。
この石をお墓に設置しました。

DSC_0026

このように、お墓の正しい位置に設置して、
隣の石同士を固定するために(左端と右端)
まず先日の接着剤を充てん。

DSC_0003

これですね。

それから、金具でアンカー同志を固定します。
全てステンレス製なので、錆びにくい。
しかもこの後、すべてがコンクリートの中に埋まってしまうので、
緩む可能性もない。
と、完璧なのです。

 

DSC_0028-001

さらに、下気味に開けたアンカーに金具を装着。
そこにアンカーを打ち込んで、基礎コンクリートとも固定します。
これで、石だけズレる可能性も低くなります。

 

DSC_0033-001

そのための下のアンカーだったのですね。
これをそれぞれ、一番外側の石に空けて、基礎と固定させます。

DSC_0049-001

それそれ、固定して、完成です。

DSC_0061

全部で、このお墓に18組。18×2カ所なので、36本のアンカーが入っています。
アンカー自体と金具は全てステンレス製です。
なので、錆びにくい。

その後、コンクリート施工となります。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

こ、これは。。。(^_^;)

追加彫を依頼されて
お墓を見に行ってきたんですが、
こ、これは。。。

DSC_0041

草刈りから始めないと。。。

DSC_0040

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0064

キラキラなんです。M1H~インドの銘石

おはようございます。
寒さ厳しき今日この頃、いかがお過ごしですか。。。
って、
寒すぎませんか??
6月ですよ。
DSC_0003

豊岡の気温、午前5時25分現在、11度でございました。。。(寒い~~)

というわけで、
寒いのは異常なのかもしれませんが、
今日は基礎コンクリート施工しますので、
ちょうどいい感じなのかもしれませんね。
(私だけ?)

昨日は、そこの墓地に施工するお墓の検品、
というか写真撮影用に仮施工してみました。

お墓のデザインは、いつものインターロックのプレミアム墓石。
「プレーチェⅡ」というデザイン。

DSC_0047

陽の日差しが映り込んで、
キラキラしておりますが、緑、深緑系の石、
インドが誇る銘石、「M1H」という石です。

DSC_0054

このように天気のいい日は、その日差しが映り込んで、
普段とはまた違った表情を映し出します。

「M1H」という、この石はデザイン墓石では非常に人気のある石です。
緑系の石といえば、中国産の石が一時期良く産出されました。
ですが、色が薄くなったり、変色したりで、
安定せず、いろいろな問題を抱えていたものです。

また、非常に鮮やかな、パステル系緑という、稀有な石を産出しておられた、
「神鍋石材㈱」さんの神鍋石も採掘困難ということで、今は閉山。
なかなか緑でこれという石がない中で、
このインドのM1Hは稀有の深緑系の石として存在しております。

DSC_0064

このように、室内だと、「黒、黒石?」と思えるほど、黒いのですが、
屋外、しかも天気のいい日だと、緑が鮮やかによみがえってきます。

DSC_0083

天気のいい日は、このように青空が映り込んで、
素敵な表情を表してくれます。

 

DSC_0086

デザインも秀逸ですよ。

石のことをよく知らないデザイナーがデザインしたお墓の石は
色々不安になります。
「これで大丈夫?」
「欠けたりしない?」
「施工できる?」
「間違った配置じゃない?」
といった不安がありますが、
インターロックのお墓はそれがありません。

石の特性をしっかりと熟知したデザイナーが
考え抜いて作り出したデザインだからです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0005

石のずれ対策として

おはようございます。
庭のツツジが満開ですが、朝しか見ることがない
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

DSC_0025

いや、ちょっと昔はその庭の花が咲いている姿さえ、
見なかったので、多少は進歩しているのかな。。。(^_^;)

ところで、お墓の外柵、つまり
外枠の石ですが、古くなったらズレたり、外れたり、折れたり、欠けたり
色々な不具合が出てきます。

特に、10年くらい前までは、石同士をセメントで固定しただけ、
だったので、何年かするとズレてくるのは当たり前、だったわけです。
合場を荒らす、ということもしなければね。

なので、今はおおきた石材店では
石材専用接着剤+専用ステンレス金具で固定します。
DSC_0003

石材専用弾性接着剤です。
これは実は、免震墓石ツール「絆」の専用接着剤で結構高価なものなのです。
ホームセンターで売っているのとは、値段性能も雲泥の差があります。(^_^;)
どっちもね。

ちょっと前に紹介した2液を混ぜるタイプの強力接着剤とは、TPOに合わせて使い分けております。

DSC_0003-001

 

そして、さらに、金具で固定します。
金具を使用するのは、外柵の石のみ。
しかもコンクリートで埋まってしまう部分のみです。

DSC_0007

これはストレートタイプ。
まっすぐにつながっている石同士を固定します。

 

DSC_0010

厚みも結構あります。
3ミリかな。
ステンレスの板です。

 

DSC_0013

こっちはコーナータイプ。
こっちもステンレス製です。
石同士を固定するもので、
直角とか角度をもって接合する石同士を
固定します。

 

DSC_0017

曲がりにくいように、真ん中2か所に加工が施されています。

その金具を止めるのがアンカーです。

DSC_0015

どう止めるのかは、今日作業しますので、後ほどアップします。
このアンカーはステンレス製で錆にくいようになっております。

1基のお墓にかなりの量を使います。

ので、

DSC_0020

バケツにいっぱいあったアンカーが無くなってしまいました。
でも、いつも思うんですが、
どうしてナットとワッシャのみ、余るんでしょうね。。。(^_^;)

DSC_0017

ので、倉庫に大切に保管してあった、
川上Dの「形見」ヒルティーバケツを使用します。

DSC_0018
たくさん入ってますね。
200本だったかな。。。
しばらくはありそうです。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0033

Q235~お墓じまいの費用に影響する4つの事①お墓の石の量

お墓じまいの費用、その額に影響する4つのことを説明します。

まず最初は、石の量。
石の量は、
その処分費用、
運搬費用、に影響します。

量が多ければ多いほど、費用が掛かる、ということ。

お墓の石だけではありません。
石の量なので、お墓の石ではなく、
その周囲の石も、処分しなくてはならない石なら
同じです。
お墓は小さくても、
その周囲の石垣、石塀、外柵が大きければ、たくさんの費用が
掛かります。

DSC_0009

写真のように、外柵+玉垣となっていたら、
お墓の石の量より、外の石の量の方が多いということも
ありえますね。

また、このようにお墓を高くしてある墓地は
そのすべてを処分しなくてはならない場合、
その中に入っている土、土砂の量もあなどれません。
かなりの量がありますから、そのすべてを処理するのか
あるいは、
上の部分だけでいいのか、
それによって、費用が全然異なってきます。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0007

「お墓じまい」の見積金額は、大きく変わる可能性があります。

おはようございます。

DSC_0003

今朝の我が家の庭です。

昨日、お墓じまいを一日で済ませました。
見積では2.5日の予定でしたが、かなり短縮されました。
お蔭で、今日は別の工事が出来そうです。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

「お墓じまい」、
簡単に言えば、お墓の撤去ですが、
やってみないと分からない部分が非常に大きいので、注意が必要です。

「お墓じまい」の費用が大きく変わる部分として、

① お墓の石の量
② お墓の石の施工方法
③ お墓の石の基礎部分の状態

さらに、
④ お骨上げ(土中から遺骨を探して掘り出す作業)

が影響します。
(④は今回は触れません)

お墓の石の量は、その量、
お墓の大きさ、お墓の数、などで変わります。
これは、見て、サイズを測ればおそらく分かります。

ですが、分からないのは、②と③
②お墓の石の施工方法ですが、関西、特に但馬地方では最近まで、
「耐震」とは無縁でした。
お墓の石の上にお墓の石を積み上げただけ。

であるなら、
お墓を外して、もってかえるのは簡単ですね。

でも、最近の「耐震」「免震」施工なら、
外す、石同士を外すのが、なかなか手間取ります。
完全にお墓の石を割ってしまうのなら、
それほどの時間は必要ではないですが、
それでも、いくらかの時間は余計にかかってしまいます。

さて、それは工事前にわかるのか?
おそらくよく見ると、分かる場合と
よく見ても分からない場合もあります。
外から見て、分からない場合もあるのです。

③、お墓の基礎部分は、おそらくそのお墓を建てた人しかわからないでしょう。
自分の建てたお墓なら、ある程度分かると思いますし、忘れていても、思い出すでしょう。

でも、
誰か他の石材店さんが建てたお墓の場合、見当が付きません。
しっかりと基礎コンクリートが施工。しかも非常に配合の良いコンクリートが施工されていたら、
まず通常の方法では、対応できません。
工事現場でよく見かけるエアチッパーとか、コンクリートエアハンマーといったものがなければ、
おそらく、無理でしょう。
鉄筋も当然入っているでしょうしね。

これがしっかり施工してあるか、
逆に、関西ではよくあるんですが、
「基礎コンクリート」自体、しない。
基礎コンクリートは施工しない、というお墓もあるのです。

この違いによって、ずいぶんというか
場合によっては、見積金額の半額、というような場合もあります。

私が昨日したお墓などは、
外柵がけっこう新しい様子だったので、
(中国製みかげ石、G623だったので、15年くらいまでかな?と仮定)
基礎コンクリートもしっかりと施工されているものだと仮定して、
見積を設定しました。

しかし、実際に工事にかかると
基礎コンクリートは全くなし。
採石の上にモルタル(セメントと砂、水を混ぜたもの)を敷いて
その上に石を施工してありました。
これで、全然違ってきます。

結局、3割強、工事費が安くなりました。
当然、請求額が全然違います。
その分、値引した請求額の請求書を作成し、
なおかつ、どうして安くなったのかを説明する文書も添付。

見積金額は基本的にその金額内で工事を完了しなくてはなりません。

施主様にも予算とか心づもりがあり、
そのための見積ですから。
私は、その見積額を超えない様できるだけの努力はしています。
もちろん、追加工事が発生したりした場合はあります。
その場合は、しっかりと金額を積算し、合計支払い金額はいくらになりますが、
よろしいでしょうかと文書で提示し、理解が得られた場合のみの工事となります。
(弊社のお客様は、ご紹介が多いので、その部分は必要ない、と言われることも多いですが。。。)

まあ、金額が高くなると、クレームは出ますが、
安くなる分には今だかつてクレームが出たことはないので。

既存の構造物を撤去、取り外し、解体という仕事は
お墓以外でもありますが、
基本、やってみないと正確な金額は算定できないものです。
なので、どうしても見積額が高めになります。

ご理解ください。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0290

メイドイン中国の良いところ、悪いところ。

おはようございます。
まだ雨降ってます、の月曜日です。

皆さんの元気はいかがですか?

元気50%くらいの絶好調の
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、
おおきた石材店です。

月曜日はなかなか元気が出てこないもの。
でも、大丈夫。
元気なくても絶好調だと自分と周りの人に言っていると、不思議と心も体も絶好調に
なってきますよ。
不思議なものです。

ところで、昨日書いた
メイドイン中国、という記事
思わぬたくさんの人に読んで頂きました。
が、どうも続きが書きたくなったので
続きです。

私たち日本人は、今8割以上、
中国人にお墓を作ってもらっています。
メイドイン中国製品が溢れかえる日本では
さほど珍しいことではないのかもしれません。

かつては、

日本のお墓はほとんど日本人が作っていました。

DSC_0290
日本の職人さんが、時間と労力をかけて、作っていました。
成長し続ける日本経済。
たくさんお墓も需要があって
もっと安く、たくさんお墓が作りたい、
と考えたのは日本人自身です。
安いみかげ石が採れて、
じゃあ中国人に作ってもらおう、
と考えたのも日本人です。

安く、大量に、
でも少し品質が良くないけど
他の中国製品と同様に、
それでいいんじゃない?
と考えたのも日本人と日本の石材店です。
もちろん、私も含めて。

中国製のお墓。

安くで建てられるので、誰でも建てられるようになった半面、
クレームが起きてそれに対処しなくてはならない。
そんな普通の日用品と同じになってしまった。

そこが、
日本人のお墓観の変化に影響してるのではないのかな、
とか思えてならないのですが。

そこをしっかりと理解しないと、
なかなか、日本人の葬送の簡略化、簡素化、を押しとどめるとか、
かつて日本人が持っていた先祖供養に帰ろうとか、
いうことは、難しいのではないでしょうか?

モノの延長でしかない、中国製のお墓と
日本人が作った、供養の対象となるよう、
そういう思いで作ったお墓。

見た目は全く同じなのかもしれないですが、
建てた人、作った人にとっては、
ずいぶん大きな違いがあるような気がします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0030

メイドイン中国製品の保証。

久しぶりにしっかりと雨が降っています。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

少し前、お墓の戒名追加彫刻のため、副碑を取りに行ったんです。
そのお墓には、収納箱を設置させていただいたんです。

DSC_0036

これです。

観音扉と言って、両開きになっていて、
掃除道具などを置いておけるんですが、
施主様から、
「グラグラしてるので、何とかならない?」
と聞かれました。

触ってみると、確かに、これはグラグラです。

DSC_0026

屋根の石は簡単に外れてしまいます。
というか、乗っているだけの状態。。。(^_^;)

DSC_0030

触ると、どれもこれも、外れてしまいます。

「無償にて、修理させていただきます。」とお答えしました。

施工後、7年くらい経過しております。
でも、あまりにもひどい状態ですね。

持って帰って、組み立てます。

一番下の基礎石がかなりしっかり固定していて、
(というか、自分で施工したんですけどね。。。)

何とか取り外して、持って帰りました。

DSC_0005

石にへばりついている接着剤の残り、をしっかりとそぎ取ります。
これが残っていると、また施工不良になります。

接着剤の材質が基本的に違います。
このように、スクレーバー(刃のついた道具)ではがれるようなものは
固定しません。
硬くて、グラインダーなどでスリ落とさないと取れないのが普通なのです。

きれいに取り去ると、

もう一度接着剤で固めます。

DSC_0003-001

石材専用の接着剤。これはかなり強力に固まります。

これは、固まるまで約1日かかりますが、
非常に強力です。

早く固まるタイプのものもありますが、
強度が比較にならないほど悪いです。
あとで施工不良になります。

もともとの接着剤はその速乾性タイプなのかもしれません。

噂ですが、
この中国製の収納箱は施工が甘いので、
いつ外れるかわからない。
ので、
「屋根の石だけで持ち上げるといつ外れて
落ちてしまうか分からないから、
そこの石をもって運べよ」
と、同業者の石屋さんから聞いたことがあります。

7年もった(いや、もってないかもですが)ので、
良い方なのかもしれませんが。。。

とにかく、お墓、およびその付属品は
10年保証、なのが一般的なのですが、
7年もって良い方だとすると、
お墓の付属品としては使えない、
ということになります。

他に一基のみ、この納骨箱を設置しているので、
そちらも確認しておきます。

その後、
DSC_0012

接着しなおしました。
しっかりと固まれば、10年以上は持つはずです。
このようなものは、部材のみ、中国で作ってもらい、
組み立ては日本で、あるいは自分で組み立て
という方法でないと、お墓には使えませんね。

メイドイン中国製品はいろいろなことを考えておかないと
行けない、改めてそう思いました。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

山の上の墓地での建て方。

今日は、例の山の上のお墓の建て方(建墓作業)でした。

運搬車も途中までしか行かない。

カニクレーンは当然なし。

さて、どうしたものか。。。
というとき、一番頼りになるのは
松本石材店さんです。
今日もお世話になりました。

DSC_0004-2

まずはいつもの場所まで、運搬車で上げます。
ここからが問題ですね。

DSC_0011

通路の上を板で道を作って、
その上を石を転がして、動かしていきます。
この作業を「マクル」と言います。

「まくって行けば、ええんねえか」

というわけで、まくって行きました。

DSC_0013-2

もう少し。。。
近くまで来れば、

DSC_0018

三太郎君に吊り上げてもらいます。

DSC_0043

お昼過ぎには、ほとんど出来上がりました。

今回は、石は中国産の「AG98」という石。

形状は大阪型の9号二重台。

施工は耐震施工。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0064

四国青石、再び。

DSC_0082

ずいぶん庭のツツジも咲いてきました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
ガラッと玄関を開けて、
花を見られるって、贅沢ですよね。

こういう庭を作ってくれた父に感謝。
いつも掃除してくれている奥さんにも感謝です。

DSC_0009-001

昨日持って帰ってきた副碑。
こんな墓地ばかりなら言うことないんですが。。。(^_^;)
これの追加彫刻。

それから、来週行く予定の解体工事の下見&お寺さんとの打ち合わせ。

そして、明日、施工するお墓の積み込みなどをする予定ですが、
明日、できるかどうか。。。(^_^;)
ところで、昨日ご紹介した、四国の青石。

DSC_0025

私も使ってました。

DSC_0064

昨日、キツネに会った(??)お墓です。
もう15年くらい昔に建てたお墓ですが、
四国の青石使ってました。

ただ、最近は使ってないですね。
次の現場で使う物置石、こんなです。
小判型。石は外柵に使う石です。

DSC_0073

G623という石です。
確かに、趣ないですね。

ただ、問題もないです。
欠けたり、割れたり、ということはまずないです。
みかげ石(花崗岩)ですから。
しかも、安い。

どうしてもこうなってしまうんです。

確かに四国の青石の方が、趣があっていいです。
きずもあるけど、私が施工した丸いやつは、15年しても
欠けてもないし、割れてもないし、
たぶん、当たりの石なんでしょうね。

でも、当たりはずれがある。
いい時はすごくいいけど、
外れると、困ったことになる。
趣とか個性とか、そういうものが強い石って
そう言うリスクもある。
でもその幅自体も楽しむ。

そう言うのって大切な気がしませんか。

そう言いながら、私は無難な、リスクもない、
でも、遊びもない、楽しくない方になってしまってますが。
(個人的には遊んでみたい方なんですよ)

ご指名頂ければ、そちらもできますよ。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0009

四国の青石

こんにちは。雨降りの日のはずが
暑くて、夏の様な。。。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

今日はお墓そうじに行きます。
明後日、納骨なので、
きれいになったお墓でお参りしていただきたいですね。

今日も、「I  love  indo」 と「SPF50+」とともに(^▽^)/

DSC_0001

お墓に行く道すがら、
黄色い花を見かけました。
DSC_0006

何という花なんでしょうね。
相変わらず、花の名前はわかりません。

DSC_0007

ブタナではなさそうです。。。(^_^;)

 

DSC_0009

その花を通り過ぎて、

一番山奥の集落外れに墓地があります。

お墓そうじはいつも通りしたんですが、
お墓の中に、これがあります。
四国の青石で作った、物置台。

お庭の石などに使われている石です。
関西、特に但馬地方では、この石を天場だけ磨いて、
物置石として、よく利用されています。

DSC_0011

経年の汚れ、水あかなどが溜まって、
汚れとなっています。

 

DSC_0015

その汚れをスクレーバーではぎ取って行けば、
まだまだ、光沢が残っております。

 

DSC_0024

このように。
手が逆ですが、これは写真を撮るため、片手で持っているから。
両手ではぎ取っていきます。

 

DSC_0025

ずいぶん、きれいになりました。
この四国の青石、結構硬い石で、光沢は意外と長持します。
ただ、目なりがきつくて、キズが入るのは避けられません。

去年の秋の岡崎の展示会では、天然石の形状を利用した、
天然石風の墓石を展示されていました。
あれはあれで有り、だと思いますが、
やっぱり傷が気になりますね。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0002

色々なご要望にお応えするのが、お墓のプロ

こんにちは。
今日は雨予報のはずが。。。降らなかったですね。
ほとんど。
明日は雨なのかな。。。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
今年は但馬地方は降水量がずいぶん少ない気がするのは、
私だけでしょうか。。。(^_^;)

今朝早く、昨日施工したコンクリートのカロート部分の型枠を外し、

DSC_0068

お墓の正面の文字を彫刻し、

さらに、次に行くお墓の現場の下見。
しっかり除草剤が利いておりました。
(私が撒いたんではないですよ。。。施主様が。。。(^_^;))

DSC_0038

最初に行った4月にはこんな感じで、

DSC_0059

5月に行ったときは草が生えまくりで、
お墓が見えない状態。。。(^_^;)

DSC_0094

こうなると、さすがに除草剤はダメ、とは言えません。
この草を何とかしてほしい、というのが、施主様のご要望です。

何とかしましょう、とは答えました。
ズバリ、

≪草取りが2日がかりのお墓を何とかする工事≫

はじめます。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

基礎コンクリートの施工。

こんにちは。
ずいぶん暑くなってきて、梅雨も間近か、という感じの
兵庫県豊岡市です。
暑いのはいいんですが、梅雨はちょっと困りますね。
雨が降ると、工事がはかどりません。
もう少し初夏を満喫していたいな。。。

というわけで、

今日は、基礎コンクリート施工。
以前書いた方法で施工しました。
「山の上でも中コンに近い基礎コンクリートが施工できます」

 

DSC_0022

基礎コンクリートを施工しました。
それほど大きな墓地でないのですが、
0.75㎥、入りました。
あとは、建て方するだけです。
この山の上の墓地も、あと2日で終わりそうです。

しかし、その建て方が一番の難関です。
上手く据わるでしょうかね。。。
心配。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

池渕さん、ありがとうございます。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
5月も後半になってきて、ひじょ~~に急がしくて、
ピリピリしてきました、今日この頃、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。。。

こういうことや

DSC_0003

こういうことや

DSC_0103

こういうことで、

DSC_0027

忙しいんじゃないのか!!
まあ、そういうことなんですけどね。。。(^_^;)
とにかく、

一年三百六十五日、お墓のことばかり考えている私なんですが、
それでも、知らないことがたくさんあります。
その知らないことを教えてくれる有難い人を私は「師匠」と呼んでいますが、
この石材業界の師匠の一人に
池渕石材工業㈱の専務、池渕良博さんという人がいます。

実は、お逢いしたことがないのですが、
いや、ちらっとお見掛けした気がするのですが、
はっきりと名刺交換したことはないんです。

じゃあ、どうして師匠なんだ!!
ご立腹、ごもっとも。。。
(誰に向かって言っているのか、私にもわからないですが。。。(^_^;))

じつは、
月刊石材という雑誌で連載されている記事のみの情報です。
ですが、これ、私にとって、師匠と呼んで何ら差し支えない
それほどの情報量です。
しかも内容が濃い。
しかも他では得ることのできない内容。
さすが、師匠です。

さて、それは前振り。

最新号、2016年5月号、
「月刊石材」いつもの連載記事
読めば、納得!役に立つ!!
現場石材店のホンネ
ブッチモのブログ 連載№ 97
(月刊石材のご購読は年間契約がお得です。)

DSC_0098

いや~~ほんとに私が知りたかった内容がズバリ書かれています。
ありがとうございます。
池渕さん。
思わずアンダーラインと書き込み、入れちゃいましたよ。

しかも、最後に、次週も続きの記事とあります。
今から楽しみです。。。ワンパンマンのネット更新より楽しみです。。。\(^▽^)/
(意味不明ですが…)

まあ、まじめにお伝えしますと、
私は今、「顧客満足」という部分で非常に興味を持っていて
その部分をしっかりと学ぼうと考えています。
が、この記事の内容は、一見、180度反対の内容、情報のように思えます。
「墓相」という言葉を聞くだけで拒否反応をされる方もいらっしゃるかもしれません。

かつての私がそうでした。
墓相と聞くと、黒いお墓はダメ、とか
向きがあるだとか、
建ててよい日、悪い日があるだとか、
色々制限を取り付けて、お金をとろうと考えているんじゃないだろうか、
という固定観念がありました。
でも、それは表面的な部分、事象をとらえていて
本質を全く分かっていなかったということに気づいたんです。

確かに混交玉石、良いもの、悪いものもたくさんあります。
墓相と呼ばれるすべての情報を正しいと思っているわけではありません。

でも、長い間、積み重なった
「お墓を祀る」という人間が積み重ねてきた歴史を集めて
ひとつの頂点を極めよう、
ひとつの極みをなしとげようという
考え、ではないでしょうか。

それは顧客満足と相反するものではなく、
おそらく、一つの顧客満足を行える大きな手法、スタイルの一つではないのか
そんな気が強くしています。
「顧客満足」とは、お客様が心底、満足してもらえること、
「お墓を作ってよかった」と思ってもらえることですから。

その手法はおそらく、無限の数ある気がします。

本当にありがとうございます。
次回も期待しております。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0013

ピラミッドを作った人々はもっと苦労があったでしょうな。。。

おはようございます。

春なのに♪~
強烈に暑くなりそうだったので、スペシャル対策しております
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

まずは、世界一暑さに強いと一部で噂されているキャップを装着。
秘密結社「 I  LOVE INDO 」(produced by 南印度洋行)製作。

DSC_0002

このキャップの後ろには、石とインドの神様のお守り付き。

DSC_0002

これで暑さ対策は万全です。

そして、直射日光対策としては、これ。

DSC_0004

SPF+50の威力はすさまじく、日焼けしません。
ありがたや~~\(^▽^)/

というわけで、古代ローマや
ナイル文明の頃のピラミッド工事にかかわった人人の苦労は
いかばかりかとおもいつつ、お墓の延石を運びました。

まあ、全然楽でしょうね。こちらの方が。。。(^_^;)

ご先祖様、ご苦労様です。

 

エンジン付きの運搬車が登る地点まで、土嚢袋で養生。

勾配の緩い部分は畳を代用します。

DSC_0007

 

でもって、長めの延石と短めの延石2本をここまで上げました。

DSC_0009

短め2本を先に持って行って、
さあ、長いやつです。

石をこのように運搬するための”コロ”(転がっていくからコロなのかな。。。)
まあ、コンベアーの様な円柱のものが転がってその上の荷物が移動する
という構造のもので
この道を運んでいきます。

今回、このコロを借りたんですが、チョー優れもの。

DSC_0013

バックしない、んです。

一方向にしか回らない構造。
いや、文明万歳!!
ピラミッド工事の頃には、なかったはずです。

 

DSC_0016

上り坂でも、疲れたら休憩。
していても、このようにバックしないんですよね。
ありがたや~~~

 

というわけで、
延石の設置は完了しました。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

もう後がない。。。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
17、18日と東京に出張しておりました。
私の参加する日本石材産業協会という全国組織内に
新しいチームを立ち上げるためのお手伝いをしてきました。
名前は、「顧客満足推進委員会」

どこかで聞いたことがありそうな名前です。
大手の企業なら、会社内にある部署でしょうね。
でも、石材業界は実は
最もこの言葉と縁遠い業界のひとつなのです。

消費者センターの集計で、「相談件数」が
あの、不透明な価格で有名な
「葬儀業界」の何と2倍の相談件数があるそうです。
ちょっと驚き、と同時に
やっぱりそうなのかと。

まあ、あまり突っ込んだ内容は、業界批判となるので、
辞めておきますが、
わざわざ東京まで行ってお手伝いしなくてはならないほど
大事なことなんだという意識を持った会議です。

 

「もう後がない、もう時間がない!!」
そう言う意味合いの会議なんですね。
しっかりと学んでいきたいと思います。

DSC_0003

行きは、経費節約のため(???)
こだま、で京都から東京まで。
4時間弱ですよ。
豊岡から京都までも3時間弱なのに。。。
(あ、それって、当たり前か。。。距離的には(^_^;))

のぞみなら、3時間かからないですよね。
やっぱり早いな、のぞみは。

あ、でもこだまに乗ってわかったんですが、
スピード自体は速いんです。
駅の停車時間が半端なく長い。
のぞみ待ち、ってやつですね。(^_^;)

平気で5分、10分停車します。
すぐ発車する駅は、
「すぐ発車しますよ」って、アナウンスがあるんです。
どんだけだよ。。。(^_^;)

 

DSC_0005

会議の中で、神奈川の石材店さんで私の師匠の石材店さんが
お持ちになられた、ボードゲーム、「檀家」!!!
住職になって、檀家をいかに増やすか、というゲームらしいです。
一度、プレイしてみたいです。。。\(^▽^)/

 

DSC_0006

それから、お誕生日の事務局の星野姐さんにお花を。。。
お誕生日おめでとうございます。

一泊して、翌日は、別の会議。
本部の役員会的な「理事会」
今日は新旧の交代の会議で総勢90人以上。
すごい数です。
初めての会議室らしいです。

DSC_0013

 

全国から集まってきています。
ホントに支部長さんは大変ですよね。

DSC_0016

モザイク掛けているけど、分かる人はわかってしまうな。。。汗

私はメンバー(理事)ではないオブザーバー資格
(てめえは部外者なんだから、おとなしくしておけよ。発言するなよ という意味)
としての参加。(^_^;)

なので、午前で切り上げて、午後から帰途に。
理事の皆さまは午後5時までみっちり会議です。。。(^_^;)

DSC_0018

東京駅の真向かいのオフィスビルの中の小さな書店で
「僕だけがいない街」の6~8巻を大人買いして、
新幹線に。

DSC_0020

帰りは、のぞみです。。。\(^▽^)/
やっぱり早い。
停車時間が短い。。。
短かすぎて、時々降りれずに困っている人が。。。
(そんな人はいね~よ。。。)

その後、京都駅から「特急きのさき」福知山行きに乗って1時間半。
福知山駅から車で1時間15分。
やっとこさ、帰宅しました。
疲れたけど、やらなくてはならないことが山積み。
仕事も山積み。
明日から(今日から)も頑張ります。
よろしくお願いします。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

京都散策。~看板

京都は、いろいろなものがあって、歩くだけで発見があります。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。

色々な看板を見に行くのが、
最初の目的。

今回は特に、「木の看板」を確認。

DSC_0022
飲み屋さん。yururi(ゆるり)
緩い感じが出ていますね。
ご飯屋さんです。

 

DSC_0049

伝統を感じる看板。
隷書体ですね。

 

DSC_0050
大きく、筆文字で、
書かれています。
キップがいいですね。

DSC_0088

これもよくある、木の看板。
まだ新しい気がするな。

DSC_0099

これは、この筆文字が上手いな~~と思ったので。
けっこう好きな書体です。

 

DSC_0101

金箔屋さん。京都以外では、ちょっと仕事にならないかもしれませんが、
京都ではちゃんとしたお仕事です。
けっこう高いんですよね。

 

DSC_0103

最後は、石の本能寺御池門。

DSC_0109

石はおそらく、北木石。

DSC_0107

かなり豪快な文字です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0103

京都散策。

「実家に久々に帰って掃除がしたい」

(by 掃除しないと気が済まない人)

2d13df4d59841d98c16c28c228a3727f
そう嫁が言うので、日帰りで京都へ行くことに
なりました。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北です。
京都はいろいろ知りたいもの、見たいものがたくさんあって
よし、行こうとなりました。
嫁の実家に嫁と土産のお米を下ろし、
早速、まずは、どこへ車を停めるか。。。
車の移動よりバス、地下鉄の方が早いのでね。

と、その時思い出した情報が。。。
「今日は、葵祭だよ」
との嫁の言葉。

普通に聞き流していましたが、

「今日は、葵祭だよ」。。。

 

「今日は、葵祭だよ」。。。!

 

「今日は、葵祭だよ」!!!

 

「今日は、葵(あおい)祭だよ」!!!!

 

大変だよ。
見に行かなくては!!!
ということで、いつもの御池地下駐車場に車を停めて、
歩いて見に行きました。

DSC_0023

来ました。
一部通行止めにしてます。
なにか衣装を着た人たちが。。。

DSC_0024
ポジションを変えて、
見やすい場所に変更。

DSC_0026
なんか来た。。。\(^▽^)/

DSC_0027

なんか来た。

DSC_0028

馬にひかれた牛車。

DSC_0029

 

DSC_0031

控えの牛?

DSC_0034

馬に乗る武士?

DSC_0040

信号待ちをする武士。。。
いや、渋滞待ちですね。

DSC_0044

長持を担ぐ人。

とここまで約30分くらい見てたんですが、
そろそろいいか、と
帰ってしまいました。。。(^_^;)

何かを忘れてないか?
何かを見落としてないか?

帰ってから、
「斎王代みた?」との言葉。。。
斎王代、斎王代、見てない。。。。
忘れてた。
一番大事なもの。。。

葵祭(あおいまつり)

よく見てみたら、
もう少し粘っていたら、斎王代、見れてたようです。
メインイベント前に帰ってた。(^_^;)
来年に再度チャレンジ。

map2

ちなみに見てたのは、この青丸枠当たりです。

さて、それでは、一番の目的を探しに。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」