ブログ

DSC_0007

T家のお墓つくり①

雨が近づいている兵庫県豊岡市の朝です。

DSC_0012

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
先日、お墓撤去の見積依頼の電話を頂いた時、

「おたくは現場作業は下請けに出しているんですか?」

と聞かれました。

うちは基本的に下請けに出しておりません。
小さな石材店なので、量もこなせません。
なので、どうしてもこの日までに、というご要望に
お答えできない場合があります。
ご容赦ください。

まあ、とりあえず何とかしますって、
ほとんどはお答えしますけどね。

でも、ごくまれにあります。
ご理解下さい。

さて、このお墓の基礎工事、始まりました。

DSC_0013
延石の基礎コンクリートを施工しました。
地盤は固いです。
砕石がかなり混ざった土質です。
重機でしっかり掘削して、
D10の鉄筋を300ピッチで結束。
その上に
21-08-20の配合の生コンで施工しました。
厚みは100ミリ前後。
外柵も210ミリの厚みがあるので、
あえて内部にはコンクリートを打ちませんでした。

中にかなりの量のコンクリートが入るので、
コンクリートの量は多ければいいのではないと
思います。

外柵、お墓の石を用意できるまで
このままとなります。
(型枠は外しますが。。。)

しばらく放置となります。
ごめんなさい。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
Sanmon_Gate_of_Bodai-ji_Temple_at_Mount_Osore

白い林

恐山菩提寺院代(住職代理)を務められる南直哉さんのブログ、
「恐山あれこれ日記」の人気記事を集めた
「刺さる言葉~恐山あれこれ日記」抄が筑摩書房から出版された。

DSC_0002

昔から南さんの書かれる文章が好きで、ほとんどの本を読んでいて、
(しかし、ほとんどの内容を忘れている。。。(^_^;))
このブログも折々読ませてもらっているんですが、
抄となると、読んでみたくなって購入しました。

なるほど、読んだなという文章も結構あるんですが、
これは!!という話もあって、
(おそらく忘れているのかもしれません。。。(^_^;))
楽しく読ませてもらいました。

その中で、いくつか心に残った話があって、
ご紹介します。

その一つ。
「白い林」

恐山ってどんなイメージですか?
おどろおどろしい。。
お化けが出る。。。
イタコの老婆がいる。。。

みたいなイメージだと思います。
私もそういうイメージでした。
確かにそういう雰囲気の場所もあるんだろうけど、
私が想像もしなかった場所があるようなのです。
それが、この「白い林」

賽の河原(と呼ばれる場所)の一角に
夏の頃、突然出現するそうです。
何かというと、
木の枝に大量のタオルがくくりつけてある。
それを遠目に見ると、白い林に見えるそうなんです。

なぜそんなことをするかというと、
暑い夏、あの世から戻ってくる懐かしい死者もきっと
暑いだろう。
せめて汗をぬぐうものを用意しておいてあげようという
残されたものの気持ちがそうさせるそうです。
つまり供養なんですね。

なんて滑稽な、
なんて時代錯誤な、
なんて非科学的な、
というのは簡単です。

でも、わざわざ、この霊場恐山を目指して、
日本全国からやって来られるそうです。
どうして、そんなことをするのか。

わざわざ高い交通費払って、恐山の山の上まで登って
イタコさんに口寄せしてもらって、
温泉に入って、
帰られるそう、なんです。
どうしてそんなことをするのか。

お墓参りと似てませんか?
わざわざ遠い距離、時間とお金をかけて
死者の眠る場所まで訪ねてくる。
懐かしい死者を思い出して、
懐かしい人の声を聞いて、
心を落ち着かせて、
また帰っていく。

時には30メートルもの無数の白い布の帯になるこの白い林を
初めて見たとき、南さんは

「死者」は決して「死体」ではない。
同時にあるのかないのかも曖昧な「霊魂」でも「幽霊」でもない。
「死者」が現れるのは、こういうところなのだ。
この枝や幹に手ぬぐいを結び付けるとき、そこには「死者」が
リアルに現前する。それが「死」において生きる「者」の在り方なのだろう。
「刺さる言葉」(筑摩選書)南直哉より引用

とおっしゃってます。
本来の「お墓の意味」って
そう言う部分に隠されているように思います。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

初めてのデザインで久しぶりの石

おはようございます。
春らしい季節になってきました。
桜は散りましたが、
その次の花が咲き始めています。
兵庫県豊岡市です。

ちょっと忙しいのと、
スランプ気味でブログ更新が滞っておりましたが、
ちゃんと仕事してますです。

DSC_0002

こちらの墓地に新たなお墓を建てます。
はじめて建てるデザインで、
インターロックさんの「ブレミアム墓石」シリーズの人気デザインのようです。
(何しろ、初めて建てるデザインなのでね。。。)
おそらく但馬初では(^O^)

楽しみです。

それと、お墓の使う石も久しぶりの石です。
でも、人気石種であるのは、存じておりますです。
ハイ\(^▽^)/

どんなお墓ができるのか、こうご期待。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

假屋崎省吾さんのインタビュー

DSC_0015

おはようございます。
今日も晴天の兵庫県豊岡市です。
晴天が続くんですが、
こういう時期に限って、現場に出られず。。。
まあ、できることをできるだけやっていきます。

ところで、墓相について取り上げる機会があるんですが、

いつも楽しみにしている「月刊石材」のブッチモのブログ
池渕石材工業㈱の専務取締役、池渕良博さんの連載
「読めば納得!役に立つ 現場石材店のホンネ」
で、有難い話が満載でした。
(私にとってですが。。。(^_^;)

DSC_0002

詳しくは記事を読んでいただきたいのですが、
墓相のお墓を軽く触れてあるんですが、私の言っていることに
大きな間違いがなかった。。。\(^▽^)/
池渕さん、ありがとうございました。

いや、感謝です。

墓相のお墓、特に「久保田式墓相」と呼ばれるのは非常に考えられた、
お墓の一つの完成形です。
そのあたりを一人でも多くの人に分かって頂きたいなと、思います。

もう一つ、気になる記事がありました。
華道家・假屋崎省吾さんの特別インタビュー、
「お墓を作るなら、それは美しいものがいい。」
なかなか、内容が興味深い話でした。

お父さんが亡くなられたとき、お墓を作られたんですが、
そのお墓が遠いので、新しいお墓を探すくだりがあるんですが、
その間、いろいろあって、墓石業界に不信感を抱かれているんですね。
その流れはすごくありそうな話です。

しっかりした専門家がいれば、経験しなかったであろう
ことがいくつかあって、
でも、
専門家のアドバイスがなければ思い通りにならない業界って
健全とは到底、言えないですよね。

そういうことを感じたいい記事でした。
月刊石材4月号の記事からです。
ご興味ある方はこちらから購入できます。

そして、もう一つの業界紙、「日本石材工業新聞」
何といっても、これ。
「インド石材事情」インドに詳しい三人の方のインタビュー記事。
三和研磨工業㈱の竹ノ内社長のインタビューもさすがに
違う視点でインドという国をよくご存じの方、と思わせる話でした。

DSC_0003
が、
何といっても、インドといえば、「南印度洋行」
その前野敏夫会長の話は、さすがに業界一インドの石材事情に精通されている
方だなと、思わせるいい内容でした。
インドの石ってそんなに昔から使ってたんだ。。。
1995年当時、アーバングレーを使ってたなんて
知らなかった。。。

感謝。

DSC_0004

最後に、最初に気づかなかったけど、
田中さんじゃあないですか。。。
気づかなかった。。。

DSC_0001

メガネ、してない方がいいですよ。。。(^_^;)
(余計なお世話だ。。。)
田中生万石材店は豊田市の石材店さんです。

「日本石材工業新聞」は日本一歴史のある石材業界紙です。
ご購読はこちらからどうぞ。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0003

「お寺葬」と檀家離れ

おはようごさいます。
という時間じゃないですね。
お昼前ですが、快晴の但馬、豊岡の日曜日です。

DSC_0008

昨日、まちゼミでお聞きした話なんですが、
旦那寺のご住職が変わられて、(お亡くなりになって)
新しいご住職になられたとたん、檀家との関係がぎくしゃくしだし、
色々あって、
その方は、檀家を辞める方向で行く、とのことでした。
どうも、お話を聞くと、新しいご住職に問題があるようで、
多くの檀家の方がご不満をお持ちのようです。

でも、そういう話はとてもよく聞く話で、
旦那寺と檀家の関係はなかなか難しいところが多いようです。

そこで、タイムリーな話だなということでご紹介しますが、
「お寺葬」のすゝめというメルマガが届きました。

「一般社団法人未来のお寺」という団体から定期的に届くメルマガなんですが、
「お寺」で葬儀をしましょう。
ホール葬→家族葬(小規模葬儀)から
お寺を使った「お寺葬」へ。
というメルマガです。

葬儀の主導権をお寺に取り戻す」ということ。

「お寺はわざわざ葬儀用の祭壇を準備しなくとも、はじめから最高の空間が整っている」
「葬儀の規模が縮小化すれば、 駐車場が少なくても大丈夫」
「お寺葬」なら通夜・葬儀を含めると2日間たっぷり時間を共にするので
普段あまり交流のない檀信徒との絆を深める重要な機会となる。

など、お寺にとってはなかなかにメリットがたくさんありそうな試みだな、と思いました。

かたや、一方、
書店で見つけた本。
言わずと知れた、島田裕巳さんの新著、
「宗教消滅」
これもなかなか興味深いというか、読んでおくべき本ではないかなと、
思いました。

DSC_0003

仏教界もすごく大きく動き始めているみたいです。

伝統仏教だけではなく、新興宗教も大きく信者を失いつつある、という話。
事実はどうかは分かりませんが、
日本全体の供養というものが大きく見直されつつある時だなと
すごく思います。

他人事ではない、当事者として考えていきたいです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

「迷惑かけたくない」って本気ですか?

おはようございます。
息子の送迎で最近、早起きになりつつある
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

DSC_0004

最近、よく聞く言葉。
「息子に迷惑を掛けたくない」
「子供のことを考えたら、負担を減らしたい」

もちろん、いろいろな場面でそういう言葉を聞きますが、
特に、「お墓」の維持、管理に関して
そういう声を驚くほど、たくさん聞きます。

息子に迷惑を掛けたくないから、
お墓じまいして、お墓を無くす。
お墓を整理して、永代供養墓に移す。
さて、その考えはあなたの考えですが、
あなたの子供さんの考えは聞きましたか?

あなたの子供は、他人ですか?

人って、生きていること自体、迷惑なんです。
生きているだけで、回りに迷惑かけているんです。

そんな、自分の存在を棚に置いておいて、
お墓をあたかも、お荷物のごとく言うのは我慢なりません。

あなたのご両親からお墓を受け継いだとき、
あなたは迷惑でしたか?
あなたは、負担だけを感じましたか?
では、どうしてすぐに処分しなかったのですか?

確かに、お金も多少かかります。
草取りも大変です。
不具合があれば、直さなくてはなりません。

それでも、ただの負担、お荷物だったならば、
とっくの昔に、なくなっていたはずではないですか?
それでも、今まで、守ってきた理由は何ですか?
ご両親が眠っていたからではないですか?
ご両親が大切に守ってきたからではないですか?

お墓には、価値があります。
お墓には、他では変えられない大切な何かがあります。
だって、
代々、あなたのご先祖様たちが
ずっと、大切に守ってきたものです。
それが全くの無価値であるはずがありません。
むしろ、
守ってきただけの価値が必ずあるはずなんです。

かつて、日本を代表する民俗学者の
柳田国男は
「お墓を大切にして、ご先祖をお参りすることによって
そこに眠る親、祖父母、その親といった先祖が自分を守ってくれる。
その”仕合せ(しあわせ)”の交換こそが日本人の先祖供養の根幹だ」
というような話をされています。

お墓をなくすということは、
お墓参りをしない、ということですね。
つまり、

日本人の根幹の文化を捨てる
ということと同等ではないですか。

それだけではなく、
両親を亡くし、一人前の人として
生きていかなくてはならないとき、
大きな支えとなってくれるのがご両親が眠る
お墓の存在だと思うんです。

すぐにそのことに気づかないかもしれません。
でも、長い人生の中でそういうことに気づく瞬間が
いつかはやってくると私は思います。
その時、お墓がなければ。。。

必ずそのことを後悔するときが来るような、
気がするのは、私だけですか?

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

新しい集まりをつくってます。

と言っても、お墓の話じゃないです。

 

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
雨も上がって、天気も回復傾向です。
昨夜はすごい雨でした。

DSC_0006

雨が上がっても、気温が高いので、真っ白です。

でも、ちょっと前までは雨が降ったらすごく寒くなってたんですが、
全然寒くなかったですね。
季節が少しずつ、でも確実に進んでます。
業界内の話ですが、新しい集まりを作るお手伝いをしています。

石材業界は凄く古いものと新しいものが混在する
不思議な世界です。
少々古いですが、石屋職人といえば、
「寺内貫太郎一家」という石屋の親方の一家のドラマがありましたが、
その世界のままの
頑固おやじの職人の親方さんもいらっしゃいます。

かと思えば、
逆に石の加工は全くしたことないけど、
霊園にガンガンお墓を建てている方もいらっしゃいます。

どちらも両極端ですが、
ほとんどの石材店はその両極端の間のどこかにあって
自分のやり方で、お墓を建てていらっしゃるわけです。

それはそれで全くいいんですが、

お墓を建ててもらう立場になったとき、
全く知らない石材店にお墓を建ててもらうとき、
どんな石屋さんかもわからない、
何が大事と考える石屋さんかもわからない。

この両極端の中のどんな石屋さんなのか、
この石屋さんのルールってホントに普通なの?
この石屋さんが言っていること、正しいの?

そう言った疑問が出てくるのは、当然だと思うんです。
何百万円も払ってお墓を建ててもらうんだから、
その不安は当然だと思うんです。

そのお墓を建てる方が感じる不安、疑問、違和感を
少しずつ、少しずつ無くしていく。
そして、
少しずつ、少しずつ安心、信頼、共感の得られる
石材店を増やしていけるような活動が出来ればいいな、
と、
個人的には思っております。
私はあくまで裏方なので、
どうなるかはわかりませんが、
そうなればいいなと、思っています。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0071

赤から白へ。(続き)

赤い塗料をはがし中。
赤はけっこうしっかリと取らないと
白と一緒になって、ピンクになったり、
表面に薄く透けて見えたりするんです。

なので、しっかりと取り切ります。

DSC_0065

かなりきれいに取れましたね。

 

DSC_0066

はがし液をしっかりと取り除いて、
その上にいつものように、色を入れます。
今回は、白。

 

 

DSC_0071

はみ出した部分を削り取ると、
完成です。

削り取るのは、今回も、これか、

mono06762235-051115-02

これを使いますが、無理に削ろうとはしないこと。
文字が欠けてしまいます。

04901165103109

けっこう手間かかりますね。
特に、赤→白。

赤→黒は意外とした色が残っていても
上手くいくんですが、
赤→白はしっかりと赤を落とさないと、失敗します。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0058

赤から白へ。

DSC_0083

今日は風が強い兵庫県豊岡市です。
晴れてますが、夕方から雨、だそうです。
雨が降ってくる前に、できることを済まそうと、

DSC_0044

 

昨日の現場の仕上げ。
建之者の文字に入っている
赤の文字を白に塗り替えます。

DSC_0016

このように、赤文字ですね。
「久雄」さん。

お亡くなりになったので、
赤の色を取ります。

そこで使う道具は。。。

DSC_0033

① 養生テープ

 

DSC_0035

筆。安いものでいいです。

DSC_0037

塗料はがし液。液とゆうよりジェル状ですね。

 

DSC_0039

そして、バケツ。 愛用です。

DSC_0042

アンパンマンの0才~3才用歯ブラシ。
未使用のものを使いましょうね。

 

mono06762235-051115-02

スクレーバー。
実はお墓にはこれは必須アイテムです。

どうやって落とすかというと。。。

まず、養生します。

DSC_0054

周りの白い文字に付かないように。。。

 

DSC_0055

養生してから、筆で、塗料はがし液を塗って行きます。
しばらく放置すると、塗料が柔らかくなってきます。

 

DSC_0057

ずいぶん、塗料が溶けてきました。。。\(^▽^)/

 

DSC_0058

何度か、塗ったり、ふき取ったり、塗ったり、ふき取ったりしていると、
このように、塗料が溶けて、浮き出してきます。

 

DSC_0060

それをふき取ると、久の文字がほぼ取れましたね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お墓セミナー

さて、今年最初のまちゼミ、

「後悔しないお墓の作り方、あなただけにこっそりお教えします」

 

2016-03まちゼミ‐小
の第一回がいよいよ明日です。
まだ、受け付けております。

実際の豊岡最大の霊苑、「豊岡西霊苑」で
許可を頂いて、見学しながらのお墓についての基本的な説明と
お墓を建てる時に一番大切なことを中心にお伝えします。

内容は以下の通りです。

○ プロフィール
但馬で唯一のお墓のプロ「お墓ディレクター1級」です。
○ お墓の歴史
お墓と仏教の深いつながりと、お墓の意味。
○ 草の生えないお墓
お墓のお悩み第一位は「草取りが大変」でした。
○ 両家墓
嫁の実家の墓と自分の墓、一緒に管理するのは大変。
○ お墓は見えないところが大事
家と一緒で見えないところがとても大事です。

詳しくは、こちらへ。

お申し込みは、
電話かこの記事の一番下にある
「お問合せ」をクリック。

 

 

(※ 明日、急な参加を希望される場合は、お電話でおねがいします。)

0796-22-3564  (おおきた石材店まで)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q220~お墓そうじは何をもっていけばいいの?

まず、掃除道具として必要なのは、
お墓の表面を拭くもの。
○ 雑巾~新品がいいですね。使いかけの汚れたものはやめましょう。

dfd85784
○ お墓洗いクロス~汚れが取りやすいものです。

おおきた石材店ではこれを使ってます。

DSC_0041

DSC_0044

中身はこんなの。
雑巾の変わりですね。
簡単な汚れなら、良く落ちます。

○ 幼児用歯ブラシ

一番のお気に入りは、アンパンマンの歯ブラシです。

ダウンロード

0~3歳児用がベストですね。
使用後のものはやめましょうね。
安いものだから、新品を。

○ ほうき

落ち葉の掃除などに使います。
お墓の状態によって、ほうきもいろいろあります。

墓地内が板石が張ってあって、掃除の簡単な場合、
どんなほうきでもオッケー。
玉石が敷き詰めてあって、落ち葉と一体化してしまっている場合、
小型の熊手と併用、した方がいいですね。

4977292622332

こういう、小型の熊手に

858031201

こういうあまり腰の強くないほうきであつめましょう。
(腰の強いやつは、玉石ごと掃いてしまうので。。。)

なお、落ち葉ひろいは濡れてないことが
前提です。
雨上がりの日、あるいは、
お墓そうじの水を流してしまった後は
労力が何倍にもなります。

落ち葉ひろいは晴れた日が続いた乾燥した日、
お墓を水洗いする前の最初の作業としてしましょう。

あと、バケツにスポンジがあれば、基本的なお墓そうじはできます。

mono60521964-130508-02

kitchenspong

スポンジは硬い面と柔らかい面が両方あるものがいいですね。

それから、これは使い方注意ですが、

○ スクレーバー

刃が丈夫なタイプ。
かなり長持ちします。

04901165103109

それから、刃が鋭利でしなやかなタイプ

mono06762235-051115-02

どちらも、刃を交換できるタイプです。
これは、磨いた面の汚れを素早くきれいに落とせるんですが、
文字を彫刻した面は欠ける恐れがあるので、
自信のない方は使用しないように。
また、ケガをする可能性もあるので、
使用する際は、自己責任でお願いします。

以上です。

この程度のものがあれば、あとは水ですね。
だいたい基本的な汚れは落とせると思います。

(※全て、ホームセンター等で販売しております。)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
20160406075020177_0001.tif

「お客様の声」14 を更新しました。

達筆すぎて、私には読めない部分もありましたが、
喜んでいただけて、嬉しいです。
今後ともよろしくお願いします。

「豊岡市出石町 Aさま 女性」の声
http://ohkita-sekizai.com/?p=14179

 

※ 多少、以前のお手紙なので、季節がずれております。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

墓相墓にもいろいろありますが。。。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

今日は2度目の更新です。
暖かくなってきて、お墓工事のお問い合わせがだんだん増えてきました。
春はお墓建てる絶好の季節ですよ。
ぜひ、お問合せ下さい。

さて、墓相のお墓です。
実は、あまり詳しくないので、間違ったことがあるかどうかも
分からない部分があるのですが、ご容赦ください。

で、下のお墓。
非常に普通の墓相墓です。

最も伝統的な「墓相墓」だと思います。

DSC_0043

でも、墓相墓は場所を取るので、2区画を利用されています。
一区画では狭い、ってことなんでしょうね。

DSC_0041

こちらも、花立が先ほどの墓相墓とは違いますが、
間違いなく、「墓相墓」です。
石は、北木石です。

 

DSC_0041

墓相墓の特徴として、

① 右奥隅にある五輪塔は普通のお墓より台も多少大きくて、背も少し高い。
② 墓地区画の外に、外部とを仕切る境界の石がある(青の矢印の部分)
(いわゆる外柵とは別で、二重に外柵があるように見えます)
③ 墓地区画内に侵入しないで、お参りできるように、入り口付近正面に
ロウソク立、香立、花立が設置されている。
(墓地区画内は神聖な場所なので、土足で侵入しないように)
④ お参りするお墓と遺骨を埋葬する場所を分けてある
(赤で囲った部分に遺骨を埋葬する)

などがあげられます。
④に関しては、
日本は昔、マイリハカ(参り墓)とウメハカ(埋め墓)が分かれていたので、
違和感は抱かないようになってます。
非常に考えらえたお墓の構造です。
お墓に必要なものは全て含まれていて、過不足ない。
全てが考え抜かれたお墓のスタイルですね。

ところが、最近、それをはみ出したお墓が
出来つつあるようです。

普通の墓相墓は指導していただける人があって、
ひとつの定まったサイズ、位置、建て方があるはずなんですが、
それに則らない形のお墓があります。

DSC_0051

こちらは、水子供養のお地蔵さまのみしか、建ってません。
先祖代々の供養塔がありません。

DSC_0052
こちらは、そのお地蔵様のお墓の隣のお墓。
それぞれのお墓は仕切りの外柵石はあるんですが、
その間を植栽の木で仕切られてます。
あまりこういう木は嫌うのが墓相のお墓ではなかったかな。。。
それと、
ウメハカエリアはないので、おそらくど真ん中か、
左手前のあたりに埋められるのかと。。。

墓相のお墓は移動することが前提なので、
そのお墓の下にはあまり埋葬しないと思います。
(私の予想ですが、おそらくそうでしょう)

まあ、この程度なら、許容範囲ですが、
すごいお墓が今、すごい勢いで出来つつあります。

DSC_0105

位置関係は墓相墓ですが、まったくもって墓相墓ではないですね。
五輪塔大きすぎるし。。。(^_^;)
いわゆる「なんちゃって」、ですね。

まあ、これはこれでいいんです。
普通のお墓ですから。。

でも、これは。。。

DSC_0103

いや、これは。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
ohakamairi

「両家墓」の記事を見やすく見直しました。

ohakamairi

 

「両家墓」目次ページ
http://ohkita-sekizai.com/?p=12856

とその説明のページを検索、閲覧しやすいように
リンクを張りました。

 

 

良ければ、見てください。
後で、内容も見直して
アップしなおします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q218~お墓にも花瓶ってあります?

あります。

花瓶といえば、花をたてる花器ですが、
お墓に供える生花を建てる石の部材として、
花立というものがあります。

昔は石に直接穴をあけて、その中に水を入れて
そのまま生花をお供えしていたんですが、
今は、ステンレスの筒をその中に入れて、その中に
水を入れて、生花をお供えするのが主流です。

DSC_0388-2

形がどことなく、花瓶に似ているので、
この形状を「花瓶型」花立と呼んでいます。

デザイン的には、基本的にはこういう形が基本です。

DSC_0038-2

これも基本の形。
ただ基本の形でも、微妙にバランスが悪い形状もあるわけです。

 

DSC_0265-2

これは、オリジナルデザイン墓の花立。かなり意欲的な形状。
作るのも難しいですね。これは。

 

DSC_0126-2

変わった形状ですが、
上と下に筋が入っています。

 

DSC_0034-2

お地蔵さんの花立。
円柱形ですね。これはこれでありかも。

DSC_0099-2

こっちも円柱形ですが、
上が多少、形状が凝ってあります。

 

DSC_0116-2

これもちょっと変わってますね。
四角形の角柱タイプに、少しアクセントが入ってます。

 

DSC_0343-2

こちらは、デザイン墓。
私が建てたお墓です。

この花立は基本的に花瓶型ですが、
非常に安定感がいい。
すごく気に入っている形状です。

さて、

花立もたくさん形があります。
あなたの好きな花立の形は、ありましたか?

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
2016-03まちゼミ‐小

【絶賛受付中】~「後悔しないお墓の作り方、あなただけにこっそりとお教えします」

Q1~「父が作ったお墓なんですが、弟家族と一緒にお墓を使いたいと
思っているんです。どうしたらいいでしょうか?」

悩み3

Q2~「副碑がいっぱいになってしまったんです。今後どうすればいいでしょうか?」

悩み1

 

今回はこういったご質問にお答えしたいと思います。
実際のお墓で説明しますので、非常にわかりやすいと
人気です。

 

2016-03まちゼミ‐小

◆開催日時
4月10日(日) 午後1時30分~3時まで
4月11日(月) 午前10時~11時30分まで
4月16日(土) 午前10時~11時30分まで
4月19日(火) 午後1時30分~3時まで
◆会場  豊岡西霊苑(旧高屋霊園)
上の駐車場、東屋付近(ロータリーになっているところ)
まちゼミののぼりが目印
◆募集定員  各回7名
◆持ち物  筆記用具、メモ、雨具(雨が降りそうな場合)
◆注意  悪天候で開催ができない場合、別日程にて実施します。
その場合、前日に電話連絡いたします。
◆お問合せ先  電話 0796-22-3594(午前8時~午後7時まで)
このホームページの問合せからも申し込みできます。
この場合、メールフォームに①名前②電話番号③件名に「まちゼミ参加」
と明記。⇒⇒⇒≪お問合せフォーム≫

どの回もまだ、募集中です。
ぜひ、この際にご参加して、ご質問ください。

○ 納骨口に遺骨が入らないかもしれないんです。どうすればいいですか?
○ お花の水がすぐに腐って、臭くなるんです。どうすればいいんでしょうか?
○ 線香がすぐに消えてしまうんです。全部燃やすにはどうすればいいんでしょうか?
○ 灯ろうのロウソクが風ですぐ消えてしまいます。どうにかならない??
○ お墓の掃除って大変。どうすれば簡単にできますか?
○ お墓の中にあるお骨がいっぱいになってしまってます。どうすれば?

といった、小さなご不満にも、お答えいたします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

京都へ(御所)

北野天満宮の牛はちょっと驚きましたが、

続いて、時間があったので、御所にも行ってきました。

DSC_0046

小雨降る天候でしたが、
御所を一周してきました。

 

DSC_0049

平日とはいえ、結構な観光客がいます。
桜シーズンですからね。

DSC_0050

御所は桜の名所でもあります。

 

DSC_0054

ここはずいぶん、にぎわっておりました。

 

DSC_0061

ほぼ満開ですね。
来週は、散ってしまうかな。。。

DSC_0068

松と桜がペアになってました。

 

DSC_0069

DSC_0075

完全に倒壊した木から、桜の花が。。。

DSC_0077

松に生えた桜!!

DSC_0083

明治維新のころは、このあたりが舞台になっていたんですものね。
さすがに御所です。

今日とはどこに行っても、名勝旧跡ばかりです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

京都へ(北野天満宮)

またもや京都へ行ってきました。

息子の合格のお礼参りに。

DSC_0025

北野天満宮。
学問の神様です。
そして、日本で一番の「祟り神」でもあります。
その件の話は、娘とずいぶん盛り上がりました。
そう言った話は大好きなんですね。お互い。

 

DSC_0027

また、そのご威光はあらたかで、すごいモノがありますです。

北野天満宮は、シンボルの梅と牛がたくさんあって、

この牛も。。。
DSC_0032

。。。

。。。

て、テラゾー???

もしかして、テラゾー!!

ではないよな。

(でもそうとしか見えないんですが。。。)

ちなみに対になっている反対側の牛は
黒みかげ石でした。

 

DSC_0036

石碑が建っていましたが、この石は
仙台石という名の石でしょうか?
そうならば、東日本の石です。

 

DSC_0037

美しい手彫りの彫刻文字でした。

 

DSC_0040

域内にある石垣は、いずれも素晴らしい建築で、
特にこの石積みは素晴らしいです。

 

DSC_0043

手間暇かかった、石工事が随所に。
さすがに、北野天満宮です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0019

お墓の解体工事の費用について

おはようございます。
さわやかな春の朝の但馬、豊岡です。

昨日、叔父の葬儀参列のため、
大阪府和泉市まで、日帰り往復。。。
多少、疲れが残っていますが、
頑張ります。(^_^;)

DSC_0022

3月も終わり、いよいよ4月が始まろうとしておりますが、
春はお墓を建てるのに、一番いい季節ですよ。
夏と冬は、お墓を建てるには、あまりいい季節ではありません。
暑すぎたり、寒かったり、雪が降ったり、雨が降ったり。
秋はいい季節なんですが、晴れの日がなかなか続きません。

なので、
春はお墓を建てるには一番いい季節です。
どうせお墓を建てるなら、
ぜひ、この時期に\(^▽^)/
豊岡東霊苑でのお墓建立、絶賛募集中です。

本題に入りますが、
お墓を建てるのではなく、お墓じまいの話です。

お墓を仕舞う、つまり
お墓の撤去作業ですが、
一番気になる費用ですが、一概には言えないことが多くあります。

「お墓じまいの費用」

上のページで一つの基準の価格を提示しておりますが、
これは実は、全く違う値段になることが多くあります。

「基礎コンクリート」のあるなし、です。

上のページのリンクの写真を見てもらったらわかる通り、
この工事のお墓は全く基礎コンクリートはしてありません。

DSC_0013

土の上にお墓の石が乗っているだけ、です。
なので、この値段で終わっていますが、
基礎コンクリートがあれば、こんな値段ではできません。
場合によっては、2倍、3倍となります。

今現在、お墓じまいの依頼の工事の場合、
20年以上昔に建てたお墓の撤去依頼が8割くらいです。
その頃のお墓は基礎コンクリートなどまずしないので、
この程度の値段でできているわけですね。

今は、間違いなく基礎コンクリートをします。
少なくとも、おおきた石材店ではします。
しかも、その基礎コンクリートは
強度が21か24の配合、
10ミリか13ミリの300ピッチの鉄筋を入れて
厚み最低100ミリ以上で施工しております。

これでは、通常の電動のハツリでは
到底、撤去できません。
エアのチッパーでのハツリ作業が必要となります。
時間と手間は何倍にもなります。

その部分も考慮に入れて、
価格を見直しさせて頂きます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

インドの石、御三家

先日、見積に使った石は

① アーバングレー

DSC_0002
② ロイヤルブラウン

ロイヤルブラウン
③ M1H

M1H
でした。

M1Hはあまり使わない石ですが、
このM1Hの代わりに、M13(ベルガムグレー)とか
銀河(ANA)とか、
バングレー(インドBAN)とかを入れて、

まあ、インドの御三家、ですね。
一番よく使って、一番信用ができて、
一番お勧めできる石。

インドの石の説明サイト
「南印度洋行」さんのホームぺージにも、どの石も載ってますしね。(^O^)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q215~おおきた石材店で見積に使う石は?⑩北木石

【北木石(きたきいし)】(岡山県笠岡市北木島産)

歴史上、瀬戸内の最も有名な石ではないかと、思います。

北木石が採掘される北木島はこちらです。
このあたりの瀬戸内は、実はたくさん石が採れるんですよね。

西には、大島石が採れる「大島」
東には、青木石が採れる「広島」
瀬戸大橋を挟んで、瀬戸内で一番有名な「小豆島」
その北となりには「犬島石」が採れる「犬島」

など、瀬戸内海の中心であるこの地域はホントにたくさん
石が採れるんです。
その中で、一番歴史があり、一番有名な「北木石」

北木石中目赤口①

独特の薄いピンクがかった白みかげ石、という感じです。

残念ながら、墓石用石材カタログには載ってませんが、
株式会社インデックス発行の
「世界の銘石」石材カタログ235によりますと、

石材物性データ

見掛け比重 2.62 t/㎥
吸水率   0.32 %
圧縮強度  147 N/m㎡
岩石分類  花崗岩

(「世界の銘石」石材カタログ235 より引用)

加工がしやすく、大材も採れるとのこと。

実は、北木石はあまり使ったことないのですが、
以前、北木石の五輪塔を見かけたことがあって、
非常に上品で、暖かい雰囲気で、素敵だなって思ったことがありました。

 

この石でお墓を作ってみたいと、すごく思いますね。
北木石の採掘元、「鶴田石材株式会社」のホームページにもデータが記載されています。

石材物性データ

見掛け比重 2.63 t/㎥
吸水率   0.23 %
圧縮強度  158.73 N/m㎡
岩石分類  花崗岩

(「鶴田石材株式会社」ホームページより引用)

北木石は非常にたくさんの建造物に使われています。
「北木石の歴史」
○明治神宮の石工事
○靖国神社大鳥居
○日本銀行本館など
明治の有名建築の多くに使われています。

余談ですが、
世間一般に言われる「墓相墓」と言われるお墓の石は
100%、鶴田石材株式会社の採掘される「北木石」だとのことでした。
それ以外の石を使って建っている「墓相墓」は偽物、だとのことでした。

いわゆる、「なんちゃって墓相墓」ですね。

嫌いじゃないんですが。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

昨日の検索ワード。

今日は、昨夜の影響で、やや睡眠不足で、
何も出てこないので、
検索ワードにお答えします。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北石材店です。
ただ今、豊岡市内のお墓のご依頼、絶賛受付中です。\(^▽^)/

まずは、こちらから。

 

① 【おおきた石材】

うちげです。(^_^;)
おおきた石材店で検索すれば、おそらく一番に。。。

sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8

とりあえず、一番でしたね。
違ったら。。。今までの。。。苦労が。。。(^_^;)

 

 

② 【お東なのですが、宗教不問の合そう墓に納骨可能ですか】

可能です。
でも、合葬墓は、取り返しができないことも
確認しておいてください。

 

 

③ 【お墓 土盛る】

土盛る??
昔の土葬のころは土を盛ったんですが、
今はどうでしょうか。
少なくとも、但馬地方、豊岡地区ではないと思われます。
でも、
お墓は地域性が強いからね。。。

 
④ 【印度マホガニー】

こちらです。

インドマホガニー

インドマホガニー、という石です。
まだ使ったことないです。
インドのどこで採れるかも不明です。(^_^;)(^_^;)

ちなみに
中国マホガニーは
中国マホガニー

こっちです。
このような、茶色系(ブラウン系)は今、人気ですね。
デザイン墓では。
この中国マホガニーとよく似た、
BH

バーハス(BH)という石があります。
北欧、スウェーデンの石です。

 

⑤ 【骨壷がお墓に入りません、骨壷を交換】

壺が大きすぎて、あるいは、納骨口が小さすぎて
入らないから、壺を小さくする?

では、お骨が全部入らないのでは??

壺を二つにする?
いや、それは、どうでしょうか?
ダメではないでしょうが、なんか、納得できない気がするな。。。

納骨袋に入れなおすのは、どうでしょうか。
【伝統工芸士安部敦子さんの納骨袋はどうでしょうか?】

 
⑥ 【骨壺の中の湿気をなくす方法】

通常の塗りの骨壺では、湿気が溜まるのは、仕方ない部分もあります。

①骨壺を湿気を吸収か、抜けるものに変える。
②納骨カロート自体の湿気をなくす方法をとる。

のいずれかでしょうね。

 

⑦ 【三和ケンマチョーク】

私は使ってません。ので知りません。
(まあ、研磨作業にしか使わないものです)

 
⑧ 【石材店 道具】

道具って一言で言われてもね。。。
ちなみに、一番好きなものは、

9014250124-img2-071
「八枚ビシャン」という道具。
ちなみに、
「百枚ビシャン」って、見たことないんですが。。。

 

⑨ 【草が生えない方法】

おおきた石材店では4つくらいの方法があります。

【草の生えないお墓の4つの方法まとめ】

 

 

まあ、こんな感じですね。
9個答えました。
(答えてないようなものもありますがね。。。)

また、やります。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お墓じまい、完了しました。

DSC_0033

お墓じまい、した後、草が生えないようにしてほしいというご要望。
固まる土でお墓の中から草が生えない様、施工。

DSC_0037

一日養生するため、
コンパネで覆いをして、今日は終了。

終わりに近いとはいえ、お彼岸中なので、お参りの方が
けっこう来られました。
何人か方には、話しかけられました。

「お墓じまいっていくらぐらいするの??」
「(玉垣の)石が動いて外れちゃったけど、くっつく?」
など、石屋さんに聞きたいことがたくさんあるようでした。

中の一人は、お墓に軽トラックを突っ込まれて
(○暴関係ではなく。。。(^_^;))
お墓が壊れちゃったんです。。。
直してもらったけどね(^O^)
という話を20分くらい聞かされました。

よっぽど、話したいんですね。

それぞれのお墓には、それぞれの事情が
あるみたいです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

骨出しのお手伝い。

お墓じまいされるお施主様のお墓の
お骨、取り出しに立ち会いました。

 

ごめんなさい

(※ 今回事情により画像はありません。)

ちょっと変わった、納骨口で
後ろに口があって、観音開きの扉があるんですよね。

そこを開けておいて、
取り出しやすい状態にしておいて、
施主様のご到着をお待ちしておりました。

骨壺は私がご用意して、
準備万端、さあどうぞ、という状態。

施主様がいらっしゃって、
中の様子をうかがっていらっしゃったんですが、
なかなか取り出される様子がない。
(門徒さんなので、お性根抜きとかはなし。
お墓を閉じる儀式はすでに済まされてました。)

しばらく、待ってましたが、
(やっぱりか。。。)
では、私が取り出しましょう、と言って
はじめることに。。。

と、このとき、
私は手袋を忘れていたことを思い出しましたが、
まあいいか。
あまり気にせず、
右手を思いっきり、お墓の中に突っ込みました。

「他人のお墓に素手で右手を突っ込んで、
お骨を取り出している図、って
他の人が見たら、気持ち悪いんだろうな。。。」
と思いましたが、全く気にせず、
ひとつずつ、お骨を取り出しました。

とにかく、石が邪魔で、一番奥まで手が入らず、
とりあえず見える範囲のお骨は取り出しました。
そのお骨は、施主様の住む大阪の一心寺に
持っていかれるそうです。

後日、このお墓を「お墓じまい」させて頂くんですが、
「その際、大量にお骨が出て来たら、どうしますか?」
と聞くと、
まあ、あまりにも大量に出たら、壺に入れて、送ってください。
ちょっとなら。。。
とのことでした。

。。。

それで終わりなんですが、

何が言いたいかというと、

「素手で遺骨(焼骨)を触っても、全く何も感じません。

仕事ですから。」

それが言いたかっただけです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

庵治石は充分にある

「庵治石。。。ああ、以前採れてた石ですが、
今はもう採掘してませんね。」

「日本の石は、いろいろ問題があって、
お墓の石を取ってるところ、ほとんどないと思いますよ」

そんな声をどこかで聞きました。

全く素人のような人が、素人にお墓の石を売っている図。

そのような、嘘の塊(かたまり)に異議を静かに唱える文章に出会いました。

庵治石の価値、という正面から特集を組まれた月刊石材3月号

DSC_0001

※ 月刊石材購読のお申し込みはこちらへ→→「いしぶみ」
その、巻頭特集の最初の記事が
「庵治石は充分にある」という文章。
庵治石の採掘される丁場(採掘場)は4つあるのですが、
その中で一番大きく古い大丁場の第17代目の地主である
㈱オオクボエンタープライズの代表取締役の大久保一彦さんの文章。

DSC_0003

その文章は、決して過激ではなく、静かに、それでも断固として
庵治石はまだまだたくさんあるし、たくさん採掘できます、という
意思表示でした。

庵治石は採掘しにくい石で、100採掘したうち、庵治石のお墓になるのは
たった3でしかない。
このように供給量がすくないので、全国に万遍なく流通できるわけではく、
長く、継続して、庵治石を使ってくれる石材店に優先的に供給するのは、
しかたない、のではないでしょうか?

でも、それを逆手にとって、
「庵治石はもう採れないですよ」
無知であっても、言ってしまうのは、
「あの石材店はもうつぶれて、ないですよ」
と言われるのと同じではないのか、

 

そして、

「庵治石はもうない」と断言してしまうような店、人から
お墓を買うべきではない。
「国産最高級」と呼ばれる庵治石が今、採れているか、採れていないか
を把握できていないようなところを信用できますか?」
全く、そうだと思いませんか?

庵治石は、今日もしっかりと、採掘されています。
明日も、明後日も、採掘され続けます。

少なくとも、私たちが年老いて、この世に別れを告げても
毎日、毎日、次の若い世代が採掘され続ける石です。

まだまだ他にもたくさん、庵治石の情熱と矜持をたくさん含んだ
いい文章でした。

庵治石、たくさんの職人と石材店とのチームワークによって
作られ続ける日本、いや世界最高のお墓ですね。

他にも
沢山の石が日本の各地で採掘されています。
あなたの近くでも、いい石が採れているかもしれません。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

今年も【とくまるゼミナール】参加します。

「実家のお墓、どうしよう??」
「お墓の引っ越しって、できるの?」
「二世帯のお墓って、ある?」

こういう疑問に豊岡市営霊苑にて、お答えします。
実際のお墓を見ながらの説明で非常に分かりやすいと好評だった
「現地で、微に入り細に入りご説明します。」シリーズ。

2016-03まちゼミ

今年も、豊岡市商工会主催の【とくまるゼミナール】が開催されます。
そして、私も参加することにしました。
前回同様、豊岡西霊苑(旧 高屋霊園)にて、

「後悔しないお墓の作り方、あなただけに、こっそりお教えします。」

を開催します。

 

2016-03まちゼミ‐小

◆開催日時 4月10日(日) 午後1時30分~3時まで
4月11日(月) 午前10時~11時30分まで
4月16日(土) 午前10時~11時30分まで
4月19日(火) 午後1時30分~3時まで
◆会場  豊岡西霊苑(旧高屋霊園)
上の駐車場、東屋付近(ロータリーになっているところ)
まちゼミののぼりが目印
◆募集定員  各回7名
◆持ち物  筆記用具、メモ、雨具(雨が降りそうな場合)
◆注意  悪天候で開催ができない場合、別日程にて実施します。
その場合、前日に電話連絡いたします。
◆お問合せ先  電話 0796-22-3594(午前8時~午後7時まで)
このホームページの問合せからも申し込みできます。
この場合、メールフォームに①名前②電話番号③件名に「まちゼミ参加」
と明記。⇒⇒⇒≪お問合せフォーム≫

 

 

こんな方、ぜひお問合せ下さい。

▢ 「実家のお墓をどうにかしないと??」
□ 「お墓の引っ越しってどうすればいいの?」
□ 「畑を持っているんだけど、お墓にできる?」
□ 「納骨ってどうすればいいの?」
□ 「弟が亡くなって、一緒のお墓に入れてもいいの?」
□  「父が建てたお墓が大きすぎて、もう少し小さくしたい」
□ 「市営霊苑にお墓を持っているんだけど、引越しするですが、
お墓はどうなりますか」
□ 「お墓って建てなくてはならないの?」

 

 

前回、まちゼミに参加していただいたKさんが
1月にお墓を建てられました。

DSC00382

入刻式で、ご自分のお墓にご自分で彫刻された時の記念写真。

DSC_0076

全くの素人だったKさんがいろいろお墓のお勉強されて、
自分の納得できるお墓を建てられました。
満足できるお墓を建てられて、ほんとに喜んでいただけました。
私もうれしいです。

 

お墓って、建てなくてはならないものではないのですが、
建てて得することってあるんですよ。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

万成のお墓

おはようございます。
万成日和です。。。(意味が不明ですが。。。)
まあ、そういう日です。
但馬、豊岡のお墓のプロおおきたです。
由緒正しい豊岡の寺院墓地のお墓です。
こういう所でお墓を又建てたいですね。

よろしくお願いします。

(なにが??)

と、とにかく、
万なりのお墓です。
私の父、私ととてもお世話になった
石屋さんのお墓です。
その方らしい、個性的なお墓ですね。

DSC_0048

12b_kiliku

阿弥陀如来のキリークですね。
正面の文字。

そして、隣の戒名碑。

DSC_0043-2

よーく見ると。。。
分かりますかね。。。
実は、

黒ではないのです。
深緑。
初めての体験。
施主様のご要望。
「親父がなぜか、この色を入れていた。
親父らしい個性的な手法ですが、
何か、意味があるのでしょうか?」

私にはちょっとわかりません。

濃紺は、あるんですけど、

深緑です。

ディープグリーンです。

(そのままやんか。。。)

どうしてか、分かりますか?

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

【但馬の朝】2016-03-11

3月11日、東日本大震災から5年目の日。

今日から、このシリーズを始めます。
不定期で、自己満足で、
飽きたら辞めるかもしれません。

あと、基本、このシリーズに関しては
自分のために書いているので、
誰かにアピールしようとか、思って書いているわけではありません。
自己満足なので、ご理解ください。

 

DSC_0020

雨降りの円山川の右岸堤防です。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

但馬もそろそろ春に移りつつあるようです。
花粉症の季節ですね。

沢山の人が亡くなって5年目の朝、
今、私ができることって、ほとんどなくて、
それでも、この日に自分に何かできないだろうかと
思ったとき、

ひとつだけ、これからの人生でこうしていこうと
思えることがあって、それは、

悔いのない人生にしていこう

ということ。
大したことじゃないなと思います。
でも、今、この瞬間、
後悔なく天国へ行くことできますか?

好きな人に好きだと言ってない。
とっても食べたかったものををまだ食べてない。
どうしても行っておきたかった所へ行ってない。
やりたくて仕方なかったことをしてない。

後悔ばかりの人生ではないですか。
この新しいシリーズも
やり残したことのひとつです。

今から始められます。
今、天国からお迎えが来たとき、
慌てず、騒がず、天国へ行けますか?

満足できる人生だったと、
やり残したことは、何一つない人生だったと
言えますか?
「俺たちは、絶対に悔いのないように生きるんだ」
(ポートガス・D・エース)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

値上げ、させて頂きます。よろしくお願いします。

現在、価格の見直しを実施しております。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
豊岡市内の各御寺院のお墓も建てます。
良ければ、ご相談下さい。

価格を上げるのは、非常に心苦しいのですが、
この価格では、はっきり言って、事業を継続し続けることが
難しいこともわかってきました。

いろいろな方にご相談した結果、
一部の価格の値上げをさせて頂くことにしました。

 

まず、「お墓の戒名(法名)追加彫刻」の価格を改正
させていただくことにしました。

現在、

戒名(法名)彫刻基本料金 1名様  40,000円(税別) 
させて頂いている工事を 45,000円(税別) とさせていただきます。

そして、

追加で彫刻する場合、
(一度の工事で2名様以上彫刻する場合、2名様以降の追加料金)を、
今まで、 10,000円(税別) にて彫刻していたものを
今後、15,000円(税別) にて彫刻させていただくこととしました。

なお、

この価格は、新規のお客様のみです。
おおきた石材店でお墓を建てさせていただいたお墓については
今まで通り 35,000円(税別) にて工事させていただきます。
追加料金に致しましては、新規のお客様と同様に
追加おひとりについて、 15,000円(税別) とさせていただきます。

※ 追記
2016年(平成28年)10月1日より、おおきた石材店の顧客様
(おおきた石材店にて墓石を建立された方)も値上げを実施させていただきます。
従来 35,000円(税別)から40,000円(税別)に価格改定させていただきます。
諸事情により、このように改定させていただきます。

よろしくお願いします。
なお、二人目の追加料金に関しては、お一人様につき、15,000円(税別)、従来通りと
させて頂きます。
(2016年10月1日、記)

 

なお、この価格改定は平成28年4月1日より実施とさせていただきます。

お墓に文字を彫刻「45000円」(税別)

振り袖姿の女性

もちろん、値段だけ上げて、中身は同じじゃあ、ダメなサービスになってしまいます。
ので、
工事内容も変えます。

○ 「納骨口周りの清掃作業」 を標準施工させていただきます。

 

なので、「文字彫刻作業」+「納骨口周りの清掃作業」で45,000円(税別)
だと考えていただければいいと思います。

 

 

追伸

実は最終的には、50,000円(税別)、追加料金15,000円(税別)で行きたいのですが、
いきなりこれだけの値上げはさすがに。。。と思ったので、
当分、この価格で行きたいと思っております。
内容的には、私自身の文字カット、彫刻、施工をやっておりますし、
外注は文字の揮毫のみ。
しかもその文字も手書きをお願いしています。
ので、どうしても価格が高くなってしまいます。
でも、お墓に文字を刻むという行為は、
安ければいい、
彫れればいい、
というものではないと思うのです。

お墓に文字を刻むというのは、ある意味、
お墓にその方の生きていた証を刻むと同義だと考えます。
なので、この部分はこだわっていきたいし、
どうしても価格が高くなってしまいますが、
その点はご理解いただければ、有難いと思っております。
よろしくお願いします。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

岡崎には「公園」と「団地」があるそうです。。。

DSC_0203-2

石屋の楽園、岡崎を探検しております。
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
出来れば、豊岡東霊苑であなたのお墓を建てたいと思っております。
よろしくです。

ところで、石屋の楽園・岡崎なんですが、
楽園すぎて、なかなかすべてを書ききれないんですが、
中でも、すごいなと思うのは、
石材店が多いこと。
当たり前ですが、さすが楽園です。

ところで、特にたくさん石材店が集まっている場所があります。
二つあって、
ひとつは「公園」ともう一つが「団地」というらしいです。

「岡崎、石の公園団地」というのが、正式名称なのですかね。
まあ、団地という言葉は入るようなんですが。。。

そっちへまず行きました。
DSC_0180

沢山、お墓が並んでおります。

DSC_0182

㈱犬塚石材本店さんにお邪魔しました。

DSC_0184

この岡崎には、まだ「弟子を取る」制度があって、
各地の石材店の跡取り息子を引き取って、一人前の職人に育て上げる
という制度がしっかりと残っております。

DSC_0186

跡取り息子さんにお話を聞きました。

DSC_0191
跡取り息子さんが作っておられた製品です。

あ、ちなみに「吉祥石」らしいです。
覚えてますか?
「きっしょういし」ではないですよ。
「きちじょういし」です。
「吉祥寺」の「きちじょういし」です。

DSC_0195

中口径(中ぐらいの大きさのダイヤモンドカッター)が動いていました。
どれくらいの大きさはまたのちほど。。。

DSC_0199

私が一番気になったのはこちら。
帰りのバスに乗ってから、気づきました。

 

次に行ったのは、こちら。。。

DSC_0204

 

近藤石工道具製作所さんです。
ホームページは見つからなかったんですが、
こやすけを売っているページを見つけました。
なかなかかっこいいこやすけ、です。

こやすけとは?

石を加工するとき使う道具です。
今ではあまり使わなくなりましたが、
石の一部を切り取ったりするとき使います。
でも、なぜか刃先は平らです。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

石ってビックリするくらい使えません。

DSC_0203-2

今日はちょっと遅めの更新ですが、
但馬、豊岡の霊園にお墓を建てたい、おおきた石材店です。
今日は春の陽気ですが、
全然、満喫できていません。。
溜まった事務仕事処理中です。。。(^_^;)

遊びに行きたいな。。

さて、石屋の楽園の採掘場にあった石です。

DSC_0148

真ん中だけ、白い色をしていて、
周りは茶色?多少、色が付いていますね。

 

DSC_0150
実は、この色のついている部分(私の手のひらくらいの厚みがありますが。。。)は
お墓の石には使えません。
基本、捨てる石です。

となると、半分以上捨てることになりますよね。
そうなんです。
採石場で採れた石と言えども、お墓に使える石はほとんどありません。
半分以上は捨てる石なんです。

この写真の石もこの色のついた部分を捨てると、
残りはほんのわずか。
これじゃあ、お墓の石にはなりませんね。。。

DSC_0157

こっちの岩盤も結構使えるんじゃあ、って素人目には見えますが、
縦に入った傷の部分はダメです。
さらに、地面と水平に白い線が入ってますよね。
(見えますか??)
あれは石の独特の模様なんですが、
あれも、お墓の石には不適格です。

それらの部分を捨てながら、残った部分を慎重に吟味して
四角に加工します。

そうして、残ったものが、やっとお墓の石となるんです。

DSC_0162
これ、お墓の石になる原石を四角に切ったものですが、
これだけを取り出すのに、大変な苦労と、根気と、辛抱と、

血と汗と涙の結晶ですよね。

生半可な気持ちでは扱うわけには行かない、のです。

DSC_0164

 

 

じゃあ、その使えない石はどうなるかというと、
このような、石垣の石になったり、

DSC_0087
それもダメなら、
細かく砕いて、砕石になったり、
環境石材として使われています。

 

でも、

みなさん、
ちょっとだけ考えてみてください。

もともと砕石として使うつもりで採掘されている石は
それなりに大掛かりに簡単に採掘しても問題ないわけです。
どうせ、細かく砕いてしまうんだから。。。

でも、お墓の石として、採掘しようと
丁寧に、細心の注意を払って、恐る恐る採掘している石
(そうしないと、せっかくの石が変な形で割れて、使えなくなったりすることも。。。)

同じじゃないですよね。
手間ひまかかってるんです。
時間をかけて採掘しているんです。
大事に大事に採掘しているんです。

同じじゃないですよね。
同じじゃない。

あなたのお墓の石は、アルバイトの従業員がタバコ吸いながら
重機でバリバリ砕石して、適当に採った石ではないです。

非常に熟練した、石職人が長年の感と経験から、
慎重に慎重に、汗かいて、採掘した石です。

いつ、巨大な石が落下してくるかもわからない。
いつ、巨大な岩盤が滑落してくるかもわからない。
そんな危険と背中合わせで、まさに

命を懸けて採掘した石

中国の石であろうと、
日本の石であろうと、
それほどの危険を背負いながら、
自然から頂いたものです。
頂きものです。

せっかくあなたのお墓として出会えた、自然からの頂き物。

大切に守っていきたいですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

楽園、岡崎でも石が採れますよ。

DSC_0203-2

石屋の楽園でホント、楽しい半日を過ごしました。
但馬、豊岡の豊岡東霊苑のお墓を建てたい、大北です。

上の写真のように、そんじゃそこらでは見られない、ディープな商いをされてる石屋さんが
あちらこちらにあります。

やっぱり、楽園ですよね。

 

さてさて、いよいよ、採掘場に入っていきます。

やっぱり豊岡だと玄武洞が採掘場の跡なので、あんな感じかな。。。

しかし、採掘場は非常に危険な場所なんです。

DSC_0082

関係者以外、立ち入り禁止。
発破作業をされているから。

石を割るときは、発破と言って、
爆薬を使って割るわけです。
非常に危険です。
なので、一般の人は立ち入りできません。

 

DSC_0084

だから、採石場はどこでも神聖な場所となるわけです。
そんじゃそこらの観光地とは違いますぞ。。。

DSC_0099

ちゃんと、案内係の☆野さんの先導の元、皆さん、興味津々で向かいます。

DSC_0086

中には、いろいろ道草ばかりの人もいます。
はいはい、そこの人、遅れちゃうので、行きましょうね。。。(^_^;)

 

DSC_0100

☆野さんの適格なガイドの元、現場に到着。。。
つ、ついに吉祥石の採掘場に到着\(^▽^)/
初上陸、初体験、とりあえず、初です。

DSC_0103

皆さん、興味津々で岩肌を確認しております。(^_^;)

写真撮りまくりの撮影しまくり。。。
やっぱり、石が好きですね。みんな。。。

さて、でっかいパワーショベルが小さく見えるほど、
巨大な石がゴロゴロありますが、

DSC_0157

こちらの採石場では、玉石、岩盤両方から石が採れるらしいです。

 

 

DSC_0120

じゃあ、私も記念写真。
この後、石を発破で実際に割ってくれるそうです。
発破作業の見学は生まれて初めて\(^▽^)/

 

DSC_0123

2人で穴の中に爆薬を装填ちゅう。。。(^_^;)

 

DSC_0136

わ、われた!!
(合図ぐらいしてよ~~、動画取り忘れてしまった。。。(-_-;)

 

というわけで、吉澤石材店さんのブログに割れる瞬間が
動画でアップされていたので、見てね。。。(^▽^)/

(吉澤さん、勝手に直リンク、ごめんなさい。。。)

 

そのあと、採掘されている「ストーン吉祥」の社長に
某日本石材工業新聞の社長が、社長トーク(^_^;)

DSC_0142

「社長、もうかってますか??」
「いや~、ぼちぼちでんな~~」

 

DSC_0141

「じゃあ、社長、石は好きですか?」
「石は大好きなんだけどね。。。」

 

DSC_0140

「何か、不満なことがありますか???」
「う~とね、
。。。」

DSC_0139

「大好きな吉祥石でたくさんお墓が建てられるよう、
頑張ります!!!」

 

とにかく、石屋の楽園で採掘されている数少ない石
「吉祥石」、地元密着の石ですが、
いい石ですね。
いつまでも採掘してほしいです。
頑張ってください。\(^▽^)/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

実は一番参考になったのは。。。

DSC_0203-2

いまだ、名古屋勉強会の余韻が冷めやらぬ、
但馬、豊岡のお墓のプロで、
豊岡東霊苑にお墓を建てるのが得意な、大北です。
(ちと、長いな。。。(^_^;)

「グリーフ」のセミナーの後、後半戦は
ホームページの勉強もしました。

「仏事ネット」代表の寺田さんに石屋さんのホームページのノウハウを
教えていただきました。

12495244_971665186246267_7430023428274824065_n

同じく、非常に小さいですが、講師の寺田さんの一番近くに座っている
後頭部が、私です。。。(^_^;)
こういうセミナーや講演会は一番前に座るって決めてます。

 

何を隠そう、ホームページを作ったばかりでなかなかわからない部分を
懇切丁寧に教えていただきました。

お墓の小売、販売などをされている方は今後、ホームページを持つことは
必須だそうです。
(作ってもらってよかった。。。(^_^;)

まあ、ほかにも、いろいろヒントを教えてもらいました。

〇 フロントページに絶対乗せるべきこと、
〇 広告の出し方は順序が大事、
〇 これが目立つ位置にないと、見てくれないですよ、
〇 インターネットに情報を出すことの最大のメリット、
〇 ホームページを作って終わり、ではなくはじまり、なんですよ。
その理由は。。。

など、いろいろなことを教えてもらいました。
その上、時間内に答えられなかった質問には、
後日、メールにて回答が。。。

さすがにアフターフォローが完璧です。
見習わなくては。。。(^_^;)

 

寺田さん、ありがとうございました。
人気の出るホームページ作成のサービスもしていただけるようですよ。
ご興味ある方は、寺田さんの写真をクリックしてね。

xZx04pX9

 

そして、その後、
セミナー終了後は、当然、

懇親会\(^▽^)/
全国からいらしている、お墓ディレクター1級の皆さんです。
当然、皆さん、非常に意識が高い。
そして、
何より勉強熱心。。。

DSC_0051

約40名のお墓ディレクター1級の皆さんといろいろなことを
話して、飲んで(飲めないけど。。。)
議論しました。

やっぱり同業者、考えていること、同じなんですね。
これもお墓ディレクター研修会の大きな楽しみです。
こんなに仕事のことで盛り上がれるのは、
この会しかない、です。

そして明日は、初めて行きます。
岡崎の丁場。楽しみだ~~~

〇 丁場とは~
石の採掘場のことです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0055

なくした人とつながる生き方

DSC_0055

大切にしていたものをなくしたこと、ないですか。

あれは、どこへ行ったんだろう。。。

どこでなくしてしまったんだろう。。。

そういう経験ないですか?

 

 

最近、葬送業界だけではなく、
徐々に一般的にも知られつつある言葉

【グリーフ】

この言葉の意味は、
「悲嘆、深い悲しみ」と訳されますが、
それだけではなくて、
もっと広い意味を持ちます。

誰かと死別した時、だけではなく、
パートナーと離婚した時、
引越しした時、
ペットが死んだとき、
大切なものをなくしたときなどにも
感じる、人が感じる感情全てをグリーフというらしいです。

なに、じゃあ
断捨離して、本とか古い書類とか、雑誌とかを
捨てたときに感じる感情も、グリーフ??(^_^;)

それはどうか、分かりませんが、
とにかく、
グリーフとは、ほぼすべての人が感じる、
感じている心の動きだということ。

しかも、心理的な影響だけでなく、
身体的な影響もあるとのこと。

睡眠とか、食事とかの障害
胃痛、腰痛、頭痛などもあるそうなのです。

あと、社会的影響もあり、
不登校、不登社(会社に行けない)
孤独感、過活動(働きすぎ)
など。

そう言った「グリーフ」を感じている人を
良く知り、よく理解し、よく聴き、
ネットワークでサポートしていこうと活動されている
一般社団法人「リヴオン」の代表理事の尾角光美(おかく てるみ)さんの
お話を聞いてきました。

12734252_971665172912935_3886601550036212783_n

ずいぶん小さいですが、一番前で聞いている後頭部が私です。。。(^_^;)

尾角さんは、とっても華奢な女性だったんですが、
その見かけとは裏腹に、
ゆるぎない存在感とすべてを受け入れてしまいそうな
包容力を感じました。
この若さでね。

まあ、セミナー中はいろいろ感じて、いろいろ思って
いろいろなことを考えましたが、
今年一番貴重な1時間半でありました。

私も、微力ではありますが、
尾角さんの運動に賛同したいと思っています。
本当に小さな事しかできませんが、
出来ることをできる範囲で始めようと思います。
そこからの第一歩を。

お墓を建てる、ということも
供養産業の一角ではあります。

そして、私たちのお客様は
誰か家族を亡くした人が大半だということは間違いなく、
仕事の過程でなかなか気づかないのですが、
多くの人が「グリーフ」を感じている可能性の高い
人だということ。
そのことを忘れないように、日々の
お仕事をしていきたいと、
改めて思います。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

年に一度の研修会(その2)~名古屋の床は面白い

DSC_0203-2

さて、昨日の続きです。

但馬、豊岡の豊岡東霊苑の施工が得意な、おおきた石材店です。
なかなか、名古屋駅は石がふんだんに見れる場所です。

でも、

昨日、あれほど床張の石畳を紹介したので、
今日は、違う石だろうと、思っている人。。。

まだまだ、甘いですね。

それほど私はあっさりしておりません。
というか、
たかが、駅構内の板石の床の写真だけで
これだけ引っ張るヤツ、ほかには居ませんね。

今日も、石畳の紹介です。
さて、この石。。。か??

どうも石じゃないみたいです。

タイルか。。。

いや、タイルだ。。。

失礼しました。

でも、石に似ているな。。。
と近づいてみてみると。。。

DSC_0036

 

う、うん?

石、じゃあないの??

これは、石に見えるんだけどな。。。

DSC_0038

触って、分かりました。
タイルです。
石ではありません。
表面がつるっとしてます。

でも精巧に作ってあるな。。。

DSC_0044

昨日紹介した、錆色の黄色い石。
左側ね。真ん中は黒い石。
そして、右側は、
白系のみかげ石。
この石は、見たことあるけど、

 

DSC_0042

足助みかげ、ですかね。
地元、愛知の岡崎の石ですかね。
非常に目の粗い石なんですが、
色目が面白いですね。

そして、

その石の途中に微妙に違った色の石でボーダーのように
入っています。
上手いですね。

そして、次は、

DSC_0047

上の石、分かりますか??
横向きにボーダーで違う石が張ってあります。
色がいずれも白系なので、乾燥していると
あまり違いが分かりません。

でも、プロの目はごまかされませんよ。\(^▽^)/

これは、全然違う石です。
濡れたら(雨が降ったら)
全く違う顔を見せるでしょうね。

面白い事考えますね。。。

 

DSC_0049

そう言われれば、、、
と、気づくでしょう?
白系でも違う石です。
幅、長さ、など、全部違えて
縦向きに貼ってあります。

面白いですね。
石でどれだけ表情を作れるか。

センス次第、アイディア次第で
可能性は無限大です。

最後は、よくあるやつですが、
石でパターンを作っているもの。

DSC_0067

文字を作っているもの。
これは、好きだな。。。(^▽^)/

 

DSC_0065

多色の市松模様の様な、パターン。
これなんかも、センスが出てきます。
あと、経験ね。

DSC_0063

星マーク。
これはよく見ますね。
以前、流行ったのかな。
大都市の地下街には必ずありそうな、
模様、パターンです。

石でも、貼り方でいろいろな表情を出せるということですね。
その新しいパターンを日夜、寝ずに考えている人がいるんでしょうね。
プロのデザインですね。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0045

年に一度の研修会(その1)

DSC_0203-2

 

おはようございます。
但馬、豊岡の豊岡東霊苑の施工が得意な大北です。

先日、スキルアップのための研修会に参加してきたんです。
私の所属している「一社 日本石材産業協会」が認定している
お墓ディレクターの1級取得者のみの勉強会。

なんと、太っ腹なことに、
非会員でもお墓ディレクター1級を持っていると、参加できるんです。

すげ~~
(と、言いながら10年くらい前、私も非会員の身分で射場会長のセミナーを聞いて
入会を決めたんですけどね。。。。(^_^;)

つうわけで、名古屋まで、いつもの通り、早朝にめっぽう強いので
朝、4時起きです。
(早すぎだろう。。。)

DSC_0001

(ちなみに、日本石材産業協会(石産協)の本部行事に参加するときは
基本スーツ&ネクタイをすることを自分だけで決めてます。
義務ではないです。)

DSC_0024

しん、しん、新幹線。
新幹線に乗るだけでウキウキしてしまう私は。。。
(子どもだ。。。)

いやでもウキウキしてしまうのは仕方ない。
本当に早いですよね。
のぞみ。
あっという間に名古屋。
京都から1時間かからないなんて、素晴らしい。

それで、名古屋です。
旅先では時間までいろいろ街の散策をして、
「石」を見るのが好きなんです。

田舎に行くと
(豊岡より田舎へはあまり行きませんが。。。)
お墓、お墓、お墓、お墓。。。
とにかく、時間があれば、お墓を見に行くのが
旅行の醍醐味ですが、
(普通の人は全然醍醐味だとは思えないでしょうが。。。)

都会に行くと、お墓はあまりありません。
(お寺は別ですけどね。)
なので、次善の策として(笑)
石造物を見て歩く、
それも国宝とか天然記念物とかではなく、
ごくありふれた、だれも見向きもしない石がいいな。。。

今回のテーマは
「名古屋駅周辺の床の石畳を見て歩く」
に決定。

ちょうど、研修会会場とホテルが駅を挟んで
反対側にあったので、その下見を兼ねて
駅周辺を歩き回りました。

DSC_0026

DSC_0029

駅構内の石。
ちょっと黄色みがかった、
錆色?っぽい石でした。
みかげ石(花崗岩)でした。

あ、ちなみに、床に貼ってある石は
ほぼみかげ石です。
耐久性があるので。

名古屋駅はかなり広いんですが、
ほとんど私が歩いた限りは石畳でした。
ふんだんに石が使われいているという感じですね。
でも、地元の石はどうなんでしょうか。
(この錆色の石は、地元の石なんでしょうか。。。)
ほとんどが外国の石(多くは中国)のように見えました。

DSC_0032

 

DSC_0030

こちらは、同じく駅構内ですが、
先ほどの錆色の石のエリアよりやや新しいのかな??
白い石は「G623」という中国のみかげ石なのかな。
赤い石はたぶん、インドの「ニューインペリアルレッド」
(あ、もしかしたら、「ニュー」ではないのかも。)

中国とインド産の石。しかもどちらも歴史ある石なので、
ごく普通に全国で使われている石ですね。

DSC_0035

 

DSC_0033

さて、こちらは、駅の構内ではなく、駅の周囲、アプローチの部分。
雨が降ったら濡れる可能性が高いので、滑り止め加工されています。

よく見ると、手前(写真の下の方)は、黄色くまたは錆色に色が付きつつあるように見えます。
奥(写真の上の部分)は、白い部分が多いですね。
たぶんですが、白い方がもともとの色ではないでしょうか。
いろいろな影響で、色が付いて
手前の方が、黄色いような変色が見れます。

石はどうなんでしょうか。
地元の石でしょうか。それとも中国かな。。。
この感じ、古さから見て
「韓国の石」の可能性もありますね。
韓国の石もこのような色に変色しやすい石が一部、あります。

しかも、表面が滑り止め加工されているので、
余計影響を受けやすいんです。
わざと表面をガタガタに加工してあるんですから。

(石は、特にみかげ石は表面がツルツルの方が環境からの影響を受けにくいと
言われています。
滑り止め加工などの特殊加工すると、滑りにくくなる半面、汚れなどの影響を受けやすくなります)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q195~お墓を建てる時のお役立ちサイトは?②

宮崎さんをご紹介したら、次はこちらでしょう。。。

「高庵寺、ご住職のブログ」です。
こちらも、ずいぶん古くからのお付き合いです。
(といっても、数年前ですが。。。)
いくつか、メールでやり取りさせてもらって、
いくつかの記事も引用していただきました。
私のブログを好意的に扱っていただいています。
本当にありがたいです。

ただ、その中身は。。。
非常に、リアルです。。。
まあ、とにかく、読んでみてください。

あの宮崎さんでさえ、
「あそこまでは、とても書けない」っとおっしゃるほど
すごい内容です。
しかも、
すごく勉強されていて、私たちお墓のプロでさえ、
「え!!そうなの!!」と思ってしまう、
深い内容です。

また、お墓以外でも仏事のことや、葬儀のことなど、
ご自分の専門というか、本業のことも
同じスタンスで書かれているので、
素人ながら、
他人ながら、

「ご住職。。。そこまで書いて、
そこまで言って、

だ、大丈夫なんですか。。。(汗)」


本当に心配してしまうほど、
(私が心配すること自体、おかしいんですけどね。。。(^_^;)

それほど、圧倒的な、内容なんです。

これ以上は、どんなことを書いてもムダなので
これくらいにしておきます。

最後に、私のブログを引用頂いた記事のみ、上げさせていただきます。

ありがとうございます。

 

〇  「リンク集」

〇 「石の加工に関しての記事」

〇 「石の研磨作業に関する記事」

〇 「老眼が始まっている、という記事」そうだったんだ。。。早く気づけよ(^_^;)

〇 「私のブログをご紹介頂いている記事」

 「私の加工がすごいかのように書かれている記事」(実は全然すごくありません。。。(^_^;)

〇 「お墓の撤去の記事」

〇 「お墓の現場によって費用は変わる」の記事

〇 「お墓の引っ越し記事」

 

など、かなり引用していただいていますね。
いや、むしろ私より私のブログを読み込まれているような。。。
(書きっぱなしで忘れてた記事がけっこう。。。(^_^;)(^_^;)(^_^;)

「サイトマップ」

のページも引用させていただきます。
初めての方はこちらから、探してご自分の興味ある部分を読まれたらいいと思います。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

これは、私にとって諸刃の剣かも。。。

白兎海岸ってご存知ですか?

因幡の白兎がひどい目にあったことで有名な
あの海岸です。(^_^;)

DSC_0017

たしか、助けてくれたのは、大国主の命だったかな。
出雲に近いので、神話の世界が色濃く残っているのかもしれないな。。。
そんな感傷に浸る間もなく、
帰って来ました。
日帰り鳥取旅行というか、仕事です。

禁断の「墓相墓」シリーズがやっと終わったと思ったら、
次は、
私のブログにとって、諸刃の剣のような
危うさを漂う特集。。。

お墓つくりに参考になるサイト(ブログ)のご紹介です。
「お墓つくりの参考になるサイト」
http://ohkita-sekizai.com/?p=13549

第一回は、なんとこの方のご紹介。。。
アメブロでは押しも押されもしない「お墓情報サイト」となります。
富山の宮崎さんのブログです。

いきなり宮崎さんから入るか。。。
と、私も思いましたが、いやいや、一番付き合いは長いし、
実際にお会いしたこともあるし、ということで
第一弾としてご紹介。

この特集もある程度、続きますよ。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

あなたでもできます。灯ろうのてっぺんの石の止め方。

昨日、鳥取県のあるところまで行ってきました。
約80キロ、1時間半の道のりです。
どうやら今日か、明日も行ってこなくてはいけないようです。。。
何か楽しみを見つけなければ。。。

今週は移動ばかりの一週間となりそうです。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

日本海側の私の住む地域は「山陰地方」と言います。
山陰地方は、海、山ともに豊かです。

特に日本海の見えるあたりはなかなかの絶景です。
ぜひ、カニとともに日本海を見に来てくださいね。

って、

あまり関係ないですが、

あるお客様からのご連絡。

 

「お墓の灯ろうの頭の丸いやつが取れちゃったんですが。。。」

はい、わかりました。

良く取れてしまうんですよね。

DSC_0050
後ろ側。
セメントで止めてありました。
セメント(正確にはセメントと水を練ったもの)、ノロとも呼びますね。
これで丸灯ろうを固定してある場合、
よっぽど運が良くない限り、
取れてしまいます。
(^_^;)

つまり、取れてしまうのが、普通なんです。

 

face_ojiisan_angry

(ど、どういうことだ!!!と怒られそうですが。。。)

セメントのみで固定してはいけません。
じゃあ何でやるか??

やってみますね。

素人の方でもできます。
全部、ホームセンターで売ってますから。

(ほかにもいくつか接着の仕方がありますが、
誰でもできることがポイントなので、
この方法をご紹介します)

まず、今、へばりついているセメントの残りをきれいに掃除します。

DSC_0054

笠の側も残っていることがありますから、
きれいに掃除してください。
先のとがったもの、硬いもので叩くようにすれば
はがれます。
ただ、必要ない場所まで叩かないように。

(この作業をしないで出来たと思っても、とすぐに取れてしまいます。)

掃除出来たら、接着するものを用意。

セメント、セメント用接着剤(モルタル接着剤)、セメントを練るコテ(なければ割りばしでも可)
これを練るための容器(茶碗とか、何でもいいですよ。)

セメントを適量とセメント接着剤を混ぜます。

DSC_0055

写真は練っている途中。
まだ白い接着剤が見えますし、セメントも粉っぽいですね。
もう少ししっかり練ってください。
粘りのあるセメントになったら、石に塗って、取れた擬宝珠(といいます)
を乗せます。

こんな感じ。

DSC_0059
このように、多少はみ出してくるくらいに付けます。

その後、はみ出したセメントをふき取ります。

DSC_0063

はい、出来上がりです。
これで、固まれば、おそらくそう簡単には取れないと思います。

でも、絶対取れないわけではないですね。
強い衝撃とか、
灯ろう自体が倒れたり、
した場合、取れるかもしれません。

どうしても取れない状態にしたい場合、
石材専用接着剤(エポキシ系)で固定します。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

この方にご紹介頂けました。ありがとうございます。

こんにちは。日曜日ですが、一日仕事してました。

鳥取県のある場所まで、現場の下見に行ってきました。
いや~、鳥取は遠いな。。。(^_^;)

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

久しぶりに鳥取県まで行ってきました。
最初は、浜坂(兵庫県西部の鳥取県の県境の町)の下見だと思ってたんですが、
半分、拉致状態で。。。(冗談です。。。(^_^;)
鳥取県の東部の町まで連れていかれました。
鳥取は遠いね。。。
しかも、写真もなしだ。。。(^_^;)

629374

仕方ないので、鬼太郎でも。。。
(鳥取は島根の右側です!って鳥取が分からない人は島根も分からないのでは。。。(^_^;)

。。。

。。。

まあ、それが本題ではなく、

実は、兵庫県を、いや、石材業界を見渡しても
最高の顧客満足度とハイクオリティなお墓を建てられる
「第一石材」の能島さんにブログ記事でご紹介頂いたんです。

業界最高の情報量を誇る能島さんのマイベストプロの記事

「お墓の情報収集に役立つお勧めサイト」

http://mbp-kobe.com/daiichisekizai/column/55531/

で、紹介していただいたんです。
光栄です。
私の尊敬する方でもあり、
目標とする方でもあります。

しかもその内容は、
業界でも抜きん出た情報を誇る3つのサイトと一緒に紹介していただきました。

〇 富山のお墓の営業マン、宮崎さんのブログ

〇 rolling stone~手作り墓石の石屋さん

〇 高庵寺・ご住職のブログ

いずれも、業界内では他の追随を許さない内容の濃い記事を書かれているブログの中で
私のブログも取り上げられてただいて、本当にうれしいです。

今後とも、精進して、記事を書いていきたいと考えています。

本当にありがとうございました。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0800_000784_m

「墓相墓」シリーズのまとめ

a0800_000784_m

墓相墓のシリーズ、終わりました。

ずいぶん長く書いてしましましたが、
どうでしょうか。
「墓相」という考えのお墓、少しはわかったでしょうか?

最初、墓相のお墓って、私はあまり関心がなかったです。
なんだか、変なお墓だなってずっと思っていました。
でも、ことあるごとに、接する機会があったり、
本で読んだりしてみるうちに
あることに気づいたんです。

このお墓は、ある目的のために、非常に細かく計算された
お墓だなって。

それはどういうことかというと、

「石材店(お墓を建てる人)にとって、建てやすいお墓」

ということです。

そして、お墓の持ち主である施主さんにとっても
「良いお墓」でもあるんです。
分かりやすいお墓、
建てやすいお墓、
石をあまり使わないお墓(量が少ないという意味)

いいことづくめのように見えますが、
一つだけ、欠点があります。

「けっこう高いお墓」だということ。

実際、うちのお墓は墓相墓に似て非なる、
「なんちゃって墓相墓」ですし、
正式な墓相墓を建てたこともありません。
なので、いくらくらいするのかは分からないのですが、
噂によると、かなり高価なお墓らしいです。

これをクリアできれば、すごくいいお墓なんですけどね。。。

そのあたり、4月に行います「まちゼミ」でもお話ししたいと思います。
お時間があれば、
ご興味があれば、
ご参加ください。

このブログにて、案内いたします。

◇・・・「墓相墓」の疑問記事まとめ・・・◇

①・・・墓相墓って何?
②・・・墓相墓の仕組みって?
③・・・墓相墓の疑問① いっぱいになったら?
④・・・墓相墓の疑問② 形は決まっているの?
⑤・・・墓相墓の疑問③ 地震が来たら?
⑥・・・墓相墓の疑問④ 供養塔がいっぱいになったら?
⑦・・・墓相墓の疑問⑤ 狭い墓所の場合は?
⑧・・・墓相墓の疑問⑥ どこに埋葬?
⑨・・・墓相墓の疑問⑦ ご先祖のお墓がたくさんあると?
⑩・・・墓相墓の疑問⑧ どうして小さいの?
⑪・・・墓相墓の疑問⑨ どこの石でもいいの?
⑫・・・墓相墓の疑問⑩ 浄土真宗では?

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お墓じまいについて考える。

「お墓じまい」する方、相変わらず多いです。
確かにそうなんですが、
以前から、ちょっと違和感を感じてたんですが、
それを書いた記事が見つかりました。

(自分で書いたのに、忘れるなよ。。。(^_^;)

私の感じる「お墓じまい」の違和感です。
それでも、
お仕事させてもらえることには、日々感謝しております。

「お墓じまい」について考える

でも時々こういうことを考えてしまいます。
人はひとりではなく、
いろいろなところに繋がっているってことです。

繋がっているということは、
こっちから勝手に切ってしまっては
いけないんじゃないだろうか?
ってことです。
相手があって、つながっているわけですから。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0031

今日は出張。。。

今日は、朝一番で小学校の読み聞かせ。
4年生は鬼門かもしれないな。。。(^_^;)
ちなみに、来月も4年生です。

DSC_0007[1]

この本読みました。
いや、いい本なんですよ。でも、
ちょっと長かったかな。。。(^_^;)
来月も新しい本、探さなければ。。。

その後、兵庫県の真ん中、山南町という場所まで、
ちょっと野暮用で行ってきました。

今、帰ってきて、やっぱり豊岡はまだ雪がありますね。
山南町は、というより
豊岡市より南は雪なんてないよね。。。(^_^;)

DSC_0025

DSC_0028

DSC_0031

今日もいい日でした。
いろいろ話ができて、
いろいろ話が聞けて、
お土産も頂いて、
感謝です。

今日のまとめ、

石材業界は今、冬というより真冬の時代のようです。
それでも、しっかりお仕事させてもらって、
心より感謝です。

明日もいい日だろうな。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

看板用に玄武岩を磨いてみました。

玄武岩の大きめのやつを磨いてみました。
表札よりも看板用に使える大きめのやつです。

DSC_0004

色はやや薄手。
でも、こっちの方が玄武岩らしいかな?

DSC_0003

サイズは、横幅は45センチ。

DSC_0011

縦は33センチくらい。

DSC_0014

厚みは約4センチです。

DSC_0020

看板や表札には一番合う厚みですね。
あまり厚いと重たくて施工不良となりますし、
薄いとせっかくの玄武岩の質感を失います。

DSC_0022

大きさはイメージとして、これくらい。

DSC_0028

けっこう大きいサイズですよね。
これより大きいサイズは単品製作となります。

DSC_0033

10枚くらいはできると思います。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

雪の中、展示会です。

いつもお世話になっている朝倉商事さんの展示会に参加してきました。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

DSC_0001

お墓を建てるには、石が欠かせません。
でも、多くの石屋さんは石は採掘してません。
ならどうするか。

誰かに採掘してもらう。
場合によっては、加工してもらう。

採掘からできる石屋さんは全国でごくわずかです。
ほとんどの石屋さんは、採掘、加工の一部、あるいは全部、
場合によっては施工の一部、全部を誰かにしてもらっています。

そういう、手の届かない部分をサポートしてくれるのが、商社さん。
痒い所に手が届くのが、石材商社さんです。

私もいくつかの石材商社さんとお付き合いしておりますが、
一番お世話になっているのが、この朝倉商事さんです。

朝倉商事さんのホームページ

 

2月17日、18日と石材業者さん限定の展示会を開催されて言います。
お時間ある石材店さんはどうぞ。
場所はこちらです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

ギリギリセーフ。。。でしたよ。

あんなに、小春日和だったのに。。。
あんなに、梅の開花してたのに。。。

一気に冬に逆戻り。。。(^_^;)
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
いや、危機一髪でした。

こんなに雪が降るなんて。。。

DSC_0091

 

DSC_0092

 

DSC_0105

ビックリですよ。
お蔭で、お墓リフォームが。。。

。。。

間に合いました(^_^;)

DSC_0075

樹脂コーティングの化粧砂利を施工したんですが、
何ともこれは天候と湿気に非常に弱いわけです。
(固まるまでね)

 

DSC_0076

施工後、24時間は湿気とか雨とかに直接当たらないように養生します。

DSC_0024

湿気対策にビニル付の養生テープをダブルで保護して、その上からブルーシートを
張りました。

 

DSC_0078

養生期間が微妙だな、って感じでしたが、
何とかなりました。
湿気を吸うと白くなって、非常によくわかります。
施工不良となって、そこ部分を剥離して、施工し直しです。
(経験済み。。。涙)

 

DSC_0081

何とかうまく、できたようです。
リフォーム完成。
ふ~~、何とかです。

一日遅かったら、上の雪とか、雨とかにやられてたかも。。。

ほんと、滑り込みセーフ、です。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

奇跡の日に最後の仕上げを。

おはようございます。
但馬・豊岡のお墓のプロ、大北です。
お墓が完成して最後の仕上げ、
「おおきた石材店」のネームプレートを設置させていただきました。

「電話するとき、すぐにわかるから」
といつも快諾していただいている
施主様にはいつも感謝です。

 

DSC_0001

 

快晴で、冬の但馬では奇跡のような天候ですが、
祝日にもかかわらず、お墓参りの方は、残念ながら
おひとりもいらっしゃいませんでした。。。 残念。

DSC_0007

 

でも、立派なお墓が出来て、ほんとによかったです。

DSC_0010

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

納骨袋の価格ページを更新しました。

通常、納骨袋はさらしで袋状になっています。
かつては、遺族が納骨までに手作りで作られていたと聞いています。
私も何度か、手作りの納骨袋を見た覚えがあります。

ただ、なかなか手作りとはいかないことも多いと思います。

そこで最近は既製品の納骨袋が普及しだしています。
ただ、それはあくまで、既製品。簡単なものです。

中には、大切なご両親、おじいちゃん、おばあちゃんなので、
大切に納骨したい。
そのためには、納骨袋もしっかりとしたもので。。。
というお考えの方もいらっしゃいます。

ただ、価格は当然、違います。
価格に見合った品質ともいえると思います。

 

「納骨袋」(普及品)のページを更新しました。

DSC_0006

ちなみにですが、

骨壺をくるんでいた白い風呂敷を納骨袋の代わりにできないか、
とお考えの人はあるかどうか分かりませんが、
あの袋は化繊です。化学繊維なのでいつまでも残ります。
納骨袋には不向きだとお考えください。

※ 最高品質の納骨袋、「やすらかに 敦」はこちらです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0005

納骨袋(さらし製)普及品

壺から出して納骨する際に、ご利用いただける納骨袋です。
墓地によって、御寺院によって、宗派によって、
納骨の方法はまちまちです。
直接、壺ごと納骨、の場合と
壺から出して納骨、の場合。

壺から出して納骨の場合、直接地面に入れてしまうのではなく、
このような納骨袋を利用される場合が多いです。
関西の基本の骨壺なら全量、楽に入ります。
大きめのサイズ(直径18センチ×高さ22センチ程度)でも入るサイズです。
それ以上のサイズになると、入りきらない場合があるので
特注サイズとなります。

ご納骨の際は、ぜひご遺族によってご写経されて、
その写経を地面の上に敷き、その上にご納骨してください。

種類は、無地のもの、「南無阿弥陀佛」と表裏に印刷されたもの、「般若心経」が表裏に印刷されたものがあります。
浄土真宗、浄土宗は「南無阿弥陀佛」と印刷されたもの、
それ以外の仏教系の信徒の方は「般若心経」と印刷されたもの、多宗派、無宗教の方は無地のものを選ばれるといいでしょう。

【無地のもの】

DSC_0002

 

【南無阿弥陀佛】と印刷されたもの

DSC_0005

 

【般若心経】が印刷されたもの

DSC_0006

 

〇・・・木綿製
〇・・・縦  × 横    (入り口    )
〇・・・無地、「南無阿弥陀佛」、「般若心経」いずれもサイズは同じです。
〇・・・直径18センチ×高さ22センチまでの骨壺なら、ご遺骨全量入ります。
〇・・・それ以上の大きさの骨壺は確認が必要です。
〇・・・価格 各 1,000円(税別)

 

※ 「既製品では物足りない」、「大切なお父さんの遺骨なのに、これじゃあなんだか安っぽい。。。」
という方は、完全オリジナルの絹製の納骨袋もございます。
〇・・・京都の伝統工芸士が一品一品、手作りで縫い上げた最高級品、「やすらかに 敦」です。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

納骨できない!!そういう時、何とかしますよ。

快晴の豊岡市。
今日はとある寺院の境内墓地にやってきました。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

「骨壺が大きすぎて、納骨できない!!」
というご要望、
この壺のまま、納骨したい、というなら。。。
納骨口を広げるしかないわけです。
というわけで、
納骨口拡大工事(いやただの作業ですが。。。)
にやってきました。

 

DSC_0015

納骨口とバケツ。
はい、このバケツは骨壺とほぼ同サイズのバケツです。
探してきました。
本物の壺だと汚れたり、割れたりしてもったいない、から。です。

 

DSC_0017

はい、口には入りますが、そこで止まってしまいます。
予想通り。
奥が当たります。

 

DSC_0019

上の当たりそうな部分を少し、削ってみましたが、
すぐに当たります。
今から見るとずいぶん、適当な処理の仕方ですね。。。
(ごめんなさい。私の父の建てたお墓です。。。(^_^;)

DSC_0023

お墓の中がほこりだらけになるので、集塵機でしっかりほとり採りますが、
完全とは、行きません。
ごめんなさい。

 

DSC_0026

下の部分も取って、何とか入るようになりました。
ホントはもう少しきれいに取りたいのですが、
グラインダーがきれいに入りません。
しかもすればするほど、納骨カロート内が汚れていきます。。。

多少の余裕を見て、出来上がりました。
本来なら、お墓を解体して、工場に持って帰って、加工すればもっときれいに
加工できるんですが、今回はそんな余裕がないので、現場で、建った状態のまま
加工させていただきました。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」