お知らせ

2019-12-04芦田様

「お客様の声 34」を更新しました。

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

おはようございます。
兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

先日、お墓の引っ越しをさせて頂いたお客様から、「お客様の声」をわざわざ持参していただきました。
本当にありがとうございました。

「お客様の声」34

http://ohkita-sekizai.com/?p=24300

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
2019-12-04芦田様

34 豊岡市在住 A.S 様 (男性)

2019-12-04芦田様

A.S様、大変お世話になりました。旧墓地からの引き上げの際、半日、立ち合いくださって、ありがとうございました。
なかなか半日、ずっと立ち会っていただけるお客様はあまりいらっしゃらないのですが、強い思い入れがおありだったんだろうとお察しします。

今回、お墓の引っ越しで、お墓が自宅に近くなり、お墓参りもできやすくなり、ホントに良かったと思います。
新しく、便利になったお墓で、できるだけお墓参りしていただければ、工事した私も嬉しいです。

今回は工事のご指名いただき、ありがとうございました。感謝いたします。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
信頼棺バナー

「信頼棺」のページ、つくりました。

こんばんわ。
兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

IMG_20191020_082926

本日、豊岡市の市街地、大開通を通行止めにして、大規模な火災消化訓練が実施されました。
参加した、というよりも見学したというレベルでしたが、たまにはこういう訓練、必要ですね。

 

さて、その訓練の後、この記事を書いておりますが、けっこう信頼棺という水が入らないお墓の記事を書いているつもりだったので、その記事のまとめページを作ろうと思って検索してみると、思ったより多いな。。。けっこう書いてます。いろいろな場面で「信頼棺®」というお墓のことを書いています。いろいろ見直して、今後も信頼棺のお墓を利用してもらえるよう、頑張っていきます。多少費用は掛かりますが、以前のお墓より数段、強固で、水も入らず、害虫というかハチとかクモとかに侵入されることもない、いろいろな意味で新しいお墓です。
ぜひ、新しいお墓を検討中の方、読んでみてください。

 

信頼棺のまとめページ(http://ohkita-sekizai.com/?p=24082

 

ちなみに、この下のリンク(人気記事ベストテンのその下の青いボタン)でもクリックすると同じページに飛びます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
信頼棺バナー

雨水が入らないお墓【信頼棺】のまとめページ

◇「信頼棺」に関する過去記事のリンク集◇

 

信頼棺に関する記事を以下にリンク張っておきます。ご興味ある方はそちらもどうぞ。

〇 私の知られたくない過去を書きました
 「信頼棺」という安心感
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=23155)

〇 「信頼棺」にもデメリットがあります
 「信頼棺」のデメリット
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=22418)

〇 お墓全般に知られていない弱点
 「関西型納骨」のお墓の弱点
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=23627)

〇 信頼棺の納骨の仕方、教えます
 「信頼棺」の納骨の仕方、教えます
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=23205)

〇 信頼棺」のお墓、完成しました。
 信頼棺」のお墓、完成しました
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=23196)

〇 お墓って雨漏りするの、知ってました?
 あなたのお墓は雨漏りしますよ
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=22399)

〇 あなたのお墓も雨漏りしてますよ(予言)
 あなたのお墓も雨漏りしてますよ2
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=22107)

〇 「信頼棺」第一号の完成
 「信頼棺」第一号のお墓完成
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=21012)

〇 納骨袋で納骨しても土には還りません
 お骨が水害に遭うのが嫌な方へ
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=24076)

〇 対極のお墓が建つ可能性があります
 【地震に強いお墓】と【地震で倒れるお墓】
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=22386)

〇 ハチが巣をしたら「信頼棺」にリフォーム
 お墓の中にハチに巣をされやすいお墓は
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=20825)

〇 こんな経験、ありませんか? 。
 お墓を開けてみたらビックリ、中は水びたしって経験ありませんか?
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=20222)

〇 Q&Aお墓の中に水が入らないお墓って
 Q~お墓の中に水が入らないお墓ってない?
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=20096)

 

≪信頼棺の連続記事≫

〇 水は高いから低いへ~【信頼棺のお墓】①
 降った雨は低いところへ集まってきます
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=21516)

〇 遺骨が水に浮かんでいるのだけはイヤだ~【信頼棺のお墓】②
 水が入って来ないお墓【信頼棺】
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=21521)

〇 防水以外の特徴「信頼棺」のお墓~【信頼棺のお墓】③
 【防水】だけではない特長
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=21523)

〇 防水ということは、水が入らないだけでなく~【信頼棺のお墓】④
 【水が入らないお墓】だけでなく。。。
  (http://ohkita-sekizai.com/?p=21531)

 

 

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
537d0dc7c3837e61165031ea1725ae34

記事下に「人気記事ベストテン」を設置してみました。

今日は夕方にも更新します。

兵庫県豊岡市のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

先日からホームページのブログの内容の見直しをしております。
一度投稿してそのまま放置、ってのが普通ですが、やっぱり再度見直して、修正ってのが必要のようです。

で、「人気記事ベストテン」っていうリンクを記事の下に設置しました。この記事の下にもありますよね。

 

でおおきた石材店の一番の人気記事は。。。。

「五瓜(ごか)に唐花」と「織田瓜」は同じか、違うものなのか、という記事でした。。。マニアックすぎる。。。(^_^;)

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
banner_q_a

「お墓Q&A」更新済みの352個、カテゴリ別に分けてみました。

おおきた石材店のホームページを徐々にメンテナンスしております。
一番懸案だった「お墓Q&A」の更新済みの352の疑問質問を全て(おそらくですが。。。(^_^;) 28個のカテゴリ別に分類しました。

実はこれ、全て手作業です。気が遠くなります。。。(^_^;)
でも、これでずいぶん見やすくなると思います。何しろ、Q&Aが352個もあるんですよ。書いた私でも忘れているものが結構あります。

DSC09427-2

「あ、あれ書いてないから、書いてみよう」

と思って、書いてみて、よく見返してみたら、

「書いてる~~、思いっきり書いてる~~、5年前に思いっきり書いてる~~」ってことが、けっこうあります。

 

そういう不幸(?)を経験しながらの352個です。352個の疑問質問を28個のカテゴリに分類して、分かりやすくまとめました。今後は500個を目指して頑張ってます。(ほんとは1000個が目標ですが、墓地墓地頑張るということでとりあえず500個を目標としてます。)

 

興味ある方は読んでみてくださいね。

「お墓Q&A」(カテゴリ別)

  http://ohkita-sekizai.com/?p=13043

 

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
2019-09野田川・小北家お墓じまい

【お客様の声 33】を頂きました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

真夏のような暑さが帰ってきて、「秋はまだかよ。。。(^-^;」という心の声が思わず飛び出しそうになってくる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

豊岡では朝晩の寒暖差がずいぶんでき始めて、そろそろかな、って感じです。
稲刈りもほぼ終わりつつあり、新米の季節かもしれませんね。

 

ところで、先日、野田川町まで出張して行いました「お墓じまい」のお客様から「お客様の声」を頂きました。またもや「お墓じまい」させていただいたお客様です。ありがたいです。
直接のお客様ではなく、いわゆるご紹介のお客様でした。

 

【お客様の声 33】東京都北区在住 W.K様(男性)
            http://ohkita-sekizai.com/?p=23803

2019-09野田川・小北家お墓じまい

 

ご紹介のお客様は実は非常に神経遣います。

 

紹介いただいた方の顔に泥を塗るわけにはいかない、という思いが強いので、どうしてもいろいろと気を使ってベスト以上の仕事をしたいという気持ちがつよい。なので、こういうお手紙を頂いたら、ほんとにやってよかったとよりうれしいものです。

 

今回も遠方でしたが、喜んでいただけて、ほんとによかったです。

次のお仕事も、自分にできるベストのことをやっていきたいと思っております。

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
20190906074557714_0001-2

お墓じまいのお客様から【お客様の声 32】頂きました。

おはようございます。但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。
暑い夏が戻ってきました。。。今日は34度の予想気温となっております。厳しい一日になりそうです。

 

先日、「お墓じまい」させていただいたお客様から【お客様の声】が届きました。 「お墓じまい」のお客様からの返信って、なかなかないのですが、有難いことに工事完了直後に届きました。

 

あ、そういえば、でも初めてではないかも。。。以前、お墓じまいしたお客様から「お客様の声」頂いたこと、あったな。。。

 

20190906074557714_0001-2

「お客様の声」 32 神戸市西区在住 H.Kさま(女性)

http://ohkita-sekizai.com/?p=23762

 

苦労したお墓じまいでしたが、報われる思いです。
H.K様、ありがとうございました。

 

メールお問合せ

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
20190906074557714_0001-2

32 神戸市西区在住 H.Kさま(女性)

20190906074557714_0001-2

 

【おおきた石材店を選ばれた理由】
一つ一つのていねいな見積金額で安い! 大満足です。電話での対応もとてもていねいでありがたかったです。
お寺さんのお性根抜き、お墓じまいの様子も写真入りでよくわかり安心いたしました。

 

H.K様、おおきた石材店のHPをご覧になり、ご指名頂き、ありがとうございます。
ご満足いただけたようで、こちらも嬉しいです。お送りいたしました「ご遺骨」の供養先が決まりますよう、心から願っております。ホントにありがとうございました。

 

メールお問合せ

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
IMG_20190901_072939-2

「おおきた石材店」が選ばれた理由

 

おはようございます。但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。
昨夜はお仕事でお世話になった「まっちゃんラーメン」に凱旋帰国?お礼参り??
お邪魔しました(^_^;)
IMG_20190831_175527

 

チャーシューメン(大)を頼みました。少し量が多すぎたかも。お腹いっぱいになりました。ここはワンタンがお勧めだったらしいです。後から知りました。

 

IMG_20190831_180455

 

次回は「チャーシューワンタンメン」にします。

 

「おおきた石材店」はたくさんのお客様のお蔭で成り立っております。そして、有難いことにたくさんのお客様から「感謝の言葉」「励ましの言葉」「ご指導の言葉」を頂いております。それら一つ一つが明日への糧、となっております。いや本当にそうですよ。クレームも明日へのビジネスヒントになることが多いのです。
IMG_20190901_072939-2

また、気付かない「おおきた石材店」の強み、を書いていただいていることもあります。

「おおきた石材店」を選んでいただいた理由も書いていただいております。これは自分では気づきにくいけど、大切なことですね。有難いです。

「お客様の声」から拾ってみますと、

 

【お墓を見に来てもらうのが早かった】

【見積の話の時も、わかりやすかったから】

【問い合わせに関する解答の迅速性と内容が分かりやすかったこと】

【できないことはできないとはっきり伝えてくれたこと】

【インターネット(GMB)でお客さんの評価が良かったから】

【見積依頼のメールをしたら、すぐに返信があったこと】

【お墓の場所が自宅から遠いのですが、こちらが行かなくてもメールのやり取りで依頼できたこと】

【古いお墓のリフォームを親身に提案してくれたこと】

【1級の資格(お墓ディレクター)を持っておられること】

【参加したセミナーの内容が充実していたこと】

【古い習慣にあまりとらわれないでこちらの願いを聞いてくれる姿勢】

【まず電話で問い合わせた時に、分かりやすく丁寧に説明してくださったこと】

【実際にお会いした時のお話や見積り、図面など送ってくださる対応がスムーズに進んだこと】

【息子たちがおおきたさんがいい、と即座に言いました】

【以前から存じておったこととまじめな性格、こちらの希望に沿った助言など、好感がもてた】

【二回のゼミナール(まちゼミ)に参加し、貴社の取り組みに好感を持ち、現地(墓所)でお話を伺い、決めました】

【最初にお寺でお話を聞いているときの大北さんの誠実そうな人柄がよかった】

 

他にもたくさんの声を頂いています。ありがとうございます。詳しくは「お客様の声」のページへ。

⇒⇒⇒「お客様の声」

 

メールお問合せ

 

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
IMG_20181125_142215

「おおきた石材店」を選ばれる理由

おおきた石材店はお客様に「選ばれる石材店」を目指しております。そのために、他店ではあまりやっていないこと、あまりやりたがらないこと、決してお客様にお知らせしないことを率先してやっていこう、お知らせしていこうと思っています。

 

①地盤工事は積極的に実施していきます

 

地盤が悪い豊岡盆地。傾いているお墓が実はほとんどなのです。あまりにも地盤が悪い墓地には、費用がかさんでも地盤工事をすべきだと、考えます。実績は少ないですが、今後はもっと実施例を増やしていきたいと思います。

 

②基礎工事はコンクリートのベタ基礎工事が必須と考えます

 

IMG_20190507_101318

お墓はコンクリートを使ってはいけない。そう言われていたのは一昔前です。今はコンクリートのベタ基礎が当たり前となってきています。むしろベタ基礎していないお墓は倒壊する可能性がある「危険なお墓である」という認識を持ってもらいたいと思います。

 

 

③和型墓石、洋型墓石、ともに芝台は一枚石が基本、とします

IMG_20190729_140840

芝台という一番下の地面に接する台石は関西ではまだまだ4つの石を組んだ「四ツ石」という構造が多いです。ですが構造としては「一枚石」とは雲泥の差があります。おおきた石材店では、一枚石の芝台を基本とします。どうしてもできない場合のみ、別案を提案します。

  • 同じ理由で和型2重台というお墓もお勧めしません。

 

④耐震、免震、両方の「良いとこどり」を

IMG_20190423_152544-2

地震の揺れに耐える「耐震」としてのエポキシ系接着剤、揺れを吸収するシーリング系接着剤の併用によって、どちらがだめでももう片方が地震に立ち向かってくれる地震対策の「良いとこ取り」を狙って、2種類の接着剤を利用します。

 

⑤免震対策ツールの決定版「礎(いしずえ)」

IMG_20190513_133428

墓石業界ではたくさんの地震対策ツールが使われていますが、最も信頼をおくガウディ社の「礎」というツールを使った最新の地震対策施工をします。また竿石はより強固に地震の揺れを吸収するため「礎」を5枚使用します。

 

目地幅は関西では掟破りの3ミリです。でも3ミリ以下ではダメなんです 

関西では目地幅は限りなく0ミリがいい、と考えられていました。「目地なし」と呼んでいました。確かに目地は目立たない方がすっきりしているのですが、その分強度は数段落ちるのです。今は3ミリ以上が当たり前になりつつあります。3ミリないとダメなんです。接着剤の性能を発揮できないから。
※ ほとんどのボンドメーカーが3ミリを推奨しています。

 

⑦外柵には必ず「ウェッジ式」の10ミリのオールステンレス製のアンカーを使う 

IMG_20190512_080712

写真のアンカーがウェッジ式のアンカーです。下が8ミリのアンカー、上が10ミリのアンカー。それ以外のアンカーは耐久性が落ちます。まして以前使っていた金属製のホールアンカーは問題外ですね。石の重みで外れてしまいます。 一番耐久性の高いウエッジ式、錆にくいオールステンレス製、おおきた石材店では業界標準の8ミリではなく、より強い10ミリを使います。

 

⑧「コンクリート」と「石」の接着にはステンレスの心棒 

これはお墓本体のみの施工となりますが、「ステンレス製のアンカー」+「樹脂モルタル」+「モルタル接着剤」の組合せでお墓を建てます。今、お墓で一番の弱点は基礎コンクリートとお墓の石との接着です。ここに一番力を入れるべきなのです。 

 

⑨お墓の石には「安いんだけど品質に問題ある」石はお勧めしません。見積にも出しません 

ishi (1)

一部、お墓の石としては問題がある、と判断して見積書には含めない石があります。その石はお墓の石としては、提示しません。(※1 お墓本体以外の石としては見積書に含める場合はあります。)お墓本体に使う石はある程度の基準を設けています。 

 

⑩お墓の構造として最も進んだ、雨水が一切入らないお墓「信頼棺®」をお勧めします 

IMG_20190526_105656

兵庫県北部の但馬地方では唯一、おおきた石材店が正規代理店を務める「信頼棺®」のお墓をお勧めします。リフォーム工事にもご利用いただけます。

おそらく日本で一番新しい、すすんだお墓の構造です。最新の「防水構造」を持つ、そして、強度も高く、耐久性も高いお墓の構造、「信頼棺®」は たくさんの納骨が出来て、広い納骨スペースを持っていながら、高い耐久性を併せ持つお墓構造です。

 

⑪一番お墓参りしやすいお墓を提案し不具合の出るお墓はより良い修正提案します 

工事費用が高くなっても、将来的に不具合が出てきて、結局高くつくような場合は、進んで変更のご提案いたします。その方がお客様のため、だと信じるからです。 

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
振り袖姿の女性

記事の投稿が1300ページを超えました。

振り袖姿の女性

 

2016年11月以来、2年10か月の間、ホームページを更新し続けて、投稿した記事が1300ページを超えました。

その中で14万2246人の方に訪問していただき、36万2387ページを閲覧していただきました。

たくさんの方にご覧いただき、ありがとうございます。

さほど大した内容ではないですが、「お墓」にこだわったホームページにしているつもりです。

「お墓Q&A」はまだまだ「Q351」しか更新しておらず、まだまだこれからです。

中身もより良いものを目指して、頑張ります。

よろしくお願いします。

(令和元年8月29日更新)

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
2019-08-16松岡家-2

31 豊岡市在住 M.K さま(女性)

2019-08-16松岡家-2

【おおきた石材店を選ばれた理由】
お会いした時に人柄であうと思いました。

 

M.K様、お世話になり、ありがとうございました。
面識がないにもかかわらず、近くに知り合いの石材店があるにもかかわらず、
ご用命いただき、ホントに感謝です。

最初にお会いした時、信頼頂き、ご依頼いただいたこと、ホントに嬉しかったです。
M.K様のご期待に添えるよう最善の努力をしてお墓を建てさせていただきました。
ホントに良いご縁をいただいたお兄様にも心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。感謝に堪えません。
今後ともよろしくお願いします。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
IMG_20190710_153738-3

お墓のコケ、落とせます

おはようございます。

お盆が近づいてきました。

haka1

この時期になると気になるのは、お墓そうじですね。
草取りは大変だけど、時間を掛ければ。。。

でも、どうしてもおちないもの。墓石の汚れ。

奥さん、どうしてますか?

プリント

「毎年、大変なのよね。。。(^_^;)」

但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店、大北和彦です。

お墓の汚れの落とし方って、実はノウハウがあるんですよね。こうしたら、とても落ちやすい。でも、こうしなかったら、なかなか落ちない。また、イライラしてつい強引にやってしまって、お墓の石に傷をつけてしまった、という経験されている方も実はいらっしゃいます。

IMG_20190710_153738-3

例えば、このお墓、ただ今リフォーム中なのですが、一番下の台石、ずいぶんコケが生えてますね。実は主として2種類の「コケ」が生えております。

-2

この赤線で囲った部分、よく見るいわゆる「コケ」ですね。たぶん。
最近、ブームになったりして、コケ見直されつつありますが、お墓に関しては、除去をお勧めします。意外とこれは取りやすく、手でも取れますね。

問題なのはこちら。

 

IMG_20190710_153738-3-4

この白くなっている部分。実はこちらも「コケ」だと言われています。コケの一種「ゼニコケ」だというのが、石材業界の定説。検証したわけではないですが、ゼニコケと呼ばせていただきます。これ、非常に落としにくく、落とすコツを知らないとほぼ落とせません。

でも、コツを知っていると、「ホームセンター」で売っているものでも、ある程度落とすことができます。場合によっては完全に落とせることも。。。

そのコツをお教えします。

プロが教える「お墓そうじ」のコツ~ホームセンターで売っている物だけで落とせます~ (←←←詳しくはリンク先を参照)

 

興味ある方はぜひ、お電話か、下のメールホームにてご連絡下さい。第一回は次の月曜日です。(^O^)

もうすぐだ。。。(^_^;)

 

メールお問合せ

 

 

 

 

 

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
DSC_0105-2

小春日和にふさわしいお墓です。

 

 

こんにちは。日曜日ですが、当然のごとく仕事しております、
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。

なんだか急に暖かくなってきて、2月とは思えない気候ですね。
もうすぐ春、なのかな。。。

ちょっと昔になりますが、豊岡市営霊苑に建てたお墓、
メニューページにアップしました。
DSC_0103-2

 

インターロックのオリジナル墓石です。
「富嶽(ふがく)」という富士山をモチーフにしたお墓らしいのですが、
私としては、東北の銘石「姫神小桜」を使って、小春日和の日に東北の遅い春、
桜の満開の中、お墓参りしたら、ぴったりするような気がするお墓です。

 

DSC_0050-2

インターロックオリジナル墓石「富嶽(ふがく)」

お墓らしいごつごつした感じの中に、丸みも含まれて、
厳しい冬の緩みと春の息吹を感じられるお墓ではないかなって、
個人的には感じております。

DSC_0105-2

この富嶽を「姫神小桜」で建ててみたいものですね。
ご質問、お問合せはお気軽に。

メールお問合せ  
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
IMG_2886

岩田さんのお花(アーティフィシャルフラワー)

こんばんわ。

但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。
夜更新が定着しつつありますが、夜は早い時間に眠たくなるので、
朝、見直したらとんでもないこと書いてたりしてます。

気を付けなければ。。。(^_^;)

岩田さんのお花をご紹介させていただいておりますが、
先日、ネット経由で「岩田さんのお花(アーティフィシャルフラワー)」のご注文を頂きました。
それで、
お買い上げいただいた人、そのお花をお供えしていただくお墓、
どちらも、兵庫県ではないのです。
すごいことですよね。

その上、もっと驚いたのは、お花をお供えするお墓の場所を岩田さんにお伝えしたら、

th_b_20140915163925848

「その県だったら、原色系の明るい色が好まれるから、そういう感じで作りますね。」と
即座にお答え。
さすが、お花のプロフェッショナル。
そのお花がこちら。

50889831_349893892274314_829439029027012608_n

50995811_2087709751520058_628823524697440256_n

素晴らしい出来ですよね。

お客様にお花をお送りして、大変喜んでいただきました。
そして、
そのお客様から、お墓にお供えしたお花の写真を頂きました。

IMG_2884

IMG_2886

素晴らしい出来ですよね。
お墓の写真がご用意できなくて、普通の和型だとだけご説明したのですが、
さすがはプロフェッショナルです。

ホントにプロの技ですね。
どうですか?
岩田さんのお花(アーティフィシャルフラワー)欲しくないですか?
いつ見ても、
心が癒されるお花。
心がぱっと華やぐお花。
元気がもらえるお花。
そう言うお花を一点一点、手作りで作って頂けます。

iwata

岩田さんのお花が欲しいな、っていう方はこちらから。

「岩田さんのお花(造花ではない造花です)」

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
IMG_20190221_141311-2

インドの魅力的な石でお墓を建てました

こんばんわ。夜更新の但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。
雨が降るかどうか心配だったのですが、一日降らず、お墓の仕上げができました。

 

IMG_20190221_113724-2

色が素晴らしいんです。
写真が少し暗いので、黒みかげ石にも見えますが、
グレー系のみかげ石です。
「ZM」とか「リリー」とか呼ばれる石です。
少し以前、小さな夫婦墓に使ったことがあります。
その時は、それほど印象深い石ではなかったですが、今回、届いてみたら、ずいぶん青い。

この、「青い」という表現、あるいは、「濃い」という表現を使いますが、

決してブルーではありません。
ましてや、ディープブルーでもありません。

写真を見てもらったらわかるんですが、石をあまり見たことない人なら、
「え、どこが青??どう見ても、黒でしょ」となってしまうのですが、

apron_man3-1question

石材業者にとっては、
特に、墓石に詳しい人にとっては、
これが「濃い青」と呼ばれる色です。

不思議ですね。

どうして、これが青に見えるかな。。。
でも、なぜと呼ばれても、青です。

まあ、それはどうでもいいのですが、

IMG_20190221_113649-2

もう少し明るい色の写真なら、なんとなくわかりますかね。
少なくとも「黒みかげ石」には見えませんね。

お墓の石の色を識別する呼び名ですが、おおよそ、

白みかげ→青みかげ石(グレー系)→中間色→黒

という風に呼びます。

また、その模様の細やかさで、

大目 → 中目 → 小目(細目) → 糠目

という表現をしたりします。

 

この写真の石は中目と小目の間で、「青みかげ」(グレー系)といった感じですね。
しかし、非常にいい石です。硬くて、目が揃っていて、適度な粒子感で、。。。

 

また、この石でお墓を建ててみたいですね。

いいお墓を建てさせていただき、ありがとうございました。

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 

スマートコレクションシリーズ 和洋タイプができました。

こんばんわ。夜更新の但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、大北和彦です。

IMG_20190201_075624

今朝は晴れる予定だったので、朝が放射冷却でとっても寒い朝でした。
所要で福知山まで行ってきたのですが、
豊岡は晴れていたのですが、福知山は雪、でした。
しかも山も積もっていて、豊岡より多いな、って感じでした。

1月上旬より、残業をメインに新メニューページの充実を頑張ってきましたが、
やっと、和洋タイプ墓、6デザイン×3石種の18種類のメニュー化、できました。
なかなか目と頭がついていかず、途中ずいぶんやめようかと思いましたが、
何とか完成しました。

「スマートコレクション」 和洋型

こちらもかっこいい外柵とシンプルなお墓という取り合わせで、欲しくなるデザイン和洋墓となると思います。ぜひ、一度建ててみたい素材です。

 

※ 上のリンクが別のページにリンクされておりました。
大変失礼しました。正しく張り直ししました。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
000000000532

「信頼棺®」のデメリット

おはようございます。大雪警報発令中の但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、1級お墓ディレクターの大北和彦です。

そんなに積もりそうではないのですが、山ではけっこう降っている模様。

 

IMG_20190126_091343 (1)

全くな状態ですが、積もるのでしょうかね。。。

 

ここのところ、「信頼棺®」の記事を集中的に書いております。

で、その「信頼棺®」デメリットってないの?という疑問が。。。

全くないわけではないのです。当然ありますね。

 

 

デメリット①~費用が余計にかかる

 

通常のお墓とは納骨室(カロート)の構造が違います。

納骨の仕方が違います。

お墓の形状が違います。

なので、まず、前提条件として、お墓全体を支える基礎構造が必須です。関西地方、私の住む但馬地域は和型なら3重台がほとんどですが、その3重台の一番下の台を「芝台」とも言いますが、その芝台、基本は4つの石を組み合わせた、四ツ石となります。

おおきた石材店でも、基礎の上に4つ石を組み合わせた芝台が基本となります。

 

DSC_0006

この和型のお墓。一番下の石を芝台と言います。

DSC_0006-2

汚いですが、赤線で囲った部分です。通常4つの石を組んであります。
おおきた石材店でも通常施工なら、4つの石を組んで施工します。

これを1枚の石で施工します。小さな石を4つで組むよりも大きな1枚の方が高価になるのは誰でも容易に想像できますね。

しかも、

「信頼棺®」は特殊な加工が施されています。

通常の中国工場では製作が困難な形状なので、ごく一部の中国工場かもしくは、指定の国内の工場でないと、図面通りの加工ができない場合があるので、限られた工場にて製作していただいております。

当然、追加の加工手間代もかかるので、どうしても高価となってしまいます。

しかも、(しかもが多いですが。。。)

施工(お墓の石を建てる作業です)も大変なんです。まず、石が大きくなるので、クレーンがないとほぼ施工できません。霊園のような場所ならいいのですが、山の上とかは、施工が難しいかもしれません。

特殊な加工なので、建てるにも気を使います。通常では気にならない部分も最新の注意を要します。

つまり、施工にも余計な費用が掛かる、ということです。

 

デメリット②~「納骨」が以前より手間がかかる

 

例えば、ある容器があるとして、

000000000532

それがフタを載せるだけの構造のものと

その容器は全く同じで、フタがキュッと閉まる構造のフタと、どちらが密閉性がいいですか?

水が入りにくいですか?

 

つまり、一目瞭然ですが、乗せただけのものより密閉されている物の方がはるかに密閉性は高いのですが、

その分、構造が複雑で、締めにくくなるのです。しかも、ものは石なので、回して締めるというわけにはいきません。

ですので、お墓の入り口である納骨口の開け閉めは素人の方には困難です。

難しいのです。シールという密閉性を高める「締める手法」をとります。

 

通常、納骨口のシールはしないのが、通常です。但馬地方、豊岡市近辺のお墓では。でも、敢えてシールします。なので、素人の方の納骨作業はできないと思ってもらっていいと思います。

その部分をしっかりしないと、「水が入らない構造のお墓」ではなくなってしまいます。そうなっては本末転倒です。

 

 

と、「信頼棺®」のデメリットを2点、あげました。私の考えたデメリットはおそらくこの2点のみだと思います。

このデメリット、大きいですか?

費用は構造、大きさ、石種によってどれくらい高くなるかはわかりません。でも、

せっかく、お墓を建てるのに、お墓に水が常に侵入するようなお墓で我慢できますか?

それとも、

費用は最初だけ掛かるかもしれませんが、お墓の中に水が侵入する心配のないお墓を建てますか?

 

110aaa39d49cb1ccf86f3e5c159d4f17

もし仮に、お墓を建てたいなってお考えでしたら、それに上乗せして「信頼棺®」も検討してみませんか?

それとも、今まで通り雨漏りするお墓で我慢しますか?

 

「おおきた石材店」は但馬地域で唯一の「信頼棺®」正規代理店です。まずはお問合せください(上のバナーをクリック)

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 

あなたのお墓は雨漏りしますよ~「信頼棺®」にリフォーム

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、お墓ディレクター1級の大北和彦です。

「信頼棺®」というお墓をお勧めしています。

お墓って、いうなれば亡くなった人の第二の家、ですよね。
家である以上、雨漏りするような家には住みたくないですよね。

pose_ayashii_woman (1)

「当り前じゃない。雨漏りする家ってどれだけ、手抜き工事なのよ」

 

DSC09427-2

「そうですね。ほんとの家だったなら、確かに手抜き工事だと思いますよね。ところがお墓はそうではないのです。ほとんどのお墓って雨漏りするんですよ」

 

pose_nigawarai_woman

「ま、まさかうちのお墓に限って雨漏り、大丈夫でしょ?石屋さん」

 

大丈夫、ではないのです。
雨漏りしてしまう構造なのですから。

関東型のお墓、関西型のお墓、どちらにしても、雨が降れば、雨水がお墓の内部に侵入してしまう構造なのです。

pose_atama_kakaeru_woman

「じゃあ、うちのお墓は雨漏りし放題ってこと? おじいちゃんは大工さんだったのよ。まさか自分の終(つい)の棲家が雨漏りするだなんて、合わせる顔がないじゃない。。。」

 

DSC09427-2-300x242

大丈夫です。「信頼棺®」はすでに建っている古いお墓にも使えます。どんなお墓でも、ほとんどのお墓に使えるのが「信頼棺®」なんです。

110aaa39d49cb1ccf86f3e5c159d4f17

もし仮に、お墓のリフォームをしたいなってお考えでしたら、それに上乗せして「信頼棺®」も検討してみませんか?

それとも、今まで通り雨漏りするお墓で我慢しますか?

 

「おおきた石材店」は但馬地域で唯一の「信頼棺®」正規代理店です。まずはお問合せください(上のバナーをクリック)

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
IMG_20190122_155027

日本の石、を集めております

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザ―、お墓ディレクター1級のおおきた石材店です。

今日は久々の東京出張です。いつものように4時起きで、車→JR在来線→新幹線を乗り継いでやってきました。京都駅で朝日がとてもきれいでした。

IMG_20190122_071608

そこで午後の1時から5時まで缶詰状態で、会議をしました。目的は、石材業界の一つの指針となる「国産石材カタログ」を制作すること。

IMG_20190122_155027

休憩中ではありません。カタログに使用する「石材のサンプル画像」を入念にチェックしているところです。大きいモニタに画像を映し出して、最も美しい部分を探し出し、そこをピックアップして使うという気の遠くなる作業中です。

こういった作業を一石種ずつしていって、約40石種をすべてこなすのは、気の遠くなる作業です。
(私は意外と嫌いではないのですが。。。)

かつて、私もこのブログで使わせていただいた

sale11

「墓石用石材規格カタログ」(すでに販売終了しております)

これは、業界人同士が確認するときに使うデータ集でしたが、せっかく新しく作るなら、私たち小売店、販売店がお客様にお渡しできるレベルのものを作ろうと現在、顧客満足推進委員会が制作中です。

しかしその制作は極めて大変な作業なのです。。。

文字の間違い、表現の修正、推敲、画像の細かいチェック、数字の照合、体裁の良しあし、整合性の確認、一言一句確認していって、出版物にふさわしい内容かどうかをみんなで吟味していきます。

時には、この画像は著作権があるので、許可を得なくてはいけない、とか、この石種のこの写真は出版物にふさわしい画質でないので、別の画像を探さなくては、とか。。。ほんとに気が遠くなる作業です。

時々、考えることがあります。

これって、私たちがしなくてはならないことだろうか。

本来、採石業者さんたちがつくって、
「私たちが採石している石の資料を作成しました。みなさん、国産の石でお墓を建てる時の参考にしていただけませんか」といって、配布していただいても、いいはずです。

どうして、私たちが身銭を切って、東京にまで行って、経費をかけて、作成して。。。
その上、当事者の採石業者さんの中には、極めて非協力的な行動をとられる業者さんもいらっしゃいます。
(念のためにお伝えしますが、ほとんどの採石業者さんはそうではなく、とても積極的にご協力いただいています)

依頼しても、まったく動かない。
お願いしても、返事すらない。
(どうしてお願いしなくてはならないのか!!)
返事はすごくいい返事をいただいても、その後全く音沙汰ない。
文章だけはこちらがすべて制作、画像のみお願いしても、画像?ないな~、でおしまい。
中には、もっとひどい人も。。。(あえて書きませんが。。。)

身内にここまで邪魔されて、それでも制作しないといけないことなのだろうか。
もう、あきらめようか。。。

そういう考えが、常時脳裏をかすめます。。。

会議が終わって、恒例の懇親会。
この場でも通常の宴会ではありません。
ず~~~っと、仕事の話です。興味ない人はほんとに嫌でしょうね。
でも、この会議の委員長と私は、ほんとにこの仕事、お墓を建てるという仕事が好きなんですね。そして、この委員会はやっぱり「引き寄せの法則」で同じくこのお仕事が大好きな人ばかり集まってくるコミュニティなんだと思います。

 

少しでもいい仕事がしたい。

少しでもお客様に日本の石をわかってもらいたい。

そのためにはこの「国産銘石カタログ」がどうしても必要なんだ。

他の誰もが作ってくれない。

では、私たちが作るしかない。

無理をしても、頭を下げても、どんなに困難でも、

完成させなくてはならない。

なぜなら、

私たちの仕事に必要だから。

明日おいでいただくお客様のお墓をよりよいものにするため、

どうしても、

必要だから。

 

一般社団法人日本石材産業協会 顧客満足推進委員会制作
「国産銘石カタログ」

29年度内(2019年3月)完成予定です。

 

 

 

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
洋型-6-2

「スマコレ」洋型シリーズが完成。①~⑥まで

こんばんわ。日曜日の夜更新です。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、
お墓ディレクター1級のおおきた石材店です。

1月中に終えたい「スマートコレクションシリーズ」ですが、

最初の洋墓の④、⑤、⑥を更新しました。
スマートコレクション④~洋墓4

スマートコレクション⑤~洋墓5

スマートコレクション⑥~洋墓6

 

お墓本体に「大島石」とインドの赤みかげ石の
「インペリアルレッド」が加わりました。
なかなか面白い感じになってきました。

豊岡市営霊苑はいくつか洋墓が建っているんですが、
外柵は極めてオーソドックスな延石のみ、
というパターンがほとんどです。

ぜひこういった意欲的な外柵も建ててみたいですね。
ただ、注意していただきたい点が一つ。

豊岡市営霊苑はその広さが2000×3000ミリ。
このスマートコレクションシリーズはサイズが
1800×1800ミリです。

豊岡市営霊苑とスマートコレクションのサイズの違い

青い長方形が豊岡市営霊苑の墓地区画です。
で、赤い正方形がスマートコレクションのサイズです。
このように、サイズが違うので、その周囲は空地となります。

やや適当に書いたので、実際の場合、もっと狭いと思いますが、
まあ、イメージ出来ればいい、と思って作ったので。。。
こんな感じです。

ご理解下さい。

 

次回から、「和洋折衷型」シリーズに移ります。
1月中にできるかな。。。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
何かを挟む方式

お墓の地震対策②~ゴムとの出会い

こんにちは。但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、お墓ディレクター1級のおおきた石材店です。
今日は地元組合の新年会です。これで新年会も終わりです。年末年始、いろいろありましたが、やっと通常モードという感じです。

 

前回、お墓の地震対策のうち、「耐震」という方法で、「金具固定」の方法をご紹介しました。(昨日の記事はこちら)この方式は、けっこう古くからあり、様々な手法があり、各石材店で独自に編み出した手法もあったりして、ホントにいろいろなんですが、お墓の石に穴を開けないといけないという手法が、どうしても私はイヤでした。

 

もう一つの手法は、石と石の間に何らかのものを挟んで、接着するというもの。これに何を挟むか、でいろいろあるわけです。

 

何かを挟む方式

 

私は最初の耐震施工として利用したのは、「プチルゴム」でした。このプチルゴムはそのもの自体に接着効果があり、石の重さである程度つぶれたゴムが強い接着効果を出す、という性質のものでした。

 

設備業界などで利用されいている材質で、特徴としては、「大きな力を一気にかけた時は動かないが、力をじわじわとかければ動く」という特殊な性質があって、しかも、経年経過後も硬くならない、というお墓の石の地震対策にはふさわしい材質です。地震と同じ状況でテストした結果も「震度7弱」までは耐えられる、という業界内でも最高レベルの結果を残していて、しばらく私も使っておりました。

 

ですが、一つ欠点があって、「一度でドンピシャに据えなくてはならない」ということです。

 

一発で施工しないと、ズレて施工すると、微調整ができないのです。これはずいぶん苦労しました。通常カニクレーンはラジコン操作するのですが、ラジコンでは正確に施工できず、クレーン操作が一人、施工が二人体制で施工しておりました。苦労した思い出があります。ズレて下ろしてしまい、全てやり直ししたことも何度かありました。

 

苦労して施工していた時に出会ったのが、「絆」という製品でした。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
Microsoft Word - 文書 1

お墓の地震対策について

おはようございます。但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、お墓ディレクター1級のおおきた石材店です。成人式があり、一番上の娘が成人式を迎えました。やっとって感じですね。春から少し遠方ですが、働くことなりました。お近くの方はよろしくお願いします。

 

お墓ってかつては地震の震度のバロメーターだった時代がありました。この墓地のお墓の〇%が倒れているから、震度はこれくらい、っていう感じで。

 

しかし、今や、お墓も地震対策を施すのが普通となりました。お墓自体も大きいので、むしろ遅すぎるくらいですが、関西地方は地震対策は遅れ気味です。それでも阪神淡路大震災以降、徐々にですが地震対策をする傾向が高まっております。

 

しかし、具体的なことは書けませんが、関西地方でも「地震対策」ほぼしていない地域も実はあります。お墓を建てるときは、地震対策されているかどうか、聞いてみてくださいね。

 

地震対策と検索すると、「耐震」「免震」「制震」という三つの言葉が出てきます。「耐震」は地震の揺れを受けても、崩れない、壊れないように補強する、という考え。「免震」「制震」というのは、地震の揺れ自体をお墓(石)に伝えない、伝えにくくする、という考え、という風に理解しています。

 

 

具体的に「お墓の地震対策」を見ていくと、大きく二つの流れがあります。一つは、「金具(金属の部品)で石同士を固定する」方法。そして、もう一つは、「石同士の間に何らかのものを挟む」方法。

まず、「金具で石を固定する方式」ですが、

 

Microsoft Word - 文書 1

このように、石同士を金具で固定するわけです。このように単純なタイプから、かなり構造が複雑なタイプまで、いろいろあります。共通するのは、石自体に穴を開けなくてはならないこと。金具固定なので、石同士が一体になるので、地震の揺れがお墓全体に伝わる、ということですね。

 

また、金具自体が石にしっかりと固定していることが条件となります。下の石と金具は固定はさほど困難ではないのですが、上の石と金具との固定がなかなか難しい場合が多いですね。

 

接着剤を併用するのか、しないのかもポイントですね。この金具固定は「耐震」という方法に属します。比較的古くからある方法で、お墓の石が大きくなると、当然金具も大きくしなくてはならないと思います。そのあたりの見極めも難しいように思います。

 

基本的に、おおきた石材店は、軽量なもの、玉垣の柱とか、石塀の固定などの場合のみ、この金具固定方式を使いますが、お墓本体には使いません。もう一つの「石同士の間に何らかのものを挟む」方式を採用させていただいております。

 

では具体的にはどんなものを使っているのか?

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
洋型-3-1

スマートコレクション、洋墓2と3もできました。

こんばんわ。夜更新の但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、お墓ディレクター1級のおおきた石材店です。

 

年明けから少しずつホームページを修正していて、特にメニューページをかき直しております。だんだんややこしくなっていて、訳が分からないことになりつつありますが、でも確実にできつつあります。

 

デザイン墓石の入門編の「スマートコレクション」シリーズですが、洋墓パートの第二弾、第三弾が出来ました。

 

でも私の良くない癖で、極めて凝り性でして、いらないページを加えたり、体裁が気に食わなくて、ショートコードを加えたり、だんだん複雑な作りになりつつあります。

 

洋型-2-1

「スマートコレクション~洋墓2」

http://ohkita-sekizai.com/?p=22197

洋墓2はお墓自体が大きめでLサイズです。外柵も関東型で親柱タイプなので、価格が高めですね。

 

 

洋型-3-1

 

「スマートコレクション~洋墓3」

 

洋墓3はお墓本体はシンプルなデザインですが、外柵が変わっていて、私は個人的には好きです。特にこの「アーバングレー」のお墓は凄くお勧めですよ。

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
洋型-2-1

私らしいメニューページが出来そうです。

こんばんわ。夜更新が定着しつつある
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー。
1級お墓ディレクターのおおきた石材店です。

年明けから、ほぼ毎日夜残業でホームページのメニューページをリフォームしております。
ただ、忘れていたことがひとつ。。。(^_^;)
自分が極度の凝り性だったってこと。ずいぶん寄り道しながら、でも思ったものに近い、私らしいともいえるメニューページが出来つつあります。

洋型-2-1
なんとか、今月中には形にしたいとは思っております。
メニューページをこれまで疎かにしていた”つけ”が。。。
今になって苦労しているわけです。
「お墓のねだん」
    http://ohkita-sekizai.com/?p=22141

たとえメニューのページでも、興味沸くページを目指したいですね。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
IMG_20160812_054123

「お墓のねだん」2品目目は「大樹Ⅰ」です。

こんばんわ。但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。
今日は地元、消防団の出初式。

IMG_20190106_084328

「豊岡市豊岡消防団」の出初式です。
やっと1年が始まった気分です。
今年も頑張ります。

 

さて、昨日に引き続きメニューの改定作業中です。

こんどは「大樹Ⅰ」のメニューを新しく見直しました。

このお墓は凄く思い入れのあるお墓のデザインで、美しいシルエット、樹木のような手触り。樹木のような見た目の美しさ。

これだけの存在感のお墓はそうないでしょう。

おおきた石材店のメニュー 「大樹Ⅰ」
        http://ohkita-sekizai.com/?p=21823

私の大好きなデザイン墓石なので、頑張って建てたいですね。

 

 

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
DSC_0118

ホームページをメンテナンス中です。

こんばんわ、夜更新です。
但馬、豊岡のお墓と墓石のアドバイザー、おおきた石材店です。
まだ正月休みの方もいらっしゃるかもしれません。
こういう時こそ、やるべきこと。

ホームページのメンテナンスですね。
投稿は日々、やっているんですが、ホームページの部分を
見直して、最新の情報に書き換えたほうがいいことが結構あるんですよね。
特に、お墓の値段的な部分を最新ではないですが、新しい情報に書き変えて、
ついでに、
内容ももう少し書き直してみました。
見やすく、分かりやすい内容に書き換えてみました。
けっこう大変です。。。(^_^;)

まずは、インターロックプレミアム墓石の部分。

このシリーズは価格が分かりにくいので、少しイメージできる感じにしてみました。
よければ、目を通していただきたいです。(^_^;)

「インターロックプレミアム墓石シリーズ」
まずは、「プレーチェⅡ」から。
http://ohkita-sekizai.com/?p=17358

DSC_0118

 

いや、マジで大変。。。。(^_^;)
ホントに。
仕事が終わってから、なんて無理ですね。
続きます。とりあえず、一つずつね。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
2018-12-05小中家

「お客様の声」のページを更新~おおきた石材店が選ばれた理由

「お客様の声」のページを見やすくしました。
http://ohkita-sekizai.com/okyakusamanokoe/

リンクのトップメニューにも加えました。
少しずつ「お客様の声」も増えてきたので、せっかく頂いたお客様の声なので、
「おおきた石材店が選ばれた理由」をピックアップしてみました。
改めて見返してみて、
私自身の強み、とかどうしておおきた石材店が選ばれたのか、とか
今まで気づいているようで、気付いていない部分もよくわかりました。
この部分をできるだけ大切にしていって、
よりたくさんの人に選ばれるようにしたいと思っております。

本年もよろしくお願いします。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
2018-12-05小中家

28 豊岡市在住 K.Kさま (女性) 

2018-12-05小中家

【おおきた石材店が選ばれた理由】
お墓を見に来てもらうのが早かったし、見積もりの話の時も、分かりやすかったから。

 

K様

数ある石材店の中で、おおきた石材店を選んでいただき、本当にありがとうございます。
文字彫刻という工事は業者によっていろいろ値段が異なる中で、値段だけではなく、
それ以外の部分を大事にしたいと常々思っております。
速さ、とか、分かりやすさ、とか、気付かぬ配慮、とか。
今後ともおおきた石材店をよろしくお願いします。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
IMG_20181112_145519

「お客様の声」26 更新しました。

先日完成した四国の銘石「青木石」の和型三重台のお墓のお客様から「お客様の声」を頂きました。

IMG_20181112_145519

「お客様の声 26」を更新しました。

http://ohkita-sekizai.com/?p=21691

 

出来ないことをできないとはっきりお伝えしたことが決め手になったとのこと。
まあ、私にとっては当たり前だと思っていたんですが、
そうではなかったようです。
出来ないこともできるとお伝えする方はできません。
だって、
出来ないのだから。

出来ないことをしっかりとお伝えすることが
大切だなと分かりました。

お世話になりました。

ありがとうございました。

 

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
2018-10田村さま02

「お客様の声」23 更新しました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

先日、何とか完成したお墓のリフォーム。

IMG_20181003_165511
早速、「お客様の声」が届きました。
早い返信、ありがとうございます。

2018-10田村さま02

しかも、おおきた石材店を選んでいただいたポイントを3つも
上げて頂きました。
感謝です。
ストロングポイント(強み)を教えて頂きました。
自分ではあまり気づかない点。
気付いていても、普通過ぎて当たり前すぎて、
意識してなかった点も
お客様からご指摘いただいたら、
「あ、そうなのか!!これは、他の人はできない(出来るけど難しいこと)なのか」
って理解できて、ホントに自分に気づくことが出来ました。

改めて、詳しく記事に書こうと思っておりますが、
とりあえず、
改めまして、Tさま、ありがとうございました。
いろいろと感謝です。

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
DSC_1921

第3回「プロが教えるお墓そうじ」セミナー、開催しました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
連休中ですが、いろいろと動いております。

むしろ休みの日の方が、忙しかったり。。。するかも、ですね。

豊岡商工会主催のまちゼミ「お墓のプロが教えるお墓掃除」セミナーを今年も開催しました。
このセミナーは神奈川県の「大橋石材店」さんが企画されたセミナーを私なりにアレンジして
開催しているセミナーで、今回が第3回目です。

定員7名のところ、8名の方がご応募され、
実際に当日、2名の方が飛び入り参加されたので、合計10名の参加。

DSC_1904

なかなかの大ぜいの方が参加いただきました。
感謝です。

 

まずは自己紹介から。
いろいろありますが、私のセミナーをするときの基本は
『お墓に関するすべての悩みを解決したい』というスタンスです。

DSC_1953 (1)

 

で、まずは、お墓の汚れの基本と、その汚れを落とすための道具、
基本の洗剤などの説明。
それぞれをカテゴリに分けて、使っていいもの、使ってはダメなもの、などに分けます。
こういうカテゴリ分類的なことは私の得意分野(^O^)

DSC_1950

 

一通りの説明の後、質問を受けつけて、
いくつかの質問にお答えして、しばし休憩。

そして、

DSC_1921

実際にやってみて、汚れの落とし方の実践です。
見本をおみせして、それぞれの方にやってもらいます。
結構楽しくお墓そうじされてました。

このワークが実はいいんですよね。
実際にやってみる。
そうすると、いろいろな人からいろいろな体験談、疑問、質問、
などが出てきて、理解が深まります。

で、一通りワーク(お墓の汚れ落とし)をしていただきまして、
その後、質問を受けます。
そこでも、いくつか質問が出てきて、それにお答えして、

最期にもう一度、室内に入って、まとめ。

DSC_1954

この際に、お土産として、お掃除セットをお渡しします。
もちろん、近くのホームセンター、ナフコ豊岡店で購入したものばかりの
「お掃除セット」です。

意外と、ホームセンターで売っている物でも、有効利用できるんですね。
それを持って帰ってもらって、すぐにお墓そうじしてもらおうという狙いです。

今回もお墓そうじセミナーを実施して、いろいろなお話、情報、気付きを得ることが出来ました。
中には、お墓を大切にされていて、ご両親が眠っている2つのお墓に毎月1,2回お参りされていて、
お墓そうじも年に何度かされているご夫婦も参加されました。
凄いな~~~

今回参加された皆さん、ホントにありがとうございました。
私にとっても非常に得ることが多いセミナーでした。
ホントに感謝です。

次回はもっとブラッシュアップした内容のセミナーができるように、
問題点も見つかりました。

楽しみだな。。。(^O^)

 

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
2018-09堂垣さん(竹中家)

「お客様の声」23 をいただきました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

雨の朝ですが、本日は「お墓のプロが教えるお墓そうじ」セミナーの開催日。

まちゼミ、「プロが教えるお墓掃除セミナー」
~ホームセンターで売っているものだけで汚れが落ちます~ナフコ豊岡店編

本日開催です。
ご参加いただける皆様、よろしくお願いします。

先日、お客様の声を頂きました。

お盆前に行った戒名彫刻と納骨のお手伝い。
などのお仕事させて頂いたお客様です。

「23 加古川市在住 N・Dさん(女性)」
http://ohkita-sekizai.com/?p=21236

2018-09堂垣さん(竹中家)

 

有難いですね。
これからもよろしくお願いします。

では、これから頑張ってきますね。
得るモノの多いセミナーにしたいと思います。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
DSC_1537

「お墓そうじセミナー」満席となりましたが。。。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、大北和彦です。
台風が通過したのですが、
なかなか気温が下がってくれません。

 

DSC_1537

空は、秋の空になりつつあるんですけどね。。。

 

9月15日に開催予定の「まちゼミ」お墓そうじセミナー、
定員に達しました。

やっぱりお墓そうじに困っている人、多いようですね。

〇 こういう汚れはどうすれば落ちやすいか?

〇 たわしで洗って、石を痛めないかしら?

〇 かなり古いお墓なんだけど、なかなか汚れが落ちない。。

〇 どうしても落ちない汚れってあるの?

〇 ホントにホームセンターで売っている物だけで落ちるの?

など、様々な質問にお答えいたします。

定員に達したんですが、あと2名までのお席を確保できます。

ぜひ、申し込みください。


ホームセンターで売っている物のみで
お墓の掃除ができます。

「プロが教えるお墓そうじ③」セミナー

日時 : 9月15日(土) 10:00~11:30
場所 : コミュニティーたづるの (下の地図参照)
持ち物 : 参加費 500円 (材料費)
その他 : 汚れてもいい服装でお越しください。
講師 : お墓ディレクター1級 大北和彦

 


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号
  

題名

メッセージ本文

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
プリント

「そろそろうちのお墓、何とかしないとな。。。」という方へ

【明日(8/10)開催】

終わらない。。。
お盆までの仕事が終わらない。。。
例年になく、お盆のお仕事で、切羽詰まっております。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

あと、
追加彫が一件、
お墓そうじが一件、
塔婆立の設置が一件、
そして、墓石新設の仕上げが一件。

12日までになんとかします。。。

で、

明日なんですが、
8月10日、金曜日。
「終活」と「お墓」のセミナー、開催します。

お盆は、家族、親戚が集まる時期。

集まって、お墓参りする時期。

必然的に、「お墓の話」も話題に上りやすいですね。

 

pose_atama_kakaeru_woman

「うちのお墓、今年こそ何とかしないと。。。」とお考えのあなた。
お墓の話はお盆ですよ。

でもね。。。

shinpai_woman

「きっかけがないのよね。。。」

 

このセミナーをぜひ、そのきっかけにしてください。

こんな方にお勧めです。

 

〇 「お墓の草取り、もう限界、どうにかして。。。」

〇 「うちのお墓、お盆にはホントに花をたくさん作らないといけないの。。。なんとかしたい。。。」

〇 「子供がいないので、お墓を将来、どうすればいいの?」

〇 「この前、お墓そうじした時、何だ傾いている気がしたんだけど、調べてほしいのよ」

〇 「実家のお墓、誰も管理してくれないんだけど、どうしたら。。。」

〇  「田舎のお墓、遠くてお墓参りもめったにできない。何とかできない??」

〇 「樹木葬って、興味あるんだけど、どうなの??」

〇 「以前、有名人が海にお骨を、って記事読んだんだけど、私もお願いしたいな」

〇  「おじいちゃん、自分が亡くなったら、お骨を海に捨ててくれ、って言ってたけど、それって大丈夫?」

〇 「終活って、したことないんだけど、どうすればいいのかわからない。。。」

など、いろいろなお墓の悩み、相談、もお答えできます。

ぜひご参加ください。

まだ、席ございます。

明日開催。


【終活】と【お墓】の新しいカタチセミナー
時間: 平成30年8月10日(金) 午後1時30分開~午後3時まで

場所: コミュニティーたづるの(下記の地図参照)

駐車場: あります

持ち物: 筆記具

≪お問合せ先≫

 

◇ お問合せ先はこちらです。 問い合わせリンク

◇ お電話でも受け付け中   おおきた石材店

※ 直接、スマホに繋がります。
運転中、作業中で電話に出られない時がございます。
その際には、時間をおいて、再度お電話いただければ幸いです。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
2018-08絹本さん01

「お客様の声」22 を更新しました。

まちゼミに参加していただいて、それから工事依頼をしていただきました。
まちゼミでの「お墓セミナー」はなかなか奥が深い、間口が深い話が多く
逆に参加されている方は、個人的な疑問、質問をもって参加される人が
ままあるので、
基本的には、開会前に、「どんな疑問、質問がありますか?」
とお聞きするんですが、その話が盛り上がって、
ついつい延長していしまうこともあります。

Kさんの時はどうだったでしょうか?

 

2018-08絹本さん01

「お客様の声 22」を更新しました。

http://ohkita-sekizai.com/?p=21021

http://ohkita-sekizai.com/?p=21021

http://ohkita-sekizai.com/?p=21021

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
西垣幸弘さま2

「お客様の声」21 更新しました。

 

「お客様の声」 21 更新しました。

西垣幸弘さま2

http://ohkita-sekizai.com/?p=21007

 

長い間、工事期間がかかってしまいましたが、
やっと完成。それで、お客様の声も書いて頂きました。

完全な満足していただけるお墓にはならなかったようですが、
おおむね考えて頂いたお墓にはなったように思います。

私自身もずいぶん試行錯誤して、何度も図面を作り直し、
いろいろな部分で、細かい修正をして、
さあ、工事となったところで、ずいぶん予想外のことも起きて、
お墓工事って、ずいぶん難しいなって感じました。

特にリフォームは難しいです。

そういうことを教えて頂いたお墓でした。

ありがとうございました。
感謝です。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
西垣幸弘さま2

21 豊岡市 Y.Nさん (男性)

西垣幸弘さま2

【おおきた石材店が選ばれた理由】
(自分の)息子が同級生だったから。
周りの(おおきた石材店の)お墓工事の様子を見て。

 

Nさま、お客様の声、ありがとうございます。
本当に長い間、お世話をかけてしまい、すいませんでした。
それにしても、いろいろと予想外の事があり、ホントに心配しましたが、
なんとか、完成することができ、ほっと一安心。
「大変満足しています」とのコメントもありますが、
予想外の部分が抜け落ちていたようです。
本当にすいませんでした。

でも、言っても仕方ないことですが、
リフォームって予想外に大変で、いろいろな見えないことがありますね。
今回の工事でとても勉強になりました。
今後はこういった部分もよく考慮して、設計したいと思います。
本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
感謝です。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
DSC_0780

「終活」と「お墓」の新しいカタチ 第1回セミナー

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。。

 

昨日、7月15日日曜日、午後2時からたづるのコミュニティーにて
第1回終活とお墓の新しいカタチ、セミナーを開催しました。

第1回ということとで、自分の告知不足のせいもあり、参加者は少なかったですが、
中身の濃いセミナーでした。
終活全般の意義、目的から入り、日本の現状、多死高齢化社会であって、少子高齢化社会でもある、ということから入り、
お墓のみならず、新しい供養でもある、散骨、海洋散骨、樹木葬、納骨堂、永代供養墓などのお話がメインでした。

DSC_0838

最後、時間配分がまずくて、一番大事な??お墓の部分をずいぶん端折ってしまいましたが、
聞いていただいたみなさんはとても満足して帰って頂きました。

DSC_0849

改良点もたくさん見つかり、次回第2回のセミナーに向けて、より内容をブラッシュアップした
モノにしたいとおもっております。

娘が連休で時間があるというので、無理言って帰省してもらい(京都に住んでおります)
セミナーの受付やお茶出し、案内チラシの作成などを手伝ってもらいました。

DSC_0854

DSC_0780

DSC_0857

やっぱりこういうものを作らせると、独特のセンスがあるな。。。
我が娘ながら、凄い才能を感じます。

最後はあと片付けして、
京都の手前、亀岡まで軽トラックにて送迎。

DSC_0859 (1)
ご苦労様でした。。。(^O^)

でも、お蔭で「西郷どん」見逃した。。。(^_^;)

 

 

 

次回セミナーは8月10日(金)の午後1時半から。
同じく、田鶴野コミュニティーにて開催いたします。

次回はより内容の濃いセミナーを開催予定です。
ぜひ、お越しください。お待ちしております。

 

セミナー申し込み先 →→→ セミナー申し込みフォーム

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
DSC08172-2

「終活」と「お墓」の新しいカタチ

久しぶりにセミナーを実施します。

 

 

夏の暑い季節、お墓と接する機会が増える季節でもあります。

「お墓」も終活、という流れで、

お墓じまいを考えている人は、多いのかもしれません。

子どもがいない、

お掃除が大変、

跡継ぎがいないので、

無縁墓になったら申し訳ない。

様々な不安から、お墓を手放そうかと
そう考える人が増えているのかもしれません。

ojisan2_think

家族の事を慮(おもんばか)る。

まだ見ぬ将来のお墓の状態を見通す。

確かにあなたの考えは正しい。

あなたの心配はもっともです。

それに追い打ちをかけるように

世の中の流れが、テレビではお墓じまいのニュースが

ときどき流れますし、

実際に石屋さんに聞いてみても、

 

 

job_seibishi_ase

「お墓じまい」ばっかりですよ!!

とか、言われてしまいます。

 

 

それが世の流れならば、

ある程度仕方ないのかもしれません。

でも、

実際に「お墓じまい」をする前に、

少し立ち止まって考えてみてもいいのではないかな。

ojisan2_think

 

 

無くしたものは、二度と戻って来ません。

「お墓じまい」したお墓も二度と帰って来ません。

無くしてしまう前に、ちょっと話を聞いてから、考えても

全然遅くないよね。

そんな内容のセミナーを実施したいと思います。

 

【終活とお墓の新しいカタチ】セミナー 定員 各回10名です。

  • 日時  ① 2018年7月15日(日) 14:00~16:30    ② 2018年8月10日(金) 13:30~15:00
  • 場所  コミュニティーたづるの(旧田鶴野公民館)豊岡市野上162番地(田鶴野小学校隣)駐車場完備
  • 持ち物  筆記道具はお持ちください。
  • 申し込み先  おおきた石材店(0796-22-3594)までまたネットでも申し込みできます。【終活セミナーお問合せフォーム】(←こちらから)
 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
DSC_0063

「お客様の声~20」を更新しました。

「養父市 Y様(男性)」を更新しました。

http://ohkita-sekizai.com/?p=20854

 

全く知らない方なのですが、私のブログを見て、信頼していただき、
お墓工事のご依頼を頂きました。
ホントに有難いです。

先日、納骨のお手伝いもさせて頂きましたが、
ホントにたくさんのご家族、ご親戚がお集まりになられ、
ホントにたくさんの皆さんが亡くなった方を偲んでおられました。
いい家族ですね。

ホントにいい入魂式、納骨式でした。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
01450eb2bc471878d49ed2414773dec742b8fac016-e1465781205237

7月15日、8月10日、「終活」と「お墓」のセミナー開催します。

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

「終活」という言葉、聞いてどう感じますか?
最近はこの言葉、市民権を得て、多くの人が知っている言葉となっています。
雑誌、書籍とうでも取り上げられ、
テレビ番組としても、よく最近取り上げられています。
特に、NHKのクローズアップ現代+などで特集されていて、
ずいぶんよく聞く言葉となってきています。

みなさん、とりあえず、いいこと、
大切なことだと思われているようですが、
実際に初めて見ると。。。
「エンディングノート」も途中で断念したしね。。。

shinpai_woman

断捨離して、
いろいろな手続きをして、
「終活」ほぼ終えた、と思っていたら、

ojisan2_shock

とんでもない、落とし穴があった!!

ということも。

そういった、方にもおすすめしたい。
「終活」の落とし穴、続けるポイント、
そして、
「終活」の考え方

そういったことをお話しできると思います。

また、私はお墓のプロなので、
お墓に関する疑問、質問もお答えします。

 

「終活」と「お墓」の新しいカタチ セミナー


 

①7/15 14:00~15:30
②8/10 13:30~15:00

いずれも、場所は「コミュニティーたづるの」です。
(旧 田鶴野公民館です。)

駐車場 あり
持ち物 なし
参加料 なし
参加条件 会場までお越しできる人

 

ちなみに、参加者はこれまでの経験ではほとんどが女性です。

 


 

 

ランディングページ(申し込みフォーム)を制作中です。
ぜひ、おいでください。
参加条件は、会場まで来れる方、です。(^O^)

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
2018-03-11小崎様お客様の声(改)

「お客様の声19」を更新しました。

豊岡在住のK様です。
いろいろとご迷惑を掛けてしまいました。
すいません。
そして、
改めて、ありがとうございました。

雪によってずいぶん時間がかかってしまいましたが、
完成してよかったです。
その間、ずっと待っていただいて、ホントにありがとうございました。
感謝です。

19 豊岡市 K様(女性)

http://ohkita-sekizai.com/?p=20341

2018-03-11小崎様お客様の声(改)

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
2018-03-11小崎様お客様の声(改)

19 豊岡市 K様(女性)

2018-03-11小崎様お客様の声(改)

【おおきた石材店が選ばれた理由】
お墓の近くの石材店だったので。

 

年明け早々、工事着手。
山の上からお墓を下に下ろす工事だったんですが、
途中、大雪のため工事中断。
2月の終わりになってやっと完成しました。

長い間、時間がかかってしまって申し訳ありません。

何とか完成いたしました。
ありがとうございました。
感謝です。

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
DSC_0012-2

「お客様の声18」を更新しました。

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

 

先日、お墓の引っ越しさせて頂いたお客さまより、
「お客様の声」を送って頂きました。
感謝です。

ありがとうございました。

大阪に2度足を運ばせていただき、
大阪市内の墓地の大変さもよくわかりました。

香立がはまらない、とか
防風灯の扉がない、とか
いろいろありまして、3度目の大阪行きかと
思ったんですが、石材商社の㈱日本石材センターの奥村くんが助けてくれました。
ありがとう奥村くん。(^O^)

 

「お客様の声」18 ~大阪市在住 I様ご夫婦

http://ohkita-sekizai.com/?p=20254

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
illust3336

連続ものの記事のまとめページ作りました。

 

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北石材店です。

ときどき何回かで連続の記事を書いておりますが、その記事のまとめページを作りました。
どれもこれも気合入れて書いたものばかりなので、良かったら読んでみてくださいね。

(全部のリンクを貼っておりません。順次、更新していく予定です。よろしくお願いします。)
illust3336

【連載記事まとめページ】

http://ohkita-sekizai.com/?p=19315

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
DSC08161-2

「プロが教えるお墓そうじのポイントセミナー」開催しました。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓のプロおおきた石材店の大北和彦です。

昨夜は「久石譲inパリ」というんNHKのBSプレミアムの番組を堪能しました。
ジブリの音楽のみの演奏会で、いきなり「風の谷のナウシカ」のオープニングテーマの演奏。
いいですね。
すごい思い入れのある映画であり、映画音楽です。
という、30年以上前の映画ですが。。。

 

 

あの頃はこんなことをするとは、想像もしていなかったんですが。。。

「プロが教えるお墓そうじのポイントセミナー」
実施しました。
実際にお墓の石の掃除もしてもらって、有意義なセミナーとなりました。

DSC08172-2

DSC08344-2

DSC08338-2

DSC08330-2

DSC08321-2

ありがとうございました。

詳細はこちらに。

 

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
DSC08161-2

「プロが教えるお墓そうじセミナー&ワークショップ」開催しました。

2017年9月3日、「プロが教えるお墓そうじセミナーとワークショップ」を開催しました。

実際にホームセンターで売っている物だけで、お墓の汚れを落としてもらう、というワークショップで、

皆さん、おおむね満足して帰って頂けたと思います。

DSC08436-2

まずは、座学から。

お墓そうじを成功させるためには、石の種類、石の状態、掃除に使う道具の判別が大切、というお話。

 

DSC08172-2

そして、実際に、私が普段、お墓そうじに使っている道具を皆さんにお渡しして、

それを使って、お墓の汚れを取って頂きました。

 

DSC08374-2

お墓の掃除で、なかなか汚れが落ちなくて、悩んでいた人ばかりだったので、

皆さん、真剣に汚れの落とし方を実践されていました。

DSC08344-2

真剣に、お墓そうじをされておられました。

普段からお墓の汚れをどうやって落とすか、悩んでおられたようで、

すごく真剣でした。

参加者は、当日、キャンセルされた方が一名。

当日参加したいとお電話いただいたんですが、ここまで来る足がなく、
断念された人がおひとり。
そのお二人を除いて、5名の方がお墓そうじを体験されました。

定員が7名としていたのは、実際に汚れを落とす体験をしていただく人は
この程度の人数が限界かなと思っておりました。

最終的には5名の方でしたが、一番いい人数だったかもしれません。

次回も、お墓そうじセミナー実施したいと思っております。

参加された方、ありがとうございました。

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~
 
ohaka_souji

【御礼】お墓掃除セミナー終了しました

土曜日の昼下がりですが、【お墓そうじ】セミナーを明日、開催します。

 

「プロが教えるお墓そうじのポイント」  セミナー

◇日時  9月3日(日)午前10時30~12時まで
◇場所  たづるのコミュニティーセンター(田鶴野小学校隣)
(※ 旧「田鶴野公民館」です。)

https://www.google.co.jp/…/data=!4m5!3m4!1s0x0:0xfd45fa1658…

◇募集人員 7名くらい
◇材料費  500円
◇持ち物  汚れてもいい服装でお越し下さい。
◇駐車場  あり(20台以上駐車可)
◇講師   大北和彦(お墓ディレクター1級)
◇申し込み先  おおきた石材店 0796-22-3594
メール  info@ohkita-sekizai.com
※  Facebookページのメッセージでも申し込めます。

ぜひ、申し込みください。

お墓の掃除って、プロに依頼すると意外と費用がかかります。
また、安くで請け負っているところは、全然落ちてない、ということもあります。

じゃあ、どうすればいいのよ。

kibishii_kewashii_woman

自分で汚れが落とせればいいでしょ?

ということです。

そのノウハウをお教えします。

素人のするお墓そうじ、と
プロのお墓掃除の違いって、ひじょーに簡単なんです。
ほんのわずかな違いなんです。

それを知っているか、
知っていないか。

知っていても、できるか?
出来ないか?

それだけなんですよね。
さて、
そのポイントをセミナーにてお教えします。

 

「プロが教えるお墓そうじのポイント」  セミナー

◇日時  9月3日(日)午前10時30~12時まで
◇場所  たづるのコミュニティーセンター(田鶴野小学校隣)
(※ 旧「田鶴野公民館」です。)

まだ、申し込み間に合いますよ。
https://www.google.co.jp/…/data=!4m5!3m4!1s0x0:0xfd45fa1658…

◇募集人員 7名くらい
◇材料費  500円
◇持ち物  汚れてもいい服装でお越し下さい。
◇駐車場  あり(20台以上駐車可)
◇講師   大北和彦(お墓ディレクター1級)
◇申し込み先  おおきた石材店 0796-22-3594
メール  info@ohkita-sekizai.com
※  Facebookページのメッセージでも申し込めます。

ぜひ、申し込みください。

まだ、お席は空いております。
(先ほどキャンセルがあったので。。。)

 
「おおきた石材店」人気記事ベストテン
  信頼棺バナー     ~水びたしにならないお墓~
  友だち追加     ~LINEでお墓の情報発信します~
  問合せボタン2     ~メールにてお問合せください~