お墓じまい

ダウンロード

「お墓のみとり®」まとめページ

ダウンロード

「お墓のみとり®」

お墓じまいをしようとしている人、ちょっと待って!!
お墓じまいを考えている人にまずは読んでほしい記事です。
ぜひ、この記事を読んでから、お墓じまいを考えても遅くないですよ。

「お墓のみとり®」のまとめのページです。

① 「お墓のみとり®」の見えない部分
② 「お墓のみとり®」のメリット
③ お墓管理者のメリット(1)
④ お墓管理者のメリット(2)
⑤ お墓使用者(施主様)のメリット(1)
⑥ お墓使用者(施主様)のメリット(2)
⑦ お墓使用者(施主様)のメリット(3)
⑧ お墓使用者(施主様)のメリット(4)

 

 

[お墓のみとり®」 HP

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0001_016424_m

「お墓のみとり®」墓地使用者(施主様)のメリット④

a0001_016424_m

⑦ 後に残された人に、手を合わせる場所を残せる

お墓じまいしてしまったら、手を合わせる場所がなくなってしまいます。
本人だけではなくて、亡くなったその人と親交のあった人々。
その人々の故人への想いが、祈りの対象がなくなってしまうと、
気持ちの持っていき場所がなくなってしまう、ことになります。

どんな人でも、その故人とつながりがあれば、
プライベートで手を合わせたい、
お墓参りをしたい、という人はいると思います。
そういう人にとっても、
「お墓のみとり®」は有効です。

何故なら、一定期間、お墓の存在を留めることによって、
後に残された人々に、手を合わせる場所、
祈りをささげる場所が残せるのです。

このことは意外と見落としがちではあるかも知れませんが、
大きな癒しとなるはずです。

 

 

⑧ 「自分のために作ったお墓」に自分が入れないリスクがなくなる

生前にお墓を用意されている人は多いはずです。
自分が入るべきお墓。

でも、亡くなっても、そのお墓に入れないとしたら。

そんなことあるはずないと思いがちですが、
実はあるんです。
公営霊園にお墓を持っていても、亡くなってから、そのお墓に入れない。
そういうことは実はあるんです。

どうしてそうなるのか。
その理由は「霊苑管理」部署と「戸籍管理」部署とに連携がないから。
墓地使用者が亡くなっても、その方が市営霊苑を持っているかどうかが
分からない。知らない。
なので、誰か橋渡しする人がいない限り、そのお墓は使用者不明の
無縁墓となってしまうのです。

普通ならその家族、子どもなどが手続きを行って、納骨までをするんでしょうが、
「お一人様」だとか、そのあとまで手続きしてくれる人がいなければ、
そうなってしまう、ということ。

「お墓のみとり®」を契約していると、その心配もなくなります。
予め決められた「執行者」が全て手配してくれるから、です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0027_000021_m-500x334

リンク切れを修正その2(1/16)

a0027_000021_m-500x334

リンク切れを修正しました。

「お墓じまい基本のキ」

お墓じまいの基本的な考え方を
まとめました12回連続の読み物ですが、
一部、リンク切れしていて、読みにくかったものを
修正しました。

「お墓じまい基本のキ」まとめのページ

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
haka1

残された人にとってのお墓の意味(続き)

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店、カズ(stoneman-ohkita)です。

昨日は、私の不注意で、両足負傷してしまいました。

dsc_0126
右足は弁慶の泣き所をズルっと、一皮めくってしまいました。
左足はひざ上を。。。
まあ、仕事はできそうなので、有難いです。
しばらくは慎重に歩きたいと思います。

 

それが原因で、昨日更新できなかった、記事。
「残された人にとってのお墓の意味」の続きを。

細かく見ていくと7つくらいありそうです。
(ほとんど同じじゃないか、という突込みはご勘弁を。。。)

 

① 遺骨の保管場所

これは、第一義で、誰でもよく知っている価値ですね。
このよくわかることがお墓をこれほど大きく普及させた最大の事でしょうね。

 

② 亡くなった人の魂がある(戻ってくる)場所

これも、割とよく知られた価値です。
お盆のお墓参りする人の多くはこれを考えているでしょうね。
自分の親、祖父母、ご先祖様が年に一回、ここへ帰ってくると
信じているので、お墓を大切にしたいと思うのだろうし、
粗末に扱うことを嫌う、なので、何とか
無縁墓にだけはしたくない、と思うのではないでしょうか。

 

③ 個人をお参りするための場所

仏壇もありますが、仏壇は仏教の仏様の一緒にいらっしゃるし、
どちらかというと、お釈迦様(それ以外のご本尊)がメインである気がします。
お墓はどちらかというと、自分には身近な家族、身内のイメージが強い気がします。

 

④ 自分の一族の象徴、シンボル

嫁に行った、分家として独立した、などで家を出て行った人も、
実家に帰るとまずお墓参りってこと、多くないですか。
自分のアイデンティティ(存在証明)の元がお墓ということも
言えるんじゃないでしょうか。
そこに眠っている人が自分を生み、育ててくれた人ですから。

 

⑤ 心の安らぐ場所

②、④を踏まえてなんですが、自分の故郷に帰ってきた、
自分の大好きだった人の元に帰ってきたという回帰の気持ちが
芽生える場所でもあるのでしょうか。
お墓に参って、心が安らぐ、と感じる人は多いと思います。
なので、汚れていたり、じめじめしているお墓は嫌われます。
そういう場所では、心が安らぐことはないでしょうから。

 

⑥ 故人との会話を楽しむ場所

さらに⑤を踏まえて、関連してなんですが、
大好きだった個人の記憶が蘇りやすいのでしょうか。
お墓では、自分の親、兄弟、祖父母と会話を楽しむ人が多いと
思います。
他の場所ではできない、個人との会話を手軽に楽しめる場所。
それがお墓。

 

⑦ 非日常な場所

日々生活している場所とは、雰囲気も、情景も違う。
非日常な空間、場所です。
で、お墓以外のそういう非日常空間との違いは、
お墓では、
自分の内面、忘れた過去、潜在意識といった普段、気づきもしない
記憶にも蘇らないものを探し出せる場所、
記憶、思い出と一緒になって、よりたやすく探し出せる場所では
ないでしょうか?

 

これらは、最近の事ではなく、
昔、お墓というものができ始めた頃から、
おそらくお墓にあった価値ではないでしょうか?

でないと、日本人のほとんどが
お墓を作る、お墓を作りたいとは
思わなかったような気がします。

 

 

これほど奥深く日本人の心の中に入り込んでいた
「お墓」の意味、価値。
あなただけのお墓の価値、私に教えてくれませんか?

そんな話もしてみたいなと思います。
まだまだ募集中。


 

まちゼミ第2弾 「こんなお墓じまいはダメだ」

dsc_0010

11月12日(土曜日)と11月13日(日曜日)

のそれぞれ午前の10時から11時30分くらいまで、
「お墓じまい」の間違えやすい事例、注意することなど。

日 時 : 11月12日(土)、13日(日)
それぞれ午前10時~11時30分まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料費 : なし
持ち物 : なし

 

会場へのアクセスはこちら。

 

お墓じまいを考えている人に
注意すべき点、間違えやすい点をお教えします。

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。
(電話は、携帯に転送されますので、電話に出られない時間もあります。
その場合、時間をおいて、もう一度お電話いただけるよう、よろしくお願いします。)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
dsc_0017

豊岡市営西霊苑のお墓じまい

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

昨日の日曜日、文字彫刻をしつつ、お昼は家族で
うどんを食べに行きました。
豊岡近辺は蕎麦屋さんはかなり多いのですが
うどん屋さんは少ない。。。
草庵さんとかしかない。
うどん好きな私としては。。。。

ということで、昔よく行った和田山の「一心」さんに。

dsc_0006

鍋焼きうどん定食頂きました。
美味しかったです。
久しぶりにおいしかったです。

ところが、最近豊岡にもうどん屋さんが出来つつあるという噂。
時間があれば行ってみたいと思います。

ところで、何度かこの記事でも書いているお墓じまい、の工事が完了しました。

こちらのお墓は、いつもお世話人になっているお客様のご依頼で、させて頂きました。
ご自身のお墓ではないのですが、
ご紹介頂いたわけです。

立派なお墓ですね。
建ってかなり経っているんですが
まだまだしっかりしております。

dsc_0030

① 上の石の部分をすべて、持って帰らせていただきます。
今回は、3トンダンプに1.5台分くらいでしたが、場合によっては、
それ以上になることもあります。
さらに、
② その石を固定していた、コンクリート等も撤去して、持って帰ります。
ここで、基礎コンクリートがしっかりと施工されていると、手間がずいぶん違います。
場合によっては、コンクリートを解体するのに、丸一日かかる場合も。
今回はかなり昔(20年近く)の施工なので、簡単に解体できました。

③ 石以外のお墓のパーツ(ステンレス製品など)も持って帰ります。
塔婆立、ロウソク立、プラスチックの花立などわずかですが、場合によっては
ステンレスの手すりなどもある場合があります。

④ 境界の延石も取り外したので、残土も結構な量、でます。
その残土も持って帰ります。残土も処分に費用が掛かります。

⑤ 隣の墓地との境界に不具合があると、その部分を補修しないといけません。
このあたりは、墓地によって違います。この市営霊苑はお墓の境界が
隣のお墓と共有しておりますので、この部分の補修が必要となってきます。
dsc_0010

それらを取り除いて、ここまで来ました。
ただ、ここは、再利用されるので、このままではまずいですね。
⑥ 次に使われる方のために、ブロックの天場ならしだけはしておきます。
この補修が実はけっこう手間が掛かります。
他の墓地なら必要ないのですが、この市営霊苑のみ必要な作業です。
dsc_0017

この区画は、少しほかの区画と違って、入り口が大きく取ってあるので、
その入り口の土間が、解体時、表面がはがれてしまったので、
その補修もしました。

dsc_0013

土を埋め戻して、完成です。
けっこういい場所なので、きっと誰かが利用されるでしょう。

 

以上、一言に「お墓じまい」と言っても

その墓地によって、必要とされる作業が異なります。
なので、その墓地を見て、打ち合わせをして、
それからでないと、正確な金額は出すことはできません。
そんな、お墓じまいのわからないことを教えます。


 

まちゼミ第2弾 「こんなお墓じまいはダメだ」

dsc_0010

11月12日(土曜日)と11月13日(日曜日)

のそれぞれ午前の10時から11時30分くらいまで、
「お墓じまい」の間違えやすい事例、注意することなど。

日 時 : 11月12日(土)、13日(日)
それぞれ午前10時~11時30分まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料費 : なし
持ち物 : なし

 

会場へのアクセスはこちら。

 

お墓じまいを考えている人に
注意すべき点、間違えやすい点をお教えします。

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。
(電話は、携帯に転送されますので、電話に出られない時間もあります。
その場合、時間をおいて、もう一度お電話いただけるよう、よろしくお願いします。)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
dsc_0003

散骨、海洋散骨をお考えの方へ。

こんばんわ。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
今朝は、昨日のお墓じまいの後片付けに行く予定だったんですが、
午前中は、しっかりと、雨。
午後からに変更して、
以前から、気になっていた場所へ。

dsc_0010-001

みかん好きなことで有名な私ですが、
今年もこのチラシが入っていて、
早速、みかんを求めて。。。
dsc_0001

雨の中、すでに並んでおられました。

 

dsc_0003

有田ミカンのやま。
私は10キロを購入。

 

dsc_0004-001

それにしても、有田ミカンの山。
なんだか、ワクワクするのは私だけ。。。(^_^;)

しばらく、ミカンぱーてぃですね(^O^)
ところで、
今現在、お墓じまいのお仕事させていただいているんですが、
お墓じまいとは、
究極には
「ご遺骨」をお墓から別のところへ移動させる行為 です。

色々な場所に移動されますが、
散骨、海洋散骨、一部の樹木葬の場合、まず、ご遺骨を粉骨、
つまりパウダー状に細かくする工程が必要になります。
その様子、普通、施主様は見れないことがほとんどです。
その理由は。。。
実は。。。

この画像を見たらわかります。

ガガガ!!!
とんでもない音です。
ご遺骨が細かくなる音です。
この画像を見たら、多くの人が、粉骨を諦められるそうです。

う~ん、確かに、この動画見たら、
やる気も失せる、ってもんですね。
海洋散骨、散骨を考えている方、
必見ですよ。
見ることができませんからね。
実際にはね。

 


 

 

散骨もそうですが、
「お墓じまい」全般、実は知らなかった、ということけっこうあるんです。
場合によっては、もう取り返しがつかない、ことけっこうありますよ。

 

そんなことを中心にお知らせします。

まちゼミ第2弾 「こんなお墓じまいはダメだ」

dsc_0010

11月12日(土曜日)と11月13日(日曜日)

のそれぞれ午前の10時から11時30分くらいまで、
「お墓じまい」の間違えやすい事例、注意することなど。

日 時 : 11月12日(土)、13日(日)
それぞれ午前10時~11時30分まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料費 : なし
持ち物 : なし

 

会場へのアクセスはこちら。

 

お墓じまいを考えている人に
注意すべき点、間違えやすい点をお教えします。

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。
(電話は、携帯に転送されますので、電話に出られない時間もあります。
その場合、時間をおいて、もう一度お電話いただけるよう、よろしくお願いします。)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
dsc_0030

お墓じまい、しますよ。

朝は6時でまだ真っ暗。
夜は5時で暗くなってきて、
くらい時間がすごく長くなってきたな~~

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

dsc_0003

今朝の午前5時20分の空。

dsc_0001

午前5時30分には、こうなって。。。

dsc_0006

午前6時10分でやっと明るくなってきた感じ。
その分、仕事できる時間も減ってきます。
ということで、

出来るだけ早い時間に仕事に取り掛かりたいですね。
今日は、お墓じまいのお仕事。

いつも、いつもとてもお世話になっている
お客様のI様のご指名でさせて頂きます。
感謝です。

で、こちらのお墓。
立派ですね。
dsc_0030

もったいない、という声が聞こえてきそうです。
(いや、実際、聞こえてきた気がする。。。)

が、一日で、

dsc_0010

正面入り口付近の補修をする時間がなかったので、
後日回しです。
それにしても、後ろの擁壁。
酷いことに...
早く治してもらってほしいですね。

 

さて、お墓じまいといえば、
来月、お墓じまいのセミナーをします。
まちゼミ第2弾 「こんなお墓じまいはダメだ」
お墓じまいには作法があります。
その後のお骨はどうされますか?
そちらの方もいろいろ制約があるんですよ。
後悔しても、取り返しのつかないこともあります。

お墓じまい、そしてその後の間違えない方法。
落とし穴をあらかじめ、ご説明します。
「お墓じまい」を考えている人、必見ですよ。

まちゼミ第2弾 「こんなお墓じまいはダメだ」

dsc_0010

11月12日(土曜日)と11月13日(日曜日)

のそれぞれ午前の10時から11時30分くらいまで、
「お墓じまい」の間違えやすい事例、注意することなど。

日 時 : 11月12日(土)、13日(日)
それぞれ午前10時~11時30分まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料費 : なし
持ち物 : なし

 

会場へのアクセスはこちら。

 

お墓じまいを考えている人に
注意すべき点、間違えやすい点をお教えします。

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。
(電話は、携帯に転送されますので、電話に出られない時間もあります。
その場合、時間をおいて、もう一度お電話いただけるよう、よろしくお願いします。)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0960_007629_m

お墓じまい、を考える。

a0960_007629_m

 

こんばんわ。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
日曜日なので、
不定期更新です。

最近、
【お墓じまい】という言葉が、非常にはやっていて
事実、お墓じまいが進行しています。
お墓を片付ける、
お墓をなくす、という行為ですね。

石材業界は、今、
いや今年は、大変厳しい状況のようで、(商売的に)
その厳しさの元凶が【お墓じまい】であると
言われております。
いや、多くの石材店の方がそう思われているようです。

まあ、いろいろな理由があるんでしょうが、
お墓じまいはあくまで結果でしょう、というのが
私の考えで、
お墓じまいする行為は、何かが原因で
そうなった結果、お墓じまいなんだと思います。

むしろ、お墓じまいする人は
お墓を大事に考えているので、お墓じまいするのであって
お墓を要らない、不要なものだと考える人は、無縁墓となるはずなんです。
放置してしまうのが一番簡単ですよね。
お墓じまいにも費用が掛かるのでね。
あえて、お金を払ってもお墓じまいしようという人は、
やっぱりお墓が大切だと思っているわけで、
とってもまともな、むしろ、胸を張ってもいいような人です。

で、先日、石材業界の会合で
【お墓じまいはむしろチャンスだ!!】
というご意見を聞きました。

ん、どういうことだと
よく聞いてみたら、

私は、石材業を生業にし始めて、もう〇〇年。
最初の頃は、家墓というものが大嫌いで、
敗戦後、GHQがたくさんの日本の習慣、慣習を日本人の生活から切り捨てて行った。
宗教分離とか、家制度、道徳、親孝行、
いいものもあったんですが、
とにかくたくさんのものを捨てて行った。
でも、家墓は残してしまった。

家墓も同様に捨ててくれたら、ホントに今、
個人の、
夫婦の、
お墓が建つ時代になっていたはずで、
少なくとも、今より小さいけれども、
沢山のお墓が建っていたはずだ、と
おっしゃっておりました。

ところが、今、
GHQが解体できなかった家墓を
すごい勢いで、解体し、なくしているのが
【お墓じまい】というムーブメントとさえ言える
動き。
どんどん、お墓は無くなっている。
でも、ですよ。

今、お墓をなくしている世代の方、
その子供世代の方、
その孫世代の方は、
実際、お墓はないわけです。
跡継ぎがないから、お墓をなくそうという場合が多いわけですが、
そういう方は、遅かれ早かれ無縁墓になるか、
今、墓じまいするかで、
どっちにしても亡くなるお墓ですね。

そうではなく、
息子、娘はいるんだけど、迷惑かけたくないので
【墓じまい】する人、した人。
そういう人の子供は、少なくとももうお墓はないわけです。

でも、そういう人が全員、供養、つまり、
亡くなった後はどうするのか。
そういう問題は付きまとうわけです。

さて、
自分、その子、どちらかあるいは相談して決めるんでしょうが、
今、いろいろな供養の方法、お墓以外の方法があります。
樹木葬、散骨、海洋葬、宇宙葬、手元供養、納骨堂、永代供養墓、
それらからはみ出す供養の方法がまだまだ出てくるかもしれません。

そういう選択肢からその当事者が選ぶわけですが、
その選択肢に入れてもらえるもの、
その選択肢に入れてもらえる新しいお墓、
その選択肢から選んでもらえる新しい石の供養方法を見つけて、
提示できれば、いいわけです。

今まで通りの家墓では、選択肢にも入れません。
でも、
その選択肢に入れてもらえるものが出来て、
その選択肢から選んでもらえるものが提示できれば、
未来は、明るいんじゃないでしょうか。

なんだかひさしぶりに
明るいニュースを聞いた気がしました。

ありがとうございます。
柴田委員長。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0019

お墓の解体工事の費用について

おはようございます。
さわやかな春の朝の但馬、豊岡です。

昨日、叔父の葬儀参列のため、
大阪府和泉市まで、日帰り往復。。。
多少、疲れが残っていますが、
頑張ります。(^_^;)

DSC_0022

3月も終わり、いよいよ4月が始まろうとしておりますが、
春はお墓を建てるのに、一番いい季節ですよ。
夏と冬は、お墓を建てるには、あまりいい季節ではありません。
暑すぎたり、寒かったり、雪が降ったり、雨が降ったり。
秋はいい季節なんですが、晴れの日がなかなか続きません。

なので、
春はお墓を建てるには一番いい季節です。
どうせお墓を建てるなら、
ぜひ、この時期に\(^▽^)/
豊岡東霊苑でのお墓建立、絶賛募集中です。

本題に入りますが、
お墓を建てるのではなく、お墓じまいの話です。

お墓を仕舞う、つまり
お墓の撤去作業ですが、
一番気になる費用ですが、一概には言えないことが多くあります。

「お墓じまいの費用」

上のページで一つの基準の価格を提示しておりますが、
これは実は、全く違う値段になることが多くあります。

「基礎コンクリート」のあるなし、です。

上のページのリンクの写真を見てもらったらわかる通り、
この工事のお墓は全く基礎コンクリートはしてありません。

DSC_0013

土の上にお墓の石が乗っているだけ、です。
なので、この値段で終わっていますが、
基礎コンクリートがあれば、こんな値段ではできません。
場合によっては、2倍、3倍となります。

今現在、お墓じまいの依頼の工事の場合、
20年以上昔に建てたお墓の撤去依頼が8割くらいです。
その頃のお墓は基礎コンクリートなどまずしないので、
この程度の値段でできているわけですね。

今は、間違いなく基礎コンクリートをします。
少なくとも、おおきた石材店ではします。
しかも、その基礎コンクリートは
強度が21か24の配合、
10ミリか13ミリの300ピッチの鉄筋を入れて
厚み最低100ミリ以上で施工しております。

これでは、通常の電動のハツリでは
到底、撤去できません。
エアのチッパーでのハツリ作業が必要となります。
時間と手間は何倍にもなります。

その部分も考慮に入れて、
価格を見直しさせて頂きます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お墓じまいについて考える。

「お墓じまい」する方、相変わらず多いです。
確かにそうなんですが、
以前から、ちょっと違和感を感じてたんですが、
それを書いた記事が見つかりました。

(自分で書いたのに、忘れるなよ。。。(^_^;)

私の感じる「お墓じまい」の違和感です。
それでも、
お仕事させてもらえることには、日々感謝しております。

「お墓じまい」について考える

でも時々こういうことを考えてしまいます。
人はひとりではなく、
いろいろなところに繋がっているってことです。

繋がっているということは、
こっちから勝手に切ってしまっては
いけないんじゃないだろうか?
ってことです。
相手があって、つながっているわけですから。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0027_000021_m

「お墓じまい」のまとめ

a0027_000021_m-500x334

 

お墓じまいのまとめのページを作りました。
まだ全部書きおえてませんが、参考までに。

それから、各記事の最後に次の記事の
リンクも張っております。
そちらも参考にして下さい。
(画像がネコ写真なのが「お墓じまい」記事です。。)

◆ お墓じまいの基本のキ ◆

■ お墓じまい基本のキ①~まず質問です
■ お墓じまい基本のキ②~お墓で一番大切なものって
■ お墓じまい基本のキ③~お墓は「お骨」のためのものです
■ お墓じまい基本のキ④~お墓じまいの種類(1)
■ お墓じまい基本のキ⑤~お墓じまいの種類(2)
■ お墓じまい基本のキ⑥~昔のお墓の意味
■ お墓じまい基本のキ⑦~お骨のゆくえ(1)
■ お墓じまい基本のキ⑧~お骨のゆくえ(2)
■ お墓じまい基本のキ⑨~思わぬ落とし穴(1)
■ お墓じまい基本のキ⑩~思わぬ落とし穴(2)
■ お墓じまい基本のキ⑪~思わぬ落とし穴(3)
■ お墓じまい基本のキ⑫~思わぬ落とし穴(4)

◆ お墓Q&A~お墓じまいについての私の考え ◆

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お墓の引っ越しチェックシート

お墓の引っ越しチェックシート1

お墓の引っ越しチェックシート2

PDFダウンロードはこちら。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q070~沢山のお墓を管理してるんです。どうしたら?

「実は、私の実家のお墓、跡を継ぐ者がないんです」

「こっち(婚家)のお墓もあるし、どうしたらいいんでしょうか」
という話、よく聞くんですよね。

二つのお墓を管理しなくてはならない。
一つだけでも大変なのに、二つって。。。

それだけではなく、
3つも4つのお墓を管理されている方もいらっしゃいます。
さて、どうしたものか。

自分の代までは何とかなるけど、
子どもの代になったら、
もう渡せない。
これは私が何とかしないと。。。

と焦っている方もいらっしゃいます。

そういう方、実はけっこうたくさんいらっしゃいます。
全国に。
そこで、最近増えているのが、
「両家墓」というものです。
二つのお墓を一つにまとめようというものです。
詳しくは徐々にご紹介しますが、
沢山のお墓をお持ちの方、
諦めないで下さい。
方法はいくらでもあります。
ご相談しましょう。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q069~納骨堂に納めるときの注意点は?

これは納骨堂だけではなく、永代供養墓全体の話ですが、

永代供養とうたってあっても、
永代は基本的にない、と考えてください。
有期限、の場合が多いです。

納骨堂に預けておいても、一定の期間が来れば、
追加で期限を延ばしてもらうか、
(もちろん追加費用を払って)

納骨堂から外に出して、合祀してもらう。
(合祀とはほかの方のご遺骨と一緒にして
一か所に埋葬すること)
あるいは、
自動的に合祀する、となっているかもしれません。

永代供養墓もそうなっていることが多いですね。
合祀してしまったら、あとから取り戻せません。

やっぱり返してほしいとなっても、
もう他のご遺骨と一緒になっているので、
返還は不可能です。

この部分を十分理解して、預けるべきですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0032

お墓じまい(お墓撤去)01

◆ビフォー(工事前)

DSC_0013

◆アフター(工事後)

DSC_0032

お墓じまいの価格は主に

① お墓の石の量(体積)
② 墓地の広さ
③ 車(ダンプ等)から墓地までの距離
④ 墓地までの道(舗装してある道としてない道)
⑤ 墓地までの道の幅(約800㎜以上あるか、ないか)
⑥ お墓自体の石の大きさ

などが関係します。

①は石を処理していただく費用に関係します。
②は整地する土の量に関係します。
③は運搬する距離によって作業時間が変わってきます。
④は舗装してある道なら運搬はたやすいですが、
未舗装のぬかるみの様な道なら、運搬はかなり大変です。
⑤は狭ければ、重機を入れることができません。
運搬車も使えず、一輪車などで運ばなくてはなりません。
⑥は小さなお墓ならそのまま運ぶことが可能ですが、
大きなものはそのまま運ぶならクレーンを用意しないといけません。
また、細かく割ることが可能でも、割る手間がかかります。

以上が大まかな費用の項目ですが、
それ以外にも、

⑦ 原状のまま、整地すればいいのか、
⑧ 墓地内の土を新しい真砂土に入れ替えしないといけないのか、
⑨ 入れ替えた後、草が生えないような処理をしないといけないのか、

以上の3パターンによって費用はかなり異なります。

また、それ以外として

⑩ 樹木の撤去
⑪ 砕石の敷きなおし(指定された砕石)

が加われば、さらに費用は上乗せとなります。

さらに、
⑫ 古いお墓じまいした墓石を処分してしまうのは忍びないので、
供養したい、という場合も、別途費用が掛かります。

あくまで目安として、
⑦のパターンの場合、

【「お墓じまい(終い)」の費用の目安】6㎡のお墓  10号和型 戒名碑 灯ろう一対
外柵(延石のみ) 樹木なし
墓地までの距離10メートル以内
砕石引き直しなし 防草処理なし
100,000円~150,000円程度

※ あくまで目安としての費用です。
見積取ってみたら、予想とは大違いだったってこともよくあります。
正確な金額は見積依頼をお願いします。

 

 

追記

上記の記事は基本的に、基礎コンクリートがないお墓の撤去の費用です。
最近のお墓は当然、基礎コンクリートがあるお墓が大半ですので、
その状況によっては、価格が大きく変わります。
特に近年(2010年以降)に建てられたお墓は見積金額が大きく変わる可能性が高いです。
ご注意ください。

(平成29年12月11日追記)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0006

お墓じまいの金額

お墓じまいの流れをご紹介します。

お墓じまい(お墓をなくすこと)は
お墓の上の石の部分と
お墓の下の基礎の部分に分かれます。

そして、上の部分は比較的、見えているので
作業しやすいですが、
下の部分、基礎の部分は
一見してわからないので、見積を作成するとき、
悩む部分です。

DSC_0003

 

上のお墓は俗に
「9号2重台神戸型」と呼ばれる形です。
関西では一番多い形といってもいいかもしれません。

上に見えている石の部分は、どの程度かは
ある程度わかります。

ただ、地中に埋まっている部分は
どうなっているのか、わからないのです。
工事に取り掛かって初めて、わかるってのも
あるんです。

ましてや、基礎工事、基礎コンクリートって
ホントに開けてみなくてはわかりません。
開けてみて、ビックリ、ってことがけっこうあります。

DSC_0006

竿石と上台、花立石を取り除いた状態。
あ、供物台もないですね。
雨降りだったので、思うようにはかどらなかったようです。

DSC_0017

 

お墓本体はおおよそ運び出しました。
残るは外柵の石、と思いきや、

納骨口がコンクリート製で作ってあります。
石材店さんがしっかり制作しておられるので、
けっこう頑丈です。

 

DSC_0019

ハツリ作業してみましたが、なかなかすんなりと行きません。
ので、今度はドリルで穴をあけて、割る作業をしてみました。

割るとスムーズに解体作業が進みました。
やり方によって全然違うものですね。

DSC_0021
コンクリートガラを取り外して、少し生えた根っこのつる草を処分して、

 

DSC_0022

コンクリートガラを処分して、

DSC_0026

完成しました。

というか、「お墓じまい」作業、完了しました。
なんだか、ちょっと寂しい気がする、「墓じまい」の季節です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お墓は誰のために建てるの?

エバーノートに、
以前、フェイスブックに投稿した記事が残ってました。
なかなかにいいこと書いてるじゃない。
ということで再録します。

そういうことですね。

(投稿したことすら忘れてた。。。(^_^;)

フェイスブック投稿記事(2014-01-24)


 

みなさん、大きく勘違いされてませんか??

「子どもに迷惑掛けたくない」
「息子に負担かけたくない」
と思って、お墓を建てないと決めている人。
そう、あなたのことです。

お墓は、亡くなった方のご遺骨を
納める場所ですが、
残された遺族のために建てるのです。

「残された家族に負担になるので
お墓を建てるな」遺言に書こうかな、
って、思ってるあなた。

あなたのためのお墓じゃないですよ。
残された家族のためのお墓ですよ。

家族は多かれ少なかれ、あなたに依存しています。
そう見えなくても、家族ってそういうものです。
あなたの存在がなくなったら、
家族の中で、大きな穴がぽっかり空いてしまうんです。

「こんなとき、父さんが生きていたらな。。。」
「母さんが生きていたら、何て言うだろうな。。。」

そういう時、
行けばいつでも会える場所。
相談できる場所。
安心できる場所。

残された遺族の心のケアが
出来る場所です。

あなたのためだけの
お墓じゃないんです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

管理料のいらないお墓ってあるの?。。。あります。

今日は大荒れの予報の
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。

爆弾低気圧。
ネーミング、抜群ですね。
なんか、

そのと~り!!
と、財津一郎さんに言ってもらえそうな
そんな天気です。

ところで、
管理料のいらないお墓って昨日書きましたが、
具体的にどんなのがあるでしょうか?

まず思いつくのが
「永代供養墓」
ですね。
永代使用料さえ払えば、あとは一切費用が掛からない、
というお墓です。

CIMG1328

屋外型だと、こういう形がおおいですね。
こういう形のお墓はほぼ永代供養墓だと
考えていいのではないかな。。。

index_ph03

屋内だとこういうロッカー型もおおいですね。
永代供養墓というより納骨堂と呼ぶ方が
ピッタリかもしれませんが。。。

こういうお墓(納骨堂)は納骨以降、管理料は
いらない場合が多いですが、
別の問題も出てきます。
それは以前もお伝えしました。

しかし、
私が今回書きたいのは
こういうことではなく、
ちゃんとした個人の一家庭のお墓なのに
管理料がいらないお墓です。

ズバリ、言うわよ
(ふ、古い。。。(^_^;)
しかも、以前使った使いまわし。。。(T_T) 

「みなし墓地」の一部です。

みなし墓地とは、
日本で唯一墓地に関して規制している法律、

「墓地、埋葬等に関する法律」(略して「墓埋法」)の
制定以前から存在した墓地のこと。

つまり、墓埋法規制対象外のお墓、ということです。

つまり、しっかりとした管理者が決まっていない、
個人の土地である、
墓地としての土地ではない、
などの
「墓埋法」では収まらない墓地がある
可能性があるということです。
(あくまで可能性で、すべてのみなし墓地がそうだというわけではありません)

田舎に行けば、みなし墓地って
けっこうたくさんあるんですよね。

逆にこのあたりほとんどみなし墓地という場所も
あるんですよね。田舎には。

豊岡の場合、

今現在、みなし墓地にお墓がある人は
当然自宅から歩いていける距離にあるので、
わざわざ遠くて車で行かなくてはならず、
しかも永代使用料を払わなくてはならない
霊園に改葬(引っ越し)する人は
まずいませんね。

今の墓地が不便な場合のみ
例えば、
参道が急道、歩きにくい、山の中で掃除がいや
という場合のみ、改葬をされます。

みなし墓地にお墓をお持ちの方、
管理料がいらない、か
ほとんどいらない場合が多いです。

(全国的に多いかどうかは不明です)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

こんなご意見が。。。

先日、まちゼミでいただいたご意見です。


たくさんのお骨を一緒に埋葬する合祀墓スタイルの
永代供養墓にお父さんやお母さんの遺骨を埋葬される人が
たくさんいらっしゃる、と聞きましたが、
そんなたくさんの遺骨の中で、
いくら自分の両親だとはいえ、
見分けられる、見つけ出せるものなんでしょうか?
例えば、別の人の遺骨に対してお参りしてしまった、
などということは起こらないんでしょうか。
いや、むしろ
そういう心配を埋葬される方がしないのだろうかと
そっちの方が心配です。


(引用ここまで)

なるほど、確かにそういう心配というか、
自分のお墓なら、
少々間違えても一族の誰かだから、
大きく間違わないんでしょうが、
(そもそも間違うはずがない。。。(^_^;)

たくさんの見ず知らずの人々と一緒に埋葬されている
合祀墓って、私のお父さん、どれだったっけ、
ってことになるような気もしますね。

そういう不安もあることは、考えておくべきでしょうね。
具体的にその立場になったとき。

それから、


たくさんの見ず知らずの人が一緒に
埋葬されているわけでしょ。
中には気に入らない人とも一緒に
埋葬されてしまうことも考えられるんでは
ないでしょうかね。
不特定多数ということはそういう心配も
当然考えておかなくてはならないんじゃないですか?


(引用ここまで)

確かに確かに。
例えば、姑、旦那と一緒のお墓は嫌だ、
と遺言しておいて、永代供養墓に埋葬されて、
埋葬されてみたら、もっと嫌な人と一緒だったという
ことも全くありえない話ではない、と思いますよね。

さて、
永代供養墓と俗に言われるお墓のうち、
たくさんの人と一緒に入る、合祀墓。
費用は非常に安い場合が多いですが、
それだけで決めてしまっていいのでしょうか。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q018~骨壺の大きさって地域で違うの?

A 地域によって違います。

主として、関西は小さく、関東は大きい。
それ以外の地域も大きかったり小さかったりします。

こちらは関西でよくある
4寸サイズです。
しかも最近のは
よりコンパクトになっていて、
高さ(背丈)も4寸(120ミリ)くらいです。

DSC_0074

すべてのお骨は入りません。
但馬だけでなく、関西の方は葬式のお骨ひろいに
行かれたことのある方は、ご存じだと思いますが、
斎場の係の人が、お骨の説明をされながら、
大事なお骨だけを拾います。
残りは、どこかへ持っていかれます。
最終的には頭蓋骨でふたをするような形で
仕舞われて、その上から蓋をされます。

一方、

関東の骨壺は大きいです。
この写真は実際にお墓に埋葬されていた
骨壺ですが、
直径が210ミリ、7寸くらいあります。
背丈はもう少しありますかね。
明らかに大きいですよね。

DSC_0075

アクエリアスで比較してみましよう。

関西の壺は
これくらい。

小さいでしょ。
いや、こちらの方はこれが普通なんです。
でも、関東の人にとっては

「ちいさ~~!!」

 

となるわけです。

DSC_0077

そして、

関東の骨壺は
こちら。

DSC_0079

「でかすぎじゃね!!」

と、思わず突っ込み入れたくなるほど、
大きく感じます。
でも、
これより大きいものもあります。

「ごちそうさん」で
杏ちゃんがつけていた
漬物の壺よりでかいものもあるんです。

どうしてか。

お骨をすべて入れるためですね。

どうしてこんなに大きいの、って
最初は私も思いましたが、
よく考えれば、このサイズでないと
すべては入らないです。

関西サイズの方が、
基準外なのかもしれませんね。
でも、
納骨するお墓の構造も当然
大きな骨壺サイズにしないといけませんね。

基礎コンクリートでのしっかりした
構造でないと、無理だと思います。

そのあたりが
関西は、基礎工事をあまり重視しないことと
関係しているのかもしれません。
(それだけではないですがね。)

目次ページに戻る

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q013~樹木葬と散骨の違いは?

樹木葬とは、
墓地として規定された場所に、遺骨を埋葬する行為。
樹木を石のお墓の代わりとして、墓標に見立てて植える、あるいは
樹木のそばに埋葬する。

一方、
散骨とは
墓地、墓地以外を問わず、遺骨を主に粉末のように細かくして、撒く行為。
墓地以外に散骨する行為は様々な弊害、批判があり、
今は主に墓地かあるいは海上にて散骨されている。
散骨は法律的にもグレーソーンであり、
法務省(当時)の見解では
「節度をもって行われる限りは違法性はない」
という見解であり、法律的にはグレーゾーンではあるが、
民事的には問題が多いようです。

もともと多様な葬送のきっかけとなった散骨ではありますが、
土地の上での散骨は墓地を除いて、今かなり難しい状況です。
逆に、海上での散骨は業者もかなりあり、多くの人が利用されています。

散骨をすすめた自然葬の一つである「樹木葬」は
墓地への埋葬ということで、法律的には問題なく、多くの専用墓地が
存在し、多くの人が利用されています。

ちなみにですが、
遺骨を撒く、行為は法律的にはグレーゾーンですが、
自分の土地に散骨(遺骨を撒く)する行為は反対する人がいない限りにおいて、合法とされますが、

自分の土地に穴を掘って遺骨を埋める、ということをしたら、
法律的には違法行為です。
遺骨を埋蔵するのは「墓地」でないといけません。
でも、
遺骨を撒くことは違法ではないんですよね。
(あくまで「節度を持って行なわれる限りにおいて」ですが。。。)

 


目次ページに戻る

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q012~樹木葬ってなに?

樹木葬とは、墓地として許可を受けた場所に、遺骨を埋蔵、埋蔵すること、です。
その目印として樹木を植えたり、
予め目印となる樹木の周りに埋葬、埋蔵された、
のが樹木葬と呼ばれるようになったきっかけです。

基本、墓地に埋葬なので、散骨とは違います。

自然に還るというイメージで注目されている新しい葬送方法です。
このイメージが一人歩きしていて、正確な内容があまり伝わってない部分も多い気がします。

DSC09657
東京都営霊園の樹木墓地の場合ですが、
地面に円柱状の穴を開けられ、
そこに納骨袋に移した遺骨を埋蔵され、
その上に順番に遺骨を積み上げられる方法です。
基本、一番下は土に還る可能性はありますが、
その上に埋蔵された遺骨は周囲はコンクリート、下は
他人の遺骨なので、自然にはほぼ還りません。
ほぼ合祀(合葬)墓と考えてもかまわないと思います。

また、東京都の小平霊園に新しく供用された
「樹木墓地」は一体一体、地面に穴を開けて埋蔵されるわけですが、
作業のため、他の墓地区域の上を歩かなくてはならないので、
納骨工程は基本、遺族にも非公開です。
大よその位置は知らせてくれますが、正確な場所は
特定できません。
また、当然、納骨後の
「やっぱり一部の遺骨を手元においておきたいので、
掘り返したい」と言っても、返還されません。

お墓のシンボルとなる墓標的なものもありません。
納骨後、お墓と同じ感覚でお墓参りはできないのではないか、
ということも想定できます。

ポイントとしては
納骨の仕方(個別か他の遺骨と一緒か)、納骨の様子が確認(見ること)が出来るか、納骨後、お参り、参拝のシンボルとなるものがあるかどうか、

さらに、自然の土地なので、維持管理が必要となります。

(木の剪定、草刈、など)追加の管理料などが必要ないのか?
維持管理は行き届いているか?
特に墓域の募集が終わったあと、管理者が変わるか変わらないか?
維持管理が疎かにならないか?
管理者、運営者は持続的に運営できるか?

など、確認しておくべきことは多いですね。

新しい供養方法ですから、いろいろ確認しておかないといけないと思います。
お墓というかこういう供養の場所は長い付き合いとなるので、
途中で変わる、って言う可能性もある、ということも心構えとして
持っておく、準備しておく、想定しておく必要はある気がします。


目次ページに戻る

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0782_000872_m

Q009~お墓じまいってどういうこと?

 

a0782_000872_m

 

お墓はあるけど、お墓参りなんて、したことない、って人が
お墓じまいって、するでしょうか?
。。。
多分、しないでしょうね。
そのまま放置して、無縁墳墓として、改葬処理を待つだけ、
となるのは、明白です。
そんな人は、
お墓じまいなんてするわけないですよね。

お墓じまいって例えば、こんな人がするんじゃないでしょうか?

「お墓参り、ですか。。。
けっこうしてますね。
えっと、年に2、3度は毎年してるかな。」

という人が、お墓じまいをするんじゃないでしょうか。
どうしてか。

お墓じまいとは、

「お骨を今あるお墓から別の場所に移すこと」をする。
そのために、不要になった今あるお墓を
片付ける。

それが、お墓じまいです。

生活スタイルの多様化、
遠隔地への引越し、
子どもがいないので、継承者がいない、
娘だけで、お墓の跡継ぎがない、
歳を取って、お墓参りがそろそろ出来なくなってきた。

そういう人が、
無縁墓(お参りする人が全くないお墓)になりそうな
自分のお墓をなんとか、
切れそうな縁を
残そうとする家族の行為。

それが、「お墓じまい」なんじゃないんだろうか?

 

DSC_0070

「ゼロからわかる墓じまい」の著者、吉川美津子さんが
その著書のまえがきで、

私は、お墓の中に入っているご先祖を『無縁にする』のではなくて『有縁にする』ために行うのが『墓じまい』だと思っています(以上抜粋)

と書かれています。

私も全く同感で、

このままでは、無縁墓になってしまうお墓を何とか縁をつなげたいと
苦心して行うものが「お墓じまい」だと思っています。

この紹介した芳川さんの著書には
家族で何とか自分のうちのお墓を無縁墓にしないようにと
苦心された話が3話載っています。
「お墓じまい」をしようとしている人は一度読まれることを
お勧めします。


目次ページに戻る

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q008~他人と一緒に入るお墓

お墓建てるのに、お金結構かかりますよね。
お墓を建てる墓地の使用権を買う費用、
お墓自体の価格+施工他の費用。
出来た後の納骨費用。
仏式ならお布施。

かなりの費用がかかります。

「どんなに頑張っても、そんなにお金掛けられない」という人が
たくさんいても不思議ではないです。

そこで最近増えつつあるのが、

「他人と一緒に入るお墓」

お墓と土地の費用を何人かで分担することで
負担を軽くできる。
一件のお墓では難しいサービスを
たくさんの家で分担することで付加価値を高める、

というお墓です。
そういうお墓を総称して、
「永代供養墓」と呼んだりします。


目次ページに戻る

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q007~最近徐々に増えつつある個人墓、夫婦墓

一度は家というスタイルに押され、
なくなりつつあった、個人墓、夫婦墓。

家という縛りが弱まりつつあり、
新しい価値観にてお墓を選ぼうとする人が
増えつつある今、
かつてほとんどだった個人墓、夫婦墓が
増えつつあるようです。

DSC_0075

DSC_0079

DSC_0097

最近建てさせていただいた個人墓です。
いずれもサイズは小さめで、正面は戒名のみ。
正しくその方のためのお墓です。

その建てる理由は様々ですが、
これまでのイエという生活スタイルからすれば、
ややイレギュラーな形で、
家墓には入りにくい方がこういった個人墓で
供養されるようです。

イエというスタイルが薄れつつある現在、
個人のお墓、夫婦のお墓、あるいは
他人だけど友達同士のお墓という流れが
出来つつあるのかもしれません。

 

 


目次ページに戻る

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0960_005524_m

お墓じまい基本のキ⑫~思わぬ落とし穴(4)

a0960_005524_m

 

永代供養墓という名前が誤解を招くのかもしれません。
ずっと今のまま供養し続けてもらえるお墓、だとは限りません。

すごく大雑把に分けて、永代供養墓は以下のふたつに分かれます。

Microsoft PowerPoint - お墓じまい基本のキ-044

わかりやすく区別するためにロッカー型合祀型
分けていますが、
はっきり言えば、
「他のお骨と一緒にして永代供養します」という供養墓と
「一定期間、お骨を預かって供養します」という供養墓に
別れます。

他のお骨と一緒にして供養する「合祀型」は
一度納骨すると、採り出すことは不可能。
これはわかります。
シンプルです。

一定期間、お骨を預かって供養する「ロッカー型」は
(ロッカー型が有名なので、ロッカー型としていますが、
ロッカーに見えない形もあります)
その期間、個別に供養していただけますが、期間が過ぎれば、
「合祀型」に移される、あるいは追加費用を払う、
のような形に移行します。

そういう形が多いですね。
なので、
永代供養墓という名前にだまされないよう。

(一部、ほんとに永代、今のままで供養していただけるお墓もあるようです。)

◆ お墓じまいの基本のキ ◆

■ お墓じまい基本のキ①~まず質問です
■ お墓じまい基本のキ②~お墓で一番大切なものって
■ お墓じまい基本のキ③~お墓は「お骨」のためのものです
■ お墓じまい基本のキ④~お墓じまいの種類(1)
■ お墓じまい基本のキ⑤~お墓じまいの種類(2)
■ お墓じまい基本のキ⑥~昔のお墓の意味
■ お墓じまい基本のキ⑦~お骨のゆくえ(1)
■ お墓じまい基本のキ⑧~お骨のゆくえ(2)
■ お墓じまい基本のキ⑨~思わぬ落とし穴(1)
■ お墓じまい基本のキ⑩~思わぬ落とし穴(2)
■ お墓じまい基本のキ⑪~思わぬ落とし穴(3)
■ お墓じまい基本のキ⑫~思わぬ落とし穴(4)(←この記事です)

◆ お墓Q&A~お墓じまいについての私の考え ◆

■ 「お墓じまいってどういうこと」

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a1130_000529_m

お墓じまい基本のキ⑪~思わぬ落とし穴(3)

a1130_000529_m

さて、難しい人間関係をクリアできたとしても、
まだ、思っても見なかったことがあります。

「お墓じまい」の最大のリスクであり、最大の欠点は、
「一度、やってしまったら、後戻りできない」ということです。
これはかなり、大きなリスクです。
しかも、意外と知らない人が多い。

「お墓じまい」か。。。
試しにやってみるか。。。。

試しにやるのは自由ですが、
やっぱり止めた。
元のお墓に戻すよ。
ということが出来ない場合がほとんどなんです。

当然、お墓の石は元には戻りません。
そして、お墓の石よりあなたにとって大切であろう、
ご遺骨も一度、お墓じまいしてしまって、
別の場所に供養したら、もう一度手元に戻そうということすら、
不可能である場合が多いのです。

ちょっと考えれば分かりますが、
散骨は元には戻りません。
海の海洋散骨も然り。
樹木葬なども、後から採り出すことがほぼ不可能と
考えたほうがいいです。

そして、永代供養墓。
お墓じまいの後、お骨の行く先の一番多い、永代供養墓。
その場合でも、
一度、永代供養墓に納骨してしまった場合、
もう一度採り出すことが出来ない場合があります。

これは重要なことなので、
しっかりと肝に銘じておいてください。

この永代供養墓と言う名前が
誤解を招いているのかもしれません。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0960_000908_m

お墓じまい基本のキ⑩~思わぬ落とし穴(2)

a0960_000908_m

 

思わぬ落とし穴、次は人間関係ですね。
墓じまいはつまり、お墓をなくすことで
それにまつわる人間関係もなくすことになります。

墓地管理者、具体的に言えば、
お寺との関係を絶つ、ということ。
当然、そこでの人間関係も難しい局面が出てきます。
お寺との関係がそれまで密接な関係があるなら、
ある程度、こちらの事情も考慮してもらえることもありえますが、
疎遠な関係であったならば、
どうしてもトラブルとなりやすいですね。

先日の記事にも書きましたが、
「改葬許可申請書」に署名、捺印してもらう必要があるため、
安易な交渉はトラブルの元となります。

十分な配慮が必要となります。
(回りくどい書き方をしてますが、察してくださいね。)

人間関係をクリアできても、
更に大きなリスクがあります。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a1620_000111_m

お墓じまい基本のキ⑨~思わぬ落とし穴(1)

a1620_000111_m

 

さて、お墓じまいの話も最後のポイントに来ました。
一番訴えておきたい部分がここです。

意外と知らない人が多いんですが、
知らないと、あとで後悔することを取り上げておきます。

まず、お墓じまいをするに当たって、
法的な手続きが必要になります。

簡単にお伝えすると、

今ある墓地(仮に旧墓地とします)の管理者に
お墓じまいをすることを伝えて、
「埋葬証明書」を発行してもらう。

新しい墓地あるいはお骨を受け入れる施設等(仮に新墓地とします)に
「受入証明書」を発行してもらう。

旧墓地の市役所に行き
「改葬許可申請書」を発行してもらう。

「改葬許可申請書」に旧墓地の管理者に署名、捺印してもらう。

3つの書類とその他の必要書類をそろえて
旧墓地の役所に提出し、
「改葬許可書」を発行してもらう。

新墓地の管理者に「改葬許可書」を提出することで
「改葬」つまりお墓じまいが可能となります。

まあ、ここまできっちりと手続きしなくてもいい場合がありますが、
原則としてこれが必要だということです。

ちなみに、改葬許可申請時に必要な書類は、
①新しい墓地の使用許可証(永代使用許可証)、
②受入証 明書、
③埋葬証明書、
④改葬許可申請書、
⑤死亡者の戸籍(除籍)謄 本。
の5点です。

そして、この書類上の手続きも大事ですが、
もっと大事なことがあるのです。
それが。。。人間関係。。。(^_^;)

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0002_008580_m

お墓じまい基本のキ⑧~お骨のゆくえ(2)

a0002_008580_m

 

 

お墓じまいした後のお骨、
永代供養墓に行くのが、最近の主流、
というのを昨日書きました。

昨日紹介したのは非常に巨大な永代供養墓ですが、
大きさは本当に様々です。

CIMG1328

このような、ちょっとした倉庫のようなサイズの
永代供養墓が一番良くあるサイズですが、

IMG_20150129_112243

こちらは通常のお墓サイズですが、
こちらも永代供養墓です。
檀家さんでお墓をなくして供養したいという方向け
なので、これでいいのです。
普通のお墓より多少たくさんお骨がはいります。

永代供養墓の他にも
いろいろな供養の仕方が出てきてます。

海洋葬。

DSC09960

海が好きだった人、
海に関係する仕事だった人、
そういう人が選ばれます。
石原裕次郎さんの遺骨を湘南の海に散骨したいと申し出て、
許可が下りず、一躍有名になりました。
その後、一部散骨されたようです。

樹木葬。

DSC09657

こちらも東京の小平霊園の樹木葬専用墓域です。

こちらも地面に穴を開けて、その穴に
遺骨を埋蔵するシステムです。
一度埋蔵してしまうと、掘り返せないシステムに
なっているようです。
また埋蔵する様子も遺族といえど見学できないよう
なっています。

言うなればこの囲われたエリア全体が
お墓であるので、その中に踏み込んで
埋蔵する作業員の姿を見せたくない、ということでしょう。

「あ、うちの親父のお骨の上を踏みやがって!!」
とならないように、ってことでしょうね。

DSC09680

この霊園では、このように数本、樹木が植えてあるだけ。
離れた場所に埋蔵してもらっても、
果たして樹木葬と呼べるか、どうか。。。

樹木葬の一部として、
「桜葬」(おうそう)
というものもあります。

桜と言うのは、日本人にとって、特別な樹木であり、
特別な花、でもありますから、
分かるような気がしますが。

他にも
「宇宙葬」というものもあります。

 

種類はいろいろありますが、
一番大事なことがまだ残ってます。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0002_009992_m

お墓じまい基本のキ⑦~お骨のゆくえ(1)

a0002_009992_m

 

さて、大まかなお墓じまいの説明をしました。
お墓じまい、とひとことで言っても
一番大事なことはお骨です。

で、お墓じまいとは、お骨を今あるお墓から
別の場所に移すこと、と説明しました。

ではそのお骨はどこへ行くんでしょうか?

10年位前までに一番多かったのは
「お骨のお引越し」です。
というより、引越し以外なかったですね。
このお墓が

DSC09805

こうなって

IMG_20140310_153154539

そのお骨は

DSC00570-2

こちらへ引っ越しました。

というのも「お墓の引越し」です。

でも今、一番多いのは
「お墓」→「お墓」の引越しではなく、
「お墓」→「永代供養墓」への引越しです。

東京など関東圏から広がり始めた
「永代供養墓」というお墓の形は
地方都市を経て、
私たちが住む但馬地方にも徐々に広がりつつあります。

こちらは、東京都営霊園の一つ、
「小平霊園」という場所です。

DSC09619

こちらに巨大な永代供養墓が建設され、
都民に一般公募されているということで
研修のため見学に行きました。

DSC09635

大変巨大な、まるで古墳のような永代供養墓なんですが、

DSC09640

献花台が少々お粗末だな、という感想を持ちました。

まあ、それは余談ですが、
東京都がすでにこのような施設を作っています。

ここに納められたお骨。
一定期間、個別のスペースを用意され、その場所に
遺骨を安置されます。

index_ph03

これは別の施設の画像ですが、
このように個別のスペースが与えられ、
お墓参りならぬ、お骨参りができるんです。

でもそれも期限内だけ。
30年、50年、あるいは33回忌、50回忌を過ぎると
通常、そこから出され、
合祀(他のお骨と一緒にされて埋蔵)されます。

永代供養墓と一口に言っても。。。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0002_012089_m

お墓じまい基本のキ⑥~昔のお墓の意味

a0002_012089_m

 

「墓地内改葬」の説明ですが、
その前に、昔のお墓、
俗に「土葬のお墓」の建て方を簡単に説明します。

私の手書きの説明なので、
読みにくいかもしれませんが、
ご容赦を。

昔のお墓の建て方①

DSC_0001

まず、人が亡くなると、棺に納めて、土葬する場所へ運びます。
この際、親戚、近所総出で担ぎ、
土葬用の穴を掘ります。

昔のお墓の建て方②

DSC_0014

その穴は、棺が入る大きさで、
深さはその土地の土質等も関係しますが、
大よそ1.5~2mくらいの深さが平均だと思います。

昔のお墓の建て方③

DSC_0003

穴に棺を納めるとその上に土でフタをします。
穴が分からなくなるまで、
あるいは、
こんもり盛り上がるまで埋めます。

昔のお墓の建て方④

DSC_0018

その場所に目印も兼ねて、
木の墓標か地域によっては
小さな祠のようなものを上に設置します。

昔のお墓の建て方⑤

DSC_0020

ある程度の時間が経過すると、
棺が腐敗し、中に土が入り込みます。
するとその分の土が下に下がって、
上に穴が開いたようになります。

この状態を「底が抜けた」とか
「棺の底が抜けた」とか言います。

昔のお墓の建て方⑥

DSC_0021

底が抜けたら、その穴に土を継ぎ足して、
平らにし、その上に石のお墓を建てます。

 

つまり、
土葬の頃のお墓は
「この下に○○○○信士(信女)さんが眠ってますよ」という
標識のようなもの、
目印のようなものだったわけです。

なので、
古いお墓がいっぱいあるお墓を
新しいお墓にまとめる時には
その下の埋まっている遺骨を掘り返して、
移さなくてはならないのです。

そうしないと、
埋まっている遺骨は上の標識のお墓を移動してしまうと、
もうどこに埋まっているか、分からなくなってしまうのです。
もう遺骨が無くなってしまっている可能性もありますが、
それでも、探さないと遺骨がもう二度と
見つけることが出来なくなってしまいます。

そうして、
埋まっている遺骨を掘り出して、
新しいお墓に移す、
つまり、

墓地内で遺骨を移動させる、
「墓地内改葬」すると言うことです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a1130_000259_m

お墓じまい基本のキ⑤~お墓じまいの種類(2)

a1130_000259_m

 

お墓じまいをお骨がどうなるか、という視点で
見直した時、三つくらいに分けられるというお話。

そのふたつ目は、

「お墓の引越し」です。

最近は少ないですが、
10年位前まではこれが大半でした。
「お墓の引越し」。

DSC09805

とある、旧家の歴史あるお墓。
このお墓をしまって、
別の場所に新しくお墓を立て直す、という
「お墓じまい」工事です。

IMG_20140310_153154539

このように、完全にお墓の石は移動し、
なくなりました。

DSC00570-2

そのお墓はしまって、新しいお墓を
霊園に建てました。

これがどうして、お墓じまい??って思う人がいるかもしれませんが、

私のお墓じまいの定義は、

「今あるお骨を今あるお墓から
別の場所に移す行為」
http://ohkita-sekizai.com/1151/

ですから、当然これも

「お墓じまい」となるわけです。

もともとのお墓もなくなっているわけですしね。

 

更に三つ目のパターン。

「墓地内改葬」

DSC00009

このように、中心に向かってコの字型に建っている
ご先祖様のお墓を、今風のお墓に立て直す。

 

DSC_0004

で、このようになりました。

正面に家墓。向かって左に周囲に建っていたご先祖様のお墓。
向かって右にこの家墓の表札でもある戒名碑。

囲いの石も設置して、コンパクトでお掃除しやすい
お墓になりました。

でもどうしてこれが、「お墓じまい」。。。???

これは墓地内改葬といわれる工事です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a1180_006916_m

お墓じまい基本のキ④~お墓じまいの種類(1)

a1180_006916_m

 

じゃあ、お墓じまいってどんな種類があるの??
お墓じまいの種類って。。。
て、思いますよね。

でもいくつかのパターンがあるんです。

三つくらい多いパターンを紹介します。

一つ目は一番今多い、
俗に言う「お墓じまい」です。

お墓をなくす。
なくしてその遺骨をどこかお墓以外へ
移す、という場合です。

 

IMG_20140509_085110845-2

それほど大きなお墓ではないですが、
まだ新しいお墓ですね。
灯ろうも一対揃ってます。

これが。。。

IMG_20140509_165302439

このような無残な姿。
ちょっと哀しい気分になります。

それが。。。

IMG_20140513_114926970

このようになります。
草の生えないガンコマサを施工して
このようにスッキリしました。

でも
お墓が消えてしまったのです。
なんだか切ないですが。

これが俗に言う
「お墓じまい」の典型ですね。

でも、これだけじゃないです。

次の「お墓じまい」のパターンは

「お墓の引越し」です。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お墓じまい基本のキ③~お墓は「お骨」のためのものです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

お墓の中で一番大事なもの、

それは。。。

。。。

6

骨壷です。。。

じゃなくて、

お骨ですよね。

お墓の一番大事な目的って

お骨を納める、ということですよね。

つまり、

言うなれば、

お墓とは

「お骨を収まる収蔵施設」

とも呼べるわけです。

そのお墓の中で一番大切なお骨。

これをどうするか、という観点から考えると

「お墓じまい」とは、一般にお墓をなくす事、

と考えがちですが、

私の考える「お墓じまい」とは、

今あるお骨を今ある場所から

どこか別の場所に移す、行為

と私は考えます。

これは専門用語で

「改葬」と呼びます。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a1380_000722_m

お墓じまい基本のキ②~お墓で一番大切なものって

a1380_000722_m

 

さてクイズです。

お墓っていくつかの物があって

構成されてますよね。

例えば、この写真。

DSC_0004

これ、新しいお墓の写真ですが、

さて、このお墓の写真の中で、一番大切なものって

なんですか?

分かりますか?

DSC_0023

この戒名碑ですか?

副碑とか、墓誌とかも言いますが、

これがお墓の中で一番大切でしょうか?

それとも、

DSC_0013

このご先祖様のお墓ですか?

ご先祖様のお墓ってやっぱり大切ですね。

これが一番大切な部分でしょうか?

それとも、

DSC_0031

やっぱり新しく建てたこの

家墓でしょうか?

代々墓とか、総墓とか呼びますが、

いわゆるその一家の

ファミリーのお墓です。

これが一番大切なのでしょうか?

さて、

いろいろ言いましたが、

お墓の中にあるもので、

一番大切なものってなんでしょうか?

答えは。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a1620_000842_m

お墓じまい基本のキ①~まず質問です

a1620_000842_m

 

先日、まちゼミで行ないました

「お墓じまい基本のキ」と題して

セミナーをおこないました。

その内容をブログで書きます。

私なりのお墓じまいの定義と気をつけるポイントを

お伝えしたいと思います。

お墓じまいってどういったことだと思いますか。

狭い意味では

「お墓をなくすこと」なんだろうと思います。

でも、

私なりの解釈は多少違います。

それをまずお伝えしたいと思います。

まずは、クイズのようなものから。。。

「お墓の中にあるもので、一番大切なものって何ですか??」

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」