お墓のリフォーム事例⑦~草が生えないお墓にして

お墓の防草工事のリフォームです。

写真のように、狭いお墓ですが、墓地内のあらゆる場所から草が生えていて、どうしようもない状態です。草取りが大変でしょうね。
草が生えないようにしてほしいとのご要望です。
ですが、こういったお墓の場合、玉垣(お墓を囲っている石)が外れていて動く状態の場合が実は多いです。
この外れた玉垣石って結構危なくて、触っただけで倒れたり、地面に落ちたりってことあります。
気を付けておきたいものですね。

【ビフォー写真】

IMG_20200228_083534

IMG_20200228_083510

IMG_20200228_083514

 

【アフター写真】

IMG_20200229_115308

IMG_20200229_115243

IMG_20200229_115252

玉垣が当然のごとく外れていましたので、それも補修いたしました。
玉垣って、建てた時は豪華に見えるのですが、外れやすくなおかつ掃除もしにくいという存在です。

 

まず、草の生えている部分の土や草、草の根っこ、そして残っている玉石などを全て取り去ります。

IMG_20200228_100529

表面だけではダメです。ある程度しっかりと取り除きます。

IMG_20200228_142207

そして、まずコンクリートを施工します。でないとすぐに草が生えてくるから。ある程度の厚みのコンクリートを入れます。
それから、忘れてはいけないのは水抜きの穴。写真では分かりにくいですが、左右両方に2つずつ、合計4カ所の穴が開いております。穴を開けないと水が抜けず、雨水が抜けないので、常に水浸しのお墓になってしまいます。

IMG_20200229_115308

 

 

最後に化粧玉石を入れて出来上がりです。

IMG_20200228_132137

今回は玉垣石も外れていたので、接着し直しました。左側の玉垣を外している状態。

IMG_20200228_132140

右側の玉垣を外した状態。これから掃除します。かなり汚れています。