Tag Archives: お墓の石

DSC_2203

関西でお勧めのグレー系みかげ石5種

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

お彼岸以降、新規のお墓のご依頼が少し増えつつあるようです。
で、年末から来年に向けてのお墓の見積中ですが、
「少し色が付いている石がいい」というご要望で、
いくつか、選んでみました。

 

DSC_2203

たくさんありますね。
上が多少色が濃い目。
下段が最近多い、グレー系のみかげ石。
関西、但馬では最近増えてきています。

上の段、両端の2種類だけが「中国産みかげ石」
それ以外は全て、「インド産みかげ石」です。

上の段、真ん中2種類は色が濃い過ぎるということで、除外。

下の5種類から選ぶことになりそうです。
本命は下の段、真ん中3種類です。

特に真ん中「ABN」のラベルが付いている石。
シルバーグレーとか銀灰石とか呼ばれている「アーバングレー」と双子の糠目石です。
これが一番興味ある、というか、お墓を建ててみたい石ですね。

実は私この石だけはまだお墓を建てたことないです。
それだけに興味あるんですよね。

アーバングレーの性質を有していて、なおかつ、糠目。

最強ではないですかね。

 

ちなみに、下段5種は私が見積に提示する可能性が高い石。
おおきた石材店のおすすめの「インドみかげ石5種」です。

ご紹介します。

 

左から、

①RB(ロイヤルブラウン)

DSC_2206

あずき色に近い赤みを帯びたグレー系みかげ石。
アーバングレーよりも目が細かくてすっきりとした見た目です。
2年前のお盆にインターロックのプレミアム墓石で使わせてもらいましたが、
素晴らしい出来栄えでしたね。

 

②BAN(バングレー)

DSC_2207

言わずと知れたインドの銘石「バングレー」アーバングレーより目の細かい
小目にヨモギ色の美しい見栄えは、高級感漂います。
昨年のお盆前に五輪塔で使わせてもらいました。
「南印度洋行」さんのお墓でしたね。

 

③ABN

DSC_2209

シルバーグレイとか銀灰石とか呼ばれている石です。南印度洋行の服部さんの言によれば、
「アーバングレーの石鉱脈の中にある『大トロ』の部位ですね」とのこと。
その分、価格もアーバングレーよりも高価です。大トロですからね。。。

 

④ZM

DSC_2211

以前、リリーという名で使われていた石、らしいです。
私も数基建てています。小目の石で、吸水率も低く、とてもいい石ですが、
現在採掘されていないそうで、在庫のみで対応、とのことです。

 
⑤MD5(アーバングレー)

DSC_2213
今、但馬でも一番多く使われている石、アーバングレーです。
水もほとんど吸わず、艶持ちもかなりいい、とても性質のいい石です。
この石も南印度洋行さんが最初に採掘された石とのことで、
服部さん情報では、「ムドゥガルで5番目に採掘した石」で『MuDgal」の頭文字をとって
「MD5」という名前だということです。

ちなみに、「MD8」という石もありますが、こちらはアーバンと非常に似ている石なんですが、
鉱脈も違うし、性質もやや落ちる石だということです。

 

石も専門家に聞いてみるといろいろ情報がありますね。
インドの石でわからないことは南印度洋行さんに聞いてみるべきですね。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

お墓の引っ越しは命懸け?

「お墓のみとり」を推進しております。
ちょっと話を聞いてみたいという方は、メールにて【お墓のみとりお問合せフォーム】まで

こんにちは。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店の大北和彦(stoneman-ohkita)です。

 

今年一番のお仕事は、山の上のお墓の引っ越しです。

山の上にあるお墓を下のお参りしやすい場所へ下ろします。

DSC_0026

階段になっているので、土のうを積んで、キャタピラーでも上がり降りできるように。

DSC_0033

勾配が緩い部分は仮設の道を設置します。

DSC_0004

上から見ると、こんな感じです。

ここは、一番頂上なんですが、ずっと階段が設置されているので、
以前よりも歩いては上がりやすくなっておりますが、
運搬車はむしろ上がりにくいかも。。。(^_^;)

道が乾いていて初めて、何とか登れるので、
雨が降ったり、雪が降ったりして、道が塗れると途端に
危険な通路となってしまいます。

ホントに、ある意味、命懸けのお墓の石下ろしです。
「お墓じまい」の場合は、ある程度細かく石を割って、
下へ下ろす、ということができますが、
引越し(お墓の移転、改葬)なので、そう言うわけにもいきません。

今日も午前中は何とか上がり降り出来ましたが、
午後から2往復した時点で、雪が降りだして、断念。。。(^_^;)

この時期の但馬地方は、お墓工事は思い通りに進みません。
今日中に全て下ろすつもりだったんだけどな。。。

明日の午前中、再度のチャレンジです。。。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q205~おおきた石材店が見積に使う石は?④ 銀河(ANA)

【銀河(ANA)】

(インド・カルナタカ州産)

ぎんが

銀河系を思わせる細かい模様から取られたのか、
白と黒のコントラストが美しい石です。
インドの石の中では、輸入され始めたのが比較的古く、
関西でも名前だけはよく知られた石です。

また、歴史が古いのは、経年劣化した石も見ることが可能だということで、
実績的にも、お勧めできる石です。

 

◆石材物性データ
見掛け比重 2.631 t/㎥
吸水率    0.066 %
圧縮強度  115.02 N/m㎡
年間採掘量 350 ㎥
 
◆特長
インド材の細目みかげとして好まれているが、丁場により濃淡があり、好みが分かれる。

※ 日本石材産業協会発行 墓石用石材カタログより

インドの石の白、グレー系全般に言えるかもしれないのですが、
黒玉よりも、白い玉が目立ちますね。
これが気にならなければ、いい石だと思います。

 

◆銀河(ANA)
青白く細目で≪すっきり!≫ とした印象を受ける石目です。
1986年から採石され寿命の長い石のひとつです。

※ 南印度洋行さんのホームページから
     

非常にお墓の石としては、いい石なので、最近見直されつつあり、
値上がりしつつある石のひとつです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q092~お墓の石ってどうしてこんなに高いの??

お墓の石にはたくさんの費用が掛かります。

①・・・石が採れる山の土地代
②・・・採掘業者の管理費
③・・・採掘の際の重機の使用料
④・・・採掘の際の重機の燃料代
⑤・・・採掘の際の人件費
⑥・・・採掘場から加工工場への運送費
⑦・・・加工工場の管理費
⑧・・・加工工場の機械の使用料
⑨・・・加工工場の人件費
⑩・・・加工工場から施工店への運送費
⑪・・・施工店の管理費
⑫・・・施工店から墓地への運搬費用
⑬・・・施工店の人件費
⑭・・・施工の機械の使用料
⑮・・・施工の機械の燃料費

ざっと、これくらいはかかるでしょうか。
さらに、それぞれの業者が利益を上乗せされています。
利益がないと事業を継続することはできませんので、
これは当然仕方ないことですね。
さて、これだけの費用が掛かっているお墓の値段。
一見、高いなって思っても
これだけの費用が掛かっていることをわかってください。

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」