Tag Archives: お墓リフォーム

DSC_0034

I家、N家のお墓改修工事⑦~基礎コンクリート

234×60_shinraikan

「信頼棺R」お墓の中に水が入らないお墓をお勧めしております。
和墓、デザイン墓、インターロックプレミアム墓石でも施工できます。
既存のお墓のリフォームにも対応。
お問い合わせは、こちらへ。。

 

ホントに工事の進み具合が遅いなって、自分でも思いますが、
石は約100m、資材は約20~30mの小運搬をしているので、
何しろ運搬に時間がかかる。。。
しかも、
農繁期、畑に行かれる通路でもあるその道は、お墓工事だけで占有できません。
畑仕事されるご近所の方と分け合いつつの工事なので、
とっても時間がかかるんです。

ということで
連休前の最終日、基礎コンクリート施工。。。

DSC_0026

午後から雨予報なので、とりあえず、お墓が乗る部分だけでも施工を済ませたいところ…

DSC_0029

軽トラックで乗る量はここまで。
0.35㎥です。
二度に分けて運びます。

DSC_0034

いつ雨が降ってくるかわからない天候なので、いつ降りだしてもいいように
雨養生用の準備しつつ、施工していきます。

で、何とか施工済ませ。。。

DSC_0037

何とか、雨降りだす前に予定完了。。。
続きは、連休明けです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0095

N家、I家のお墓改修工事⑤~間知石の据直し

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

ずっと放置していたお墓リフォーム工事ですが、

DSC_0063

10日間くらい間を置いたので、コンクリートもしっかりと固まってくれました。

DSC_0082

取り外した間地石を元の状態に据直します。

DSC_0086

一部、予想どおり加工仕直ししなくてはいけなかったです。
なかなかそのまま据直って出来ませんね。
新しく建てるより、やっぱり時間がかかります。

が、なんとか設置することが出来ました。

で。翌日。

DSC_0095

石垣石が動かないように後ろにバックアップ用のコンクリートを設置。
これをすることで、硬くてしっかりした石垣石になります。
下は、しっかりしたコンクリートの基礎があるので、もう沈むこともありません。

そして、この上に、現在磨いている延石が乗ります。
その磨きの延石も手間取っておりますが、間もなく出来そうです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
img_20160910_095000-2

お墓リフォーム完成しました。

ずいぶん涼しくなってきました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
お彼岸前でずいぶんと、またもや切羽詰まってきております。

でも、お墓の工事は着々と。。。(^_^;)

草が生えて、大変なので、何とか生えないようにしたい、

というご要望のお墓リフォームです。

リフォーム前。

dsc_0030

 

 

リフォーム後。

img_20160910_095000-2

非常にいい土が入っていたので、
(植物にとって、ですけどね。。。)
草はずいぶん生えるでしょうね。

ある程度、土をすき取って
採石を入れてかさあげ、
その採石を転圧して、
その上にガンコマサ(固まる土)を施工。

ここまでがこれまでの方法でした。

その後、細かい化粧砂利を施工。
この墓地のお墓はほとんどが、
化粧砂利を一番上に仕上げ材として、
施工してあります。

落ち葉が比較的少ない、ということなので、
落ち葉掃除の必要が少ないことで、
こちらでもいいのでは、ということです。

落ち葉が多い場合、とっても落ち葉ひろいが大変なので、
ガンコマサ(固まる土)仕上げの方がいい気がします。

 

img_20160910_095036

以前の野立のプラスチックの花立はガンコマサを使ったので、
建てることができません。
ので、新たに、みかげ石製の花立セットをご用意しました。

 

 

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0059

お墓のリフォームは「防草」が一番のポイント

おはようございます。
曇り空の豊岡市です。

雨は上がったようですね。
良かったです。

さて、昨日、以前からのご相談中のお墓のリフォームが決まりました。
このお墓。

DSC_0059

非常に広い。。。(^_^;)
そして、非常に草が生えております。
この草を何とかするのが今回、最大のテーマ。

DSC_0060

ブロック塀もあんまりしっかりしておりませんので、
これの改修もします。

最近、お墓のリフォームを頼まれる機会が時々ありますが、
一番ポイントは、

「防草」つまり、たくさん生えてくる草を何とかして、
というご要望。

そう言うリフォーム案件、いくつかあります。
お墓と草問題。
お寺によっては、「草取りも供養です」という声を聞けるときもありますが、
限度があります。

そのあたり、今の一番の強い要望のようです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

ギリギリセーフ。。。でしたよ。

あんなに、小春日和だったのに。。。
あんなに、梅の開花してたのに。。。

一気に冬に逆戻り。。。(^_^;)
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
いや、危機一髪でした。

こんなに雪が降るなんて。。。

DSC_0091

 

DSC_0092

 

DSC_0105

ビックリですよ。
お蔭で、お墓リフォームが。。。

。。。

間に合いました(^_^;)

DSC_0075

樹脂コーティングの化粧砂利を施工したんですが、
何ともこれは天候と湿気に非常に弱いわけです。
(固まるまでね)

 

DSC_0076

施工後、24時間は湿気とか雨とかに直接当たらないように養生します。

DSC_0024

湿気対策にビニル付の養生テープをダブルで保護して、その上からブルーシートを
張りました。

 

DSC_0078

養生期間が微妙だな、って感じでしたが、
何とかなりました。
湿気を吸うと白くなって、非常によくわかります。
施工不良となって、そこ部分を剥離して、施工し直しです。
(経験済み。。。涙)

 

DSC_0081

何とかうまく、できたようです。
リフォーム完成。
ふ~~、何とかです。

一日遅かったら、上の雪とか、雨とかにやられてたかも。。。

ほんと、滑り込みセーフ、です。。。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

すげえ変わるよ!!リフォーム工事

いよいよ、お盆が近づいてきました。。。
明日から??
ですよね。

その前に、ちょっとお盆開けに
リフォーム工事することになっているお墓を見て来ました。

DSC_0061-2

なかなかにすごいお墓です。
これがどうなるか、
乞うご期待。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

こういうお墓、良く見ますね。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
ところで、お墓そうじ行きましたか?

耳が痛い、って人もいるかもです。(^_^)/

私は仕事柄、良くお墓、墓地に行くんですが、
こういうお墓、とても良く見かけます。

DSC_0045-2

花が枯れてる。

DSC_0046-2

せっかくお供えしたお花が。。。

DSC_0058-2

その枯れたお花のあくがこぼれて、
花立の石を汚している。

DSC_0100-2

これなんかも、完全に腐って枯れて、
もともと花だったなんて、想像も付きません。

さて、

これは、お墓参りした人が
良かれ、と思ってお花をお供えしたんでしょうけど、
ずいぶんひどいことになってます。
私はこれを見たら、基本的に
お花を処分したくなります。

知り合いのお墓とか
自分が建てたお墓なら
実際、処分してしまう時も。。。

きれいなお花の間は2,3日、長くても1週間程度。
その後は次に誰かがお墓参りに来るまで、
ずっと、この枯れた、腐ったお花の残骸を
お供えし続ける、ことになります。
それは事実です。

なんだか、申し訳ないですよね。
年に2,3回しかお墓参りしない、と言う人は
次のお盆とか、お彼岸まで、
ずっと、このままですよ。

なんだか、お花を供えない方が
良いような気さえします。

かといって、
2、3日に一回、お花を交換するために
お墓に行くって、
難しいですよね。
そこで、

その間の時期、
腐らない、枯れないお花をお供え、ってどうですか?

DSC_0049-2.

DSC_0002

DSC_0023-2

「岩田さんのお花」(造花です)をその間、お供えするってのは、
どうですか?

うん、確かにいいかもしれない。
きれいだし、
一年間くらいは持つらしいし、
安いホームセンターに売っているのより、素敵だし、
オーダーメイドなので、お墓にピッタリのお花を
作ってくれるそうだしな。。。

多忙期の今は、多少時間がかかるかもしれません。

「岩田さんのお花」(造花です)

でも、
一度お供えして、
岩田さんのお花と交換するために
もう一度、お墓に行かなくちゃ行けないじゃないか。。。

そう仰ると思いました。
そのことも含めて、
明日、続きを。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」