Tag Archives: コウノトリ

DSC_0013

【コウノトリ】ふたたび

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店の大北和彦(stoneman-ohkita)です。

雨の一日と思いきや、意外と止み間があった今日は、
石ならぬ、土との格闘の一日でした。

DSC_0010

格闘中の写真がないですが、
全てのお墓の石を持ち出せました。
これは、「お墓じまい」ではなく、
「お墓の引っ越し」です。

とにかく作業が田んぼの中の石運搬、というような状態なので、
写真をほとんど撮ってないのですが、石運びと同様に
土との格闘は半端ない状態でした。
うちにも「阪神園芸」さんに助けてほしいな。

 

というわけで、今日は何も書くことがありません。
なので、
コウノトリでも。。。

DSC_0013

以前アップしたコウノトリですが、
実は施主様のお庭にあります。

その施主様にお聞きしたんですが、これ、実は、

「コンクリート製」だそうです。

で、しかも、脚は。。。

DSC_0013-2

異形鉄筋です。
13分筋かな。

こういうの作るのが得意な方がいらっしゃったそうです。

でも、施主様ではないですよ。

この近くのおうちの庭にも、頼まれて作られたものがあるそうです。

DSC_0013

今なら、けっこう需要ありそうなんですけどね。
これは凄いですから。

ちなみに多少、実物より小さめです。
サギ、くらいの大きさですね。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0009-001

兵庫県の石、玄武岩。

おはようございます。
今朝は、真っ白な、
兵庫県豊岡市です。
視界が悪い、程ではないですが、この時期、珍しい天気ですね。

今日も曇り時々雨の天気のようです。

DSC_0013

さて、延び延びになっていた、玄武岩の置物、設置してきました。
玄関入って、すぐ。
校長室の真ん前です。

コウノトリのはく製の横に。

DSC_0009-001

 

玄武岩を設置してきました。
台は校長先生の手作りの木の台。
玄武岩とコウノトリ。
田鶴野小学校に田鶴野の有名なものが揃いました。

 

DSC_0011-001

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」