Tag Archives: コンクリート施工

IMG_20181030_063304

【青木石】のお墓の施工

IMG_20181030_063304

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
朝早い時間は雨が降っておりましたが、
天気は回復。

晴れてきました。
日頃の行いが。。。

今日は、新しい墓地の基礎コンクリート工事。

IMG_20181029_103138

こっちと、

IMG_20181029_103136

こちら。
二区画分ですから、けっこうな量のコンクリートを施工します。
一日晴天のようです。
頑張りますです。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0002

土台が完成~O家のお墓作り⑤

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店の大北和彦(stoneman-ohkita)です。

今日は雨の土曜日。
本来なら現場を休みにして、事務仕事の日のはずですが、
期限が迫っているので、現場仕事。
DSC_0006

さて、昨日は骨組みまでできたお墓の土台部分。
コンクリートを施工します。
まあ、いわゆる筋肉の部分ですね。
肉です。
お墓全体を支えて、なおかつ
お墓の骨組みをつなぐ役割です。

 

DSC_0002

鉄筋を組んでその上からコンクリートを施工します。
鉄筋は左右の骨組みの石と結合させています。

DSC_0007

出来ました。
手前の参道の部分も低かったので、一緒にコンクリートを施工。

DSC_0010

次は、手前の参道の部分の石を貼っていきます。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0006

天候によって非常に左右されがちですね。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
今現在、ご遺骨をお持ちで、その行き先をお探しの方、あなたに一番あった安置先を探しませんか?
そのお手伝いをいたします。
お問い合わせは、こちらから。

梅雨末期なのか、蒸し暑くて雷雨が時々やっていくる兵庫県豊岡市ですが、
私は昨日からLOVE PSYCHEDELICOの動画見まくってます。
いいですね。大好きです。
LOVE PSYCHEDELICOの新譜が出るそうです。

どうでもいい情報ですが。(^_^;)

今日は、黒みかげ石の施工してきます。
明日から雨なので、何とか完成したいですね。。。(^_^;)

 

新しい石を一切使わず、今ある石のみでお墓移転。延石も古いものをリサイズして使用してます。なぜか石がバラバラなんですが。。。 (^_^;)

DSC_0001

 

あ、当然、金具はリユースではなく、新しいものを使っております。

 

DSC_0004

 

で、鉄筋組んでたら、雨が。。。(^_^;)

 

 

DSC_0008

 

で、養生して、帰ったら、晴れてきて。。。(^_^;)

 

DSC_0006

 

で、結局。。。雨に右往左往させられました。が、何とか施工。

 

DSC_0008

 

養生して帰ったのが、木曜日。で今日、お墓施工です。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

基礎工事の手順。

但馬、豊岡市のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
雪が降らず、曇り空の日、
基礎コンクリート工事をしました。

 

数日後、大雪の予報が出ていたので、
急きょのお墓の基礎工事です。

この墓地にデザイン墓を建てます。

 

DSC_0001

 

地切りして、その上に砕石を敷きます。

 

DSC_0004

 

万遍なく砕石を敷きます。
真ん中開いている部分は、カロート(遺骨を収まる場所)。

DSC_0007
鉄筋を並べて、敷きます。
間隔は30㎝くらい。
結束していきます。

DSC_0012

 

真ん中、カロートの部分と水抜きの部分に
穴を開けておいて、
全体的に鉄筋を浮かせるために
スペーサーを下に設置。

DSC_0020

 

コンクリートを施工していきます。
冬季は夜間凍結が心配なので、
出来るだけ、午前中の施工がいいと思います。

DSC_0004

 

施工できました。
0.3㎥なので、すぐにできました。
ボイド管、塩ビ管を抜いて、養生します。
早めに抜いておかないと、
固まってからだと抜けなくなるので。。。

 

DSC_0013

 

表面を板で下に落ちないように骨組みをして、
その上にコンクリートパネルを敷いて、
さらに、その上にブルーシートを敷いて、
濡れても大丈夫なように。
冬季だと、その間に毛布などを挟んで、
温度の低下を防ぎます。
場合によっては、温めるモノを中に入れることも。。。

 

DSC_0018

 

今回はそこまでしないでも良さそうなので、
ブルーシートが風で飛ばないように押さえの意味の
木材やコンパネの端材で押さえます。

DSC_0021

 

まあ、これで、養生は大丈夫だと思います。
大雪でも、大丈夫でしょう。。。
でも、早く雪が消えるように、雪かきは来ようかな。。。(^_^;)

とにかく、早く寒波が去ってほしいな。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0009

広いお墓は大変です。

おはようございます。
昨日は今年一番暑い豊岡市でした。
(体感気温。。。(^_^;)
今日は多少風が強い、但馬、豊岡の天候です。

DSC_0008

暑くなるにつれて、仕事もはかどりにくくなる季節となります。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

ところで、
お墓の基礎工事をしているんですが、
広い墓地ってどうしても、手間と時間がかかります。

昔からの墓地って、土葬をしなくてはならなかったので
どうしても広い墓地が必要でした。
それが、土葬することがなくなり、
火葬、それも一部のお骨のみ収蔵するようになって、
お墓のコンパクト化が著しいです。

それに伴って、広いお墓はどうしても管理も費用もかかります。
それで、お墓を小さく、細かく、なってきております。
こちらのお墓も、広いお墓の一部だけを囲って、お墓にします。

DSC_0004-001

まずブロック塀を後ろに設置。

DSC_0005

その前に石で境界をして、コンクリートの基礎を施工します。

 

DSC_0009

コンクリート自体は来週施工となりましたが、
天候が気になるな。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

基礎コンクリートの施工。

こんにちは。
ずいぶん暑くなってきて、梅雨も間近か、という感じの
兵庫県豊岡市です。
暑いのはいいんですが、梅雨はちょっと困りますね。
雨が降ると、工事がはかどりません。
もう少し初夏を満喫していたいな。。。

というわけで、

今日は、基礎コンクリート施工。
以前書いた方法で施工しました。
「山の上でも中コンに近い基礎コンクリートが施工できます」

 

DSC_0022

基礎コンクリートを施工しました。
それほど大きな墓地でないのですが、
0.75㎥、入りました。
あとは、建て方するだけです。
この山の上の墓地も、あと2日で終わりそうです。

しかし、その建て方が一番の難関です。
上手く据わるでしょうかね。。。
心配。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0007

T家のお墓つくり①

雨が近づいている兵庫県豊岡市の朝です。

DSC_0012

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
先日、お墓撤去の見積依頼の電話を頂いた時、

「おたくは現場作業は下請けに出しているんですか?」

と聞かれました。

うちは基本的に下請けに出しておりません。
小さな石材店なので、量もこなせません。
なので、どうしてもこの日までに、というご要望に
お答えできない場合があります。
ご容赦ください。

まあ、とりあえず何とかしますって、
ほとんどはお答えしますけどね。

でも、ごくまれにあります。
ご理解下さい。

さて、このお墓の基礎工事、始まりました。

DSC_0013
延石の基礎コンクリートを施工しました。
地盤は固いです。
砕石がかなり混ざった土質です。
重機でしっかり掘削して、
D10の鉄筋を300ピッチで結束。
その上に
21-08-20の配合の生コンで施工しました。
厚みは100ミリ前後。
外柵も210ミリの厚みがあるので、
あえて内部にはコンクリートを打ちませんでした。

中にかなりの量のコンクリートが入るので、
コンクリートの量は多ければいいのではないと
思います。

外柵、お墓の石を用意できるまで
このままとなります。
(型枠は外しますが。。。)

しばらく放置となります。
ごめんなさい。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

お墓の基礎工事①~コンクリート

お墓の建墓には、法律はありません。
実質、建てる石材店それぞれの基準で建てています。

中には、基礎コンクリートを一切、せず
モルタル(セメントと水を混ぜたもの)を団子のように
二箇所に固めて、その上に石を置くという建て方をする
業者さんもいます。

ただ、「地震対策」をするお墓なら、
鉄筋コンクリートの基礎は必須です。

これがないと、「地震に強い」とはいえないですね。
というわけで、うちのお墓の基礎工事の仕方を
説明します。

まずは、地面を高さまで掘削して、転圧をします。

その後、コンクリートの型枠をして、
鉄筋を組んでいきます。

鉄筋を組んで、コンクリートを施工。

DSC_0005

10ミリの鉄筋を300ミリのピッチで
組んでいきます。

 

DSC_0013

 

真ん中の穴はカロート(お骨が入る部分)の
穴です。

DSC_0014

コンクリートの呼び強度は24です。
コンクリートの厚みは最低でも100ミリ以上になるよう、
設計します。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」