Tag Archives: ブロック塀

DSC_0011

【トラブルの原因】隣のお墓とブロック塀、巻石を共有

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店の大北和彦(stoneman-ohkita)です。
昨日の雨の後、今日は快晴ですが、
すっかり秋のそらになりました。
兵庫県豊岡市です。

DSC_0011

お彼岸も過ぎ、秋本番ですが、
これから、冬の季節までおおきた石材店ではお墓の工事のご依頼をたくさんいただいておりまして、
全てこなせるか。。。(^_^;)

でも、まだまだお受けいたしますよ。
年内のお墓工事。

ところで、
豊岡市営霊苑
や、共同墓地などもたまに見かけますが、
「ブロック塀」や「延石」などを隣のお墓と共有しているお墓。
ありますよね。

親戚同士のお墓だから、とか

お友達だから、とか

と言った理由で、本来別々に境界にブロック塀とか延石を設置すべき場合に、

「まあ、半分で済むなら、そうしようよ。
費用も半分ずつ持てばいいんだし、
少しだけど墓地も広くなるし。。。」

と言って、安易にやってしまう場合がありますが、
あまりお勧めしません。

親戚同士だと言っても、片方がお墓の移転、お墓じまいするとなったとき、
もう片方も同じようにするとは限らないからです。

更に、その世代では仲が良かったかもしれませんが、
その子供、孫の世代になると、不仲、交流が一切なし、となることもあります。

お友達同士の場合、その可能性はもっと高まります。

最悪、相手の連絡先も分からない、ということもあり得ますね。

ojisan2_think

「う~ん、住んでいるところにお墓を引っ越ししようと思うのだけど、
隣のお墓の持ち主の連絡先がわからないので、連絡が取れない。
工事に取り掛かれない、困った。。。」

ということもあり得ます。

友達同士だから、
隣同士だから、
親戚付き合いしているから、
と言った安易な理由で、お墓の共有はしない方が
後々のトラブルを防ぐことになりますね。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

こんなこともします(ブロック塀の施工)

DSC_0003

石垣が一部、崩れてしまっていて、
今回、この石垣というか、石を一部撤去して、
ブロックを積む工事です。

DSC_0010

このようになってしまっています。
見た感じ、いつ崩れてもおかしくない状態です。

DSC_0018

石垣(石)を撤去して、
掘方もします。
お墓の足元が崩れないように、土留めもします。

DSC_0023

転圧して、鉄筋組んで、

DSC_0026

コンクリートの基礎を打設。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0001

石からブロックへ。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
今現在、ご遺骨をお持ちで、その行き先をお探しの方、あなたに一番あった安置先を探しませんか?
そのお手伝いをいたします。

 

DSC_0006

今朝も息子を始発の電車に乗せるため、5時起床です。
久々の朝焼け。
天気が下り坂なのかも、ですね。

今週は、この石垣が崩れてしまっているので、
撤去し、ブロック塀を設置する工事をします。

DSC_0009

写真真ん中あたり、土がむき出しになっている部分が、
石垣が崩れて、土がむき出しになっています。

DSC_0001

とりあえず、全ての石を仮撤去し、
レベルを出して、転圧、コンクリート施工します。
さてどこまでできるでしょうか?

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0009

広いお墓は大変です。

おはようございます。
昨日は今年一番暑い豊岡市でした。
(体感気温。。。(^_^;)
今日は多少風が強い、但馬、豊岡の天候です。

DSC_0008

暑くなるにつれて、仕事もはかどりにくくなる季節となります。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

ところで、
お墓の基礎工事をしているんですが、
広い墓地ってどうしても、手間と時間がかかります。

昔からの墓地って、土葬をしなくてはならなかったので
どうしても広い墓地が必要でした。
それが、土葬することがなくなり、
火葬、それも一部のお骨のみ収蔵するようになって、
お墓のコンパクト化が著しいです。

それに伴って、広いお墓はどうしても管理も費用もかかります。
それで、お墓を小さく、細かく、なってきております。
こちらのお墓も、広いお墓の一部だけを囲って、お墓にします。

DSC_0004-001

まずブロック塀を後ろに設置。

DSC_0005

その前に石で境界をして、コンクリートの基礎を施工します。

 

DSC_0009

コンクリート自体は来週施工となりましたが、
天候が気になるな。。。(^_^;)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

タコを求めて。

おはようございます。
但馬、豊岡はいいお天気です。
快晴です。
暑くなりそうです。

DSC_0003

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

昨日は、基本的な予定がなかったので、
思い切って休みにしました。
で、今、一番食べたいものを食べに行こう、となりました。

と、その前に、前日に施工したブロック塀を下見。

DSC_0001

大丈夫でした。

で、そのままここへ。

DSC_0007

タコ飯が食べたい、というので、やってきました明石の「魚の棚」(うおんたな)商店街。
いや、タコいっぱいです。
でも、
タコ飯が食べられる店が。。。
ない!!
午後2時過ぎてて、中休みになってました。。。(涙)

なので、一番確実な店が開いているだろう
明石駅へ。
ジモティではないので、ここしか思いつかなかった。(^_^;)
でも、ここでも
明石焼きのお店はあれど、
タコ飯がない!!!

仕方なく、
惣菜屋さんで、タコ飯弁当をゲット。

DSC_0011

しかし、意外とこれが、美味い!!!
これは当たりでした。
美味かった、タコ飯弁当。

 

DSC_0012

魚の棚で買ってきた、お土産で晩御飯。

DSC_0020-001

タコ飯も作りました。
これも美味かったです。
明日からも頑張ります。

 

で。最後に、

DSC_0024

ポンプ車操法の訓練も今年最後。
今年は豊岡市大会がないので、本番なし。
にもかかわらず、これほど熱心な分団はないよね。。。(^_^;)

明後日の中継訓練と夏季訓練が終われば、
今年の夏の消防団訓練は終了となります。
皆さんご苦労様でした。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」