Tag Archives: ホームページからお問合せ

一銭の得にもなりません。(言葉は悪いですが。。。)

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
今現在、ご遺骨をお持ちで、その行き先をお探しの方、あなたに一番あった安置先を探しませんか?
そのお手伝いをいたします。
お問い合わせは、こちらから。

ときどき、メール、お電話でお墓の相談を受けさせて頂いております。

「他の石材店でお墓を建てたんですが、、、」

014488

「実は九州の墓地にお墓を建てようと思っているんですが、、、」

悩み2

「中部地方の民営墓地を申し込んで、見積を頼んだら。。。」

プリント

 

みたいな、ご相談をお受けします。
実際、そのような遠方で、しかも、どんな場所の墓地かもわからない方からです。
当然、おおきた石材店にお墓を建てようと思われてのご相談ではありません。つまり、おおきた石材店の仕事にはなりえないご相談なのです。
民営墓地などどう転んでも中身の見直しなど、できない場合があります。
それでも、誠心誠意、私のわかる範囲で、最大限のお返事、お答えをしております。

どうして?

「そんなの、わたしじゃわかりません。」

「残念ながら、営業エリア外なので、お答えできません」

と、お答えすることもできると思うのです。

でも、見ず知らずの私のところに連絡してくる方、というのはおそらく、困って困ってどうしようもなくて、ご連絡されてくるんだと思うんです。

で、多くの場合、その相手の石材店に(実際交渉している石材店)に不信感を持たれている場合がほとんどです。

「どうしても、納得できない。でも、相手は海千山千のお墓の営業マン。何を言っても、できない、無理です、やめましょうしか言わない。。。」

そう言われる方がほとんどなんです。

いわゆる、「石材店不信」「お墓不信」。

girl_surprise

「もう、こんなことなら、お墓なんて建てなくてもいい。。。」

 

kibishii_kewashii_woman

「どうして、こんなに思い通りにできないの?」
apron_woman2-2shock

「お墓つくりがこんなに大変で辛いのなら、いっそのこと海に。。。」

 

さてさて、お墓が悪いわけではないですよね。

お墓って、一生のうちに一度建てるか建てないかの経験です。お墓の専門家どころか、お墓を建てた人すら、近くにいない人が多いのです。

そんな情報が少ないお墓でしたが、最近、ネットを中心に情報が非常に多く出回っております。

しかし、そんな中で自分に有益な情報を見つけるのは非常に困難です。

相談できる人がいない。セカンドオピニオンを得ることができない。

そんな中で、私のような田舎のお墓を建てている物でも、頼って来られる。

 

私が答えられることって、ホントに大したことないことです。
根本的な解決策は、お答えできないかもしれません。
でも、

apron_woman1-1smile

「私に寄り添って、相談を聞いてくれる人がいるんだ」

そういう石材店もいるんだ、という僅かですが、救いの様なものを見つけてもらえたら、いいかなと思ってお答えしております。

 

で、実は、一銭の得にもなりません、とタイトルを書きましたが、実は、メリットがあるんですよね。私にも。。。

「生の声を聞ける」というメリットが、実はあるんです。これ意外と大きな収穫となることがあります。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
2447

Q257~おおきた石材店への連絡方法は?(トリセツ⑤)

◇ 電話で連絡 ◇

フリーダイヤルで 0120-497-143 (良くなる 石屋さん) へ。

一番多いお問合せ方法が、電話ですね。
お電話はそのまま自動転送で、私の携帯へ送られるので、
必ず私が出ます。
仕事中だったり、運転中だったり、携帯を置き忘れていたり、
という理由で、すぐに出られない場合もあります。
時間をおいて、掛け直していただければ幸いです。
また、出られなくても、後ほどかけ直します。
その際、SMSなどでメッセージを残していただけたら、
なお一層、ありがたいです。

2447

フリーダイヤルで 0120-497-143 (良くなる 石屋さん) へ。

なお、固定電話 0796―22-3594 (三国志)にかけて頂いても、
携帯へ転送となります。
どちらでも結構です。
時々、固定電話にFAXを送信される方がいらっしゃいます。
この番号にファックス送信はご遠慮ください。

 

◇ FAXで連絡 ◇

  FAX番号 0796-22-3603

電話は掛けにくい、という人にお勧めなのが、FAXです。
A4用紙に必要なことを書き込んで、FAXしてみてください。
ただ返信用の番号は必ず記入ください。
電話をかけてもいい、という方は電話番号
電話で話をするのは、という方はFAX番号
FAXがない、という方はメールアドレス
但し、
メールアドレスは携帯メールではなく、PCメールでお願いします。
その中に必ず記入してほしいのは、

〇 お名前
〇 ご住所
〇 連絡番号(メールアドレス)
です。
これらの記載がない場合、ごく一部の情報しか、お伝えできません。
多忙な状況の場合、返信しないこともあります。

理由は、

貴重なお客様のための時間を、情報が得たいだけの人に
費やしたくない、からです。

ご了承ください。

  FAX番号 0796-22-3603

 

 

◇ ホームページのお問合せ ◇

 お問合せはこちらです。

最近、ジワジワ増えております。
お問合せに連絡いただいて、その後、メール対応、あるいは
電話連絡という流れが多いです。
このホームページをご覧になった方で、聞いてみたいと思われる方の
半分近くはこのお問合せを利用になっているようです。

残りの半分は、直接お電話をしていただく方が多いようです。
全体から言えば、まだまだ少ないですが、
今後は増えていくでしょうし、またそのご要望にお応えできるように
より良い情報を発信していこうと思っております。
 お問合せはこちらです。

お問合せなんて、めんどくさい、という方は
直接お電話ください。

フリーダイヤル 0120-497-143

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0218

10月以降のお墓リフォーム受付中。

おはようございます。
今朝は少し遅い円山川右岸の堤防です。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきたです。
今朝も雨の朝です。
豊岡のランドマーク、来日山も雲に隠れそうです。

DSC_0229

先日、ホームページを拝見して、というお電話があり、見積依頼されました。
その墓地の下見に。

 

DSC_0214

始めて行くお寺の裏にある墓地なんですが、
非常に巨大な木が。。。
(何という木か分からないとこが悔しい。。。(^_^;)

 

DSC_0216

おそらくこの地域では有名な巨木であることは間違いないのですが、
説明書きがありません。
樹齢何年とか、何とか、謂れとかね。

 

DSC_0218

本当に巨大な木でした。
すごい(^O^)

 

DSC_0213

え、肝心の見積の方ですが、
お盆までに、というご要望でしたが、
無理言って秋のお彼岸に伸ばしてもらいました。

お盆までの仕事は、もう無理です。
お彼岸もすぐなので、微妙ですが。。。

お墓そうじ程度なら、まだ可能かもしれませんが。。。

お彼岸(9月中旬)以降に完成予定のお墓のリフォーム、
絶賛受付中です。

お問い合わせは、メールでお問合せ
あるいは、
お電話はフリーダイヤル 0120-497-143

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」