Tag Archives: ホームページ

DSC_0097

最近、よく言われる言葉。

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
今現在、ご遺骨をお持ちで、その行き先をお探しの方、あなたに一番あった安置先を探しませんか?
そのお手伝いをいたします。
お問い合わせは、こちらから。

昨日から急な体調不良で、一日寝ておりました。

DSC_0038

寝るとはいっても、一日中寝続けるのも体力がいって、
若いころのようにずっと睡眠をとり続けるのは無理なんです。
で、途中、読書となってしまいます。
私の場合。。。
で、上の本を読み始めたら、止まらない。。。(^_^;)
次が読みたい。。。
(実際読んだのは、10ページくらいですが。。。)

 

と、休息なのか、読書なのかわからない状態だったんですが、
夕方からどうしてもお客様との打ち合わせがあり、
体調が戻らなければ、キャンセルの連絡を。。。と思ったんですが、
まあ、何とか運転できそうなので、墓地の確認に行ってきました。

施主さまの娘さんが遠方から帰られていたので、
別の日、というのが困難な状態でありました。

何とか無事に墓地確認でき、見積依頼もしていただけました。
ありがとうございます。感謝です。

その施主さまの娘さんにも言っていただけたんですが
「ブログ(ホームページ)見ましたよ」
「ホームページ読まさせてもらってます」
と、かなり高い確率で言っていただけます。

認知度を高めるために、日々更新している
当ブログ(ホームページ)ですが、
リアルのご紹介のお施主さまも
その補完方法のひとつとして、このブログを読まれているようです。
そして、仕事ぶり、施工方法、得意なデザイン墓などを
確認していただいているようです。

これって、ホントに有難いことですね。

〇…読んでいただけるだけで、信頼感が増します
〇…こんなお墓が建てたいという自分なりのイメージができます
〇…あ、そんなことがあったんだ。。。ということも気づきやすい

などのメリットがあります。

まあ、時には、
ご相談のお問合せを頂いて、
メッセージでお返事を送ったら、
その後、何の反応もない、ということもありますが。。。
(返事が届いたかどうか不明なので、せめて返事を頂きたいですが。。。)

最近は毎日更新しておりませんが、
(ほぼ毎日更新は目指しております。。。)
地道に更新していたら、やっぱりいいことあるんだなって
思いました。

そして、ただ情報を乗せているだけではなく、
ブログ形式で書いているので、
読みやすい、というのが多いと思います。
但馬で、このように毎日更新していらっしゃる石材店はほぼ
私だけ?(知らない方が書いてらっしゃったらごめんなさい)
なので、非常に有利な立場ではあります。

そのあたり、目標にしているこの方が書かれています。
「コムサポートオフィス ガクの視点」
~Google検索という行為は廃れないので、
ワードプレスのブログ更新はまだまだチャンスです~
https://com-support-co.jp/blog/3488

まあ、これからも
ほぼ日更新、を続けて行こうかなって
思った5月末の土曜日の朝でした。

来週はコンクリート施工なので、それまでに完全復活します。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
振り袖姿の女性

内容整理というか、断捨離。

こんにちは。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
暮れも押し詰まって、今日からおおきた石材店もお休みをさせて頂いています。
まあ、休みと言っても、電話いただければ対応いたします。
この年末年始の休みの間にブログのメンテナンス。
まず、「カテゴリー」を入れました。
PCのページなら、左の下の方、全ての記事がどこかのカテゴリ―に分類して納めらえてあるので、
自分の見たいカテゴリーを探せば、間違いなくたどり着けます。
ただスマホページでは、、、おそらく表示されないので、従来通り、検索で来てもらうしかないですが…(^_^;)
すいません。

けっこう記事の量が増えてきて、
行きたいページにたどり着けにくくなってきたので、
少しでもわかりやすくするために
カテゴリーを表記しました。
いや、
今までなかったのが不思議なくらいで。。。(^_^;)

さらに、Q&Aのページもわかりやすく、見やすくするため、
カテゴリ分けするようにします。
こちらは、いつできるかわかりませんが。。。

それから、
これは、来年度の目標ですが、
「おおきた石材店ホームページ」のまとめ、を作りたいと思います。
ホームページ全体のカテゴリ分けして、見やすくするページですね。
これはけっこう大変なので、いつできるかどうか。。。(^_^;)

とにかく、来年に向けて読みやすく、検索しやすいブログを目指して、
作っていこうと思っております。
来年もよろしくお願いします。

振り袖姿の女性

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
dsc07883

私の作った組合のホームページが!!!

こんばんわ。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。

空から雨以外のものが降ってくるようになってきました。
さみ~~(寒い)です。
軽トラックのスタッドレスタイヤもまだ購入してないので、
そっちもしないといけないし。。。
まあ、墓地墓地と。。。
(いつもそれだな。(^_^;)

ところで、

先日、というか、先月ですが、組合の親睦旅行に行ってきました。
その様子を少し更新しました。

dsc07863

(この写真ばかり使っている気がする。。。(^_^;)

dsc_0169

dsc07883

金沢城の石垣はとってもカラフルでしたね。

但馬石材工業組合のホームページ
http://tajima-sekizai-kumiai.jimdo.com/

まあ、それは大したことはないのですが、
思い切って、組合員のご紹介のページを更新中しました。
多少、苦労しましたが。。。

加盟石材店のご紹介のページ
http://tajima-sekizai-kumiai.jimdo.com/%E5%8A%A0%E7%9B%9F%E7%9F%B3%E6%9D%90%E5%BA%97%E3%81%AE%E3%81%94%E7%B4%B9%E4%BB%8B/
豊岡支部の加盟石材店の紹介ページは
完成しました。
おそらく。

他の地区も近日中に更新予定です。
どうぞよろしくお願いします。

で、ですね、

検索エンジンで拾っていただきはじめまして、

なんと、
Yahoo!で「但馬 石材」で検索すると
第3位と第4位に!!

そして、Googleでは第2位、第3位!!

皆さんも検索してみてね。
(誰もしないと思いますがね。。。(^_^;)

コツコツと作ってきた組合ホームページが
やっと実ってきましたよ。
コツコツがんばろう。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

実は一番参考になったのは。。。

DSC_0203-2

いまだ、名古屋勉強会の余韻が冷めやらぬ、
但馬、豊岡のお墓のプロで、
豊岡東霊苑にお墓を建てるのが得意な、大北です。
(ちと、長いな。。。(^_^;)

「グリーフ」のセミナーの後、後半戦は
ホームページの勉強もしました。

「仏事ネット」代表の寺田さんに石屋さんのホームページのノウハウを
教えていただきました。

12495244_971665186246267_7430023428274824065_n

同じく、非常に小さいですが、講師の寺田さんの一番近くに座っている
後頭部が、私です。。。(^_^;)
こういうセミナーや講演会は一番前に座るって決めてます。

 

何を隠そう、ホームページを作ったばかりでなかなかわからない部分を
懇切丁寧に教えていただきました。

お墓の小売、販売などをされている方は今後、ホームページを持つことは
必須だそうです。
(作ってもらってよかった。。。(^_^;)

まあ、ほかにも、いろいろヒントを教えてもらいました。

〇 フロントページに絶対乗せるべきこと、
〇 広告の出し方は順序が大事、
〇 これが目立つ位置にないと、見てくれないですよ、
〇 インターネットに情報を出すことの最大のメリット、
〇 ホームページを作って終わり、ではなくはじまり、なんですよ。
その理由は。。。

など、いろいろなことを教えてもらいました。
その上、時間内に答えられなかった質問には、
後日、メールにて回答が。。。

さすがにアフターフォローが完璧です。
見習わなくては。。。(^_^;)

 

寺田さん、ありがとうございました。
人気の出るホームページ作成のサービスもしていただけるようですよ。
ご興味ある方は、寺田さんの写真をクリックしてね。

xZx04pX9

 

そして、その後、
セミナー終了後は、当然、

懇親会\(^▽^)/
全国からいらしている、お墓ディレクター1級の皆さんです。
当然、皆さん、非常に意識が高い。
そして、
何より勉強熱心。。。

DSC_0051

約40名のお墓ディレクター1級の皆さんといろいろなことを
話して、飲んで(飲めないけど。。。)
議論しました。

やっぱり同業者、考えていること、同じなんですね。
これもお墓ディレクター研修会の大きな楽しみです。
こんなに仕事のことで盛り上がれるのは、
この会しかない、です。

そして明日は、初めて行きます。
岡崎の丁場。楽しみだ~~~

〇 丁場とは~
石の採掘場のことです。

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

洋墓(洋風墓石)~プレミアム墓石「祐-99型」の記事を更新しました。

インターロックのプレミアム墓石
「祐(ゆう)」-99型を更新しました。

DSC00271

花束のレリーフがポイント。
この深緑のインドの石と相性、ぴったりです。

月桂樹の花輪が新しいイメージを感じさせます。

インターロック社「プレミアム墓石」シリーズ
祐-99型

http://ohkita-sekizai.com/price-of-grave/price/yu/

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC00202-22

洋墓(洋風墓石)~プレミアム墓石「光の雫」を更新しました。

DSC00187-2

新しくホームページが出来たんですが、
出来れば出来たで直しておきたい場所がめにつくんですよね。

というわけで、施工事例のページを見直しました。
価格も施工当時ですが、入れました。

よければ見て行ってください。

インターロックのプレミアム墓石の一つ

「光の雫(しずく)」
http://ohkita-sekizai.com/price-of-grave/price/hikari-no-sizuku/

更新しました。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

新しくなりました\(^▽^)/

今日からホームページが一新されました。
現在、投稿の仕方すら、多少違っていて、
非常に戸惑っていますが、
新鮮です。

新しいホームページで
ますます中身の充実した記事を書いていきたい!!
と意気込むのは、私のカラーではないので、
まあ、墓地墓地
末永く、細く長~~~く
やっていこうと思ってます。

京都銀行並みの
長いお付き合い、よろしくお願いします。

slide03

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

ブログが新しくなります。

実は、このブログが新しくなります。

但馬、豊岡のお墓のプロ、大北です。
ほぼ毎日更新させていただいていて、
沢山の方に読んでいただき、ありがとうございます。

実は、この春先から夏にかけて
「大北さん、持続化補助金というものがあるんです。
申請しなさい」と

商工会の経営指導員Uさんと

11951547_859657090792863_3524557393223483366_o

この方に言われまして、

「わかりました!!
申請いたしましょう!!」と
言ったのはいいものの、

その後はこの二人に鬼のように
ダメ出しを受け、
しごかれ、
叩きのめされ、
。。。
なんとか、補助金を頂けることになりました。

(いや、実際はUさんに
全部やってもらったんですけどね。。。(^_^;)

「小規模事業者持続化補助金」の申請が通り、
おおきた石材店として補助金を受けることができることになりました。

関係者の皆さん、ありがとうございました。
これからもますます価値あるお墓情報と
お墓の素晴らしさを伝える記事を更新していく所存でございます。
本当にありがとうございました。

スペシャルサンクス

商工会の経営指導員Uさん、ありがとうございました。
補助金の申請は豊岡商工会へ。

831ad7ad

コムサポートの今井さん、ありがとうございました。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」