Tag Archives: リ墓ーン®

73241d_f91eadb621a845ffbc821dec5d9f5e74_mv2

Q324~「リ墓ーン®」ってどんなのがあるの?

いろいろなパターンがありますが、よくある事例を。

①家紋を残す

DSC_0005-2

お墓の頭にある家紋の部分。

DSC_0005-2-3

これですね。

竿石(佛石)の頭の部分に出っ張っている家紋(出紋といいます)をカットして
残す

「リ墓ーン®」としては非常に多いパターンで安価でできます。

 

②お墓の石の一部をカットして表札

お墓の石の一部をカットして、それを表札に。
高級なお墓の石などの場合、よくさせて頂きます。
また、玄武岩の古いお墓の場合、非常に個性的な表札も作成できます。

 

③お墓の石の一部を使って物置台

但馬のお墓で一度流行した、物置台。

DSC_00511-500x375

こういうものですね。
ちょっと線香やお供え物を置いたり、
疲れたら腰かけたり、
そういう用途でつかいますが、
お墓の石を再利用して、作ったことは以前あります。

このように割り肌で天場を磨き、という形が多いのですが、
良く作ったのが、真四角あるいは、小判型で天場のみ磨き加工。

ただ、
元とはいえ、お墓の石に腰掛けるのは、少々抵抗がありますが。。。
(^_^;)

 

④「お墓の欠片(かけら)でいいのでほしい」

これも時々言われます。
とにかく、石のかけらを。
その場合、当然無料でお渡ししておりますが、
石って結構割ると鋭利になるものなので、
そのままお渡しはできません。

多少、加工を行って鋭い部分を丸く加工しなおして。。。

それ以外にも

まだ作ったことはありませんが、
〇板石に加工して、遺影代わりに写真を彫刻。
〇遺骨を分骨して、その一部を手元に置いておくための収骨セット
〇ミニ五輪塔に加工仕直して、庭に安置
〇小さく勾玉に加工仕直してアクセサリーとして
  「勾魂プロジェクト」(栄龍石材さんが行っているプロジェクトです)
〇自分だけの独自のデザインで石のマイフェバリットグッズを製作

 

など、いろいろな可能性といろいろな形を作ることができます。

「リ墓ーン®」の可能性は、無限大ですね。

 

※「リ墓ーン®」は㈱大橋石材店の登録商標です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0070_000263_m

Q323~「リ墓ーン®」ってなに?

a0070_000263_m

「お墓じまい」することになりました。
でも、
お墓がなくなったら、何か心の支えというか、大切なものをなくしてしまうみたいで
その代わりの何かを残したい、
という施主様の気持ちにお答えしたい、ということで考え付いた
「お墓の一部分」を何らかの形で残すサービスです。

 

お墓の一部をカットして、そのまま残す、という簡単なものから、

その石を使って、いろいろなものに加工仕直して、使う、身近に置く、など
いろいろな方法、使い方、残し方があります。

「お墓をなくしてたけど、その代わりにこの石があれば、ご先祖様、両親、家族とつながっている気がする」
そう言っていただけるサービスとなっております。

かたちは様々なものが揃って来ました。

※「リ墓ーン®」は㈱大橋石材店の登録商標です。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20171108_132918

【リ墓ーン®】+【勾魂プロジェクト】で新しい「お墓じまい」

こんにちは。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店の大北和彦(stoneman-ohkita)です。

DSC_0003

暖かい空気と冷たい空気が入れ替わる瞬間の様な、なんだか独特の空気感の
兵庫県豊岡市の朝でした。

これから冬の空気になるようです。

昨日は、大阪の南港、インテックス大阪に行ってきました。

「関西エンディング産業展2017」
を見てきました。

DSC_0028

東京と違い、開始30分前ですが、入場者はさほど多くなく
しかも入場に必要な招待券を忘れてしまったので、
入場料2,000円払って入るか、と諦めていたんですが、

受付の女性に、
「あの~、招待券忘れたんですが。。。」と申し上げると。。。
「こちらをお使いください」と新しい招待券を(^O^)

なんや、心配した~~

DSC_0007

というわけで、
名刺まで忘れてしまった私は、手書きの入館証です。(^_^;)

 

東京のエンディング産業展は2日間もいたはずなのに、ほとんど見ることができなかったんですが、
こちらは、完全に傍観者。

そして、私が一番気になったのは、「リ墓ーン®」
「お墓のみとり」の大橋石材店さんが登録商標されているんですが、
早い話が、お墓じまいすることは仕方ないが、
長年お参りの対象だったお墓の石。
そのまま、割って、砕いて、処分してしまうのはあまりにも忍びない。
そう思いませんか?
その一部だけでも。残して、記念の「石」として、
残しませんか?
ご先祖様から受け継いできた「お墓」を子孫へつなぐ「リボン」として。

というモノ、サービスです。

その気持ちは「お墓じまい」される人にはすごくわかると思います。
決して好きでお墓じまいされたはずではないはず。
大事に大事にされてきたお墓を仕舞う、
その心の整理のために、せめて、その一部でも残せないか?

実は、その願いは、一部の石材業者の皆さんも感じておられているようで、
それに近いサービスをされている業者さんを見かけました。

DSC_0040

お世話になっている(有)栄龍石材さんが行われている「勾魂(まがたま)プロジェクト」
勾玉(まがたま)と魂(たましい)を掛けて、作り出した勾魂という言葉。

DSC_0038

こういう円柱系の石や

DSC_0035

勾玉の形に加工した石。
これは明らかに「リ墓ーン」となりますね。

でも、これなかなか加工が難しい。
私も石の加工をするので分かりますが、このサイズはとても難しいです。

IMG_20171108_132918

特にこのサイズはね。。。

 

大切な、思い出のお墓の石を手元に残しておきたい。
その一部を、ほんの一部でも、
残しておきたい人にとって、

この勾魂プロジェクトの勾玉は
最適なサービスとなると思います。

「お墓じまい」したけど、
そのあと何も残らない、お墓じまいなのか、

「お墓じまい」してしまったけど、
そのお墓の一部を私は身に着けているんです。
ご先祖様からの命のバトン、「リ墓ーン」として。

おとうさん

 

そういう方への最適なサービス、ではないでしょうか?
「勾魂プロジェクト」栄龍石材。

「お墓じまい」を考えているんだけど、
お墓をなくしてしまうことに、不安を感じている方
そのすべての人へのサービスです。
【勾魂プロジェクトリーフレット】

勾玉プロジェクト1

他にも、
「はやしばら有限会社」さんのお墓の転生。

こちらは、大きめのもの。

DSC_0049

石あかり。ポイントは
「うちのお墓の石を使って、作ってもらえるってこと」

 

DSC_0047

こちらは、遺品入れ。
真ん中には、遺骨も入れることができるとのこと。
こちらの加工は庵治のヒーロー「㈱大川石材」さんの製作とのこと。

さすがですね。石は庵治石ですが、
「うちのお墓の石で作って頂けるんですか」

プリント

出来ます。
というか、それでないと意味がない。
あなたのうちのお墓の石でつくります。

お墓じまいで、全てのお墓の石がなくなってしまって、
心にぽっかりと穴が開いてしまった。というあなた。

kokoro_pokkari_ana_woman

多少の費用が掛かりますが、
「リ墓ーン」として、お墓の石の一部を残しませんか?

未来への宝物、として。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」