Tag Archives: ロウソク立

dsc_0001

灯ろうに付き物の金具って。

おはようございます。
ただ今、高松に滞在中の
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

最近、お墓から姿を消しつつあるもの。
ご存知ですか?

「灯ろう」です。

DSC_0142

こういう古いものから、

DSC_0008

こういうよくあるタイプのもの。
(ちなみに、これは角墓前灯ろうと呼ばれる形です。)

DSC_0005-2

こういうデザイン重視のものまで、あります。

灯ろうって、ロウソクをお供えするもの。
ではないです。
明かり、燈明をお供えするものです。
明かりで供養するためのモノですね。
(そういう書き方は違和感があるかも、ですが。。。)

なので、明かりがつかないものは、
基本的に、灯ろうではないはずですが、
まあ、使わない人も多いですね。

なので、灯ろうが必要ない、という人、家、家族も増えてきました。

また、最近、みかげ石製の灯ろうが非常に値上がりしたことも影響してますね。
あえて、灯ろうなし、でどうですか?
という感じ。

でも、灯ろうは無用の長物ではなく、
お灯明をお供えするお墓の一部だと考えれば、
必要なものではないか、と思います。

で、
今日のお話は、前置きが長くなりましたが、
灯ろうではなく、その中にあるもの。

dsc_0001

これです。

ロウソク立です。
お灯明というくらいですから、明かりがないと意味がない。
でも、電気の明かりではだめでしょう。
ロウソクの火、明かりが必要なんですよね。

そのロウソク立。
色々あります。

dsc_00011

一番右が、一番よくある普及品。
一番よく灯ろうの中にあるタイプです。

真ん中と左はやや豪華に見えます。
ステンレスの飾りがついております。
が、
ただの飾りではありません。

このガラス、防風の役割もしているのですが、
あくまでガラスなので、割れたりします。
(ロウソクの火の熱で溶けるのでプラスティックではだめです)
硬いガラスなんですが、割れます。

で、どうやって割れるかというと、
上の端が欠けるんです。
上の端から割れるんです。

それをカバーして、ガラスを護っているのが
このステンレスの飾りなんですね。
ただの飾りではありません。

灯ろうの中の広さ、入り口の大きさによって
大きいタイプ、小さいタイプを使い分けるように
サイズがあります。

さらに小さなタイプもあります。

このように、ちょっと使う人の使い勝手を考えた
いいもの。
でも、ちょっと高いけどね。
という、通販生活的なちょっといいもの、
売ってます。
(有)川本商店

ワンランク上のお墓のステンレス製品、たくさん売っております。

 

 

明日、明後日と迫りました。
ちょっと告知不足でして、
まだまだ募集しております。

「どうしても、こびりついたお墓の汚れ、
落ちないんです。。。(^_^;)」
というご要望の方から、参加申し込みいただきました。

◆ 「プロが教える『お墓そうじ』の基本」 ◆

160923%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%a0%a1%e6%ad%a3%e8%a3%8f3

10月22日(土曜日)と10月23日(日曜日)
のそれぞれ午後の1時30分から3時くらいまで、
誰でも手軽に手に入るものだけで、見違えるほど美しくなる
お墓そうじの基本をお教えいたします。

日 時 : 10月22日(土)、23日(日)
それぞれ午後1時30分~3時まで
場 所 : 豊岡市野上340 野上会館(おおきた石材店の向いです)
材料費 : 500円(お墓そうじセット)
持ち物 : 汚れてもいい服装でおいでください。

 

会場へのアクセスはこちら。

 

普通の人のお墓そうじと
プロのお墓そうじの違いをお教えいたします。

お問い合わせは

〇 電話 0796-22-3594
〇 メール info@ohkita-sekizai.com

にて、お願いします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
IMG_20160814_095303

Q251~灯ろうのロウソク立って不具合ないですか?

ロウソク立って、不便なことないですか?

最近の灯ろうって、デザイン重視で、火袋(ロウソクを立てる部分)
が小さくなる傾向があります。
ので、当然、ロウソク立の入り口も狭くなってきてます。

先日建てた、デザイン墓。
灯ろうの火袋はこんなでした。

IMG_20160812_054051

 

横幅は凄く広いんですが、背が低い。
ので、
ロウソク立が小さなものしか入りません。

IMG_20160812_054105

このような、ミニサイズのロウソク立で対応いたしました。
非常にミニサイズです。

ロウソク立はいろいろサイズがありますが、
おおきた石材店では、3種類くらい使い分けております。

さっきのが、ミニサイズ。
そして一番大きなものが、これ。

IMG_20160814_095240

かなり背が高いタイプで、
どんなロウソクも立てることができます。
しかし、灯ろうはこのサイズを収納するのは、
一部のデザイン灯ろうのみ。

6月に建墓した、デザイン墓はこのサイズが入りました。

DSC_0005-2

このデザイン灯ろうは非常に入り口が広くて、
内部のスペースも広かったので
一番大きなロウソク立を使わせてもらいました。

その大きいサイズとミニサイズのちょうど中間、

標準サイズがこちらです。

IMG_20160814_095255

このサイズは、一番汎用性が高く、
通常の角墓前、丸墓前、置き灯ろうなどにも対応できます。

IMG_20160814_095303

これは、いつも利用させてもらっている川本商店さんのロウソク立。
非常に高級タイプです。
どうしても割れやすい耐熱ガラスですが、
出来るだけ割れにくいように、一番弱い上の部分のカバー代わりに
ステンレスの枠が巻いてあります。
丁寧な仕上げ、丁寧な加工、の製品です。

もう少し廉価なものは多いのですが、
この高級タイプをできるだけ使いたいとは思っております。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q182~墓相墓ってなに?

家に「家相」があるように、お墓にも「墓相」があるんです!!!
そういう考えに則ったお墓です。

もしかしたら、関西だけなのかもしれないですが、
「一つの決まった法則に則ったお墓の建て方」があります。
これは非常に考え抜かれたお墓で、
私はなかなかいいんじゃないかと思います。

風水にも通じる考えで、なおかつ
その「墓相」を提唱される方、結構いらっしゃるらしいですが、
それぞれの人によって微妙に建て方が違うようなのです。
(一つの統一した形になってないように思います。)
これは私の想像ですが。。。

ただ、このお墓の法則をよく知らない石屋さんも結構いらして、
その後、とんでもないことになることもあります。

そうなってしまったら、もう、とっても残念なお墓になってしまいます。
それだけは気を付けたいと思います。

 

DSC_0153

お友達のおうちのお墓です。許可を得て載せております。
典型的な墓相のお墓です。

〇・・・長方形の枠がある
〇・・・正面真ん中に入り口がある
(この入り口をクリ段、と言います)
〇・・・正面手前に外から「花立」「ロウソク立」「香立」が左右一対である
(墓域内ではなく、墓域の外)
〇・・・墓域を囲む枠(延石)の外に墓地境界の境界石がある

などが、主な外見上の特徴です。

DSC_0149 -2

場合によっては、一番外の境界の枠がない墓相墓もあります。
入り口の石は切込みの奥が丸く局面になっています。
これが「クリ段」と言われるもので、こうなっていないとダメのようです。

また、花立、ロウソク立、香立の形はいくつか別物があるようです。

次に墓地の中を見ていきます。

 

 

※ この墓相墓の設問に関しては何らかの人にご指導いただいたものではなく、
   いずれかから情報提供いただいたわけでもありません。
   私自身が普段の仕事中の経験、書籍の内容から類推した情報をお伝えしています。
   なので、私個人の考えに基づいて書いていますので間違っている可能性もあります。
   ご指導いただくのは歓迎ですが、あくまでその点をご考慮の上、ご理解ください。

 

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q113~ロウソクを灯ろうに入れにくいんですが?

灯ろうにロウソクを入れる場合、
昔は、扉付の火袋でした。

でも今は、
燈明台にロウソクを立てて
火をつけて、そのまま灯ろうに入れる、
という方法が主流です。

DSC_0032
これが燈明台。
これにロウソクを立てて、
火をつけて、
そのまま灯ろうの火袋の中に。

1438647231309 - コピー

でも、この横幅が狭くて、入らない。
高さが低くて、入らない。
ということが良くありました。
ので、燈明台を斜めにして、
横にして、強引に押し込んで、
などして入れたりもしました。

その不都合を解消するため、

DSC_0015

このように、下の部分をカットしたわけです。
これで上下に当たることもありません。
しかも、すべらせて入れることもできるので
安全です。
(燈明台を傾けて入れるとやけどする危険性があります。)

 

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」