Tag Archives: 供養

a1380_001633_m

もう一度、会いたい。

おはようございます。

但馬、豊岡市のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店のカズ(stoneman-ohkita)です。
大雪がやっと小康状態となって、後は、
雪をいかに早く無くしていくか。。。
これが結構大変な作業ですが。。。
今週はそれがメインとなりそうです。


a1380_001633_m

もう一度会いたい。

そう思える人いますか?
もう決して会えないけど、
でも出来るなら、もう一度会いたい。
この世で最もつらいことの一つが
「会いたい人に会えないこと」
です。

もう一度会いたい。
一目でもいいから、その人をもう一度見たい。
一瞬でもいいから、その人の笑顔が
もう一度見たい。

でも、あの人とはもう二度と会うことができない。

もう一度、どうか
神様がいるのなら、
どうか、もう一度。。。
でももう二度と会えない。。。

会えないのなら、
せめて
あの世というものがあるのなら、
あの世でも健やかに、心安らかに
過ごしてほしい。

それこそが供養の原点。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

葬儀という場の役割。

おはようございます。

但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。
昨日は、お世話になっている方のお父さんの葬儀でした。
大阪まで一人旅。

DSC_0002

午前中は、いい天気で、暑くなりそうだなって感じでした。
が、午後からゲリラ豪雨が多発。
参列者のみなさんも駐車場からホールまでのわずかな距離で
服が濡れてしまった方もいらしたようです。

そして、荘厳な葬儀。
多くの参列者。
心よりの哀悼の意を皆さん、表されておられました。
喪主さまにご挨拶に行くだけの根性の無い私は、
一般の席に座っておりましたが、
いつもいろいろお世話になっている弟さんにご挨拶され、
恐縮でございました。

さて、葬儀に行き慣れている(??)私ですが、
所代われば、と言いますか、
ずいぶん勝手が違うだなと、思いました。

そこで、
「豊岡の葬儀との違い」(私の忘備録)

① 喪主さまはじめ、近しい親族数名の方は祭壇の向かって右横手に
座っておられました。
ホールに入った当初、え、喪主さんの席はどこ??ってさがしました。。。(^_^;)
(おそらくこのホールのルールなんでしょうね。)

② 開式30分前くらいに受付を済ませ、席に着いたんですが、担当の方が親族の皆さんに
今日の段どりを一通り説明しておられました。かなり大きな声で、一般の方も一緒に聞いていたんですが、
こういうのって、この場、この時間でされるものなんですか??されるものなのでしょうね。。。
今は。。。

③ 真宗大谷派の葬儀だったんですが、意外と短かったですかね。もっと長いイメージがあったんですが。

④ 焼香の順番。一番は喪主はいいのですが、親族のかなりの部分が名前を呼ばれてました。一般の方も最初、
団体代表の方は、名前あるいは団体名を呼んでられました。
こういうのは、初めてでした。さらに、
「留めの焼香」として、一番最後に御親族の方、一人が呼ばれてました。
こういうのは、豊岡ではあまり記憶にありませんね。でも、どっかであった気がしたな。。。

⑤ 弔電が多い。すごい数でした。全部読まれませんでした。300くらいあったと。
個人の生前のお人柄が偲ばれます。

⑥ 香典返しというのか、通常塩が入っているもの。今回は真宗だったので塩はなかったのですが、
香典と交換に頂くイメージがあったので、何もなしの時はちょっと「え!」っとなりました。
(焼香後、ホールの人が一人ひとり配っておられました)

⑦ 閉式後のあいさつ 通夜の儀の後は、喪主、葬儀の後のあいさつは喪主以外の親族、
というのが私の中の普通だったんですが、葬儀閉式後、ご挨拶されたのは、喪主の方。
これも意外でした。というか、私の常識が間違っている??

 

以上、普段行き慣れた葬儀と違うな、と感じた部分をピックアップさせていただきました。
葬儀関係者の皆さん、いかがでしたか?

そして、

⑧ 「最近、葬儀の受付で記帳するとき、香典の金額を書かせるところがあるぞ。
ありや、失礼だな。
しかも、たくさん香典預かっていると、たくさん書かなくてはいけない。
ホントに面倒だし、無礼だ!!
確か、兵庫県もそうだったぞ、大北君。」

とのお言葉を「着火マン」こと、倉敷のFさんからのお言葉を頂きました。
はい、確かにその通りでございます。
というか、香典の金額を書く欄を探してましたよ。。。(^_^;)
ちなみに、閉式後、協会幹部の皆さんと
「飯でも行こうか!」となり、
私も御供させて頂きました。

でも、食べる場所がない。。。
ということで、隣のスーパー銭湯でごはん。

DSC_0001

私の食べた、沖縄焼きそば。
美味かったです。

最後にですが、
喪主さまのご挨拶。
非常に心の響きました。
痛切な気持ちが心に届きました。

親族の心からの想い。
その想いを参会したみなさんの心に届き、
その想いが共感、共鳴して、皆さんの心に
水が浸るように、みんなの心に広がっていく。

悲しい想い、悔しい想い、楽しかったという想い、
心に空いた大きな穴をどうすれば、という不安な想い、
そういう親族の大きな背負いきれないくらい大きな想いを
沢山の人と共有して、分け合うことで、
遺族の気持ちを少しだけ軽くして差し上げる。
非常におこがましいのかもしれませんが、
通夜とか、葬儀の場って、そういう場であればいいのになって
思いました。

心よりご冥福をお祈りいたします。
(でも、真宗なので、もうすでに極楽に往生されております)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0301

Q248~花立は一対?(名前シリーズ④)

線香とかは仏教系以外はしませんが、
花は宗派宗旨関係なく、お供えします。

ネアンデルタール人もお花をお供えしたと言われていますから、
万国、年代、時代関係なく、お墓にはお花をお供えするものなのでしょうね。

DSC_0108

この部分がお花をお供えする、いわゆる「花立」、あるいは
「花立石」ですね。

DSC_0070-2

今はステンレスの筒が入っているのが普通です。
掃除が格段にしやすくなっております。
この筒がない時代は、この石ごと掃除しなくてはいけなかったわけです。
今は、ステンレスの筒のみ、水洗いすれば、きれいになります。

しかし、この花立ですが、どうして一対なのでしょうか。
そういえば、仏壇のお花も一対ですよね。
お墓、仏壇、などお供えするお花はたいがい一対です。

でも、外国人、外国のお墓はそうとは限りません。
一個だけ、という場合も結構あります。

DSC_0313

例えばこう。

DSC_0354

さらにはこう。

DSC_0301

これなど、3基とも花立石は一つだけです。
ひとつだけの花、ですね。。。

このように、お花をお供えするのは、万国共通ですが、
そのスタイルは、かなり違いがあるようです。
特に、仏教系とキリスト教系では違います。
もしかして、意味合いも違うのかもしれません。

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q227~後継者がいない場合どこに納骨できるの?

お墓とは、必ず後継者、継承者が存在するもの、でした。
でしたというのは、今は、後継者がいなくても、納骨できます。

そのあたりを簡単に図にまとめました。

 

ご遺骨のゆくえ

 

「ご遺骨のゆくえ」(PDF)

図の左側の部分は後継者がいなくても供養できる可能性の高い施設です。

約2年前くらいに作成した図面なので、やや異なる部分もあるかもしれませんね。
寺院が管理する永代供養墓もほぼ後継者がいなくても預かってくれます。

ただ、散骨、海洋散骨の部分は納骨とは言えないかもしれませんね。

また、向かって左側の後継者を必要としない供養は基本的に
一度納骨(と言えない供養も含めて)してしまうと、元に戻せないものが
多いので、注意が必要です。

どうしても、という場合、手元供養品との併用をお勧めします。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q165~門徒のお墓は供養、吉祥日とは刻まない?

刻みません。
あるいは、
刻まない方がいいと思います。

浄土真宗は供養という概念がありません。
亡くなったらすぐに、極楽浄土に往生できるという考えなので、
供養する必要がない、という考えですね。

さらに、吉祥という言葉も、同様に良い日、良くなる日、
幸運の日、という意味合いがありますね。
もともと阿弥陀様の浄土にいるので、それも必要ない。

なので、ということなのでしょう。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」