Tag Archives: 地震対策

Q080~地震に強いお墓②応用編

納骨の方法に関西型と関東型があるっていう話を依然したことがあります。(Q33~納骨の仕方教えて?

関東型、関西型で地震に対する強さが違いそうです。

そこでも書いてあるんですが、関西型の納骨は水鉢が納骨口のふたの役目をしております。
ので、それを動かして納骨するので、基本、水鉢(多くの場合、花立も)耐震施工できません。

地震か来たら、水鉢花立は倒れる可能性は高いです。

しかし、関東型は、拝石を外して納骨するので、水鉢、花立を動かす必要がありません。
なので、それを耐震施工することは、簡単です。
(でも、そうするとお掃除がしにくくなるので、されてない場合もありそうです)

でも、逆に関西は納骨スペースが小さめなので、地震で石が落ち込むということは
ないですが、
関東型は納骨スペースが大きめなので、地震で壊れる可能性は大きいですね。

大きめのお墓、背の高いお墓、自然石のお墓も地震に弱い。

背が高い、奥津城型の神道墓石、
10号以上の和型の大きめのお墓、
自然石で作られたお墓なども地震には弱いと思われます。
全体の重量に対して、接地面が小さいので、しっかりとした地震対策をされた方がいいですね。

小さいお墓は地震に多少弱くても復旧は素早くできる。

昔のお墓は非常に小さなサイズでした。(個人墓、夫婦墓の場合)
昔のお墓は基礎工事をしてなかったので、倒れやすかったのですが、
それでも、自分で治すことが可能でした。
復旧も自分でできたんです。
今の巨大なお墓はそれはできませんね。
むしろ、倒壊してしまったら、絶対近寄らないでください。
 現代のお墓は基礎の上に建つお墓がダルマ落としのようになる。

昔のお墓は石の下の地面(基礎)と接する面は割り肌、などで
ガタガタだったので、倒れることはあっても、横に滑るってことは
ありませんでした。
ところが最近のお墓は硬くてまっ平らの基礎の上を横に滑ることが多いように思います。
まさに、ダルマ落とし状態です。それを何とか防ぐこと、
その横滑りを防ぐことが、今後の地震対策になっていくでしょう。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q079~地震に強いお墓①基本編

地震に強いお墓と作るためにまず必要なのは、
「しっかりとした基礎工事」です。

どんなにしっかりと耐震施工しても
基礎がしっかりしてないと、たやすく倒れます。
なので、少なくとも基礎コンクリートはしっかりと施工したいですね。
その上で、
①・・・その基礎コンクリートにしっかりとお墓の石を固定する。
②・・・その石同士も固定金具、あるいは固定剤施工、あるいはその両方でしっかり固定する。
③・・・その施工方法もしっかりと決められた固定方法で施工する。
④・・・天候の悪い日は施工しない。
⑤・・・雨の日は施工しない。

といったことを守ることも大切です。

お墓のデザインも地震対策としては重要です。

⑥・・・できるだけ背の低いデザインで。
⑦・・・できるだけ石同士の設置面積の大きいデザインで。
⑧・・・特殊な構造を避ける。
⑨・・・お墓本体と基礎との設置を補強する構造に。
⑩・・・定期的なメンテナンスを実施する。

以上の10点を守ることでかなり地震に強いお墓が出来上がります。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q078~お墓が地震に弱いって聞いたんですが?

確かに弱いですね。

今から10年くらい昔は、お墓は地震の強さを図る指針でした。
なので、大きな地震が来れば、テレビ局は必ず
墓地、霊園に行って、撮影しておりました。

それが最近、急速に地震に強いお墓が普及してきて、
少々の地震ではお墓は倒れないようになってきたんです。
耐震、免震という言葉が、お墓にも適応されるようになったんですね。

ですが、どんな地震でも倒れないお墓を作ることは事実上不可能です。

東日本大震災の時、墓地の映像をいろいろな場面で見ました。
そこで非常に目に付いたのは、
お墓の石同士はくっついているんですが、
そのまま石の塊となって、ひっくり返ってしまっているお墓です。

どれほど地震対策してもそれを超える自然の力があるということです。

じゃあ、対策してもムダ??

決してそんなことはありません。
常にそれほど大きな地震が来るとは限りません。
むしろ中くらいの地震の時が来たとき、
対応してくれることが大切です。
また、小さな地震でも、倒れてしまったら、
いろいろ問題が出てきます。

最低限の地震対策は、これからは必ずすべきですね。

IMG_20140218_14311667-001

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」