Tag Archives: 塔婆立

DSC_0764

風でバタバタしない塔婆立

7月15日、豊岡市野上の「コミュニティーたづるの」にて

「お墓」と「終活」に関するセミナーを実施します。

まだ、申し込み受け付けております。

お申込み先はこちら。。。「終活とお墓の新しいカタチ」

 


塔婆立設置しました。

DSC_0764

一見、何の変哲もない塔婆立ですが、実はすごいです。

 

DSC_0759

よく見てくださいね。
分かりませんか?

 

DSC_0762

なんか、塔婆が挟まれていますね。

 

普通このタイプの塔婆立は数枚差し込めるように
広めの設計になっているので、余裕があり、風等で
塔婆が「バタバタ」と音を立てるんですが、
これは、ストッパー付きです。
このストッパーが塔婆を押さえてくれるので、バタつきません。
非常に優れものですね。

あるお寺のご住職も
「お~~、こりゃ凄いね」って感心しておられました。

job_obousan_hair

優れものの塔婆立、発見。

 

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0002

塔婆立

DSC_0028

塔婆立

〇 …ステンレス製
〇 …3コマ(塔婆立を入れる場所が3か所あるタイプ)
〇 …台なし
 ...施工費用込
 
◆ 施工手間代込  25,000円(税別) ◆

(※ 商圏以外の施工は出張費が発生する場合があります)

 

 

DSC_0002

塔婆立(台付)

〇 …ステンレス製塔婆立
〇 …石製台付(溝入、水抜き穴空き)
〇 …4コマタイプ
 
◆ 施工手間代込  35,000円(税別) ◆

(※ 商圏以外の施工は出張費が発生する場合があります)
       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0025-2

塔婆立って、使いませんか?

浄土真宗の方はあまり関係ないですが、
塔婆というものがお墓にお供えされている場合があります。

その塔婆ですが、
本来、地面に差してお墓の回りに建てるものでした。

ですが、最近のお墓は、基礎コンクリートや防草工事で
地面に塔婆を差す、ということができません。
(うちのお墓は差せますが…(^_^;)
立てる台が必要なことがあります。

DSC_0025-2

このように、ブロックを代用しても大丈夫なんですが、
(実際代用されているお墓、たくさんあります)

やっぱり、チープというか、
とりあえず代用、というか、
あまり見た目が良くないということで、
最近、塔婆立というものを設置することが多いですね。

DSC_0002

このようなものです。

これは、足元が石になっております。
しかも、このように石に塔婆が乗れば、よく滑って、はみ出してしまうんです。
滑り落ちる、という感じですかね。

なので、滑り止めに溝を掘ったりするんですが、
溝に雨などの水が溜まって、それを逃がす穴も必要となります。
中々構造が難しかったりするんです。

DSC_0028

なので、逆に、台なしの塔婆立もあります。

DSC_0044

このように、やや細いタイプもあります。
あまりたくさん塔婆を建てない、という方。
このタイプは細いので、滑り落ちることもありませんね。

 

DSC_0348-2

スペースがあまりないお墓の場合、
このように、一本の石の柱に輪を付けて
塔婆を建てるタイプもあります。
この写真の塔婆はかなり小さなタイプ(水塔婆)なので、
サイズ的に無理がありますが、
このように使います。

これ以外にもこの石の柱の部分もステンレス、あるいはアルミ製の
小さなものもあります。

 

 

塔婆立の値段のページも更新しました。

→→塔婆立の値段

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
a0960_006881_m

お盆前のお仕事、終了しました。

おはようございます。
昨夜は非常に涼しくて、
エアコン、扇風機、アイスノン、全てなしで
熟睡できました。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

今朝も涼しくていい気温具合になりつつあります。
現場仕事中はあんなに暑かったのに。。。(^_^;)

えてしてそういうものです。人生って。。。(人生論かい。。(^_^;))

 

石屋さんにとっては、お盆がお正月的な節目となります。
そのお盆前の最後の仕事、灯ろう施工と塔婆立が
完成しました。

DSC_0123

とある、ダイヤモンドテンプル的な地区で
灯ろうを一対、施工させていただきました。

 

DSC_0127

標高が高いせいか、
妙に涼しく、豊岡らしからぬ涼しい風が。。。
「もう、秋が来るのかい?」と呼びかけたくなるほど、
涼しかったです。
ていうか、季節はもう秋、なんですけどね。

 

DSC_0131
塔婆立も設置。
まだセメントが固まっておりませんので、
塔婆は設置しておりません。

が、しかし、

お盆前工事、
終わった!!!!!

と、
叫びたくなる
解放感でした。

a0960_006881_m

秋が、もうそこまで来てますね。
秋の気配を感じた最終日でした。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0003

毎日毎日、少しずつ前に進む

おはようございます。
但馬、豊岡のお墓と墓石のプロ、おおきた石材店です。

今朝も朝5時半の豊岡市内です。
だんだん起床時間がじりじりと遅くなってきて、
始発ギリギリになりつつある昨今です。

DSC_0075

今日は、朝から雨ですが、
午前中は、お墓の仕上げ作業、
午後一番に、お客様が来られるので、打ち合わせ。
その後、天候次第でどうなるかわからない日となりそうです。

 

DSC_0005

建て方(お墓本体を設置)は終わったんですが、
その後の仕上げ作業が悪天候のためできず、
苦労しています。

DSC_0003

もうちょっとで完成なんですがね。。。

ところで、最近ステンレスの塔婆立って
あまり使ってなかったので、
久しぶりに使ったんですが、
すごい進化してました。(^O^)

これ、塔婆立を上から見た図ですが、
何だか、スプリングが。。。

DSC_0001

塔婆の枚数が少なくても、カタカタと音がしない様、
倒れたりしない様、押さえが付いてました。。。(^_^;)

DSC_0003

すごい!!進化している!!
やはり、日々進化しているものが残るんですかね。。。
その部分を忘れないように、しよう。

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 
DSC_0363

Q226~お墓の付属品を教えて① 塔婆立

おはようございます。
今回からお墓の基本的なものの名前と役割をご紹介します。

まずは、「塔婆立」(とうばたて)

DSC_0363

こういうものですね。
これが基本的な形。

まず最初に、これは塔婆(中に刺さっている、木)を建てるものです。
なので、塔婆が必要なければ、塔婆立も必要ないですね。

①仏教以外は必要ないです。
神道とかキリスト系宗教とか、新興宗教も基本的に必要ないです。
仏教系でも伝統仏教以外はほとんど必要ないですね。
②浄土真宗も使いません。
塔婆というものがありません。
塔婆というのは、塔婆供養として使うもので、供養という概念がない浄土真宗は塔婆も
使いません。(亡くなると同時に西国浄土に往生する、という考えなので、供養する必要がない)

なので、それ以外の仏教の宗派のみ、作ります。

但馬、豊岡で多い形は一番上のオールステンレスで
足元の台だけ石とか、地面にそのまま刺さっているタイプ。

DSC_0348-2
これは、石の柱にステンレスやアルミの輪っかが付いているタイプ。
この塔婆にこの塔婆立はサイズが合っていませんね。
もう少し小さなタイプがいいと思います。

塔婆は水塔婆って言って、すごく小さくて薄いタイプから、
かなり背の高いタイプまであるので、その塔婆の大きさに合わせた
塔婆立でないと、塔婆が倒れたり、風で壊れたりすることがあります。

 

DSC_0361-2

これは全部、石のタイプ。
がっしりしていて、一番強い感じがします。
おそらく一番高価だと思います。

その他に外柵の一部に塔婆立が組み込んであるタイプや
中には、塔婆立がないので、PCブロックを代用しているお墓も
見かけますね。

必ず必要なのではなく、お参りに持って行って、
そのまま持って帰られるような場合、必要ないと思います。
お墓にある程度置いておく場合にあれば便利、という程度です。

ちなみに塔婆はあまり古くなったものは焼却等で整理しましょう。
目安は1年、あるいは古くなったなと感じたとき。です。
お寺によっては焼却をしてくれる寺院もありますが、
していない寺院もあります。
その場合、石材店等にお願いしましょう。

燃えるゴミに出すのは、ちょっとね。。。
(燃やすのは同じですが、ゴミと一緒というのは気が引けます)

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q129~塔婆立って?

ズバリ、塔婆を建て掛ける台。塔婆スタンドみたいなものです。

塔婆はかつてはお墓のそばの土中に差し込んで
立てていたものです。
がしかし、
最近はコンクリートの基礎施工しますので、
地面に刺すということができず、
しかし、もともと刺すことを想定して作ってあるので、
安定が悪く、倒れやすいので、
スタンドが必要になる、ということです。

いくつか形状がありますが
多いのは

DSC_0363

こういう形状のもの。
足元が石でできているか、
それとも何もないか、などの違いがありますが、
丸い(あるいは四角い筒状の柱が2本建っていて
その間に塔婆を立てるシステムです。

DSC_0348-2

あるいは、省スペースタイプとして、
石の柱にステンレスの四角い輪が付いていて、
その中に塔婆を納めるタイプ。

上の写真がそうですが、
塔婆が小さくて、フィットしてませんね。
風でおそらく倒れてしまいます。

DSC_0361-2

このように、すべて石でできたものもあります。
こちらは丈夫ですが、費用が掛かりますね。

これ以外にも、石製のもので、
外柵と一体となったものや、
ブロックを代用した塔婆立まであります。

風で倒れやすい
塔婆のサイズがいろいろある、
お墓とフィットするかどうか?
強い風でも倒れない構造か?

などを考慮して考えましょう。

 

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

Q128~塔婆って?

正式名称は「卒塔婆」

法事、年忌法要、葬儀などの時、亡くなった人を供養するために
作ってもらいます。
「塔婆供養」といいます。

浄土真宗は、塔婆を使いません。
もともと供養という概念がないから塔婆も必要ないわけです。

サイズはいろいろありますし、
ある程度の期間、お墓に置いておくものなので、
それに合った、塔婆立を用意される方がいいかもしれません。

 

 

お墓の疑問、受け付けております。
あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。
この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。
お問い合わせは、
こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」

 

       
◆ 連続読み物、気合入ってます。・・・ 【連続記事まとめ】

◆ ここに全ての疑問、質問があります・・・ 【お墓Q&A(カテゴリ別)】

◆ お墓の建て方の基本・・・       お墓を建てる前に...
◆ お墓じまいのまとめ・・・       お墓じまい、基本のキ
◆ 日本のお墓は日本の石で・・・     日本の墓は日本の石で建てる4つの理由
◆ メイドインジャパンのお墓・・・    日本の墓は日本で作るべき4つの理由
◆ 海洋散骨体験しました・・・      約束の海へ~海洋散骨ツアー

  ◆お墓の疑問、受け付けております◆ あなたが疑問に思うこと、どうしてなのと思うこと、どんなことでもお尋ねください。 この「お墓の疑問Q&A」でお答えいたします。 お問い合わせは、 こちらからどうぞ→→→「お墓の疑問お問合せフォーム」